KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • プノンペン国際空港
  • 令和
  • 平成
  • 中央
  • 日本
  • 到着
  • 王宮
  • 建設
  • 外相
  • ポル・ポト派

「プノンペン」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,502
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,502
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Bodhisattva Lokesvara transformed into Siva.

    Bodhisattva Lokesvara transformed into Siva. 10th century, 11th century style of Khleang (late 10th-early 11th century) Sandstone sculpture from Phnom Trop, Cambodia、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020825212

  • 1943年08月31日
    プノンペン博物館

    プノンペン博物館=整理1943(昭和18)年8月(番号なし)

    商品コード: 2015041400067

  • 1943年08月31日
    プノンペン博物館

    プノンペン博物館=整理1943(昭和18)年8月(番号なし)

    商品コード: 2015041400068

  • 1943年08月31日
    プノンペン博物館

    プノンペン博物館=整理1943(昭和18)年8月(番号なし)

    商品コード: 2015041400069

  • 1943年08月31日
    日本領事館

    プノンペンの日本領事館=整理1943(昭和18)年8月(番号なし)

    商品コード: 2015041400070

  • 1943年08月31日
    日本領事館

    プノンペンの日本領事館=整理1943(昭和18)年8月(番号なし)

    商品コード: 2015041400071

  • 1943年08月31日
    カンボジア王宮

    カンボジア王宮正門=撮影年月日不明、プノンペン(番号なし)

    商品コード: 2015041400072

  • 1965年08月20日
    カンボジア関連

    プノンペンで、中国から届いた援助の武器類を、カンボジア駐在中国大使夫妻と共に視察するカンボジアのノロドム・シアヌーク殿下(手前右手)=1965年8月20日(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600195

  • 1967年11月06日
    カンボジア関連

    1967年11月4日、プノンペンで記者会見するノロドム・シアヌーク殿下=1967年11月6日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600197

  • 1970年03月16日
    カンボジア関連

    北ベトナム軍がカンボジア領内に越境したとの情報に怒って、プノンペンの南ベトナム解放民族戦線代表部と北ベトナム大使館を襲撃し、家具や書類を火の中に投げ入れるカンボジア人デモ隊=1970年3月16日(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600169

  • 1970年04月16日
    カンボジア関連

    カンボジア領内の、プノンペンから70キロ離れたメコン川で、処刑されたベトナム人の遺体が浮かぶ水面を進むフェリー。警察当局者によると、前日までに流れてきた遺体は400体以上に達する=1970年4月16日(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600237

  • 1970年04月18日
    カンボジア関連

    プノンペンのオリンピック・スタジアムで開かれて政府支援集会で、支持者らに敬礼するカンボジアのロン・ノル首相=1970年4月18日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600200

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年04月20日
    ベトナム系住民への迫害続く カンボジア政変

    カンボジア政府軍兵士に略奪・破壊されたベトナム系住民の集落。この年3月にクーデターでシアヌーク国家元首から政権を奪取したロン・ノル政権は、国内の一部地域を占領する北ベトナム軍と南ベトナム解放戦線の追放を主張。結果的に、カンボジア人口の十分の一近くを占めると推定される一般のベトナム系住民への迫害が始まり、組織的な殺害が各地で行われた=1970(昭和45)年4月20日出稿(撮影日不詳)、プノンペン南方30キロ付近で

    商品コード: 2015010900564

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年05月24日
    無事解放された2人 ベトナム戦争

    1970(昭和45)年5月24日、プノンペンのホテルの前で記念写真に納まるUPI通信のロバート・ミラー記者と沢田教一カメラマン(左)。ベトコンに捕らえられたが8時間後の23日夜プノンペンに戻ることを許された(UPI=共同)

    商品コード: 2008122500360

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年05月25日
    検問するベトコン ベトナム戦争

    1970年5月25日、カンボジア領国道3号線 カンボジアの首都プノンペンの約48キロ南にある国道3号線のチェックポイントで23日、通行人を検問するベトコン。写真はピュリツァー賞受賞カメラマン沢田教一撮影。沢田は同日、プノンペン-タケオ間の国道2号線で、UPI通信のロバート・ミラー特派員、カンボジア人通訳とともにベトコン兵士に拘束されたが、8時間後に釈放された(UPI=共同)

    商品コード: 2008060400215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年09月15日
    手当て ベトナム戦争

