KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 風景
  • 草原
  • 景観
  • 位置
  • 面積
  • ムー
  • 新型コロナウイルス
  • 生き物

「フフホト」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,089
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,089
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1996年10月04日
    一気飲み勧める女性ら 近代化に揺れる伝統の酒

    )、外信439S、5日付夕刊以降使用、解禁厳守  観光客に白酒の一気飲みを勧めて回るモンゴル族の女性たち。地方の宴会では白酒もまだ健在だが、都市部では年々人気薄に=8月、中国内モンゴル自治区フフホト市郊外(共同)

    商品コード: 1996100400089

  • 1999年12月24日
    砂漠の植林作業 砂漠緑化に百年の夢

    )、企画70S、1月12日付朝刊以降使用、解禁厳守  地元の人と力を合わせ砂漠に松の苗木を植える「植林ツアー」参加の青年。この1年間に「日本沙漠緑化実践協会」の組織する60グループ近く、1000人を超す人々が砂漠緑化の運動に参加している=中国内モンゴル自治区フフホト市郊外

    商品コード: 1999122400142

  • 2000年01月04日

    「カラー」◎黄河・内モンゴル自治区フフホト市で撮影・99年6月(資料)(共同)

    商品コード: 2000010400050

  • 2008年10月17日
    粉ミルクの生産現場 酪農の集約化を加速

    中国乳製品大手、伊利の粉ミルク生産現場=16日、内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2008101700014

  • 2008年10月17日
    乳製品の生産現場 酪農の集約化を加速

    中国乳製品大手、伊利の生産現場=16日、内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2008101700015

  • 2008年10月17日
    酪農の集約化を加速

    中国・フフホト市

    商品コード: 2008101700040

  • 2008年10月17日
    酪農の集約化を加速

    中国・フフホト市

    商品コード: 2008101700041

  • 2008年10月17日
    酪農の集約化を加速

    中国・フフホト市

    商品コード: 2008101700042

  • 2008年10月17日
    酪農の集約化を加速

    中国・フフホト市

    商品コード: 2008101700043

  • 2008年10月31日
    フフホトの通り

    キーワード:学生、生徒、自転車、フフホトの通り、モンゴル School kids and bicyclists fill a pedestrian street in Hohhot, capital of China‘s Inner Mongolia region. (Photo by Tim Johnson/MCT/MCT via Getty Images)、クレジット:MCT/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2017113000842

  • 2010年05月06日
    アルバス山で「妖精」守る「バーラルのお父さん」内モンゴル自治区

    阿日并さんが撮影したバーラルの写真。(2010年5月6日撮影)中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗棋盤井鎮の北部に位置するアルバス(阿爾巴斯)山は、切り立った岩壁が特徴で、険しい山として知られる。モンゴル族の阿日并(アリビン)さん(68)は、山の中に身を隠す「山の妖精」バーラルに水を与えるため、太陽が照りつける青空の下でバイクを走らせて10年になる。現地の人々は親しみを込めて彼を「バーラルのお父さん」と呼ぶ。中国の国家2級保護動物に指定されているバーラルは、標高2100~6300メートルの裸岩地帯に生息している。阿日并さんの世話の下で、バーラルの数は増え続け、最初は4~5頭だったが、今では17~18頭になったという。(フフホト=新華社配信)=2010(平成22)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112004

  • 2011年01月02日
    チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区

    雪化粧した大召寺の全景。(2011年1月2日パノラマカメラで撮影)中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社配信/魏月飛)=2011(平成23)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112505210

  • 2011年05月30日
    警備する武装警察隊員 道路も学校も封鎖

    中国内モンゴル自治区の区都フフホト市政府庁舎前を警備する武装警察隊員=30日(共同)

    商品コード: 2011053000445

  • 2011年05月30日
    警戒する武装警察隊員 道路も学校も封鎖

    フフホト市内の大学街で学生たちの動きを警戒する武装警察隊員=30日、中国内モンゴル自治区(共同)

    商品コード: 2011053000446

  • 2011年05月30日
    武装警察隊員 道路も学校も封鎖

    フフホト市内の大学街で学生たちの動きを警戒し、隊列を組んで駆け足する武装警察隊員=30日、中国内モンゴル自治区(共同)

    商品コード: 2011053000447

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    抗議デモ、区都に飛び火

    中国 内モンゴル自治区・フフホト、シリンホト

    商品コード: 2011053100484

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    抗議デモ、区都に飛び火

    中国 内モンゴル自治区・フフホト、シリンホト

    商品コード: 2011053100485

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    抗議デモ、区都に飛び火

    中国 内モンゴル自治区・フフホト、シリンホト

    商品コード: 2011053100486

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    抗議デモ、区都に飛び火

    中国 内モンゴル自治区・フフホト、シリンホト

    商品コード: 2011053100488

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    警戒する武装警察隊員 抗議デモ、区都に飛び火

    内モンゴル師範大学前で、学生たちの動きを警戒する武装警察隊員=31日、中国内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2011053100514

