KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 平成
  • 建物
  • 屋外
  • 画像
  • 研究
  • 情報
  • サッカー
  • 可能性

「ハイデン」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5,667
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
5,667
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    芝増上寺有章院霊廟中門

    七代将軍家継の霊廟。左端にあるのが拝殿中門である。中央やや右寄りに映っている建物は鐘楼。水盤舎のあたりからの撮影。=撮影年月日不明、東京、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号25‐37‐0]

    商品コード: 2017080400643

  • -
    生田神社

    稚日女命(わかひるめのみこと)を祀る生田神社は、源平の古戦場として有名な生田の森に位置している。写真はその境内の拝殿だが、神官とともに、半ズボン姿の人物も写っている。=撮影年月日不明、神戸、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐29‐0]

    商品コード: 2017080201233

  • -
    日光東照宮拝殿と石の間

    拝殿正面に神鏡があり、 その下に金の御幣束が捧げられている。 本殿と拝殿を連結する石の間が御簾が上げられているので見通せる。 本殿と拝殿を連結する相の間をもった造りは東照宮に始まり、 権現造りと呼ばれる。 床下は一枚の花崗岩からなり、 石の間という。=撮影年月日不明、日光、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐14‐0]

    商品コード: 2017080201173

  • -
    日光東照宮唐門

    唐門は東照宮本社の正門である。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の内側に人物が立っている。後ろの建物が本社拝殿である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号82‐39‐0]

    商品コード: 2017081401494

  • -
    日光大猷院夜叉門

    徳川家光公の廟所大猷院の夜叉門は主殿の入口である唐門の前にある。 東照宮の方角に向いている。 両側に夜叉像を安置し、 極彩色の牡丹の彫刻で埋め尽くされ、 別名牡丹門という。 拝殿側から夜叉門の裏面を見ている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号8‐43‐0]

    商品コード: 2017080201135

  • -
    Back our girls over there United War Work Campaign by Clarence F.

    Back our girls over there United War Work Campaign by Clarence F. Underwood. [1918] Y.W.C.A. poster for the United War Work Campaign showing a young woman seated at a switchboard with soldiers in the background. Young Women‘s Christian Association, World War I poster.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019061003978

  • -
    日光東照宮唐門と拝殿

    右手前から順に東照宮本社の正門である唐門と拝殿。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の左右には彫刻で飾られた総延長160メートルの透塀(すきべい)が後ろの本社を囲んでいる。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号50‐28‐0]

    商品コード: 2017080903336

  • -
    円山からの京都市街

    京都市街南部を円山吉水温泉楼閣から西に望む。左方には土塀に囲まれた東大谷の大谷祖廟が見え、西に向けて参道が延びている。右奥には八坂神社の本殿と拝殿の入母屋屋根が神苑の中から姿を見せる。後に円山公園となる敷地はいまだ未整備のままであるが、所々に料亭や楼閣が建つ。背後には西山連峰が霞んで見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号52‐14‐0]

    商品コード: 2017081002426

  • -
    芝増上寺有章院霊廟勅額門

    目録番号4163・4712とは正反対の方向から写されたものである。勅額門、左右廊を持つ拝殿唐門、唐門からまっすぐ拝殿に伸びる前廊、拝殿・相之間・本殿が一直線に並んでいる徳川家御霊殿の典型的な配置が良く分かる写真である。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐57‐0]

    商品コード: 2017081600833

  • -
    日光大猷院相の間

    徳川家光公の廟所大猷院の相の間である。 拝殿より本殿を見る。 本殿入口左右に昇龍降龍が描かれている。 中央に置かれた香炉などの三具足は前田利常公(家光公妹君の夫君)の献上したものである。 本殿の扉は閉じている。 この相の間内部は金箔で覆われている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐32‐0]

    商品コード: 2017080200703

  • -
    八坂神社境内

    八坂神社境内を東部から西に望む。右端に同社の本殿、左端に拝殿が建つ。本殿は承応3年(1654)に徳川家綱が紫宸殿を模して再建したもので、正面7間、側面6間、単層、入母屋造、檜皮葺である。中央の間に素戔鳴尊、東の間に奇稲田姫命、西の間に八王子神を祀る。F・ベアド撮影。=撮影年月日不明、京都、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐17‐0]

    商品コード: 2017082300973

  • -
    芝増上寺有章院霊廟勅額門

    キーワード:東京、芝、増上寺、有章院霊廟、勅額門、四脚唐門、銅板葺、軒唐破風、千鳥破風、拝殿中門=明治後期、東京、撮影者:不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018073100456