    1970年9月15日 タンコック発 カンボジアのプノンペン北方約80キロのタンコックで、激しい戦闘で負傷した戦友の傷の手当てをする兵士(UPI=共同)

    商品コード: 2008061600268

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年10月05日
    敵に銃撃 ベトナム戦争

    1970年10月5日 クオックチヤップ発 プノンペンの北約90キロのクオックチヤップで、ベトコンが潜むとみられる密林に向け銃撃するカンボジア政府軍兵士。政府軍はこの村の攻防で、共産側の攻撃を受けくぎ付けになった(UPI=共同)

    商品コード: 2008070400211

  • 1970年10月09日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われたカンボジアの共和国創設記念日式典で、パレードに拍手を送るロン・ノル首相(中央)。右は国家元首のチェン・ヘン氏=1970年10月9日(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600202

  • 1973年03月30日
    CAMBODIA 1973 CAMBODIA 1973

    Phnom Penh 1973-03-30The Cambodian army is despised by the civilian population and by its enemies. Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1973(昭和48)年3月30日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613958

  • 1973年04月25日
    カンボジア関連

    プノンペン北東約20キロで、首都を包囲する共産ゲリラの陣地への機関銃とライフルによる攻撃を装甲兵員輸送車の上から指揮するカンボジア政府軍兵士=1973年4月25日(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600223

  • 1973年05月05日
    カンボジア関連

    1973年5月4日、プノンペン郊外の米軍F4Uコルセア戦闘機墜落現場から犠牲者の遺体を運び出すカンボジア軍兵士と市民=1973年5月5日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600211

  • 1973年05月21日
    カンボジア関連

    1973年5月16日、プノンペンで仏教の祭りに参加するカンボジアのロン・ノル大統領=1973年5月21日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600204

  • 1973年05月25日
    カンボジア関連

    1973年5月24日、国道1号線の、プノンペンから40キロ離れた地点での戦闘で捕虜にしたポル・ポト派兵士を、銃を持って見張るカンボジア政府軍の少年兵=1973年5月25日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600227

  • 1973年06月09日
    カンボジア関連

    1973年6月8日、プノンペンの南西25キロの村で、住民の所持品検査を行うカンボジア政府軍兵士たち=1973年6月9日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600244

  • 1973年07月13日
    カンボジア関連

    1973年7月12日、首都プノンペンから約180キロにある戦略的要衝の橋に近い華僑墓地で休息を取るカンボジア軍の少年兵=1973年7月13日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600167

  • 1973年07月16日
    カンボジア関連

    1973年7月10日、プノンペンの北方約30キロの国道6号線で、川を渡るために蒸気船に乗り込もうとするカンボジア政府軍の敗残兵と市民たち=1973年7月16日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600216

  • 1973年08月03日
    カンボジア関連

    1973年8月2日、首都プノンペンに通じる主要道路で、3輪バイクで首都に向かう避難民を検問する憲兵隊=1973年8月3日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600206

  • 1973年08月20日
    カンボジア関連

    1973年8月18日、プノンペンから16キロの国道30号線で、ゲリラ軍の陣地に60ミリ迫撃砲を撃ち込むカンボジア政府軍部隊=1973年8月20日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600243

  • 1973年12月19日
    カンボジア関連

    1973年12月18日、プノンペン南西45キロの地点で、地元の児童養護施設から動員され、訓練キャンプに送られる前にライフル銃の扱い方を学ぶ15歳の少年兵たち。12歳以上は兵役が可能とみなされている=1973年12月19日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600226

  • 1974年01月11日
    カンボジア関連

    プノンペンの北西6マイルにあるプレク・レアンで、戦火を逃れるために小舟でトンレ・サップ川を渡る住民=1974年1月11日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300214

  • 1974年01月18日
    カンボジア関連

    プノンペンで、ロシア製122ミリ・ロケット砲の攻撃から逃げる子供たち=1974年1月18日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300209

  • 1974年01月29日
    カンボジア関連

    プノンペン南部で、捕獲した米国製105ミリ砲でポル・ポト派が行う砲撃から逃れる住民たち=1974年1月29日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300215

  • 1974年02月13日
    カンボジア関連

    1974年2月10日、プノンペン南西9マイル地点で手投げ弾を投げる訓練をする少年兵たち。以前はポル・ポト派に所属していたが、今は政府軍に加わっている=1974年2月13日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300195