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月31日
    警戒する武装警察 抗議デモ、区都に飛び火

    5月30日に付近で学生デモがあった市中心部の広場を封鎖し、デモ発生を警戒する武装警察と通行する市民=31日、中国内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2011053100516

  • 2011年06月01日
    広場封鎖する武装警察 炭鉱による環境破壊総点検

    前日に付近で学生デモがあったフフホト中心部の広場を封鎖し、デモ発生を警戒する武装警察=5月31日、中国内モンゴル自治区(共同)

    商品コード: 2011060100656

  • 2011年06月01日
    デモ警戒する武装警察 炭鉱による環境破壊総点検

    前日に付近で学生デモがあったフフホト中心部の広場を封鎖し、デモ発生を警戒する武装警察=5月31日、中国内モンゴル自治区(共同)

    商品コード: 2011060100659

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月17日
    毛主席演じる商さん 毛主席、今月は大忙し?

    「毛沢東主席、たばこはいかがですか」。火をつけてもらっているのは、もちろん本物ではありません。同氏を専門に演じる俳優の商清瑞さん(54)。7月1日の中国共産党創建90年記念日を前に、中国各地のイベントに呼ばれ大忙し。北京の刑務所で重要政治犯の前でも公演する予定。「今でも公演後にお年寄りたちが本物に会えたかのように感動し、私の腕にしがみついて涙を流すんです」。毛主席の存在感は今も健在のようだ=16日、中国内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2011061700457

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月17日
    リーダー演じる役者たち 毛主席、今月は大忙し?

    「毛沢東主席、準備はよろしいですか」。楽屋で雑談するのは、もちろん本物ではありません。同氏を専門に演じる俳優の商清瑞さん(54)(左端)と周恩来首相(中央)〓(☆登の右に郊のツクリ)小平氏(右端)のそっくりさん。7月1日の中国共産党創建90年記念日を前に、中国各地のイベントに呼ばれ大忙し。北京の刑務所で重要政治犯の前でも公演する予定。「今でも公演後にお年寄りたちが本物に会えたかのように感動し、私の腕にしがみついて涙を流すんです」。毛主席の存在感は健在のようだ=16日、中国内モンゴル自治区フフホト市(共同)

    商品コード: 2011061700460

  • 2011年06月28日
    アルバス山で「妖精」守る「バーラルのお父さん」内モンゴル自治区

    阿日并さんが撮影した池の水を飲むバーラルと乳を飲む赤ちゃんバーラルの写真。(2011年6月28日撮影)中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗棋盤井鎮の北部に位置するアルバス(阿爾巴斯)山は、切り立った岩壁が特徴で、険しい山として知られる。モンゴル族の阿日并(アリビン)さん(68)は、山の中に身を隠す「山の妖精」バーラルに水を与えるため、太陽が照りつける青空の下でバイクを走らせて10年になる。現地の人々は親しみを込めて彼を「バーラルのお父さん」と呼ぶ。中国の国家2級保護動物に指定されているバーラルは、標高2100~6300メートルの裸岩地帯に生息している。阿日并さんの世話の下で、バーラルの数は増え続け、最初は4~5頭だったが、今では17~18頭になったという。(フフホト=新華社配信)=2011(平成23)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112064

  • 2011年09月02日
    丹羽大使 レアアース価格安定求める

    2日、中国内モンゴル自治区包頭市のレアアース加工工場で昭和電工の担当者から説明を受ける丹羽宇一郎・駐中国大使(左端)(共同)

    商品コード: 2011090200338

  • 2011年09月02日
    会談する丹羽大使 レアアースの価格安定要求

    中国内モンゴル自治区フフホトで、胡春華共産党委員会書記(右)と会談する丹羽宇一郎駐中国大使=2日(共同)

    商品コード: 2011090200670

  • 2012年10月16日
    チベット仏教の聖地、煌びやかな大召寺をゆく内モンゴル自治区

    400年以上の歴史を持つチベット仏教の聖地、大召寺。(2012年10月16日)中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区にある大召寺(別名「無量寺」)は、同市最古のチベット仏教寺院で、400年以上の歴史を持つ。2006年には国務院により全国重点文物保護単位(国の重要文化財)に指定された。きらびやかな寺院建築が取り入れられた建物には、数多くの貴重な文物が保存されている。チベット仏教の聖地であり、歴史観光スポットでもある同寺には、毎年大勢の観光客が訪れる。(フフホト=新華社配信/魏月飛)=2012(平成24)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112505177

