KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • デビスカップ
  • 令和
  • ドイツ
  • チェコ
  • シングルス
  • 錦織圭
  • 日本代表
  • メキシコ
  • サッカー
  • 中央

「デ杯」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7,389
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
7,389
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Davis Cup - Fase a Gironi - Sonego Vs Mejia

    Foto Marco Alpozzi/LaPresse 27 Novembre 2021 Torino (Italia) Sport Tennis Davis Cup - Fase a Gironi - Gruppo E - Italia Vs Colombia - Lorenzo Sonego Vs Nicolas Mejia Nella foto: Lorenzo SonegoPhoto Marco Alpozzi/LaPresse November 27, 2021 Turin (Italy) Sport Tennis Davis Cup - Group stage - Group E Italia Vs Colombia - Lorenzo Sonego Vs Nicolas Mejia In the pic:Lorenzo Sonego、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112803813

  • 1929年04月25日
    日本電報通信社資料

    英国で行われているテニスのデ杯に参戦中の太田利雄氏と渡辺嬢=1929(昭和4)年4月25日(日本電報通信社)

    商品コード: 1929042500002

  • 1929年05月22日
    日本電報通信社資料

    テニスのデ杯米国ゾーン準決勝を日本と争う米国チーム=1929(昭和4)年5月22日(日本電報通信社)

    商品コード: 1929052200002

  • 1929年06月10日
    日本電報通信社資料

    出淵勝次駐米大使(右)と握手するテニスの日米デ杯戦の殊勲者太田芳郎選手。太田選手はシングルスでバン・リンを破った=1929(昭和4)年5月24日、ワシントン(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929061000002

  • 1929年06月28日
    日本電報通信社資料

    デ杯創設者歓迎のテニス試合。観戦するデビス杯創設者のドワイト・F・デビス氏(中央)と秩父宮さま(右)、同妃勢津子さま(左)=1929(昭和4)年6月28日、東京ローンテニスクラブ(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929062800002

  • 1929年06月28日
    日本電報通信社資料

    歓迎のテニス試合を笑顔で観戦するデ杯創設者のドワイト・F・デビス氏、秩父宮さま(右)、同妃妃勢津子さま(帽子で顔は隠れている)=1929(昭和4)年6月28日、東京ローンテニスクラブ(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929062800003

  • 1929年12月31日
    Davis Cup Play

    Philadelphia, Pennsylvania c. 1929 John Van Ryn of the United States returns a backhand against Jack Wright of Canada in Davis Cup play today.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111301560

  • 1930年07月12日
    日本—イタリア デ杯欧州ゾーン決勝

    日本ダブルスの阿部民雄選手(右)と原田武一選手=1930(昭和5)年7月12日、イタリア・ゼノア(ジェノバ)((番号なし)

    商品コード: 2015101900739

  • 1930年09月06日
    日本電報通信社資料

    帰国したテニスのデ杯出場選手太田、安部両氏の歓迎試合。右から太田芳郎、安部民雄、志村彦七、山岸成一の各選手=1930(昭和5)年9月6日、早大コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930090600003

  • 1932年10月23日
    日本電報通信社資料

    日本庭球協会主催の佐藤次郎(右)、桑原孝夫の両デ杯選手帰朝歓迎試合。写真は握手する両デ杯選手=1932(昭和7)年10月23日、東京・戸塚(現在の新宿区西早稲田)の早大コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015080500335

  • 1932年11月11日
    日本電報通信社資料

    第11回全日本男子庭球選手権大会。シングルス決勝戦でデ杯選手佐藤藤次郎を破って優勝した布井良助=1932(昭和7)年11月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081700339

  • 1933年10月24日
    日本電報通信社資料

    スポーツ使節として欧米に奮戦活躍し、過般帰朝した我がデ杯選手佐藤次郎、布井良助の両選手を主賓に重光葵外務次官は、24日正午官邸に招待、歓迎午餐会を催した。階下中央(下を向く)重光次官、その右、佐藤選手、次官の左背後布井選手=1933(昭和8)年10月24日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016011500407

  • 1934年06月30日
    日本—オーストラリア デ杯

    マックグラス選手と握手する山岸二郎選手(左)=整理1934(昭和9)年6月30日、場所不明(番号なし)

    商品コード: 2015101900746

  • 1947年10月01日
    隈丸次郎

    テニス選手、デ杯監督、西鉄電設工業社長=1947(昭和22)年10月整理

    商品コード: 2004080500057

  • 1950年11月18日
    デ杯候補者と役員

    宮中内のパレスコートで撮影されたデビスカップ候補予定者と役員(各名称不詳)=1950(昭和25)年11月18日(25年内地番号なし ウ8049) (朝日招待テニス時)

