KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 計画
  • 風景
  • ゆりかご
  • 利益
  • 増加
  • 歴史
  • 生産量
  • 発展

「マグネシューム」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
133
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
133
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Sir Humphry Davy

    Sir Humphry Davy, 1st Baronet, 1778 – 1829. Cornish chemist and inventor. From Les Merveilles de la Science, published 1870.、クレジット:Ken Welsh/Universal Images Group/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020020511494

  • -
    Boyer‘s photographic studio

    Boyer‘s photographic studio, a wooden framework with gauze-like material stretched over it. This produced an evenly diffused light when the magnesium flash on the top right of the framework was fired by pressing button on bulb at end of wire. From ‘La Nature‘, Paris, 1899. Engraving.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019061803760

  • -
    Jenolan Caves, limestone caves, circa 1900, by photographer Henry King; New South Wales, Australia

    Jenolan Caves, limestone caves, circa 1900, by photographer Henry King; New South Wales, Australia.、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090500520

  • -
    Jenolan Caves, limestone caves, circa 1900, by photographer Henry King; New South Wales, Australia

    Jenolan Caves, limestone caves, circa 1900, by photographer Henry King; New South Wales, Australia.、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111306618

  • 1938年12月31日
    Air Raid Precautions‘: Set of 50 cards issued by WD & H0 Wills

    Air Raid Precautions‘: Set of 50 cards issued by WD & H0 Wills, Britain 1938, in preparation for the anticipated coming of World War II. Transferring incendiary bomb to Redhill container, strong enough to hold burning magnesium bomb .、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019092401967

  • 1943年08月03日
    米機が金属工場を爆撃 欧州戦線・ノルウェー

    ノルウェーの首都オスロ南東のハレヤ上空で、米軍爆撃機B17から大規模な金属工場(右手、点線部分)を狙って投下された爆弾。工場はアルミニウムやマグネシウムを製造するが、爆撃を受けて煙を噴き上げている。ドイツはノルウェー占領以降、金属製造工場を集中的に稼働させている=1943年8月、米陸軍航空隊撮影(ACME)

    商品コード: 2011051200360

  • 1998年08月25日
    テレビキャビネット 処理費の引き下げ競争必至

    )、経済451S、27日付朝刊以降使用  マグネシウム合金のテレビキャビネット

    商品コード: 1998082500095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月13日
    燃え続ける工場 マグネシウム発火し爆発

    燃え続ける住友シチックス尼崎の工場=13日午後7時50分、兵庫県尼崎市東浜町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1998121300080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月14日
    住友シチックス尼崎工場 マグネシウム発火し爆発

    マグネシウムが燃えて爆発し、壁などが吹き飛んだ住友シチックス尼崎の工場=14日午後、兵庫県尼崎市東浜町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1998121400148

  • 2000年03月13日
    注目されるマグネシウム

    )、企画361S、15日付朝刊以降使用 軽くて強いマグネシウム合金を使った製品が増えている

    商品コード: 2000031300040

  • 2000年03月13日
    女性でも持ち上げられる 注目されるマグネシウム

    )、企画361S、15日付朝刊以降使用 マグネシウムの塊は軽いので女性でも持ち上げられる

    商品コード: 2000031300044

  • 2001年02月02日
    井上明久所長 最強のマグネシウム合金

    東北大金属材料研究所の井上明久所長

    商品コード: 2001020200060

  • 2001年02月26日
    秋光純青山学院大教授 金属の高温超電導発見

    二ホウ化マグネシウムが高温で超電導になることを発見、記者会見で説明する秋光純・青山学院大教授=26日午後、文部科学省

    商品コード: 2001022600144

  • 2001年04月27日
    米学会で発表する秋光教授 再び脚光浴びる超電導研究

    )、科学401S、30日付朝刊以降使用  3月12日、シアトルでの米物理学会で二ホウ化マグネシウムの超電導発見を報告する秋光純・青山学院大教授。約700人の研究者が詰めかけ深夜まで続いた(共同)

