KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 平成
  • ジョン・チャールズ・フィールズ
  • ブラジル
  • リオデジャネイロ
  • 世界
  • 予定
  • 五大陸
  • 会期
  • 専門分野
  • 李明

「フィールズ賞」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
31
( 1 31 件を表示)
  • 1
31
( 1 31 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  彌永昌吉
    1976年11月08日
    彌永昌吉

    彌永昌吉、学者・研究者、いやなが・しょうきち、弥永昌吉、死去・2006(平成18)年6月1日、東大理学部教授、学習院大教授、フィールズ賞選考委員、日本学士院会員、勲二等旭日重光章受章=1976(昭和51)年11月8日

    商品コード: 1977013000003

  •  彌永昌吉
    1978年11月13日
    彌永昌吉

    彌永昌吉、学者・研究者、いやなが・しょうきち、俗字・弥永昌吉、死去・2006年6月1日、数学者、東大理学部教授、学習院大教授、フィールズ賞選考委員、日本学士院会員、日仏会館副理事長、勲二等旭日重光章受章=1978(昭和53)年11月13日

    商品コード: 1978121500001

  • 京大の研究室で 森重文氏にフィールズ賞
    1990年08月20日
    京大の研究室で 森重文氏にフィールズ賞

    馬のくらのようにねじれた図形を書いて、自らの理論を説明する森重文京大教授=20日、京大の研究室

    商品コード: 2014030500674

  • 理論を説明する森教授 森重文氏にフィールズ賞
    1990年08月20日
    理論を説明する森教授 森重文氏にフィールズ賞

    代数幾何で3次元空間の難題を次々と解決。馬のくらのようにねじれた図形を描いて、自らの理論を説明する森重文京大教授=1990(平成2)年8月20日、京大の研究室 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第10巻使用画像(P55)

    商品コード: 2015062200472

  • 受賞する森教授 国際数学者会議
    1990年08月21日
    受賞する森教授 国際数学者会議

    保利文相からフィールズ賞を受ける森重文・京大教授(左)=21日、国立京都国際会館

    商品コード: 2014030600488

  • 喜びの受賞者 森重文教授にフィールズ賞
    1990年08月21日
    喜びの受賞者 森重文教授にフィールズ賞

    フィールズ賞を受賞、喜びの森重文・京大教授(左から2人目)ら=21日午前、国立京都国際会館

    商品コード: 2014030600507

  • 記者会見の森教授 森重文教授にフィールズ賞
    1990年08月21日
    記者会見の森教授 森重文教授にフィールズ賞

    授賞式後の会見で「緊張しています」と語る森重文・京大教授=21日午前、国立京都国際会館

    商品コード: 2014030600523

  • 両陛下、森教授らと懇談 フィールズ賞受賞を祝福
    1990年08月28日
    両陛下、森教授らと懇談 フィールズ賞受賞を祝福

    森重文京都大数理解析研究所教授(右から4人目)夫妻らフィールズ賞とネバンリナ賞受賞者に祝福の言葉をかけられる天皇、皇后両陛下=1990(平成2)年8月28日、赤坂御所

    商品コード: 2021081104178

  • ペレリマン氏 ロシア、欧米の4人に決定
    2006年08月22日
    ペレリマン氏 ロシア、欧米の4人に決定

    フィールズ賞の受賞者に選ばれたロシアの数学者グリゴリー・ペレリマン博士

    商品コード: 2006082200174

  • フィールズ賞の受賞者ら 第1回ガウス賞に伊藤清氏
    2006年08月22日
    フィールズ賞の受賞者ら 第1回ガウス賞に伊藤清氏

    フィールズ賞に決まった(左から)ウェンデリン・ウェルナー氏、アンドレイ・オクニコフ氏、テレンス・タオ氏、情報科学分野を対象にしたネバンリナ賞のジョン・クラインバーグ氏、ガウス賞の伊藤清京大名誉教授の娘の伊藤順子・米カリフォルニア大サンタクルーズ校教授=22日、マドリード(ロイター=共同)