  • -
    諏訪神社の正殿と拝殿

    右から諏訪神社の拝殿、祝詞殿、本殿の順である。拝殿は一般人の参拝所で、檜木造り・檜皮葺・入母屋造。左右正面に上が口を開く。扁額は明治元年(1868)九州鎮撫総督となった沢宣嘉の書。渡り廊下でつながる祝詞殿の内部は畳敷きである。左奥は安政4年(1857)に炎上した後、明治2年(1869)に再建された本殿である。内陣には諏訪・森崎・住吉の三社のご神体が安置されている。=1874(明治7)年頃、長崎、撮影者:上野彦馬?、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号118‐11‐0]

    商品コード: 2017081600949

  • -
    芝増上寺有章院鐘楼

    有章院は徳川家継の法号。拝殿右側から勅額門?(写真右後方)に向かって鐘楼を撮したもの。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐27‐0]

    商品コード: 2017080902286

  • -
    芝増上寺有章院霊廟中門から勅額門

    目録番号4163よりも前廊を拝殿側に進んだ位置から撮影したものである。この写真では、左右廊及び前廊の床が四半石敷であり、また柱の間は壁がなく開放となっていることが分かる。貫には葵紋のほか華麗な装飾が施されている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号93‐4‐0]

    商品コード: 2017081501815

  • -
    芝増上寺有章院霊廟拝殿唐門

    有章院霊廟勅額門を入った正面にある御霊殿拝殿入り口の門を正面から写したものである。門の扉が開け放たれ、拝殿に続く前廊が見えるが、柵が設置され、出入りはできないようである。石段前に跪き、参拝する男性の身形は大店の商人を思わせる。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号68‐4‐0]

    商品コード: 2017082400275

  • -
    芝増上寺有章院霊廟勅額門

    増上寺は浄土宗六大本山のひとつで、徳川家の菩提寺。有章院は七代将軍徳川家継の法号。勅額門は銅板葺で軒唐破風、側面は千鳥破風の四脚唐門。正面からの撮影(整理番号22-9および整理番号27-2を見よ)。開いた門から拝殿中門が見える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐44‐0]

    商品コード: 2017080902744

  • -
    妙義神社

    表妙義白雲山東麓にある杉の古木に囲まれた妙義神社。社殿は宝永期から宝暦2年までに再建されたもの。祭神は日本武尊、豊受大神、菅原道真。「地蔵菩薩霊験記」(国重文)を所蔵する。拝殿前に神官がひとり映っている。=撮影年月日不明、群馬、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号38‐64‐0]

    商品コード: 2017080902369

  • -
    Johannes Trithemius, 1 February 1462 - 13 December 1516, born Johann Heidenberg, was a German Benedictine abbot

    Johannes Trithemius, 1 February 1462 - 13 December 1516, born Johann Heidenberg, was a German Benedictine abbot and a polymath who was active in the German Renaissance as a lexicographer, chronicler, cryptographer, and occultist / Johannes Trithemius, Johannes von Trittenheim, Johann Heidenberg sowie Johannes Zeller genann, war Abt der Benediktinerabtei Sponheim und ab 1506 vom Schottenkloster Würzburg, vielseitiger Gelehrter und Humanist, Historisch, digital improved reproduction of an original from the 19th century / digitale Reproduktion einer Originalvorlage aus dem 19. Jahrhundert.、クレジット:Bildagentur-online/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021110409276

  • -
    日光大猷院拝殿

    三代将軍・徳川家光の墓所「大猷院(たいゆういん)」の拝殿。大猷院は拝殿、相の間(中殿)、本殿が連なる建築物である。拝殿の広さは64畳。天井には狩野派一門の作と伝わる140の竜の絵がある。画面の右に法要の際に将軍が着座するための相の間(中殿)が見える。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号87‐23‐0]

    商品コード: 2017081400711

  • -
    鶴岡八幡宮神楽殿と本殿

    左は鶴岡八幡宮の神楽殿(下拝殿)。階段の上には八幡宮の本殿が見える。階段は全部で62段。頼朝が鶴ケ岡(地名)から移した八幡宮は石段の下にあったと伝えられるが、建久2年(1193)に類焼したために同年11月、現在の高所に移されたと言う。左の建物は神楽殿。前に立つ女性は参詣客であろう。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐16‐0]

    商品コード: 2017080201222

  • -
    芝増上寺文昭院霊廟拝殿

    六代将軍家宣の霊廟。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号24‐31‐0]