    商品コード: 2001042700164

  • 2002年03月22日
    岡田主任研究員 新超電導物質の線材で磁場

    日立製作所などが作製した二ホウ化マグネシウムの線材を持つ岡田道哉主任研究員=22日、東京都千代田区の日立製作所本社

    商品コード: 2002032200150

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年07月29日
    住友チタニウムの工場 工場のマグネシウム燃える

    マグネシウムが燃えた住友チタニウムの工場=29日正午、兵庫県尼崎市東浜町で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003072900040

  • 2004年07月12日
    ヘッド部分と外れた板 ドライバー4万5千本回収

    ゴルフクラブ「ミズノ インテージ」ドライバーのヘッド部分と外れたマグネシウム製の板(上)

    商品コード: 2004071200164

  • 2004年09月29日
    超電導コイル 高性能の超電導線材開発

    JR東海と物質・材料研究機構が共同開発した超電導物質の2ホウ化マグネシウムの線材で作製されたコイル

    商品コード: 2004092900217

  • 2006年06月07日
    朝鮮中央通信資料 新義州市の天然水工場

    北朝鮮の平安北道新義州市にある天然水製造工場で生産される天然水。カルシウムやマグネシウム、炭酸などが含まれている=2006年6月7日(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2010090600119

  • 2010年01月21日
    Bolivia

    January 21, 2010, Uyuni, Bolivia: The Salar de Uyuni is the largest salt desert in the world continuously, with an area of ââ¬â¹Ã¢â¬â¹10,582 km ò (or 4,085 sq mi) is located about 0.1 3650 m in southwest Bolivia, in the province of Daniel Campos, in the Potosi department, within the plateau region of the Andes. The Salar de Uyuni is one of the largest reserves of lithium in the world, and also has significant amounts of potassium, magnesium and boron. (Credit Image: © Juan Tapias/VW Pics via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Juan Tapias/VW Pics via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120410442

  • 2010年05月20日
    発表する河村教授 強度世界一のマグネシウム

    世界一の強度を持つマグネシウム合金の開発に成功したと発表する熊本大の河村能人教授=20日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2010052000451

  • 2010年08月21日
    朝鮮中央通信資料 北朝鮮のマグネシア工場

    北朝鮮の咸鏡南道にある端川マグネシア(酸化マグネシウム)総合工場で生産されるマグネシアクリンカー=2010年8月12日(朝鮮中央通信=共同)

    商品コード: 2010082100325

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年01月26日
    マグネシウム燃料電池 高性能の燃料電池を開発

    東北大などの研究グループが開発したマグネシウム燃料電池=26日午後、仙台市

    商品コード: 2012012600405

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年01月26日
    燃料電池を持つ小浜教授 高性能の燃料電池を開発

    開発したマグネシウム燃料電池を持つ東北大の小浜泰昭教授=26日午後、仙台市

    商品コード: 2012012600463

  • 2012年04月20日
    新材料を持つ河村教授 「最も燃えにくい」を達成

    新開発の「KUMADAI不燃マグネシウム合金」を持つ河村能人・熊本大教授=20日午後、東京都中央区

    商品コード: 2012042000260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月22日
    火災を起こした工場 工場出火、10時間炎上

    煙を上げ炎上する「小野田森村マグネシウム」の工場=22日午後0時26分、岐阜県土岐市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2012052200230

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月22日
    炎上する工場 工場出火、10時間炎上

    炎上する「小野田森村マグネシウム」の工場=22日午後0時26分、岐阜県土岐市で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2012052200231

