KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 記者
  • 令和
  • 元宵節
  • 旧暦
  • 参加
  • 灯籠
  • 平成
  • 市民
  • 春節
  • 観光客

「ナゾナゾ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
327
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
327
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Panel (Dress Fabric), 18th century, Qing dynasty (16441911), Made in China for the European/American market, China,
    -
    Panel (Dress Fabric), 18th century, Qing dynasty (16441911), Made in China for the European/American market, China,

    Panel (Dress Fabric), 18th century, Qing dynasty (16441911), Made in China for the European/American market, China, Silk, plain weave, painted, 53.4 × 78 cm (21 × 30 3/4 in.), The Little Fortune Teller: 38 Riddles, Notebook 3 (El Pequeño Advinadorcito: 38 Adivinanzas, Cuaderno No. 3), 1890/99, José Guadalupe Posada (Mexican, 1852-1913), published by Antonio Vanegas Arroyo (Mexican, active 1890-1911), México, Book with relief engraving in red and letterpress in red and black on tan wove paper, 149 x 96 x 1 mm.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022083005403

  • 2003年07月17日

    「カラー」 ◎石津ちひろ(いしづ・ちひろ)、絵本作家、1953年愛媛県生まれ、「なぞなぞのたび」(フレーベル館、絵・荒井良二)でボローニャ国際児童図書展賞受賞、2003年5月26日東京・世田谷で撮影

    商品コード: 2005052600015

  • 脳力アップをうたった著書 目指そう脳力アップ
    2005年12月01日
    脳力アップをうたった著書 目指そう脳力アップ

    手前は出版のたびに注目される茂木健一郎さんの近著。後方は脳力アップブームにのって続々と出版されているパズルやクイズ、なぞなぞの本

    商品コード: 2005120100218

  • 練って膨らむ菓子 商品ニュース
    2013年07月01日
    練って膨らむ菓子 商品ニュース

    クラシエフーズの「なぞなぞねるねる」

    商品コード: 2013070100392

  •  合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう
    2018年02月28日
    合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう

    28日、「猜灯謎」(灯篭に書かれたなぞなぞを解く遊び)をする竹西コミュニティの住民。当日、中国安徽省合肥市常青・街道(都市基層政府の出先機関)の竹西コミュニティでは「なぞなぞを解いて、元宵(ユェンシャオ)団子(旧暦の1月15日に食べるあん入り団子)を作ろう」と題するイベントが行われ、住民らが元宵節を迎える準備を整えた。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100834

  •  合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう
    2018年02月28日
    合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう

    28日、「猜灯謎」(灯篭に書かれたなぞなぞを解く遊び)をする竹西コミュニティの住民。当日、中国安徽省合肥市常青・街道(都市基層政府の出先機関)の竹西コミュニティでは「なぞなぞを解いて、元宵(ユェンシャオ)団子(旧暦の1月15日に食べるあん入り団子)を作ろう」と題するイベントが行われ、住民らが元宵節を迎える準備を整えた。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100836

  •  合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう
    2018年02月28日
    合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう

    28日、仲良く元宵を作る竹西コミュニティの住民と留学生。当日、中国安徽省合肥市常青・街道(都市基層政府の出先機関)の竹西コミュニティでは「灯篭に書かれたなぞなぞを解いて、元宵(ユェンシャオ)団子(旧暦の1月15日に食べるあん入り団子)を作ろう」と題するイベントが行われ、住民らが元宵節を迎える準備を整えた。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100843

  •  合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう
    2018年02月28日
    合肥 多彩なイベントで元宵節を楽しもう

    28日、「猜灯謎」(灯篭に書かれたなぞなぞを解く遊び)をするコミュニティの住民。当日、中国安徽省合肥市常青・街道(都市基層政府の出先機関)の竹西コミュニティでは「なぞなぞを解いて、元宵(ユェンシャオ)団子(旧暦の1月15日に食べるあん入り団子)を作ろう」と題するイベントが行われ、住民らが元宵節を迎える準備を整えた。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100833

