KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ベトナム
  • サイゴン
  • 偽装難民
  • アパート
  • スニーカー
  • ネクタイ
  • 事前審査
  • 出稼ぎ目的
  • 就学入国
  • ドアンティフオン

「ベトナム人」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
408
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
408
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月25日
    (3)広西自由貿易試験区に国際仲裁機関が初入居

    中国(広西)自由貿易試験区にある越境電子商取引(EC)企業で、ライブ配信をするベトナム人留学生(右)。(8月25日撮影)中国国際貿易促進委員会広西チワン族自治区分会(貿促会広西分会)はこのほど、中国国際経済貿易仲裁委員会が中国(広西)自由貿易試験区弁事処の設立を承認し、同弁事処が同試験区に入居する初の国際仲裁機関になったと明らかにした。同仲裁委員会は現在、世界各地に分会8カ所と仲裁センター7カ所、弁事処30カ所を有しており、世界の主要な常設商事仲裁機関の一つであるとともに、最高人民法院により「ワンストップ式」の多元的国際商事紛争解決システムに組み入れられた最初の仲裁機構でもあり、国際仲裁分野においてますます重要な役割を果たしつつある。(南寧=新華社記者/雷嘉興)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月16日
    製品確認するルエンさん 互いに必要になる関係

    勤務先の鈴木化学焼津の工場で、プラスチック製品の状態を確認する元技能実習生のベトナム人ダン・ティ・ルエンさん=11月、静岡県焼津市

    撮影: 11月、静岡県焼津市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月16日
    製品を確認するルエンさん 互いに必要になる関係

    勤務先の鈴木化学焼津の工場で、プラスチック製品の状態を確認する元技能実習生のベトナム人ダン・ティ・ルエンさん=11月、静岡県焼津市

    撮影: 11月、静岡県焼津市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月02日
    家宅捜索する捜査員 ナシ窃盗容疑で家宅捜索

    逮捕されたベトナム人らのアパートを家宅捜索する埼玉県警の捜査員=2日午前、群馬県伊勢崎市

    撮影: 2日午前、群馬県伊勢崎市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    記者会見する技能実習生ら 移送、未払いと実習生訴え

    福井労働局に申告後、記者会見するベトナム人女性の技能実習生(右)と市民団体関係者=30日午後、福井市

  • 2020年11月13日
    支援食料の袋 寄付文化、定着させたい

    在日ベトナム人のグループが、コロナ禍で生活苦にある同郷の人々のため集めたコメや野菜の入った袋。配布はSNS(会員制交流サイト)などで呼び掛けた=5月30日、JR名古屋駅前

  • 2020年11月11日
    ベトナム人留学生 留学生溶け込む長崎・五島

    スーパーマーケットでアルバイトをするベトナム人留学生=10月、長崎県五島市

    撮影: 10月、長崎県五島市

  • 2020年11月11日
    授業を受ける留学生 留学生溶け込む長崎・五島

    五島日本語学校で授業を受けるベトナム人留学生=10月、長崎県五島市

    撮影: 10月、長崎県五島市

  • 2020年11月11日
    日本語学校の留学生 留学生溶け込む長崎・五島

    五島日本語学校で授業を受けるベトナム人留学生=10月、長崎県五島市

    撮影: 10月、長崎県五島市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月31日
    家宅捜索した捜査員ら 数百頭の豚、果物どこに

    ベトナム人のグループが豚を解体したとみられるアパートを家宅捜索した群馬県警の捜査員ら=10月28日、群馬県太田市

    撮影: 10月28日、群馬県太田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月31日
    使用していた建物 数百頭の豚、果物どこに

    群馬県警の家宅捜索を受けた、家畜盗難に関与したとみられるベトナム人らが使用していた建物=10月26日、群馬県太田市

    撮影: 10月26日、群馬県太田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月30日
    逮捕されたベトナム人のアパート

    群馬県警にと畜場法違反容疑で逮捕されたベトナム人実習生4人が住んでいたアパート。窓には目張りがされ、外に置かれた植木鉢の香草が揺れていた。=2020(令和2)年10月30日、群馬県太田市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月26日
    ベトナム人ら不法滞在疑い

