KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 平成
  • 出席
  • シティ
  • 現地法人
  • 生産
  • 記念
  • 警察庁次長
  • 輸出
  • 開始
  • えいいち

「ブカシ県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
28
( 1 28 件を表示)
  • 1
28
( 1 28 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 富山県警の田中警視 警察庁次長が女性交番視察
    2007年08月01日
    富山県警の田中警視 警察庁次長が女性交番視察

    記念式典であいさつする富山県警の田中彰警視=1日、ジャカルタ郊外のブカシ県警察署(共同)

    商品コード: 2007080100323

  • 女性交番と吉村次長 警察庁次長が女性交番視察
    2007年08月01日
    女性交番と吉村次長 警察庁次長が女性交番視察

    インドネシアの「女性交番」を視察した警察庁の吉村博人次長(中央)=1日、ジャカルタ郊外のブカシ県警察署(共同)

    商品コード: 2007080100324

  • 工場開所式典に臨む会長ら JXエネが潤滑油工場開所
    2012年09月06日
    工場開所式典に臨む会長ら JXエネが潤滑油工場開所

    工場開所式典に臨んだJX日鉱日石エネルギーの木村会長(左から4人目)、現地法人NOLIの小西社長(左端)、鹿取克章駐インドネシア日本大使(同2人目)、エネルギー・鉱物省のプルノモ専門官(右から2人目)ら=2012(平成24)年9月6日、インドネシア西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2012101200332

  • 石渡社長ら関係者 インドネシアに洗濯機工場
    2012年11月02日
    石渡社長ら関係者 インドネシアに洗濯機工場

    インドネシアの洗濯機工場開所式に出席した東芝ホームアプライアンスの石渡敏郎社長(右から2番目)ら関係者=2012(平成24)年11月2日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2012111300273

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月08日
    待遇改善を訴える労働者 労組活発化、過激行動も

    インドネシア・ブカシ県の工業団地近くで、待遇改善を訴える労働者ら=10月3日(共同)

    商品コード: 2012110800385

  • タイガーサッシュ製作所 3月稼働予定の海外初工場
    2013年01月23日
    タイガーサッシュ製作所 3月稼働予定の海外初工場

    3月に稼働予定のタイガーサッシュ製作所の海外初工場=2013(平成25)年1月23日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県ゴーベル工場団地(NNA=共同)

    商品コード: 2013013000224

  • 記念写真の深川真社長 首都近郊にサービスアパート
    2013年02月20日
    記念写真の深川真社長 首都近郊にサービスアパート

    サービスアパート「タマン・デルタマス」の起工式を実施したマリモの深川真社長(前列右から4人目)、マリモ・プロパティーの川合靖彦社長(同3人目)ら=2013(平成25)年2月20日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2013022600220

  • ピーエス三菱の勝木社長ら インドネシアに新工場
    2013年08月28日
    ピーエス三菱の勝木社長ら インドネシアに新工場

    新工場の開所式に出席したピーエス三菱の勝木恒男社長(中央左)ら関係者=2013(平成25)年8月28日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2013090300359

  • 輸出開始でセレモニー ホンダ二輪「ビートeSP」
    2015年05月26日
    輸出開始でセレモニー ホンダ二輪「ビートeSP」

    ホンダがインドネシアで生産したスクーター「ビートeSP」(排気量110cc)の輸出を本格的に開始、記念セレモニーで「ビートeSP」を送り出す社員ら=2015(平成27)年5月26日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2015060200297

  • 開所式に出席した鈴木会長 スズキ・インドネシア新工場で開所式
    2015年05月29日
    開所式に出席した鈴木会長 スズキ・インドネシア新工場で開所式

    インドネシア新工場の開所式に出席したスズキの鈴木修会長(左から2人目)=2015(平成27)年5月29日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2015061000465

  • インドネシアの倉庫 日鉄住金物流が保税倉庫事業
    2016年04月29日
    インドネシアの倉庫 日鉄住金物流が保税倉庫事業

    インドネシアで保税認可を取得した日鉄住金物流の現地法人・日鉄住金物流インドネシア(NSLI)の倉庫=2016(平成28)年4月29日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県(NNA=共同)