    商品コード: 2017080400589

  • -
    日光東照宮唐門

    唐門は東照宮本社の正門である。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の左右には彫刻で飾られた総延長160メートルの透塀(すきべい)が延びている。唐門の後ろは本社拝殿である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐108‐0]

    商品コード: 2017081401651

  • -
    日光東照宮唐門からの陽明門

    東照宮拝殿側より開かれた唐門から陽明門背面を見る。唐門は白を主体とし精巧な唐木寄木細工でできている。欄干には中国の聖賢像が刻みこまれている。陽明門の背面左右には狛犬が安置されている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号31‐10‐0]

    商品コード: 2017080902075

  • -
    日光東照宮

    日光東照宮の本社の建物を西側から写したもの。中央の建物は本殿。その手前に一段窪んでいる部分が石の間。画面右端に拝殿の一部が見える。画面奥の石垣上の山中に徳川家康の神柩(しんきゅう)が納められた奥社がある。本殿の扉の上方に獏(ばく)の彫刻が並んでいる。=撮影年月日不明、日光、撮影者:臼井秀三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号94‐3‐0]

    商品コード: 2017081401014

  • -
    日光東照宮

    日光東照宮の奥社の拝殿右側から本社の拝殿や陽明門などを見下ろしている。奥社の宝塔には徳川家康の眠る神柩(しんきゅう)が納められている。画面手前に見えるのは本社拝殿の屋根。画面中央の杉の右側にある白い柱の建物が陽明門。右端は神輿舎(しんよしゃ)である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号47‐24‐0]

    商品コード: 2017080903117

  • -
    日光東照宮外観

    奥社の杉並木の合い間より陽明門裏面を見る。 左に神楽殿、 右に神輿舎があり、 手前に拝殿の屋根がある。 陽明門の屋根は入母屋造りで四方に唐破風をつけている。 陽明門から始まる本丸の回廊は本社を囲み、 本社の裏手は石垣である。 その上に奥社がある。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号2‐39‐0]

    商品コード: 2017080200773

  • -
    芝増上寺有章院拝殿中門

    英文のタイトルには 「銅の門扉と家継の墓」 とある。 七代将軍家継は家宣の子で、 五歳で将軍就任し、 八歳で病没した。 霊廟は父の文昭院の隣に建てられた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号4‐3‐0]

    商品コード: 2017080200819

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋め尽くされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右胴羽面の牡丹の半肉彫が華麗である。 左右の壁がんには天犬と狛犬が置かれている。 右端には曼幕を張った神輿舎が写っている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐7‐0]

    商品コード: 2017080201288

  • -
    芝増上寺境内

    文昭院霊廟奥院拝殿に通じる石段と唐門を,仕切門をくぐった位置から撮影したものである。左手に並ぶ灯篭は銅製で、大名家から寄進されたものである。銅灯篭には「文昭院尊前正徳二年十月二十四日」の刻銘がある。この日は、家宣の亡くなった日である。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号64‐1‐0]

    商品コード: 2017082301040

  • -
    日光東照宮唐門と拝殿

    総延長160メートルの透塀(すきべい)に囲まれた東照宮本社境内の内側から、唐門と本社拝殿を側面から撮影している。画面の右端が唐門で左端が本社拝殿。江戸時代は将軍に直接拝謁できる高い身分の幕臣や大名だけが使用した。唐門の内側を撮影したこの種の写真は珍しい。=撮影年月日不明、日光、撮影者:臼井秀三郎(?)、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号65‐29‐0]

    商品コード: 2017082400157

  • -
    日光大夜叉門

    徳川家光公の廟所大猷院の夜叉門は主殿の入口である唐門の前にある。両側に夜叉像を安置し、極彩色の牡丹の彫刻で埋め尽くされ、別名牡丹門という。拝殿側から夜叉門の背面を見ている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐40‐0]

    商品コード: 2017080902484

  • -
    Casa Coll i Regàs, 1898. Sala de distribución. Puertas con arcos escalonados y vidrieras con decoración floral. Zócalo de azulej

    Casa Coll i Regàs, 1898. Sala de distribución. Puertas con arcos escalonados y vidrieras con decoración floral. Zócalo de azulejos de inspiración mozárabe. Esgrafiados florales y marinos en las paredes. Azulejos con texto a cada lado que recuerdan los valores del trabajo. Capiteles de inspiración medieval. Azulejos hidráulicos en el suelo. Mataró. Author: JOSEP PUIG I CADAFALCH.、クレジット:Album/Ramon Manent/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019080506766

  • -
    Berlin telephone exchange, office IX, Telephone switchboard with manual service, digital improved reproduction