  • 2012年09月13日
    マグネシウムが糖尿病抑制

    マグネシウム摂取量と糖尿病発症リスクの関係

    商品コード: 2012091300136

  • 2012年09月13日
    マグネシウムが糖尿病抑制

    マグネシウム摂取量と糖尿病発症リスクの関係

    商品コード: 2012091300137

  • 2013年04月17日
    熊本大の河村教授 新合金が米試験に合格へ

    開発したマグネシウム合金について説明する熊本大の河村能人教授=17日午前、文科省

    商品コード: 2013041700157

  • 2013年12月20日
    新型電池で走行試験 新型電池、実用化にめど

    マグネシウムを電極に使った新型電池を動力とする車の走行試験=20日午後、さいたま市岩槻区の藤倉ゴム工業(画像の一部を加工しています)

    商品コード: 2013122000702

  • 2013年12月20日
    新型電池部分 新型電池、実用化にめど

    試験車のマグネシウムを電極に使った新型電池部分=20日午後、さいたま市岩槻区の藤倉ゴム工業

    商品コード: 2013122000705

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年05月16日
    マグネシウムを調べる職員 消火妨げる金属を把握へ

    金属製造所でマグネシウムの保管状況を調べる東京消防庁の職員ら=16日午後、東京都板橋区

    商品コード: 2014051600885

  • 2014年06月10日
    マグネシウム電池 マグネシウム電池製品化へ

    スマートフォン充電用に開発されたマグネシウム電池(左)。中にマグネシウムのシートを差し込むと電気が発生する=川崎市高津区

    商品コード: 2014061000762

  • 2014年09月04日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105073

  • 2014年09月05日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105033

  • 2014年09月05日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105158

  • 2014年09月05日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105153

  • 2014年09月05日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105004

  • 2014年09月05日
    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products

    Dead Sea works in Israel are the world‘s fourth largest producer of potash products and also produces magnesium chloride; industrial salts; de-icers; bath salts; table salt and raw materials for the cosmetic industry.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080105123

  • 2016年01月19日
    蓄電池の試験装置 高品質マグネシウム蓄電池

    マグネシウム蓄電池の試験装置=19日午後、埼玉県庁

    商品コード: 2016011900767

  • 2016年11月02日
    開発した水野陽一さんら 独自技術で音響事業に挑戦

    マグネシウムを使ったスピーカーケーブル「JFSounds MS227C」を開発した、ジャパンファインスチールの水野陽一さん(左)ら=山口県山陽小野田市

    商品コード: 2016110200428

  • 2017年08月06日
    Leichtathletik Weltmeisterschaft 2017 in London

    David STORL, Deutschland, 10.Platz, reibt sich mit Magnesium ein クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017091205858

  • 2018年05月15日
    蓄電池で動く時計 埼玉県、試作品を完成

    埼玉県などが開発したマグネシウム蓄電池の試作品で動くデジタル時計=15日午後、埼玉県庁

    商品コード: 2018051501068

  • 2018年08月07日
    Helicopters in use against acid forest soils

    07.08.2018, Lower Saxony, Bispingen: Magnesium lime is distributed over a piece of forest by helicopter. The aim of magnesium lime is to prevent acidification of the soil. The campaign, coordinated by the Uelzen forestry office, covers a total of 2600 hectares in the districts of Lüneburg, Uelzen and Lüchow-Dannenberg as well as in the Heide district. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080900207

  • 2018年10月09日
    「中欧班列」、青海省デリンハ市からロシアへ初運行

    9日、デリンハ市貨物運送ターミナルを出発し、ロシアのバルナウルへ向かう国際定期貨物列車「中欧班列」の第1便。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」が9日、青海省海西モンゴル族チベット族自治州徳令哈(デリンハ)市からロシアのバルナウルへ向け出発した。同「中欧班列」は41両編成で、一般的な20フィートコンテナ82基分の塩化マグネシウム製品が積み込まれている。デリンハ市を出発し、ユーラシア大陸橋の西部ルートに沿い、西寧市、蘭州市、ウルムチ市を通り、阿拉山口市で中国を出国、カザフスタン経由でロシアのバルナウルに到達する。中国国内区間3450キロ、国外区間895キロ、合計4345キロを約12日間かけて走行する。(デリンハ=新華社記者/張宏祥)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111650