    商品コード: 2006082200231

  • 開設された展示コーナー ノーベル賞受賞者ら紹介
    2008年07月16日
    開設された展示コーナー ノーベル賞受賞者ら紹介

    京都大が開設した京大出身のノーベル賞・フィールズ賞の歴代受賞者を紹介する展示コーナー=16日午後、京都市西京区の桂キャンパス

    商品コード: 2008071600274

  • 会見する研究者 「事業仕分け、見識欠く」
    2009年11月25日
    会見する研究者 「事業仕分け、見識欠く」

    事業仕分けによる科学技術予算の厳しい判定に対し、記者会見で緊急声明を発表するノーベル賞受賞者ら。左から江崎玲於奈、利根川進、森重文(フィールズ賞受賞者)、野依良治、小林誠の各氏=25日夜、東京・本郷の東大

    商品コード: 2009112500384

  • フィールズ賞の4人 ベトナム出身で初の受賞
    2010年08月19日
    フィールズ賞の4人 ベトナム出身で初の受賞

    フィールズ賞を受賞した、(前列左から)エロン・リンデンシュトラウス、スタニスラフ・スミルノフ、セドリック・ビラニ、ゴ・バオ・チャウの4氏。右端はインドのパティル大統領=19日、インド・ハイデラバード(共同)

    商品コード: 2010081900588

  • セドリック・ビラーニ氏 数学の研究とは?
    2014年05月28日
    セドリック・ビラーニ氏 数学の研究とは?

    フィールズ賞受賞の数学者セドリック・ビラーニ氏

    商品コード: 2014052800013

  •  Professor of Mathematics in Bonn honoured with high distinction
    2018年08月01日
    Professor of Mathematics in Bonn honoured with high distinction

    01 August 2018, Brazil, Rio de Janeiro: Mathematician Peter Scholze (C) receives the Fields Medal at the International Congress of Mathematicians. As the second German ever, the 30-year-old native of Dresden has been awarded one of the most renowned prizes in his field. Photo: Fabio Teixeira/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080300553

  •  国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定
    2018年08月01日
    国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定

    1日、ブラジルのリオデジャネイロで行われた国際数学者会議の開幕式に出席するフィールズ賞受賞者。左から順に、コーチェル・ビルカー(CaucherBirkar)教授、アレッシオ・フィガリ(AlessioFigalli)教授、ピーター・ショルツ(PeterScholze)教授、アクシェイ・ヴェンカテシュ(AkshayVenkatesh)教授。4年に1度の国際数学者会議(ICM)が1日、ブラジルのリオデジャネイロで開幕し、4人の数学者が開幕式で「数学のノーベル賞」と称されるフィールズ賞を受賞した。同賞は1932年設立、カナダ人数学者のジョン・チャールズ・フィールズに由来する。今回の会期は9日間で、世界の五大陸から集まった数学者らが、それぞれの専門分野で挙げた成果を分かち合い、数学に関する課題を討論する。1200回の講演、討論、交流イベントの開催を予定している。(リオデジャネイロ=新華社記者/李明)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700083

  •  Professor of Mathematics in Bonn honoured with high distinction
    2018年08月01日
    Professor of Mathematics in Bonn honoured with high distinction

    01 August 2018, Brazil, Rio de Janeiro: Mathematician Peter Scholze takes part in the International Congress of Mathematicians. Scholze is the second German ever to be awarded one of the most prestigious prizes in his field, the Fields Medal. Photo: Fabio Teixeira/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080300548

  •  International Congress of Mathematicians in Brazil
    2018年08月01日
    International Congress of Mathematicians in Brazil

    01 August 2018, Brazil, Rio de Janeiro: An Amazon Indian participates in an event for the opening of the International Congress of Mathematicians. The Fields Medal will be awarded at this congress. In 2018, the German Scholze was awarded a medal comparable to the Nobel Prize. Photo: Fabio Teixeira/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080300642

  •  国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定
    2018年08月01日
    国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定