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月01日
    太原駅で元宵節を祝う

    3月1日、太原駅で「灯謎」を解く乗客。中国山西省の太原駅と太原駅派出所による元宵節(旧暦一月十五日)を祝うイベントが3月1日に行われ、乗客らが灯篭見物、灯謎(灯篭に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)、元宵団子の試食、出し物といった催しものを楽しんだ。(太原=新華社記者/曹陽) =2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030700595

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月01日
    太原駅で元宵節を祝う

    3月1日、乗客と「灯謎」を解く太原駅の職員(右)。中国山西省の太原駅と太原駅派出所による元宵節(旧暦一月十五日)を祝うイベントが3月1日に行われ、乗客らが灯篭見物、灯謎(灯篭に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)、元宵団子の試食、出し物といった催しものを楽しんだ。(太原=新華社記者/曹陽) =2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030700627

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月01日
    太原駅で元宵節を祝う

    3月1日、乗客に手話パフォーマンスを披露する太原駅派出所の警察官。中国山西省の太原駅と太原駅派出所による元宵節(旧暦一月十五日)を祝うイベントが3月1日に行われ、乗客らが灯篭見物、灯謎(灯篭に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)、元宵団子の試食、出し物といった催しものを楽しんだ。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030700600

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月01日
    太原駅で元宵節を祝う

    3月1日、子ども客とともに「灯謎」を解く太原駅の職員。中国山西省の太原駅と太原駅派出所による元宵節(旧暦一月十五日)を祝うイベントが3月1日に行われ、乗客らが灯篭見物、灯謎(灯篭に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)、元宵団子の試食、出し物といった催しものを楽しんだ。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030700593

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年03月01日
    太原駅で元宵節を祝う

    3月1日、太原駅で、「灯謎」に正解し景品を受け取る乗客(右1)。中国山西省の太原駅と太原駅派出所による元宵節(旧暦一月十五日)を祝うイベントが3月1日に行われ、乗客らが灯篭見物、灯謎(灯篭に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)、元宵団子の試食、出し物といった催しものを楽しんだ。(太原=新華社記者/曹陽)=2018(平成30)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030700589

  •  伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市
    2018年09月15日
    伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市

    15日、出来上がった灯籠を見せる竹西社区(地域コミュニティ)の子ども。「伝統文化と共に中秋を迎える」イベントが15日、中国安徽省合肥市包河区竹西社区(地域コミュニティ)で行われた。子どもたちが灯籠作りや猜灯謎(灯籠に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)などの伝統文化を体験し、中秋節を迎える準備を楽しんだ。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816835

  •  伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市
    2018年09月15日
    伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市

    15日、猜灯謎(灯籠に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)に挑戦する竹西社区(地域コミュニティ)の子ども。「伝統文化と共に中秋を迎える」イベントが15日、中国安徽省合肥市包河区竹西社区(地域コミュニティ)で行われた。子どもたちが灯籠作りや猜灯謎(灯籠に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)などの伝統文化を体験し、中秋節を迎える準備を楽しんだ。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816477

  •  伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市
    2018年09月15日
    伝統的な中秋節を体験するイベント開催安徽省合肥市

    15日、灯籠を作る竹西社区(地域コミュニティ)の子ども。「伝統文化と共に中秋を迎える」イベントが15日、中国安徽省合肥市包河区竹西社区(地域コミュニティ)で行われた。子どもたちが灯籠作りや猜灯謎(灯籠に書かれたなぞなぞを解く伝統的な遊び)などの伝統文化を体験し、中秋節を迎える準備を楽しんだ。(合肥=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091816741

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、「中秋月餅品評会」のイベント会場で披露された各種の月餅。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517619

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる観光客。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517249

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、「中秋月餅品評会」のイベント会場で披露された各種の月餅。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517545

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、「中秋月餅品評会」のイベント会場で披露された月餅。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517209

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、「中秋月餅品評会」のイベント会場。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517791

  •  浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催
    2018年09月22日
    浙江省博物館、「中秋月餅品評会」を開催