  • 2018年10月09日
    「中欧班列」、青海省デリンハ市からロシアへ初運行

    9日、デリンハ市貨物運送ターミナルでロシアのバルナウルへの出発を待つ国際定期貨物列車「中欧班列」。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」が9日、青海省海西モンゴル族チベット族自治州徳令哈(デリンハ)市からロシアのバルナウルへ向け出発した。同「中欧班列」は41両編成で、一般的な20フィートコンテナ82基分の塩化マグネシウム製品が積み込まれている。デリンハ市を出発し、ユーラシア大陸橋の西部ルートに沿い、西寧市、蘭州市、ウルムチ市を通り、阿拉山口市で中国を出国、カザフスタン経由でロシアのバルナウルに到達する。中国国内区間3450キロ、国外区間895キロ、合計4345キロを約12日間かけて走行する。(デリンハ=新華社記者/張宏祥)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101111519

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Yannick Flohé claps his hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809455

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Hannah Meul claps her hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809647

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Alex Megos claps his hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809450

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Hannah Meul claps her hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809685

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Alma Bestvater claps her hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809448

  • 2019年01月14日
    Presentation Climbing Selection Squad

    14 January 2019, Bavaria, München: Climbing, presentation of the climbing selection squad for the Olympic qualification Tokyo 2020 in Munich (Bavaria): The climber Yannick Flohé claps his hands and magnesium dust forms a cloud. Photo: Tobias Hase/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011809631

  • 2019年03月01日
    European Athletics Championships in Halls Glasgow

    01 March 2019, Great Britain, Glasgow: Athletics, European Indoor Championships, shot put, men, qualification, in the Emirates Arena: David Storl from Germany rubs magnesium carbonate against his neck. Photo: Soeren Stache/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031104360

  • 2019年04月12日
    マグネシウム配合の便秘薬 商品ニュース

    大正製薬が発売した酸化マグネシウム配合の便秘薬「コーラックMg」

    商品コード: 2019041217646

  • 2019年07月02日
    Hubble Space Telescope Captures Cosmic Fireworks in Ultraviolet HUBBLE SPACE FIREWORKS

    In this image released on July 1, 2019, Hubble offers a unique view of the double star system Eta Carinae‘s expanding gases glowing in red, white, and blue. It is the highest resolution image of Eta Carinae taken by the NASA/ESA Hubble Space Telescope. The luminous magnesium resides in the space between the dusty bipolar bubbles and the outer shock-heated nitrogen-rich filaments (shown in red). The streaks visible in the blue region outside the lower-left lobe are a striking feature of the image. These streaks are created when the star‘s light rays poke through the dust clumps scattered along the bubble‘s surface. Wherever the ultraviolet light strikes the dense dust, it leaves a long, thin shadow that extends beyond the lobe into the surrounding gas. NASA/ESA/UPI Photo via Newscom、クレジット:UPI/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304340

  • 2019年07月07日
    Dirty Lemon honor system store opens in New York Dirty Lemon honor system store opens in New York

    Customers in the Dirty Lemon store in Hudson Yards in New York on Sunday, July 7, 2019. The store, called “The Drug Store“ in the Hudson Yards operates on the honor system where after you make your choice you text the company and they charge your pre-set up account. Dirty Lemon is usually sold by the case online and this is a foray into brick-and-mortar for the start up company. All the beverages are based on lemon-flavored water with collagen, rose water, magnesium or other ingredients added to the various flavors in the better-for-you space. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071001124

  • 2019年07月07日
    Dirty Lemon honor system store opens in New York Dirty Lemon honor system store opens in New York

    Customers in the Dirty Lemon store in Hudson Yards in New York on Sunday, July 7, 2019. The store, called “The Drug Store“ in the Hudson Yards operates on the honor system where after you make your choice you text the company and they charge your pre-set up account. Dirty Lemon is usually sold by the case online and this is a foray into brick-and-mortar for the start up company. All the beverages are based on lemon-flavored water with collagen, rose water, magnesium or other ingredients added to the various flavors in the better-for-you space. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071001145

