KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ポル・ポト政権
  • 平成
  • 昭和
  • 投降
  • 虐殺
  • 中央
  • パイリン
  • ヌオン・チア
  • 配信
  • 会見

「ポルポト」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
292
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
292
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1973年05月25日
    カンボジア関連

    1973年5月24日、国道1号線の、プノンペンから40キロ離れた地点での戦闘で捕虜にしたポル・ポト派兵士を、銃を持って見張るカンボジア政府軍の少年兵=1973年5月25日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600227

  • 1974年01月29日
    カンボジア関連

    プノンペン南部で、捕獲した米国製105ミリ砲でポル・ポト派が行う砲撃から逃れる住民たち=1974年1月29日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300215

  • 1974年02月13日
    カンボジア関連

    1974年2月10日、プノンペン南西9マイル地点で手投げ弾を投げる訓練をする少年兵たち。以前はポル・ポト派に所属していたが、今は政府軍に加わっている=1974年2月13日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300195

  • 1974年02月27日
    カンボジア関連

    1974年2月24日、プノンペン南方7マイルの地点で、ポル・ポト派部隊を攻撃する政府軍の装甲兵員輸送車と兵士たち=1974年2月27日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300198

  • 1974年03月18日
    カンボジア関連

    1974年3月17日、プノンペン南方7マイルの地点で拘束したポル・ポト派の若い兵士2人を尋問する政府軍兵士たち=1974年3月18日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300199

  • 1974年04月06日
    カンボジア関連

    カンボジアの旧都ウドンの攻防戦で死亡した子供を悼む母親と、そのスカートにすがりついて泣く子供。ウドンは1974年3月18日、ポル・ポト派が制圧し、政府軍による奪還作戦が続いている=1974年4月6日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300202

  • 1974年04月07日
    カンボジア関連

    プノンペン北方18マイル地点で、戦火を逃れる老住民を手助けするポル・ポト派兵士=1974年4月7日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300203

  • 1974年07月03日
    カンボジア関連

    プノンペン北方11マイルの地点で、捕虜にしたポル・ポト派兵士に銃を突きつける政府軍兵士=1974年7月3日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300216

  • 1974年07月23日
    カンボジア関連

    プノンペン北方18マイルのウドンで、家財を頭に乗せて戦火を逃れる避難民たち。この1週間前に政府軍がポル・ポト派の手からウドンを奪還した=1974年7月23日(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300220

  • 1975年03月05日
    中国関連

    1975年3月4日、北京の病院で周恩来首相と面会するカンボジアのポル・ポト派有力者イエン・サリ氏(右)=1975年3月5日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011600415

  • 1975年04月17日
    シアヌーク夫妻 カンボジア関連

    1973年3月、カンボジアの「解放区」を視察するシアヌーク殿下(右から2人目)。その左はポル・ポト派の軍司令官キュー・サンファン氏、さらにその左はシアヌーク殿下夫人=1975年4月17日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100073

  • 1975年04月19日
    投降した政府軍兵士 カンボジア関連

    カンボジアのタイ国境の町ポイペトで、ポル・ポト派に投降した政府軍兵士が放棄した小銃の山=1975年4月19日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100075

  • 1975年04月19日
    カンボジア関連

    タイ国境に近いカンボジアのポイペトで1975年4月18日、トラックに乗ってやってきたポル・ポト派兵士を歓迎する住民=1975年4月19日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014031300219

  • 1975年04月19日
    中国関連

    カンボジアでのポル・ポト派の政権掌握を祝うため、北京の人民大会堂で開かれた集会で、カンボジアのペン・ヌート首相(左)と握手する王洪文・中国共産党中央委員会副主席=1975年4月19日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011600405

  • 1975年05月15日
    米海兵隊 カンボジア関連

    ポル・ポト派による米国商船マヤゲス号拿捕事件で、船が停泊しているコータン島にヘリコプターで上陸した米海兵隊部隊=1975年5月15日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100077

  • 1975年05月15日
    マヤゲス号拿捕事件 カンボジア関連

    ポル・ポト派による米国商船マヤゲス号拿捕事件で、船が停泊しているコータン島に上陸した後、乗ってきたヘリに戻る米海兵隊部隊=1975年5月15日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100079

