KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • パラリンピック
  • 東京五輪
  • 日本代表
  • 質疑応答
  • 囲み取材
  • 会場雑観
  • 金メダル
  • ワールドカップ
  • 東京オリンピック
  • ラグビー

「フォトセッション」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
738
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
738
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 02:12.03
    2021年02月03日
    大栄翔関が朝霞市を表敬訪問 初場所優勝

    大相撲の初場所で優勝した大栄翔関が3日、出身の埼玉県朝霞市役所を表敬訪問し、市長から市民体育賞特別賞を授与された。<映像内容>埼玉県朝霞市役所で富岡勝則(とみおか・かつのり)市長を表敬訪問する大栄翔関の様子、花束贈呈、表彰、囲み取材、フォトセッションなど雑観、市役所外観、撮影日:2021(令和3)年2月3日、撮影場所:埼玉県朝霞市

    撮影: 2021(令和3)年2月3日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:12.52
    2021年01月30日
    田中将大「成長見せたい」 震災10年に復帰決断

    米大リーグのヤンキースからフリーエージェント(FA)となり、プロ野球楽天に8年ぶりに復帰する田中将大投手(32)が30日、東京都内のホテルで入団記者会見を行い「日本の野球ファンの前で投げられると思うと、わくわくを止められない。成長した姿を見せられたら」と抱負を話した。 東日本大震災の発生から10年となる節目のシーズンでの復帰。「震災から10年という年で、その中で自分が初めてFAになってチームを選べる立場にあった。この10年という数字は、やはり意味のあるタイミングだと思った」と話した。 東京五輪が当初の予定通り昨夏に開催されていれば、大リーガーとして出場はできなかった。1年延期されたことで可能性が生まれ「出たいと思っている。金メダルを取りたい」と力強く話した。 楽天と2年契約を結んだ。「1年終わった段階で球団と話をする機会は設けてもらっている。どういう形になるか分からないが、米国でやり残したことがある」と率直な思いも口にした。 田中将は2013年に24勝0敗1セーブの圧倒的な成績で楽天を創設9年目で初のリーグ優勝と日本一に導き、14年にヤンキースへ移籍。昨季終了後にFAになっていた。 <映像内容>田中将大投手の記者会見。フォトセッション 、撮影日:2021(令和3)年1月30日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年1月30日

  • 03:53.43
    2021年01月20日
    芥川賞に宇佐見りんさん 直木賞は西條奈加さん

    第164回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が20日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は宇佐見りんさん(21)の「推し、燃ゆ」(「文芸」秋季号)に、直木賞は西條奈加さん(56)の「心淋し川」(集英社)に決まった。芥川賞で候補入りしたロックバンド「クリープハイプ」の尾崎世界観さん(36)、直木賞候補だったアイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(33)はいずれも受賞を逃した。 宇佐見さんは1999年静岡県生まれ、神奈川県育ち、同在住で2019年に文芸賞を受けデビュー。2作目となる受賞作で、男性アイドルの応援を支えに生きる女性の内心の痛みに迫り、発表時から話題となっていた。 西條さんは1964年北海道生まれ、東京都在住で2005年にデビュー。受賞作は江戸の千駄木を舞台に、懸命に生きる無名の人々を愛情深く描いた短編集。 賞金は各100万円。贈呈式は2月中旬に東京都内で開かれる予定。<映像内容>受賞作の貼り出し、フォトセッション、宇佐見さん記者会見、西條さん記者会見、会場雑観など、撮影日:2021(令和3)年1月20日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年1月20日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:16.87
    2020年12月28日
    90歳の現役女性社員、ギネスが世界最高齢認定

    ねじの専門商社「サンコーインダストリー」(大阪市西区)で働く90歳の女性社員、玉置泰子(たまき・やすこ)さんが「最高齢総務部員」としてギネスから認定を受け28日、同社で認定式が行われた。本人には事前には知らせないサプライズでの式典。今後について聞かれた玉置さんは「私には定年がないんです」と話し、集まった同僚の社員たちから祝福を受けていた。  <映像内容>玉置さんの入り、認定発表のアナウンスと認定式、玉置さんのあいさつ、フォトセッション、集まった社員からの祝福、奥山淑英(おくやま・よしひで)社長からの花束贈呈、玉置さんや同僚の囲み、職場の雑観、会社の外観など、撮影日:2020(令和2)年12月28日、撮影場所:大阪市西区

    撮影: 2020(令和2)年12月28日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:30.15
    2020年12月14日
    辛坊さん太平洋横断再挑戦 来年4月

    ニュースキャスターの辛坊治郎(しんぼう・じろう)さんが来年4月、ヨットでの太平洋横断に挑戦することを14日、東京都内で記者会見を開いて発表した。辛坊さんは2013年にも挑戦したが浸水による事故で失敗に終わっており、再チャレンジとなる。<映像内容>辛坊治郎さんの入り、質疑、フォトセッション、船の接写など、撮影日:2020(令和2)年12月14日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年12月14日

  • 01:44.73
    2020年12月14日
    パリ五輪採用のブレイクダンス披露 日本王者「最高のタイミング」

    2024年パリ五輪の追加競技で初採用されたブレイクダンスの有力選手が14日、川崎市内で記者会見し、全日本選手権男子王者の半井重幸(なからい・しげゆき)選手は「五輪は大きなムーブメント。テレビを見ながらいつか入ったらいいなと思っていた。最高のタイミング」と喜びを語った。ヒップホップ文化として発展したブレイクダンスは18年ユース五輪(ブエノスアイレス)で初めて実施され、採点基準を明確にして競技化への道を進行中だ。<映像内容>全日本選手権男子王者の半井重幸(なからい・しげゆき)選手と湯浅亜実(ゆあさ・あみ)選手の会見、フォトセッション、披露されたブレイクダンスの演技など、撮影日:2020(令和2)年12月14日、撮影場所:神奈川県川崎市

    撮影: 2020(令和2)年12月14日

  • 01:38.79
    2020年12月08日
    「今年の一皿」はテークアウト コロナ影響で急伸

    食を巡る調査・研究をする「ぐるなび総研」(東京)は8日、2020年の世相を最も反映した「今年の一皿」に「テークアウトグルメ」を選んだと発表した。コロナ禍で客足が減少し、新たな収入減としてテークアウトを始める飲食店が急増。「ウーバーイーツ」などの食事宅配サービスが普及し、高級料理やドリンク類などメニューも多様化した。<映像内容>発表会、MCと彦摩呂とのトークショー、フォトセッション、テークアウトグルメの物撮りなど、撮影日:2020(令和2)年12月8日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年12月8日

  • 02:57.64
    2020年12月03日
    ドコモ新プラン、20ギガで月2980円 井伊社長記者会見

    NTTドコモは3日、容量20ギガバイトで月2980円(税別)の新たな携帯電話料金プラン「ahamo(アハモ)」を来年3月から提供すると発表した。契約などの手続きはオンラインで行い、店舗では扱わない。同じ20ギガバイトの比較ではKDDI(au)、ソフトバンクの格安ブランドより安く、携帯大手3社では最安値の水準となる。東京都内で記者会見したNTTドコモの井伊基之社長は、現行の料金プランの値下げは月内に追加で発表すると明らかにした。<映像内容>NTTドコモの井伊社長の記者会見、プレゼンテーション、新プラン発表のアンベール演出、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年12月3日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2020(令和2)年12月3日

  • 01:51.71
    2020年11月25日
    ベストドレッサー賞に田中みな実さんら

    おしゃれな著名人に贈られる「第49回ベストドレッサー賞」の発表・授賞式が25日、東京都内で開かれ、フリーアナウンサーの田中みな実さん、俳優の中村倫也さん、プロeスポーツ選手の「ときど」さんらが受賞した。<映像内容>授賞式の様子、田中みな実あいさつ、中村倫也あいさつ、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年11月25日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2020(令和2)年11月25日

  • 02:54.00
    2020年11月13日
    パナソニック社長9年ぶり交代 両氏が記者会見

    パナソニックは13日、津賀一宏社長が2021年6月付で代表権のない会長に就き、楠見雄規常務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。12年4月に持ち株会社「パナソニックホールディングス」へ移行する。21年10月に現行のカンパニー制を廃止し、事業を再編する。社長交代は12年6月以来9年ぶりとなる。 楠見雄規氏は京大院修了。89年松下電器産業(現パナソニック)。19年4月からパナソニック常務執行役員。奈良県出身。 <映像内容>津賀社長(向かって左)と次期社長の楠見常務執行役員(同右)の記者会見、フォトセッション、撮影日:2020(令和2)年11月13日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2020(令和2)年11月13日

  • 01:44.17
    2020年11月02日
    北方謙三さんに旭日小綬章

    政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。作家の北方謙三さんらに旭日小綬章が贈られた。 <映像内容>東京都内で行われた記者会見とフォトセッション、撮影日:2020(令和2)年11月2日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年11月2日

  • 02:21.67
    2020年11月02日
    麻実れいさんに旭日小綬章

    政府は3日付で2020年秋の叙勲受章者を発表した。俳優の麻実れいさんらに旭日小綬章が贈られた。<映像内容>東京都内で行われた合同取材会とフォトセッション、撮影日:2020(令和2)年11月2日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年11月2日

  • 01:22.28
    2020年10月29日
    日本代表は栃木さん ミス・ユニバース終了後記者会見

    2020年のミス・ユニバース日本代表を決める日本大会が29日、東京都内で開かれ、千葉県市川市の会社員栃木愛シャ暖望(とちぎ・あいしゃはるみ)さん(24)が選ばれた。 栃木さんは後日開催される世界大会へ出場する。 約千人の応募者の中から書類審査、オーディションを経たファイナリスト11人が、水着、スピーチなどの最終審査に臨んだ。<映像内容>終了後の栃木さんの囲み記者会見、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年10月29日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年10月29日

  • 01:26.98
    2020年10月26日
    早稲田大の早川投手は楽天 ドラフト会議

    プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内で開かれ、早稲田大の早川隆久(はやかわ・たかひさ)投手は楽天が1位指名し、交渉権を獲得した。<映像内容>早川投手の記者会見、フォトセッションの様子など、撮影日:2020(令和2)年10月26日、撮影場所:東京都西東京市

    撮影: 2020(令和2)年10月26日

  • 01:43.47
    2020年10月26日
    近畿大の佐藤内野手は阪神 ドラフト会議

    プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内で開かれ、近畿大の佐藤輝明(さとう・てるあき)内野手は阪神が1位指名し、交渉権を獲得した。<映像内容>佐藤内野手の喜びの記者会見、花束贈呈、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年10月26日、撮影場所:大阪府東大阪市

