KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 平成
  • 李安
  • 記者
  • ユネスコ
  • 世界遺産
  • 仏像
  • 仏龕
  • 位牌
  • 北魏
  • 南郊

「モンセック」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
60
( 1 60 件を表示)
  • 1
60
( 1 60 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  American military observers use an abandoned German position
    1918年12月31日
    American military observers use an abandoned German position

    American military observers use an abandoned German position at Montsec; France during World War One 1918、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071809083

  •  Noguera: Camarasa dam in the Montsec mountain range (La Noguera).
    1999年06月14日
    Noguera: Camarasa dam in the Montsec mountain range (La Noguera).

    SPAIN - Noguera (district) - Catalonia - Lerida. Noguera: Camarasa dam in the Montsec mountain range (La Noguera)、クレジット:Album/Miguel Raurich/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021080610572

  •  Montsec de l‘Estall, mountain landscape.
    2000年05月19日
    Montsec de l‘Estall, mountain landscape.

    SPAIN - ARAGON - HUESCA. Montsec de l‘Estall, mountain landscape、クレジット:Album/Miguel Raurich/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021080500496

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像。(組み合わせ写真、2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803528

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の飛天造像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803691

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の看経寺で、唐代(618~907年)の石刻羅漢像を見つめる観光客。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803649

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代の石刻羅漢像の一つ、提多迦(だいたか)尊者像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803618

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の入口。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803578

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803446

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2016年03月07日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟にある看経寺の壁面に彫られた唐代(618~907年)の石刻羅漢像を撮影する観光客。(2016年3月7日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2016(平成28)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803407

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「龍門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「龍門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803602

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803631

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟風景区にある奉先寺にたたずむ仏像。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803389

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    空から望む竜門石窟。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803373

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の盧舎那大仏。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803518

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の盧舎那大仏。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803472

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2017年04月18日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の敷地内に建つ香山寺。(2017年4月18日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2017(平成29)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803496

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪化粧した竜門石窟風景区。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517288

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、竜門石窟風景区にある奉先寺。(小型無人機から)中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516659

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    降りしきる雪の中にたたずむ盧舎那大仏。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803594

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    雪化粧した竜門石窟の一角。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803630

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪化粧した竜門石窟風景区。(小型無人機から)中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517479

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪化粧した竜門石窟風景区。(小型無人機から)中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517501

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    洛陽市の郊外にある竜門石窟の雪景色。(1月9日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803519

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪化粧した竜門石窟風景区。(小型無人機から)中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516689

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪にかすむ竜門石窟風景区の盧舎那大仏。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516713

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪化粧した竜門石窟風景区を撮影する観光客。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516753

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪に覆われた竜門石窟風景区の香山寺。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517143

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、竜門石窟風景区の川を航行する遊覧船。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516855

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪に覆われた竜門石窟風景区。(小型無人機から)中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517113

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、雪に覆われた竜門石窟風景区を見学する観光客。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011516837

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、竜門石窟風景区にある盧舎那大仏の前の階段で除雪作業をする清掃員。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517507

  •  竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市
    2019年01月09日
    竜門石窟が雪化粧、水墨画のような風景に河南省洛陽市

    9日、竜門石窟風景区の奉先寺の前を航行する遊覧船。中国河南省の洛陽市にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)風景区では9日、雪がやんだ後、辺り一面に銀世界が広がり、水墨画のような風景となった。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011517464

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年01月09日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    竜門石窟の敷地内にたたずむ雪化粧した香山寺。(1月9日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803563

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803342

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803640

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区を訪れた観光客。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803368

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年02月08日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある天王像、力士像と牡丹の花が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(2月8日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803678

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑豊かな河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803682

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑に囲まれた河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を訪れた観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803436

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区で、金剛力士像の前でたたずむ観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803601

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    緑に囲まれた竜門石窟の敷地内にたたずむ香山寺。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803369

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある奉先寺を見学する観光客。(3月26日撮影、小型無人機から)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803537

  •  1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省
    2019年03月26日
    1500年余りの歴史を刻む世界遺産「竜門石窟」をゆく河南省