  • 1975年05月16日
    マヤゲス号拿捕事件 カンボジア関連

    ポル・ポト派による米国商船マヤゲス号拿捕事件で、船が停泊しているコータン島に上陸した米海兵隊部隊に呼応して、島を砲撃する米海軍の駆逐艦=1975年5月16日(UPI=共同)

    商品コード: 2014011100078

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年03月04日
    事件・社会現象関連

    アムステルダムに本拠を置く世界報道写真財団が1976年3月4日、肖像部門の年間最優秀写真に選んだ写真。元UPIカメラマンで、現在はホワイトハウス専属カメラマンのデービッド・ヒューム・ケナリー氏が、ポル・ポト政権崩壊前日にカンボジアの難民キャンプに収容されている少女を撮影した=1976年3月4日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014020100066

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年12月29日
    キュー・サムファン

    キュー・サムファン、カンボジア、政治、KHIEU SAMPHAN、1962年・通商省長官、1967年・地下潜行会(クメール・ルージュ)議長、1970年・カンボジア王国民族連合政府副首相兼国防相、1971年・民族解放軍最高司令官、1976年4月・民主カンプチア国家幹部会議長、1979年・民主カンプチア首相兼カンボジア大民族統一愛国民主戦線暫定議長、1982年・民主カンボジア連合政府(国民政府)樹立で外務担当副大統領、1985年8月・ポル・ポト派代表(議長)=1976(昭和51)年12月29日整理、複写(UPI=共同)TVのみ使用可

    商品コード: 1977013000010

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年01月07日
    旧王宮に入城 プノンペン陥落

    ポル・ポト政権を崩壊させ、プノンペンの旧王宮に入城するカンプチア救国民族統一戦線の兵士たち=1979(昭和54)年1月7日(UPI=共同)

    商品コード: 1979010750001

  • 1979年01月07日
    カンボジア関連

    カンボジアのノロドム・シアヌーク殿下(右)と記念写真に収まるポル・ポト政権のポル・ポト首相。写真は1978年10月13日公表=1979年1月7日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600208

  • 1979年02月08日
    カンボジア関連

    1979年1月20日、タイ国境に近いカンボジア・グロー村のポル・ポト派キャンプで、ミシンのそばに銃を持って立つ女性=1979年2月8日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014073100417

  • 1979年05月15日
    カンボジア関連

    ベトナム軍の追撃を避けてタイ領内に越境し、タイ当局の滞在許可がもらえずに、1979年4月25日、ポル・ポト派兵士の護衛を受けてカンボジアに戻る住民たち=1979年5月15日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2014073100451

  • 1979年06月20日
    イエン・サリ副首相が来日

    来日した民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相=1979(昭和54)年6月20日、成田空港

    商品コード: 2015102600169

  • 1979年06月21日
    園田外相、イエン・サリ副首相と会談

    握手を交わす民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相(左)と園田直外相=1979(昭和54)年6月21日、外務省(54年内地5690)

    商品コード: 2015102600191

  • 1979年06月22日
    イエン・サリ副首相、記者会見

    記者会見する民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相=1979(昭和54)年6月22日、東京・内幸町の日本記者クラブ(54年内地5742)

    商品コード: 2015102600202

  • 1979年07月08日
    会見する内藤泰子さん 生き延び11年ぶりに帰国

    ポルポト政権下で家族すべてを失いながらも生き延び11年ぶりに帰国、記者会見で目頭を押さえる内藤泰子さん=1979(昭和54)年7月8日、成田空港「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P177)

    商品コード: 2015030400648

  • 1979年07月09日
    会見する内藤泰子さん 元カンボジア外交官夫人が帰国

    ポルポト政権下で家族すべてを失いながらも生き延び11年ぶりに帰国、記者会見で目頭を押さえる内藤泰子さん=1979(昭和54)年7月、(54年内地6170)

    商品コード: 1979070950002

  • 1979年07月09日
    生き延び11年ぶりに帰国

    ポルポト政権下で家族すべてを失いながらも生き延び11年ぶりに帰国、一夜明けて早朝からテレビ出演のためスタジオに入る内藤泰子さん=1979(昭和54)年7月9日、NHK(54年内地6171)

    商品コード: 2016012500305

  • 1979年09月28日
    (KHIEU SAMPHAN) キュー・サムファン

    カンボジア、首相兼民族統一民主愛国戦線暫定議長(1979年12月)、85年8月ポル・ポト派代表(議長)=1979(昭和54)年9月28日出稿(UPI・サン=共同)