  • 2013年09月26日
    アルバス山で「妖精」守る「バーラルのお父さん」内モンゴル自治区

    阿日并さんが撮影したバーラルの写真。(2013年9月26日撮影)中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗棋盤井鎮の北部に位置するアルバス(阿爾巴斯)山は、切り立った岩壁が特徴で、険しい山として知られる。モンゴル族の阿日并(アリビン)さん(68)は、山の中に身を隠す「山の妖精」バーラルに水を与えるため、太陽が照りつける青空の下でバイクを走らせて10年になる。現地の人々は親しみを込めて彼を「バーラルのお父さん」と呼ぶ。中国の国家2級保護動物に指定されているバーラルは、標高2100~6300メートルの裸岩地帯に生息している。阿日并さんの世話の下で、バーラルの数は増え続け、最初は4~5頭だったが、今では17~18頭になったという。(フフホト=新華社配信)=2013(平成25)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112055

  • 2016年08月15日
    重慶交通大学、西沙群島の砂浜で野菜栽培に成功

    重慶交通大学の科学研究チームが内モンゴル自治区アルシャー盟のウランプハ砂漠で栽培したトウモロコシやヒマワリ。(2016年8月15日撮影)中国の重慶交通大学科学研究チームはこのほど、力学によって砂の移動を止める「力学治砂法」を利用して西沙群島で野菜の試験栽培を行い、初めて約750キロを収穫したことを明らかにした。(フフホト=新華社配信)=2016(平成28)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908067

  • 2016年08月15日
    重慶交通大学、西沙群島の砂浜で野菜栽培に成功

    重慶交通大学の科学研究チームが内モンゴル自治区アルシャー盟のウランプハ砂漠で栽培したスイカ。(2016年8月15日撮影)中国の重慶交通大学科学研究チームはこのほど、力学によって砂の移動を止める「力学治砂法」を利用して西沙群島で野菜の試験栽培を行い、初めて約750キロを収穫したことを明らかにした。(フフホト=新華社配信)=2016(平成28)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060907997

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年07月30日
    「法律巡視」の剣を手に青空防衛戦に断固打ち勝つ

    2017年7月30日、中国内モンゴル自治区フフホトに位置する大青山の山並み。いつでも青空が見られ、土壌環境が良く、きれいな水が流れる美しい中国は、全国人民の共通の願いだ。中国共産党第18回全国代表大会(第18回党大会)以降、習近平同志を核心とする党中央は生態文明建設を非常に重視し、汚染に断固とした宣戦布告を行ってきた。第13期全国人民代表大会(全人代)常務委員会は9日、人民大会堂で特別会議を開き、大気汚染防止法執行検査報告について審議した。広く注目を集めるこの報告は、現在各地で大気汚染防止法が徹底的に実施されている現状を反映し、適切な提案を提起した。全人代常務委員会法執行検査グループはその2カ月前に、党中央の汚染対策に向けた堅塁攻略戦に断固として打ち勝つという策定と配置をめぐり、大気汚染防止法の執行検査を今年の監督活動における最も重要な位置につけ、全面的かつ深い「法律の巡視」を展開することで、法律を武器とした汚染整備を実施し、法治の力を拠り所に青い空を守っていく。(北京=新華社記者/任軍川)=2017(平成29)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071200533

  • 2017年08月08日
    内モンゴル自治区成立70周年

    キーワード:モンゴル、内モンゴル自治区成立70周年、式典、フフホト China marks 70th anniversary of earliest autonomous region Inner Mongolia, CHINA - AUGUST 08: (CHINA MAINLAND OUT)A ceremony is held to mark the 70th anniversary of the Inner Mongolia Autonomous Region in Hohhot, the regional capital, August 8, 2017. Around 20,000 people attended the ceremony, including China‘s top political advisor Yu Zhengsheng. Under the leadership of the CPC, Inner Mongolia Autonomous Region was established on May 1, 1947.Covering an area of 1.18 million square kilometers, Inner Mongolia accounts for about 12 percent of the country‘s land area. The Mongolian population is 4.6 million, nearly one-fifth of the region‘s total.(Photo by TPG/Getty Images)、クレジット:TPG/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。中国での利用はできません。

    商品コード: 2017113000839

  • 2017年08月08日
    内モンゴル自治区成立70周年

    キーワード:モンゴル、内モンゴル自治区成立70周年、式典、フフホト China marks 70th anniversary of earliest autonomous region Inner Mongolia, CHINA - AUGUST 08: (CHINA MAINLAND OUT)A ceremony is held to mark the 70th anniversary of the Inner Mongolia Autonomous Region in Hohhot, the regional capital, August 8, 2017. Around 20,000 people attended the ceremony, including China‘s top political advisor Yu Zhengsheng. Under the leadership of the CPC, Inner Mongolia Autonomous Region was established on May 1, 1947.Covering an area of 1.18 million square kilometers, Inner Mongolia accounts for about 12 percent of the country‘s land area. The Mongolian population is 4.6 million, nearly one-fifth of the region‘s total.(Photo by TPG/Getty Images)、クレジット:TPG/ゲッティ/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。中国での利用はできません。