    商品コード: 2016051700502

  • ゴーン会長と益子社長 三菱自、シェア10%狙う
    2017年04月25日
    ゴーン会長と益子社長 三菱自、シェア10%狙う

    25日、インドネシアの首都ジャカルタ郊外のブカシ県で開かれた新工場の開所式典で、新型の多目的車の前に立つ三菱自動車のカルロス・ゴーン会長(右)と益子修社長(共同)

    商品コード: 2017042500804

  •  MM2100工業団地
    2017年07月19日
    MM2100工業団地

    インドネシア西ジャワ州ブカシ県のMM2100工業団地=2017(平成29)年7月19日、インドネシア西ジャワ州ブカシ(NNA=共同)

    商品コード: 2017080700624

  •  サバサのモデルハウス開所式
    2018年09月15日
    サバサのモデルハウス開所式

    パナソニックグループと双日グループがインドネシア首都郊外の総合都市「デルタマス・シティ(コタ・デルタマス)」で進めている住宅開発「SAVASA(サバサ)」のモデルハウス開所式。内外装とも一般的なインドネシアの住宅に比べて色彩を抑えたデザインとした=2018(平成30)年9月15日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092900919

  •  NEXロジスティクスインドネシアが新倉庫を開設
    2019年03月05日
    NEXロジスティクスインドネシアが新倉庫を開設

    日本通運のインドネシア法人の一つ、NEXロジスティクスインドネシアは5日、西ジャワ州ブカシ県チビトゥンのゴーベル工業団地で新倉庫「ブカシロジスティクスセンター」を開設。新倉庫の開所を記念してテープカットする日本通運本社の齋藤充社長(左から3人目)ら関係者=2019(平成31)年3月5日、インドネシア・西ジャワ州、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031502536

  •  チカラン日本人学校が開校へ
    2019年04月10日
    チカラン日本人学校が開校へ

    インドネシア・西ジャワ州ブカシ県チカランで18日に開校するジャカルタ日本人学校(JJS)チカラン校=略称チカラン日本人学校(CJS)のメディア向け説明会および校舎内覧会に出席した初代校長の酢谷昌義(すだに・まさよし)(右)とJJS維持会の阿部栄一(あべ・えいいち)副理事長=2019(平成31)年4月10日、インドネシア・西ジャワ州チカラン、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042304321

  •  「新華社」産業チェーンごと共同進出五菱汽車インドネシア工場
    01:15.54
    2019年04月15日
    「新華社」産業チェーンごと共同進出五菱汽車インドネシア工場

    中国広西チワン族自治区に本部を置く自動車メーカー、上汽通用五菱汽車(ウーリン)のインドネシア工場はインドネシアの西ジャワ州ブカシ県にある。同工場は2015年8月に着工し、2017年7月に生産を開始した。総投資額は7億ドル(1ドル=約112円)、敷地面積60ヘクタールの工場内は同社工場とサプライヤーが入居する工業団地になっており、年間12万台の生産が可能だ。中国が提唱する「走出去」(海外進出)戦略と「一帯一路」構想に呼応して、同社は革新的な自動車工業団地の共同建設案を打ち出した。自動車メーカーとサプライヤー企業が共同建設した工業団地は、サプライチェーン内の重要部品メーカーに「抱団出海」(結束した海外進出)を呼びかけて行われたもので、初めて一連の産業チェーンがまとまって海外進出した「インドネシアモデル」となった。自動車産業チェーン全体を引き連れて海外進出したインドネシア市場初の中国自動車ブランドとして、同社の「インドネシアモデル」は中国自動車の知的財産権、ブランドと製品、人的資源、運営、管理モデルなどの輸出を実現した。これによって、インドネシアにより多くの雇用機会を創出し、現地自動車関連産業の発展をけん引し、「中国製造」(メード・イン・チャイナ)のイメージアップにもつながっている。(記者/宗萍萍)<映像内容>上汽通用五菱汽車の工場の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600993