  • 1974年02月14日
    カンボジア関連

    1974年2月11日、プノンペンの住宅街で、砲撃で破壊された車両から女性の負傷者を救い出す住民たち=1974年2月14日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300196

  • 1974年02月27日
    カンボジア関連

    1974年2月24日、プノンペン南方7マイルの地点で、ポル・ポト派部隊を攻撃する政府軍の装甲兵員輸送車と兵士たち=1974年2月27日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300198

  • 1974年03月18日
    カンボジア関連

    1974年3月17日、プノンペン南方7マイルの地点で拘束したポル・ポト派の若い兵士2人を尋問する政府軍兵士たち=1974年3月18日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300199

  • 1974年03月23日
    カンボジア関連

    プノンペンの南東4マイルの地点で、機関銃と銃弾をおもちゃにして遊ぶ幼児=1974年3月23日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300201

  • 1974年04月05日
    カンボジア関連

    1974年4月4日、プノンペンでカンボジアのロン・ノル大統領(右)に信任状を奉呈し、大統領と杯を酌み交わすガンサー・ディーン駐カンボジア米国大使=1974年4月5日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014032100069

  • 1974年04月07日
    カンボジア関連

    プノンペン北方18マイル地点で、戦火を逃れる老住民を手助けするポル・ポト派兵士=1974年4月7日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300203

  • 1974年05月21日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われた内戦未亡人への住宅供給式典に出席したカンボジアのロン・ノル大統領=1974年5月21日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300221

  • 1974年06月07日
    カンボジア関連

    1974年6月5日、プノンペンの目抜き通りで学生デモ隊と対峙する憲兵隊(手前後ろ向き)=1974年6月7日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300217

  • 1974年07月03日
    カンボジア関連

    プノンペン北方11マイルの地点で、捕虜にしたポル・ポト派兵士に銃を突きつける政府軍兵士=1974年7月3日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300216

  • 1974年07月23日
    カンボジア関連

    プノンペン北方18マイルのウドンで、家財を頭に乗せて戦火を逃れる避難民たち。この1週間前に政府軍がポル・ポト派の手からウドンを奪還した=1974年7月23日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300220

  • 1974年09月19日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われたカンボジア軍記念日式典で閲兵するロン・ノル大統領(手前)=1974年9月19日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300223

  • 1974年12月10日
    カンボジア関連

    プノンペン南東18マイル地点の戦闘で、父親のためにM16ライフルの弾倉に弾を込める少年=1974年12月10日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300224

  • 1975年04月01日
    ロン・ノル大統領夫妻 カンボジア関連

    インドネシア経由で米国に亡命するため、プノンペンの王宮を去るカンボジアのロン・ノル大統領(前列左)と夫人=1975年4月1日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100080

  • 1975年04月10日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-04-10A child is sitting next to his grandfather‘s dead body on the street in Phnom Penh. “Grandfather is not sleeping. He is dead“Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53=1975(昭和50)年4月10日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613897

  • 1975年04月10日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-04-10Five-year-old Neang Dara has died of starvation on the roof of the Olympic Stadium in Phnom Penh. She has been placed in a coffin made out of ammunition boxes covered with floral paper. Mother Chak An and her seven-year-old brother Chandara have lit incense and are mourning her. Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年4月10日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613923

  • 1975年04月10日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-04-10For nine months they have been defending a mountaintop. Now they have come back to Phnom Penh on a truck, drunk and singing. They are Lon Nol soldiers, but they don‘t care about Lon Nol or Sihanouk. Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年4月10日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032614001

  • 1975年04月14日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-04-14The war is over for this junta soldier. Now he is waiting for the arrival of the victorious guerilla soldiers like all the other wounded.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53=1975(昭和50)年4月14日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613995

  • 1975年04月15日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-04-15A soldier smoking and a crying soldier in the background.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53=1975(昭和50)年4月15日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032915115

  • 1975年04月15日
    アメリカ大使館退去 カンボジア関連

    プノンペンから米国人が退去し、米国大使館が1975年4月12日に閉鎖された後、残された車から星条旗を取り外すカンボジア軍当局者=1975年4月15日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100076

  • 1975年04月15日
    カンボジア関連

    全ての在留米国民間人が国外に退去した1975年4月12日、プノンペンの米大使館を守る米海兵隊員と、これを見守る地元の子どもたち=1975年4月15日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300218

  • 1975年05月06日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-05-06A man with three children fleeing from Phnom Penh.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年5月6日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613992