    北関東の主な家畜・果物被害

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月26日
    ベトナム人ら不法滞在疑い

    北関東の主な家畜・果物被害

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月26日
    家宅捜索した捜査員ら ベトナム人ら不法滞在疑い

    家畜盗難に関与したとみられるベトナム人らがいた建物を家宅捜索した捜査員ら=26日午前、群馬県太田市

    撮影: 26日午前、群馬県太田市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月11日
    日本語を勉強する実習生 地域で工夫、孤立防げ

    日本語教室で地域の住民と日本語を勉強するベトナム人の技能実習生(右)=8月、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月11日
    日本語を勉強する実習生 地域で工夫、孤立防げ

    日本語教室で地域の住民と日本語を勉強するベトナム人の技能実習生ら=8月、宮城県石巻市

    撮影: 8月、宮城県石巻市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月11日
    被災地の企業で働く実習生 外国人労働者、2・7倍

    岩手県山田町の水産加工会社で働くベトナム人技能実習生(右)=8月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月11日
    被災地の企業で働く実習生 外国人労働者、2・7倍

    岩手県山田町の水産加工会社で働くベトナム人技能実習生=8月

    撮影: 8月

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:14.70
    2020年09月09日
    宮崎、不明4人の捜索急ぐ 土砂崩れ、迫る「72時間」

    台風10号による6日夜の土砂崩れで4人が不明となり、1人が負傷した宮崎県椎葉村(しいばそん)の現場で9日、警察や消防が約270人態勢で捜索を続けた。災害現場で生存率が下がる目安の一つとされる「発生後72時間」が同日夜に迫る中、確認を急いだ。 村によると、土砂崩れは6日午後8時ごろに発生。建設会社「相生組(あいおいぐみ)」の事務所兼住宅を近くの川に押し流した。崩れた斜面は、幅20~30メートルで長さ約260メートル。8日からは、不明者が川に流された可能性もあるとみて、捜索範囲を下流にも広げた。9日も警察官が下流の各地で、流されていないかを確認していた。 <映像内容>宮崎県椎葉村の土砂崩れ現場に向かう警察官ら。現場での行方不明者の捜索活動、消防が重機で大量の土砂や流木などを取り除き、県警機動隊員約40人が、シャベルで土を掘り起こしていた。現場近くの川で不明者を捜索する消防団員ら、撮影日:2020(令和2)年9月9日、撮影場所:宮崎県椎葉村

    撮影: 2020(令和2)年9月9日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:04.06
    2020年09月08日
    安否不明の4人捜索 台風10号被害の宮崎県椎葉村

    台風10号による土砂崩れで4人が安否不明となっている宮崎県椎葉村(しいばそん)の現場で8日、警察や消防が早朝から捜索した。宮崎県などによると、6日午後8時ごろ、椎葉村下福良(しもふくら)で山の斜面が崩れ、建設会社「相生組」の事務所兼住宅を押し流した。会社を経営する70代男性の60代の妻と30代長男のほか、いずれも20代のベトナム人技能実習生2人が安否不明で、経営者の男性は肋骨(ろっこつ)を折るけがをした。事務所兼住宅は近くの川に押し流されており、警察と消防は、約240人態勢で現場付近から下流までの約15キロを捜す。 <映像内容>8日の捜索開始の様子、崩れた現場の山、建物があった現場など、撮影日:2020(令和2)年9月8日、撮影場所:宮崎県椎葉村