    撮影: 2020(令和2)年10月26日

  • 01:30.35
    2020年10月22日
    ボージョレ、羽田に到着 11月19日解禁

    フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」が日航機で羽田空港に到着した。例年より早め。新型コロナの流行で航空会社が大幅に減便しているため、前倒しで出荷された。11月19日に解禁予定。<映像内容>ボージョレ・ヌーボーを積んだ日航機の到着風景、貨物取り降ろしの様子。税関職員による検査、フォトセッション。サントリーワインインターナショナルの綾木徹(あやき・とおる)輸入ブランド部長の話など、撮影日:2020(令和2)年10月22日、撮影場所:東京都大田区の羽田空港

    撮影: 2020(令和2)年10月22日

  • 02:55.27
    2020年10月16日
    入国管理や検疫体制強化を 首都圏4知事が要望

    西村康稔・経済再生担当相と小池百合子・東京都知事ら首都圏の4知事が16日、東京都内で面会し、一部の国や地域を対象に在留資格を持っている外国人の入国を10月1日から解禁したことを受けて、入国管理や検疫体制の強化や徹底を要望した。<映像内容>小池都知事ら4知事が西村経済再生担当相に要望書を手渡し、フォトセッション。面会の頭撮り、4知事のぶら下がり。西村経済再生担当相、小池都知事、大野元裕・埼玉県知事、黒岩祐治・神奈川県知事、森田健作・千葉県知事、撮影日:2020(令和2)年10月16日、撮影場所:

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:40.76
    2020年10月04日
    岩手の「ゆめちゃん」優勝 最後のゆるキャラGP

    投票でご当地や企業のキャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2020 THE FINAL 未来へつなぐ いわて幸せ大作戦!!」の結果発表が4日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオであり、ご当地部門で同県陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」が28万0017票を獲得し、栄冠に輝いた。大会は10回目の今年で最後となる。 たかたのゆめちゃんは2012年1月に誕生。バッグに入った夢や幸せを届ける妖精、という設定で、耳は東日本大震災の津波で被災した高田松原のマツをイメージした。震災から10年目であるほか、県内開催でもあり6年ぶりにエントリー。地元の手厚い支援でグランプリの座をつかんだ。 今大会にはご当地と企業などのキャラ計691体がエントリー。企業・その他部門は滋賀県甲賀市のバーチャルユーチューバー「甲賀流忍者!ぽんぽこ」が優勝した。ご当地部門の2位は大阪府泉佐野市の「ゆるナキン」、3位は埼玉県鶴ケ島市の「つるゴン」だった。インターネット投票と来場者の投票の結果で順位を決めた。 <映像内容>盛岡さんさ踊りを披露しながらのパレード、練り歩くゆるキャラ、岩手県野田村の「のんちゃん」と子ども、ゆるキャラ撮影する来場者ら、入り口ゲート、ご当地部門の3位「つるゴン」から結果発表と表彰式(表彰状は達増拓也・岩手県知事)、2位「ゆるナキン」と千代松大耕・泉佐野市長、1位「たかたのゆめちゃん」と戸羽太・陸前高田市長、フィナーレのゆるキャラ音頭、表彰式後のフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年10月4日、撮影場所:岩手県滝沢市

    撮影: 2020(令和2)年10月4日

  • 02:57.37
    2020年09月30日
    アントニオ猪木氏がデビュー60年 記念の記者会見

    元プロレスラーのアントニオ猪木氏が30日、東京都内でデビュー60年を記念した記者会見を開いた。 1960年9月30日、大木金太郎選手を相手にプロデビュー戦。猪木氏は「60年生きてないと思ったが、生かされてしまった」と冗談を交えあいさつ。「明日に向けて、というより来年に向けて頑張って行こうと思う」と語った。 <映像内容>入り、「元気ですか!」、あいさつ、雑観、明石家さんまさんや古舘伊知郎さんら著名人からのビデオメッセージ、質疑応答、フォトセッション、会見場に並んだ過去の写真など、撮影日:2020(令和2)年9月30日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年9月30日

  • 01:46.03
    2020年09月29日
    ダッシュボードを「透明化」 京セラが新コンセプトカー

    京セラは29日、運転席に次世代技術を採用したコンセプトカー「Moeye(モアイ)」を開発し、報道関係者に公開した。物体を透明に見せる光学迷彩技術を使うことでダッシュボードの先の風景が透けて見え、ドライバーの視野が広がり道路状態を確認しやすい。自動運転技術の進化で車内空間の重要性が高まっていることに対応した。 <映像内容>コンセプトカー「Moeye(モアイ)」のお披露目、Moeyeの外観、京セラの開発担当者による説明、フォトセッション、ダッシュボードを「透明化」するデモンストレーション、京セラの稲垣正祥(いながき・まさひろ)執行役員上席研究開発本部長のインタビューなど、撮影日:2020(令和2)年9月29日、撮影場所:京都市伏見区

    撮影: 2020(令和2)年9月29日

  • 01:30.05
    2020年09月27日
    「未来に夢持てる万博に」 井上担当相が大阪訪問

    井上信治万博相が27日、2025年大阪・関西万博が開かれる大阪府を訪問し、吉村洋文知事や松井一郎大阪市長らと意見交換した。井上万博相は、コンセプトである「未来社会の実験場」の実現に向け、各省庁との総合調整や規制緩和に取り組んでいく方針を強調。「未来に夢が持てるような素晴らしい万博にしたい」と述べた。<映像内容>大阪府公館で行われた井上万博相と吉村知事らの意見交換、参加者らの囲み、フォトセッション。囲みの並びは、向かって左から石毛博行・日本国際博覧会協会事務総長、井上万博相、吉村知事、松井市長、撮影日:2020(令和2)年9月27日、撮影場所:大阪市中央区の大阪府公館

    撮影: 2020(令和2)年9月27日

  • 02:11.53
    2020年09月24日
    日本代表に金谷鞠杏さん ミス・ワールド最終選考会

    世界的なミスコンテスト「ミス・ワールド2020」の世界大会に出場する日本代表の最終選考会が24日、東京都内で開かれ、ダンス・ボーカル・グループ「GENIC(ジェニック)」のメンバー金谷鞠杏(かねや・まりあ)さん(18)=秋田県出身=が選ばれた。 コンテストの応募総数は8788人。最終選考会には地区予選を勝ち抜いた35人が出場した。世界大会は新型コロナウイルスの感染防止のため、オンラインで開催する。時期は未定。 <映像内容>審査風景、トップ10の発表、フォトセッション、日本代表に選ばれた金谷鞠杏(かねや・まりあ)さんのインタビューなど、撮影日:2020(令和2)年9月24日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年9月24日

  • 02:14.83
    2020年09月23日
    世界最小のルービック登場 40周年で24日から企画展

    六面立体パズル「ルービックキューブ」の日本発売40周年を記念した企画展が今月24日から東京都内で開催されるのを前に、報道機関向け発表会が23日に開かれ、公式商品として世界最小のルービックキューブがお披露目された。 各辺の長さが9・9ミリのアルミニウム製、重さ約2グラム。バンダイ子会社メガハウスが金属加工メーカー「入曽精密」(埼玉県入間市)と協力して開発した。23日からメガハウス販売サイトで予約受け付けを始め国内販売価格は19万8千円。企画展では発売当時のものや、1600個でモザイクアートにした開発者の肖像画も展示。11月9日まで <映像内容>メガハウスの榊原博社長あいさつ、世界大会2011片手部門チャンピオン・伏見有史さんとのフォトセッション、世界最小のルービックキューブと実演、雑観、※使用の際には、クレジットの明記が必須です。ⓒ1974 Rubik’s(R)Used under licence Rubiks Brand Ltd.All rights reserved 撮影日:2020(令和2)年9月23日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年9月23日

  • 01:28.42
    2020年09月17日
    菅内閣が本格始動 新旧厚労相が引き継ぎ

    菅義偉内閣が17日、本格始動した。安倍前内閣から同じポストで再任となった8人を除いた新旧閣僚は、順次、事務引き継ぎなどを行った。再登板となった田村憲久厚生労働相は、官房長官となった前任の加藤勝信氏から、事務引き継ぎを受けた。<映像内容>引き継ぎ書に署名する新旧厚労相、握手してフォトセッション、加藤氏が職員らに見送られて去る様子など、撮影日:2020(令和2)年9月17日、撮影場所:東京都霞が関の厚生労働省

    撮影: 2020(令和2)年9月17日

  • 04:14.35
    2020年09月08日
    自民総裁選、3氏が記者会見 政治手法など対決構図が鮮明化

    石破、菅、岸田3氏が8日、自民総裁選の共同記者会見に臨んだ。経済政策や政治手法の在り方などを巡る対決の構図が鮮明化。9日から本格的な論戦が始まる。 <映像内容>石破、菅、岸田3氏の記者会見の冒頭部分(フォトセッションと代表質問)、撮影日:2020(令和2)年9月8日、撮影場所:東京都千代田区の自民党本部

    撮影: 2020(令和2)年9月8日

  • 03:13.46
    2020年09月07日
    枝野氏と泉氏が記者会見 合流新党代表選挙が告示

    立憲民主、国民民主両党などが結成する合流新党の代表選が7日、告示され、国民の泉健太政調会長と立民の枝野幸男代表による一騎打ちとなった。10日の投開票に向けて枝野、泉両氏の論戦が本格化。両氏が共同記者会見した。<映像内容>記者会見での泉氏の発言、枝野氏の発言、雑観、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年9月7日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年9月7日

  • 02:11.26
    2020年09月04日
    ウルトラマンの系譜たどる 特撮の進化と魅力感じて

    特撮ヒーロー「ウルトラマン」を通じて特撮の進化を知る催し「特撮のDNA―ウルトラマンGenealogy(系譜)」の報道公開が4日、都内であった。誕生から50年以上たっても進化と拡大を続けるウルトラマンシリーズの魅力に迫る。東京ドームシティのギャラリーアーモで5日~10月18日まで。<映像内容> 歴代ウルトラマンのマスクや隊員服、登場したメカなど展示物のブツ撮り。フジ・アキコ隊員役だった女優の桜井浩子(さくらい・ひろこ)さん、初代スーツアクターの古谷敏(ふるや・びん)さんのトーク、フォトセッション 、撮影日:2020(令和2)年9月4日、撮影場所:東京都※使用の際は、「映像提供:共同通信社」のほかに「(C)円谷プロ」「(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京」「(C)円谷プロ (C)TRIGGER・雨宮哲/『GRIDMAN』製作委員会」「(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu、Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN製作委員会」の4行のライツ表記が必須です。