    商品コード: 2014022400895

  • 1951年01月06日
    デ杯候補選手

    デ杯候補選手の記念撮影(パレスコート)=1951(昭和26)年1月6日 (26年内地番号なし)(名前不詳)

    商品コード: 2014022401050

  • 1951年04月01日
    デ杯日本代表

    テニスのデ杯日本代表の(右から)中野文昭選手、熊谷監督、藤倉五郎選手、隅丸次郎選手=1951(昭和26)年4月1日(ウ9273)

    商品コード: 2013080700368

  • 1955年04月24日
    (みやぎ・あつし) 宮城淳

    宮城淳(左から3人目)=1955(昭和30)年4月24日、撮影、デ杯選手陣、大阪

    商品コード: 1955042400012

  • 1956年04月18日
    鳩山首相招待観桜会

    満開の桜の下で杯を上げる鳩山首相夫妻と招待者=1956(昭和31)年4月18日、東京・新宿御苑(31年内地1720)

    商品コード: 2012041000289

  • 1959年04月30日
    デ杯抽選会

    抽選する岸首相を見るインド選手団(左側)と日本選手団(右側)=1959(昭和34)年4月30日、首相官邸

    商品コード: 2011102700095

  • 1960年01月31日
    石黒修ら デ杯代表選手

    (左から)テニス選手の古田壌、市山哲、石黒修=1960年1月31日

    商品コード: 1960013100002

  • 1960年04月05日
    韓国デ杯選手パーティー

    キーワード:韓国デ杯選手パーティー、麻布プリンスホテル=1960(昭和35)年4月5日、麻布プリンスホテル、クレジット:ジャパンタイムズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017110800618

  • 1960年04月05日
    韓国デ杯選手パーティー

    キーワード:韓国デ杯選手パーティー、麻布プリンスホテル=1960(昭和35)年4月5日、麻布プリンスホテル、クレジット:ジャパンタイムズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017110800617

  • 1960年12月12日
    石黒修ら デ杯代表選手

    (左から)テニス選手の長崎正雄、石黒修、宮城淳=1960年12月12日

    商品コード: 1960121200003

  • 1961年04月11日
    石黒修ら デ杯代表選手ら

    (左から)テニス選手の広瀬均、宮城淳、鶴田安雄監督、石黒修、長崎正雄=1961(昭和36)年4月11日

    商品コード: 1961041100001

  • 1963年08月16日
    U.S. Mexico Davis Cup Playoffs

    Los Angeles, California: August 16, 1963U.S. Team player Chuck McKinley loses his hat as he tries to return a ball to Mexico‘s Rafael Osuna during the North American Zone Davis Cup Playoffs.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031305146

  • 1964年04月02日
    (かも・こうせい) 加茂公成

    テニス選手、デ杯東洋ゾーン監督、第一物産、三井物産=1964(昭和39)年3月26日撮影

    商品コード: 2006103100041

  • 1971年04月23日
    柳―クーパー デ杯東洋ゾーン決勝

    柳(日本)―クーパー(豪)の最終セット 柳恵誌郎のあざやかなネットプレーが決まる。柳などの活躍で、デビスカップで50年ぶりにオーストラリアに先勝した=1971(昭和46)年4月23日、東京・田園コロシアム(昭和46年運動12392)

    商品コード: 2013012200115

  • 1971年05月16日
    ダブルス デ杯テニス東洋ゾーン

    第1セット、ラル(手前)の強打を懸命にボレーで返す坂井利郎(右)、神和住純(左)の両選手=1971(昭和46)年5月16日、東京・田園コロシアム

    商品コード: 1971051600001

  • 1973年04月13日
    神和住―ウィジョヨ デ杯東洋ゾーン2回戦

    第3セット、バックを突いたゴンド・ウィジョヨのボールをボレーで返す神和住純=1973(昭和48)年4月13日、東京・田園コロシアム

    商品コード: 2013102800275

  • 1974年06月28日
    米大統領関連

    モスクワでエネルギー探査などの協力協定に調印した後、シャンペンで乾杯する米ソ首脳ら。画面中央で杯を掲げているのは、左からブレジネフ・ソ連共産党書記長(後ろ向き)、ニクソン米大統領、ポドゴルヌイ・ソ連最高幹部会議長、コスイギン・ソ連首相、グロムイコ・ソ連外相=1974年6月28日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300274

