KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ヤマギシ会
  • 中央
  • 山岸絵美
  • 会見
  • 優勝
  • 大阪
  • 山岸舞
  • 選手
  • 記者
  • ホテル

「ヤマギシ」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
667
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
667
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    雪月花 吉野, Cherry Blossoms at Yoshino (Yoshino), from the series Snow, Moon, and Flowers (Setsugekka), Edo period

    雪月花 吉野, Cherry Blossoms at Yoshino (Yoshino), from the series Snow, Moon, and Flowers (Setsugekka), Edo period (1615–1868), ca. 1833, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 9 7/8 x 14 5/8 in. (25.1 x 37.1 cm), Prints, Katsushika Hokusai (Japanese, Tokyo (Edo) 1760–1849 Tokyo (Edo)), The most famous place in Japan for viewing cherry blossoms is Mount Yoshino in the Kii peninsula, far from Kyoto and Nara. Instead of the standard device of bands of mist separating the foreground from the background, here clusters of cherry blossoms hover in the middle ground.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091405660

  • 1929年06月03日
    日本電報通信社資料

    関東庭球選手権大会で優勝しカップを手にする(右から)女子複の朝吹磯子、小林知子、男子複の志村彦七、山岸成一、男子単の佐藤俵太郎(松岡汽船)=1929(昭和4)年6月3日、大森コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929060300001

  • 1930年09月06日
    日本電報通信社資料

    帰国したテニスのデ杯出場選手太田、安部両氏の歓迎試合。右から太田芳郎、安部民雄、志村彦七、山岸成一の各選手=1930(昭和5)年9月6日、早大コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930090600003

  • 1930年11月10日
    日本電報通信社資料

    第9回全日本庭球選手権大会。左からダブルス優勝の山岸成一君、志村彦七君組、シングルス優勝の佐藤次郎君=1930(昭和5)年11月10日、早大コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013022500590

  • 1931年08月22日
    日本電報通信社資料

    全日本学生庭球選手権優勝者。シングルスの藤倉二郎(中央)、ダブルスの山岸成一(右)と村上保男(左)=1931(昭和6)年8月22日、早大コート(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931082200003

  • 1933年05月07日
    日本電報通信社資料

    全日本選手権男子ダブルスペアで優勝した西村秀雄(左)、山岸二郎(右)の両選手=1933(昭和8)年5月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112000290

  • 1933年08月30日
    日本電報通信社資料

    日本学生庭球選手権大会。複試合に明大藤倉組を破り、優勝せる山岸二郎(左)、西村秀雄(右)組=1933(昭和8)年8月30日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015122500469

  • 1933年11月16日
    日本電報通信社資料

    5.15事件の海軍側実刑者古賀清志、三上卓、山岸宏、黒岩勇、中村義雄、村山格之の6名は、小菅刑務所に移される事となり、16日午前5時50分横須賀大津刑務所の獄舎より自動車2台に分乗され小菅刑務所に向った。大津刑務所を出る被告の自動車=1933(昭和8)年11月16日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2016012900407

  • 1934年06月30日

    昭和 109 ◎デビスカップ戦、日本対豪州、マックグラスと山岸選手、昭和9年6月30日

    商品コード: 2004011300193

  • 1934年06月30日
    日本—オーストラリア デ杯

    マックグラス選手と握手する山岸二郎選手(左)=整理1934(昭和9)年6月30日、場所不明(番号なし)

    商品コード: 2015101900746

  • 1950年11月15日
    煙突男降りる

    東京・国鉄大井工場の煙突から百数十時間ぶりに降りた「煙突男」山岸一彰さん=1950(昭和25)年11月15日(25年内地4492の副ネガ)

    商品コード: 2014022400613

  • 1953年05月30日
    (みやぎ・あつし) 宮城淳

    左から山岸二郎、木村雅信、宮城淳、加茂公成=1953(昭和28)年5月30日撮影

    商品コード: 1953053000003

  • 1965年11月04日
    (たけもと・まつたゆう) 竹本松太夫

    義太夫、本名・山岸喜一=1965(昭和40)年7月28日撮影

    商品コード: 2006092600026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年11月26日
    公労協が書記長会議