  • 1975年05月06日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-05-06A crying boy during the war in Cambodia.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年5月6日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032614016

  • 1975年05月06日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-05-06A Lon Nol soldier fleeing and carrying two children on his back. Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年5月6日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613987

  • 1975年05月09日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-05-09Phnom Penh liberated! Guerrilla soldiers enjoying beer and Pepsi Cola during a break.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53=1975(昭和50)年5月9日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613990

  • 1975年05月09日
    CAMBODIA 1975 CAMBODIA 1975

    Phnom Penh 1975-05-09Desperate, painful and unbearable scenes when all Cambodians who had sought refuge in the French embassy were ordered to leave. Wives and children clung to their husbands and fathers.Photo: Sven-Erik Sjoberg / DN / TT / Code: 53 =1975(昭和50)年5月9日、クレジット:TT News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032613994

  • 1975年09月09日
    中国関連

    特別機でのプノンペンへの出発に先立ち、鄧小平副首相(先頭の車の右端)と共に北京の天安門の前をオープンカーでパレードするカンボジアのシアヌーク殿下夫妻=1975年9月9日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011600421

  • 1979年01月07日
    カンボジア関連

    カンボジア首都プノンペンの王宮を制圧し、街路をパトロールする、親ベトナムのカンプチア救国民族統一戦線兵士たち=1979年1月7日(UPI=共同)

    商品コード: 2014073100429

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年01月07日
    旧王宮に入城 プノンペン陥落

    ポル・ポト政権を崩壊させ、プノンペンの旧王宮に入城するカンプチア救国民族統一戦線の兵士たち=1979(昭和54)年1月7日(UPI=共同)

    商品コード: 1979010750001

  • 1981年05月01日
    カンボジア関連

    1981年4月中旬、プノンペンで行われた儀式に臨むカンボジアのヘン・サムリン大統領(右)とペン・ソバン副大統領(左)=1981年5月1日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017012800143

  • 1983年08月15日
    People‘s Republic of Kampuchea

    8140970 15.08.1983 The People‘s Republic of Kampuchea. Soviet-Kampuchean cooperation. Soviet and Kampuchean specialists discuss construction of a new hospital building in Phnom Penh.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040102560

  • 1983年08月15日
    People‘s Republic of Kampuchea

    8140976 15.08.1983 The People‘s Republic of Kampuchea. Soviet-Kampuchean cooperation. A Russian language class for workers of a power plant in Phnom Penh.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040102726

  • 1986年05月30日
    カンボジア関連

    カンボジアのプノンペンに残されたポル・ポト政権の虐殺による犠牲者の骨。この場所だけで8985人の遺骨が見つかった。鉄製の手かせは、犠牲者を縛るために用いられた。1986年5月26日撮影=1986年5月30日配信(ロイター)

    商品コード: 2016010900137

  • 1986年05月30日
    カンボジア関連

    プノンペン郊外に並べられたポル・ポト政権による犠牲者の遺骨。1986年5月26日撮影=1986年5月30日配信(ロイター=共同)

    商品コード: 2017052800330

  • 1988年06月30日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われたカンボジア駐留ベトナム軍最高司令部の撤退式典で握手する、レ・ゴク・イエン駐留ベトナム軍最高司令官(左)とコイ・ブンタ・カンボジア軍最高司令官=1988年6月30日(ロイター)

    商品コード: 2016062400542

  • 1988年06月30日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われたカンボジア駐留ベトナム軍撤退式典に参加したカンボジア軍将兵=1988年6月30日(ロイター)

    商品コード: 2016062400543

  • 1988年07月01日
    カンボジア関連

    1988年6月30日、プノンペンで行われたカンボジア駐留ベトナム軍最高司令部の撤退式典で、2人のベトナム軍高官のそばで拍手をするカンボジアのヘン・サムリン国家評議会議長=1988年7月1日配信(ロイター)

    商品コード: 2016062400584

  • 1988年07月25日
    カンボジア関連

    インドネシアのボゴールで、カンボジアへのベトナム軍侵攻後初めて開かれたカンボジア和平会議。円卓に着席しているのは、左から、カンボジア国家元首ノロドム・シアヌーク殿下の息子であるラナリット殿下、反ベトナムのカンボジア3派連合政府のソン・サン首相、インドネシアのアリ・アラタス外相、プノンペンにあるカンボジア政府のフン・セン首相、ポル・ポト派指導者のキュー・サンファン氏=1988年7月25日(ロイター)