    商品コード: 2017113000848

  • 2017年08月13日
    アルバス山で「妖精」守る「バーラルのお父さん」内モンゴル自治区

    阿日并さんが撮影したバーラルの写真。(2017年8月13日撮影)中国内モンゴル自治区オルドス市オトク旗棋盤井鎮の北部に位置するアルバス(阿爾巴斯)山は、切り立った岩壁が特徴で、険しい山として知られる。モンゴル族の阿日并(アリビン)さん(68)は、山の中に身を隠す「山の妖精」バーラルに水を与えるため、太陽が照りつける青空の下でバイクを走らせて10年になる。現地の人々は親しみを込めて彼を「バーラルのお父さん」と呼ぶ。中国の国家2級保護動物に指定されているバーラルは、標高2100~6300メートルの裸岩地帯に生息している。阿日并さんの世話の下で、バーラルの数は増え続け、最初は4~5頭だったが、今では17~18頭になったという。(フフホト=新華社配信)=2017(平成29)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112000

  • 2018年04月16日
    暖かな春を迎えあんずの花が見頃に

    16日、子連れであんずの花を楽しむ夫婦。中国内モンゴル自治区フフホト市の回民区では、一面の野生のあんずの花が見頃を迎え、多くの市民や観光客が見物に訪れている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041800515

  • 2018年04月16日
    暖かな春を迎えあんずの花が見頃に

    16日、スマートフォンで満開のあんずの花を撮影する観光客。中国内モンゴル自治区フフホト市の回民区では、一面の野生のあんずの花が見頃を迎え、多くの市民や観光客が見物に訪れている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041800487

  • 2018年04月16日
    暖かな春を迎えあんずの花が見頃に

    16日、満開のあんずの花の前で記念写真を撮るサイクリング愛好家。中国内モンゴル自治区フフホト市の回民区では、一面の野生のあんずの花が見頃を迎え、多くの市民や観光客が見物に訪れている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041800519

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地でエサを探すセイタカシギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600338

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地に立ち寄り、羽を休める3羽のセイタカシギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600347

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地で、水面から飛び立つシラサギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600322

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地でエサを探すシラサギ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600356

  • 2018年04月24日
    フフホト渡り鳥の群れが集う哈素海湿地

    24日、フフホト市トゥムド左旗に位置する哈素海湿地の上空を飛ぶセイタカシギの群れ。気温が暖かくなるにつれ、中国内モンゴル自治区フフホト市のトゥムド左旗に位置する哈素海湿地に渡り鳥の群れが飛来し、ヨシ原の中で過ごしながら、エサを探し求めている。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600326

  • 2018年06月07日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    6月7日、銀肯塔拉砂漠オアシス自然生態観光地を走る車。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400341

  • 2018年06月08日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    6月8日、クブチ砂漠に広がる恩格貝風景区。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400353

  • 2018年07月14日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月14日、響沙灣風景区にある蓮花酒店(ホテル)。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400339

  • 2018年07月21日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月21日、響沙灣風景区の砂漠でロープウェーを体験する観光客。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/鄒予)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400375

  • 2018年07月25日
    第19回中国·フフホト昭君文化祭が開幕

    25日、第19回中国·フフホト昭君文化祭の開幕式の様子。第19回中国·フフホト昭君文化祭が25日、中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル少数民族大衆文化体育運動センターで開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072700337

  • 2018年07月25日
    第19回中国·フフホト昭君文化祭が開幕

    25日、第19回中国·フフホト昭君文化祭の開幕式で舞踏「盛世鼓韻」を披露する出演者。第19回中国·フフホト昭君文化祭が25日、中国内モンゴル自治区フフホト市の内モンゴル少数民族大衆文化体育運動センターで開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072700348

  • 2018年07月25日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月25日、七星湖風景区で水遊びを楽しむ観光客。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/盧燁)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400403

  • 2018年07月31日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月31日、響沙灣風景区の砂漠の中にあるプールではしゃぐ子ども。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400409

  • 2018年08月08日
    第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が開幕

    8日、開幕式で民族オペラ「私の烏蘭牧騎(ウランムチ)」を演じる出演者。「烏蘭牧騎」は内モンゴルの草原地帯で活躍する文芸団体。モンゴル語で「赤い新芽」を意味する。第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が8日、中国内モンゴル自治区フフホト市の烏蘭恰特(ウランチャット、モンゴル語で「赤い劇場」の意味)劇院で開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081000550

  • 2018年08月08日
    第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が開幕

    8日、開幕式で民族オペラ「私の烏蘭牧騎(ウランムチ)」を演じる出演者。「烏蘭牧騎」は内モンゴルの草原地帯で活躍する文芸団体。モンゴル語で「赤い新芽」を意味する。第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が8日、中国内モンゴル自治区フフホト市の烏蘭恰特(ウランチャット、モンゴル語で「赤い劇場」の意味)劇院で開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081000640