    河南省洛陽市の竜門石窟風景区にある看経寺を見学する観光客。(3月26日撮影)中国河南省洛陽市の南郊にある竜門石窟(りゅうもんせっくつ)は、北魏(386~534年)の孝文帝が洛陽に遷都した頃から造営が始まり、1500年以上の歴史を持つ。現存する仏龕(ぶつがん、仏像や位牌を安置する壇)は2345に上り、造像は11万尊余り。最大の仏像である盧舎那大仏(るしゃなだいぶつ)は、像高17・14メートル、頭の長さ4メートル、耳の長さ1・9メートル。甘粛省敦煌市の莫高窟、山西省大同市の雲岡石窟と並び「中国の三大石刻芸術の宝庫」と称される竜門石窟は、2000年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産(文化遺産)に登録された。(洛陽=新華社記者/李安)=2019(平成31)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803590

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906385

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 21, 2021, Lleida, Spain: Tren dels llacs Vintage Rail Travel. Lagoon train from Lleida to Pobla de Segur in Pallars Jussà, Pyrenees, Catalonia (Spain, Europe). Camarasa reservoir. Montsec mountains...Historical train with diesel locomotives from 1968. The train line of the Lakes begins following the river Segre from Lleida to Balaguer by a unique route until arriving at the heart of the Pallars Jussà. The Train of the Lakes passes through a total of 40 tunnels and 75 bridges during 89 kilometers of passage in two hours approximately. In addition, it offers two railway options to make this magical line, through the Historic Train or with the Panoramic train (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121908006

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Cheeseboard in Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906256

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Swimming pool of the Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906268

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906244

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 21, 2021, Lleida, Spain: Tren dels llacs Vintage Rail Travel. Lagoon train from Lleida to Pobla de Segur in Pallars Jussà, Pyrenees, Catalonia (Spain, Europe). Baronia de Saint Oisme. Embalse de Camarasa reservoir. Montsec mountains..Historical train with diesel locomotives from 1968. The train line of the Lakes begins following the river Segre from Lleida to Balaguer by a unique route until arriving at the heart of the Pallars Jussà. The Train of the Lakes passes through a total of 40 tunnels and 75 bridges during 89 kilometers of passage in two hours approximately. In addition, it offers two railway options to make this magical line, through the Historic Train or with the Panoramic train (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121908000

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Canned snails and aioli dish in Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906209

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906258

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906317

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Eggplant with honey dish in Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906225

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Potato omelette and Iberian pork dish in Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121906219

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121904153

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Kayaking in the Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121908340

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 19, 2021, Lleida, Spain: Potato omelette and Iberian pork dish in Hotel Terradets in Terradets reservoir lake in Lleida Pallars Jussà Catalan Pyrenees, Spain (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121907978

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 21, 2021, Lleida, Spain: Tren dels llacs Vintage Rail Travel. Lagoon train from Lleida to Pobla de Segur in Pallars Jussà, Pyrenees, Catalonia (Spain, Europe). Camarasa reservoir. Montsec mountains...Historical train with diesel locomotives from 1968. The train line of the Lakes begins following the river Segre from Lleida to Balaguer by a unique route until arriving at the heart of the Pallars Jussà. The Train of the Lakes passes through a total of 40 tunnels and 75 bridges during 89 kilometers of passage in two hours approximately. In addition, it offers two railway options to make this magical line, through the Historic Train or with the Panoramic train (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121908025

  •  TREN DELS LLACS
    2021年10月19日
    TREN DELS LLACS

    August 21, 2021, Lleida, Spain: Tren dels llacs Vintage Rail Travel. Lagoon train from Lleida to Pobla de Segur in Pallars Jussà, Pyrenees, Catalonia (Spain, Europe). Camarasa reservoir. Montsec mountains...Historical train with diesel locomotives from 1968. The train line of the Lakes begins following the river Segre from Lleida to Balaguer by a unique route until arriving at the heart of the Pallars Jussà. The Train of the Lakes passes through a total of 40 tunnels and 75 bridges during 89 kilometers of passage in two hours approximately. In addition, it offers two railway options to make this magical line, through the Historic Train or with the Panoramic train (Credit Image: © Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sergi Reboredo/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121908311

  • 1