    22日、「中秋月餅品評会」で月餅を盛り付けるスタッフ。中国浙江省杭州市にある浙江省博物館孤山館区で22日、「中秋月餅品評会」が開催された。イベントでは月餅を鑑賞したり、月餅を自らの手で切り分けたり、盛り付けをする体験や食べ比べ、灯籠に書かれたなぞなぞを当てる伝統的な遊びなどが行われた。イベントに参加した市民と観光客は、さまざまな特色ある月餅を味わいながら、伝統的な中秋節の文化を体験した。(杭州=新華社記者/徐昱)=2018(平成30)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092517468

  •  住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市
    2019年02月15日
    住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市

    15日、合肥市の雲華社区活動センターで謎解きを楽しむ住民。中国安徽省合肥市万年埠街道の雲華社区(コミュニティー)の住民は15日、春節(旧正月)から15日目の元宵節を心待ちにしながら、猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)や灯籠作りなどを楽しんだ。(合肥=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900960

  •  住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市
    2019年02月15日
    住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市

    15日、合肥市の雲華社区活動センターで灯籠を作る楊亦菲(よう・えきひ)ちゃん(左端)。中国安徽省合肥市万年埠街道の雲華社区(コミュニティー)の住民は15日、春節(旧正月)から15日目の元宵節を心待ちにしながら、猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)や灯籠作りなどを楽しんだ。(合肥=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901088

  •  住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市
    2019年02月15日
    住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市

    15日、合肥市の雲華社区活動センターで謎解きを楽しむ楊倚夢(よう・いむ)ちゃん(手前左)。中国安徽省合肥市万年埠街道の雲華社区(コミュニティー)の住民は15日、春節(旧正月)から15日目の元宵節を心待ちにしながら、猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)や灯籠作りなどを楽しんだ。(合肥=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901073

  •  住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市
    2019年02月15日
    住民コミュニティーで元宵節を迎える安徽省合肥市

    15日、合肥市の雲華社区活動センターで謎解きを楽しむ苟穎馨(こう・えいけい)さん(左端)。中国安徽省合肥市万年埠街道の雲華社区(コミュニティー)の住民は15日、春節(旧正月)から15日目の元宵節を心待ちにしながら、猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)や灯籠作りなどを楽しんだ。(合肥=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901018

  •  謎解きを楽しみ元宵節を迎える
    2019年02月16日
    謎解きを楽しみ元宵節を迎える

    16日、安徽省銅陵(どうりょう)市図書館で猜灯謎を楽しむ市民。春節(旧正月)から元宵節(旧暦1月15日)を控えた中国各地で、人々はランタン見物や猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)をして楽しんでいる。(銅陵=新華社配信/過仕寧)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900916

  •  謎解きを楽しみ元宵節を迎える
    2019年02月16日
    謎解きを楽しみ元宵節を迎える

    16日、浙江省義烏(ぎう)市下駱村で猜灯謎を楽しむ村民。春節(旧正月)から元宵節(旧暦1月15日)を控えた中国各地で、人々はランタン見物や猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)をして楽しんでいる。(金華=新華社配信/龔献明)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900936

  •  謎解きを楽しみ元宵節を迎える
    2019年02月16日
    謎解きを楽しみ元宵節を迎える

    16日、山東省臨沂(りんぎ)市図書館で猜灯謎を楽しむ市民。春節(旧正月)から元宵節(旧暦1月15日)を控えた中国各地で、人々はランタン見物や猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)をして楽しんでいる。(臨沂=新華社配信/許伝宝)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900934

  •  謎解きを楽しみ元宵節を迎える
    2019年02月16日
    謎解きを楽しみ元宵節を迎える

    16日、安徽省銅陵(どうりょう)市図書館で猜灯謎を楽しむ市民。春節(旧正月)から元宵節(旧暦1月15日)を控えた中国各地で、人々はランタン見物や猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)をして楽しんでいる。(銅陵=新華社配信/過仕寧)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900940

  •  謎解きを楽しみ元宵節を迎える
    2019年02月16日
    謎解きを楽しみ元宵節を迎える

    16日、浙江省義烏(ぎう)市下駱村で猜灯謎を楽しむ村民。春節(旧正月)から元宵節(旧暦1月15日)を控えた中国各地で、人々はランタン見物や猜灯謎(灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び)をして楽しんでいる。(金華=新華社配信/龔献明)=2019(平成31)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900937

