KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • ラサ
  • 令和
  • 位置
  • 景観
  • チベット語
  • 意味
  • 碧玉
  • 平成
  • 観光客

「ナンカルツェ県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
89
( 1 89 件を表示)
  • 1
89
( 1 89 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2017年12月31日
    ヤムドク湖の冬景色

    写真は2017年12月31日のヤムドク湖【新華社ラサ1月2日】冬のヤムドク湖は紺碧で美しい。冬場は、ヤムドク湖には激しい波が立つことで、力強く美しい景観が現れる。ヤムドク湖はチベット自治区山南市ナンカルツェ県にある湖で、ナムツォ(納木錯)、マーナサローヴァル湖と共にチベットの三大聖湖と呼ばれている。(新華社記者/劉東君)=2017(平成29)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018013100066

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101201

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101271

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101234

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖の湖面。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101242

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101183

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖湖畔の村。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101223

  • 2018年05月27日
    空から見たヤムドク湖中国チベット自治区

    27日、ヤムドク湖。(ドローンで撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県に位置するヤムドク湖は「羊湖」と略称され、標高4400メートル以上で、自然風景が美しいため、毎年大勢の観光客が訪れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2018(平成30)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060101250

  • 2018年07月30日
    馬術チームが「馬文化」を農村へ伝えるチベット自治区

    30日、チベット自治区ナンカルツェ県道布竜村で村民に馬術を披露するチベット馬術チーム。中国チベット自治区馬術チームが30日、同自治区山南市ナンカルツェ県道布竜村を訪れ、地元の人々に伝統の馬術を披露した。同チームは通常の大会に参加するだけでなく、より多くの若者が「馬背上の民族」の精神を継承するよう、農村や放牧地に行って馬術を披露し、「馬文化」を広めている。(ラサ=新華社記者/覚果)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100397

  • 2018年07月30日
    馬術チームが「馬文化」を農村へ伝えるチベット自治区

    30日、チベット自治区ナンカルツェ県道布竜村で村民に馬術を披露するチベット馬術チーム。中国チベット自治区馬術チームが30日、同自治区山南市ナンカルツェ県道布竜村を訪れ、地元の人々に伝統の馬術を披露した。同チームは通常の大会に参加するだけでなく、より多くの若者が「馬背上の民族」の精神を継承するよう、農村や放牧地に行って馬術を披露し、「馬文化」を広めている。(ラサ=新華社記者/覚果)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100420

  • 2018年07月30日
    馬術チームが「馬文化」を農村へ伝えるチベット自治区

    30日、チベット自治区ナンカルツェ県道布竜村で村民に馬術を披露するチベット馬術チーム。中国チベット自治区馬術チームが30日、同自治区山南市ナンカルツェ県道布竜村を訪れ、地元の人々に伝統の馬術を披露した。同チームは通常の大会に参加するだけでなく、より多くの若者が「馬背上の民族」の精神を継承するよう、農村や放牧地に行って馬術を披露し、「馬文化」を広めている。(ラサ=新華社記者/覚果)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100421

  • 2018年07月30日
    馬術チームが「馬文化」を農村へ伝えるチベット自治区

    30日、チベット自治区ナンカルツェ県道布竜村で村民に馬術を披露するチベット馬術チーム。中国チベット自治区馬術チームが30日、同自治区山南市ナンカルツェ県道布竜村を訪れ、地元の人々に伝統の馬術を披露した。同チームは通常の大会に参加するだけでなく、より多くの若者が「馬背上の民族」の精神を継承するよう、農村や放牧地に行って馬術を披露し、「馬文化」を広めている。(ラサ=新華社記者/覚果)=2018(平成30)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080100432

  • 2018年09月13日
    ハダカムギが収穫期迎えるチベット自治区

    13日、チベット自治区山南市ナンカルツェ県ナンカルツェ鎮のハダカムギ畑。(小型無人機から)中国初の「中国農民豊作節」を迎える23日を前に、チベット自治区各地ではハダカムギが登熟期を迎えた。高原の農家は収穫に大忙し、豊作に各所で笑顔があふれた。同自治区農業部門のデータによると、今年のハダカムギ総生産量は80万トンを突破する見込み。(ラサ=新華社記者/普布扎西)=2018(平成30)年9月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120134

  • 2018年12月07日
    冬のヤムドク湖チベット自治区

    7日、ヤムドク湖畔で草をはむ羊の群れ。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は壮大で美しい自然に恵まれた湖で、「羊湖」とも呼ばれる。冬の暖かい日差しを受けて波が輝く様子は見飽きることがない。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109292