    撮影: 2020(令和2)年9月4日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:36.19
    2020年08月31日
    五輪聖火、再びお披露目 1日からミュージアムで

    新型コロナウイルス感染症の拡大で来夏に延期となった東京五輪の聖火が31日、東京都新宿区の「日本オリンピックミュージアム」内の展示台に設置された。高さ約30センチ、重さ約1・8キロのランタンの中で燃えており、9月1日から11月1日まで一般公開される。大会組織委員会によると、3月にギリシャで採火して日本に運ばれた聖火は、これまでは東京消防庁の施設で管理していた。<映像内容>聖火展示セレモニー、山下泰裕日本オリンピック委員会会長のあいさつ、フォトセッション、聖火の物撮り、撮影日:2020(令和2)年8月31日、撮影場所:東京都新宿区

    撮影: 2020(令和2)年8月31日

  • 01:59.72
    2020年08月25日
    義足ショーに前川選手ら出演 12人の「切断ヴィーナス」

    新型コロナウイルスの影響で延期されなければ東京パラリンピックが開幕する予定だった25日、義足の女性たちをモデルに起用したファッションショー「切断ヴィーナス」がJR山手線の高輪ゲートウェイ駅前のイベントスペースからライブ配信限定で行われ、陸上女子でパラリンピック代表に内定している前川楓(まえがわ・かえで)選手ら12人がランウェーをはつらつと走った。  <映像内容>義足の12人のモデルによるショー、フォトセッション、前川楓(まえがわ・かえで)選手の囲みなど、撮影日:2020(令和2)年8月25日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年8月25日

  • 02:11.59
    2020年08月25日
    大阪万博ロゴマーク決定 細胞で輪を作るイメージ

    2025年大阪・関西万博の運営主体「日本国際博覧会協会」は25日、公式ロゴマークを発表した。同協会のロゴマーク選考委員会が決定したのはアートディレクター兼グラフィックデザイナーのシマダタモツさんが代表を務める「TEAM INARI(チーム イナリ)」の作品。赤い細胞が不定形の輪を形作ったイメージで、選考理由について建築家で選考委員会座長の安藤忠雄(あんどう・ただお)さんは「ロゴマークという枠組みを超えて、また社会、コロナという枠組みも越えて、新しい世界を切り開くものになってもらいたい」とのコメントを寄せた。<映像内容> 日本国際博覧会協会の石毛博行(いしげ・ひろゆき)事務総長による経過説明、梶山弘志(かじやま・ひろし)経産相のビデオメッセージ、公式ロゴマークの発表、受賞者代表のシマダさんへの表彰状授与、シマダさんのあいさつ、歌舞伎役者の松本幸四郎(まつもと・こうしろう)さんによるリモートでのメッセージ、シマダさんとロゴマークのフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年8月25日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年8月25日

  • 02:48.46
    2020年08月20日
    藤井、最年少二冠 王位奪取、18歳1カ月で八段昇段

    将棋の藤井聡太棋聖(18)は20日、福岡市で指された第61期王位戦7番勝負第4局で木村一基王位(47)を破り、4連勝で奪取、最年少の18歳1カ月で二冠となった。タイトル通算2期の規定により、最も若く八段に昇段した。高校生棋士が棋界の頂点に向けて、さらに前進した。 これまでで最も若い二冠の記録は1992年、羽生善治九段(49)が作った21歳11カ月。最高の九段に次ぐ八段昇段は58年の加藤一二三・九段(80)の18歳3カ月で、62年ぶりの更新となった。<映像内容> 藤井新王位の記者会見の様子。フォトセッションや会見の質疑応答など、撮影日:2020(令和2)年8月20日、撮影場所:福岡県福岡市

    撮影: 2020(令和2)年8月20日

  • 02:00.42
    2020年08月14日
    一力八段が碁聖奪取 囲碁、初の七大タイトル

    囲碁の羽根直樹(はね・なおき)碁聖(44)に一力遼(いちりき・りょう)八段(23)が挑戦している第45期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)5番勝負の第3局は14日、東京都千代田区の日本棋院本院で打たれ、午後6時44分、160手で一力八段が白板中押し勝ちし、3連勝で初の碁聖を奪取した。一力新碁聖の七大タイトル獲得は初めて。 <映像内容>会場となった日本棋院本院の外観。対局開始前後の様子、対局終了後の一力八段と羽根碁聖の局後の検討、一力八段の記者会見、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年8月14日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年8月14日

  • 02:03.75
    2020年07月16日
    藤井七段、最年少タイトル 17歳11カ月、棋聖に

    将棋の藤井聡太(ふじい・そうた)七段(17)は16日、大阪市の関西将棋会館で指された第91期棋聖戦5番勝負の第4局で渡辺明(わたなべ・あきら)棋聖(36)を破って3勝1敗とし、最年少の17歳11カ月でタイトルを奪取した。1990年、屋敷伸之(やしき・のぶゆき)九段(48)が記録した18歳6カ月を30年ぶりに更新する快挙を成し遂げた。  <映像内容>関西将棋会館の外観、藤井聡太新棋聖が「初戴冠」と自身が書いた色紙を手にフォトセッション、師匠の杉本昌隆(すぎもと・まさたか)八段が藤井新棋聖に花束を贈呈、藤井新棋聖の記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月16日、撮影場所:大阪市の関西将棋会館

    撮影: 2020(令和2)年7月16日

  • 03:48.96
    2020年07月15日
    直木賞に馳星周さん 芥川賞は高山、遠野さん

    第163回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は高山羽根子(たかやま・はねこ)さん(45)の「首里の馬」(「新潮」3月号)、遠野遥(とおの・はるか)さん(28)の「破局」(「文芸」夏号)の2作に、直木賞は馳星周(はせ・せいしゅう)さん(55)の「少年と犬」(文芸春秋)に決まった。  <映像内容>選考会の会場雑観、フォトセッション、高山羽根子さんの記者会見、遠野遥さんの記者会見、オンラインで参加した馳星周さんの記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月15日、撮影場所:東京都千代田区の帝国ホテル

    撮影: 2020(令和2)年7月15日

  • 02:28.84
    2020年07月13日
    プロデューサー10人就任 25年万博、河瀬、石黒氏ら

    2025年大阪・関西万博の運営主体である官民組織「日本国際博覧会協会」が13日、会場デザインやパビリオン展示、演出などを担うプロデューサーの発表記者会見を大阪市で開いた。映画監督の河瀬直美(かわせ・なおみ)氏やロボット学者の石黒浩(いしぐろ・ひろし)氏、メディアアーティストの落合陽一(おちあい・よういち)氏ら10人が就任した。 会見には協会の中西宏明(なかにし・ひろあき)会長(経団連会長)や石毛博行(いしげ・ひろゆき)事務総長らも出席した。 <映像内容>中西会長のあいさつ、プロデューサーの紹介と呼び込み、フォトセッション、質疑応答、撮影日:2020(令和2)年7月13日、撮影場所:東京都大田区

    撮影: 2020(令和2)年7月13日

  • 01:24.78
    2020年07月05日
    安藤さん設計の図書館開館 子どもへ「世界に発信を」

    大阪市出身の建築家安藤忠雄さんが設計、市に寄贈した子ども向けの図書館「こども本の森 中之島」(同市北区)が5日、新型コロナウイルスの影響で当初より約4カ月遅れでオープンした。開館式で安藤氏さんは「しっかり物事を考えて次の時代に生かし、世界に考えを発信していく子どもが1人でも多く出てほしい」と述べた。<映像内容>開館式で安藤忠雄さんのあいさつ、山中伸弥さんのあいさつと開館宣言、招待された子どもたちとのフォトセッション、子どもたちの入館を見守る安藤さんと山中さんら、安藤さんと山中さんらの囲み、図書館内部の雑観、本を読む招待された子どもたち、図書館の外観、撮影日:2020(令和2)年7月5日、撮影場所:大阪府大阪市

    撮影: 2020(令和2)年7月5日

  • 01:22.64
    2020年07月01日
    「食のまち大阪」再始動へ 道頓堀で外食PRイベント

    大阪商工会議所と大阪観光局でつくる「食創造都市 大阪推進機構」は1日、新型コロナウイルスの影響で経営が落ち込んだ外食産業を盛り上げるため「食のまち・大阪再始動」と銘打ったPRイベントを大阪市中央区の繁華街・道頓堀で開いた。 イベントには吉村洋文知事や松井一郎市長も参加。「頑張ろう大阪」のかけ声を上げた後にたこ焼きや串カツに舌鼓を打った。大阪観光局の溝畑宏理事長は「これからはステイホームからゴーアウトへ人々の背中を押したい」と話した。  <映像内容>いずれもPRイベントで、大阪府の吉村知事のあいさつ、イベント雑観、「がんばろう大阪」とかけ声をあげる出席者ら、たこ焼きや串カツなど大阪の名物料理を前にフォトセッション、料理を食べる吉村知事や松井市長らと2人の感想、商店街の人も入って「やったるで、大阪」のかけ声をあげる出席者ら、道頓堀の雑観、撮影日:2020(令和2)年7月1日、撮影場所:大阪市中央区

    撮影: 2020(令和2)年7月1日

  • 03:23.30
    2020年06月27日
    マンガのトキワ荘復元し公開 ミュージアム7月開館

    「鉄腕アトム」などで知られる手塚治虫(てづか・おさむ)さんら多くの漫画家が暮らし、1982年に解体された東京都豊島区の「トキワ荘」の一部を復元した「トキワ荘マンガミュージアム」が27日、7月7日の一般公開を前に報道陣に披露された。   <映像内容>東京都豊島区の「トキワ荘マンガミュージアム」の外観、ミュージアムの1階、2階の内覧会でのブツ撮り、フォトセッション、くす玉割り、式典の様子、高野之夫豊島区長、ミュージアムの運営検討会議座長を務めた漫画家の里中満智子さん、トキワ荘に入居していた漫画家の水野英子さんのあいさつなど、撮影日:2020(令和2)年6月27日、撮影場所:東京都豊島区

    撮影: 2020(令和2)年6月27日

  • 02:04.62
    2020年06月25日
    レジ袋辞退者倍増目指す さかなクンら呼び掛け

    7月から全国の小売店でレジ袋有料化が義務付けされるのを前に、環境省は25日、レジ袋辞退者の倍増に向けたキャンペーンを始めた。利用者の6割を目指す。発足式で小泉進次郎環境相やタレントの西川きよしさん、さかなクンらがマイバッグの活用を呼び掛けた。 小泉環境相は「レジ袋を1週間使わなかったり、マイバッグを50回使ったりというチャレンジを広げてほしい」と強調した。西川さんは「小さなことからこつこつと始めてくれたら、うれしい」と話し、さかなクンは「お出掛けは必ずマイバッグと」と訴えた。 環境省によると、3月時点のアンケートでレジ袋を1週間で全くもらわなかった人は約3割だった。同省は、12月までに6割に引き上げることを目標とし、テレビCMを放映。協力する企業や団体も募集する。 <映像内容>小泉進次郎環境相のあいさつ、小泉環境相や西川きよしさん、さかなクン、トラウデン直美さんによるトークセッション、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年6月25日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年6月25日