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルの「猜灯謎」回廊で、なぞなぞ遊びを楽しむ観光客。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500530

  •  「新華社」元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    01:00.11
    2019年02月19日
    「新華社」元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。長さ25メートルの「猜灯謎」回廊には、伝統的色彩に彩られたランタン100個が隙間なく並んだ。一つひとつのランタンには「灯謎」(なぞなぞ)が書かれており、人々は足を止めさまざまな「灯謎」を眺めていた。観光客はスマートフォンの交流サイト(SNS)アプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することができるという。(記者/呉思思、朱麗莉、郭軼凡)<映像内容>園博園元宵ランタンフェスティバルの様子、撮影日:2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604094

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルで展示された魚をモチーフにした大型ランタン。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/呉思思)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500639

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルで展示された「2019」モチーフにした大型ランタン。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500640

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルでスマートフォンを使いオンラインで謎解きをする観光客。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500641

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルで、大勢の人が訪れた「猜灯謎」回廊。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500638

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:22.59
    2019年02月19日
    「新華社」鉄道警察が列車の乗客と元宵節を祝う

    中国雲南省昆明市の昆明鉄道警察の警察官が19日、昆明発北京西行きZ54旅客列車に乗車し、乗客のために車内で素晴らしい元宵節の催しを開き、祝福を送った。切り絵が貼られ風船が吊り下げられた車内では、警察官たちが歌や演芸など見事な出し物を次々に披露し、乗客に祝日の喜びを届けた。乗客たちは次々にスマートフォンを取り出し写真を撮り、風船に仕込まれたなぞなぞにも積極的に挑戦した。出し物や乗客参加プログラムの後、警察官は乗客に湯円(元宵節に食べるもち米で作った団子)をプレゼント。車内の至る所で歓声と笑い声があふれ、この日乗客たちは祝日ムードを存分に味わい、警察官との「団らん」のひとときを過ごした。(記者/王安浩維)<映像内容>旅客列車で警察官が元宵節の催しを行う様子、撮影日:2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022600453

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルで展示された豚をモチーフにした大型ランタン。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500527

  •  元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ
    2019年02月19日
    元宵節ランタン祭りの「なぞなぞ遊び」もオンラインの時代へ

    19日、南寧市で開かれた園博園元宵ランタンフェスティバルの「猜灯謎」回廊の入り口。中国広西チワン族自治区南寧市では、旧暦1月15日の元宵節(げんしょうせつ)に当たる19日に園博園元宵ランタンフェスティバルが開かれ、全国各地から多くの観光客が訪れた。会場では大型ランタンの展示、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎(さいとうめい)」、もち米を団子にしたデザート「湯円(タンユェン)」の品評会、紙ランタンの制作などのイベントが行われ、人々は春節の最後のイベントを楽しんだ。観光客はSNSアプリ「微信(ウィーチャット)」で二次元バーコードを読み取り、なぞなぞの番号と回答を入力することで「猜灯謎」に参加することもできた。(南寧=新華社記者/朱麗莉)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022500647

  •  「新華社」無形文化遺産と共に楽しむ元宵節遼寧省
    03:20.19
    2019年02月20日
    「新華社」無形文化遺産と共に楽しむ元宵節遼寧省

    旧暦1月15日の元宵節(今年は2月19日)を前に、中国遼寧省の100人近い無形文化遺産の伝承者がこのほど、遼寧省文化遺産保護センター文馨苑で行われたイベントに登場、踊りや伝統工芸などの技術を披露し、この伝統的祝日に彩りを添えた。イベントで披露された満州族の伝統的踊り「撫順(ぶじゅん)満族地秧歌」は、国の無形文化遺産に登録されており、軽快で躍動感に富んだリズムが祝日のムードを一層高めた。秧歌(ヤンコ踊り)の楽しさを感じてもらおうと、演者が来場者の手を取り一緒に踊る一幕も見られた。「元宵節の習俗体験」コーナーでは、にぎやかな元宵節の雰囲気に合わせ、元宵団子作りやなぞなぞ遊びなどを実施。伝承者が元宵節に関連する伝統の職人技を披露し、来場者は団子作りの全過程を間近で見て、出来立ての元宵団子を堪能した。今回のイベントは、元宵節文化の含意を存分に掘り起こし「伝統技芸展示」「元宵節の習俗体験」「インタラクティブ即興実演」「無形文化遺産公開講座」「無形文化遺産バラエティーの夕べ」の五つのテーマごとに催しが行われた。多様な年始の習俗体験と多彩な無形文化遺産の実演により、来場者は一層楽しい元宵節の雰囲気を満喫した。(記者/姜兆臣)<映像内容>中国遼寧省の元宵節のイベント開催の様子、伝統工芸や踊り、元宵団子作りなど、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022003168

