KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 車両
  • 輸入
  • 警察官
  • 措置
  • 時点
  • 生き物
  • 発見
  • 野生動物

「モンゴル国境」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
103
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
103
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月14日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    14日、査干徳日斯駅で列車の運行状況を監視する補助当直員の王建国さん。中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701589

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月14日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    14日、晩ご飯の準備をする査干徳日斯駅の補助当直員、成道功さん(右)と王建国さん。中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701606

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月14日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    14日、バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701590

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月15日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    15日、観葉植物に水をやる査干徳日斯駅の補助当直員、成道功さん。中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701614

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月15日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    15日、査干徳日斯駅の前で記念撮影する成道功さん(右)と王建国さん。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701616

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月15日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    15日、列車の滑り止めを点検する査干徳日斯駅の補助当直員、成道功さん。中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701592

  •  当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区
    2019年02月15日
    当直員2人が守る砂漠の駅内モンゴル自治区

    15日未明、査干徳日斯駅で列車の運行状況を監視する補助当直員の成道功さん。中国内モンゴル自治区に広がる砂漠地帯を貫き、バヤンノール市臨河区の臨河駅とエジン旗内の中国・モンゴル国境策克口岸(出入境検査場)を結ぶ臨策鉄道の沿線には14の「五等駅」(鉄道に設置される最も小さな駅で、旅客の乗降はなく、当直員1人が待機する駅)がある。駅周辺は荒涼として人影もなく、自然環境も非常に厳しい。バダインジャラン砂漠の周縁に位置する査干徳日斯駅はその一つであり、同駅では成道功(せい・どうこう)さんと王建国(おう・けんこく)さんという2人の補助当直員が交代で任務に当たっている。24時間待機し、交代の同僚2人が来るまで昼夜を問わず列車の運行状況を監視しており、仕事が忙しく、ゆっくりと眠ることができず、半月も家に帰れないのが常態だという。生活は苦しく、半月の飲食は通勤の時の列車で運んで来たものが頼りだ。それでも彼らは多くの旅客が一家団らんのひとときを過ごせるよう、駅当直の厳しい基準を守り、安全上のリスクを解消し、列車の円滑な運行を確保している。(アルシャー左旗=新華社記者/鄒予)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701605

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:32.23
    2019年12月16日
    「新華社」野生のプシバルスキーガゼル数千頭中国・モンゴル国境を移動

    中国内モンゴル自治区フルンボイル市の阿日哈沙特口岸(通関地)で、内モンゴル出入境辺防検査総站(出入境検査総合ステーション)阿日哈沙特出入境辺防検査站に勤務中の警官が、数千頭に上る野生のプシバルスキーガゼルの大群が国境地帯で活動しているのを発見した。内モンゴル東部と中国・モンゴルの国境地域ではこのところ急激に気温が低下したため、モンゴル側にいたプシバルスキーガゼルが南に移動し、中国側にやって来たという。辺防検査站勤務の警官はこの大群のプシバルスキーガゼルの動向に細心の注意を払い、重点区域のパトロールを強化し、密猟を厳重に警戒することで確実な保護に努めている。同口岸地区ではここ数年、国境地帯に広がる草原の生態環境改善と各部門による野生動物由来製品の密輸取り締まり強化に伴い、野生動物の個体群数が回復・増加傾向にある。プシバルスキーガゼルは中国の国家2級保護野生動物で、内モンゴル自治区や新疆ウイグル自治区などのほか、モンゴル国内にも生息。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでは絶滅危惧種に指定されている。(記者/王雪氷)<映像内容>野生のプシバルスキーガゼルの大群、移動の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

    商品コード: 2019121600710

  •  Russia Winter
    2019年12月24日
    Russia Winter

    24.12.2019 Cars move along the Yenisey highway leading from Krasnoyarsk to Mongolian border near the town of Divnogorsk, in Karsnoyarsky krai region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122701420

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたコウジョウセンガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923965