  • 1977年10月15日
    日本—台湾 デ杯東洋ゾーン第2日

    平井健一—許晃栄 第1セット、許晃栄の球をバックで返す平井健一=1977(昭和52)年10月15日、田園コロシアム(昭和52年運動20889)

    商品コード: 2016011900073

  • 1978年10月25日
    乾杯する鄧、福田両氏 鄧副首相夫妻主催の夕食会

    鄧副首相主催の夕食会で杯を高く上げ乾杯する中国の鄧小平副首相(右)と福田赳夫首相。夕食会には約400人を超す各界の“新旧友人”が招かれ、豪華な中国料理に楽しい一夜を過ごした=1978(昭和53)年10月25日、東京・紀尾井町のホテル・ニューオータニ(代表撮影)(鄧小平中国副首相、来日)(*参考 53年内地 9781)(了) 19781025

    商品コード: 2015011200070

  • 1978年10月25日
    杯を高く上げ乾杯 鄧副首相夫妻主催の夕食会

    鄧副首相主催の夕食会で杯を高く上げ乾杯する中国の鄧小平副首相(右)と福田赳夫首相。夕食会には約400人を超す各界の“新旧友人”が招かれ、豪華な中国料理に楽しい一夜を過ごした=1978(昭和53)年10月25日、東京・紀尾井町のホテル・ニューオータニ(代表撮影)(鄧小平中国副首相、来日)(53年内地 9781)

    商品コード: 2015081900076

  • 1982年03月07日
    福井のバックボレー デ杯東洋ゾーン準決勝

    日本—タイ 第3セット、福井烈がバックボレーでサイドを抜く=1982(昭和57)年3月7日、東京・田園コロシアム

    商品コード: 2019072403359

  • 1982年03月08日
    福井のバックボレー デ杯東洋ゾーン準決勝

    日本—タイ 第1セット、福井烈(手前)のバックボレーが決まる。後方は米沢=1982(昭和57)年3月8日、東京・田園コロシアム

    商品コード: 2019072403365

  • 1983年03月04日
    日本—中国 デ杯東洋ゾーン準々決勝

    第3セット、バックハンドレシーブで返す福井烈=1983(昭和58)年3月4日、大阪市うつぼ公園コート

    商品コード: 2019092501374

  • 1983年03月04日
    ガッツポーズする福井 デ杯東洋ゾーン準々決勝

    ストレートで李(右)を破りガッツポーズする福井烈=1983(昭和58)年3月4日、大阪市うつぼ公園コート

    商品コード: 2019092501375

  • 1983年03月06日
    ガッツポーズする福井 デ杯東洋ゾーン準々決勝

    劉をストレートで破りガッツポーズする福井烈=1983(昭和58)年3月6日、大阪市うつぼ公園コート

    商品コード: 2019092501379

  • 1983年03月18日
    白石正三

    白石正三、運動、しらいし・しょうぞう、死去・2010年1月19日、テニス選手、デ杯日本代表コーチ、アジア大会日本代表監督=1983(昭和58)年3月18日

    商品コード: 1983052000017

  • 1983年03月18日
    神和住純

    神和住純、運動、かみわずみ・じゅん、プロテニス選手、鹿屋体育大教授、法大教授、国内7連続賞金王、デ杯日本代表監督、日本テニス協会理事=1983(昭和58)年3月18日

    商品コード: 1983052000011

  • 1983年05月07日
    白戸のローボレー決まる デ杯東洋ゾーン準決勝

    第4セット、白戸仁のローボレー決まる=1983(昭和58)年5月7日、豊田市の名古屋グリーンテニスクラブ

    商品コード: 2019092503827

  • 1983年05月07日
    観客の声援に応える白戸 デ杯東洋ゾーン準決勝第2日

    韓国の李を破り日本に2勝目をもたらし観客の声援に応える白戸仁=1983(昭和58)年5月7日、豊田市の名古屋グリーンテニスクラブ

    商品コード: 2019092503828

  • 1984年03月02日
    トレンチノを破った白石 デ杯東洋ゾーン準々決勝

    日本ーフィリピン サーブ、ボレーの攻撃的なテニスでトレンチノを破った白石正三=1984(昭和59)年3月2日、九州国際テニスクラブ

    商品コード: 2020010802939

  • 1984年03月02日
    ボールを拾う福井烈 デ杯東洋ゾーン準々決勝

    日本ーフィリピン シソン戦で左右へのボールを足を生かして拾う福井烈=1984(昭和59)年3月2日、九州国際テニスクラブ

    商品コード: 2020010802940

  • 1984年05月04日
    ジャンプして喜ぶ福井 デ杯テニス東洋ゾーン

    第1戦で中国のエース劉樹華をフルセットの末破り、ジャンプして喜ぶ福井烈=1984(昭和59)年5月4日、中国・雲南省スポーツセンター(共同)