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、高速鉄道の列車内に飾られた提灯。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700454

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、伝統衣装を身に着け詩を朗読する高速鉄道の乗務員。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700430

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、伝統衣装を身に着け詩を朗読する高速鉄道の乗務員。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700460

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、高速鉄道の乗務員(右)と猜灯謎を楽しむ親子。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700437

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、高速鉄道の列車内で猜灯謎を楽しむ乗客。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700575

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、列車内に提灯を飾る高速鉄道の乗務員。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700439

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、列車内に飾られた「猜灯謎」の提灯を撮影する乗客。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700507

  •  列車内で「中秋の詩会」
    2019年09月12日
    列車内で「中秋の詩会」

    12日、高速鉄道の列車内で猜灯謎を楽しむ乗客。中国鉄路上海局集団の南京旅客輸送区では12日、一部高速鉄道の列車内で「月満中秋寄相思(中秋の名月に思いを寄せる)」と題した中秋の詩会イベントを開催した。乗務員による詩の朗読のほか、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)やパフォーマンス、月餅配布などで客を楽しませ、共に中秋節の訪れを祝った。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年9月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700465

  •  西安城壁風景区が順次開放陝西省
    2020年03月04日
    西安城壁風景区が順次開放陝西省

    4日、西安の城壁で、提灯の形をした紙に書かれたなぞなぞを読む子ども。新型コロナウイルスによる肺炎流行の影響を受けて閉鎖されていた中国陝西省西安市の西安城壁風景区がこのほど、再び開放された。同風景区は「接触防止のためのネット予約」システムを採り入れ、人の流れを適切にコントロールすることで、観光客の安全と秩序ある参観・見学の実現を目指す。(西安=新華社記者/劉瀟)=2020(令和2)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900916

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (4)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」のプロジェクト現場で、輪投げを楽しむ出稼ぎ労働者ら。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311795

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (1)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」の宿舎の入口で、ランタンを吊るす出稼ぎ労働者。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311796

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (7)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」のプロジェクト現場で、二人三脚をする出稼ぎ労働者ら。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311799

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (5)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」の宿舎の入口で、ランタンを吊るす出稼ぎ労働者。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311803

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (2)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」のプロジェクト現場で、輪投げを楽しむ出稼ぎ労働者ら。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311808

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (8)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」の宿舎の入口で、ランタンを吊るす出稼ぎ労働者。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311809

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (6)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」のプロジェクト現場で、「猜灯謎」を楽しむ出稼ぎ労働者。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311800

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月03日
    (3)勤務地で年越し、レクリエーションで迎える新年江蘇省無錫市

    2日、無錫地下鉄4号線具区路「車両段」のプロジェクト現場で、輪投げを楽しむ出稼ぎ労働者ら。中国の鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団の無錫地下鉄4号線具区路「車両段」(鉄道車両の運用、検査などを行う機関)が2日、江蘇省無錫市のプロジェクト現場で「勤務地で年越し、レクリエーションで新年を迎えよう」と題するイベントを行った。100人余りの出稼ぎ労働者が輪投げや二人三脚、灯籠に張ったなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」などのレクリエーションを楽しみ、宿舎で春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を貼り、ランタンを吊るして、新年を迎える準備を整えた。(無錫=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311802

  •  なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い
    2021年02月25日
    なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い