    公労協書記長会議で専門懇の意見書に対しての抗議声明を提案する山岸公労協代表幹事(中央)=1975(昭和50)年11月26日、東京・水道橋の公労協闘争本部

    商品コード: 2005062200052

  • 1976年05月27日
    (やまぎし・あきら) 山岸章

    公労協代表幹事、全電通委員長、連合初代会長、脳死臨調委員=1976(昭和51)年5月13日撮影

    商品コード: 2005021800089

  • 1978年06月01日
    (やまぎし・あきら) 山岸章

    公労協代表幹事、全電通委員長、連合初代会長、脳死臨調委員=1978(昭和53)年4月20日撮影

    商品コード: 2004111500128

  • 1982年07月28日
    山岸章

    山岸章、政治、やまぎし・あきら、死去・2016年4月10日、公労協代表幹事、全電通委員長、連合初代会長、勲一等瑞宝章受章=1982(昭和57)年7月28日

    商品コード: 1982102000045

  • 1982年08月20日
    (やまぎし・あきら) 山岸章

    公労協代表幹事、全電通委員長、連合初代会長、脳死臨調委員=1982(昭和57)年7月28日撮影

    商品コード: 2004060800051

  • 1984年12月19日
    全電通全国討論集会

    あいさつする山岸章委員長=1984(昭和59)年12月19日、東京・三宅坂の社会文化会館

    商品コード: 1984121900011

  • 1985年07月30日
    あいさつする山岸委員長 全電通定期大会

    あいさつする山岸章委員長=1985(昭和60)年7月30日、東京・日比谷公会堂

    商品コード: 1985073000014

  • 1987年04月07日
    山岸章・全電通委員長 NTT労使がトップ交渉

    山岸章・全電通委員長=1987(昭和62)年4月7日、東京・内幸町のNTT本社

    商品コード: 1987040700008

  • 1988年09月01日
    (やまぎし・いさお) 山岸勲

    水泳、飛び込み、日本テープ=1988(昭和63)年6月26日撮影

    商品コード: 2003101700032

  • 1988年09月27日
    山岸のフォーム ソウル五輪第11日

    男子高飛び込み決勝で健闘する山岸勲=1988(昭和63)年9月27日、蚕室屋内プール(共同)

    商品コード: 2020032416751

  • 1989年03月11日
    山岸章連合会長代理 問われる存在価値

    インタビューに答える山岸章連合会長代理

    商品コード: 2019102500673

  • 1989年08月23日
    NTT分割論は勝負あり

    全電通第43回定期大会であいさつする山岸章委員長。右端は社会党の土井たか子委員長=1989(平成元)年8月23日、東京・練馬文化センター

    商品コード: 2020012600165

  • 1989年10月02日
    全電通の山岸章委員長 電気通信審議会の中間答申関係者の話(下)

    電気通信審議会の中間答申を受けて、記者会見する全電通の山岸章委員長=東京都千代田区のNTT本社

    商品コード: 2020032608989

  • 1989年11月15日
    「時の人」

    新連合初代会長に就任する山岸章(やまぎし・あきら)さん

    商品コード: 2020061704187

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月18日
    山岸章・全電通委員長 新連合会長に山岸氏

    21日の日本労働組合総連合会(新連合)の統一大会で会長に選出される山岸章・全電通委員長=1989(平成元)年9月18日、東京・神田駿河台の全電通労働会館

    商品コード: 1989112000019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月21日
    山岸会長あいさつ 新連合、山岸体制で発足

    統一大会で就任のあいさつをする山岸新連合会長=1989(平成元)年11月21午後、東京・新宿の厚生年金会館(山岸章)

    商品コード: 2007013100048

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月21日
    連合スタート、労働界が大再編

    発足の記者会見後、握手する新連合の(左から)山田精吾事務局長、山岸章会長、藁科満治会長代行==1989(平成元)11月21日夕、東京・新宿の厚生年金会館(1989(平成元)年国内十大ニュース6)

    商品コード: 2009082700132

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月21日
    新連合発足 山岸会長ら首脳が握手

    記者会見後、握手する新連合の(左から)山田事務局長、山岸会長、藁科会長代行=1989(平成元)年11月21日夕、東京・新宿の厚生年金会館(山岸章、藁科満治)

    商品コード: 2007013100042

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月21日
    連合スタート、労働界が大再編

    統一大会で就任のあいさつをする山岸章新連合会長=1989(平成元)年11月21日午後、東京・新宿の厚生年金会館(1989(平成元)年国内十大ニュース6)

