KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 日刊工業新聞
  • 社会
  • 説明
  • たけ
  • バイオ
  • 人事
  • 会社
  • 化成
  • 実行

「ヒトリガ」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  鎌倉の大仏
    -
    鎌倉の大仏

    正面から見た鎌倉の大仏。階段の左右には外国人と思われる2人の男が横向きに座り、中央には外国人と思われる女性が後ろ向きに立っている。大仏の右手には2人の男性が上り、ひとりが大仏の顔を仰ぎ見ている。(整理番号17-16と同じ、ただし左右は少し広い)信仰の対象であり、現在お像に上がることは禁じられている。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐18‐0]

    商品コード: 2017080902054

  •  La Divina Comedia. Escrita por el poeta italiano Dante Alighieri (1265-1321). El Paraiso. “ Y tan pronto como cada una se nos ac
    -
    La Divina Comedia. Escrita por el poeta italiano Dante Alighieri (1265-1321). El Paraiso. “ Y tan pronto como cada una se nos ac

    La Divina Comedia. Escrita por el poeta italiano Dante Alighieri (1265-1321). El Paraiso. “ Y tan pronto como cada una se nos acercaba... “. Versión castellana de Don Enrique de Montalbán. Grabado realizado por el ilustrador francés Yann Dargent (1824-1899). París, 1888. Biblioteca Histórico Militar de Barcelona. Cataluña, España.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019081608817

  •  赤い羽根募金パレード
    1953年10月01日
    赤い羽根募金パレード

    赤い羽根の共同募金が始まったこの日、岡山市の南方、弘西両幼稚園児ら350人が表町をパレード、市民に協力を訴えた。一人ひとりが赤い羽根をあしらった小旗を持ち、「みんなしあわせに!」と書かれたプラカードも。かわいらしい呼び掛けに市民も浄財を寄付していた。=1953(昭和28)年10月1日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018061501330

  •  英知で原爆防げ 湯川秀樹博士
    1954年04月10日
    英知で原爆防げ 湯川秀樹博士

    日本で最初のノーベル賞を受賞した湯川秀樹博士。岡山市で開催の第1回岡山県ユネスコ大会に出席し「原子力と人類の転機」と題し、講演した。その中で博士は、「水爆のエネルギーは、人類の生活を脅すもとになる。これを除くには世界の一人ひとりがより人間としての英知をもたなければならない」と訴えた。=1954(昭和29)年4月10日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082321001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1993年03月16日
    新しい富、鋭いトゲも 情報革命生んだ「機械」

    (2)情報化社会を担う学生たち。一人ひとりが対等に情報を使いこなす力を身に着けられるよう努力が続く

    商品コード: 2002093000067

  •  友田雅子さん
    1998年05月01日
    友田雅子さん

    )、企画61S、2日付夕刊以降使用  被災者1人ひとりが違う苦労を背負っていると話す友田雅子さん

    商品コード: 1998050100189

  • ろうそくを手にする参加者 広島で平和の灯の集い
    1999年08月04日
    ろうそくを手にする参加者 広島で平和の灯の集い

    広島への原爆投下から54回目の記念日を2日後に控えた4日、広島・平和記念公園で主婦や子どもら約150人が「ヒロシマ平和の灯の集い」を開いた。参加者一人ひとりが「平和の灯」から火をともし、ろうそくの小さな灯に平和の願いを託した。=4日午後7時45分

    商品コード: 1999080400103

  •  力を合わせて
    2000年01月26日
    力を合わせて

    よく目を凝らして見てください。巨大な「手」を作り上げているのは無数の手形。二十五日、オーストラリアのシドニーで展示された芸術作品です。色とりどりの手形は先住民と非先住民の和解、共存を象徴しているとか。顔つきも個性も違う一人ひとりが力を合わせて、一つの社会を作り上げようとの願いが込められているようです。(ロイター=共同)