    撮影: 2020(令和2)年9月8日

  • 2020年08月27日
    ベトナム人と話す高岡さん 国籍超えて人が集まる

    徳林寺に身を寄せるベトナム人と話をする住職の高岡秀暢さん=5月、名古屋市

    撮影: 5月、名古屋市

  • 2020年08月27日
    説法をするカンさん 独立したベトナム人尼僧

    説法をするベトナム人尼僧のトラン・トゥイ・カンさん=6月、愛知県稲沢市の愛知福慧寺

    撮影: 6月、愛知県稲沢市の愛知福慧寺

  • 2020年08月27日
    説法するカンさん 独立したベトナム人尼僧

    説法をするベトナム人尼僧のトラン・トゥイ・カンさん=6月、愛知県稲沢市の愛知福慧寺

    撮影: 6月、愛知県稲沢市の愛知福慧寺

  • 2020年08月27日
    愛知福慧寺のカンさんら 独立したベトナム人尼僧

    愛知福慧寺でベトナム語のお経を読むトラン・トゥイ・カンさん(左端)と集まったベトナム人仏教徒たち=6月、愛知県稲沢市

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed to the Internal Medicine lecture theatre to start their training as nurses. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed to the Internal Medicine lecture theatre to start their training as nurses. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed to the Internal Medicine lecture theatre to start their training as nurses. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed in the lecture hall of the Department of Internal Medicine to start their training as nurses, corona-related with an appropriate distance between each other. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain the Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed to the Internal Medicine lecture theatre to start their training as nurses. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月24日
    Vietnamese nursing trainees are welcomed

    24 August 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: At the University Medical School, 22 young Vietnamese are welcomed to the Internal Medicine lecture theatre to start their training as nurses. This is the third year in a row and the first ones will graduate next year. The University Medical School would like to retain Vietnamese nurses in the long term. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: Judicial officers are removing the handcuffs from a man accused of double murder at Chemnitz Regional Court. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in the summer of 1995. The victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa - ATTENTION: Part of a finger has been pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: View of the district court of Chemnitz. Here the verdict in the trial of a man accused of double murder is expected. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. Both victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: A man (r) accused of double murder is sitting in the trial room of the Chemnitz Regional Court. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. The victims and perpetrators were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa - ATTENTION: Person(s) has (have) been pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: View of the district court of Chemnitz. Here the verdict in the trial of a man accused of double murder is expected. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. Both victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: A man (r) accused of double murder is led into the hearing room by judicial officers at the Chemnitz Regional Court. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. The victims and perpetrators were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: A man (M) accused of double murder is led by judicial officers up a staircase in the Chemnitz district court to the hearing room. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. The victims and perpetrators were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa - ATTENTION: Person(s) has (have) been pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: Judicial officers are removing the handcuffs from a man accused of double murder at Chemnitz Regional Court. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in the summer of 1995. The victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: A man accused of double murder arrives at the Chemnitz Regional Court in the trial room. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in the summer of 1995. The victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa - ATTENTION: Person(s) has (have) been pixelated for legal reasons、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: View of the district court of Chemnitz. Here the verdict in the trial of a man accused of double murder is expected. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in summer 1995. Both victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年08月12日
    Sentence expected in trial for double murder

    12 August 2020, Saxony, Chemnitz: View of the Justitia above the entrance at the district court of Chemnitz. Here the verdict in the trial of a man accused of two murders is expected. The accused is said to have strangled two brothers with an electric cable in their apartment in the summer of 1995. Both victim and perpetrator were Vietnamese. The background of the crime was illegal cigarette trade and protection racket. After the murder, the man had left for the Czech Republic, where he had lived under false identity. Last year he was arrested in Prague and transferred to Germany. Photo: Hendrik Schmidt/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月21日
    現場で働く実習生 来日足止め、現場回らず