    商品コード: 2009082700127

  • 1989年11月21日
    山岸会長あいさつ 新連合、山岸体制で発足

    統一大会で就任のあいさつをする山岸新連合会長=21午後、東京・新宿の厚生年金会館(山岸章)(「連合」発足、1989年11月21日、民間と官公労組の78組合、約800万人が結集した「日本労働組合総連合会」が発足した。初代会長には山岸章氏が就任、同日総評は解散した。写真は統一大会で就任のあいさつをする山岸新連合会長東京・新宿の厚生年金会館で、平成元年11月21日)

    商品コード: 2003091100022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1989年11月21日
    握手する山岸会長ら 官民の労組が大同団結

    労働界が大再編。連合発足の記者会見後、握手する(左から)山田精吾事務局長、山岸章会長、藁科満治会長代行==1989(平成元)年11月21、東京・新宿の厚生年金会館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P158)

    商品コード: 2015051900129

  • 1989年11月21日
    山岸新連合会長インタビュー

    インタビューに答える山岸章新連合会長=東京・神田駿河台の全電通労働会館

    商品コード: 2018052800738

  • 1989年11月21日
    山岸連合会長と橋本蔵相 連合統一で祝賀会

    新連合の発足記念レセプションで談笑する山岸章連合会長(左)と橋本龍太郎蔵相=1989(平成元)年11月21日、東京・西新宿の京王プラザホテル

    商品コード: 2018052800749

  • 1989年11月22日
    あいさつをする山岸会長 首相、政労会談実現を約束

    海部俊樹首相(左端)を訪ねて就任のあいさつをする日本労働組合総連合会(連合)の山岸章会長。右端は藁科満治会長代行=1989(平成元)年11月22日午前、首相官邸

    商品コード: 2018052800708

  • 1989年11月24日
    日経連会長と山岸会長 連合、財界首脳が会談

    日経連の鈴木永二会長(右から2人目)に就任のあいさつをする日本労働組合総連合会(連合)の山岸章会長(左端)=1989(平成元)年11月24日午前、東京・丸の内のパレスホテル

    商品コード: 2018052800701

  • 1989年12月01日
    連合が初の3役会議 看板を掛ける山岸会長

    初めての3役会議を前に連合の看板を掛ける山岸章会長(右)と山田精吾事務局長=1989(平成元)年12月1日午前9時50分、東京都港区

    商品コード: 2018052800692

  • 1989年12月06日
    4野党、連合首脳が会談

    連合の山岸章会長(左端)と会談する4野党党首。左2人目から社会党の土井たか子委員長、公明党の石田幸四郎委員長、民社党の永末英一委員長、社民連の江田五月代表=1989(平成元)年12月6日、東京・紀尾井町

    商品コード: 2018052800687

  • 1989年12月15日
    山岸連合会長が講演

    日本記者クラブでの講演で、野党選挙協力などについて語る連合の山岸章会長=1989(平成元)年12月15日、東京・内幸町の日本プレスセンター

    商品コード: 2018052800676

  • 1989年12月18日
    要請書手渡す山岸会長 連合が予算編成で要請書

    平成2年度予算編成に対する要請書を海部俊樹首相に手渡す連合の山岸章会長(中央)==1989(平成元)年12月18日、首相官邸

    商品コード: 2018052800649

  • 1990年01月11日
    山岸会長、4野党と歓談

    連合新年交歓会で4野党代表、左から土井社会党委員長、菅直人社民連代表代理、永末民社党委員長、1人おいて石田公明党委員長と歓談する山岸連合会長(右から2人目)=東京・東日暮里のホテルラングウッド(山岸章)

    商品コード: 1990011100013

  • 1990年01月18日
    あくまで擁立の努力を

    連合第1回中央委員会でのあいさつで、中曽根元首相の地元・群馬三区での野党推薦候補擁立問題について話す連合の山岸章会長=1990(平成2)年1月18日、東京・一ツ橋の日本教育会館