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたコウジョウセンガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923995

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたコウジョウセンガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923967

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたプシバルスキーガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923980

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたアルガリ。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923990

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたコウジョウセンガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923992

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたノロバ。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031923974

  •  中国・モンゴル国境に生きる動物たち
    2020年03月13日
    中国・モンゴル国境に生きる動物たち

    13日、内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くに姿を見せたノロバとプシバルスキーガゼル。中国内モンゴル自治区シリンゴル盟ソニド右旗の中国とモンゴルの国境近くでこのほど、森林公安の警官がノロバ、ガゼル、アルガリなどの野生動物の痕跡を発見した。同地では長年にわたり、草原監督管理機関チームの構築や草原と野生動物の保護に関する啓発の強化が続けられ、草原の生態環境は大きく改善されている。(シリンゴル=新華社記者/連振)=2020(令和2)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031924033

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:28.78
    2020年04月19日
    「新華社」新疆カザフ族の牧畜民、家畜預けて工場勤め新天地の豊かな生活

    中国新疆ウイグル自治区に住むカザフ族の牧畜民、ボラティヌル・フアンドホさんは、地元政府が設立した家畜の飼育施設に自らが所有する牛7頭を預けるようになってから、四六時中の家畜の世話から解放され、工場勤めを始めた。ボラティヌルさん一家は、同自治区イリ・カザフ自治州のモンゴル国境に近いアルタイ地区チンギル県で、先祖代々にわたり放牧をして暮らしてきた。ボラティヌルさんも結婚を機に牛2頭を親から譲りうけたが、家庭を支えるには十分でなく、ぎりぎりの生活を送っていた。また、生まれた長女に障害が見つかったこともあり、生活はより苦しくなった。地元政府は2016年、貧困家庭の登録を受けた852世帯を生活条件のよい県内のアグダラ鎮に転居させた。ボラティヌルさん一家もその中に入った。転居した世帯は政府から1戸当たり10ムー(約0・67ヘクタール)の土地の支給を受けたが、地元政府はこれらの土地をまとめて農業企業を誘致し、転居民が1人当たり年間3500元(1元=約15円)の土地使用料を受け取れるようにした。牧畜民が所有する家畜についても政府は居住区から数キロの場所に飼育施設を建設。牧畜民が無料で使用できるようにした。ボラティヌルさんは政府の貧困家庭支援貸付金制度を利用し5万元を借り入れ、牛5頭を購入して飼育規模を広げた。同時に他の貧困世帯と相談し、各戸が順番で家畜を世話し、他の人が委託料を支払う仕組みを作った。こうして全員が家畜の世話を疎かにすることなく、収入を増やす好機をつかんだ。ボラティヌルさんは同鎮の農業設備会社に就職した。わずか2、3カ月で機械操作を習得し、点滴かんがいに用いるドリップテープの製造工となった。工場からの月収は4千元に増えた。今では借入金を返済しつつ、飼育を委託する乳牛も7頭まで増やし、生活もますます豊かになった。(記者/丁磊、馬鍇)<映像内容>カザフ族の牧畜民の仕事、工場勤め、家畜の世話をする様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042803184

  •  「新華社」野生のプシバルスキーガゼルの大群、中国・モンゴル国境に出現
    00:46.44
    2020年04月28日
    「新華社」野生のプシバルスキーガゼルの大群、中国・モンゴル国境に出現

    中国内モンゴル自治区フルンボイル市で、阿日哈沙特口岸(通関地)の出入境辺防検査ステーションに勤務中の警官が、中国とモンゴルの国境地帯で活動する野生のプシバルスキーガゼルの大群を発見した。プシバルスキーガゼルは頭を下げて餌を探したり、周囲を注意深く観察したりしており、人が近づくと一斉に遠くへ走り去る。(記者/劉懿徳)<映像内容>プシバルスキーガゼルの大群の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104667