    25日、なぞなぞ遊び「猜灯謎」に興じる乗客(右)。中国陝西省宝鶏市から甘粛省平涼市へ向かう列車6072号の車内では25日、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やランタン観賞など、伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)のお祝いが1日前倒しで行われた。(宝鶏=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030214219

  •  (4)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (4)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内で、手に持ったランタンを見せる乗客。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103444

  •  (1)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い
    2021年02月26日
    (1)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い

    25日、窓に貼る切り紙細工を乗客に教える切り紙職人。中国陝西省宝鶏市から甘粛省平涼市へ向かう列車6072号の車内では25日、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やランタン観賞など、伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)のお祝いが1日前倒しで行われた。(宝鶏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100496

  •  (1)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (1)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内、乗客にプレゼントを配る乗務員。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100493

  •  (4)フィジーの大型店で元宵節祝うイベント
    2021年02月26日
    (4)フィジーの大型店で元宵節祝うイベント

    25日、元宵節のイベントでフィジーの太鼓「ラリ」をたたき、中国のなぞなぞ遊びを盛り上げるスタッフ。フィジーの大型民芸品店「ジャックス・オブ・フィジー」で25日、中国の伝統的祝日「元宵節」(旧暦1月15日)を祝うイベントが開かれた。来店客らは銅鑼の音が響く中、獅子舞見物やグルメを楽しみ、にぎやかな祝日を体験した。(スバ=新華社記者/張永興)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100383

  •  (2)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い
    2021年02月26日
    (2)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い

    25日、民族楽器を演奏する乗務員と奏者。中国陝西省宝鶏市から甘粛省平涼市へ向かう列車6072号の車内では25日、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やランタン観賞など、伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)のお祝いが1日前倒しで行われた。(宝鶏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100747

  •  (3)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い
    2021年02月26日
    (3)なぞなぞ遊びにランタン観賞、列車内で元宵節のお祝い

    25日、なぞなぞ遊び「猜灯謎」に興じる子どもの乗客。中国陝西省宝鶏市から甘粛省平涼市へ向かう列車6072号の車内では25日、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やランタン観賞など、伝統祝日「元宵節」(旧暦1月15日)のお祝いが1日前倒しで行われた。(宝鶏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103196

  •  (2)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (2)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内で、切り紙細工をする乗務員。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100769

  •  (5)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (5)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内で、乗客に記念カードを配る乗務員。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103793

  •  (3)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (3)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内で、できた切り紙細工を見せる乗務員。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100759

  •  (6)列車内で祝う元宵節天津市
    2021年02月26日
    (6)列車内で祝う元宵節天津市

    25日、天津と長沙南を結ぶG292号の車内で、乗客と「猜灯謎」をする乗務員。春節(旧正月)から15日目の元宵節(今年は2月26日)を前に、中国鉄路北京局集団の天津、北京両旅客輸送区間の乗務員は25日、「猜灯謎」(提灯に付けられたなぞなぞを解く遊び)や切り紙細工、文化・芸術パフォーマンスなど、さまざまなイベントを実施した。お祝いの言葉とともにプレゼントを配り、乗客と一緒に元宵節を祝った。(天津=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103946

  •  (8)元宵節、中国各地のにぎわい
    2021年02月27日
    (8)元宵節、中国各地のにぎわい

    26日、寧夏回族自治区呉忠市塩池県の長城関で猜灯謎(ちょうちんに張られたなぞなぞを解く遊び)を楽しむ親子。旧暦1月15日に当たる26日、中国各地は「元宵節」を祝う人らでにぎわった。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103529

  •  (6)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (6)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、天津沈香芸術博物館が今回のイベントのために特別に展示した清代の「沈香如意」。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100510

  •  (3)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (3)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、香りを楽しむ市民。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100471

  •  (5)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (5)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、お茶を味わったり「猜灯謎」を楽しんだりする市民。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100480

  •  (4)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (4)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、香りを楽しむ市民。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100481

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (3)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内でちょうちんを飾る鉄道警察官。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103423

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (2)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内でちょうちんを飾る鉄道警察官。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103347