  • 2018年12月07日
    冬のヤムドク湖チベット自治区

    7日、冬を迎えたヤムドク湖の景色。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は壮大で美しい自然に恵まれた湖で、「羊湖」とも呼ばれる。冬の暖かい日差しを受けて波が輝く様子は見飽きることがない。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109598

  • 2018年12月07日
    冬のヤムドク湖チベット自治区

    7日、ヤムドク湖畔の景色を楽しむ観光客。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は壮大で美しい自然に恵まれた湖で、「羊湖」とも呼ばれる。冬の暖かい日差しを受けて波が輝く様子は見飽きることがない。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109602

  • 2018年12月07日
    冬のヤムドク湖チベット自治区

    7日、冬を迎えたヤムドク湖の景色。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は壮大で美しい自然に恵まれた湖で、「羊湖」とも呼ばれる。冬の暖かい日差しを受けて波が輝く様子は見飽きることがない。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109582

  • 2018年12月07日
    冬のヤムドク湖チベット自治区

    7日、冬を迎えたヤムドク湖の景色。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は壮大で美しい自然に恵まれた湖で、「羊湖」とも呼ばれる。冬の暖かい日差しを受けて波が輝く様子は見飽きることがない。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2018(平成30)年12月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109351

  • 2019年06月02日
    初夏のチベット自治区

    2日、チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖。中国江蘇省蘇州市の代表団はこのほど、初夏の景色が広がるチベット自治区のラサ市や同市ルンドゥプ(林周)県、山南市、ニンティ(林芝)市などを訪れ、同市が自治区で行う「対口(たいこう)支援」(ペアを組んだ地域への一対一の支援)事業を視察した。(山南=新華社配信/王亭川)=2019(令和元)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061108168

  • 2019年07月22日
    ヤムドク湖に広がる夏の絶景チベット自治区

    22日、空から見たヤムドク湖。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、羊湖とも呼ばれる。同地は雨季に入る7月、湖の水量が増え、壮麗な風景が広がる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072503358

  • 2019年07月22日
    ヤムドク湖に広がる夏の絶景チベット自治区

    22日、空から見たヤムドク湖。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、羊湖とも呼ばれる。同地は雨季に入る7月、湖の水量が増え、壮麗な風景が広がる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072503251

  • 2019年07月22日
    ヤムドク湖に広がる夏の絶景チベット自治区

    22日、空から見たヤムドク湖。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、羊湖とも呼ばれる。同地は雨季に入る7月、湖の水量が増え、壮麗な風景が広がる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072503258

  • 2019年07月22日
    ヤムドク湖に広がる夏の絶景チベット自治区

    22日、ヤムドク湖のほとりにたたずむインドガン。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、羊湖とも呼ばれる。同地は雨季に入る7月、湖の水量が増え、壮麗な風景が広がる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072503357

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月31日
    氷河を追い続ける中国の農民工

    チベット自治区山南市ナンカルツェ県の氷河を探検する王相軍さん。(資料写真)地球環境について考える「アースデー(地球の日)」が22日で50回目を迎えた。気候変動の影響によりこの100年で世界中の氷河融解が進んでいる。中国では農村出身の出稼ぎ労働者、王相軍(おう・しょうぐん)さんが動画と写真で過去10年間における氷河の消え行く様子を記録していた。(成都=新華社配信)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709327

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河風景区で写真を撮る観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500841

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河風景区を訪れた観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500889

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河の麓を訪れた観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500861

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河の全景。(小型無人機から)中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500920

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、省道307号線から撮影したカローラ氷河。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500834

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河風景区を見学する観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500877

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河の麓の民家。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500825

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河の一部。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500863

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、山頂から続くカローラ氷河。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500833

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、山頂から麓へと延びるカローラ氷河。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500881

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河風景区で自撮りする観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500827

  • 2019年08月31日
    山頂から麓へと延びるカローラ氷河チベット自治区

    8月31日、カローラ氷河風景区を訪れた観光客。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ県とシガツェ市ギャンツェ県の境界に位置するカローラ氷河は、山頂の雲の端から始まり、省道307号線からわずか数百メートルの地点まで延びている。(ラサ=新華社記者/李鑫)=2019(令和元)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500873

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターで交流するロサン・ヨンテン副主任(右)と「五保サポート」を受ける高齢者のプンツォクさん(76)。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507760