  •  インドネシアでイオンモールの造成工事始まる
    2021年10月19日
    インドネシアでイオンモールの造成工事始まる

    インドネシアの不動産開発大手シナールマス・ランドは10月20日、イオンモールが11月に、首都ジャカルタ南部に新店舗をソフトオープンすると発表した。シナールマス・ランドは、高層タワーマンションをはじめとする大規模複合開発地区「サウスゲート」の開発を進めており、イオンモールはその基幹プロジェクトに位置づけられている。デルタマス・シティ店の造成工事が始まった=2021(令和3)年10月19日、インドネシア・西ジャワ州ブカシ県、クレジット:NNA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102811645

  •  CLIMATE-CHANGE/INDONESIA
    2021年10月20日
    CLIMATE-CHANGE/INDONESIA

    Chairman of the National Waste Coalition, Bagong Suyoto, show discarded blood sample tube which found at Burangkeng landfill in Bekasi regency, West Java province, on October 20, 2021. Infectious waste or Medical Hazardous and Toxic Materials (B3) suspected from the hospitals, clinics, or health facilities are often found during the Covid-19 pandemic in landfill, which according to environtmental activist can harm humans in surrounding area. (Photo by Aditya Irawan/NurPhoto)=クレジット:Aditya Irawan/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102208029

  •  CLIMATE-CHANGE/INDONESIA
    2021年10月20日
    CLIMATE-CHANGE/INDONESIA

    Infectious medical waste are seen among piles of plastic waste at Burangkeng landfill in Bekasi regency, West Java province, on October 20, 2021. Infectious waste or Medical Hazardous and Toxic Materials (B3) suspected from the hospitals, clinics, or health facilities are often found during the Covid-19 pandemic in landfill, which according to environtmental activist can harm humans in surrounding area. (Photo by Aditya Irawan/NurPhoto)=クレジット:Aditya Irawan/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102206890

  •  CLIMATE-CHANGE/INDONESIA
    2021年10月20日
    CLIMATE-CHANGE/INDONESIA

    Chairman of the National Waste Coalition, Bagong Suyoto, show discarded infusion hoses which found at Burangkeng landfill in Bekasi regency, West Java province, on October 20, 2021. Infectious waste or Medical Hazardous and Toxic Materials (B3) suspected from the hospitals, clinics, or health facilities are often found during the Covid-19 pandemic in landfill, which according to environtmental activist can harm humans in surrounding area. (Photo by Aditya Irawan/NurPhoto)=クレジット:Aditya Irawan/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102207977

  •  CLIMATE-CHANGE/INDONESIA
    2021年10月20日
    CLIMATE-CHANGE/INDONESIA

    Scavengers sort plastic waste, including infectious medical waste at Burangkeng landfill in Bekasi regency, West Java province, on October 20, 2021. Infectious waste or Medical Hazardous and Toxic Materials (B3) suspected from the hospitals, clinics, or health facilities are often found during the Covid-19 pandemic in landfill, which according to environtmental activist can harm humans in surrounding area. (Photo by Aditya Irawan/NurPhoto)=クレジット:Aditya Irawan/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102207624

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: The graves of residents who drowned left only tombstones in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701993

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: A resident‘s house partially submerged by water in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701927

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: Tebe (63), a fisherman stands in a flooded area in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701772

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: The tide of seawater enters the houses of residents in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701929

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: Community activities in the afternoon in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701955

  •  Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022
    2022年11月07日
    Beach abrasion at Muara Gembong village in Bekasi, Indonesia - 07 Nov 2022

    November 7, 2022, Bekasi, Indonesia: Mrs. Narmah (45), a housewife whose house is exposed to high tides every day, sits in her house in Muara Gembong Village. Based on the Climate Central report, a number of areas in the West Java Coastal Coast are predicted to sink in the next 8 years. The threat can also be seen through the Climate Central map regarding the distribution of areas that will sink in 2030. The areas that are predicted to sink based on the Climate Central map are spread from Bekasi, Karawang, Subang, Indramayu to Cirebon..The threat to the Coastal Coast of West Java was mentioned by the Governor of West Java, Ridwan Kamil. Kang Emil, about 200 hectares of land in Bekasi Regency has been lost due to rising sea levels. (Credit Image: © Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Faisal Ramadhan/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022111701805

  • 1