    商品コード: 2003072200040

  • 1979年10月13日
    ポル・ポト政権の副首相来日

    国連総会出席の帰途、非公式に来日したカンボジア・ポル・ポト政権のイエン・サリ副首相=1979(昭和54)年10月13日、成田空港

    商品コード: 2016091600221

  • 1979年10月14日
    カンボジア関連

    ベトナム軍に追われてタイに越境し、携行してきた武器をタイ軍兵士に渡したポル・ポト派の女性兵士=1979年10月14日(UPI=共同)

    商品コード: 2014073100433

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月09日
    会見に応じたポルポト首相 ポルポト首相と会見

    タイ国境に近いカンボジア領内のゲリラ基地で共同通信社記者ら日本の報道メディア代表との会見に応じたポルポト首相=1979年12月9日「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P179)

    商品コード: 2015030900486

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月11日
    カンボジアのポルポト軍

    日本の記者団の前に姿を現したポルポト軍の正規兵=1979(昭和54)年12月11日、タイ国境に近いカンボジア領のゲリラ基地

    商品コード: 2004070200387

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月11日
    カンボジアのポルポト軍

    対戦車砲を持って訓練するポルポト兵=1979(昭和54)年12月11日、タイ国境に近いカンボジア領のゲリラ基地

    商品コード: 2004070200395

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月11日
    デリラ基地 ポル・ポト首相

    デリラ基地で地図を指しながら説明するポル・ポト首相=1979(昭和54)年12月、カンボジア・デリラ基地(共同)

    商品コード: 1979121150002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月11日
    カンボジアのポルポト軍

    訓練をするポルポト兵=1979(昭和54)年12月11日、タイ国境に近いカンボジア領のゲリラ基地

    商品コード: 2004070200388

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月11日
    カンボジアのポルポト軍

    ポルポト兵と行動を共にする家族=1979(昭和54)年12月11日、タイ国境に近いカンボジア領のゲリラ基地

    商品コード: 2004070200391

  • 1979年12月11日
    ポルポト首相と会見

    タイ国境に近いカンボジア領内のゲリラ基地で共同通信社記者ら日本の報道メディア代表との会見に応じたポルポト首相=1979(昭和54)年12月11日

    商品コード: 2004070200394

  • 1980年07月07日
    葬儀参列の各国代表が来日

    7月9日に行われる大平正芳首相の葬儀に参列するため来日した民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相。右は娘のイエン・ニットさん=1980(昭和55)年7月7日、成田空港

    商品コード: 2018080200609

  • 1980年07月09日
    華国鋒首相、カンボジア副首相と会談

    故大平正芳首相の「内閣・自民党合同葬」参列を終え、会談する中国の華国鋒首相(右)と民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相=1980(昭和55)年7月9日、東京・元麻布の中国大使館(55年内地6179)

    商品コード: 2018080200662

  • 1980年07月09日
    イエン・サリ副首相インタビュー

    インタビューに答える民主カンボジア(ポル・ポト政権)のイエン・サリ副首相=1980(昭和55)年7月9日、東京・内幸町の帝国ホテル(55年内地6182)

    商品コード: 2018080200702

  • 1985年02月09日
    カンボジア関連

    カンボジア領内のゲリラ基地で、緑の制服を着て中国製の銃を持ち、民主カンボジア元首のノロドム・シアヌーク殿下の訪問を歓迎するポル・ポト派の女性兵士たち=1985年2月9日(ロイター)

    商品コード: 2016010900144

  • 1985年09月02日
    カンボジア関連

    引退を表明したカンボジアのポル・ポト元首相。ポル・ポト派が発表した。写真は1980年撮影=1985年9月2日配信(ロイター)

    商品コード: 2016010900123

  • 1986年05月30日
    カンボジア関連

    カンボジアのプノンペンに残されたポル・ポト政権の虐殺による犠牲者の骨。この場所だけで8985人の遺骨が見つかった。鉄製の手かせは、犠牲者を縛るために用いられた。1986年5月26日撮影=1986年5月30日配信(ロイター)

    商品コード: 2016010900137

  • 1986年05月30日
    カンボジア関連

    プノンペン郊外に並べられたポル・ポト政権による犠牲者の遺骨。1986年5月26日撮影=1986年5月30日配信(ロイター=共同)