    商品コード: 2020010803365

  • 1984年05月04日
    劉樹華を破った福井 デ杯テニス東洋ゾーン

    第1戦で中国のエース劉樹華を破った福井烈=1984(昭和59)年5月4日、中国・雲南省スポーツセンター(共同)

    商品コード: 2020010803373

  • 1984年05月06日
    決勝進出を決めた福井 デ杯テニス東洋ゾーン

    中国を3—0で破り決勝進出を決めた福井烈=1984(昭和59)年5月6日、中国・雲南省スポーツセンター(共同)

    商品コード: 2020010803476

  • 1990年05月09日
    Florida Suncoast Dome

    May 9, 1990, St. Petersburg, Florida, USA: The Florida Suncoast Dome showing the layout for the future Davis Cup Tennis Tournament. (Credit Image: © Victor Junco/Tampa Bay Times/ZUMA Wire)、クレジット:©Victor Junco/Tampa Bay Times/ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※Tampa Tribune and U.S. Tabloids Rights OUT

    商品コード: 2020102210874

  • 1993年12月06日
    テニスNECデ杯決勝 ドイツ、3度目の優勝

    ドイツ優勝の立役者となったミヒャエル・シュティヒのフォアハンド(ロイター=共同)

    商品コード: 1993120600005

  • 1994年03月25日
    松岡―アンヘロ デ杯フィリピン戦第1日

    松岡―アンヘロ アンヘロにストレート勝ちした松岡修造=京都市体育館

    商品コード: 1994032500083

  • 1994年03月26日
    ダブルス デ杯フィリピン戦第2日

    辻野、島田―アンヘロ、パラハン フィリピン組に3―1で勝った辻野(左)、島田=京都市体育館

    商品コード: 1994032600075

  • 1994年04月29日
    テニスNECデ杯 松岡勝ち、山本は敗れる

    NECデ杯テニスのアジア・オセアニアゾーン2回戦の第1試合でエバーンデン(ニュージーランド)を破った松岡修造(富士ゼロックス)(ロイター=共同)

    商品コード: 1994042900075

  • 1995年01月19日
    元デ杯監督が犠牲

    兵庫県南部地震による自宅倒壊のため死去した上原増雄氏(別KA7771)

    商品コード: 1995011900093

  • 1995年02月03日
    デ杯の松岡修造 日本、予想外の1勝1敗

    テニスのNECデ杯アジア・オセアニアゾーン1回戦のフィリピン戦第1日第1試合のシングルスでアンヘロにストレート勝ちした松岡修造(共同)

    商品コード: 1995020300090

  • 1995年02月04日
    呼吸合う松岡・鈴木組 デ杯フィリピン戦第2日

    日本―フィリピン 呼吸の合ったプレーでフィリピンにストレート勝ちした日本の松岡修造(左)と鈴木貴男組=マニラ(共同)

    商品コード: 1995020400087

  • 1995年02月05日
    デ杯フィリピン戦最終日 松岡が突然足にけいれん

    太ももを押さえて痛みをこらえる松岡修造(ロイター=共同)

    商品コード: 1995020500081

  • 1995年12月02日
    国背負う重圧に耐えた勝利 NECデ杯テニス決勝

    試合後、力尽きて倒れて起き上がれず、チームメートらに抱きかかえられるサンプラス(ロイター=共同)(サンプラス=アメリカ)

    商品コード: 1995120200027

  • 1996年02月06日
    練習する松岡選手 雪辱胸に因縁の戦いへ

    フィリピン戦に向けて練習する松岡修造選手=三重県四日市市の中央緑地体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1996020600056

  • 1996年02月08日
    怖い故障再発 松岡の復調がカギ

    松岡修造、金子英樹(人物通信29857)、鈴木貴男(人物通信(人物78920)

    商品コード: 1996020800059

  • 1996年02月09日
    松岡―パラハン デ杯テニス第1日

    第1セット、パラハンを6―1で下した松岡修造=四日市市中央緑地体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1996020900106