  • 2018年08月08日
    第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が開幕

    8日、開幕式で民族オペラ「私の烏蘭牧騎(ウランムチ)」を演じる出演者。「烏蘭牧騎」は内モンゴルの草原地帯で活躍する文芸団体。モンゴル語で「赤い新芽」を意味する。第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が8日、中国内モンゴル自治区フフホト市の烏蘭恰特(ウランチャット、モンゴル語で「赤い劇場」の意味)劇院で開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081000605

  • 2018年08月08日
    第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が開幕

    8日、開幕式で民族オペラ「私の烏蘭牧騎(ウランムチ)」を演じる出演者。「烏蘭牧騎」は内モンゴルの草原地帯で活躍する文芸団体。モンゴル語で「赤い新芽」を意味する。第15回中国·内モンゴル「草原文化祭」が8日、中国内モンゴル自治区フフホト市の烏蘭恰特(ウランチャット、モンゴル語で「赤い劇場」の意味)劇院で開幕した。(フフホト=新華社記者/虞東昇)=2018(平成30)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081000641

  • 2018年08月11日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月11日、クブチ砂漠に広がる七星湖風景区。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400354

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べで馬上から哈達を拾う民族馬術の達人。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906791

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べに出演、馬上で人間ピラミッドを作る民族馬術チーム。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906774

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べで馬上から哈達を拾う民族馬術の達人。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906796

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べで馬車に乗り会場を回る馬術披露隊。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906904

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べで馬術を披露するモンゴル族馬術披露隊。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906807

  • 2018年08月27日
    フホタラ蒙古馬文化芸術ウィーク、フフホトで開幕

    27日、開幕式の夕べに登場したモンゴル族馬術披露隊。中国・フホタラ(呼和塔拉)蒙古馬(もうこうま)文化芸術ウィークが27日、中国内モンゴル自治区フフホト市で開幕した。今回の芸術ウィークでは開幕式の夕べや市民に向けた歌や踊りのステージ、グルメ・ビール祭り、馬術・競馬披露などのテーマイベントが行われる。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082906844

  • 2018年09月27日
    収穫期を迎えた中国の「ヒマワリの里」

    9月27日、五原県鴻発商貿有限責任公司でヒマワリの種を加工する従業員。中国の「ヒマワリの里」と呼ばれる内モンゴル自治区巴彦淖爾(バヤンノール)市五原(ごげん)県では9月下旬から、ヒマワリの収穫が最盛期に入っている。118万ムー(約7万9千ヘクタール)のヒマワリ畑での安定した生産と収穫により、1ムーあたり800元(1元=約17円)から1千元の純利益を見込む。現在、五原県では商品作物としてのヒマワリを中心に、ヒマワリ産業観光、ヒマワリの種の加工、農村観光が一体となった経済発展の仕組みを構築しつつある。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2018(平成30)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321403

  • 2018年09月27日
    収穫期を迎えた中国の「ヒマワリの里」

    9月27日、五原県鴻発商貿有限責任公司でヒマワリの種を加工する従業員。中国の「ヒマワリの里」と呼ばれる内モンゴル自治区巴彦淖爾(バヤンノール)市五原(ごげん)県では9月下旬から、ヒマワリの収穫が最盛期に入っている。118万ムー(約7万9千ヘクタール)のヒマワリ畑での安定した生産と収穫により、1ムーあたり800元(1元=約17円)から1千元の純利益を見込む。現在、五原県では商品作物としてのヒマワリを中心に、ヒマワリ産業観光、ヒマワリの種の加工、農村観光が一体となった経済発展の仕組みを構築しつつある。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2018(平成30)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321286

  • 2018年09月27日
    収穫期を迎えた中国の「ヒマワリの里」

    9月27日、五原県鴻発商貿有限責任公司でヒマワリの種を加工する従業員。中国の「ヒマワリの里」と呼ばれる内モンゴル自治区巴彦淖爾(バヤンノール)市五原(ごげん)県では9月下旬から、ヒマワリの収穫が最盛期に入っている。118万ムー(約7万9千ヘクタール)のヒマワリ畑での安定した生産と収穫により、1ムーあたり800元(1元=約17円)から1千元の純利益を見込む。現在、五原県では商品作物としてのヒマワリを中心に、ヒマワリ産業観光、ヒマワリの種の加工、農村観光が一体となった経済発展の仕組みを構築しつつある。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2018(平成30)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321385