    Berlin telephone exchange, office IX, Telephone switchboard with manual service, digital improved reproduction of an woodprint from the year 1890.、クレジット:Bildagentur-online/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021021504025

  • -
    日光大猷院唐門

    徳川家光公の廟所大猷院の唐門は主殿の入口の門である。 破風の下に雌雄の双鶴、 平桁上に白竜の彫刻がある。 唐門に連らなる透塀は上羽目に松竹梅と鳩の彫刻がある。 金地の門扉が開かれた向うは拝殿である。 端垣の前に御三家、 諸大名の献納した灯籠が並ぶ。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐17‐0]

    商品コード: 2017080201364

  • -
    横浜中国寺拝殿

    横浜にある中国寺の拝殿である。 "The Far East "の明治4年(1871)8月2日号の写真として掲載されている。キャプションは、「中国寺の内部、横浜」となっている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号24‐16‐0]

    商品コード: 2017080400531

  • -
    芝増上寺将軍霊廟

    有章院霊廟勅額門を入った正面にある御霊殿拝殿入り口の門である。門の左右に回廊を持ち、文昭院御霊殿拝殿唐門と同様の造りであるが、左右廊花狭間の装飾の形が違うことで、判断することができる。=撮影年月日不明、東京、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐9‐0]

    商品コード: 2017082300861

  • -
    日光東照宮唐門と拝殿

    唐門は東照宮本社の正門である。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の左右には彫刻で飾られた総延長160メートルの透塀(すきべい)が後ろの本社を囲むように延びている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐7‐0]

    商品コード: 2017082301014

  • -
    芝増上寺有章院鐘楼

    有章院御霊殿の勅額門(右)と鐘楼である。徳川家霊廟御霊殿拝殿前庭には、勅額門に向かって左に鐘楼、右に水屋と井戸屋形を配するのが典型的な姿である。この鐘楼は、昭和20年3月10日の空襲からは焼失を逃れたが、続く5月25日の空襲で残念ながら焼失した。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号61‐3‐0]

    商品コード: 2017082300886

  • -
    Cross section of a locomotive showing how the steam is distributed.

    Cross section of a locomotive showing how the steam is distributed.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070806502

  • -
    Painting of Amsterdam City View with Houses on the Herengracht and the old Haarlemmersluis.

    Painting of Amsterdam City View with Houses on the Herengracht and the old Haarlemmersluis. Painted by Jan van der Heyden (1637-1712). Dated 17th Century、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019112902161

  • -
    Covered Standing Cup

    Covered Standing Cup; Marcus Heiden, German, active by 1618 until at least 1664; Coburg, Germany, Europe; 1631; probably with later 17th century figural elements; Ivory; Object: H: 63.5 x Diam.: 11.8 cm (2 ft. 1 in. x 4 5/8 in.).、クレジット:Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060811456

  • -
    Germany. Nuremberg. The castle with the Heathens‘ Tower (Heidenturm) next to the Imperial Chapel. Both of them were built around

    Germany. Nuremberg. The castle with the Heathens‘ Tower (Heidenturm) next to the Imperial Chapel. Both of them were built around 1200. Bavaria. Engraving. “Panorama Universal“, 1841.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019083001097

  • -
    Remains of burnt out torches with sediment stone (Heidengebirge).

    Remains of burnt out torches with sediment stone (Heidengebirge). From the ancient saltmine at Hallstatt (10th-9th BCE) . Location: Hallstattmuseum, Hallstatt, Austria.、クレジット:Erich Lessing/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070310723

  • -
    北野天満宮三光門

    北野天満宮中門正面を南から北に望む。中央に白装束の2人の神主が立っている。参道には多くの石灯籠と松並木が建ち並んでいる。中門は三光門とも呼ばれる。単層、入母屋造、檜皮葺の四脚門で、桃山時代の創建である。前後に軒唐破風をかけ、その上部に千鳥破風を設け、後西天皇筆の「天満宮」の額を掲げている。右奥に拝殿が垣間見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐10‐0]

    商品コード: 2017080902587

  • -
    Sectional view of Strutt‘s model cotton mills

    Sectional view of Strutt‘s model cotton mills, Belper, Derbyshire, England. Water wheel and power distribution via shaft and belting. Water frames are at F, carding machines above. Schoolroom at top of building. Copperplate engraving 1820、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019082302875

  • -
    神事を執行する神官

    稲荷社の鳥居の外側から神事を執行する神主たちの様子を撮影する。立烏帽子に狩衣・指貫(さしぬき)を着用した初老の神官達が相互に向き合い、神事を執り行っている。稲荷社前には入母屋の拝殿が架設され、薦(こも)の上に高案(こうあん)が置かれ、さらにその上に三方が置かれて、供え物がなされる。場所は不明である。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号72‐13‐0]

