KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 風景
  • 景観
  • 生き物
  • 水面
  • 動物
  • 位置
  • 劉磊
  • 夕日

「トゥムド」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
87
( 1 87 件を表示)
  • 1
87
( 1 87 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地でエサを探すセイタカシギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600338

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地に立ち寄り、羽を休める3羽のセイタカシギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600347

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地で、水面から飛び立つシラサギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600322

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地でエサを探すシラサギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600356

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地の上空を飛ぶセイタカシギの群れ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600326

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地が織りなす日没の風景。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104207

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地の周辺に広がる養魚池。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104364

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地が織りなす風景。(小型無人機から)秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104420

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地が織りなす風景。(小型無人機から)秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104292

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地でエサを探す水鳥。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104413

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地の水面を飛ぶ水鳥。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104264

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地が織りなす風景。(小型無人機から)秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104271

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地に沈む夕日。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104469

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地に沈む夕日。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104316

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地に沈む夕日。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104366

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地の水面を渡る水鳥。秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104414

  • 2019年11月06日
    静寂に包まれて黄昏色に染まる哈素海湿地内モンゴル自治区

    6日、哈素海湿地が織りなす風景。(小型無人機から)秋深まる中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗にある哈素海湿地は、黄昏時を迎えると夕日を浴びて黄金色に染まり、一面の静寂に包まれる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104461

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、九峰山の滝。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104332

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、季節の変わり目を迎えた九峰山。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104395

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、季節の変わり目を迎えた九峰山。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104433

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、九峰山を流れる湧き水。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104397

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、九峰山の滝。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104191

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、季節の変わり目を迎えた九峰山。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104268

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、季節の変わり目を迎えた九峰山。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104258

  • 2019年11月07日
    雄大にそびえる九峰山内モンゴル自治区

    7日、季節の変わり目を迎えた九峰山。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に位置する九峰山では秋から冬に移る時期を迎え、草木が枯れて断崖の表面があらわになり、雄大な姿を見せている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104514

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの干潟で羽を休める渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803530

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムに集まった渡り鳥。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803527

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの上空を飛ぶ渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803522

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムに集まった渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803643

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの干潟で羽を休める渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803669

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの上空を飛ぶ渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803702

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの上空を飛ぶ渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803553

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの干潟で羽を休める渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803767

  • 2019年11月16日
    海流ダムに渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    16日、海流ダムの干潟の上を飛んだり羽を休めたりする渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムにこのほど、多くの渡り鳥が飛来した。渡り鳥は海流ダムで水面が凍る頃までしばらく滞在し、その後、南に向かう。(フフホト=新華社記者/劉磊)=2019(令和元)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803770

  • 00:45.07
    2019年11月22日
    「新華社」貯水池が渡り鳥の宿に内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに飛来した渡り鳥の大群が、餌をついばんだり羽を休めたりして南への旅に備えている。ダムはかつて、フフホト市の貯水池として使われていた。ここ数年は汚水処理などにより水質や環境が改善され、複数種の渡り鳥の生息地となっている。(記者/叶紫嫣、達日罕)<映像内容>内モンゴル自治区のの貯水池に集まる渡り鳥の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112505718

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、整列したパトロール騎兵隊隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603058

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、勤務を交代する騎兵隊の隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603030

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、村を見回るパトロール騎兵隊の隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603005

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、村を見回るパトロール騎兵隊。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603056

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、日常の見回りの準備をするパトロール騎兵隊の隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603047

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、馬小屋で餌をやるパトロール騎兵隊の隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、馬にまたがりパトロールする女性隊員の張宇霞(ちょう・うか)さん(右)と郝麗娟(かく・れいけん)さん。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、郷村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022602998

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、郷村を見回るパトロール騎兵隊。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、郷村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603032

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、村を見回るパトロール騎兵隊の隊員。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603060

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月21日
    パトロール騎兵隊、郷村で感染対策支援内モンゴル自治区