    商品コード: 2016062400707

  • 1988年12月19日
    なお続く虐殺の後遺症

    プノンペンの孤児センターで、泣く子をあやす黒柳さん。「母親」と思ったのか黒柳さんの胸から離れようとしない子供も(共同)(黒柳徹子、出稿1988年12月19日)

    商品コード: 1988121900005

  • 1988年12月20日
    カンボジア関連

    プノンペンで行われたカンボジア駐留ベトナム軍部隊の撤退式典で、敬礼するベトナム軍兵士=1988年12月20日(ロイター)

    商品コード: 2016062400545

  • 1989年06月01日
    (HUN SEN) フン・セン

    カンボジア、プノンペン政権首相、カンボジア最高国民評議会(SNC)メンバー、第2首相(1993(平成5)年10月)=1989(平成元)年5月4日撮影

    商品コード: 2003061600043

  • 1991年06月25日
    プノンペンの本部設置合意

    タイのパタヤで開かれているカンボジア最高民族評議会(SNC)2日目の会議後の25日夜、記者会見するシアヌーク殿下=1991(平成3)年6月25日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991062500009

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年11月07日
    試練に耐えたシアヌーク氏 カンボジア再生を象徴

    (5)ポル・ポト政権は自国民などを大量殺害し世界を驚かせた。プノンペン近郊のチュン・エクには多くの遺骨が残っている=1985年5月5日(共同)(海外61077)(1991年11月7日「写真グラフ」で出稿)

    商品コード: 1991110700065

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年11月07日
    試練に耐えたシアヌーク氏 カンボジア再生を象徴

    (6)ヘン・サムリン軍(カンボジア救国民族統一戦線)は旧王宮へ侵攻し、プノンペンを制圧した=1979年1月7日(UPIサン=共同)

    商品コード: 1991110700066

  • 1991年11月09日
    プノンペン市内の化粧直し

    9日、シアヌーク・カンボジア最高国民評議会(SNC)議長の帰国を控えた首都プノンペンで、王宮正門前の道路の中央線を引く作業員=1991年11月9日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991110900059

  • 1991年11月11日
    13年ぶり首都プノンペンへ

    シアヌーク殿下を迎えるプノンペンの雑踏。シクロ(人力車)や自転車に交じりバイクも市民の交通手段に=1991年11月11日(共同)(海外61140)

    商品コード: 1991111100061

  • 1991年11月11日
    プノンペンは今 待ち焦がれた平和な暮らし

    殿下の肖像画 市内の公園に準備中のシアヌーク殿下の肖像画。現在の写真がほとんどないため、だいぶ若く描かれている=1991年11月(撮影日不明)(共同)

    商品コード: 1991111100065

  • 1991年11月11日
    殿下の帰国待つプノンペン

    シアヌーク殿下帰国を前にプノンペンで10日、殿下の巨大な肖像画の完成を急ぐ画家=1991年11月10日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991111100059

  • 1991年11月12日
    13年ぶり首都プノンペンへ

    シアヌーク殿下歓迎のため12日、プノンペン市内の電柱に最高国民評議会(SNC)の旗(左)とプノンペン政権の旗を飾る作業員=1991年11月12日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991111200071

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年11月12日
    13年ぶり首都プノンペンへ

    シアヌーク殿下の帰国パレードに使うため12日、タイ空軍機でプノンペン空港に空輸された米国製のオープンカー。タイの新聞社主が提供、タイ国旗がついている=1991年11月12日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991111200072

  • 1991年11月13日
    旧王宮をライトアップ シアヌーク議長きょう帰国

    シアヌーク議長の帰国を前にライトアップされたプノンペン市内の旧王宮=1991年11月13日(共同)(海外61174)

    商品コード: 1991111300066

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年11月13日
    パレード先導の白バイ隊 シアヌーク議長きょう帰国

    シアヌーク議長の市内パレード先導で入念な準備にあたる白バイ隊=13日、プノンペン市内=1991年11月13日(共同)

    商品コード: 1991111300070

  • 1991年11月13日
    市内に議長の肖像画 シアヌーク議長きょう帰国

    13日、歓迎ムードのプノンペン市内に掲げられたシアヌーク議長の肖像画=1991年11月13日(共同)