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、監視モニターで車体を検査するエレン出入境検査ステーションの警察官。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705436

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、「中欧班列」の車両を検査するエレン出入境検査ステーションの警察官。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705431

  •  エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、エレンホトから入国する「中欧班列」。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705457

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、「中欧班列」の車両を検査するエレン出入境検査ステーションの警察官。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705433

  •  エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、エレンホトから入国する「中欧班列」。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705460

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、「中欧班列」の車両を検査するエレン出入境検査ステーションの警察官。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705403

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    エレンホト経由の「中欧班列」、上半期の本数3割強増

    1日、「中欧班列」の車両を検査するエレン出入境検査ステーションの警察官。中国内モンゴル自治区エレンホト市の出入境検査総合ステーションはこのほど、同市で通関した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の今年上半期(1~6月)の運行本数が、前年同期比34%増の956本だったと明らかにした。うち、出国は414本、入国は542本だった。エレンホトは中国・モンゴル国境で最大の陸上通関地。(エレンホト=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070705470

  •  「新華社」エレンホト口岸、標準軌線路増設で輸送力向上内モンゴル自治区
    01:02.69
    2020年12月27日
    「新華社」エレンホト口岸、標準軌線路増設で輸送力向上内モンゴル自治区

    中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路フフホト局集団は22日、内モンゴル自治区のエレンホト口岸(通関地)の貨物積み替えエリアに増設された標準軌の線路2本が運用を開始したことを明らかにした。同口岸の標準軌線路は1本から3本に増え、貨物輸送力が格段に高まった。エレンホト鉄道口岸管理室の張鵬(ちょう・ほう)副主任は「新たに敷設された標準軌線路の運用開始により、当口岸の中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)の受け入れ能力は以前の1日当たり12本から18本に向上した」と述べ、将来的に中国とモンゴル間で双方向かつ同時に列車を運行し、輸出入貨物列車の輸送効率を一段と高めることができるとの認識を示した。エレンホト口岸は中国・モンゴル国境最大の陸上通関地で、鉄道口岸は華北地域や華中地域などを出発する中欧班列42本の通関、積み替え、検疫などの業務を担当している。同口岸が今年受け入れた中欧班列は前年同期比53・5%増の2268本に達した。 =配信日: 2020(令和2)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122800121

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.39
    2021年01月16日
    「新華社」野生のプシバルスキーガゼルとアジアノロバ、中蒙国境を移動

    国内モンゴル自治区バヤンノール市ウラド中旗にあるガンツモッド(甘其毛都)出入境検査ステーションの警察官はここ数日、パトロール中に野生のプシバルスキーガゼル数百頭とアジアノロバ数頭が中国とモンゴル国境のガンツモッド口岸(通関地)で餌を求めて移動する姿を発見している。同ステーションの警察官はプシバルスキーガゼルの群れが密集している地域のパトロールを強化、野生動物をけがや違法な狩猟から守っている。(記者/李雲平) =配信日: 2021(令和3)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011800104

  •  Waxing Gibbous Moon 2021
    2021年01月29日
    Waxing Gibbous Moon 2021

    January 29, 2021 - Earth Atmosphere - The waning gibbous moon is pictured the day after its full Moon phase as the International Space Station orbited 264 miles above China near the Mongolian border. (Credit Image: © NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020601840

  •  Waxing Gibbous Moon 2021
    2021年01月29日
    Waxing Gibbous Moon 2021

    January 29, 2021 - Earth Atmosphere - The waning gibbous moon is pictured the day after its full Moon phase as the International Space Station orbited 264 miles above China near the Mongolian border. (Credit Image: © NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020601717

  •  Seeing Our Moon From The Space Station
    2021年01月29日
    Seeing Our Moon From The Space Station

    January 29, 2021 - Earth Atmosphere - The waning gibbous Moon was taken on Jan 29, 2021, the day after its full Moon phase as the International Space Station orbited 264 miles above China near the Mongolian border. Humanity‘s only orbital laboratory, the space station, orbits the Earth about 90 minutes or about 16 times every 24 hours. (Credit Image: © NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©NASA/ZUMA Wire/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020600991