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでおやつを食べる「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507803

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターで歌と踊りを披露する「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507805

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでゲームをする「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507850

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでマッサージチェアに座る「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507882

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターで「五保サポート」を受ける高齢者のプンツォクさん(76)にバター茶を渡す施設職員。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507888

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでビリヤードを楽しむ「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507700

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでくつろぐ「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507905

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターでゲームをする「五保サポート」を受ける高齢者。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602230

  • 2020年07月30日
    「五保サポート」で健やかな老後をチベット自治区ナンカルツェ県

    7月30日、ナンカルツェ県の極度貧困者集中扶養サービスセンターで歌を披露する「五保サポート」を受ける高齢者のガワン・ツェリンさん(中央)。中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県は2014年10月、極度貧困世帯の高齢者を対象とする「極度貧困者集中扶養サービスセンター」を開設し、県内に住む「五保サポート(衣・食・住・医療・葬儀の保障)」を受ける高齢者は将来の心配から解放された。施設は環境が良好で、ベッド160床など設備も完備されており、すでに94人が入居している。入居者は生活が保障され、個々の条件に合わせ、行き届いたサービスを享受している。(ラサ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080507771

  • 2021年03月11日
    (2)湖の島で冬を過ごしたヒツジが帰還チベット自治区

    6日、チベット自治区ロカ市ナンカルツェ県の堆瓦村。(小型無人機から)中国チベット自治区ロカ(山南)市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村では春になると、ヒツジを連れて凍結した湖面を歩く牧畜民らの姿が見られる。同村は標高約5070メートルに位置し、世界で最も高い場所にある行政村の一つとされる。夏が短く、41世帯の牧畜民が飼うヒツジたちの冬場の餌を牧草地で確保することはできないため、毎年寒さが最も厳しい時期に「仙女の涙」と呼ばれるプモヨンツォ(普姆雍措)湖の凍結した湖面を渡り、羊の群れを湖に浮かぶ島に連れて行く。羊たちは豊富に茂る水草を食べて冬を過ごし、春、氷が解ける前に迎えに来た牧畜民らと共に島を離れる。(ラサ=新華社記者/晋美多吉)= 配信日: 2021(令和3)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031106918

  • 2021年07月16日
    (3)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    12日、空から見たプマユムツォ湖の景色。(小型無人機から)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705546

  • 2021年07月16日
    (2)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    12日、チベット自治区山南市にあるプマユムツォ湖の景色。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705548

  • 2021年07月16日
    (5)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    12日、チベット自治区山南市にあるプマユムツォ湖の景色。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705479

  • 2021年07月16日
    (6)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    12日、チベット自治区山南市にあるプマユムツォ湖の景色。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705481

  • 2021年07月16日
    (1)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    12日、チベット自治区山南市にあるプマユムツォ湖の景色。中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705511

  • 2021年07月16日
    (4)「仙女の涙」、プマユムツォ湖を訪ねてチベット自治区

    朝日に照らされるプマユムツォ湖。(3月6日撮影)中国チベット自治区山南市ナンカルツェ県のプマユムツォ湖(普莫雍錯)はヤムドク湖(羊卓雍錯)の南に位置し、「仙女の涙」と呼ばれている。山々に囲まれた広い湖面は、壮大な風景を形作っている。(ラサ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705502

  • 2021年11月09日
    (8)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909655

  • 2021年11月09日
    (5)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖の近くに現れたアカシカ。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909646

  • 2021年11月09日
    (1)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、朝のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909643

  • 2021年11月09日
    (4)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909642

  • 2021年11月09日
    (3)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909644

  • 2021年11月09日
    (2)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、朝のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909645

  • 2021年11月09日
    (7)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖のそばに集まる羊の群れ。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909654

  • 2021年11月09日
    (6)ヤムドク湖に広がる冬の絶景西蔵自治区

    7日、ヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉湖」を意味する。冬になると、青い湖と壮大な山々が照り映え、絵のような美しい景観が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110909652

  • 2022年01月31日
    (5)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    25日、ヤムドク湖の湖面に張った氷。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105914

  • 2022年01月31日
    (3)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    28日、夕暮れ時のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105906

  • 2022年01月31日
    (1)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    28日、ヤムドク湖のほとりで餌を探す羊の群れ。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105912

  • 2022年01月31日
    (4)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    25日、真冬のヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105904