    商品コード: 2017082301179

  • -
    Stipa pennata

    Stipa pennata, Pennisetum longistylum, Feather Grass, European feather grass, Orphan maidenhair. Echtes Federgras, Grauscheiden-Federgras, Flunkerbart, digital improved reproduction from a print of the 19th century.、クレジット:Bildagentur-online /Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020021703285

  • -
    日光東照宮拝殿内部

    拝殿正面の欄間に神鏡があり、 その下に金の御幣束が捧げられている。 御簾を隔てて拝殿と本殿をつなぐ石の間がある。 拝殿の長押上には土佐光起の筆になる三十六歌仙の絵がかかげられている。 天井は狩野派の絵師による百間百種の龍の描き分けがなされている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐30‐0]

    商品コード: 2017080200702

  • -
    湊川神社

    湊川(みなとがわ)神社 (現中央区) は、JR神戸駅の北約200mのところにあり、建武3年(延元元年、1336)湊川の戦で足利軍に敗れ、この地で自刃した楠木正成(くすのきまさしげ)を祀る。手前の建物は拝殿、奥は本社。撮影は明治初期から中期だろう。境内には元禄5年 (1692)に 徳川光圀 (みつくに) が建てた石碑などが現存。=撮影年月日不明、神戸、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号90‐43‐0]

    商品コード: 2017081400901

  • -
    諏訪神社の鳥居

    この写真は英語で「長崎、諏訪神社の石の門」と題されている。諏訪神社の拝殿側から宮下を鳥居ごしに見下ろしたものである。参道の中央には敷石がしかれている。遠方は若宮稲荷のある伊良林にあたる。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐3‐0]

    商品コード: 2017080902643

  • -
    三十三間堂拝殿

    蓮華王院本堂(三十三間堂)拝殿を撮影する。中央に本尊の千手観音坐像、その周囲に眷属の二十八部衆立像、左右両端に風神雷神像が安置される。何れも木造である。千手観音坐像は湛慶が康円・康清を小仏師として建長6年(1254)に完成させたもの。高さ3.35mの寄木像、漆箔仕上げで、玉眼入りである。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐18‐0]

    商品コード: 2017080902662

  • -
    芝増上寺の水盤舎

    六代将軍家宣(文昭院)霊廟本殿の前面部分を北東方向から撮影したものである。勅額門を入った本殿前のこの区画には左手に水屋・井戸屋形、右手に鐘楼が配され、正面に左右廊を付けた向唐破風造の中門があった。中門は背面に伸びる前廊と一体となり拝殿に通じていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号87‐15‐0]

    商品コード: 2017081400710

  • -
    芝増上寺有章院霊廟仕切門

    有章院霊廟の御霊殿と奥院の区画を仕切る門を御霊殿側から撮影したものである。一間一戸の向唐門で屋根は銅瓦葺であった。左右に延びる内透塀は、拝殿唐門の左右廊につながり、本殿・拝殿を囲うもので、延長79間(約140m)を計った。=撮影年月日不明、東京、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号82‐30‐0]

    商品コード: 2017081401324

  • -
    日光二荒山神社

    日光の二荒山神社には東照宮五重塔の横から上新道を通っていく。 上新道より銅鳥居の向うに二荒山神社拝殿が見える。 参道中央に踏み石があり、 銅鳥居右横に電柱がないので明治期であろう。=撮影年月日不明、日光、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐12‐0]

    商品コード: 2017080201181

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋めつくされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右の壁がんには天犬と狛犬が置かれている。 門の内側の一本の柱は魔除けの為に模様が逆さとなっている。 色つけが粗雑である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号12‐3‐0]

    商品コード: 2017080201341

  • -
    芝増上寺有章院中門からの勅額門

    御霊殿拝殿唐門の内側から表を写したものである。左右の柱から手前が前廊となる。霊廟建築の内部の豪華さの一端を伝えている。正面の勅額門の外には、大名から寄進された石灯籠が整然と並んでいる様子が見える。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐31‐0]

    商品コード: 2017081401256

  • -
    諏訪神社の青銅馬

    この写真は英語で「長崎、諏訪神社の青銅馬」と題されている。拝殿前に献上されていた青銅製の神馬である。この像は戦時中武器の製造のため供出されたため、現在は残っていない。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐2‐0]