    真剣な表情で、工事現場で働くベトナム人技能実習生=6月24日、東京都世田谷区

    撮影: 6月24日、東京都世田谷区

  • 2020年07月05日
    手渡すトゥアンさん コロナで困窮の外国人支援

    ベトナム人留学生に食料や日用品を手渡すド・バン・トゥアンさん(右)=6月、仙台市

  • 2020年06月17日
    徳林寺の部屋 あの鐘を鳴らすのは

    徳林寺の部屋で過ごすベトナム人=5月14日、名古屋市

    撮影: 5月14日、名古屋市

  • 2020年06月17日
    涙ぐむベトナム人女性 あの鐘を鳴らすのは

    帰国の見通しが立たない中、ベトナムで暮らす夫と子どもを思い涙ぐむ女性=5月12日、名古屋市の徳林寺

    撮影: 5月12日、名古屋市の徳林寺

  • 2020年06月17日
    寺でのサッカー あの鐘を鳴らすのは

    徳林寺でサッカーをするベトナム人ら=5月19日、名古屋市

    撮影: 5月19日、名古屋市

  • 2020年06月17日
    徳林寺のベトナム人ら あの鐘を鳴らすのは

    徳林寺に身を寄せるベトナム人ら。日を追うごとに人数が増えた=6月11日、名古屋市

    撮影: 6月11日、名古屋市

  • 2020年06月17日
    笑顔のチュンさん あの鐘を鳴らすのは

    徳林寺の部屋で笑顔を見せるベトナム人のタ・バオ・チュンさん=5月22日、名古屋市

    撮影: 5月22日、名古屋市

  • 2020年06月17日
    鐘を突くチュンさん あの鐘を鳴らすのは

    徳林寺の鐘を突くベトナム人のタ・バオ・チュンさん=5月14日、名古屋市

    撮影: 5月14日、名古屋市

  • 2020年06月13日
    ベトナム人留学生ら 大学に広がる支援の声

    東京都台東区のアパートで、夕食を囲むベトナム人留学生ら。「授業料が払えず、このままでは退学するしかない」と不安を口にする留学生もいた=5月

    撮影: 5月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月09日
    押収されたパソコンなど ベトナム人を不法派遣疑い

    押収されたパソコンや偽造在留カードのコピー=9日午後、愛知県警春日井署

    撮影: 9日午後、愛知県警春日井署

  • 2020年05月30日
    用意された食料 在日ベトナム人にコメ配布

    ベトナム人らを支援するため用意されたコメや野菜が入った袋=30日午前、JR名古屋駅前

    撮影: 30日午前、JR名古屋駅前

  • 2020年05月30日
    配布された食料 在日ベトナム人にコメ配布

    ベトナム人らの支援のため配布されたコメやベトナムのしょうゆなど=30日午前、JR名古屋駅前

    撮影: 30日午前、JR名古屋駅前

  • 2020年05月30日
    コメなどの配布 在日ベトナム人にコメ配布

    コメや野菜を受け取るため、JR名古屋駅前に集まったベトナム人ら=30日午前

    撮影: 30日午前

  • 2020年05月30日
    集まったベトナム人ら 在日ベトナム人にコメ配布

    コメや野菜を受け取るため、JR名古屋駅前に集まったベトナム人ら=30日午前

    撮影: 30日午前

  • 2020年05月29日
    高岡さんとベトナム人たち 越実習生ら寺に身を寄せ

    徳林寺住職の高岡秀暢さん(奥右から2人目)の話を聞くベトナム人たち=19日、名古屋市

  • 2020年05月19日
    ベトナム人の共同生活 寺院が心のよりどころ

    東京都台東区のアパートで、夕食を囲むベトナム人留学生ら。アルバイト先を失った20代の専門学生は「ITを学びに来日したが、授業料を払うお金がなく、このままでは退学するしかない」と不安を口にした=3日

    撮影: 3日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年05月19日
    支援物資準備する吉水さん 寺院が心のよりどころ

    困窮する在日ベトナム人のため、マスクを送る準備をする吉水慈豊さん(左)ら。物資だけでなく、解雇された実習生らの雇用支援にも力を入れている=4月24日、東京都港区

  • 2020年05月12日
    被害者を悼むベトナム人ら 言葉失うベトナム人同胞

    アパート脇の側溝で遺体となって見つかったグエン・バン・ドゥックさんを悼むベトナム人ら=10日、富山市

    撮影: 10日、富山市

  • 2020年05月09日
    ベトナム人男性 教会の外国人支援、苦境に

    「社会活動センター・シナピス」で内職するベトナム人男性(左)ら=4月、大阪市

  • 2020年05月06日
    遺体が見つかった現場 側溝にベトナム人の他殺体

    ベトナム人男性の遺体が見つかったアパート横の側溝=6日午後6時、富山市

    撮影: 6日午後6時、富山市

  • 2020年05月06日
    遺体が見つかった側溝 側溝にベトナム人の他殺体

    ベトナム人男性の遺体が見つかった側溝=6日午後6時33分、富山市

    撮影: 6日午後6時33分、富山市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月29日
    食料準備する女性 生活苦の外国人を支援