  • 2018年09月28日
    収穫期を迎えた中国の「ヒマワリの里」

    9月28日、五原県天吉泰鎮新豊村でヒマワリを刈り取る農家の李元小(り・げんしょう)さん(左)と妻の孫桃女(そん・とうじょ)さん。中国の「ヒマワリの里」と呼ばれる内モンゴル自治区巴彦淖爾(バヤンノール)市五原(ごげん)県では9月下旬から、ヒマワリの収穫が最盛期に入っている。118万ムー(約7万9千ヘクタール)のヒマワリ畑での安定した生産と収穫により、1ムーあたり800元(1元=約17円)から1千元の純利益を見込む。現在、五原県では商品作物としてのヒマワリを中心に、ヒマワリ産業観光、ヒマワリの種の加工、農村観光が一体となった経済発展の仕組みを構築しつつある。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2018(平成30)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321353

  • 2018年09月28日
    収穫期を迎えた中国の「ヒマワリの里」

    9月28日、五原県套海(とうかい)鎮のヒマワリの種の買い取り所で種を選別する従業員。中国の「ヒマワリの里」と呼ばれる内モンゴル自治区巴彦淖爾(バヤンノール)市五原(ごげん)県では9月下旬から、ヒマワリの収穫が最盛期に入っている。118万ムー(約7万9千ヘクタール)のヒマワリ畑での安定した生産と収穫により、1ムーあたり800元(1元=約17円)から1千元の純利益を見込む。現在、五原県では商品作物としてのヒマワリを中心に、ヒマワリ産業観光、ヒマワリの種の加工、農村観光が一体となった経済発展の仕組みを構築しつつある。(フフホト=新華社記者/李雲平)=2018(平成30)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100321384

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:04.50
    2018年10月16日
    「新華社」フフホトから北京へ「命のリレー」重傷の少年を搬送

    北京市公安局公安交通管理局と医療部門、市民の連携による「命のリレー」で16日、重傷を負った少年の内モンゴル自治区フフホト(呼和浩特)市から北京市の首都医科大学付属北京天壇医院への搬送が成功した。省・自治区・直轄市の境を越える500キロの搬送にかかった時間は5時間半で、そのうち北京市内での所要時間は78分だった。全行程の所要時間は当初の計画より2時間余り短縮され、医師による緊急措置が早められた。999救急車運転手とてもスムーズで、道路状況、交通警察の対処も万全でしたし、途中には特に渋滞もありませんでした。(記者/張超、侠克)<映像内容>救急搬送の様子、撮影日:2018(平成30)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101818267

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/王正)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119062

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119425

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/王正)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119530

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/王正)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119439

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/王正)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119219

  • 2018年11月19日
    モンゴル族衣装·服飾アートフェスティバル開催フフホト市

    19日、モンゴル族の衣装と装身具を身に着けたモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日、第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルが開幕した。100以上の代表チームがモンゴル族の衣装や装身具約2千点を集中的に披露する。「美しい内モンゴル・あでやかでファッショナブルな草原」をテーマとした今回のフェスティバルは24日まで開催され、期間中に開幕式やモンゴル族衣装・服飾コンテストなどのイベントが行われる。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112118995

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112614991

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112615244

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112615538

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112615274

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112615260

  • 2018年11月21日
    フフホトでモンゴル族の礼服ファッションショー民族衣装·装飾フェスで

    21日、現代礼服コンテストでモンゴル族の現代礼服を披露するモデル。中国内モンゴル自治区のフフホト市で19日から開催されている第15回モンゴル族衣装・服飾アートフェスティバルで21日、現代礼服コンテストが行われた。会場では流行を取り入れたモンゴル族の現代礼服100点以上が披露され、観客はビジュアル性に富んだショーを楽しんだ。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112615265

  • 2018年12月10日
    小学生が科学普及授業を楽しむフフホト市

    10日、スマートロボットとのコミュニケーションを楽しむフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、新しく建設された青少年科学技術館でインタラクティブ体験型の科学普及授業を行った。児童に科学技術の魅力を身近に体験する機会を提供し、革新・創造意識と科学に対する知的好奇心を引き出した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223560

  • 2018年12月10日
    小学生が科学普及授業を楽しむフフホト市

    10日、仮想現実(VR)装置を体験するフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、新しく建設された青少年科学技術館でインタラクティブ体験型の科学普及授業を行った。児童に科学技術の魅力を身近に体験する機会を提供し、革新・創造意識と科学に対する知的好奇心を引き出した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223563

  • 2018年12月10日
    小学生が科学普及授業を楽しむフフホト市

    10日、「プラズマボール」を体験するフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、新しく建設された青少年科学技術館でインタラクティブ体験型の科学普及授業を行った。児童に科学技術の魅力を身近に体験する機会を提供し、革新・創造意識と科学に対する知的好奇心を引き出した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223553

  • 2018年12月10日
    小学生が科学普及授業を楽しむフフホト市

    10日、「タイムマシン」を体験するフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、新しく建設された青少年科学技術館でインタラクティブ体験型の科学普及授業を行った。児童に科学技術の魅力を身近に体験する機会を提供し、革新・創造意識と科学に対する知的好奇心を引き出した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223561