    商品コード: 2017080902646

  • -
    日光大猷院夜叉門

    徳川家光公の廟所大猷院の夜叉門は主殿の入口である唐門の前にある。両側に夜叉像を安置し、極彩色の牡丹の彫刻で埋め尽くされ、別名牡丹門という。拝殿側から夜叉門の背面を見ている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐39‐0]

    商品コード: 2017080902409

  • -
    日光大猷院唐門と拝殿

    三代将軍・徳川家光の墓所「大猷院(たいゆういん)」の唐門と拝殿。大猷院とは家光の死後、後光明(ごこうみょう)天皇が授けた法号である。高さ3メートル、間口1.8メートルの唐門は大猷院の中で最小にして最も繊細優美な門である。拝殿は64畳の広さがある。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号71‐34‐0]

    商品コード: 2017082301105

  • -
    Sectional view of Strutt‘s model cotton mills

    Sectional view of Strutt‘s model cotton mills, Belper, Derbyshire, England. Water wheel and power distribution via shaft and belting. Water frames are at F, carding machines above. Schoolroom at top of building. Copperplate engraving 1820、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019072503577

  • -
    芝増上寺将軍霊廟

    六代将軍家宣の霊廟、文昭院拝殿中門。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号24‐19‐0]

    商品コード: 2017080400551

  • -
    日光大猷院唐門

    徳川家光公の廟所大猷院の唐門は主殿の入口の門である。破風の下に雌雄の多鶴、平桁上に白竜の彫刻がある。金地の門扉が開くと向いに拝殿がある。唐門に連らなる端垣の前に御三家、諸大名の献納した燈籠が並ぶ。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号26‐37‐0]

    商品コード: 2017080901996

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    芝増上寺有章院霊廟拝殿向拝

    写真内に「東京、芝の寺の内部」と英文で書き込まれている。これは東京芝の増上寺境内にある有章院(徳川七代将軍家継)の墓所にあった拝殿内部の拝礼場所である。震災で消失する以前の内部の絢爛さがうかがえる。=撮影年月日不明、東京、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号2‐32‐0]

    商品コード: 2017080200766

  • -
    芝増上寺文昭院霊廟拝殿唐門

    霊廟の入り口となる勅額門を入った正面にある向唐破風造の門である。左右に廊を持ち、門の奥には御霊殿拝殿に通じる前廊が続いていた。廊の前には諸大名から寄進された青銅製の灯篭が左右それぞれ3基ずつ立てられていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐29‐0]

    商品コード: 2017081401107

  • -
    丘稜地からの京都市街

    京都市街南部を円山吉水温泉楼閣から西に望む。左方には土塀に囲まれた東大谷の大谷祖廟が見え、西に向けて参道が延びている。右奥には八坂神社の拝殿の入母屋の屋根が神苑の中から姿を見せる。後に円山公園となる敷地はいまだ未整備のままであるが、所々に料亭や楼閣が建つ。背後には西山連峰が霞んで見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号82‐11‐0]

    商品コード: 2017081401353

  • -
    Heidenreichstein water-castle. Founded in the 12th, square watch-tower (13th), buildings mainly 15th.

    Heidenreichstein water-castle. Founded in the 12th, square watch-tower (13th), buildings mainly 15th. Location: Castle, Heidenreichstein, Austria.、クレジット:Erich Lessing/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070807002

  • -
    Germany. Berlin. Museum Stasi. Old Ministry of State Security or The Stasi.

    Germany. Berlin. Museum Stasi. Old Ministry of State Security or The Stasi.、クレジット:Album/M. Flynn/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020051306040

  • -
    Phases of fertilization of an ovum. Illustration.

    Phases of fertilization of an ovum. Illustration.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020051309234

  • -
    芝増上寺有章院霊廟勅額門

    勅額門は切妻造、四脚門で前後に唐破風が付き、銅瓦葺であった。奥に見える屋根は鐘楼である。門の両側には透塀が付けられている。この透塀は拝殿前庭を囲み、拝殿唐門の左右廊に接続する。全長は107間(約190m)あった。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐8‐0]

    商品コード: 2017081002620

  • -
    横浜本村薬師堂拝殿

    横浜元町増徳院本堂である。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号20‐3‐0]

    商品コード: 2017080201678

  • -
    芝増上寺有章院霊廟中門から拝殿向拝への回廊

    各将軍の霊廟をつなぐ回廊には東照宮と同じ様な豪華な透かし彫りが施され、赤や金をふんだんに用いた鮮やかな色彩で飾られている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号42‐46‐0]

    商品コード: 2017080902752

  • -
    芝増上寺文昭院奥院拝殿中門

    文昭院霊廟奥院拝殿に通じる石段と唐門を目録番号4162の仕切門をくぐった位置から撮影したものである。奥院には、この石段を登り、唐門をくぐった先に拝殿があり、さらにその先に目録番号2641の石段と青銅製の門、そしてその奥に宝塔が置かれていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐32‐0]

    商品コード: 2017081501728

  • -
    “ Heidentor“ (Porta pagana).

