KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • コスト
  • リスク
  • 令和
  • 出力
  • 出血
  • 利益
  • 制御
  • 取得
  • 婦人科
  • 患者

「ホルミウム」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 01:08.31
    2021年11月29日
    「新華社」中国が独自開発した30ワット青色レーザー手術装置、臨床応用へ

    中国陝西省にある西安交通大学第一付属医院によると、中国が独自開発した出力30ワットの青色レーザー手術装置がこのほど、国家薬品監督管理局が発行する第3類医療機器登録証を取得し、臨床応用を開始した。同装置は切断精度が高く、気化が早く、止血効果に優れ、組織への熱損傷が小さく、制御しやすいなどの利点があり、患者の出血を抑え、麻酔のリスクを低減することができる。現在、外科の臨床で使われているホルミウムレーザーや赤色レーザー、緑色レーザー装置は、切断精度が低く、装置のコストが高く、製造工程が複雑で、騒音が大きいなどの欠点がある。青色レーザーは、照明や投影、水中通信、金属加工などの分野で幅広く応用されているが、外科分野での応用にはさらなる開発が待たれている。臨床の結果、同装置の正確な腫瘍摘出効果や除去効率の高さ、低騒音、良好な視認性、閉鎖神経反射がないことが示された。研究開発チームは今後、より多くの患者に利益をもたらすため、消化器科や婦人科など、さまざまな分野の疾患の治療に青色レーザー手術装置を徐々に応用していく。(記者/藺娟) =配信日: 2021(令和3)年11月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112906882

  • 1