  • 1996年02月09日
    松岡―パラハン デ杯テニス第1日

    第1セット、パラハンを6―1で下した松岡修造=四日市市中央緑地体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1996020900102

  • 1996年02月10日
    息合う鈴木、岩渕組 デ杯テニス第2日

    日本―フィリピン 息の合ったプレーでフィリピンにストレート勝ちした鈴木(左)・岩渕組=四日市市中央緑地体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1996021000070

  • 1996年02月10日
    息合う鈴木、岩渕組 デ杯テニス第2日

    日本―フィリピン 息の合ったプレーでフィリピンにストレート勝ちした鈴木(左)・岩渕組=四日市市中央緑地体育館(カラーネガ)

    商品コード: 1996021000068

  • 1996年04月02日
    強豪相手に日本は劣勢 松岡が1勝できるか

    テニスのデ杯アジア・オセアニアゾーン2回戦に出場する松岡修造(共同)、トッド・ウッドブリッジ(ロイター・サン=共同)(人物70182)

    商品コード: 1996040200048

  • 1996年04月05日
    松岡―ストルテンバーグ デ杯テニス第1日

    第5セットに左太ももを痛め棄権した松岡修造=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040500102

  • 1996年04月05日
    松岡―ストルテンバーグ デ杯テニス第1日

    第5セットに左太ももを痛め棄権した松岡修造=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040500110

  • 1996年04月05日
    松岡―ストルテンバーグ デ杯テニス第1日

    第1セット、バックハンドで攻める松岡修造=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040500053

  • 1996年04月05日
    松岡―ストルテンバーグ デ杯テニス第1日

    第1セット、バックハンドで攻める松岡修造=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040500067

  • 1996年04月06日
    ダブルスも完敗 デ杯テニス第2日

    日本―豪州 世界最強ペアに完敗した岩渕(左)・鈴木組=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040600066

  • 1996年04月06日
    ダブルスも完敗 デ杯テニス第2日

    日本―豪州 世界最強ペアに完敗した岩渕(左)・鈴木組=靱テニスセンター(カラーネガ)

    商品コード: 1996040600058

  • 1996年09月26日
    福井デ杯監督が辞任

    福井烈デ杯監督(人物82475)

    商品コード: 1996092600070

  • 1996年09月28日
    神和住氏がデ杯新監督に

    神和住純氏(現在は鹿屋体大教授)

    商品コード: 1996092800094

  • 1996年10月18日
    デ杯新監督に神和住氏内定

    神和住純氏(人物通信28631)

    商品コード: 1996101800055

  • 1996年11月25日
    フェド杯新監督記者会見

    就任記者会見をする男子デ杯日本代表の神和住純・新監督(左)と女子フェドカップ(F杯)日本代表の小浦武志・新監督=1996(平成8)年11月25日

    商品コード: 1996112500090

  • 1996年11月27日
    地元で最後の雄姿エドベリ デ杯テニス決勝展望

    地元で現役最後のプレーとなるエドベリ(ロイター=共同)

    商品コード: 1996112700033

  • 1996年11月27日
    フランスのブッチ デ杯テニス決勝展望

    敵地の戦いで安定性取り戻せるか、フランスのブッチ(ロイター=共同)

    商品コード: 1996112700031

  • 1996年11月30日
    NECデ杯決勝第1日 花道の第1幕でつまずく

    デ杯ワールドグループ決勝の開幕戦でピオリーン(フランス)に敗れたエドベリ(スウェーデン)(ロイター=共同)

    商品コード: 1996113000013

  • 1996年12月02日
    フランスが8度目の優勝 デ杯テニス決勝最終日

    最終戦でフルセットの末、優勝を決めたアレノー・ブッチを肩車、8度目の優勝を喜ぶフランスチーム(ロイター=共同)

    商品コード: 1996120200006

  • 1997年02月05日
    松岡修造 エース松岡が若手をリード

    松岡修造

    商品コード: 1997020500048

  • 1997年06月25日
    デ杯ウズベク戦で 松岡が日本代表外れる

    松岡修造

    商品コード: 1997062500119

  • 1997年09月22日
    面目躍如のサンプラス デ杯テニス

    勝利を決めた後、米国国旗を手にコート内を走るサンプラス(ロイター=共同)

    商品コード: 1997092200006

  • 1997年10月06日
    フランスの名将ノア監督 男女国別大会制覇の偉業

    フェド杯決勝でオランダを破り、男子のデ杯と合わせ男女の国別対抗を制してガッツポーズをとるフランスのヤニック・ノア監督(ロイター=共同)