  • 01:58.98
    2020年06月23日
    「最大限の性能引き出す」 富岳世界一で理研理事長

    新型スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」が計算速度ランキング「TOP500」など4部門で世界一となったことを受け、理化学研究所の松本紘(まつもと・ひろし)理事長が23日、富岳が設置された理研計算科学研究センター(神戸市)で記者会見し「ほっとしたと同時に大変うれしい。今後も最大限の性能を引き出す努力を続けたい」と話した。 松岡聡(まつおか・さとし)センター長は「(先代のスパコン)『京(けい)』よりも省電力にしないといけないが、性能を犠牲にはできなかった」と開発の難しさを振り返った。<映像内容>理研計算科学研究センターで行われた記者会見(入り、松本紘理事長(向かって左から3番目)のあいさつ、松岡聡センター長(同2番目)の説明、会見雑観、質疑応答(質問者はオンラインでの参加です))、「富岳」の前でのフォトセッション、撮影日:2020(令和2)年6月23日、撮影場所:兵庫県神戸市

    撮影: 2020(令和2)年6月23日

  • 03:30.11
    2020年06月16日
    独自の観光キャンペーン実施 大阪府市と吉本興業

    新型コロナウイルスの影響により打撃を受けている大阪の観光関連事業者を支援するため、大阪府、大阪市と吉本興業が連携して、独自の観光キャンペーンを始めることを決めた。キャンペーン大使には落語家の桂文枝さんが就任し、記者発表会で「大阪へ、いらっしゃい」とキャンペーンをPRした。<映像内容>独自キャンペーンの内容について説明する大阪府の吉村洋文知事、大阪市の松井一郎市長、キャンペーン大使の桂文枝さん。3人のフォトセッション、桂文枝さんの囲み取材、撮影日:2020(令和2)年6月16日、撮影場所:大阪市中央区の大阪府庁

    撮影: 2020(令和2)年6月16日

  • 03:20.63
    2020年06月04日
    藤井、最年少タイトル挑戦 棋聖戦、30年ぶり記録更新

    将棋の藤井聡太七段(17)は4日、第91期棋聖戦の挑戦者決定戦で勝ち、最年少タイトル挑戦を決めた。5番勝負出場時(8日開幕)の17歳10カ月20日は、屋敷伸之九段(48)が1989年12月に記録した17歳10カ月24日を30年ぶりに更新。デビュー以来、活躍を続ける高校生プロが悲願の大舞台に立つ。東京都渋谷区の将棋会館で4日に指された対局で、永瀬拓矢二冠(27)を破った。藤井七段は棋聖戦5番勝負で、棋王、王将との三冠を持つ渡辺明棋聖(36)と対戦する。両者の対戦は2019年の朝日杯オープン戦で1度あり、その時は藤井七段が勝利した。最年少でのタイトル獲得は、屋敷九段が90年の棋聖戦で達成した18歳6カ月。棋聖戦の5番勝負は6~7月に行われ、藤井七段が勝った場合は奪取の記録も上回る。<映像内容>将棋会館の外観。対局後の藤井聡太七段の記者会見とフォトセッション、撮影日:2020(令和2)年6月4日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2020(令和2)年6月4日

  • 01:40.10
    2020年06月01日
    自動消毒ロボを見学 自律走行で警備、西村担当相

    西村康稔経済再生担当相は1日、自律走行して無人で周囲を消毒するロボットの実演を見学した。移動しながら、ベンチやテーブル、エレベータのボタンなどを消毒。作業中の様子は遠隔監視システムの画面で確認できるという。<映像内容>車の自動運転技術などを手掛けるZMP(東京)の無人警備ロボット「パトロ」による消毒液噴霧のデモの様子、フォトセッション、西村担当相の囲み取材など、撮影日:2020(令和2)年6月1日、撮影場所:東京都永田町の中央合同庁舎8号館

    撮影: 2020(令和2)年6月1日

  • 02:09.16
    2020年03月12日
    「思う存分五輪で」 マラソン五輪代表が会見

    男女マラソンの東京五輪日本代表が12日、福島県郡山市で記者会見し、服部勇馬(トヨタ自動車)は「代表になれてすごくうれしい。内に秘めていたものを五輪の舞台では思う存分、体で表現したい」と抱負を語った。<映像内容>日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー、服部選手、女子代表の前田穂南、鈴木亜由子、一山麻緒各選手の記者会見、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年3月12日、撮影場所:福島県郡山市内のホテル

    撮影: 2020(令和2)年3月12日

  • 01:57.95
    2020年03月02日
    プロ野球とJリーグが提携 新型コロナで合同会議設置

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プロ野球の斉藤惇コミッショナーとサッカーJリーグの村井満チェアマンが2日、東京都内で記者会見し、競技の枠を超えて連携して対応に当たるため「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設置すると発表した。3日に専門家も交え、第1回の会議を開く。Jリーグは15日までに開催予定だった公式戦94試合を延期し、プロ野球はオープン戦72試合を無観客試合に変更。大相撲春場所も無観客開催になるなど、感染拡大によるプロスポーツへの影響が広がっている。<映像内容>プロ野球の斉藤惇コミッショナーとサッカーJリーグの村井満チェアマンの入り、記者会見、質疑応答、フォトセッション、撮影日:2020(令和2)年3月2日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年3月2日

  • 02:44.63
    2020年02月28日
    大迫、設楽らが意気込み 東京マラソン出場選手が記者会見

    3月1日に行われる東京マラソンに出場し東京五輪出場権を争う大迫傑(おおさこ・すぐる)、設楽悠太(したら・ゆうた)、井上大仁(いのうえ・ひろと)らが28日、東京都内で記者会し、意気込みを語った。<映像内容>選手の入り、会見雑観、招待選手のフォトセッション、日本人招待選手の質疑応答など、撮影日:2020(令和2)年2月28日、撮影場所:東京都新宿区・京王プラザホテル

    撮影: 2020(令和2)年2月28日

  • 02:05.85
    2020年02月21日
    日の出の赤色、鮮やかに 東京大会の公式ウエア発表会

    東京五輪・パラリンピックで日本選手団が表彰式や選手村での生活を含めて大会時に着用する公式スポーツウエアが21日、発表された。日の出の力強さを表現した鮮やかな赤色「サンライズレッド」を基調とし、日本の伝統的な図柄をモチーフにしたデザインも取り入れた。前回リオデジャネイロ大会に続き、アシックスが供給する。ジャケットには穴の大きさが異なるメッシュ素材を、汗が出やすい部分に重点的に使った。大会時の厳しい暑さを考慮し、リオ大会のウエアに比べて通気性は約5倍。着脱のしやすさも意識した。ジャケットの他には折り紙の折り目のような図柄を施したTシャツやポロシャツに加え、紺色のパンツなどを用意した。公式ウエアは「共生社会の象徴」として五輪とパラリンピックで同じデザインにした。<映像内容>ゲストの吉田沙保里さん登場、トランポリンの森ひかる選手、フォトセッション、撮影日:2020(令和2)年2月21日、撮影場所:東京都中央区の室町三井ホール&カンファレンス

    撮影: 2020(令和2)年2月21日

  • 02:37.19
    2020年02月20日
    レスラーの引退後など支援 日本プロレス殿堂会発足へ

    人気プロレスラーだった天龍源一郎の長女、嶋田紋奈さんが代表を務めるルネッサンスは、プロレスラーの現役引退後の生活支援などを目的とした日本プロレス殿堂会を発足すると発表した。賛同メンバーには天龍のほか、長州力や藤波辰爾、アントニオ猪木らが名を連ねた。<映像内容>東京都内で行われたルネッサンスの記者会見、天龍源一郎、天龍の長女嶋田紋奈さん、長州力、藤波辰爾が出席、フォトセッション、アントニオ猪木の喜寿を祝う会に天龍らが参加した様子、撮影日:2020(令和2)年2月20日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年2月20日

  • 02:27.34
    2020年02月17日
    東京五輪パラのスローガン 「感動で私たちは一つに」

    2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、世界へ発信する五輪とパラ共通の大会スローガンを「United by Emotion(感動で、私たちは一つになる)」に決めたと発表した。感動で人々がつながることで、国籍や宗教、障害などさまざまな壁を越えて、互いを認め合うことができるという思いを込めた。<映像内容>東京都内で行われた2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の大会スローガンの発表会の様子、武藤敏郎(むとう・としろう)事務総長の発表、PRビデオ、メダリストの松田丈志(まつだ・たけし)さん、女優の草刈民代(くさかり・たみよ)さんの感想、フォトセッション、撮影日:2020(令和2)年2月17日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年2月17日

  • 01:34.02
    2020年02月12日
    元なでしこの大野が引退 サッカー、W杯優勝に貢献

    サッカーの元女子日本代表FW大野忍(おおの・しのぶ)選手(36)が12日、現役引退を発表した。日本代表「なでしこジャパン」の一員として2011年女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会優勝や15年カナダ大会準優勝、12年ロンドン五輪銀メダル獲得などに貢献した。<映像内容>大野選手入り、あいさつ、質疑応答、花束贈呈、フォトセッションなど。12日午後1時半~2時15分ごろ、東京都港区で撮影、撮影日:2020(令和2)年2月12日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年2月12日

  • 01:38.19
    2020年02月12日
    日本コカが聖火ランナー発表 99歳も

    日本コカ・コーラは12日、3月から始まる2020年東京五輪での聖火リレーのランナー7人を新たに発表した。山形県でアスリートを支える義肢装具士として活躍する男性などを選んだ発表されたランナーは23~99歳までで、山形のほか、東京や新潟、大阪、奈良、福岡、熊本の7都府県を走る予定。<映像内容>五輪の競泳男子平泳ぎで2冠の北島康介氏と渡辺和史(わたなべ・かずふみ)日本コカ・コーラの東京2020五輪聖火リレー統括部長によるトーク、聖火リレー用オリジナル車両お披露目、一般聖火ランナーのトーク、トーチの手渡し、フォトセッション、車両雑観など12日午後1時~2時半ごろ、東京都港区六本木で撮影、撮影日:2020(令和2)年2月12日、撮影場所:東京都港区六本木