  •  (2)中国最大のスタバで元宵節祝うイベント上海市
    2021年02月28日
    (2)中国最大のスタバで元宵節祝うイベント上海市

    春節(旧正月)に当たる12日、スターバックス・リザーブ・ロースタリー上海の店内のスクリーンに表示された丑年(牛)にちなんだ四字熟語「牛気衝天」。米コーヒーチェーン大手のスターバックスが中国上海市で運営する国内最大規模の店舗「スターバックス・リザーブ・ロースタリー上海」で26日、伝統的な祝日「元宵節」(旧暦1月15日)を祝うイベントが開かれた。来店客はコーヒーを飲みながら、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やもち米などで作った団子「湯円」を楽しんだ。(上海=新華社記者/許暁青)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100741

  •  (2)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (2)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、天津沈香芸術博物館で展示された沈香を見学する子ども。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100464

  •  (1)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (1)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、子どもたちに中国古代の香について紹介する天津沈香芸術博物館の職員。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100498

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (1)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内でちょうちんを飾る鉄道警察官。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103404

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (6)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、乗客を「猜灯謎」に誘う鉄道警察官。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103412

  •  (1)中国最大のスタバで元宵節祝うイベント上海市
    2021年02月28日
    (1)中国最大のスタバで元宵節祝うイベント上海市

    26日、来店客に「猜灯謎」について説明する店員。米コーヒーチェーン大手のスターバックスが中国上海市で運営する国内最大規模の店舗「スターバックス・リザーブ・ロースタリー上海」で26日、伝統的な祝日「元宵節」(旧暦1月15日)を祝うイベントが開かれた。来店客はコーヒーを飲みながら、ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び「猜灯謎」やもち米などで作った団子「湯円」を楽しんだ。(上海=新華社記者/許暁青)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100730

  •  (4)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (4)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県にある九曲民俗文化園の黄河九曲竜門灯陣。(小型無人機から)旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100768

  •  (5)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (5)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、黄河九曲竜門灯陣の終点で鐘の音が鳴るボタンを押して、新しい一年に祈りをささげる親子。旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100767

  •  (7)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催
    2021年02月28日
    (7)天津沈香芸術博物館、元宵節イベントを開催

    27日、展示された沈香を市民に紹介する天津沈香芸術博物館の職員。中国天津市の天津沈香(じんこう)芸術博物館で27日、旧暦1月15日の元宵節を祝うイベントが開催された。招待された市民は館内を見学し、香りやお茶を味わったり、ランタンに絵を描いたり、「猜灯謎」(ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に参加したりして同博物館ならではの元宵節を楽しんだ。同博物館は香木の一種、沈香をテーマとした文化博物館で、2010年に設立。昨年12月21日には国家2級博物館に指定された。(天津=新華社記者/周潤健)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100483

  •  (2)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (2)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県にある九曲民俗文化園の黄河九曲竜門灯陣。(小型無人機から)旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100711

  •  (8)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (8)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県の長城関で猜灯謎を楽しむ人々。旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103271

  •  (7)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (7)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県の長城関で2次元バーコードを読み取り、猜灯謎を楽しむ人々。旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100775

  •  (3)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (3)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県にある九曲民俗文化園の黄河九曲竜門灯陣を訪れた人々。旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100756

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (8)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内で乗客のために楽曲を演奏する鉄道警察官。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103498

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (7)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内で乗客に「元宵」を配る鉄道警察官と乗務員。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103425

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (5)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内で詩の朗読をする鉄道警察官と乗務員。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103447

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月28日
    (4)南京発上海行きの列車で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」開催

    25日、C3858号列車内でダンスを披露する乗務員。中国の伝統行事「元宵節」(旧暦1月15日)を間近に控えた25日、江蘇省の南京鉄道公安処乗警支隊(鉄道警察隊)が南京発上海行きのC3858号列車内で、「警官・市民合同元宵節祝賀会」を開催した。鉄道警察官と乗務員は乗客に出し物を披露したり、熱々の「元宵」(もち米で作った団子)を配ったり、「猜灯謎」(さいとうめい、ちょうちんに張ったなぞなぞを解く遊び)に誘ったりと、列車内は元宵節のお祝いムードにあふれた。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103395

