KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 北条鉄道
  • 東海
  • 車両基地
  • 出発進行
  • 精製
  • 開始
  • 内容
  • 原料
  • 映像

「バイオディーゼル燃料」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
39
( 1 39 件を表示)
  • 1
39
( 1 39 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年11月21日
    給油スタンド ごみ収集車に廃油再生燃料

    使用済みの食用油などから再生したバイオディーゼル燃料をごみ収集車に補給する給油スタンド=21日午後、京都市伏見区の南清掃工場

    商品コード: 1997112100094

  • 2004年10月16日
    テープカットをする関係者 エコバスが琵琶湖横断

    バイオディーゼル燃料を使った路線バスの運行開始を祝いテープカットをする関係者=16日午前、滋賀県守山市

    商品コード: 2004101600019

  • 2006年05月25日
    バイオ燃料導入で出発式 てんぷら油で製品運ぼう

    てんぷら油を精製した「バイオディーゼル燃料」を使い製品を運ぶトラック=25日午後、滋賀県草津市

    商品コード: 2006052500124

  • 2006年07月27日
    バイオ燃料を販売 スタンドがリサイクル拠点

    使用済み植物油から製造したバイオディーゼル燃料を販売するガソリンスタンド=滋賀県豊郷町

    商品コード: 2006072700003

  • 2006年09月29日
    バイオディーゼル燃料 食用油を回収し再生、札幌

    使用済みの食用油(左)と精製後のバイオディーゼル燃料(中央)=29日午後、札幌市役所

    商品コード: 2006092900155

  • 2007年02月20日
    農相に報告する片山右京氏 バイオ燃料でラリー完走

    バイオディーゼル燃料車によるダカール・ラリー完走を松岡農相(左)に報告する片山右京氏=20日、農水省(松岡利勝)

    商品コード: 2007022000089

  • 2007年10月02日
    「プレナスステーション」 廃油から燃料、給油所稼働

    バイオディーゼル燃料の専用給油所「プレナスステーション」=2日午後、福岡県朝倉市

    商品コード: 2007100200167

  • 2008年01月02日
    BDFの専用スタンド 廃食油でディーゼル燃料を

    専用スタンドでバイオディーゼル燃料を車両に給油する組合関係者=07年12月27日、宮城県塩釜市

    商品コード: 2008010200027

  • 2008年05月03日
    フィリピンのスタンド 食料高騰も主要議題に

    バイオディーゼル燃料を販売するフィリピンのガソリンスタンド。バイオ燃料利用は発展途上国にも広がっている(ロイター=共同)

    商品コード: 2008050300195

  • 2008年05月16日
    バイオディーゼル燃料バス 大学連絡バスにバイオ燃料

    廃油からつくったバイオディーゼル燃料を使用した連絡バス=16日午後、横浜市泉区のフェリス女学院大

    商品コード: 2008051600346

  • 2008年06月20日
    北条鉄道のディーゼル車 廃食油100%で走れ

    廃食油を精製したバイオディーゼル燃料だけで走る北条鉄道の車両=兵庫県加西市

    商品コード: 2008062000017

  • 2010年10月16日
    北条鉄道と子ザル駅長 食用油で「出発進行」

    北条鉄道の北条町駅長に就任し、バイオディーゼル燃料を手にする加西市の中川暢三市長(左)と写真に納まる子ザルたち=16日午前、兵庫県加西市

    商品コード: 2010101600043

  • 2010年10月16日
    バイオディーゼル列車 食用油で「出発進行」

    全国初の営業運転を開始したバイオディーゼル燃料で動く北条鉄道の列車=16日午前、兵庫県加西市

    商品コード: 2010101600055

  • 2010年10月16日
    北条鉄道と子ザル駅長 食用油で「出発進行」

    使用済み食用油を精製したバイオディーゼル燃料(BDF)で動く北条鉄道と子ザル駅長の「ねひめ」(手前)と「らかん」=16日午前、兵庫県加西市

    商品コード: 2010101600139

  • 2010年10月16日
    バイオディーゼル列車 食用油で「出発進行」

    全国初の営業運転を開始したバイオディーゼル燃料で動く北条鉄道の列車=16日午前、兵庫県加西市

    商品コード: 2010101600145

  • 2010年12月28日
    トヨタ車体チーム バイオ燃料でラリー制覇を

    「ダカール・ラリー2011」にバイオディーゼル燃料だけを使った車両で参戦するトヨタ車体チーム=6日、千葉県木更津市

    商品コード: 2010122800255

  • 2010年12月28日
    トヨタ車体チーム バイオ燃料でラリー制覇を

    「ダカール・ラリー2011」にバイオディーゼル燃料だけを使った車両で参戦するトヨタ車体チーム=6日、千葉県木更津市

    商品コード: 2010122800313

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年04月03日
    ガビオタスの家 暴力の国のユートピア

    コロンビア東部ビチャダ州にある「ガビオタス」で、太陽光パネルによる給湯装置を備えた家の前に立つ住民。バイクは松ヤニから作ったバイオディーゼル燃料で走るよう改造されている(撮影・遠藤幹宜、共同)