    1日、ブラジルのリオデジャネイロで行われた国際数学者会議開幕式で、フィールズ賞を受賞した米国スタンフォード大学のアクシェイ・ヴェンカテシュ(AkshayVenkatesh)教授(中央)。4年に1度の国際数学者会議(ICM)が1日、ブラジルのリオデジャネイロで開幕し、4人の数学者が開幕式で「数学のノーベル賞」と称されるフィールズ賞を受賞した。同賞は1932年設立、カナダ人数学者のジョン・チャールズ・フィールズに由来する。今回の会期は9日間で、世界の五大陸から集まった数学者らが、それぞれの専門分野で挙げた成果を分かち合い、数学に関する課題を討論する。1200回の講演、討論、交流イベントの開催を予定している。(リオデジャネイロ=新華社記者/李明)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700081

  •  国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定
    2018年08月01日
    国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定

    1日、ブラジルのリオデジャネイロで行われた国際数学者会議開幕式で、フィールズ賞を受賞した英国ケンブリッジ大学のコーチェル・ビルカー(CaucherBirkar)教授(中央)。4年に1度の国際数学者会議(ICM)が1日、ブラジルのリオデジャネイロで開幕し、4人の数学者が開幕式で「数学のノーベル賞」と称されるフィールズ賞を受賞した。同賞は1932年設立、カナダ人数学者のジョン・チャールズ・フィールズに由来する。今回の会期は9日間で、世界の五大陸から集まった数学者らが、それぞれの専門分野で挙げた成果を分かち合い、数学に関する課題を討論する。1200回の講演、討論、交流イベントの開催を予定している。(リオデジャネイロ=新華社記者/李明)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700076

  •  国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定
    2018年08月01日
    国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定

    1日、ブラジルのリオデジャネイロで行われた国際数学者会議開幕式で、フィールズ賞を受賞したスイス・チューリッヒ工科大学のアレッシオ・フィガリ(AlessioFigalli)教授(中央)。4年に1度の国際数学者会議(ICM)が1日、ブラジルのリオデジャネイロで開幕し、4人の数学者が開幕式で「数学のノーベル賞」と称されるフィールズ賞を受賞した。同賞は1932年設立、カナダ人数学者のジョン・チャールズ・フィールズに由来する。今回の会期は9日間で、世界の五大陸から集まった数学者らが、それぞれの専門分野で挙げた成果を分かち合い、数学に関する課題を討論する。1200回の講演、討論、交流イベントの開催を予定している。(リオデジャネイロ=新華社記者/李明)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700135

  •  国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定
    2018年08月01日
    国際数学者会議、リオデジャネイロで開催フィールズ賞受賞者決定

    1日、ブラジルのリオデジャネイロで行われた国際数学者会議開幕式で、フィールズ賞を受賞したドイツ・ボン大学のピーター・ショルツ(PeterScholze)教授(中央)。4年に1度の国際数学者会議(ICM)が1日、ブラジルのリオデジャネイロで開幕し、4人の数学者が開幕式で「数学のノーベル賞」と称されるフィールズ賞を受賞した。同賞は1932年設立、カナダ人数学者のジョン・チャールズ・フィールズに由来する。今回の会期は9日間で、世界の五大陸から集まった数学者らが、それぞれの専門分野で挙げた成果を分かち合い、数学に関する課題を討論する。1200回の講演、討論、交流イベントの開催を予定している。(リオデジャネイロ=新華社記者/李明)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700077

  • フィールズ賞の森氏講演 数学「感覚養うのが大事」
    2019年05月19日
    フィールズ賞の森氏講演 数学「感覚養うのが大事」

    新潟市で講演するフィールズ賞受賞者の森重文・京都大高等研究院長=19日、新潟市

    商品コード: 2019051900738

  •  International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022
    2022年07月05日
    International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022