    商品コード: 2017052800330

  • 1988年02月06日
    カンボジア和平会議

    6日、シアヌーク殿下と会談のため、北京に到着したキュー・サムファン民主カンボジア(ポル・ポト派)議長(ロイター・サン=共同)(出稿1988年2月6日)

    商品コード: 1988020600014

  • 1988年07月25日
    カンボジア関連

    インドネシアのボゴールで、カンボジアへのベトナム軍侵攻後初めて開かれたカンボジア和平会議。円卓に着席しているのは、左から、カンボジア国家元首ノロドム・シアヌーク殿下の息子であるラナリット殿下、反ベトナムのカンボジア3派連合政府のソン・サン首相、インドネシアのアリ・アラタス外相、プノンペンにあるカンボジア政府のフン・セン首相、ポル・ポト派指導者のキュー・サンファン氏=1988年7月25日(ロイター)

    商品コード: 2016062400707

  • 1989年10月05日
    (KHIEU SAMPHAN) キュー・サムファン

    カンボジア、首相兼民族統一民主愛国戦線暫定議長(1979年12月)、85年8月ポル・ポト派代表(議長)=1989(平成元)年3月14日撮影

    商品コード: 2003061600040

  • 1990年05月14日
    カンボジア関連

    カンボジアの、タイ国境に近いポル・ポト派支配地区で遊ぶ子供たち。タイ領内のカンボジア難民キャンプから最近、ここに移されてきた=1990年5月14日配信(ロイター)

    商品コード: 2016010900135

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1990年06月04日
    ポル・ポト派議長欠席 カンボジア和平東京会議

    キュー・サムファン副大統領が欠席(手前左の空席)のまま開かれたカンボジア和平東京会議、中央が中山外相、右へフン・セン首相、左へシアヌーク殿下、ソン・サン首相=1990年6月4日午前9時15分、東京・元赤坂の迎賓館

    商品コード: 1990060400017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年11月07日
    試練に耐えたシアヌーク氏 カンボジア再生を象徴

    (5)ポル・ポト政権は自国民などを大量殺害し世界を驚かせた。プノンペン近郊のチュン・エクには多くの遺骨が残っている=1985年5月5日(共同)(海外61077)(1991年11月7日「写真グラフ」で出稿)

    商品コード: 1991110700065

  • 1991年11月30日
    カンボジア関連

    タイのパタヤのホテルで会談するカンボジア最高国民評議会議長のシアヌーク殿下(左)と、ポル・ポト派指導者のキュー・サンファン氏。キュー・サンファン氏の頭の傷は、3日前にプノンペンで住民に襲われた際のもの=1991年11月30日(ロイター)

    商品コード: 2016010900141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年06月12日
    ポト派、東京会議に不参加

    12日、プノンペンから北京へ向かうカンボジア最高国民評議会(SNC)のシアヌーク議長(右)を見送るポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992年6月12日(ロイター=共同)

    商品コード: 1992061200101

  • 1992年06月20日
    ポル・ポト派のキュー・サムファン議長 ポト派議長が急きょ来日

    カンボジア復興閣僚会議のため急きょ来日し、記者の質問に答えるカンボジアのポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年6月20日午後7時30分、成田空港

    商品コード: 2019040100462

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年06月21日
    3議長がレセプションに SNC東京会合

    カンボジア復興閣僚会議のレセプションに出席した左からソン・サンKPNLF議長、シアヌークSNC議長、ポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年6月21日午後6時38分、都内のホテル(カンボジア最高国民評議会)

    商品コード: 1992062100015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年06月21日
    両議長が握手 SNC東京会合

    カンボジア復興閣僚会議のレセプションで握手するシアヌークSNC議長(左)とポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年6月21日午後6時38分、都内のホテル(カンボジア最高国民評議会)

    商品コード: 1992062100016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年06月21日
    会合後、並ぶ代表 カンボジア4派が会合

    SNC会合を終え、写真撮影のために並ぶ(左から)フン・セン首相、シアヌークSNC議長、ソン・サンKPNLF議長、ポル・ポト派のキュー・サムファン議長ら=1992(平成4)年6月21日午前、都内のホテル(カンボジア最高国民評議会)