  • 2019年07月07日
    Dirty Lemon honor system store opens in New York Dirty Lemon honor system store opens in New York

    Customers in the Dirty Lemon store in Hudson Yards in New York on Sunday, July 7, 2019. The store, called “The Drug Store“ in the Hudson Yards operates on the honor system where after you make your choice you text the company and they charge your pre-set up account. Dirty Lemon is usually sold by the case online and this is a foray into brick-and-mortar for the start up company. All the beverages are based on lemon-flavored water with collagen, rose water, magnesium or other ingredients added to the various flavors in the better-for-you space. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071001140

  • 2019年07月07日
    Dirty Lemon honor system store opens in New York Dirty Lemon honor system store opens in New York

    Customers in the Dirty Lemon store in Hudson Yards in New York on Sunday, July 7, 2019. The store, called “The Drug Store“ in the Hudson Yards operates on the honor system where after you make your choice you text the company and they charge your pre-set up account. Dirty Lemon is usually sold by the case online and this is a foray into brick-and-mortar for the start up company. All the beverages are based on lemon-flavored water with collagen, rose water, magnesium or other ingredients added to the various flavors in the better-for-you space. ( Richard B. Levine) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071001141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月18日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    国投新疆羅布泊鉀塩の生産施設。(7月18日撮影)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203429

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月18日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    国投新疆羅布泊鉀塩の生産施設。(7月18日撮影)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203369

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月18日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    国投新疆羅布泊鉀塩の生産施設。(7月18日撮影)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203370

  • 2019年07月29日
    One night in the E.R

    29 July 2019, Bavaria, Nuremberg: Rebecca Junker, an internist in specialist training at the Central Emergency Department at Nuremberg South Hospital, places a catheter of an elderly patient directly into her neck vein. After a seizure with life-threatening cardiac arrhythmias, she must be given potassium and magnesium to stabilise her blood pressure and circulation. With an average of 250 patients per day, the emergency departments of both Nuremberg clinic locations are among the largest in Germany. (to dpa-Korr: “Between life and death - one night in the emergency room“) Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081400667

  • 2019年07月29日
    One night in the E.R

    29 July 2019, Bavaria, Nuremberg: A defibrillator monitor stands on the bed of a patient in the Central Emergency Department at the Nuremberg South Clinic. In the background, an internist of an elderly woman places a catheter directly into the neck vein. After a seizure with life-threatening cardiac arrhythmias, she must be given potassium and magnesium to stabilise her blood pressure and circulation. With an average of 250 patients per day, the emergency departments of both Nuremberg clinic locations are among the largest in Germany. (to dpa-Korr: “Between life and death - one night in the emergency room“) Photo: Daniel Karmann/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081400688

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月13日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    13日、空から見た塩湖。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203376

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    14日、空から見た塩湖。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203448

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    14日、塩湖に昇る朝日。中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203451

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    14日、塩湖に昇る朝日。中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203416

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    14日、塩湖に昇る朝日。中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203453

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月14日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    14日、空から見た塩湖。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203424

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月15日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    15日、空から見た塩湖。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203377

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月15日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    15日、国投新疆羅布泊鉀塩の塩湖で、塩の採掘設備を補修する作業員。中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203426

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月15日
    青波が戻ったロプノール新疆ウイグル自治区

    15日、塩湖に沈む夕日。中国新疆ウイグル自治区にあるロプノールは、中国で2番目に大きな塩湖で、1970年代に干上がったが、この厳しい環境の土地には、希少な鉱物資源であるカリ岩塩が豊富に存在している。その採掘が進むにつれ、地下の天然塩水がくみ上げられ、塩水路を通って塩湖に流れ込み、ロプノールは再び「青い波が揺れる」風景が見られるようになった。中国国家開発投資集団の傘下企業、国投新疆羅布泊(ロプノール)鉀塩は2000年からこの地でカリ岩塩資源の開発を開始。20年近くにわたって建設と発展を続け、年産160万トンの硫酸カリウム生産施設と年産10万トンの硫酸カリウムマグネシウム肥料の生産施設を完成させた。世界最大の硫酸カリウム生産施設が誕生したことで、深刻だった中国のカリ肥料自給率不足の問題を解決へと導いた。(チャルクリク=新華社記者/趙戈)=2019(令和元)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082203452