  • 2018年12月10日
    小学生が科学普及授業を楽しむフフホト市

    10日、「光のトンネル」を体験するフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市玉泉区恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、新しく建設された青少年科学技術館でインタラクティブ体験型の科学普及授業を行った。児童に科学技術の魅力を身近に体験する機会を提供し、革新・創造意識と科学に対する知的好奇心を引き出した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2018(平成30)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223562

  • 2018年12月28日
    フフホト東駅に無人スーパー登場

    12月28日、フフホト東駅で撮影した無人スーパー。中国内モンゴル自治区フフホト市のフフホト東駅にこのほど、無人スーパーがオープンした。駅舎内にある同スーパーは乗客向けの閲覧スペースや旅行用品売り場を設け、スマート商品棚や無人決済端末などの設備を備えている。利用者は実店舗での買い物の際に2次元バーコードをスキャンしてウェブサイトにアクセスすることもできる。(フフホト=新華社配信/唐哲)=2018(平成30)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301084

  • 2018年12月28日
    フフホト東駅に無人スーパー登場

    12月28日、フフホト東駅の無人スーパーで本を選ぶ利用者。中国内モンゴル自治区フフホト市のフフホト東駅にこのほど、無人スーパーがオープンした。駅舎内にある同スーパーは乗客向けの閲覧スペースや旅行用品売り場を設け、スマート商品棚や無人決済端末などの設備を備えている。利用者は実店舗での買い物の際に2次元バーコードをスキャンしてウェブサイトにアクセスすることもできる。(フフホト=新華社配信/唐哲)=2018(平成30)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301098

  • 2018年12月28日
    フフホト東駅に無人スーパー登場

    12月28日、フフホト東駅で撮影した無人スーパー。中国内モンゴル自治区フフホト市のフフホト東駅にこのほど、無人スーパーがオープンした。駅舎内にある同スーパーは乗客向けの閲覧スペースや旅行用品売り場を設け、スマート商品棚や無人決済端末などの設備を備えている。利用者は実店舗での買い物の際に2次元バーコードをスキャンしてウェブサイトにアクセスすることもできる。(フフホト=新華社配信/唐哲)=2018(平成30)年12月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301087

  • 2018年12月29日
    シリンゴルの草原で素晴らしい冬季ナーダム開催

    12月29日、馬に乗りナーダムのイベントに参加する牧畜民。第16回「フンサンダク(渾善達克)」冬季ナーダムが12月29日、中国内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍(せいらん)旗で開催された。零下30度近い厳寒の中、モンゴル族の盛装をした地元の人々が、馬やラクダ、自動車で各地から会場に集まり、馬やラクダのレース、アーチェリーなどモンゴル族の伝統的なイベントを行った。(フフホト=新華社記者/任軍川)=2018(平成30)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301089

  • 2018年12月29日
    シリンゴルの草原で素晴らしい冬季ナーダム開催

    12月29日、ラクダのレースに参加する牧畜民。第16回「フンサンダク(渾善達克)」冬季ナーダムが12月29日、中国内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍(せいらん)旗で開催された。零下30度近い厳寒の中、モンゴル族の盛装をした地元の人々が、馬やラクダ、自動車で各地から会場に集まり、馬やラクダのレース、アーチェリーなどモンゴル族の伝統的なイベントを行った。(フフホト=新華社記者/任軍川)=2018(平成30)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301053

  • 2018年12月29日
    シリンゴルの草原で素晴らしい冬季ナーダム開催

    12月29日、ラクダのレースに参加する牧畜民。第16回「フンサンダク(渾善達克)」冬季ナーダムが12月29日、中国内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍(せいらん)旗で開催された。零下30度近い厳寒の中、モンゴル族の盛装をした地元の人々が、馬やラクダ、自動車で各地から会場に集まり、馬やラクダのレース、アーチェリーなどモンゴル族の伝統的なイベントを行った。(フフホト=新華社記者/任軍川)=2018(平成30)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301088

  • 2018年12月29日
    シリンゴルの草原で素晴らしい冬季ナーダム開催

    12月29日、ラクダを引きナーダムに参加するモンゴル族の女性。第16回「フンサンダク(渾善達克)」冬季ナーダムが12月29日、中国内モンゴル自治区シリンゴル盟正藍(せいらん)旗で開催された。零下30度近い厳寒の中、モンゴル族の盛装をした地元の人々が、馬やラクダ、自動車で各地から会場に集まり、馬やラクダのレース、アーチェリーなどモンゴル族の伝統的なイベントを行った。(フフホト=新華社記者/任軍川)=2018(平成30)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301038