    商品コード: 1992062100013

  • 1992年06月21日
    会場を出るキュー・サムファン議長 ポト派、復興会議出席拒否

    カンボジア最高国民評議会(SNC)を構成する4派代表の会合を終え、会場を出るポル・ポト派のキュー・サムファン議長(中央)=1992(平成4)年6月21日、東京都内のホテル

    商品コード: 2019040100463

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年06月22日
    会場入りした4派 カンボジア復興閣僚会議

    カンボジア復興閣僚会議に出席した(左から)フン・セン首相、シアヌークSNC議長、ソン・サンKPNLF議長、ポル・ポト派のキュー・サムファン議長、ラナリット議長=1992(平成4)年6月22日午前8時50分、都内のホテル

    商品コード: 1992062200016

  • 1992年06月23日
    懸念を表明するキュー・サムファン議長 11項目新提案に難色

    カンボジア最高国民評議会(SNC)の新提案に、懸念を表明するカンボジアのポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年6月23日、成田空港

    商品コード: 2019040100466

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年09月10日
    渦巻く各派の思惑

    10日、シエムレアプで開かれたSNC会合で発言するシアヌーク殿下(右端)。一人おいて中央はフン・セン首相、左端はポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年9月10日(共同)(海外66166)

    商品コード: 1992091300058

  • 1992年09月25日
    ポト派支配地区パイリン 暗いイメージなく生活豊か

    (2)整列したポル・ポト派警察隊の後ろで、シアヌーク殿下を待つ子供たち=1992(平成4)年9月(共同)

    商品コード: 1992092500080

  • 1992年09月25日
    シアヌーク殿下を待つ子どもたち 暗いイメージなく生活豊か

    整列したポル・ポト派警察隊の後ろで、シアヌーク殿下を待つ子どもたち(共同)出稿日1992(平成4)年9月25日

    商品コード: 2019041400173

  • 1992年10月07日
    国道3号沿いのコーヒーハウス 国道3号にポト派兵が出没

    国道3号沿いのコーヒーハウスと主人ユン・トリイさんの家族。ポル・ポト派の兵士がたびたび立ち寄るという=カンボジア・カンポート州(共同)アジア・オセアニア特派員2799 出稿日1992(平成4)年10月9日

    商品コード: 2019041505038

  • 1992年10月09日
    橋を警備するプノンペン政府軍の民兵 厳しい作業、生活環境

    ポル・ポト派の活動がうわさされる国道4号で、橋を警備するプノンペン政府軍の民兵(共同)アジア・オセアニア特派員2747 出稿日1992(平成4)年10月9日

    商品コード: 2019041601183

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月12日
    ポル・ポト派兵士 国道区域内で活動強化

    フランス軍歩兵隊(右端)との接触地点に現れたポル・ポト派兵士=1992(平成4)年10月12日、カンボジアのカンポート近郊(共同)(海外66721)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101200073

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月13日
    仏軍とポト派の接触に同行 緊張と不安、和平へ期待も

    (2)フランス軍中隊と協議の間、ロケット砲を担いで周辺を警備するポル・ポト派兵士=1992(平成4)年10月12日、カンボジア・カンポート州ボスニェン村(共同)(海外66749)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101300110

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月13日
    仏軍とポト派の接触に同行 緊張と不安、和平へ期待も

    (5)ポル・ポト派が支配するボスニェン村に通じる道は泥んこ道、4輪駆動車も次々とぬかるみにはまる=1992(平成4)年10月12日、カンボジア・カンポート州(共同)(海外66752)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101300113

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月13日
    仏軍とポト派の接触に同行 緊張と不安、和平へ期待も

    (3)ポル・ポト派の兵士が木に立てかけたままのロケット砲やロケット弾=1992(平成4)年10月12日、カンボジア・カンポート州ボスニェン村(共同)(海外66750)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101300111

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月13日
    仏軍とポト派の接触に同行 緊張と不安、和平へ期待も

    (4)フランス軍中隊と協議が行われている集会所への出入りをチェックするポル・ポト派兵士(中央)と集まった村の人たち=1992(平成4)年10月12日、カンポート州ボスニェン村(共同)(海外66751)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101300112

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月13日
    仏軍とポト派の接触に同行 緊張と不安、和平へ期待も