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:52.77
    2021年04月19日
    「新華社」モンゴルの草原火災、越境阻止に成功内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区シリンゴル盟の森林草原消火防止・消火指揮部(対策本部)は19日、中国・モンゴル国境付近のモンゴル国内で18日に起きた草原火災について、中国側が動員した人員600人余りが19日午前7時までに、国境線付近の火災を国境パトロール道と防火帯の北側で食い止めたと明らかにした。中国の消火人員は現在、続々と撤収しており、モンゴル側の火災も既に消し止められたという。(記者/劉懿徳、于嘉、魏婧宇) =配信日: 2021(令和3)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042001016

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706480

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706457

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706341

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706370

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706337

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706581

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706031

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706100

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706171

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706207

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706250

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706077

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706062

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706326

  •  Inner Mongolia Border Inspection
    2021年07月21日
    Inner Mongolia Border Inspection

    Policymen at a border checkpoint check vehicles in high temperatures in XilinGolLeague, Inner Mongolia, China, July 21, 2021.=2021(令和3)年7月21日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072706458

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809032

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809057

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809116

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809231

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809175

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809126

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809211

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809228

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110808868

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110808900

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809186

  •  China Inner Mongolia Border Inspection
    2021年11月06日
    China Inner Mongolia Border Inspection

    The protective masks of police officers on duty at the entry and exit border checkpoint are covered with hal-condensation frost on November 6, 2021 in Xilingrad League, Inner Mongolia, China.=2021(令和3)年11月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110809215

  •  Lake Baikal from the International Space Station
    2022年02月13日
    Lake Baikal from the International Space Station

    February 13, 2022, International Space Station, EARTH ORBIT: The icy, northern tip of Lake Baikal in Russia is pictured from 261 miles above as the International Space Station orbited just north of the Mongolian border February 13, 2022 from Earth Orbit. (Credit Image: © Nasa/Planet Pix via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Nasa/Planet Pix via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030505280

  •  Russia Environment
    2022年09月18日
    Russia Environment

    18.09.2022 A truck drives down the Yenisei federal highway leading from Krasnoyarsk to Mongolian border, in the Eastern Sayan mountains, Krasnoyarsk region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092201795

  •  Russia Environment
    2022年09月18日
    Russia Environment

    18.09.2022 A view shows the Yenisei federal highway leading from Krasnoyarsk to Mongolian border, in the Eastern Sayan mountains, Krasnoyarsk region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092201647

  •  Russia Environment
    2022年09月18日
    Russia Environment

    18.09.2022 A view shows the Yenisei federal highway leading from Krasnoyarsk to Mongolian border, in the Eastern Sayan mountains, Krasnoyarsk region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092201187

  •  Russia Environment
    2022年09月18日
    Russia Environment

    18.09.2022 A view shows the Yenisei federal highway leading from Krasnoyarsk to Mongolian border, in the Eastern Sayan mountains, Krasnoyarsk region, Russia. Ilya Naymushin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092201719

  •  「新華社」中蒙国境ガンツモッド口岸、モンゴルへの青果輸出開始
    00:49.38
    2022年12月22日
    「新華社」中蒙国境ガンツモッド口岸、モンゴルへの青果輸出開始