  • 2019年01月05日
    児童京劇の公演で新年を迎えよう内モンゴル自治区

    5日、京劇の動作を披露する子ども役者たち。「児童京劇の公演で新年を迎えよう」と題する京劇の公演が5日、中国内モンゴル自治区フフホト市の「内モンゴル婦女児童センター」で行われた。同センターの児童京劇団に所属する子ども役者40人が「梨花頌(りかしょう)」「大青衣」「覇王別姫(はおうべっき)」「貴妃酔酒(きひすいしゅ)」「穆桂英掛帥(ぼくけいえいかいすい)」といった京劇の10余りの名場面を次々と披露し、伝統演劇の魅力を伝えた。(フフホト=新華社配信/王正)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812334

  • 2019年01月05日
    児童京劇の公演で新年を迎えよう内モンゴル自治区

    5日、京劇の動作を披露する子ども役者たち。「児童京劇の公演で新年を迎えよう」と題する京劇の公演が5日、中国内モンゴル自治区フフホト市の「内モンゴル婦女児童センター」で行われた。同センターの児童京劇団に所属する子ども役者40人が「梨花頌(りかしょう)」「大青衣」「覇王別姫(はおうべっき)」「貴妃酔酒(きひすいしゅ)」「穆桂英掛帥(ぼくけいえいかいすい)」といった京劇の10余りの名場面を次々と披露し、伝統演劇の魅力を伝えた。(フフホト=新華社配信/王正)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812152

  • 2019年01月05日
    児童京劇の公演で新年を迎えよう内モンゴル自治区

    5日、京劇作品「梨花頌」を演じる子ども役者。「児童京劇の公演で新年を迎えよう」と題する京劇の公演が5日、中国内モンゴル自治区フフホト市の「内モンゴル婦女児童センター」で行われた。同センターの児童京劇団に所属する子ども役者40人が「梨花頌(りかしょう)」「大青衣」「覇王別姫(はおうべっき)」「貴妃酔酒(きひすいしゅ)」「穆桂英掛帥(ぼくけいえいかいすい)」といった京劇の10余りの名場面を次々と披露し、伝統演劇の魅力を伝えた。(フフホト=新華社配信/王正)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812033

  • 2019年01月05日
    児童京劇の公演で新年を迎えよう内モンゴル自治区

    5日、京劇作品「穆桂英掛帥」を演じる子ども役者たち。「児童京劇の公演で新年を迎えよう」と題する京劇の公演が5日、中国内モンゴル自治区フフホト市の「内モンゴル婦女児童センター」で行われた。同センターの児童京劇団に所属する子ども役者40人が「梨花頌(りかしょう)」「大青衣」「覇王別姫(はおうべっき)」「貴妃酔酒(きひすいしゅ)」「穆桂英掛帥(ぼくけいえいかいすい)」といった京劇の10余りの名場面を次々と披露し、伝統演劇の魅力を伝えた。(フフホト=新華社配信/王正)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812251

  • 2019年01月05日
    児童京劇の公演で新年を迎えよう内モンゴル自治区

    5日、京劇作品「覇王別姫」を演じる子ども役者たち。「児童京劇の公演で新年を迎えよう」と題する京劇の公演が5日、中国内モンゴル自治区フフホト市の「内モンゴル婦女児童センター」で行われた。同センターの児童京劇団に所属する子ども役者40人が「梨花頌(りかしょう)」「大青衣」「覇王別姫(はおうべっき)」「貴妃酔酒(きひすいしゅ)」「穆桂英掛帥(ぼくけいえいかいすい)」といった京劇の10余りの名場面を次々と披露し、伝統演劇の魅力を伝えた。(フフホト=新華社配信/王正)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812215

  • 2019年01月10日
    豚の切り絵で迎える「己亥年」内モンゴル自治区フフホト市

    10日、豚の切り絵を手にするフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、旧暦の己亥(つちのとい、きがい。中国では「亥」は豚を意味する)の新年を前に、干支(えと)を題材とした切り絵の制作を行った。同校の切り絵サークルの児童は教師の指導の下、さまざまな豚の切り絵を作ることで伝統的な干支文化を体験するとともに、新春への美しい願いを表現した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011610307

  • 2019年01月10日
    豚の切り絵で迎える「己亥年」内モンゴル自治区フフホト市

    10日、豚の切り絵を作るフフホト市玉泉区恒昌店巷小学校の児童。中国内モンゴル自治区フフホト市恒昌店巷(こうしょうてんこう)小学校は10日、旧暦の己亥(つちのとい、きがい。中国では「亥」は豚を意味する)の新年を前に、干支(えと)を題材とした切り絵の制作を行った。同校の切り絵サークルの児童は教師の指導の下、さまざまな豚の切り絵を作ることで伝統的な干支文化を体験するとともに、新春への美しい願いを表現した。(フフホト=新華社配信/丁根厚)=2019(平成31)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011610338

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...