    (1)フランス軍中隊と武装解除をめぐって協議するポル・ポト派の副司令官(左)=1992(平成4)10月12日、カンボジア・カンポート州ボスニェン村(共同)(海外66748)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992101300109

  • 1992年10月16日
    カンボジア関連

    カンボジアのコンポントム州で、ゲリラ攻撃で破壊された橋を眺める住民たち。国連カンボジア暫定統治機構は、ポル・ポト派の犯行だと非難した=1992年10月16日(ロイター)

    商品コード: 2016010900147

  • 1992年10月16日
    爆破されたモイパイメット橋 ポト派の橋爆破で11人死傷

    ポル・ポト派に爆破されたモイパイメット橋に集まったコンポントム州側の住民たち=1992(平成4)年10月16日午前8時15分、カンボジア・コンポントム州とコンポンチャム州境(共同)アジア・オセアニア特派員2961

    商品コード: 2019041601199

  • 1992年10月17日
    負傷したスバイメアス村の住民 夫と娘がロケット砲の犠牲

    ポル・ポト派の襲撃で、ロケット弾の破片が当たり負傷したスバイメアス村の住民=1992(平成4)年10月16日午前、カンボジア中部コンポンチャム州(共同)アジア・オセアニア特派員2960

    商品コード: 2019041601203

  • 1992年10月17日
    仮設橋を渡る地元の住民 夫と娘がロケット砲の犠牲

    ポル・ポト派兵士に爆破されたモイパイメット橋のそばにできた仮設橋を渡る地元の住民=1992(平成4)年10月16日午前(共同)(アジア・オセアニア特派員2959)

    商品コード: 2019041601420

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月20日
    武力行使の声にジレンマ 転換迫られるポト派の扱い

    北京から帰国したシアヌークSNC議長(左)を出迎えるポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992(平成4)年10月14日、ポチェントン空港(共同)(海外66889)(PKOカンボジア)

    商品コード: 1992102000077

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年10月22日
    SNC会合 きょうパリ和平協定1周年

    20日開催されたカンボジア最高国民評議会。中央はシアヌーク議長、その右は明石UNTAC代表。左手前はポル・ポト派のキュー・サムファン議長=1992年10月20日、プノンペン市内(共同)(海外66923)

    商品コード: 1992102200077

  • 1992年10月29日
    プノンペン入りした外務省アジア局長 三者協議での説得失敗

    ポル・ポト派説得のため、プノンペン入りした池田維外務省アジア局長=1992(平成4)年10月29日午後、ポチェントン空港(共同)(アジア・オセアニア特派員3096)

    商品コード: 2019041904827

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年11月08日
    キュー・サムファン議長 カンボジア北京協議始まる

    明石UNTAC代表らのスピーチを厳しい表情で聞くポル・ポト派のキュー・サムファン議長(右)。左はシアヌーク派のラナリット事務総長=1992年11月8日、シアヌーク北京事務所(共同)

    商品コード: 1992110800033

  • 1992年11月13日
    武装するポル・ポト派の若い兵士 政権の再奪取目指すポト派

    小銃やロケット砲で武装するポル・ポト派の若い兵士=1992(平成4)年10月12日、カンボジア南部のカンポート州(共同)アジア・オセアニア特派員2818 出稿日1992(平成4)年11月13日

    商品コード: 2019041904839

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年12月21日
    UNTAC始動、ポル・ポト和平に抵抗 1992(平成4)年十大ニュース(海外)2

    プノンペン市内をパトロール、市場で市民に声を掛けるUNTACの文民警察=10月2日(共同)(アジア・オセアニア特派員2725)(1992年10大ニュース)

    商品コード: 2004082500121

  • 1993年04月07日
    ポト派は8億ドルの闘争資金 勝利確信のプノンペン政権

    4日のカンボジア最高国民評議会の会合で総選挙不参加を宣言したポル・ポト派のキュー・サムファン議長(右)=1993年4月4日(共同)(海外70686、4月7日出稿)PKO

    商品コード: 1993040700068

  • 1993年05月06日
    ポト派欠席の協議 北京でSNC非公式協議

    ポル・ポト派欠席のまま始まったカンボジア最高国民評議会非公式協議の冒頭、あいさつするシアヌーク殿下(右側手前から3人目)。左側手前から3人目が明石康UNTAC代表=1993年5月6日、北京市内のシアヌーク邸(共同)(カンボジアPKO)