    商品コード: 2000012600075

  •  ぼくらは世界を変える
    2000年10月18日
    ぼくらは世界を変える

    「子どもは一人ひとりがユニークで、一人ひとりが社会に貢献できるのです」と語るクレイグ・キールバーガーさん=東京・青山のカナダ大使館

    商品コード: 2000101900053

  • 奥田碩会長 国民一人ひとりが努力を
    2003年06月02日
    奥田碩会長 国民一人ひとりが努力を

    日本経済団体連合会の奥田碩会長

    商品コード: 2003060200184

  •  東洋紡の社長交代会見
    2021年01月12日
    東洋紡の社長交代会見

    東洋紡は12日、竹内郁夫取締役兼常務執行役員(58)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。楢原誠慈社長(64)は代表権のない会長に就く。大阪市内で会見した竹内次期社長は「製造業の根幹に関わる防災安全や品質保証体制の再構築と強化について、最優先課題として取り組む」と強調。「従業員一人ひとりが誇りとやりがいを持って働き続けられる会社にしたい」と抱負を語った。同社は2021年度を最終年度とする中期経営計画を進めている。次期中計を見据え、楢原社長は「実際に実行していく新社長の下で作った方が良い」と社長交代の経緯を説明した。会見する竹内郁夫次期社長。=2021(令和3)年1月12日、大阪府大阪市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012300838

  •  東洋紡の社長交代会見
    2021年01月12日
    東洋紡の社長交代会見

    東洋紡は12日、竹内郁夫取締役兼常務執行役員(58)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。楢原誠慈社長(64)は代表権のない会長に就く。大阪市内で会見した竹内次期社長は「製造業の根幹に関わる防災安全や品質保証体制の再構築と強化について、最優先課題として取り組む」と強調。「従業員一人ひとりが誇りとやりがいを持って働き続けられる会社にしたい」と抱負を語った。同社は2021年度を最終年度とする中期経営計画を進めている。次期中計を見据え、楢原社長は「実際に実行していく新社長の下で作った方が良い」と社長交代の経緯を説明した。会見後記念撮影に応じる竹内郁夫次期社長(右)と楢原誠慈社長。=2021(令和3)年1月12日、大阪府大阪市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012300836

  •  東洋紡の社長交代会見
    2021年01月12日
    東洋紡の社長交代会見

    東洋紡は12日、竹内郁夫取締役兼常務執行役員(58)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。楢原誠慈社長(64)は代表権のない会長に就く。大阪市内で会見した竹内次期社長は「製造業の根幹に関わる防災安全や品質保証体制の再構築と強化について、最優先課題として取り組む」と強調。「従業員一人ひとりが誇りとやりがいを持って働き続けられる会社にしたい」と抱負を語った。同社は2021年度を最終年度とする中期経営計画を進めている。次期中計を見据え、楢原社長は「実際に実行していく新社長の下で作った方が良い」と社長交代の経緯を説明した。会見後記念撮影に応じる竹内郁夫次期社長(右)と楢原誠慈社長。=2021(令和3)年1月12日、大阪府大阪市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012300835

  •  国民一人ひとりが関心を
    2021年03月16日
    国民一人ひとりが関心を

    伊藤元重・学習院大教授

    商品コード: 2021031604060

  •  障がい者の就労機会を拡充するNTT
    2021年12月03日
    障がい者の就労機会を拡充するNTT

    NTTは障がい者の就労機会創出の取り組みを拡充する。障がい者を、芸術作品の制作に携わる「アート社員」として雇用。仮想現実(VR)空間内で案内業務に従事できる仕組みも整え、多様な人材が活躍できる風土の形成に貢献する。アート社員は、8―10月に行った「『つなぐ』を描くNTTアートコンテスト」の受賞者で障がいのある人から選ぶ。2021年度中に1人をNTTクラルティ(東京都武蔵野市)の社員として採用し、作品を事務用品やカレンダーなどに反映させて販売する。VR空間では、外出困難な人が、同コンテストの結果発表サイトに来場した人向けの案内業務を行う仕組みの本格的な運用を22年2月に始めることを目指す。表彰式に登壇した澤田純NTT社長は「障がいのあるなしにかかわらず、一人ひとりが輝ける社会を目指していきたい」と述べた。写真は表彰式の様子、上位5作品が表彰された。=2021年(令和3)年12月3日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120811928

  • 1