KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ウェリントン
  • ジョン
  • デイブ
  • データ
  • ドル
  • ラジオ
  • ワイン醸造
  • 了解覚書
  • 会議
  • 位置

「マールボロ地方」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
8
( 1 8 件を表示)
  • 1
8
( 1 8 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Battle of Blenheim (Hochstadt) 13 August 1704 (new style).

    Battle of Blenheim (Hochstadt) 13 August 1704 (new style). Marlborough and Prince Eugene of Savoy victorius. War of the Spanish succession. Hand-coloured engraving.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019031303673

  • -
    Magic lantern slide circa 1900.

    Magic lantern slide circa 1900.Victorian/Edwardian social history. Picton Harbour and Pier, New Zealand. Picton is a town in the Marlborough Region of New Zealand‘s South Island. The town is located near the head of the Queen Charlotte Sound, 25 km (16 mi) north of Blenheim and 65 km (40 mi) west of Wellington. Waikawa lies just north-east of Picton, and is often considered to be contiguous part of Picton. The town is named after Sir Thomas Picton, the Welsh military associate of the Duke of Wellington, who was killed at the Battle of Waterloo.、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020602127

  • -
    Magic lantern slide circa 1900.Victorian/Edwardian social history.

    Magic lantern slide circa 1900.Victorian/Edwardian social history. Picton Harbour and Pier, New Zealand. Picton (Māori: Waitohi) is a town in the Marlborough Region of New Zealand‘s South Island. The town is located near the head of the Queen Charlotte Sound, 25 km (16 mi) north of Blenheim and 65 km (40 mi) west of Wellington. Waikawa lies just north-east of Picton, and is often considered to be contiguous part of Picton. The town is named after Sir Thomas Picton, the Welsh military associate of the Duke of Wellington, who was killed at the Battle of Waterloo.、クレジット:John Short/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090500465

  • 2018年03月15日
    View of meadows and rocky coast at French Pass

    View of meadows and rocky coast at French Pass, Marlborough region, Marlborough Sounds, Picton, South Island, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Robert Haasmann/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112403315

  • 2018年03月15日
    View of meadows and rocky coast at French Pass

    View of meadows and rocky coast at French Pass, Marlborough region, Marlborough Sounds, Picton, South Island, New Zealand, Oceania、クレジット:imageBROKER.com/Robert Haasmann/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112403270

  • 2019年02月21日
    5年間で73回、NZ市長の訪中がもたらすビジネスチャンス

    ニュージーランド第2の都市クライストチャーチで、毎年開かれる中国ランタンフェスティバルの開幕式を主宰した同市のリアン・ダルジール市長(前列左)。(2月21日撮影)ニュージーランド(NZ)の公共放送、ラジオNZは13日、同国の多数の地方・市議会のデータとして、2014年以降、市長32人が計73回訪中し、これらの訪問が地元に大きなビジネスチャンスをもたらしていると報じた。訪問の多くは、両国都市・地域による友好関係の構築や、中国で開かれる博覧会や会議でのNZの宣伝に関係している。中国は現在、NZにとって最大の貿易パートナーで、最大の留学生送り出し国、2番目の海外観光客送り出し国となっている。2014年以降、これらの市長は平均2回訪中している。最も多いのはNZ第5の都市ダニーデンのデイブ・カル市長で、ほぼ年2回訪中している。同市は2015年6月、広東省清遠(せいえん)市と了解覚書を交わし、教育や観光、貿易などの分野で協力を強化する計画で合意した。2017年5月には、カル市長が視察団を率いて訪中し、清遠市との友好都市協定に調印している。良質なワインの生産で知られるNZ南島最北端に位置するマールボロ地方のジョン・レゲット地方市長は、同市の友好地域で中国第3のワイン生産地である寧夏回族自治区を5年間で3回訪れ、ワイン産業での協力を進めてきた。マールボロ地方議会の推算によると、双方の協力が同地方のワイン醸造家に毎年40万~50万NZドル(1NZドル=約68円)、同地方に100万NZドル以上の収入をもたらしてきた。これらの資金は全て、同地方の発展に再び投入されている。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(平成31)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605557