  • 01:04.68
    2019年09月24日
    「新華社」燃えない!中国の科学者が書類を守る「不思議な紙箱」を開発

    中国西北部の科学研究チームがこのほど研究開発に成功した環境保護型防災耐久公文書ファイルと保存ボックスは、ほう酸亜鉛やナノ水酸化マグネシウム、ナノ水酸化アルミニウム、三酸化アンチモンなどのほう素を紙に浸透させた紙で作られている。ホウ素類は紙箱製造で用いるのりにも混ぜられているという。紙箱に防火、防虫、防カビの性能を持たせることで、火災による焼失やカビによる変質から貴重な書類や文献を守れるようになっている。国内の多くの公文書館や図書館では、1950年代の紙箱が使用されているが、これらは耐酸性がなく、虫やカビがつきやすい。研究チームは、関連製品の耐酸機能をさらに引き上げると同時に、防火、防虫、防カビの性能を持たせた。同研究プロジェクトは19日に専門家による検収を終えており、今後は大量生産に入る予定だという。同製品は多くの地方の公文書館や図書館の防災能力向上に役立ち、書類や文献の安全保証を技術面からサポートする。(記者/孫正好、姚友明)<映像内容>中国で燃えない紙箱を開発、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092504681

  • 2019年10月07日
    Gymnastics: World Championship

    07 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: World Championship, qualification, men, Epke Zonderland from the Netherlands rubs the bars with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100802652

  • 2019年10月08日
    Gymnastics: World Championship

    08 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: world championship, decision final of the best eight teams, women. Simone Biles from the USA rubs her hands with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101010000

  • 2019年10月09日
    萱和磨 Gymnastics: World Championship

    09 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: World Championship, Team, Men, Final. Kazuma Kaya from Japan rubs the bar with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101101588

  • 2019年10月09日
    萱和磨 Gymnastics: World Championship

    09 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: World Championship, Team, Men, Final. Kazuma Kaya from Japan rubs the bar with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101101600

  • 2019年10月09日
    Gymnastics: World Championship

    09 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: world championship, team, men, final.Nikita Nagorni from Russia rubs her hands with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101103580

  • 2019年10月09日
    谷川翔 Gymnastics: World Championship

    09 October 2019, Baden-Wuerttemberg, Stuttgart: Gymnastics: World Championship, Team, Men, Final. Kakeru Tanigawa from Japan rubs the bar with magnesium. Photo: Tom Weller/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101101609

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: An employee of Niedersächsische Landesforsten looks at a helicopter whose spreader container is currently being filled with magnesium lime on the ground. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906921

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: Magnesium lime is spread over the Göhrde by helicopter. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906992

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: Magnesium lime is spread over the Göhrde by helicopter. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906994

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: An excavator loads a container suspended from a helicopter with magnesium lime. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102907047

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: An excavator loads a container suspended from a helicopter with magnesium lime. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102907021

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: An excavator loads a container suspended from a helicopter with magnesium lime. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906989

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: Magnesium lime is spread over the Göhrde by helicopter. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906887

  • 2019年10月28日
    National forests lime around 1000 hectares of forest

    28 October 2019, Lower Saxony, Göhrde: Magnesium lime is spread over the Göhrde by helicopter. Around 1000 hectares of forest damaged by air pollutants are to be limed with two helicopters. The carbonic acid magnesium lime is used to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102906984

