KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ちょう
  • 令和
  • 先史時代
  • 古代
  • 年代
  • 復元
  • 最後
  • 発掘
  • 解説
  • 説明

「ヒッパリオン」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1930年12月31日
    Evolution of the horse: Diagram of 7 stages in development of hind and forelimbs

    Evolution of the horse: Diagram of 7 stages in development of hind and forelimbs from 1,1A Eohippus; 2,2A Orohippus; 3,3A Mesohippus,; 4,4A Hypohippus; 5,5A Merychippus; 6,6A Hipparion; 7,7A modern horse. Toes shorten and disappear. After Marsh and Lull. Engraving c1930.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019081300144

  • 2021年08月31日
    (2)先史時代の動物化石数万点を展示甘粛省和政県

    クレウアストコエルスの母子の骨格化石。(資料写真)中国甘粛省臨夏回族自治州和政県には、珍しい「先史動物園」といえる和政古動物化石博物館がある。古代の動物の化石3万点余りを所蔵し、中でも「パラケラテリウム動物群」「プラティベロドン動物群」「ヒッパリオン動物群」「真馬動物群」の化石が最も豊富にある。同博物館の張海蓮(ちょう・かいれん)解説員は「化石の年代は大体、今から3千万~250万年前の間に集中している」と説明した。完全な骨格が残る化石の多くは、土の中から発掘され、生前最後の姿が復元されている。(臨夏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104518

  • 2021年08月31日
    (4)先史時代の動物化石数万点を展示甘粛省和政県

    漸新世末期の臨夏巨犀(パラケラテリウム・リンシアンセ)の想像図。(イメージ図))中国甘粛省臨夏回族自治州和政県には、珍しい「先史動物園」といえる和政古動物化石博物館がある。古代の動物の化石3万点余りを所蔵し、中でも「パラケラテリウム動物群」「プラティベロドン動物群」「ヒッパリオン動物群」「真馬動物群」の化石が最も豊富にある。同博物館の張海蓮(ちょう・かいれん)解説員は「化石の年代は大体、今から3千万~250万年前の間に集中している」と説明した。完全な骨格が残る化石の多くは、土の中から発掘され、生前最後の姿が復元されている。(臨夏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090108973

  • 2021年08月31日
    (3)先史時代の動物化石数万点を展示甘粛省和政県

    臨夏巨犀(パラケラテリウム・リンシアンセ)の頭蓋骨が出土した臨夏盆地の地層。(資料写真)中国甘粛省臨夏回族自治州和政県には、珍しい「先史動物園」といえる和政古動物化石博物館がある。古代の動物の化石3万点余りを所蔵し、中でも「パラケラテリウム動物群」「プラティベロドン動物群」「ヒッパリオン動物群」「真馬動物群」の化石が最も豊富にある。同博物館の張海蓮(ちょう・かいれん)解説員は「化石の年代は大体、今から3千万~250万年前の間に集中している」と説明した。完全な骨格が残る化石の多くは、土の中から発掘され、生前最後の姿が復元されている。(臨夏=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104501

  • 2021年08月31日
    (1)先史時代の動物化石数万点を展示甘粛省和政県

    和政古動物化石博物館に展示されたプラティベロドンの頭蓋骨の化石24点。(資料写真)中国甘粛省臨夏回族自治州和政県には、珍しい「先史動物園」といえる和政古動物化石博物館がある。古代の動物の化石3万点余りを所蔵し、中でも「パラケラテリウム動物群」「プラティベロドン動物群」「ヒッパリオン動物群」「真馬動物群」の化石が最も豊富にある。同博物館の張海蓮(ちょう・かいれん)解説員は「化石の年代は大体、今から3千万~250万年前の間に集中している」と説明した。完全な骨格が残る化石の多くは、土の中から発掘され、生前最後の姿が復元されている。(臨夏=新華社記者/胡偉傑)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104523

  • 1