    技能実習生らに送る米やインスタント麺などの食料を準備するベトナム人女性ら=29日午後、東京都港区の寺院

    撮影: 29日午後、東京都港区の寺院

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.07
    2020年04月29日
    生活苦の外国人を支援 コロナ禍で雇用不安

    新型コロナウイルスの影響で、外国人労働者に雇用不安が広がる中、在日ベトナム人を支援する寺院「日新窟」(東京都港区)で29日、寄付で集めた米やインスタント麺、水やマスクなど約600人分の物資を、必要とする外国人技能実習生らに送る準備が行われた。日新窟によると、会社が破産して仕事を失った実習生や、アルバイト先がなくなった留学生などからの相談が4月の緊急事態宣言後から急増、連日10件以上の問い合わせがあるという。寺務長の吉水慈豊さん(50)は「実習生たちは景気が悪いと最初に職を失う不安定な立場。国の制度で来ている以上、安心できるサポートが必要」と話した。<映像内容>物資の仕分けや、箱詰め、発送伝票の記入といった作業の様子。仕分け作業の一部など、撮影日:2020(令和2)年4月29日、撮影場所:東京都港区

    撮影: 2020(令和2)年4月29日

  • 2020年04月22日
    Coronavirus - Dresden

    22 April 2020, Saxony, Dresden: A member of the Vietnamese community stands with a small Vietnamese and a German flag at a senior citizens‘ residence in Dresden. The Vietnamese Women‘s Club Dresden donates 2000 respirators to the Elbflorenz retirement home in Dresden. In cooperation with the Vietnamese manufacturer Vit-Garment in Hanoi, the Vietnamese community is now donating a total of 10,000 industrially produced, high-quality respirators for old people‘s homes and nursing homes in Dresden. Photo: Ronald Bonss/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月21日
    記者会見する原告ら ベトナム虐殺で賠償請求

    韓国政府に損害賠償を求め提訴した、ベトナム人のグエン・ティ・タンさんを映したパソコンのモニター。インターネットを通じて記者会見した=21日、ソウル市内(共同)

    撮影: 21日、ソウル市内

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月09日
    ベトナム人技能実習生ら 実習生17人解雇で団交

    団体交渉に臨むベトナム人技能実習生ら=9日、北海道栗山町

    撮影: 9日、北海道栗山町

  • 2020年04月06日
    Mask donation of the Vietnamese Community

    06 April 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: In front of the Corona Test Center of the University Medical Center there are three large packages of 1000 self-stitched mouth and respiratory masks of the Vietnamese community, which are then handed over to the University Medical Center. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年04月06日
    Mask donation of the Vietnamese Community

    06 April 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: In front of the Corona Test Center of the University Medical Center there are three large packages of 1000 self-stitched mouth and respiratory masks of the Vietnamese community, which are then handed over to the University Medical Center. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年04月06日
    Mask donation of the Vietnamese Community

    06 April 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: Ralf Mucha (l-r), SPD member of the state parliament, Micha Löbermann, deputy head of the Department of Tropical Medicine and Infectiology of University Medicine, Emil Reisinger, scientific director and head of the Department of Tropical Medicine and Infectiology of University Medicine, Minh Dan Thai Binh, representative of the Vietnamese Community of Rostock, and Rainer Albrecht, SPD member of the state parliament, are standing in front of the Corona Test Centre when 1000 self-sewn mouth and breathing masks of the Vietnamese Community are handed over to the University Medical Center. Photo: Bernd Wüstneck/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月12日
    海外技能実習生受け入れの組合を設立するフォワード