  • 2019年11月11日
    リナシメタリが開発した大型装置

    リナシメタリ(福岡市中央区)は、金属加工熱処理技術を使う大型装置を開発した。直径70ミリメートルまでの棒材に対応し、金属を加熱、せん断して強度を高める。小型電気自動車(EV)のフレームのほか航空機や鉄道などの部品加工での採用を目指す。装置に採用した技術は「RMA―CREO(クレオ)」の名称で、金属棒材を高周波で加熱して両端を急速冷却した後、ねじりとせん断を加えて結晶粒を微細化する。処理後の材料は強度や耐食性、衝撃・疲労特性の向上などの特性を持つ。リナシメタリは、これまで直径50ミリメートルまでの棒材を加工できる装置を開発していた。今回、高効率の高周波コイルを採用し、冷却ユニットやねじりユニット、架台を改良して剛性を高めて大型化を実現した。今後、EVフレームへの採用に向けた動きを本格化する。沖縄県金型技術センター(沖縄県うるま市)の構造解析技術と、ものづくりネットワーク沖縄(同)の押し出し成形技術やEV開発技術と連動させ、「島EV」と呼ばれる住民が普段の移動に使う小型EVの普及を目指す。小型EV向け以外にもアルミニウムやマグネシウムなどの棒材を加工できる強みを生かし、軽量化や耐久性が求められる分野への供給につなげる。装置は三松(福岡県筑紫野市)が同社夜須工場(同筑前町)に設置し、生産を請け負う。=2019(令和元)年11月11日、福岡県筑前町の三松・夜須工場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112900745

  • 2019年12月12日
    和光金属工業の溶融亜鉛アルミニウム合金メッキ「ワコーAZガルバ レオ」

    和光金属工業(大阪市住之江区)が手がける高耐食の溶融亜鉛アルミニウム合金メッキ「ワコーAZガルバ レオ=写真」が版図を広げている。溶融亜鉛メッキの10倍の耐食性を誇るため、塩害対策に用いられることが多かったが、橋や架線など通常のインフラ用途でも使われ始めた。同工法は5%のアルミと1%のマグネシウムを含有し、同社ではボルトやワッシャーなど小物類のメッキに使う。こうした締結部材から錆が出ると製品が傷みやすくなるため、長寿命化を要望する顧客から引き合いが増えているという。=2019(令和元)年12月12日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012425036

  • 2020年03月11日
    Nutritional supplements on shelves in a drugstore.

    Nutritional supplements on shelves in a drugstore. Vitamin tablets, magnesium, calcium, iron,? SVEN SIMON Fotoagentur GmbH & Co. Pressefoto KG # Prinzess-Luise-Str. 41 # 45479 M uelheim / R uhr # Tel. 0208/9413250 # Fax. 0208/9413260 # GLS Bank # BLZ 430 609 67 # Kto. 4030 025 100 # IBAN DE75 4306 0967 4030 0251 00 # BIC GENODEM1GLS # www.svensimon.net. | usage worldwide、クレジット:SVEN SIMON/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031204608

  • 2020年04月10日
    ジルコニウムなど新材料産業の新たな中心地を建設福建省寿寧県

    10日、蛍光X線スペクトロメーターを使用してジルコニウム材料の化学成分測定を行う三祥新材スタッフの范良波(はん・りょうは)さん。中国福建省寧徳市寿寧県に拠点を置く三祥新材は、主にジルコニアなどの製品を生産しており、製品は航空・宇宙、原子力エネルギー、自動車、風力発電、通信などの分野で幅広く利用されている。同社が独自開発した電気溶融精製高純度ジルコニア製品の品位や単結晶電気溶融アルミニウムの有効な結晶粒のコントロール率はいずれも世界のトップで、世界のジルコニウム材料のニッチ分野におけるナンバーワンになっており、製品は日本、米国、イタリアなどの30余りの国に輸出されている。ジルコニウムやマグネシウムなどの新材料産業の発展を推進、産業チェーンの拡大を加速するため、同市は措置を打ち出し、寿寧県に同産業の新たな中心地を建設する計画を進めている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003748