    中国内モンゴル自治区バヤンノール(巴彦淖爾)市口岸(通関地)管理弁公室は19日、18・5トンの青果を積載したトラックが同日午前、同市北部のモンゴル国境にあるガンツモッド(甘其毛都)口岸を通ってモンゴルに向かい、同口岸初の青果輸出を無事完了したと明らかにした。バヤンノール市ウラド中旗に位置する同口岸は中国の重要なエネルギー輸入ルートとなっている。国境を隔てて接するモンゴル側のウムヌゴビ県では以前から、果物や野菜などの農産物の供給が不足していた。さらにここ数年の鉱物資源開発の加速に伴い、県内の鉱区の人口が増え続け、農産物需要は拡大の一途をたどってきた。同市口岸管理弁公室の呂暁鈞(りょ・ぎょうきん)副主任によると、ガンツモッド口岸はモンゴルの首都ウランバートルから650キロ、ウムヌゴビ県の県都ダランザドガドから330キロ離れている。中国から輸入する青果などの生活必需品はこれまで、エレンホト(二連浩特)口岸から輸入され、いったんウランバートルを経由してウムヌゴビ県に運ばれていた。輸送には高いコストと長い時間がかかり、青果の鮮度保持も難しかった。青果をガンツモッド口岸から輸入し、ウムヌゴビ県の鉱区やウランバートルに運ぶことができれば、輸送コストを引き下げ、鮮度も以前より保持できるようになる。(記者/李雲平) =配信日: 2022(令和4)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022122208163

  •  (2)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (2)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、ライトラップされた満洲里市の建築物。中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/貝赫)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013481

  •  (7)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (7)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、ライトラップされた満洲里市の建築物。中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/王楷焱)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013483

  •  (6)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (6)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    15日、満洲里市の夜景。中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/王楷焱)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013482

  •  (3)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (3)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、ライトラップされた満洲里市の建築物。中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/貝赫)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013491

  •  (4)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (4)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、ライトラップされた満洲里市の建築物。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/貝赫)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013478

  •  (1)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (1)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、空から見た満洲里市の夜景。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/貝赫)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013479

  •  (5)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区
    2023年03月20日
    (5)満洲里のきらびやかな夜景内モンゴル自治区

    16日、満洲里市の夜景。中国内モンゴル自治区北東部の満洲里市は、西側がモンゴル国境に近く、北側はロシアに隣接している。夜になると建築物がライトアップされ、きらびやかな光に包まれる。(満州里=新華社記者/貝赫)= 配信日: 2023(令和5)年3月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023032013480

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2023年04月28日
    (2)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す

    25日、ガンツモッド通関地で車両を検査する出入境検査所の警察官。中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にあるガンツモッド(甘其毛都)通関地の今年以降の通関量が22日時点で1千万トンを超えたと発表した。22年より4カ月近く早く、すでに21年の年間通関量を上回っている。ガンツモッドはバヤンノール市ウラド中旗にあり、モンゴルのウムヌゴビ県と接している。重要なエネルギー輸入ルートでもあり、道路通関地では自治区で通関量と貿易額が最も多い。22日までの通関量は1001万9800トンで、うち輸出貨物は4万8700トンだった。ゲートが閉まる祝日期間を除く1日当たりの通関量は11万2600トンで、水準は穏やかに上昇している。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023042805871

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2023年04月28日
    (1)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す

    25日、ガンツモッド通関地で車両を検査する出入境検査所の警察官。中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にあるガンツモッド(甘其毛都)通関地の今年以降の通関量が22日時点で1千万トンを超えたと発表した。22年より4カ月近く早く、すでに21年の年間通関量を上回っている。ガンツモッドはバヤンノール市ウラド中旗にあり、モンゴルのウムヌゴビ県と接している。重要なエネルギー輸入ルートでもあり、道路通関地では自治区で通関量と貿易額が最も多い。22日までの通関量は1001万9800トンで、うち輸出貨物は4万8700トンだった。ゲートが閉まる祝日期間を除く1日当たりの通関量は11万2600トンで、水準は穏やかに上昇している。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023042805873

  •  「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す
    00:39.08
    2023年04月28日
    「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す