    “ Heidentor“ (Porta pagana). Probably remnants of a triumphal arch for the solemn entry of an emperor into the legion‘s camp of Carnuntum. Location: Archaeological Site, Carnuntum / Petronell, Austria.、クレジット:Erich Lessing/Album/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020062514869

  • -
    諏訪神社

    長崎市諏訪神社の拝殿。秋のくんちで有名な長崎の氏神である。明治初期の古写真や手彩色の絵葉書で数多く紹介されている。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号66‐17‐0]

    商品コード: 2017082400293

  • -
    日光大猷院拝殿

    徳川家光公の廟大猷院の拝殿である。 天井の各間仕切りは龍の絵が描かれ、 中央に家光公の妹前田候夫人寄進の天蓋がある。 拝殿正面左右金箔の大羽目に唐獅子狛犬が描かれている。 右端は狩野探幽の筆による。 蓮華の花瓶、 柳桜の花瓶、 鶴亀の燭台は御三家の寄進したものである。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号1‐29‐0]

    商品コード: 2017080200709

  • -
    日光東照宮唐門と拝殿

    唐門は東照宮本社の正門である。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の左右には彫刻で飾られた総延長160メートルの透塀(すきべい)が後ろの本社を囲むように延びている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号71‐7‐0]

    商品コード: 2017082301131

  • -
    也阿弥ホテル楼上から眺望した京都市街

    也阿弥ホテル楼上から京都市街を西に眺望する。右手には八坂神社拝殿に至る参道、左手には同社石鳥居に至る参道が延びる。後に円山公園となる敷地には料亭や旅館と思われる建物が点在し、桑畑などの畑地が広がっている。中央奥には八坂神社の拝殿と本殿の屋根が姿をのぞかせる。背後に西山連峰が霞んで見える。=撮影年月日不明、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号52‐21‐0]

    商品コード: 2017081002460

  • -
    日光東照宮唐門

    唐門は東照宮本社の正門である。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使用を許された。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」。唐門の内側に人物が立っている。後ろの建物が本社拝殿である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号50‐38‐0]

    商品コード: 2017080903347

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋め尽くされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右胴羽面の牡丹の半肉彫が華麗である。 左右の袖塀も美しい。 東西の回廊が御本社を囲む。 右端に本地堂の屋根が見える。=撮影年月日不明、日光、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐2‐0]

    商品コード: 2017080201194

  • -
    日光大猷院本殿・拝殿

    日光の大猷院本殿を皇嘉門奥の石垣上から撮影している。重層入母屋造の本殿の前には相の間があり、拝殿と連結している。いわゆる権現造りである。厳冬に備えてあろうか壁面四方が保護されている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐36‐0]

    商品コード: 2017080902344

  • -
    芝増上寺水盤所

    有章院霊廟御霊殿拝殿前の水屋である。勅額門を入った左手に位置し、拝殿唐門前から撮影されたものである。この右手には井戸屋形がある。諸大名から寄進された数多くの銅灯篭が、将軍の権威を示している。=撮影年月日不明、東京、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐26‐0]

    商品コード: 2017081401141

  • -
    芝増上寺有章院霊廟中門左右廊内部

    七代将軍家継の霊廟。閂のあるのが中門扉で、拝殿に通じている。左右対称につづく廊は、羽目に花鳥の彫刻、欄間には波の透彫が施され、天井は極彩色の化粧屋根裏であるなど、華麗な造りとなっている。=撮影年月日不明、東京、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号25‐41‐0]

    商品コード: 2017080400547

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 写真右には神輿舎がある。 陽明門の左右胴羽目に豪快な牡丹の半肉彫がある。 白い十二脚門が目立つ。 神輿舎には三基のみこしが安置され、 鏡天井には天女舞楽の図がある。 写真の色つけが粗雑である。=撮影年月日不明、日光、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号2‐37‐0]

    商品コード: 2017080200740

  • -
    芝増上寺台徳院霊廟拝殿内部

    写真は本殿外陣で、 円柱より左側が内陣となる。 内陣柱の肘木には金箔がほどこされ、 欄間には花鳥の透彫が見える。 上部には極彩色の海老虹梁が人目をひく。=撮影年月日不明、東京、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号6‐20‐0]