  • 2020年04月10日
    ジルコニウムなど新材料産業の新たな中心地を建設福建省寿寧県

    10日、ジルコニア製品をフォークリフトで運ぶ三祥新材のスタッフ。中国福建省寧徳市寿寧県に拠点を置く三祥新材は、主にジルコニアなどの製品を生産しており、製品は航空・宇宙、原子力エネルギー、自動車、風力発電、通信などの分野で幅広く利用されている。同社が独自開発した電気溶融精製高純度ジルコニア製品の品位や単結晶電気溶融アルミニウムの有効な結晶粒のコントロール率はいずれも世界のトップで、世界のジルコニウム材料のニッチ分野におけるナンバーワンになっており、製品は日本、米国、イタリアなどの30余りの国に輸出されている。ジルコニウムやマグネシウムなどの新材料産業の発展を推進、産業チェーンの拡大を加速するため、同市は措置を打ち出し、寿寧県に同産業の新たな中心地を建設する計画を進めている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003776

  • 2020年04月10日
    ジルコニウムなど新材料産業の新たな中心地を建設福建省寿寧県

    10日、ヨーロッパなどの地域に輸出する三祥新材が生産したジルコニアなどの製品。中国福建省寧徳市寿寧県に拠点を置く三祥新材は、主にジルコニアなどの製品を生産しており、製品は航空・宇宙、原子力エネルギー、自動車、風力発電、通信などの分野で幅広く利用されている。同社が独自開発した電気溶融精製高純度ジルコニア製品の品位や単結晶電気溶融アルミニウムの有効な結晶粒のコントロール率はいずれも世界のトップで、世界のジルコニウム材料のニッチ分野におけるナンバーワンになっており、製品は日本、米国、イタリアなどの30余りの国に輸出されている。ジルコニウムやマグネシウムなどの新材料産業の発展を推進、産業チェーンの拡大を加速するため、同市は措置を打ち出し、寿寧県に同産業の新たな中心地を建設する計画を進めている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003866

  • 2020年04月10日
    ジルコニウムなど新材料産業の新たな中心地を建設福建省寿寧県

    10日、カルシウム、マグネシウム、アルミニウムを溶解液から抽出する実験の測定を行う三祥新材のスタッフ。中国福建省寧徳市寿寧県に拠点を置く三祥新材は、主にジルコニアなどの製品を生産しており、製品は航空・宇宙、原子力エネルギー、自動車、風力発電、通信などの分野で幅広く利用されている。同社が独自開発した電気溶融精製高純度ジルコニア製品の品位や単結晶電気溶融アルミニウムの有効な結晶粒のコントロール率はいずれも世界のトップで、世界のジルコニウム材料のニッチ分野におけるナンバーワンになっており、製品は日本、米国、イタリアなどの30余りの国に輸出されている。ジルコニウムやマグネシウムなどの新材料産業の発展を推進、産業チェーンの拡大を加速するため、同市は措置を打ち出し、寿寧県に同産業の新たな中心地を建設する計画を進めている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003870

  • 2020年10月12日
    Landesforsten limestone Forest

    12 October 2020, Lower Saxony, Siedenholz: A helicopter is used to spread magnesium lime over a forest area. The lime is intended to buffer the acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101605284

  • 2020年10月12日
    Landesforsten limestone forest with helicopters

    12 October 2020, Lower Saxony, Siedenholz: An excavator loads a container suspended from the helicopter with magnesium lime. The magnesium lime is intended to buffer acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101605354

  • 2020年10月12日
    Landesforsten limestone Forest

    12 October 2020, Lower Saxony, Siedenholz: A helicopter is used to spread magnesium lime over a forest area. The lime is intended to buffer the acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101605238

  • 2020年10月12日
    Landesforsten limestone Forest

    12 October 2020, Lower Saxony, Siedenholz: A helicopter is used to spread magnesium lime over a forest area. The lime is intended to buffer the acidification of the soil. Photo: Philipp Schulze/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101605382

  • 1
  • 2