  •  (9)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (9)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県の長城関で2次元バーコードを読み取り、猜灯謎を楽しむ人々。旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103385

  •  (1)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (1)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、寧夏回族自治区塩池県にある九曲民俗文化園の黄河九曲竜門灯陣。(小型無人機から)旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100773

  •  (6)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県
    2021年02月28日
    (6)九曲民俗文化園で元宵節を祝う寧夏塩池県

    26日、ライトアップされた寧夏回族自治区塩池県の長城関。(小型無人機から)旧暦1月15日の「元宵節」に当たる26日、中国寧夏回族自治区塩池県の九曲民俗文化園と長城関には多数の地元民や観光客が訪れた。同文化園にある「黄河九曲竜門灯陣」と呼ばれるちょうちん回廊は敷地面積19・09ムー(約1・27ヘクタール)、遊歩道の長さは2・4キロにのぼる。元宵節に「一年が順調でありますように」との思いを込めて回廊を歩くのは、地元の風習となっている。友だちや家族と連れ立って訪れた人々は「猜灯謎」(ちょうちんに付けられたなぞなぞを解く遊び)を楽しみ、回廊を歩き、元宵節の鐘を鳴らして新しい一年に祈りをささげた。(塩池=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030100748

  •  「新華社」紅楼夢に魅了されたカナダ人青年、中国を「立体的」に理解
    00:48.68
    2021年09月18日
    「新華社」紅楼夢に魅了されたカナダ人青年、中国を「立体的」に理解

    中国の古典文学に魅了され、江西省南昌市に留学、ついには定住を決めたカナダ人青年がいる。カナダ出身のブランドンさん(37)は、交換留学生としてシンガポールに滞在していた2006年、たまたま鑑賞した演劇「紅楼夢」に強く心を揺さぶられ、原書で「紅楼夢」を読めるようになりたいと、本格的に中国語を学び始めた。ブランドンさんは「これまでは中国のことを理解しておらず、印象に残っていたのは、ほとんどが西側メディアの『ネガティブ報道』だった。『紅楼夢』をきっかけに、もっと身近に中国を理解したいと思うようになった」と語る。そして15年、南昌市の江西師範大学で中国古典文学の博士課程に進むことを決意した。同市に到着して間もなく、ブランドンさんは明末清初の書画の巨匠、八大山人(はちだいさんじん)記念館を見学した。作品に深く心を打たれ、帰宅してすぐ初めての毛筆画に挑戦した。ブランドンさんは「この時から、毛筆を使った絵の描き方が気に入った」と振り返る。博士過程履修中は「紅楼夢」の中に出てくる大部分の詩や歌、なぞなぞ、結末の隠喩、会話などを英訳、描いた書画作品は2500幅余り、執筆した関連エッセイは100万字を超えた。今年3月以来、ブランドンさんの絵画作品は北京、上海、杭州、西安などの芸術祭に出品され、次第に人気を博すようになった。ブランドンさんの指導教官である李舜臣(り・しゅんしん)教授は、ブランドンさんの「紅楼夢」をめぐる歩みは、中国の伝統文化がより多くの外国人に認められ、受け入れられていることを示しており、このような文化交流と相互参考は、現代における中国伝統文化の世界的価値を表していると述べた。南昌に来て今年で6年目となるブランドンさんは、この土地への愛から弟とともに南昌に移住することに決めた。ブランドンさんは「中国文化の厚い蓄積が私に多くのインスピレーションを与えてくれた。外国人が真の中国を立体的に理解したいのなら、『紅楼夢』のような古典作品に触れるだけでなく、実際に中国を訪れてみるべきだ」と語った。(記者/程迪、張璇) =配信日: 2021(令和3)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091807061

  •  まずは始まりの言葉から
    2021年10月26日
    まずは始まりの言葉から

    きょうの?

    商品コード: 2021102607487

  •  まずは始まりの言葉から
    2021年10月26日
    まずは始まりの言葉から

    きょうの?

    商品コード: 2021102607491

  •  ちっちゃなまどから
    2021年10月26日
    ちっちゃなまどから

    きょうの?

    商品コード: 2021102607733

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4