    フォワード(長野県諏訪市)は、外国人技能実習生受け入れのための組合組織を近く設立する。自社のベトナム人高度人材の雇用経験などを生かし、人材不足に悩む地元の中小製造業向けに外国人材のマッチングを図る。将来的には国内で不足しがちな介護分野における人材の仲介も視野に入れる。組合事務所はフォワードの本社内に置く。同社はベトナムで工科系大学を卒業するなどした高度人材4人を雇用している。これらの経験を生かし、外国人技能実習生の受け入れをサポートするための組合運営に着手する。外国人材の採用は一般的に「採用側と雇用される側のミスマッチと、対話の欠如が雇用破綻を招くケースが多い」(堀内社長)という。同社はコミュニケーション不足を防ぐため、現在雇用しているベトナム人通訳を増員、新たに1人の追加採用を決めた。同社は試作など多品種少量の難切削加工品を手がける。高度人材であるベトナム人エンジニアには設計から加工まで能力に応じて任せている。ベトナム人通訳にも機械加工やプログラムの実践教育を施すなど、「できるだけ技術を吸収し、日本人並み以上の仕事能力を習得してほしい」(同)としている。=2020(令和2)年3月12日、長野県諏訪市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月08日
    届いた緊急速報メール 「避難」分からず戸惑い

    昨年10月の台風19号でベトナム人留学生のチュオン・ホン・フォンさんのスマートフォンに届いた緊急速報メール=2月、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月08日
    届いたメール 「避難」分からず戸惑い

    昨年10月の台風19号でベトナム人留学生のチュオン・ホン・フォンさんのスマートフォンに届いた緊急速報メール=2月、仙台市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月08日
    緊急速報メール 「避難」分からず戸惑い

    昨年10月の台風19号でベトナム人留学生のチュオン・ホン・フォンさんのスマートフォンに届いた緊急速報メール

  • 03:59.59
    2020年02月26日
    「新華社」ベトナムの若者が中国語の歌「武漢頑張れ」制作新型肺炎との闘いを応援

    中国の新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に世界各国の人々が注目している。中国語を学ぶベトナムの若者2人はこのほど、湖北省武漢市や中国全体の幸せを願う気持ちを歌った「武漢頑張れ」という曲を制作。在ベトナム中国大使館の協力の下、ミュージックビデオも完成させ、新型肺炎との闘いに力を注ぐ全ての中国人にささげた。歌詞は「笑顔を忘れないで、春の愛はもう芽を出している、苦楽を乗り越え、日の光が差し込む」というメッセージを伝えている。(記者/王迪、黄碩)<映像内容>ベトナム人が中国語の歌を制作、新型肺炎関連の映像が使われたミュージックビデオ、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月02日
    新在留資格を得た女性 特定技能就労数、肩すかし

    特定技能試験に合格したベトナム人のマイ・ティ・トゥイさん。4月から東京都内の介護施設で働くことが決まった=1月

    撮影: 1月

  • 2020年02月02日
    新在留資格を得た女性 特定技能就労数、肩すかし

    特定技能試験に合格し、4月から介護施設で働くことが決まったベトナム人のマイ・ティ・トゥイさん。右は人材紹介会社の社員=1月

    撮影: 1月

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月29日
    並ぶ位牌 中絶、失踪、乳児遺棄も

    仏像のそばに並ぶ、亡くなったベトナム人技能実習生や水子の位牌(いはい)=東京都港区の「日新窟」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    ティック・タム・チーさん 中絶、失踪、乳児遺棄も

    亡くなったベトナム人技能実習生や水子たちを供養する尼僧ティック・タム・チーさん=東京都港区の「日新窟」

    撮影: 東京都港区の「日新窟」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    供養する尼僧 中絶、失踪、乳児遺棄も

    亡くなったベトナム人技能実習生や水子たちを供養する尼僧ティック・タム・チーさん(手前)=東京都港区の「日新窟」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    結婚指輪と2人の手 奨学金引き換えに青田買い

    真新しい結婚指輪が光るベトナム人留学生マイさん(仮名)と技能実習生の夫の手。おなかには新しい命が宿る

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    マイさんと夫の手 奨学金引き換えに青田買い

    真新しい結婚指輪が光るベトナム人留学生マイさん(仮名)と技能実習生の夫の手。おなかには新しい命が宿る

  • 2020年01月23日
    吉水慈豊さんら 妊娠したら「強制帰国」

    日新窟を訪ねたベトナム人女性(右の2人)らと夕食を囲む吉水慈豊さん(中央)=東京都港区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    日新窟 妊娠したら「強制帰国」