    21日、村を見回るパトロール騎兵隊。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗敕勒川鎮の三卜樹村では、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制巡回パトロール騎兵隊が活躍している。同騎兵隊は24人の隊員で構成され、村での予防・抑制活動の最前線で、三班に分かれて毎日12回のパトロールを行っている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603057

  • 00:58.64
    2020年02月29日
    「新華社」暖かな春風に舞うハクチョウ内モンゴル自治区

    春が近づき、中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の包頭黄河国家湿地公園にこのほど、今季初の渡り鳥が飛来した。同旗には現在、オオハクチョウ、コハクチョウ、アカツクシガモ、クロヅル、マガモなど6千羽以上の渡り鳥が滞在している。鳥たちは今後20日間ほどの間にさらに増え、約1カ月滞在するとみられる。(記者/張晟、安路蒙)<映像内容>ハクチョウなど渡り鳥の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030300873

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801573

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801469

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801456

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801476

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801532

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801534

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801447

  • 2020年03月09日
    海流ダムに多くの渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    9日、海流ダムで撮影した渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗ではこのところ、海流ダムに多くの渡り鳥が飛来し、周囲の風景に生命の息吹を吹き込んでいる。(フフホト=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031801566

  • 00:25.84
    2020年09月17日
    「新華社」内モンゴル自治区、耕地土壌改良事業に2億元以上投入

    中国内モンゴル自治区農牧庁はこのほど、同自治区で今年、特別資金2億4800万元(1元=約16円)を確保して、アルカリ化土壌の耕地12万2千ムー(約8100ヘクタール)の改良試行事業を行い、普及・複製可能な農地改良モデルを模索することを明らかにした。同自治区では現在、全耕地面積の11・4%に当たる1585万3千ムー(約105万7千ヘクタール)で土壌のアルカリ化が進み、地元の農業生産や生態環境、経済社会発展に影響を与える際立った問題となっている。同自治区は今年、アルカリ化土壌の耕地改良を重要業務と位置付けて推進しており、バヤンノール市の臨河区と五原県、オルドス市ダラト旗、フフホト市トゥムド左旗、通遼市ホルチン左翼中旗で耕地の土壌改良の試行事業を実施している。現在、各試行地区の農作物の生育は順調で、1ムー(約667平方メートル)当たりの生産量は10~20%以上増える見込みとなっている。(記者/李雲平)<映像内容>内モンゴル自治区の耕地土壌改良事業、農地の空撮、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091801651

  • 00:47.10
    2020年10月30日
    「新華社」トゥムド右旗に今季最初の渡り鳥が飛来内モンゴル自治区

    気温が下がり始めた中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の多くの地域がこのほど、今季最初の渡り鳥を迎えた。ハクチョウ、クロヅルなどがダムや黄河故道、湿地など、水質と気候に恵まれた場所にすみ着き、広大な湿地で餌を探している。渡り鳥の移動のピークは11月中旬まで続くと予想されている。<映像内容>トゥムド右旗に飛来した渡り鳥の様子、トゥムド右旗の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110301595

  • 2021年10月12日
    (3)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に広がるコーリャン畑。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204791

  • 2021年10月12日
    (2)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に広がるコーリャン畑。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204787

  • 2021年10月12日
    (4)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、トウモロコシを収穫する内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の農家の人。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204792

  • 2021年10月12日
    (7)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、トウモロコシを収穫する内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の農家の人。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204795

  • 2021年10月12日
    (1)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗で収穫されたトウモロコシ。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204786

  • 00:55.70
    2021年10月12日
    「新華社」広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(記者/賈立君) =配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204785

  • 2021年10月12日
    (5)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、トウモロコシを収穫する内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の農家の人。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204793

  • 2021年10月12日
    (6)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗に広がるコーリャン畑。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204794