    June Huh (right) receives the Fields Prize for Mathematics from IMU President Carlos E. Kenig during the prize ceremony of the International Congress of Mathematicians 2022 (ICM 2022) in Helsinki, Finland, on July 5, 2022. LEHTIKUVA / VESA MOILANEN - FINLAND OUT. NO THIRD PARTY SALES. 、クレジット:VESA MOILANEN/Lehtikuva/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070610069

  •  International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022
    2022年07月05日
    International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022

    James Maynard (right) receives the Fields Prize for Mathematics from IMU President Carlos E. Kenig during the prize ceremony of the International Congress of Mathematicians 2022 (ICM 2022) in Helsinki, Finland on July 5, 2022. LEHTIKUVA / VESA MOILANEN - FINLAND OUT. NO THIRD PARTY SALES. 、クレジット:VESA MOILANEN/Lehtikuva/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070610071

  •  International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022
    2022年07月05日
    International Congress of Mathematicians 2022 - ICM 2022

    Maryna Viazovska (right) receives the Fields Prize for Mathematics from IMU President Carlos E. Kenig during the prize ceremony of the International Congress of Mathematicians 2022 (ICM 2022) in Helsinki, Finland on July 5, 2022. LEHTIKUVA / VESA MOILANEN - FINLAND OUT. NO THIRD PARTY SALES. 、クレジット:VESA MOILANEN/Lehtikuva/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070610089

  •  June Huh wins Fields prize
    2022年07月05日
    June Huh wins Fields prize

    June Huh wins Fields prizeJune Huh (R), a Korean-American mathematician and professor at Princeton University, receives the 2022 Fields Prize for Mathematics from International Mathematical Union President Carlos E. Kenig during the International Congress of Mathematicians 2022 in Helsinki, Finland, on July 5, 2022. (Yonhap)/2022-07-05 18:36:51/<Copyright ⓒ 1980-2022 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070511131

  •  June Huh wins Fields prize
    2022年07月05日
    June Huh wins Fields prize

    June Huh wins Fields prizeJune Huh, a Korean-American mathematician and professor at Princeton University, poses after receiving the 2022 Fields Prize for Mathematics from the International Mathematical Union during the International Congress of Mathematicians 2022 in Helsinki, Finland, on July 5, 2022. (Yonhap)/2022-07-05 19:31:15/<Copyright ⓒ 1980-2022 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070515049

  •  Fields Prize winner visits S. Korea
    2022年07月08日
    Fields Prize winner visits S. Korea

    Fields Prize winner visits S. Korea June Huh, a Korean-American mathematician and professor at Princeton University, poses for a photo with his son Dan at Incheon airport, west of Seoul, on July 8, 2022. Huh received the 2022 Fields Prize for Mathematics from the International Mathematical Union during the International Congress of Mathematicians 2022 in Helsinki, Finland, on July 5. (Yonhap)/2022-07-08 11:37:54/<Copyright ⓒ 1980-2022 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070806771

  •  Fields Prize winner visits S. Korea
    2022年07月08日
    Fields Prize winner visits S. Korea

    Fields Prize winner visits S. Korea June Huh, a Korean-American mathematician and professor at Princeton University, poses for a photo with his son Dan at Incheon airport, west of Seoul, on July 8, 2022. Huh received the 2022 Fields Prize for Mathematics from the International Mathematical Union during the International Congress of Mathematicians 2022 in Helsinki, Finland, on July 5. (Yonhap)/2022-07-08 11:38:05/<Copyright ⓒ 1980-2022 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070806776

  •  Fields Prize winner visits S. Korea
    2022年07月08日
    Fields Prize winner visits S. Korea

    Fields Prize winner visits S. Korea June Huh, a Korean-American mathematician and professor at Princeton University, holds a press conference, along with his son Dan, at Incheon airport, west of Seoul, on July 8, 2022. Huh received the 2022 Fields Prize for Mathematics from the International Mathematical Union during the International Congress of Mathematicians 2022 in Helsinki, Finland, on July 5. (Yonhap)/2022-07-08 11:38:14/<Copyright ⓒ 1980-2022 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070806774

  • 1