    中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が22日時点で1千万トンを超えたと発表した。22年より4カ月近く早く、すでに21年の年間通関量を上回っている。ガンツモッドはバヤンノール市ウラド中旗にあり、モンゴルのウムヌゴビ県と接している。重要なエネルギー輸入ルートでもあり、道路通関地では自治区で通関量と貿易額が最も多い。22日までの通関量は1001万9800トンで、うち輸出貨物は4万8700トンだった。ゲートが閉まる祝日期間を除く1日当たりの通関量は11万2600トンで、水準は穏やかに上昇している。(記者/李雲平) =配信日: 2023(令和5)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023042805804

  •  (3)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す
    2023年04月28日
    (3)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が1千万トン超す

    25日、ガンツモッド通関地に入るモンゴルのトラック。中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にあるガンツモッド(甘其毛都)通関地の今年以降の通関量が22日時点で1千万トンを超えたと発表した。22年より4カ月近く早く、すでに21年の年間通関量を上回っている。ガンツモッドはバヤンノール市ウラド中旗にあり、モンゴルのウムヌゴビ県と接している。重要なエネルギー輸入ルートでもあり、道路通関地では自治区で通関量と貿易額が最も多い。22日までの通関量は1001万9800トンで、うち輸出貨物は4万8700トンだった。ゲートが閉まる祝日期間を除く1日当たりの通関量は11万2600トンで、水準は穏やかに上昇している。(フフホト=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023042805874

  •  China-Mongolia cross-border financial cooperation forum held in Mongolia
    00:47.83
    2023年06月22日
    China-Mongolia cross-border financial cooperation forum held in Mongolia

    STORY: China-Mongolia cross-border financial cooperation forum held in MongoliaDATELINE: June 22, 2023LENGTH: 00:00:48LOCATION: Ulan BatorCATEGORY: ECONOMYSHOTLIST:1. various of the forumSTORYLINE:The China-Mongolia Cross-Border Financial Cooperation Forum was held in Ulan Bator on Thursday.The forum was co-organized by the Department of Commerce of north China‘s Inner Mongolia Autonomous Region, Bank of China Inner Mongolia Branch and Bank of China Ulan Bator Representative Office.More than 100 people, including representatives of the Chinese Embassy in Mongolia and the Bank of Mongolia attended the event...= 配信日: 2023(令和5)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023122705958

  •  China-Mongolia border port handles record-high volume of daily goods
    01:14.56
    2023年06月24日
    China-Mongolia border port handles record-high volume of daily goods

    STORY: China-Mongolia border port handles record-high volume of daily goodsDATELINE: June 24, 2023LENGTH: 00:01:15LOCATION: HOHHOT, ChinaCATEGORY: ECONOMYSHOTLIST:1. various of the Ganqmod PortSTORYLINE:The daily volume of goods handled by Ganqmod Port, the largest highway port on the China-Mongolia border, has surpassed 170,000 tonnes so far this year, the port administration said Thursday. This figure marks a record-high volume of daily goods handled by the port. In 2022, the port completed the customs clearance of over 19 million tonnes of goods, more than twice that of 2021. As of Thursday, the port had already handled more than 15 million tonnes of goods, a year-on-year growth of over 200 percent, said the port administration, attributing this growth to the intelligent and streamlined customs clearance...= 配信日: 2023(令和5)年6月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023122807218

  •  「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、上半期の通関量が3倍に
    00:57.32
    2023年07月11日
    「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、上半期の通関量が3倍に

    中国・モンゴル国境にある内モンゴル自治区ガンツモッド通関地は、今年上半期(1~6月)の通関量が前年同期比3倍の1632万7200トンとなり、上半期の過去最高を記録した。輸入は石炭が3・2倍の1577万7800トン、銅精粉鉱が6・4%増の43万4700トンだった。同通関地の管理委員会が明らかにした。ガンツモッドはバヤンノール市ウラド中旗にあり、モンゴルのウムヌゴビ県と接している。中国の重要なエネルギー輸入ルートであり、自治区の道路通関地の中で通関量が最も多い。(記者/李雲平) =配信日: 2023(令和5)年7月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071106732