  • 2019年02月21日
    5年間で73回、NZ市長の訪中がもたらすビジネスチャンス

    ニュージーランド第2の都市クライストチャーチで、毎年開かれる中国ランタンフェスティバルの開幕式を主宰した同市のリアン・ダルジール市長(右)。(2月21日撮影)ニュージーランド(NZ)の公共放送、ラジオNZは13日、同国の多数の地方・市議会のデータとして、2014年以降、市長32人が計73回訪中し、これらの訪問が地元に大きなビジネスチャンスをもたらしていると報じた。訪問の多くは、両国都市・地域による友好関係の構築や、中国で開かれる博覧会や会議でのNZの宣伝に関係している。中国は現在、NZにとって最大の貿易パートナーで、最大の留学生送り出し国、2番目の海外観光客送り出し国となっている。2014年以降、これらの市長は平均2回訪中している。最も多いのはNZ第5の都市ダニーデンのデイブ・カル市長で、ほぼ年2回訪中している。同市は2015年6月、広東省清遠(せいえん)市と了解覚書を交わし、教育や観光、貿易などの分野で協力を強化する計画で合意した。2017年5月には、カル市長が視察団を率いて訪中し、清遠市との友好都市協定に調印している。良質なワインの生産で知られるNZ南島最北端に位置するマールボロ地方のジョン・レゲット地方市長は、同市の友好地域で中国第3のワイン生産地である寧夏回族自治区を5年間で3回訪れ、ワイン産業での協力を進めてきた。マールボロ地方議会の推算によると、双方の協力が同地方のワイン醸造家に毎年40万~50万NZドル(1NZドル=約68円)、同地方に100万NZドル以上の収入をもたらしてきた。これらの資金は全て、同地方の発展に再び投入されている。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(平成31)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605479

  • 2019年05月20日
    5年間で73回、NZ市長の訪中がもたらすビジネスチャンス

    ニュージーランド最大都市オークランドで毎年開かれる広州・オークランド・ロサンゼルス3都市経済連盟大会に出席し、あいさつするオークランド市のフィル・ゴフ市長。(5月20日撮影)ニュージーランド(NZ)の公共放送、ラジオNZは13日、同国の多数の地方・市議会のデータとして、2014年以降、市長32人が計73回訪中し、これらの訪問が地元に大きなビジネスチャンスをもたらしていると報じた。訪問の多くは、両国都市・地域による友好関係の構築や、中国で開かれる博覧会や会議でのNZの宣伝に関係している。中国は現在、NZにとって最大の貿易パートナーで、最大の留学生送り出し国、2番目の海外観光客送り出し国となっている。2014年以降、これらの市長は平均2回訪中している。最も多いのはNZ第5の都市ダニーデンのデイブ・カル市長で、ほぼ年2回訪中している。同市は2015年6月、広東省清遠(せいえん)市と了解覚書を交わし、教育や観光、貿易などの分野で協力を強化する計画で合意した。2017年5月には、カル市長が視察団を率いて訪中し、清遠市との友好都市協定に調印している。良質なワインの生産で知られるNZ南島最北端に位置するマールボロ地方のジョン・レゲット地方市長は、同市の友好地域で中国第3のワイン生産地である寧夏回族自治区を5年間で3回訪れ、ワイン産業での協力を進めてきた。マールボロ地方議会の推算によると、双方の協力が同地方のワイン醸造家に毎年40万~50万NZドル(1NZドル=約68円)、同地方に100万NZドル以上の収入をもたらしてきた。これらの資金は全て、同地方の発展に再び投入されている。(ウェリントン=新華社記者/盧懐謙)=2019(令和元)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605508

  • 1