    商品コード: 2012040300275

  • 2014年06月25日
    アピールする両社長 いすゞ、バイオ燃料開発へ

    送迎バスの前で自動車用バイオディーゼル燃料をアピールする、いすゞ自動車の細井行社長(左)とユーグレナの出雲充社長=25日午後、東京都品川区

    商品コード: 2014062501393

  • 2019年01月17日
    International Green Week 2019

    17 January 2019, Berlin: Sascha Müller-Kraenner, Federal Managing Director of Deutsche Umwelthilfe, in front of Messe Berlin. DUH activists demonstrated in front of Messe Berlin against palm oil in biodiesel. The Green Week will take place at Messe Berlin from 18 to 27 January. An alliance of international NGOs and the DUH demand from the EU Commission the legally binding phase-out of palm oil in diesel. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012100800

  • 2019年01月17日
    International Green Week 2019

    17 January 2019, Berlin: Sascha Müller-Kraenner, Federal Managing Director of Deutsche Umwelthilfe, in front of Messe Berlin. DUH activists demonstrated in front of Messe Berlin against palm oil in biodiesel. The Green Week will take place at Messe Berlin from 18 to 27 January. An alliance of international NGOs and the DUH demand from the EU Commission the legally binding phase-out of palm oil in diesel. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012100803

  • 2019年01月17日
    International Green Week 2019

    17 January 2019, Berlin: “Operation Rainforest“ is on the sign of an activist in a doctor‘s suit. Members of the German Environmental Aid (DUH) demonstrated in front of Messe Berlin against palm oil in biodiesel. The Green Week will take place at Messe Berlin from 18 to 27 January. An alliance of international NGOs and the DUH demand from the EU Commission the legally binding phase-out of palm oil in diesel. Photo: Christoph Soeder/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012100688

  • 01:44.00
    2019年05月07日
    「新華社」上海市の路線バス2千台、「地溝油」の活用開始

    中国上海市で7日、厨房廃油から作られたバイオディーゼル燃料5%混合軽油(B5)が路線バスの燃料タンクに注入され、同市の路線バス約2千台での使用を本格的に開始した。現在の使用規模から予測すると、今年、上海市のディーゼルバスとハイブリッドバスで約2万2千トンのB5を消費する見込み。B5は飲食店や下水管から採取された廃棄油「地溝油」を生化学反応させ、一般の軽油と5対95の割合で混ぜ合わせた環境配慮型エネルギー。車両へのバイオディーゼル利用を常態化させることで、化石燃料排出の環境リスクを低減するとともに、「地溝油」の再資源化利用を促進し、食卓に戻るのを阻止する。上海では現在、年間3万トン以上の厨房廃棄油脂が生じている。(記者/王黙玲、何曦悦)<映像内容>廃棄油を活用したバイオディーゼル燃料使用のバスの様子、撮影日:2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051100624

  • 2021年01月18日
    バスにバイオ燃料 高知県香美市 ミドリムシ油で走れ

    JR四国バスは、「大栃線」(香美市土佐山田―香北町美良布)の車両に、ミドリムシの油を使用したバイオディーゼル燃料を導入した。四国では初めてで、環境に配慮した公共交通機関の利用をPRする。燃料の開発を手掛けるのは、健康食品などを扱う「ユーグレナ」(東京都)。ミドリムシの油を使ったバイオディーゼル燃料を給油するユーグレナの尾立維博執行役員=右端=ら=2021(令和3)年1月18日、香美市土佐山田町東本町1丁目のJR土佐山田駅 、クレジット:高知新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012701662

  • 2021年05月14日
    給油するJR東北常務ら バスにミドリムシ燃料

    ミドリムシが原料のバイオディーゼル燃料を使ったバスの出発式で、給油するJRバス東北の菅原伸二常務(左)とユーグレナの尾立維博エネルギーカンパニー長=14日午後、仙台市

    商品コード: 2021051410195

  • 2021年05月14日
    給油するJR東北常務ら バスにミドリムシ燃料

    ミドリムシが原料のバイオディーゼル燃料を使ったバスの出発式で、給油するJRバス東北の菅原伸二常務(左)とユーグレナの尾立維博エネルギーカンパニー長=14日午後、仙台市

    商品コード: 2021051410197

  • 2021年07月20日
    サンプル手にする西田会長 豚骨ラーメンから車燃料

    バイオディーゼル燃料のサンプルを手にする西田商運の西田真寿美会長=2日、福岡県宮若市

    商品コード: 2021072000920

  • 01:37.96
    2022年02月09日
    バイオ燃料で特急走行試験 JR東海、環境負荷低減

    JR東海は9日、使用済みの食用油由来の次世代バイオディーゼル燃料(BDF)を使って新型の在来線特急車両「HC85系」を名古屋市の車両基地で走らせる検証試験をした。二酸化炭素(C〓(Oの横に小文字の2))の排出削減による環境負荷低減を目指し、実現可能性を探る。<映像内容>車両基地雑観、試験車両外観、給油作業の様子、燃料を開発したユーグレナの尾立維博執行役員のインタビューなど、撮影日:2022(令和4)年2月9日、撮影場所:名古屋市中村区