  •  (4)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    2023年08月10日
    (4)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    内モンゴル自治区のガンツモッド口岸で、車両を検査する出入境検査所の警察官。(7月31日撮影)中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(バヤンノール=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081009979

  •  (5)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    2023年08月10日
    (5)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    内モンゴル自治区のガンツモッド口岸を通過する車両。(7月31日撮影)中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(バヤンノール=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081009982

  •  (2)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    2023年08月10日
    (2)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    内モンゴル自治区のガンツモッド口岸で、車両を検査する出入境検査所の警察官。(7月31日撮影)中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(バヤンノール=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081009980

  •  (1)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    2023年08月10日
    (1)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    内モンゴル自治区のガンツモッド口岸を通過する車両。(7月31日撮影)中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(バヤンノール=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081010891

  •  「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    01:12.88
    2023年08月10日
    「新華社」内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(記者/李雲平) =配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081010046

  •  (3)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す
    2023年08月10日
    (3)内モンゴル・ガンツモッド、今年の通関量が2千万トン超す

    内モンゴル自治区のガンツモッド口岸で、車両を検査する出入境検査所の警察官。(7月31日撮影)中国内モンゴル自治区口岸(通関地)弁公室はこのほど、中国・モンゴル国境にある甘其毛都(ガンツモッド)通関地の今年以降の通関量が6日時点で、前年同期比約2・7倍の2053万6800トンに上ったと発表した。同口岸は、中国・モンゴル両国間で貨物通関量が最も多い陸路口岸となっている。通関量は同時期として同口岸の過去最高を更新しただけでなく、両国間全ての口岸でも最高記録となった。貨物の中では石炭の輸入が約2・8倍の1987万2500トン、銅精鉱の輸入が8・0%増の51万6500トンだった。(バヤンノール=新華社記者/李雲平)= 配信日: 2023(令和5)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023081010009

  •  (2)中国・モンゴル国境地域の住民間貿易、両国民に実益もたらす
    2024年01月18日
    (2)中国・モンゴル国境地域の住民間貿易、両国民に実益もたらす

    輸入品を品定めするエレンホト市の住民。(2023年12月16日撮影)中国・モンゴル間でここ数年、国境付近の住民間の自由市場での取引「辺民互市貿易」がますます盛んになり、両国の人々に多くの実益をもたらしている。(エレンホト=新華社配信)= 配信日: 2024(令和6)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024011809412

  •  (1)中国・モンゴル国境地域の住民間貿易、両国民に実益もたらす
    2024年01月18日
    (1)中国・モンゴル国境地域の住民間貿易、両国民に実益もたらす

    輸入商品が所狭しと並ぶエレンホト市のスーパー「垚金進出口商貿」。(2023年12月16日撮影)中国・モンゴル間でここ数年、国境付近の住民間の自由市場での取引「辺民互市貿易」がますます盛んになり、両国の人々に多くの実益をもたらしている。(エレンホト=新華社配信)= 配信日: 2024(令和6)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024011809411

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (8)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、モンゴルの粘結炭を積み、タクシュケン口岸で入国検査を待つ車両。(小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社配信/孟奔奔)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705624

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (1)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、新疆ウイグル自治区にあるタクシュケン口岸。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705606

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (5)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、タクシュケン口岸でモンゴルからの入国者の身分証を確認する警察官。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/陳朔)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705627

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (9)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、タクシュケン口岸で粘結炭を積んだ車両を誘導する職員。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705626

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (4)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、タクシュケン口岸のロビーに向かうモンゴルからの入国者。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705609

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (6)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、タクシュケン口岸で出国者の身分証を確認する警察官。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/陳朔)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705628

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (3)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、新疆ウイグル自治区にあるタクシュケン口岸で国境ゲートを通過する車両。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/陳朔)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705608

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (2)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、新疆ウイグル自治区にあるタクシュケン口岸。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/陳朔)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705611

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年03月17日
    (7)中国・モンゴル国境のタクシュケン口岸を訪ねて