    商品コード: 1991111300069

  • 1991年11月13日
    市内は歓迎ムード シアヌーク議長きょう帰国

    13日夕、プノンペン市内の旧王宮前広場に出現した電飾鉄塔=1991年11月13日(共同)(海外61176)

    商品コード: 1991111300068

  • 1991年11月14日
    人々を輸送するトラック シ殿下、13年ぶり帰国

    シアヌーク殿下を歓迎するための沿道に並ぶ地方の人々を輸送するトラック=1991年11月14日午前7時すぎ、プノンペン市内(共同)(海外61202)

    商品コード: 1991111400081

  • 1991年11月14日
    涙ぐむシアヌーク殿下 シ殿下、プノンペン入り

    プノンペンのポチェントン空港に到着後、歓迎に涙ぐむシアヌーク殿下=1991年11月14日午前(共同)

    商品コード: 1991111400075

  • 1991年11月14日
    タラップ降りるシ殿下 シ殿下、カンボジアに帰国

    タラップを降りながら歓迎の人に手を振るシアヌーク殿下。右はフン・セン首相=1991年11月14日午前、プノンペンのポチェントン空港(共同)

    商品コード: 1991111400073

  • 1991年11月14日
    僧りょらが出迎え シ殿下、カンボジアに帰国

    プノンペンのポチェントン空港に出迎えた僧りょらの手を握るシアヌーク殿下=1991年11月14日午前11時15分(共同)

    商品コード: 1991111400076

  • 1991年11月14日
    歓迎にこたえるシ殿下 シ殿下、プノンペン到着

    タラップを降りながら歓迎の人たちにこたえるシアヌーク殿下。右はモニク夫人=1991年11月14日午前10時53分、プノンペンのポチェントン空港(共同)

    商品コード: 1991111400072

  • 1991年11月14日
    歓迎に笑顔のシ殿下 シ殿下、プノンペン入り

    両手を広げ、歓迎の人たちにこたえるシアヌーク殿下=1991年11月14日午前11時すぎ、プノンペンのポチェントン空港(共同)

    商品コード: 1991111400074

  • 1991年11月14日
    市内をパレード シ殿下、プノンペン入り

    オープンカーでプノンペン市内をパレードするシアヌーク殿下(左)とフン・セン首相=1991年11月14日午前11時45分(共同)(海外61200)

    商品コード: 1991111400079

  • 1991年11月14日
    厳戒態勢の旧王宮前 シ殿下、13年ぶり帰国

    シアヌーク殿下の帰国を前に厳戒態勢に入ったプノンペン市内の旧王宮前=1991年11月14日午前6時30分(共同)(海外61201)

    商品コード: 1991111400080

  • 1991年11月15日
    シ殿下が先祖供養

    帰国後一夜明け、先祖供養に臨むシアヌーク殿下。右端がモニク夫人、左端はフン・セン首相=1991(平成3)年11月15日朝、プノンペン市・銀の寺院(共同)(海外61218)

    商品コード: 1991111500066

  • 1991年11月16日
    シアヌーク殿下が初会見

    帰国後初の記者会見をするシアヌーク殿下=1991年11月16日午後5時、プノンペン市内の旧王宮(共同)

    商品コード: 1991111600054

  • 1991年11月16日
    シ議長が歓迎集会で演説 民族の団結を強調

    16日、プノンペンの王宮バルコニーから、演説するシアヌーク殿下。右はフン・セン首相=1991年11月16日(ロイター=共同)

    商品コード: 1991111600053

  • 1991年11月18日
    今川大使が信任状提出

    シアヌーク議長(右)に信任状を手渡す今川幸雄SNC常駐代表=1991年11月18日午後7時30分、プノンペン市内の旧王宮(共同)(海外61269)

    商品コード: 1991111800069

  • 1991年11月20日
    邦人チームも初参加 シ殿下帰国祝い「水祭り」

    シアヌーク殿下を迎えて開かれた伝統行事「水祭り」に初参加した在カンボジア邦人の日本チーム=1991年11月20日午後、プノンペン市内のトンレサップ川(共同)(海外61302)

    商品コード: 1991112000079

  • 1991年11月23日
    和平1カ月のカンボジア 殿下とセン首相の連合が軸

    歓迎集会でみつ月ぶりを示すシアヌーク殿下(中央左)とフン・セン首相=1991年11月16日、プノンペン市内の旧王宮広場(共同)(海外61341)

    商品コード: 1991112300027

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...