KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • けんぺい
  • げんじょう
  • 一角
  • 三蔵
  • 仏教寺院
  • 仏教遺跡
  • 付近
  • 内容
  • 壁画
  • 天山山脈

「ベゼクリク千仏洞」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1979年08月21日
    壁画 シルクロード見聞録(8)

    トルファンの市街地から東北へ45キロ、灼熱砂漠のただなか火焔山の一角。断崖にあるベゼクリク千仏洞の壁画には外国人探検隊により切り取られたあとがくっきり残る(共同)

    商品コード: 2015110400226

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:01.97
    2019年09月30日
    「新華社」西遊記ファンの聖地「火焔山」摂氏40度でも大勢の観光客

    「西遊記ファン」にとって聖地とされる中国新疆ウイグル自治区トルファン市の火焔山。金箍棒(如意棒)の形をした巨大な地表温度計が摂氏40度に達したこの日も大勢の観光客でにぎわった。火焔山は天山山脈の支脈の一つで、トルファン盆地中部を東西に連なる。長さ約98キロ、最大幅は約10キロ。山肌のほとんどが赤色をしている。出土した一部の文献によると、玄奘(げんじょう)三蔵が経典を求める旅の途中、現在のトルファン一帯に立ち寄り、仏教の繁栄ぶりに驚いた。当時のトルファンには仏教寺院が数多く立ち並んでおり、今でも火焔山風景区付近にはベゼクリク千仏洞など多くの仏教遺跡が残されている。火焔山風景区の王建平(おう・けんぺい)総経理によると、9月末時点の観光客数は延べ86万人と、昨年1年間の数に迫る勢いとなっている。(記者/阿曼、張暁竜)<映像内容>西遊記ファンの聖地「火焔山」、地表温度計や展示の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100206561

  • 1