    撮影: 2020(令和2)年2月12日

  • 01:58.05
    2020年02月04日
    8月に「大相撲オリ・パラ場所」 場内放送は英語も

    日本相撲協会は4日、東京五輪・パラリンピックの公式文化プログラムの一環として8月12日、13日に東京都墨田区の両国国技館で「大相撲 東京2020オリンピック・パラリンピック場所」を開催すると発表した。外国人や障がい者に大相撲を発信し、理解を深めてもらうことが目的。土俵入りや幕内力士によるトーナメント戦などを実施し場内放送は日本語と英語で行う。車いす席も設ける。<映像内容>会見雑観、八角理事長あいさつ、横綱鶴竜の英語あいさつ、質疑応答、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年2月4日、撮影場所:東京都墨田区

    撮影: 2020(令和2)年2月4日

  • 02:07.16
    2020年02月03日
    五輪選手村の村長ら記者会見 川淵村長「最後の大役」

    2020年東京五輪・パラリンピックの選手村村長を務める元日本サッカー協会会長の川淵三郎氏(83)が3日、東京都内で記者会見し「人生最後の大役だ。安心で安全な選手村になるようベストを尽くしたい」と意気込みを示した。新型コロナウイルスによる肺炎への対応に万全を期す意向も強調した。<映像内容>選手村村長らの記者会見、森喜朗大会組織委員会会長や川淵村長、小谷実可子副村長のあいさつ、川淵村長の質疑応答、全員でのフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年2月3日、撮影場所:東京都江東区

    撮影: 2020(令和2)年2月3日

  • 01:54.08
    2020年02月03日
    優勝報告会で近大マグロ 徳勝龍関「来場所も暴れる」

    大相撲初場所で20年ぶりの幕尻優勝を果たした徳勝龍関が3日、大阪府東大阪市にある母校の近畿大で優勝報告会に臨んだ。近畿大が完全養殖に世界で初めて成功した養殖のマグロ「近大マグロ」を贈呈され、徳勝龍関は「来場所の大阪場所も土俵の中で暴れたい」と意気込みを話した。<映像内容>優勝報告会の舞台に上がる徳勝龍関、多くの学生らが集まった優勝報告会の雑観、近大マグロと花束の贈呈、徳勝龍関のあいさつ、吹奏楽部や応援団らが校歌を歌って徳勝龍関を応援、フォトセッション、別室で行われた徳勝龍関の囲み、節分にちなんで恵方巻きを食べる徳勝龍関、撮影日:2020(令和2)年2月3日、撮影場所:大阪府東大阪市

    撮影: 2020(令和2)年2月3日

  • 02:20.47
    2020年02月02日
    有明アリーナお披露目 五輪バレーボール会場

    東京五輪のバレーボール、パラリンピックの車いすバスケットボールの会場として東京都が新設した「有明アリーナ」(江東区)の完成披露式典が2日、開かれた。整備費は約370億円。大会後は、カフェやレストランを備え、主にコンサートやイベントなどで活用する。地上5階で、和のイメージを意識し天井やコンコースの壁などに約800立方メートルの国産木材を使用している。大会時の座席数は仮設を含め約1万5千席ある。<映像内容>会場外観、式典雑観、小池百合子・東京都知事あいさつ、フォトセッション、バレーボールと車椅子バスケットのデモンストレーション、バレーボール日本代表の中垣内祐一(なかがいち・ゆういち)男子監督と中田久美(なかだ・くみ)女子監督と荒木絵里香(あらき・えりか)選手の囲み、アイドルグループAKB48のメンバーらによるミニライブなど、撮影日:2020(令和2)年2月2日、撮影場所:東京都江東区

    撮影: 2020(令和2)年2月2日

  • 01:41.63
    2020年01月31日
    通天閣で一足早い豆まき 五輪成功願いクレー選手も

    大阪市浪速区の通天閣で31日、節分を前に一足早い恒例の福豆まきが行われた。?回目となる今年は、夏の東京五輪・パラリンピックの成功を祈って、クレー射撃で5回目の五輪出場が既に決まっている中山由起枝選手(40)らがゲスト。用意された落花生を、「福は内」の掛け声とともに大阪市内を一望できる展望台で振りまいた。展望台でまいた後、1階の正面玄関前に移り、集まった約100人に約100キロ分の落花生を投げた。中山さんは「皆さんが笑顔で1年過ごせるように。東京五輪は集大成と位置づけ頑張ります」と話した。居合わせた俳優の赤井英和さんも加わり、場を盛り上げた。<映像内容>中山選手と追手門学院大学チアリーダー部メンバーによるフォトセッションと展望台での豆まき、正面玄関前の舞台で中山選手のあいさつと参加者らの豆まき、赤井英和さんが突然舞台に上がり豆をまく様子、中山選手の囲み、通天閣の外観など、撮影日:2020(令和2)年1月31日、撮影場所:大阪市浪速区

    撮影: 2020(令和2)年1月31日

  • 02:15.36
    2020年01月30日
    吉野氏、藤沢名誉市民に ノーベル賞たたえ顕彰式

    神奈川県藤沢市は30日、昨年ノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰(よしの・あきら)氏(72)に鈴木恒夫(すずき・つねお)市長から名誉市民の称号を贈る顕彰式を行った。吉野氏は、研究開発と実用化に長年携わったリチウムイオン電池が携帯電話や自動車に活用されている現在から、さらなる応用が予測される未来社会について記念講演。吉野氏は大阪府吹田市出身だが、神奈川県内にある旭化成の研究所に勤めたことなどから、藤沢市に40年以上住んでいる。<映像内容>神奈川県藤沢市の市民会館で、フォトセッション、吉野さんの会場入り、顕彰式、吉野さんあいさつ、記念講演、フォトセッション、囲みなど。30日午前10時ごろから正午すぎまで撮影、撮影日:2020(令和2)年1月30日、撮影場所:神奈川県藤沢市

    撮影: 2020(令和2)年1月30日

  • 02:20.24
    2020年01月27日
    福島産食材のPR強化 「ふくしまプライド」開催

    田中和徳復興相と橋本聖子五輪相は27日、福島県の食材を流通・小売業者らにPRするため東京都内で開かれたイベント「ふくしまプライド。食材博~食の交流会~」に出席し、東京五輪・パラリンピックを機に魅力と安全性をアピールし、販路拡大を後押しする考えを示した。 田中氏は「風評被害の払拭に取り組み、1人でも多くの消費者に届くようにしたい」と強調。橋本氏も「選手村のダイニングで産地を表示し、福島県の食材を世界に発信したい」と話した。イベントは福島県が主催し、首都圏の業者を中心に約200人が参加。<映像内容>福島県産食材の料理などブツ撮り、イベント雑観、内堀雅雄知事らのトーク雑観、田中復興相あいさつ、橋本五輪相あいさつ、フォトセッション、JA福島五連の菅野孝志会長の乾杯、会場雑観、知事囲み取材、撮影日:2020(令和2)年1月27日、撮影場所:

  • 01:20.58
    2020年01月24日
    東京は国士舘 第92回選抜高校野球大会

    第92回選抜高校野球大会(3月19日から13日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会が24日、大阪市の毎日新聞大阪本社で開催され、昨秋の明治神宮大会を制した中京大中京(愛知)、史上5校目の夏春連覇が懸かる履正社(大阪)などが選ばれた。東京地区は国士舘が選ばれた。<映像内容>東京都内の国士舘高校の外観、校長室での電話応対、グラウンドでの選手への報告、鎌田州真主将あいさつ、万歳・胴上げ、フォトセッション、永田昌弘監督らの記者会見など。24日午後3時すぎ~4時45分ごろまで撮影、撮影日:2020(令和2)年1月24日、撮影場所:国士舘高校

    撮影: 2020(令和2)年1月24日

  • 01:57.48
    2020年01月23日
    開会式用は白と赤 五輪・パラの公式服記者発表会

    東京五輪・パラリンピックで日本選手団が開会式の入場行進で着用する公式服装が23日、発表され、白のジャケットと赤のパンツ、キュロットが東京都内で行われた発表会で披露された。結団式などの式典用となる紺のジャケットと白のパンツ、キュロットもお披露目された。コンセプトは「ニッポンを纏う」。東京大会は「共生社会の象徴」として五輪とパラリンピックの選手が同じデザインの服を使用する。日本オリンピック委員会(JOC)と日本パラリンピック委員会(JPC)は合同の服装選定委員会を設け、過去の五輪とパラリンピックの出場者からアンケートを実施するなどして作業を進めてきた。製作は紳士服大手のAOKI。審判員などの競技役員が着用する紺のジャケットと、紅色のポロシャツの2種類のウエアも発表された。<映像内容>公式服装記者発表会の様子、五輪日本選手団の福井烈団長あいさつ、日本パラリンピック委員会の鳥原光憲会長あいさつ、大会組織委の森喜朗会長あいさつ、競泳男子の瀬戸大也選手とパラ・アーチェリーの上山友裕選手が公式服を着用し入場、同様に馬術の黒木茜とパラ陸上の前川楓の両選手入場、重量挙げの三宅宏実選手とパラ・トライアスロンの土田和歌子選手入場、式典用の服を着用したモデルら入場、瀬戸選手ら選手のトーク、選手らフォトセッション、式典用服のフォトセッション、続いて行われた競技役員らの公式服記者発表会の様子、大会組織委の佐藤広副事務総長あいさつ、服を着たモデルら入場、フォトセッション、ブツ撮りなど、撮影日:2020(令和2)年1月23日、撮影場所:東京都内のホテル(ホテルニューオータニ)

    撮影: 2020(令和2)年1月23日

  • 01:36.12
    2020年01月20日
    ミス日本コンテスト2020

    「ミス日本コンテスト2020」の審査会が20日、東京都内で開かれ、東京都出身で慶応義塾大3年の小田安珠さん(21)がグランプリに選ばれた。小田さんは「感謝の気持ちでいっぱい。令和の時代を引っ張っていける女性になりたい」と喜びを語った。52回目の今年は2525人が応募し、審査会には13人がファイナリストとして出場した。<映像内容>出場者のあいさつ、着物審査、ドレス審査、水木審査の様子、山形県出身の森谷美雲さんや神戸市出身の田中絵梨果さんの話、グランプリの小田安珠さんの授賞式とあいさつ、フォトセッション、小田さんの囲みなど。20日午前10時半~午後3時半ごろまで撮影、撮影日:2020(令和2)年1月20日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月20日