    商品コード: 1997100600060

  • 1997年11月30日
    栄冠獲得に地元観衆総立ち デ杯でスウェーデンが優勝

    ダブルスで勝ってスウェーデンのデ杯優勝が決まった瞬間、跳びはねて喜ぶビョルクマン。左はクルティ(ロイター=共同)

    商品コード: 1997113000006

  • 1998年04月03日
    日本―ニュージーランド デ杯テニス2回戦第1日

    日本―ニュージーランド スティーブンをストレートで破った鈴木貴男=宮崎市のシーガイア

    商品コード: 1998040300106

  • 1998年04月03日
    日本―ニュージーランド デ杯テニス2回戦第1日

    日本―ニュージーランド サスニアクに1ゲームも与えず快勝した本村剛一=宮崎市シーガイア

    商品コード: 1998040300103

  • 1998年04月04日
    日本―ニュージーランド デ杯テニス2回戦第2日

    日本―ニュージーランド ダブルスでニュージーランドのスティーブン、グリーンハール組に敗れた鈴木貴男(左)、岩渕聡組=宮崎市のシーガイア

    商品コード: 1998040400065

  • 1998年04月05日
    日本―ニュージーランド デ杯テニス2回戦最終日

    日本―ニュージーランド サスニアクを下した鈴木貴男=宮崎市のシーガイア

    商品コード: 1998040500049

  • 1998年04月05日
    日本―ニュージーランド デ杯テニス2回戦最終日

    日本―ニュージーランド ニュージーランドを下してデ杯入れ替え戦進出を決め、神和住純監督(右)と喜ぶ鈴木貴男=宮崎市のシーガイア

    商品コード: 1998040500055

  • 1998年09月22日
    Wグループ復帰かける日本

    鈴木貴男、エフゲニー・カフェルニコフ(ロイター=共同)

    商品コード: 1998092200116

  • 1998年09月25日
    日本―ロシア第1日 デ杯テニス入れ替え戦

    日本―ロシア カフェルニコフに逆転負けした本村剛一=大阪靱TC

    商品コード: 1998092500119

  • 1998年09月26日
    日本―ロシア第2日 デ杯テニス入れ替え戦

    日本―ロシア ダブルスで1―3で敗れた鈴木(左)・本村組=大阪靱TC

    商品コード: 1998092600069

  • 1998年12月05日
    スウェーデンが2勝

    テニスのNECデ杯決勝、スウェーデン―イタリアで右肩を痛めてシングルスを第5セットの6―6の場面で棄権し、顔を覆うイタリアのガウデンツィ(ロイター=共同)

    商品コード: 1998120500055

  • 1999年02月10日
    単出場は本村、岩渕か 格上の日本に快勝期待

    本村剛一、岩渕聡

    商品コード: 1999021000035

  • 1999年03月09日
    デビスカップ デ杯、44年ぶり来日

    44年ぶりに日本で展示されることになったテニスのデビスカップ

    商品コード: 1999030900123

  • 1999年03月30日
    相手エースのサーブが脅威 日本、入れ替え戦進出狙う

    鈴木貴男、本村剛一

    商品コード: 1999033000034

  • 1999年04月02日
    ストレート勝ちの鈴木貴男 デ杯日本―ウズベキ第1日

    NECデ杯アジア・オセアニアゾーン2回戦、日本―ウズベキスタン シングルス第1試合でウズベキスタンのクツェンコをストレートで破った鈴木貴男=あいづ総合体育館

    商品コード: 1999040200125

  • 1999年04月02日
    途中棄権した本村剛一 デ杯日本―ウズベキ第1日

    NECデ杯アジア・オセアニアゾーン2回戦、日本―ウズベキスタン シングルス第2試合で途中棄権した本村剛一=あいづ総合体育館

    商品コード: 1999040200131

  • 1999年04月03日
    敗退した岩渕・鈴木組 デ杯日本―ウズベキ第2日

    NECデ杯アジア・オセアニアゾーン2回戦、日本―ウズベキスタン ダブルスでウズベキスタンに敗れた岩渕聡(左)・鈴木貴男組=あいづ総合体育館

    商品コード: 1999040300107

  • 1999年04月04日
    がっくり肩を落とす金子 デ杯日本―ウズベキ最終日

    NECデ杯アジア・オセアニアゾーン2回戦、日本―ウズベキスタン シングルスでウズベキスタンのクツェンコにストレートで敗れ、がっくり肩を落とす金子英樹=あいづ総合体育館

    商品コード: 1999040400057

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...