KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ニーズ
  • 令和
  • 供給
  • 光達距離
  • 再生可能エネルギー
  • 南北
  • 台湾海峡
  • 大動脈
  • 灯火標高
  • 現代

「トランスポンダー」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Sascha Blaik (32), managing director of the agricultural cooperative eG Hamersleben, is standing in a barn with dairy cows. Blaik focuses on “digitisation in agriculture“. His dairy cows are guided alternately to their feeding areas, a rest area and the milking robots by means of transponders and automatic sluice gates. All fully automatic. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905827

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Sascha Blaik (32), managing director of the agricultural cooperative eG Hamersleben, is sitting in the “control centre“ of his digitalised cow barn. His dairy cows are guided alternately to their feeding areas, a rest area and the milking robots by means of transponders and automatic sluice gates. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905774

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Two dairy cows are kept in one barn at Agrargenossenschaft eG Hamersleben. With the help of transponders and sluice gates, the animals are guided alternately to the feeding areas and the milking robots. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905787

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: A dairy cow of the Agrargenossenschaft eG Hamersleben is standing at the entrance to a milking robot. With the help of a transponder hanging around her neck, she is guided alternately via sluice gates to the feeding areas, the resting area and the milking robots. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905821

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Dairy cows are kept in a barn at Agrargenossenschaft eG Hamersleben. With the help of transponders and sluice gates, the animals are guided alternately to the feeding areas and the milking robots. All fully automatic. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905833

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Two dairy cows stand in the barn of the agricultural cooperative eG Hamersleben. With the help of transponders hanging around their necks, they are guided alternately via sluice gates to the feeding areas, the rest area and the milking robots. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905831

  • 2019年08月26日
    Digitisation in agriculture

    26 August 2019, Saxony-Anhalt, Hamersleben: Two dairy cows are kept in one barn at Agrargenossenschaft eG Hamersleben. With the help of transponders and sluice gates, the animals are guided alternately to the feeding areas and the milking robots. Photo: Stephan Schulz/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012905898

  • 2021年05月29日
    Life, Politics, and Economy in Florida

    May 29, 2021, New York, New York, USA: A new transponder, called SunPass PRO, will allow Florida drivers to use one device to process tolls all the way to Maine and as far west as Illinois. Current SunPass transponders are only accepted in Georgia and North Carolina. The Turnpike Enterprise also announced that customers in other states will be able to use their transponders along the nearly 900 miles of toll roads in Florida. (Credit Image: © John Marshall Mantel/ZUMA Wire)、クレジット:©John Marshall Mantel/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053100961

  • 2021年06月20日
    (1)赤鼎嶼灯台が運用開始福建省泉州市

    19日、赤鼎嶼灯台の全景。中国沿海の南北の大動脈、台湾海峡で19日、西側内航路の重要な方向転換地点となる赤鼎嶼(せきていしょ)灯台が正式運用を開始した。同灯台は福建省泉州市海域にあり、塔高18・9メートル、灯火標高35・07メートル。再生可能エネルギーにより電力を供給し、光達距離は15海里以上となる。レーダートランスポンダーなど現代化された航行誘導支援設備を持ち、泉州湾を出入りする各種船舶のニーズを満たすことができる。(泉州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062009468

  • 2021年06月20日
    (5)赤鼎嶼灯台が運用開始福建省泉州市

    18日、赤鼎嶼灯台。中国沿海の南北の大動脈、台湾海峡で19日、西側内航路の重要な方向転換地点となる赤鼎嶼(せきていしょ)灯台が正式運用を開始した。同灯台は福建省泉州市海域にあり、塔高18・9メートル、灯火標高35・07メートル。再生可能エネルギーにより電力を供給し、光達距離は15海里以上となる。レーダートランスポンダーなど現代化された航行誘導支援設備を持ち、泉州湾を出入りする各種船舶のニーズを満たすことができる。(泉州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062009471