    商品コード: 2017080200936

  • -
    日光東照宮陽明門

    東照宮拝殿側より陽明門を見る。 門の上層は龍、 下層は唐獅子の彫刻で埋めつくされ、 白い十二脚柱で支えられている。 左右胴羽目の牡丹の半肉彫が華麗である。 左右の袖塀も美しい。 東西の回廊と右端に神輿舎が写っている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号8‐1‐0]

    商品コード: 2017080201079

  • -
    伏見稲荷大社本殿

    伏見稲荷大社拝殿東側の石段下から同社本殿を東に望む。右手には常夜灯の石灯籠が置かれる。写真の本殿は明応3年(1494)の建立で、天正17年(1589)に豊臣秀吉が修理した。正面の唐破風造の向拝は元禄7年(1694)に附加されたものである。五間社流造、檜皮葺。左奥に権殿が姿を見せる。=撮影年月日不明、京都、撮影者:スチルフリード(?)、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号63‐5‐0]

    商品コード: 2017082301009

  • -
    八坂神社境内

    八坂神社境内を東部から西に望む。右端に同社の本殿、左端に拝殿が建つ。本殿は承応3年(1654)に徳川家綱が紫宸殿を模して再建したもので、正面7間、側面6間、単層、入母屋造、檜皮葺である。中央の間に素戔鳴尊、東の間に奇稲田姫命、西の間に八王子神を祀る。F・ベアド撮影。=撮影年月日不明、京都、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐22‐0]

    商品コード: 2017082301029

  • -
    芝増上寺有章院霊廟勅額門

    左側が勅額門、右側が水屋である。拝殿前庭の北西隅から写したものである。透塀に囲まれた拝殿前庭には、塀に沿って多くの銅灯篭が建てられていた。徳川家霊廟では、勅額門の外は石製、勅額門より中は銅製の灯篭が建てられていた。=撮影年月日不明、東京、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号62‐8‐0]

    商品コード: 2017082300971

  • -
    諏訪神社本殿と奥門

    明治中期(1887)頃の写真。諏訪神社の拝殿、祝詞殿、本殿が側面から撮影されている。諏訪神社は秋のくんちで有名な長崎の氏神である。=撮影年月日不明、長崎、撮影者:上野彦馬、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号102‐29‐0]

    商品コード: 2017081501525

  • -
    増上寺

    キーワード:東京、芝、増上寺、芝増上寺文昭院霊廟拝殿、六代将軍家宣の霊廟=撮影年月日不明、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018111234466

  • 1900年12月31日
    発電機室

    キーワード:発電機、部屋、発電室、スイッチボード、配電盤、1900年代=1900年頃(月日不明)、アメリカ、クレジット:UIG/ゲッティ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017050200231

  • 1904年12月31日
    SF Chinese Telephone Exchange

    San Francisco, California: c. 1904 A worker at the new Chinese telephone exchange, where all callers are addressed by their name and not their phone number.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021305850

  • 1918年11月11日
    Y.W.C.A. poster

    Y.W.C.A. poster for the United War Work Campaign showing a young woman seated at a switchboard with soldiers in the background. Dated 1918、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019062806677

  • 1936年08月20日
    Switchboard Hello Girl

    Washington, D.C.: August 20, 1936 Washington‘s only Japanese speaking hello girl helps out at the Mayflower Hotel while a Japanese naval training squadron makes it their headquarters for their stay in the capital. She normally works at the Japanese Embassy.、クレジット:Underwood Archive/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122403130

  • 1936年12月31日
    Actress Ann Sothern

    Hollywood, California: c.1936 Actress Ann Sothern in a movie scene with a switchboard operator.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010400466

  • 1939年12月31日
    Switchboard Gas Masks

    London, England: 1939Telephone operators at Westminster Hospital wearing special gas masks with microphone attachements so that they can continue to work during German Luftwaffe air raids.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031304996

  • 1940年12月31日
    Phone switchboard of pegs, 1940.

    Phone switchboard of pegs, 1940. They were used in large railway stations in the 50‘s for communications with the outside. Built by Standard Electrica. Railway Museum, Madrid, Spain.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020070401430

  • 1941年03月03日
    辺津宮の拝殿と本殿 宗像大社

    いずれも国重文に指定されている宗像大社辺津宮の拝殿と本殿=1941(昭和16)年3月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015081100965

  • 1941年03月18日
    拝殿と本殿 宗像大社

    宗像大社。拝殿(手前)と本殿=1941(昭和16)年3月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015081100402

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...