    商品コード: 1993050600066

  • 1993年05月06日
    明石代表がコミュニケ発表 23日総選挙実施変えず

    ポル・ポト派不参加のまま北京でのSNC非公式協議を終えコミュニケを発表するUNTACの明石康代表=1993年5月6日午後5時20分、北京のシアヌーク邸(共同)(カンボジアPKO)

    商品コード: 1993050600070

  • 1993年09月10日
    高投票率の総選挙で成果

    自動小銃をわきに置き、つかの間の休息をとるポル・ポト派の若い兵士=南部のカンポート州(共同)(カンボジアPKO)

    商品コード: 1993091000046

  • 1993年09月17日
    柴野氏の掲載記事 現地踏まずに潜入ルポ

    柴野たいぞう衆院議員がポル・ポト派支配地域のルポ記事を載せた昨年10月号の月刊誌「サンサーラ」

    商品コード: 1993091700082

  • 1993年11月24日
    カンボジア関連

    プノンペン郊外のカンボジア軍基地で行われたポル・ポト派兵士の帰順式典で、軍への忠誠を誓う元ポル・ポト派将兵=1993年11月24日(ロイター)

    商品コード: 2016010900142

  • 1993年12月19日
    文民警察官を殺傷と証言

    文民警察官殺傷事件への関与を認め、攻撃の模様などを語るポル・ポト派軍のチョン・チュン元少佐(共同)カラーネガ

    商品コード: 1993121900012

  • 1994年02月03日
    僧りょ 待ち望んだ中学校

    式典には欠かせない僧りょ。ポル・ポト体制下で仏教は弾圧されたが復活は目覚ましい

    商品コード: 1994020300038

  • 1994年02月18日
    政府軍部隊の戦車 ポト派拠点一掃へ攻勢

    17日、カンボジア政府軍が攻略したポル・ポト派最大の軍事拠点アンロンベンを走る政府軍部隊の戦車(ロイター=共同)

    商品コード: 1994021800082

  • 1994年03月25日
    ポト派の影ないパイリン

    25日、制圧したポル・ポト派の拠点のカンボジア西部パイリンからポト派の掃討に向かう政府軍兵士(共同)

    商品コード: 1994032500089

  • 1994年03月25日
    ポト派の影ないパイリン

    25日、ポル・ポト派の最大拠点だったカンボジア西部のパイリン中心部で警戒に当たる政府軍の戦車(共同)

    商品コード: 1994032500088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年04月27日
    米、ポト派虐殺追及に執念

    ポル・ポト政権下の拷問、虐殺の写真などを展示したプノンペン市内のトゥールスレン虐殺記念館内部(共同)

    商品コード: 1995042700043

  • 1995年05月20日
    生活安定へ農村開発進める

    カンボジア南部ボアー山ふもとの開拓村で、家族とくつろぐ元ポル・ポト派兵士(共同)

    商品コード: 1995052000051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    物ごい 今も続く、地雷被害

    ポル・ポト政権時代に政治犯収容所として使われ、現在は虐殺の資料などを展示している「ツールスレン博物館(虐殺博物館)」の前で、物ごいをする地雷で片足を失った人々=プノンペン(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100044

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年12月01日
    物ごい 今も続く、地雷被害

    ポル・ポト政権時代に政治犯収容所として使われ、現在は虐殺の資料などを展示している「ツールスレン博物館(虐殺博物館)」の前で、物ごいをする地雷で片足を失った人々=プノンペン(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995120100026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月22日
    ラナリット第1首相 連立2党間の亀裂深まる

    3月25日、ポル・ポト派投降者歓迎式で演説するラナリット第1首相=カンボジア中部コンポンスプー州で(共同)

    商品コード: 1996052200056

  • 1996年06月06日
    ポル・ポト氏死去か?

    民主カンボジア(ポル・ポト派)の最高実力者、ポル・ポト氏=79(昭和54)年撮影(共同)(特派員3185)

    商品コード: 1996060600057

  • 1996年08月10日
    ポル・ポト氏 ポト派が強硬路線を転換か

    ポル・ポト派の最高指導者ポル・ポト氏=79年12月撮影(共同)(特派員3185・カラーネガ)

    商品コード: 1996081000031

  • 1
  • 2
  • 3