  • 01:37.73
    2020年01月20日
    横浜にガンダム制作の会見 動く実物大

    一般社団法人ガンダムグローバルチャレンジなどは東京都内で20日、〝実物大〟の動く機動戦士ガンダムを横浜港の山下ふ頭に制作する計画の進捗状況を発表した。<映像内容>東京都内で行われた一般社団法人ガンダムグローバルチャレンジなどの記者会見、会場雑観、同法人の宮河恭夫代表理事のあいさつ、雑観、バンダイナムコの関連会社(エヴォルービング ジー)の佐々木新社長の概要説明、雑観、フォトセッション、模型物撮りなど。20日午後2時~3時まで撮影、撮影日:2020(令和2)年1月20日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月20日

  • 01:36.12
    2020年01月19日
    年賀はがき当せん番号決定 柔道・大野選手らが抽せん

    お年玉付き年賀はがきと切手の抽せん会が19日、東京都千代田区のJPタワーで開かれ、当せん番号が決まった。賞品の引き換え期間は20日から7月20日まで。抽せん会には、柔道73キロ級で東京五輪の代表争いを大きくリードする大野将平(おおの・しょうへい)選手らが抽せん人として参加した。<映像内容>大野将平選手の入り、あいさつ、トークセッション、1等の抽せん、特等などの抽せん雑観、大野選手の締めのあいさつ、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年1月19日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2020(令和2)年1月19日

  • 01:31.55
    2020年01月16日
    石原さんが聖火リレーPR 小学校訪問、魅力を説明

    五輪・パラリンピック聖火リレーの意義や目的を子どもたちに学んでもらうため、今年の東京大会の聖火リレーで公式アンバサダーを務める女優の石原さとみさんらが16日、東京都世田谷区立経堂小を訪問した。体育館で約800人の児童らを前に魅力や見どころなどを紹介し「家族や友達など大切な人と応援しに行って」と呼び掛けた。元パラ射撃代表で公式アンバサダーの田口亜希さんも参加した。<映像内容>トークセッション、フォトセッション、児童との交流の様子など。16日午前10時半ごろ~正午ごろ東京都世田谷区の経堂小学校で撮影、撮影日:2020(令和2)年1月16日、撮影場所:東京都世田谷区経堂小学校

    撮影: 2020(令和2)年1月16日

  • 03:17.59
    2020年01月15日
    芥川賞に古川真人さん 直木賞は川越宗一さん

    第162回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考会が15日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は古川真人さん(31)の「背高泡立草」(「すばる」10月号)に、直木賞は川越宗一さん(41)の「熱源」(文芸春秋)に決まった。記者会見した古川さんは「うれしさは日常に戻ってから、しみじみと感じるのかもしれません」と緊張した様子。川越さんは「現実感がなく『ドッキリ』が進行しているよう。代表作は『次の作品』と言えるような作家活動をしていきたい」と意気込みを語った。古川さんは福岡市生まれ、横浜市在住。川越さんは鹿児島県生まれ、大阪市出身、京都市在住。2018年に松本清張賞を受けデビュー。受賞作は樺太が舞台の歴史小説。<映像内容>それぞれの作品の物撮り、2人のフォトセッション、古川さんの記者会見、川越さんの記者会見など、撮影日:2020(令和2)年1月15日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月15日

  • 01:43.23
    2020年01月15日
    東京2020観戦チケットデザイン発表イベント

    2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、五輪とパラの競技観戦チケットのデザインを発表した。いずれも縦長で、競技会場の装飾などに使う大会の基本カラーである「藍」や「松葉」などの日本の伝統色をあしらい、各競技を表す絵文字「ピクトグラム」を配した。五輪のチケットは上半分が基本カラーで、競技名や会場、日時などを表示。白色の下半分に会場の入り口番号や座席の位置などを記した。パラのチケットは配色が上下逆となる。開閉会式のチケットのデザインは後日公表する方針という。東京都内での発表記者会見にはお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(やまさと・りょうた)さん、パラカヌーの瀬立モニカさん、マット・スタッツマン選手らが登場。<映像内容>東京都内で行われた2020東京大会のチケットのデザイン発表会の様子、チケットの除幕、山里さんらのトークセッション雑観、フォトセッション、代表質問など、撮影日:2020(令和2)年1月15日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月15日

  • 01:29.18
    2020年01月14日
    野球殿堂に田淵氏ら 早慶監督の石井、前田氏も

    野球殿堂博物館は14日、今年の殿堂入りのメンバーを発表し、競技者表彰のエキスパート表彰として阪神、西武で活躍しダイエー(現ソフトバンク)で監督を務めた田淵幸一氏(73)が選ばれた。特別表彰では元慶大監督の故前田祐吉氏と元早大監督の故石井連蔵氏が選出された。<映像内容>殿堂入りメンバー発表、田淵氏あいさつ、フォトセッション、雑観など、撮影日:2020(令和2)年1月14日、撮影場所:東京都文京区後楽

    撮影: 2020(令和2)年1月14日

  • 01:24.48
    2020年01月14日
    渋野がサントリーと契約 宮里藍さんと記者会見

    女子ゴルフの渋野日向子選手が14日、サントリーと契約し、宮里藍さんらとともに東京都内で記者会見に臨んだ。<映像内容>渋野選手・宮里さんらあいさつ、雑観、トークセッション、フォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年1月14日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月14日

  • 01:21.18
    2020年01月10日
    カヌー羽根田ら五輪へ決意 空手の清水らも

    東京五輪代表に決まっているカヌー男子の羽根田、レスリング男子の文田、飛び込み男子の寺内らミキハウスの所属選手たちが10日、同社の新春祝賀会に参加し、大会への決意を語った。<映像内容>羽根田卓也(はねだ・たくや)ら主な所属選手の祝賀会でのあいさつ、東京五輪で活躍が期待される空手の清水希容(しみず・きよう)の演武、フォトセッション、祝賀会会場雑観、羽根田、清水、体操の寺本明日香(てらもと・あすか)の囲み取材、撮影日:2020(令和2)年1月10日、撮影場所:大阪府大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年1月10日

  • 00:49.51
    2020年01月07日
    ひこにゃんに年賀状続々 1万3千通超、国内外から

    滋賀県彦根市は7日、市のゆるキャラ「ひこにゃん」宛てに1万3189通(6日現在)の年賀状が届いたと発表した。年賀状は47都道府県と、米国など5つの国・地域から送られ、最終的には昨年の1万5905通並みになる見通し。過去最多は2018年の1万7473通。ひこにゃんは机に並べられたファンからのたくさんの年賀状やグッズを前に、鈴を鳴らし喜びを表現。「今年もモチっとゆるさに磨きをかけて頑張っていきます!」と市の担当者を通じ抱負を発表した。<映像内容>ひこにゃんに届いた年賀状の物撮り、年賀状を前にしたひこにゃんのフォトセッション、彦根市ひこにゃんブランド推進室の疋田元伯室長のインタビュー、撮影日:2020(令和2)年1月7日、撮影場所:滋賀県彦根市

    撮影: 2020(令和2)年1月7日

  • 02:19.64
    2020年01月06日
    東証で東京五輪200日前イベント 五輪開催年を祝う

    東京五輪・パラリンピックの開催まで200日となった6日、大発会を終えたばかりの東京証券取引所で、五輪開催年を祝うセレモニーが行われた。野村ホールディングスが主催。<映像内容>あいさつ、トークショー、フォトセッションなどの雑観。出席者は大会組織委の武藤敏郎事務総長、澤穂希氏、吉田沙保里氏、畠山愛理氏、野村ホールディングスの永井浩二社長、撮影日:2020(令和2)年1月6日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2020(令和2)年1月6日

  • 01:51.14
    2020年01月01日
    空撮と地上撮 空から初日の出、乗客歓声 伊藤美誠選手も参加

    日航は1日、チャーター機から初日の出や富士山を眺める毎年恒例の「初日の出フライト」を行った。乗客は歓声を上げ、新たな1年の始まりに飛躍を誓った。全日空が実施した同様のフライトには、特別ゲストとして東京五輪の卓球代表入りが確実な伊藤美誠(いとう・みま)選手が搭乗。「無敗の女」と書かれた色紙を手に「一日一日を大切にがんばりたい」と決意を込めた。<映像内容>東京・羽田空港での出発セレモニー、伊藤美誠選手あいさつ、フォトセッション、富士山周辺から見た初日の出、撮影日:2020(令和2)年1月1日、撮影場所:東京都大田区 羽田空港

    撮影: 2020(令和2)年1月1日

  • 01:28.95
    2019年12月27日
    来年「健康チュー意して」 通天閣で干支引き継ぎ式

    「健康にチュー意して、ハッピーチューイヤー」。大阪市浪速区の通天閣で27日、新年を前に「亥(い)」から「子(ね)」への干支(えと)の引き継ぎ式が開かれた。干支にちなむだじゃれを盛り込んだ口上を、人形浄瑠璃文楽太夫の竹本津駒太夫(たけもと・つこまだゆう)さん(70)らが披露。人々が健康で幸福な1年を過ごせるよう願った。今回は香川県東かがわ市の白鳥どうぶつ園から、イノシシ「うーちゃん」とネズミの仲間に分類されるカピバラ「ナッツ」がお目見えした。いずれも改元して令和の時代になって生まれた雌の赤ちゃん。<映像内容>イノシシ「うーちゃん」とカピバラ「ナッツ」の対面と引き継ぎ、口上を述べる竹本津駒太夫さんと通天閣観光の西上雅章(にしがみ・まさあき)会長、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年12月27日、撮影場所:大阪府大阪市浪速区

    撮影: 2019(令和元)年12月27日

  • 01:21.01
    2019年12月25日
    バスケ部員が聖火ランナー 日本コカ・コーラ

    日本コカ・コーラは25日、2020年東京五輪の聖火リレーのグループランナーに、東京都立桜修館中等教育学校(東京都目黒区)の女子バスケットボール部員の有志10人を起用すると発表した。走るコースの詳細は未定で今後伝えるという。日本コカ・コーラのスポーツ飲料ブランド「アクエリアス」のCM曲を歌うロックバンド、[ALEXANDROS](アレキサンドロス)が同校を訪れ、サプライズで聖火ランナーに選ばれたことを伝えた。<映像内容>[ALEXANDROS]の会場入り、聖火ランナー発表、雑観、フォトセッション、選ばれた生徒の感想など、撮影日:2019(令和元)年12月25日、撮影場所:東京都目黒区 東京都立桜修館中等教育学校

    撮影: 2019(令和元)年12月25日

  • 01:15.20
    2019年12月25日
    トップリーグの主将らが意気込み 1月12日に開幕

    年明けの1月12日に開幕するラグビー・トップリーグの監督、主将らが25日、東京都内で開かれた記者会見で意気込みを語った。<映像内容>トロフィーの雑観、トップリーグの各チーム紹介、トークセッション、フォトセッション、トヨタ自動車ヴェルブリッジの姫野和樹キャプテン・サントリーサンゴリアスの流大キャプテンの囲み、撮影日:2019(令和元)年12月25日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年12月25日