    妊娠したベトナム人技能実習生アインさん(仮名)が駆け込んだ寺院「日新窟」=東京都港区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    岡山県倉敷市 「当然の権利」認められず

    ベトナム人技能実習生のアインさん(仮名)の実習先縫製会社がある岡山県倉敷市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月23日
    片岡達彦さん 「当然の権利」認められず

    妊娠したベトナム人技能実習生アインさん(仮名)を支援した片岡達彦さん。「日本のお父さん」と慕われる=岡山県倉敷市

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    FILED - 18 January 2020, Saxony, Wilkau-Ha゚lau: Drummers are drumming at the Tet festival of the association “Vietnamese in Western Saxony“. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. There the beginning of the year is celebrated according to the Vietnamese lunar calendar. (To dpa: “Off into the Year of the Rat - Vietnamese in Germany celebrate New Year“) Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    18 January 2020, Saxony, Wilkau-Ha゚lau: Guests are together during the Tet festival from the association “Vietnamese in Western Saxony“. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. There the beginning of the year is celebrated according to the Vietnamese lunar calendar. (To dpa: “Off into the Year of the Rat - Vietnamese in Germany celebrate New Year“) Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    18 January 2020, Saxony, Wilkau-Ha゚lau: A dancer dances in dragon costume at the Tet festival of the association “Vietnamese in Western Saxony“. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. There the beginning of the year is celebrated according to the Vietnamese lunar calendar. (To dpa: “Off into the Year of the Rat - Vietnamese in Germany celebrate New Year“) Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    18 January 2020, Saxony, Wilkau-Hasslau: Nguyen Chinh Duc from the Vietnamese association in Gera takes part in the Tet festival in Saxony. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. According to the Vietnamese lunar calendar, the beginning of the year is celebrated there. Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/ZB、クレジット:ZB/DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    18 January 2020, Saxony, Wilkau-Ha゚lau: A woman, disguised as the figure “Uncle Tao“, holds a basket in her hand at the Tet festival of the association “Vietnamese in Western Saxony“. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. There the beginning of the year is celebrated according to the Vietnamese lunar calendar. (To dpa: “Off into the Year of the Rat - Vietnamese in Germany celebrate New Year“) Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 2020年01月18日
    Vietnamese Tet Festival

    18 January 2020, Saxony, Wilkau-Ha゚lau: Drummers are drumming at the Tet festival of the association “Vietnamese in Western Saxony“. About 600 Vietnamese living in the region and their guests met for the most important Vietnamese holiday. There the beginning of the year is celebrated according to the Vietnamese lunar calendar. (To dpa: “Off into the Year of the Rat - Vietnamese in Germany celebrate New Year“) Photo: Sebastian Willnow/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:44.20
    2019年12月26日
    「新華社」英トラック事件の惨事から2カ月、ベトナム人犠牲者の故郷を訪ねて

    英南東部エセックス州の工業団地で10月23日、トラックのコンテナから39人の遺体が見つかった事件で、英国警察は身元確認の結果、犠牲者は全員ベトナム人だったと発表した。記者は8日、ベトナム中部ゲアン省にある犠牲者の故郷を訪れ、同国中部の有名な「海外出稼ぎ者の多い地域」の豊かさの背後にある悲劇を独占取材した。(記者/陶軍、王迪)<映像内容>英トラック事件の犠牲者の故郷、ベトナム中部ゲアン省の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:09.16
    2019年12月23日
    「新華社」ベトナム・ハノイ大学の孔子学院、設立5周年祝賀パーティー開催

    ベトナム・ハノイ大学孔子学院はこのほど、同学院設立5周年祝賀パーティーを開いた。孔子学院舞踊チームが中国舞踊を披露し、ベトナム人芸術家が民族楽器を演奏した。ハノイ大学孔子学院は2014年12月に設立され、同学院で中国語を学んだ人は19年11月末までに累計1772人に達した。<映像内容>ハノイ大学孔子学院の設立5周年祝賀パーティーの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年12月12日
    ベトナム人向け介護教材 循環型受け入れ目指して

    完成したベトナム人向けの老年看護・介護教材の一部。イラストを用いて日本式介護が紹介されている

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5