  • 2022年01月31日
    (2)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    28日、ヤムドク湖のほとりにある扎瑪竜村。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105911

  • 2022年01月31日
    (6)静寂に包まれた冬のヤムドク湖西蔵自治区

    25日、真冬のヤムドク湖の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」という意味を持つ。冬のヤムドク湖はひっそりと静まりかえり、神秘的な雰囲気に包まれている。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年1月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022013105915

  • 2022年03月21日
    (5)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、静けさをたたえる春のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107053

  • 2022年03月21日
    (7)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、静けさをたたえる春のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107056

  • 2022年03月21日
    (2)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、ヤムドク湖の南岸で草を食べるヒツジの群れ。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107134

  • 2022年03月21日
    (1)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、水鳥が水面を泳ぐ春のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107047

  • 2022年03月21日
    (3)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、ヤムドク湖南岸にある村。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107057

  • 2022年03月21日
    (6)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、静けさをたたえる春のヤムドク湖。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107055

  • 2022年03月21日
    (4)春のヤムドク湖西蔵自治区

    19日、ヤムドク湖の南岸で草を食べるヒツジの群れ。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県にあるヤムドク湖(羊卓雍錯)は、チベット語で「碧玉の湖」を意味する。春を迎えた同湖では、湖面の氷が解け、湖畔に草木が芽生え、牛や羊が群れを成す生気に満ちた風景が広がる。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032107058

  • 2022年04月21日
    (1)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    ヤムドク湖で羽を休める鳥の群れ。(3月19日撮影)中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106734

  • 2022年04月21日
    (5)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    ヤムドク湖畔に現れたチュウゴクノウサギ。(3月19日撮影)中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106848

  • 2022年04月21日
    (4)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    ヤムドク湖畔で草を食むテブラ村の家畜。(3月19日撮影)中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106857

  • 2022年04月21日
    (6)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    16日、テブラ村から見たヤムドク湖。(小型無人機から)中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/姜帆)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106808

  • 2022年04月21日
    (3)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    16日、テブラ村の一角に積み上げられたハダカムギのわら。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106860

  • 2022年04月21日
    (8)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    16日、テブラ村で、トイレの改造について話し合う村の幹部ら。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/林建楊)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106898

  • 2022年04月21日
    (2)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    ヤムドク湖畔に広がるテブラ村。(3月19日撮影)中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106964

  • 2022年04月21日
    (7)ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    16日、手作りのチベット族の民族衣装を紹介するテブラ村の村民(右)。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。(ラサ=新華社記者/林建楊)= 配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042106853

  • 00:49.52
    2022年04月21日
    「新華社」ヤムドク湖畔のテブラ村を訪ねて西蔵自治区

    中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ県多却郷テブラ(特布拉)村は、青い湖水のヤムドク湖(羊卓雍錯)の南岸に位置し、絵画のような風景と優れた生態系に恵まれている。ヤムドクはチベット語で「碧玉の湖」を意味し、ナムツォ湖(納木錯)、マーナサローワル湖(瑪旁雍錯)と並んで同自治区の三大「聖湖」と称されている。同自治区はここ数年、「生態優先、グリーン(環境配慮型)発展」の道を歩むことを堅持し、生態牧畜業の振興に尽力、高地草原の生態環境を確実に回復させ、環境の美しいテブラ村を作り上げた。同村は今後、より多くの観光客がヤムドク湖南岸の魅力に触れられるよう、民宿などの観光施設も整備していくという。(記者/姜帆) =配信日: 2022(令和4)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042107578

  • 2022年05月09日
    (2)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村の道路とチベット式住宅。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051000949

  • 2022年05月09日
    (7)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村で観測された「日暈(ひがさ、にちうん)」。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051000988

  • 2022年05月09日
    (6)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村で観測された「日暈(ひがさ、にちうん)」。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051000950

  • 2022年05月09日
    (1)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村から望む山々。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051001013

  • 2022年05月09日
    (4)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、遠くから見た西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051000954

  • 2022年05月09日
    (5)標高5070メートル、雲上の村に広がる絶景西蔵自治区

    1日、西蔵自治区山南市ナンカルツェ県堆瓦村の風景。中国西蔵(シーザン)自治区山南市ナンカルツェ(浪卡子)県の堆瓦村は標高5070メートルに位置しており、雄大な雪山モンタカンリ(蒙達岡日)やプマユムツォ湖(普莫雍錯)の絶景が訪れる人を魅了している。(山南=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2022(令和4)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051000955

  • 1