  • 02:05.55
    2019年12月24日
    村田「KOできて及第点」 初防衛から一夜明け

    世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)が初防衛から一夜明けた24日、東京都内で記者会見し「勝たなきゃいけない試合でKOできて及第点。(王座復帰を果たした7月の)試合より緊張した」と左目上の傷を隠すサングラス姿で話した。スティーブン・バトラー(カナダ)に強打を浴びせ、5回TKO勝ち。祝勝会に顔を出し、ホテルに戻ったのは午前2時。「子どもに早く会いたい」と話した。<映像内容>記者会見の様子、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年12月24日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年12月24日

  • 01:43.93
    2019年12月23日
    HYDEさん特急出発 出身の和歌山と南海コラボ

    南海電鉄と和歌山市は23日、大阪市中央区の難波駅で、人気ロックバンド「ラルク・アン・シエル」のメンバーHYDEさんとコラボした特急「HYDE サザン」の出発式を行った。和歌山市出身のHYDEさんが1月に市の「ふるさと観光大使」に就任したことから実現した。車体にはHYDEさんが歌う姿や和歌山城など市の観光名所が描かれている。難波―和歌山市・和歌山港間を来年10月まで運行する予定で、1日最大6往復する。<映像内容>南海電鉄難波駅の雑観、特急「HYDE サザン」が入線する場面、南海電鉄の遠北光彦社長と和歌山市の尾花正啓市長のあいさつ、HYDEさんの祝電、テープカットとフォトセッション、難波駅長による出発合図、撮影日:2019(令和元)年12月23日、撮影場所:大阪府大阪市中央区

    撮影: 2019(令和元)年12月23日

  • 01:13.30
    2019年12月21日
    空撮と地上撮 国立競技場で走り初め 2020人が桐生選手らと

    2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアムとして完成した国立競技場で21日、陸上男子短距離の桐生祥秀選手らが約2020人の一般ランナーと陸上のトラックを初めて走るイベントが開かれた。主催はアシックスジャパン。競技場の設計に携わった建築家の隈研吾さんや女子マラソンで04年アテネ五輪優勝の野口みずきさん、五輪2大会連続メダルの有森裕子さんらも登場。<映像内容>国立競技場で行われた完成イベント(選手入場、フォトセッション、メモリアルラン、リレー)、撮影日:2019(令和元)年12月21日、撮影場所:東京都新宿区

    撮影: 2019(令和元)年12月21日

  • 02:08.79
    2019年12月18日
    ノーベル賞の吉野さん、万博協力依頼に抱負

    ノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰さんが18日、理事長を務める研究機関がある大阪府池田市で記者会見した。2025年に開催される大阪・関西万博でアドバイザーを依頼されていることを明かしたうえで「環境問題にそろそろ答えが出そうな時期に開かれる大阪万博は、世界に対して大きなメッセージを出す大きなチャンス。できるかぎりのことをしていきたい」と意気込みを語った。<映像内容>技術研究組合リチウムイオン電池材料評価研究センターの理事長として会見する吉野彰さん、ノーベル賞のメダルをかたどったチョコレートを手にフォトセッションに応じる吉野さん、撮影日:2019(令和元)年12月18日、撮影場所:大阪府池田市

    撮影: 2019(令和元)年12月18日

  • 01:51.41
    2019年12月18日
    渋野らがドレスアップ 女子ゴルフ表彰式で

    8月に女子ゴルフのメジャー大会、AIG全英女子オープンを制して全国的なフィーバーを起こした渋野日向子らツアー選手が18日、東京都内で表彰式に備えてドレスアップした。黒のカジュアルなドレスを選んだ渋野は「かわいいのを着てみました」と笑顔を振りまいた。この日は化粧品大手の資生堂のサポートで選手たちはメーキャップ。賞金女王に輝いた鈴木愛は着物姿、今季2勝の勝みなみはシックなドレスと、会場はゴルフ場とは違う華やかな雰囲気に包まれた。<映像内容>表彰式、渋野選手と鈴木選手の授賞シーン、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年12月18日、撮影場所:東京都港区六本木

    撮影: 2019(令和元)年12月18日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:17.39
    2019年12月17日
    福島の出発は「なでしこ」 聖火リレー詳細ルート発表

    2020年東京五輪で国内聖火リレーの最初のランナーに、東日本大震災が起きた11年にサッカー女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会で優勝した日本代表「なでしこジャパン」のメンバーを起用すると、大会組織委員会が17日、発表した。東日本大震災の被災地、各地の世界遺産や名所を組み込み、47都道府県、858市区町村を巡るリレーの詳細なルートも公表された。<映像内容>東京2020組織委の森喜朗会長あいさつ、聖火リレールート発表、聖火ランナー発表、雑観、フォトセッションなど、撮影日:2019(令和元)年12月17日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2019(令和元)年12月17日

  • 01:31.75
    2019年12月17日
    KISSが有馬記念PR隊長に就任

    来日中のロックバンドKISSが、公演のために訪れた大阪で17日、競馬の有馬記念の関西地区PR隊長に就任した。22日に東京の中山競馬場で開催される有馬記念に向けてコラボイベントを展開、関西からの盛り上げを図る。今回のPR隊長就任は、ことし70周年を迎えた阪神競馬場(兵庫県宝塚市)がKISS側に要請。メンバー最年長でベーシストのジーン・シモンズさんが今年8月に70歳を迎えた縁もあり、異例のコラボが実現したという。<映像内容>コラボグッズなどの物撮り、メンバーの登場シーン、大阪公演への意気込みと初来日した当初の思い出を語るメンバーのポール・スタンレーさん、PR隊長に就任した経緯を語るジーン・シモンズさん、優勝予想馬のアーモンドアイのパネルを手にするメンバーのトミー・セイヤーさん、有馬記念に向けて日本語でメッセージを述べるジーン・シモンズさん、フォトセッションなど。17日午後5時ごろから午後5時半ごろにかけて大阪市西区の京セラドーム大阪で撮影<映像内容>、撮影日:2019(令和元)年12月17日、撮影場所:大阪市西区

    撮影: 2019(令和元)年12月17日

  • 01:12.33
    2019年12月11日
    松坂「家に戻ってきた」 14年ぶりに西武復帰

    西武に14年ぶりに復帰する松坂大輔投手(39)が11日、東京都内で入団記者会見を開き「ライオンズに戻って来られて家に戻ってきた感覚。早くライオンズのユニホームを着たい。リーグ3連覇、日本一の力になれるようにやっていきたい」と話した。<映像内容>記者会見の様子、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年12月11日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年12月11日

  • 01:50.04
    2019年12月11日
    空撮と地上撮 ラグビー日本がパレード リーチらファンに感謝

    ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初のベスト8入りを果たした日本代表の選手が11日、東京・丸の内でファンに感謝の気持ちを伝えるパレードを実施した。主将を務めたフランカーのリーチ・マイケル選手(東芝)らが参加。リーチ選手は冒頭のあいさつで「初のベスト8進出を実現することができた。日本中がワンチームになったことがすごくうれしい。日本ラグビーがもっと強くなるように頑張りたい」と述べた。選手らはビルに囲まれた丸の内仲通りの約800メートルを、沿道を埋め尽くしたファンの大きな声援に手を振って応えながら行進した。W杯3大会出場の田中史朗選手は笑顔の中にも涙で目を赤く腫らしながら感慨に浸った。<映像内容>パレードのゴール地点、雑観、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年12月11日、撮影場所:東京都千代田区丸の内

    撮影: 2019(令和元)年12月11日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:21.40
    2019年12月06日
    渋野選手が地元で一日署長 岡山、交通安全呼び掛け

    ゴルフのAIG全英女子オープンで日本人選手として42年ぶりにメジャー制覇を果たし、国内女子ツアーでも4勝して賞金ランキング2位となった渋野日向子(しぶの・ひなこ)選手(21)が6日、地元の岡山東署で一日署長を務めた。岡山市内で年末年始の交通安全などを呼び掛ける。渋野選手は黒い県警の礼服を着用し、署で委嘱状を受け取った後、駐車場で白バイとパトカーを前に行われた出発式に参列。その後署員ら約60人と一緒に街頭に出て、チラシやマスクなどの啓発グッズを配布する。<映像内容>岡山県警岡山東署の伴正一(ばん・しょういち)署長から一日署長の委任状を渡される場面、訓示を述べた後、パトカーに乗って出発する様子、岡山東署の近くで啓発のビラや記念品が入った袋をドライバーに配る様子、パトカーの前でのフォトセッション、囲みなど。6日午前9時20分ごろから10時半ごろにかけて撮影、撮影日:2019(令和元)年12月6日、撮影場所:岡山市

    撮影: 2019(令和元)年12月6日

  • 01:53.01
    2019年12月05日
    「泉の広場」改装開業 蛇口から新潟の日本酒も 大阪・梅田

    大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」で待ち合わせ場所として知られ、今年5月から改装工事をしていた「泉の広場」周辺エリアが5日リニューアルオープンし、記念式典が開かれた。広場のシンボルだった噴水はなくなり、水と木をイメージしたモニュメント「ウォーターツリー」が新たなシンボルとして登場。改装エリアは三つのゾーンに区分けした。 式典では地下街の運営主体「大阪地下街」(大阪市)の町野和道(まちの・かずみち)社長が「大阪の新名所となるよう頑張りたい」と話した。また、新潟県のアンテナショップが「新潟をこめ」として営業を再開し、県内で造られた日本酒が出る蛇口が登場した。<映像内容>記念式典(町野社長のあいさつ、「ウォーターツリー」の点灯式、フォトセッション)、ツリーの物撮り、周辺エリアの店舗が開店する様子、店舗エリア雑観、「新潟をこめ」で客が蛇口から日本酒を注ぐ様子など。5日午前10時半ごろから午前11時45分ごろまで撮影、撮影日:2019(令和元)年12月5日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2019(令和元)年12月5日

  • 02:59.01
    2019年12月04日
    ヤフー検索大賞に横浜流星さん 今年の顔

    インターネットで年間検索数が前年と比べて最も増えた人物や作品を表彰する「Yahoo!検索大賞2019」の発表会が4日、東京都内で開かれ、俳優の横浜流星さんが「今年の顔」として大賞を受賞した。ヤフーは、横浜さんの検索数が伸びた理由を「多くの話題作に出演し、人気雑誌の表紙を飾るなど多方面で活躍したため」としている。人物分野では他に、ゴルフのAIG全英女子オープンで優勝を果たした渋野日向子選手(アスリート部門)、蒼井優さん(女優部門)、物まねタレントりんごちゃん(お笑い芸人部門)らが受賞。〈映像内容〉パーソンカテゴリーの各部門賞発表や大賞発表の模様、フォトセッションなど。4日午前11時~午後0時半に撮影、撮影日:2019(令和元)年12月4日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2019(令和元)年12月4日