    商品コード: 2022021004492

  • 2022年02月09日
    新型在来線特急車両で試験 バイオ燃料で特急走行試験

    JR東海が行った、次世代バイオディーゼル燃料で新型の在来線特急車両「HC85系」を走らせる検証試験=9日午後、名古屋市の車両基地

    商品コード: 2022020909852

  • 2022年02月09日
    特急車両「HC85系」 バイオ燃料で特急走行試験

    JR東海の次世代バイオディーゼル燃料を使った走行検証試験に使用された、新型の在来線特急車両「HC85系」=9日午前、名古屋市の車両基地

    商品コード: 2022020909854

  • 2022年02月09日
    BDF燃料の給油 バイオ燃料で特急走行試験

    JR東海の走行試験で、ホースを使って次世代バイオディーゼル燃料を新型の在来線特急車両「HC85系」に給油する作業=9日午前、名古屋市の車両基地

    商品コード: 2022020910034

  • 2022年02月09日
    BDFの給油作業 バイオ燃料で特急走行試験

    タンク車(左)からホースで次世代バイオディーゼル燃料を新型の在来線特急車両「HC85系」に給油する作業=9日午前、名古屋市のJR東海車両基地

    商品コード: 2022020910058

  • 01:55.45
    2022年04月30日
    Innovative plant produces biodiesel for public transport in Mexico City

    STORY: Innovative plant produces biodiesel for public transport in Mexico CityDATELINE: April 30, 2022LENGTH: 0:01:55LOCATION: Mexico CityCATEGORY: ECONOMYSHOTLIST: 1. various of the plant producing biodiesel2. SOUNDBITE (Spanish): RUBI GUZMAN, Supervising Engineer at Biodiesel Plant in MexicoSTORYLINE:The Central de Abastos in Mexico City, a plant that processes vegetable oil has been producing a biodiesel additive that can be used in public transport.SOUNDBITE (Spanish): RUBI GUZMAN, Supervising Engineer at Biodiesel Plant in Mexico“This plant has the objective of valuing used vegetable oil, which is a residual of special management, in order to convert itself into a higher-value product. In this case it is a bio-additive. This is a product that is utilized in diesel units, mixed in different proportions, along with fossil fuels...= 配信日: 2022(令和4)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051006744

  • 00:32.02
    2022年05月27日
    2 die in explosion at biofuel plant in northern Spain

    STORY: 2 die in explosion at biofuel plant in northern SpainDATELINE: May 27, 2022LENGTH: 00:00:32LOCATION: MadridCATEGORY: OTHERSSHOTLIST:1. various of site of the explosion2. various of the explosion site (courtesy of the Civil Guard)STORYLINE:Two people died on Thursday in an explosion at a plant making biodiesel on the outskirts of the city of Calahorra in the La Rioja region of northern Spain, local emergency services said.The explosion happened at around 12:55 local time (1155 GMT) and the area was evacuated with a security perimeter set up one kilometer away from the explosion.The two people killed are believed to be workers from a different company other than from the biodiesel plant. No injuries were reported.Some 250 school children from the city of Zaragoza were among those evacuated. They were on a day-trip visiting the nearby Tierra Rapaz nature park...= 配信日: 2022(令和4)年5月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053004126

  • 01:45.63
    2022年06月10日
    バイオ燃料、給油所で販売 ユーグレナ、全国初の常設

    ベンチャー企業のユーグレナ(東京)は10日、藻類のミドリムシと使用済み食用油を原料の一部に使った次世代バイオディーゼル燃料(BDF)を名古屋市の給油所で一般販売を始めた。常設店でBDFを扱うのは全国で初めてという。<映像内容> スタンド外観、ユーグレナ社による説明、給油式典、撮影日:2022(令和4)年6月10日、撮影場所:名古屋市港区

    商品コード: 2022061306616

  • 2022年06月10日
    次世代バイオ燃料 バイオ燃料、給油所で販売

    ユーグレナの次世代バイオディーゼル燃料

    商品コード: 2022061010222

  • 2022年06月10日
    PRする出雲社長ら バイオ燃料、給油所で販売

    給油所で次世代バイオディーゼル燃料をPRするユーグレナの出雲充社長(右)ら=10日午前、名古屋市

    商品コード: 2022061010234

  • 2022年06月10日
    PRするユーグレナ社長ら バイオ燃料、給油所で販売

    給油所で次世代バイオディーゼル燃料をPRするユーグレナの出雲充社長(右)ら=10日午前、名古屋市

    商品コード: 2022061010240

  • 2022年06月10日
    給油の様子 バイオ燃料、給油所で販売

    名古屋市の給油所で始まった次世代バイオディーゼル燃料の給油=10日午前

    商品コード: 2022061010582

  • 1