KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • マングローブ
  • アチェ
  • エビ
  • サンゴ礁
  • 下流
  • 中心市街地
  • 令和
  • 危機
  • 地表水
  • 堆積

「ハマング」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年01月23日
    マングローブの植林 復興進むアチェ

    津波対策として海岸部ではマングローブの植林が進んでいた(共同)

    商品コード: 2009012300112

  • 2016年09月26日
    This Striated Heron, Butorides striata, is perched by a stream in Georgetown, Guyana.

    September 26, 2016, Georgetown, Demerara-Mahaica Region, Guyana: This Striated Heron, Butorides striata, is perched by a stream in Georgetown, Guyana. Also known as the Mangrove Heron, Little Heron or Green-backed Heron. It is an ambush hunter, waiting patiently by water, watching for small fish, frogs or insects. (Credit Image: © Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Wire)、クレジット:©Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020407526

  • 2017年08月23日
    マングローブの葉 辺野古、奇跡のサンゴ礁

    大浦川の河口にある海の入り口にはマングローブの葉が堆積している=2010年4月11日

    商品コード: 2017082300493

  • 00:33.25
    2021年01月21日
    「新華社」馮家江の水質が改善、生物の楽園に広西チワン族自治区北海市

    中国広西チワン族自治区北海市の馮家江は中心市街地を流れる最大の水系で、下流はマングローブ林の広がる金海湾紅樹林保護区に隣接し、生態学的に重要な役割を持っている。この一帯ではかつて、歴史的な理由からエビや魚の養殖池が数多く造られたが、馮家江の汚水直接排出などの問題が深刻になり、流域の生態系は一時期、危機的な状況に陥った。同市は2018年12月、「馮家江湿地水環境対策事業」を開始。水源の管理や汚水の遮断、水再生施設、給水管、生態修復などの整備を行い、流域の排水基準をこれまでの「一級A」から「地表水4類」に引き上げたほか、鳥類などに生息地を提供するため、流域にマングローブを植えた。統計によると、流域の鳥類は17年の136種から171種に、水域の底部に生息する底生生物は66種から89種に増えた。(記者/楊馳、徐海濤) =配信日: 2021(令和3)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012202649

  • 02:16.04
    2021年07月21日
    Brazilian biologist raises awareness of preserving mangroves

    STORY: Brazilian biologist raises awareness of preserving mangrovesDATELINE: July 21, 2021LENGTH: 00:02:16LOCATION: RIO DE JANEIRO, Brazil CATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of mangroves in Brazil2. various of wildlife in mangroves3. SOUNDBITE 1 (Portuguese): MARIO MOSCATELLI, Biologist with Master‘s Degree in Ecology4. SOUNDBITE 2 (Portuguese): MARIO MOSCATELLI, Biologist with Master‘s Degree in EcologySTORYLINE:Mario Moscatelli, a Brazilian biologist with a Master‘s Degree in Ecology, is one of the top specialists in the field of ecosystems in his country and he is in charge of the recovery of mangroves and lakes in the Rio de Janeiro region.The specialist spoke about the importance of mangroves in a region of the Brazilian state Gramacho, an area which used to be a landfill and now for three decades it has been in a process of restoration, through r.....、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081804457

  • 1