  • 2021年10月12日
    (8)広大な畑で秋の収穫真っ盛り内モンゴル自治区包頭市

    9月28日、トウモロコシを収穫する内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗の農家の人。中国内モンゴル自治区包頭市トゥムド右旗敕勒(ちょくろく)川鎮の広大な農地ではこのところ、コーリャンやトウモロコシの収穫作業が進められている。同旗農業局の責任者によると、旗全域の農業機械化率は92%、農業人口は25万6千人。昨年の農村住民1人当たりの可処分所得は2万795元(1元=約17円)で、今年は10%増の2万2875元になる見込みだという。(包頭=新華社記者/賈立君)= 配信日: 2021(令和3)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101204798

  • 2021年10月28日
    (2)コロナ中リスク地区の住民を支援内モンゴル自治区

    26日、封鎖管理が実施されたフフホト市新城区華僑新村小区の前で消毒を受けるスタッフ。中国内モンゴル自治区フフホト市の新型コロナウイルス感染予防・抑制指揮部(対策本部)は24日午後9時(日本時間同10時)、同市トゥムド左旗碧水藍山、新城区華僑新村の両小区(居住区)を新型コロナ中リスク地区に指定した。封鎖管理が実施されたエリアでは、地元政府機関や社区(コミュニティー)の職員、ボランティアらが日用品の購入や宅配便の受け取りなどを代行して住民の生活を支えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102806523

  • 2021年10月28日
    (1)コロナ中リスク地区の住民を支援内モンゴル自治区

    26日、封鎖管理が実施されたフフホト市新城区華僑新村小区で住民の生活物資を運ぶスタッフ。中国内モンゴル自治区フフホト市の新型コロナウイルス感染予防・抑制指揮部(対策本部)は24日午後9時(日本時間同10時)、同市トゥムド左旗碧水藍山、新城区華僑新村の両小区(居住区)を新型コロナ中リスク地区に指定した。封鎖管理が実施されたエリアでは、地元政府機関や社区(コミュニティー)の職員、ボランティアらが日用品の購入や宅配便の受け取りなどを代行して住民の生活を支えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102806501

  • 2021年10月28日
    (4)コロナ中リスク地区の住民を支援内モンゴル自治区

    26日、封鎖管理が実施されたフフホト市新城区華僑新村小区で生活ごみを処理するスタッフ。中国内モンゴル自治区フフホト市の新型コロナウイルス感染予防・抑制指揮部(対策本部)は24日午後9時(日本時間同10時)、同市トゥムド左旗碧水藍山、新城区華僑新村の両小区(居住区)を新型コロナ中リスク地区に指定した。封鎖管理が実施されたエリアでは、地元政府機関や社区(コミュニティー)の職員、ボランティアらが日用品の購入や宅配便の受け取りなどを代行して住民の生活を支えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102806620

  • 2021年10月28日
    (3)コロナ中リスク地区の住民を支援内モンゴル自治区

    26日、封鎖管理が実施されたフフホト市新城区華僑新村小区で手を消毒するスタッフ。中国内モンゴル自治区フフホト市の新型コロナウイルス感染予防・抑制指揮部(対策本部)は24日午後9時(日本時間同10時)、同市トゥムド左旗碧水藍山、新城区華僑新村の両小区(居住区)を新型コロナ中リスク地区に指定した。封鎖管理が実施されたエリアでは、地元政府機関や社区(コミュニティー)の職員、ボランティアらが日用品の購入や宅配便の受け取りなどを代行して住民の生活を支えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102806621

  • 2021年11月22日
    (4)内モンゴル自治区、農作物の良種率が98%以上に

    内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗で栽培されるアルカリ土壌用水稲品種「金黄香三号」。(9月21日撮影)中国内モンゴル自治区農牧庁はこのほど、農作物の良種率が98%を超えたと明らかにした。同自治区は良種開発を通じて優良新種の自給率を高め、国の種子安全保障に貢献している。同庁種苗業管理処の蒙志剛(もう・しこう)処長によると、自治区の農作物育種基地は100万ムー(約6万6600ヘクタール)以上の面積を維持しており、毒なしジャガイモの育種技術と規模、生産能力はいずれも全国首位となっている。独自栽培のヒマワリ品種は全国市場の3分の1以上、トマトは10分の1以上を占め、新種大豆の栽培面積は全国3位、新種トウモロコシの栽培面積も5位以内に入っている。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2021(令和3)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112205689