  • 01:59.11
    2019年12月02日
    「講談さらに広めていきたい」 2月伯山襲名の松之丞さん

    人気講談師の神田松之丞さん(36)が2日、来年2月の真打ち昇進と大名跡「神田伯」の六代目襲名に向けた記者会見を東京都内で開き、「五代目までの伯山の偉大さを伝え、講談をさらに広めていきたい」と意欲を語った。松之丞さんは2007年に神田松鯉さんに入門し、12年に二つ目昇進。独演会のチケットは即日完売で、テレビやラジオでも活躍している。お披露目の興行は2月11日、東京・新宿末広亭で始まる。〈映像内容〉手ぬぐいなど記念品の物撮り、松之丞あいさつ、質疑応答、師匠・神田松鯉への質問、春風亭昇太への質問、フォトセッションなど、撮影日:2019(令和元)年12月2日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年12月2日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:46.77
    2019年12月02日
    「ワンチーム」流行語大賞 トップに「タピる」も

    今年話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞」が2日発表され、年間大賞にラグビー・ワールドカップ(W杯)日本代表のスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」が選ばれた。トップテンには、台風接近に伴い鉄道各社が実施した「計画運休」、タピオカ入りドリンクを飲むことを指す「タピる」が入賞。〈映像内容〉流行語の発表と授賞の様子、日本ラグビー協会の森重隆会長のあいさつ、フォトセッションなど、撮影日:2019(令和元)年12月2日、撮影場所:東京都千代田区の帝国ホテル

    撮影: 2019(令和元)年12月2日

  • 01:56.41
    2019年11月28日
    スケボー平野歩が意欲 住友ゴムの新チーム記者発表会

    夏冬両五輪出場を目指して東京五輪の追加種目スケートボード・パークに挑戦している平野歩夢(木下グループ)が28日、住友ゴム工業が展開するブランド「TEAM FALKEN(ファルケン)」の新チーム発足記者会見に出席し「残り少ない時間だが、今できるベストを突き詰めて頑張りたい」と意気込みを口にした。<映像内容>BMXパーク男子の中村輪夢選手とスノーボード(ハーフパイプ)の松本遥奈選手と平野選手の登場、トーク、質疑応答、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年11月28日、撮影場所:東京都渋谷区神宮前5丁目

    撮影: 2019(令和元)年11月28日

  • 01:28.08
    2019年11月28日
    1周年で深田さんに感謝状 4K8K衛星放送

    超高精細の4K8K衛星放送のスタートから12月1日で1年となるのを前に28日、東京都内で記念セレモニーが開かれ、4K8K推進キャラクターを務めた女優の深田恭子さんに感謝状が贈呈された。<映像内容>「新4K8K衛星放送1周年セレモニー」の様子、寺田稔総務副大臣あいさつ、NHKの上田良一会長あいさつ、日本放送連盟の大久保好男会長あいさつ、深田さん登場とトーク、フォトセッション、深田さんへの感謝状贈呈、撮影日:2019(令和元)年11月28日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2019(令和元)年11月28日

  • 01:45.80
    2019年11月27日
    パラ聖火リレーの応募開始 リクシル、来年2月末まで

    2020年東京パラリンピックの聖火リレーのスポンサーをしている住宅設備大手LIXILは27日、聖火ランナーの募集を開始した。来年2月29日まで全国から同社のホームページで応募できる。2008年4月1日以前の生まれであることなどが要件。パラのリレーは3人が一つのチームとなって聖火を運び、来年8月18日から静岡、千葉、埼玉、東京の順に行われる。リレーを行う4都県の募集分も含めてランナーは約千人の見通し。<映像内容>男子テニスの錦織圭選手や16年リオデジャネイロ大会陸上男子400メートルリレー(切断など)銅メダルの佐藤圭太選手のあいさつ、トークセッション、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年11月27日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年11月27日

  • 01:31.15
    2019年11月20日
    ミズノが競泳水着を発表 大橋悠依ら着用

    スポーツ用品王手のミズノは20日、選手が来年が着用する新しい競泳用水着を発表した。発表会には、大橋悠依選手や渡辺一平選手が新しい水着を着用し感想を述べた。<映像内容>発表会の模様、新水着の物撮り、旧水着の物撮り、ミズノブランドアンバサダーの渡辺一平、大橋悠依、塩浦慎理、ミズノスイムチームの青木玲緒樹、小堀勇気らが参加。フォトセッション、5人の囲みなど、撮影日:2019(令和元)年11月20日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2019(令和元)年11月20日

  • 01:13.44
    2019年11月20日
    巨大ツリーに千個の水引点灯 KITTEでクリスマスイベント

    日本郵便の大型商業施設「KITTE(きって)」(東京都千代田区)で20日、クリスマスイベントの「WHITE KITTE」が始まった。1階の吹き抜けにLEDが組み込まれた水引を1000個以上使用した、高さ16メートルを超える巨大なクリスマスツリーが登場。女優の桜井日奈子さんが出席して点灯式が行われた、12月25日までの期間中の夜には、クリスマスソングに合わせた光のイルミネーションが見られる。 <映像内容>桜井日奈子さん入り、あいさつ、点灯式の様子、フォトセッション、ツリーの雑観、撮影日:2019(令和元)年11月20日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2019(令和元)年11月20日

  • 02:49.40
    2019年11月19日
    吉田沙保里さん会見 エアビーと東京五輪吉田沙保里

    国際オリンピック委員会(IOC)と最高位スポンサー制度「TOPプログラム」の契約を結んだ米民泊仲介大手エアビーアンドビー日本法人の田辺泰之(たなべ・やすゆき)代表取締役が19日、東京都内で記者会見し、来年の東京五輪に向けて、新たに民泊を始める家主の募集に取り組んでいくことを明らかにした。TOPスポンサーの契約は18日にIOCなどが発表した。アスリートが参加する企画などで収入を得るプログラムも始めるといい、記者会見に登場したレスリング女子五輪金メダリストの吉田沙保里(よしだ・さおり)さんは「セカンドキャリアに悩む選手は多く、非常に助かる」と話した。  <映像内容>東京都内で行われた米民泊仲介大手エアビーアンドビー日本法人の田辺泰之代表取締役と吉田沙保里さんのトークショー、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年11月19日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年11月19日

  • 01:56.88
    2019年11月18日
    五輪用ロボットで遠隔操作実演 感情表現やあいさつも披露

    東京2020組織委員会は18日、東京都内の小学校でイベントを開き、来年の五輪・パラリンピック向けに開発した大会マスコットの「ミライトワ」「ソメイティ」の形をしたロボットの操作を実演した。ロボット同士が連動していて腕の動作や力の感覚を共有し、「ソメイティ」を操作すると、離れた位置にある「ミライトワ」が同じ動作を披露。ほかにも児童の表情を頭部のカメラで認識してまねをするなど感情を表現したり、あいさつなどの問いかけに応答したりした。 <映像内容>イベント雑観、ロボットの除幕式、雑観、小学生の問いかけにいろいろな表情で応えるロボット、遠隔操作実演、ロボットと小学生のフォトセッション、参加小学生代表2人の囲み、ロボットのブツ撮りなど、撮影日:2019(令和元)年11月18日、撮影場所:東京都品川区

    撮影: 2019(令和元)年11月18日

  • 01:48.64
    2019年11月14日
    「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2019」発表会

    11月22日の「いい夫婦の日」にちなんだ「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2019」の記者発表会が14日、東京都内で開かれ、俳優の高橋英樹さんと妻の美恵子さん、タレントの安めぐみさんと夫でお笑いタレントの東MAXこと東貴博さんらが選ばれました。<映像内容>高橋夫妻入り、受賞、東さん安さん夫妻入り、受賞、2組あいさつ(夫)、フォトセッション、会場雑観、撮影日:2019(令和元)年11月14日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2019(令和元)年11月14日

  • 02:13.83
    2019年11月14日
    ボルト氏が陸上小池に極意伝授 世界記録保持者、イベントで

    フランスのシャンパン・メーカー「メゾン マム」は14日、陸上男子100メートル、200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルト氏の協力により誕生した「マム オランプ ロゼ」の発売記念会を東京都内で開いた。イベントには陸上男子100メートルで日本史上3人目の9秒台を記録した小池祐貴選手も出席し、ボルト氏に期待や重圧との付き合い方など大舞台で力を発揮する極意を聞き出していた。<映像内容>ボルト氏の入り、ボルト氏のシャンパンについてトーク、小池選手入り、2人のトーク、フォトセッション、撮影日:2019(令和元)年11月14日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2019(令和元)年11月14日

  • 02:25.27
    2019年11月13日
    トレンド大賞はPayPay 今年1年のヒット

    今年1年を振り返りヒット商品や話題を集めたサービスや人物などを表彰する「DIMEトレンド大賞」が13日、発表され、大賞には「PayPay」が、日曜品部門にはストロー「シルフィール TM」、特別功労賞には日本ラグビーフットボール協会・ラグビー日本代表が選出された。<映像内容>各部門賞のブツ撮り、発表と表彰雑観、フォトセッション、田村優選手のあいさつと、PayPayの中山一郎社長執行役員CEOのあいさつなど、撮影日:2019(令和元)年11月13日、撮影場所:東京都渋谷区

    撮影: 2019(令和元)年11月13日

  • 01:17.31
    2019年11月13日
    五輪チケット2次抽選始まる 受け付け開始のイベント

    2020年東京五輪チケットの2次抽選販売は、13日未明に公式サイトでの申し込み受け付けが始まった。締め切りは26日午前11時59分まで。開閉会式とほぼ全競技のチケット計100万枚強が対象で、抽選結果は申し込んだ全員に12月18日に伝えられる。当選者の購入手続きの締め切りは来年1月10日。大会組織委員会は13日、受け付け開始をアピールするイベントを東京都内で開き、ビーチバレー男子の高橋巧選手やホッケー女子の内藤夏紀選手、瀬川真帆選手が競技の魅力を語り、観戦を呼びかけた。<映像内容>3選手入り、あいさつ、トーク、競技のルールなど説明、クイズ、抱負、フォトセッション、囲みなど、撮影日:2019(令和元)年11月13日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2019(令和元)年11月13日

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...