  • 2021年06月20日
    (4)赤鼎嶼灯台が運用開始福建省泉州市

    19日、再生可能エネルギーを使用する赤鼎嶼灯台の灯火装置。(スマートフォンで撮影)中国沿海の南北の大動脈、台湾海峡で19日、西側内航路の重要な方向転換地点となる赤鼎嶼(せきていしょ)灯台が正式運用を開始した。同灯台は福建省泉州市海域にあり、塔高18・9メートル、灯火標高35・07メートル。再生可能エネルギーにより電力を供給し、光達距離は15海里以上となる。レーダートランスポンダーなど現代化された航行誘導支援設備を持ち、泉州湾を出入りする各種船舶のニーズを満たすことができる。(泉州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062009473

  • 2021年06月20日
    (2)赤鼎嶼灯台が運用開始福建省泉州市

    19日、赤鼎嶼灯台。(小型無人機から)中国沿海の南北の大動脈、台湾海峡で19日、西側内航路の重要な方向転換地点となる赤鼎嶼(せきていしょ)灯台が正式運用を開始した。同灯台は福建省泉州市海域にあり、塔高18・9メートル、灯火標高35・07メートル。再生可能エネルギーにより電力を供給し、光達距離は15海里以上となる。レーダートランスポンダーなど現代化された航行誘導支援設備を持ち、泉州湾を出入りする各種船舶のニーズを満たすことができる。(泉州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062009467

  • 2021年06月20日
    (3)赤鼎嶼灯台が運用開始福建省泉州市

    19日、赤鼎嶼灯台の頂部。中国沿海の南北の大動脈、台湾海峡で19日、西側内航路の重要な方向転換地点となる赤鼎嶼(せきていしょ)灯台が正式運用を開始した。同灯台は福建省泉州市海域にあり、塔高18・9メートル、灯火標高35・07メートル。再生可能エネルギーにより電力を供給し、光達距離は15海里以上となる。レーダートランスポンダーなど現代化された航行誘導支援設備を持ち、泉州湾を出入りする各種船舶のニーズを満たすことができる。(泉州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062009472

  • 00:26.24
    2021年09月11日
    China launches Zhongxing-9B satellite

    STORY: China launches Zhongxing-9B satelliteDATELINE: Sept. 11, 2021LENGTH: 00:00:26LOCATION: XICHANG, ChinaCATEGORY: TECHNOLOGYSHOTLIST:1. various of the launchSTORYLINE:China successfully launched a new direct broadcast satellite (DBS) from the Xichang Satellite Launch Center in southwest China‘s Sichuan Province Thursday.The satellite, Zhongxing-9B, was launched at 7:50 p.m. (Beijing Time) by a Long March-3B carrier rocket and entered the planned orbit successfully.The new DBS is designed to run for 15 years and will be operated by the China Satellite Communications Co., Ltd., said the China Aerospace Science and Technology Corporation.Zhongxing-9B, equipped with specially designed transponders, can support the transmission of 4K and 8K high-definition video programs and provide high-quality live broadcast transmission services for major events such as the upcoming Be.....、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091309676

  • 2021年09月14日
    First drone test flights in the Port of Hamburg

    14 September 2021, Hamburg: Ralph Schepp, Head of Operations at Droniq GmbH, holds up a transponder for a drone. The Port of Hamburg is set to become the first nationwide blueprint for regular drone airspaces in Germany. Along the way, a first test flight took off on Tuesday in the area of Germany‘s largest seaport, with more to follow. (to dpa “First test flight - Hamburg‘s port to become blueprint for drone airspaces“) Photo: Marcus Brandt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091500685

  • 2021年09月14日
    First drone test flights in the Port of Hamburg

    14 September 2021, Hamburg: Ralph Schepp, Head of Operations at Droniq GmbH, holds up a transponder for a drone. The Port of Hamburg is set to become the first nationwide blueprint for regular drone airspaces in Germany. Along the way, a first test flight took off on Tuesday in the area of Germany‘s largest seaport, with more to follow. (to dpa “First test flight - Hamburg‘s port to become blueprint for drone airspaces“) Photo: Marcus Brandt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091500686

  • 1