  • 2021年12月17日
    (1)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/連振)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709414

  • 2021年12月17日
    (9)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709489

  • 2021年12月17日
    (5)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/連振)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709431

  • 2021年12月17日
    (3)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709425

  • 2021年12月17日
    (4)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709429

  • 2021年12月17日
    (7)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/彭源)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709485

  • 2021年12月17日
    (2)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/連振)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709427

  • 2021年12月17日
    (8)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/連振)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709486

  • 2021年12月17日
    (6)海流ダムに集う渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    13日、海流ダムの水面を舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、越冬のため飛来した4千~5千羽のアカツクシガモが集まり、周囲の冬景色に活気を与えている。(フフホト=新華社記者/連振)= 配信日: 2021(令和3)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121709430

  • 2022年03月29日
    CHINA-INNER MONGOLIA-HOHHOT-MIGRANT BIRDS (CN)

    (220329) -- HOHHOT, March 29, 2022 (Xinhua) -- Migrant birds are seen at the Hailiu reservoir in Tumd Left Banner in Hohhot, north China‘s Inner Mongolia Autonomous Region, March 28, 2022. (Xinhua/Liu Lei)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040309258

  • 2022年03月29日
    CHINA-INNER MONGOLIA-HOHHOT-MIGRANT BIRDS (CN)

    (220329) -- HOHHOT, March 29, 2022 (Xinhua) -- Migrant birds are seen at the Hailiu reservoir in Tumd Left Banner in Hohhot, north China‘s Inner Mongolia Autonomous Region, March 28, 2022. (Xinhua/Liu Lei)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040309256

  • 2022年03月29日
    CHINA-INNER MONGOLIA-HOHHOT-MIGRANT BIRDS (CN)

    (220329) -- HOHHOT, March 29, 2022 (Xinhua) -- Migrant birds are seen at the Hailiu reservoir in Tumd Left Banner in Hohhot, north China‘s Inner Mongolia Autonomous Region, March 28, 2022. (Xinhua/Liu Lei)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040309257

  • 2022年03月29日
    CHINA-INNER MONGOLIA-HOHHOT-MIGRANT BIRDS (CN)

    (220329) -- HOHHOT, March 29, 2022 (Xinhua) -- Migrant birds are seen at the Hailiu reservoir in Tumd Left Banner in Hohhot, north China‘s Inner Mongolia Autonomous Region, March 28, 2022. (Xinhua/Liu Lei)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040309266

  • 2022年03月30日
    (3)海流ダムに飛来した渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    28日、海流ダムで羽を休める渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、気温の上昇に伴い、多くの渡り鳥が飛来している。ダム周辺では、渡り鳥が羽を休め、餌を探す生き生きとした姿が見られている。(フフホト=新華社記者/劉磊)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033006023

  • 2022年03月30日
    (4)海流ダムに飛来した渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    28日、海流ダムで羽を休める渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、気温の上昇に伴い、多くの渡り鳥が飛来している。ダム周辺では、渡り鳥が羽を休め、餌を探す生き生きとした姿が見られている。(フフホト=新華社記者/劉磊)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033006021

  • 2022年03月30日
    (1)海流ダムに飛来した渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    28日、海流ダムを舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、気温の上昇に伴い、多くの渡り鳥が飛来している。ダム周辺では、渡り鳥が羽を休め、餌を探す生き生きとした姿が見られている。(フフホト=新華社記者/劉磊)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033006020

  • 2022年03月30日
    (2)海流ダムに飛来した渡り鳥内モンゴル自治区フフホト市

    28日、海流ダムを舞う渡り鳥。中国内モンゴル自治区フフホト市トゥムド左旗の海流ダムではこのところ、気温の上昇に伴い、多くの渡り鳥が飛来している。ダム周辺では、渡り鳥が羽を休め、餌を探す生き生きとした姿が見られている。(フフホト=新華社記者/劉磊)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033006022

  • 1