KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • コンサルタント
  • サイト
  • サマセット
  • パートナーズ
  • マッチング
  • メロ
  • 令和
  • 体制
  • 希望
  • 平方フィート

「トリプルワン」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2021年06月24日
    日本商材の試験販売事業が好調

    日系コンサルティング会社グローバル・パートナーズ・コンサルティング(GPC)がシンガポールで手掛ける、実店舗とオンラインで日本企業の商材をテスト販売する事業が好調だ。新型コロナウイルスの流行で日本国内の消費が低迷する中、海外進出を検討する企業が増えていることが背景にある。需要の拡大を受け、年内には実店舗を4倍の規模に拡大する。GPCは2019年10月、シンガポールに置くアジア地域本社を通じて、テスト販売ショップ「Melo!(メロ)」を開設した。日本製、または日本人が監修した、東南アジアで初めて販売する商材を扱う企業向けに、実店舗と電子商取引(EC)サイトで、6カ月間のテストマーケティングサービスを提供。テスト販売期間の終了後は、希望する企業と現地の流通パートナーとのマッチングも支援している。実店舗は、中心部サマセットの複合施設「トリプルワン・サマセット」の1階に設置。敷地面積は約250平方フィート(約23平方メートル)で、店舗人員3人、デザイナー3人、コンサルタント10人の体制で運営している。年内には別の施設に移転し、規模を4倍に拡大する=2021(令和3)年6月24日、シンガポール中心部、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070715347

  • 1