    13日、タクシュケン口岸でトラック運転手の書類を確認する警察官。中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区青河(チンギル)県のタクシュケン口岸(通関地)は中国・モンゴル・ロシア経済回廊の要衝で、モンゴルから粘結炭を輸入する重要な道路口岸でもある。タクシュケン出入境辺防検査站(出入境検査所)は今年に入り、多様な措置を講じて通関の利便性向上を図ってきた。3月12日までの出入国者数は前年同期比67・4%増の2万1千人、車両は42・2%増の1万5千台、検査した輸入粘結炭は39・1%増の49万1500トンで、いずれも過去最多となった。(アルタイ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024031705625

  •  「新華社」ウラド草原でニシハイイロペリカンを確認内モンゴル自治区
    01:25.26
    2024年04月08日
    「新華社」ウラド草原でニシハイイロペリカンを確認内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区バヤンノール市のウラド草原でこのほど、国家1級保護野生動物のニシハイイロペリカン16羽が確認された。ウラド後旗草原局が明らかにした。ニシハイイロペリカンは主に欧州南東部、アフリカ北部、アジア東部の沿海地帯や内陸湖、河川、沼地に生息する。今回現れた場所はモンゴル国境に隣接する「内モンゴルウラド梭梭(ソウソウ)林-モウコノロバ国家級自然保護区」の紅旗ダム。保護区は総面積6万8千ヘクタールで、天然のソウソウ林とノロバが分布する重要地区となっている。16羽はここ数年の確認例の中で最も多く、群れには成鳥と幼鳥がいずれも含まれていた。世界の渡り鳥の主要な移動ルート3本は内モンゴル自治区を経由しており、うち1本がウラド草原を通っている。自然保護区では野生動物の管理・救護拠点などを整備し、安全な通り道を設けることで、より多くの採餌や活動の場を提供している。(記者/李雲平) =配信日: 2024(令和6)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040812539

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年04月11日
    (1)中国・モンゴル国境の老爺廟口岸を訪ねて

    1日、老爺廟口岸で入国者の身分証を確認する警察官。中国新疆ウイグル自治区ハミ市バルクル・カザフ自治県の老爺廟口岸(通関地)は、モンゴルから鉄鉱を輸入する際に用いられる重要な道路口岸である。老爺廟出入境辺防検査站(出入国検査所)は今年に入り、通関の利便性向上のためさまざまな措置を講じてきた。1日までの出入国者数は前年同期比96・5%増の9506人、車両は約3・8倍の9313台となった。(ハミ=新華社記者/劉紅霞)= 配信日: 2024(令和6)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024041107944

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年04月11日
    (2)中国・モンゴル国境の老爺廟口岸を訪ねて

    1日、老爺廟口岸で入国検査を待つトラック。中国新疆ウイグル自治区ハミ市バルクル・カザフ自治県の老爺廟口岸(通関地)は、モンゴルから鉄鉱を輸入する際に用いられる重要な道路口岸である。老爺廟出入境辺防検査站(出入国検査所)は今年に入り、通関の利便性向上のためさまざまな措置を講じてきた。1日までの出入国者数は前年同期比96・5%増の9506人、車両は約3・8倍の9313台となった。(ハミ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024041107947

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2024年04月11日
    (4)中国・モンゴル国境の老爺廟口岸を訪ねて

    1日、老爺廟口岸で入国した車両の検査を行う警察官。中国新疆ウイグル自治区ハミ市バルクル・カザフ自治県の老爺廟口岸(通関地)は、モンゴルから鉄鉱を輸入する際に用いられる重要な道路口岸である。老爺廟出入境辺防検査站(出入国検査所)は今年に入り、通関の利便性向上のためさまざまな措置を講じてきた。1日までの出入国者数は前年同期比96・5%増の9506人、車両は約3・8倍の9313台となった。(ハミ=新華社記者/靳博文)= 配信日: 2024(令和6)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024041107950

  • 1
  • 2