    商品コード: 2020080706902

  • 1990年01月26日
    連合と日経連が初会合

    日経連首脳との会談であいさつする山岸章連合会長。手前左は日経連の鈴木永二会長=1990(平成2)年1月26日、東京・丸の内のパレスホテル

    商品コード: 2020092503724

  • 1990年01月27日
    4野党の枠超えた協力を

    総選挙対策本部の初会合であいさつする連合の山岸章会長。左は山田精吾事務局長=1990(平成2)年1月27日午前、東京都港区三田の電機労連会館

    商品コード: 2020092504141

  • 1990年02月09日
    執念見せた山岸連合会長

    公示前に群馬3区入りし、記者会見する連合の山岸章会長=1990(平成2)年2月2日、高崎市の高崎ビューホテル

    商品コード: 2020083100285

  • 1990年02月15日
    選挙後も政権協議継続を

    連合型候補応援のため訪れた群馬県高崎市で記者会見し、総選挙後の政局についての考えを話す連合の山岸章会長=1990(平成2)年2月15日

    商品コード: 2020091701869

  • 1990年04月12日
    首相、山岸連合会長と会談

    海部首相(左)に要望書を手渡す山岸連合会長、中央は塚原労相=1990(平成2)年4月12日、国会、カラーネガ

    商品コード: 1990041200007

  • 1990年06月21日
    (やまぎし・あきら) 山岸章

    公労協代表幹事、全電通委員長、連合初代会長、脳死臨調委員、1989(平成元)年11月21日撮影

    商品コード: 2003052000044

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年01月21日
    社・民・連党首と連合会長 参院選、国会対応を協議

    山岸連合会長(左端)との会談に臨む右へ田辺社会党委員長、大内民社党委員長、江田社民連代表=1992(平成4)年1月21日、都内のホテル

    商品コード: 1992012100010

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年02月19日
    連合など4首脳そろい踏み 参院宮城補選で第一声

    応援に駆け付けた左から山岸連合会長と大内民社、田辺社会、江田社民連の各党首=1992(平成4)年2月19日、仙台市

    商品コード: 1992021900030

  • 1992年04月23日
    (やまぎし・じゅん) 山岸純

    日本画家、撮影1992(平成4)年3月23日

    商品コード: 1999031200064

  • 1992年05月09日
    山岸―江沢民会談

    1992年5月9日、江沢民総書記(右)と会談する山岸連合会長=中南海(共同)(山岸章)

    商品コード: 1992050900034

  • 1992年05月13日
    協議する連合会長と社会党委員長 田辺氏が連合会長に表明

    国連平和維持活動(PKO)協力法案への対応などを協議する連合の山岸章会長(左)と社会党の田辺誠委員長=1992(平成4)年5月13日午前10時30分、議員会館

    商品コード: 2019030602451

  • 1992年05月13日
    会談に臨む山岸章会長と大内啓伍委員長 自民強行なら物理的抵抗も

    国連平和維持活動(PKO)協力法案への対応について、会談に臨む連合の山岸章会長(右)と民社党の大内啓伍委員長=1992(平成4)年5月13日午前11時23分、東京都内のホテル

    商品コード: 2019030602454

  • 1992年05月20日
    連合顧問会議 連合とのPKO協議

    国連平和維持活動(PKO)協力法案について協議する連合顧問会議。(奥左から)民社党の大内啓伍委員長、社会党の田辺誠委員長、連合の山岸章会長=1992(平成4)年5月20日、東京都内のホテル

    商品コード: 2019030800708

  • 1992年05月22日
    意見交換する連合会長ら PKOへの対応連携密に

    国連平和維持活動(PKO)協力法案審議への対応などについて意見交換する連合の山岸章会長(右から2人目)と連合参議院の星川保松代表(左から2人目)ら=1992(平成4)年5月22日午前、国会

    商品コード: 2019030800749

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1992年07月24日
    そろい踏みに大内氏姿なし 連合選挙の空回り印象付け

    連合候補の応援をする左から山岸連合会長、江田社民連代表、1人おいて田辺社会党委員長、星川連合の会代表=1992(平成4)年7月24日夕、大阪市中央区難波

    商品コード: 1992072400051

  • 1993年06月21日
    記者会見する山岸章連合会長 山岸氏、改革派幅広く支援

    記者会見する山岸章連合会長。「羽田新党、武村新党に対しては可能な限り友好的な関係を持ちたい。日本新党も同様だ」と述べ、総選挙での支援に積極的な構えを強調した=1993(平成5)年6月21日午後、東京・神田駿河台の総評会館

    商品コード: 2019062801942

  • 1993年06月21日
    あいさつする亀井正夫会長 自民党への献金見直しを

    政治改革推進協議会(民間政治臨調)の総会であいさつする亀井正夫会長。政治改革を推進しようとする候補者の政治団体に対して個別に資金面での支援を行うよう呼び掛けた。右は山岸章連合会長=1993(平成5)年6月21日午後、東京都内のホテル

    商品コード: 2019062801946

  • 1993年06月25日
    山岸章会長と新生党の羽田孜党首 基本政策継承の合意必要

    笑顔で会談の席に着く連合の山岸章会長(左)と新生党の羽田孜党首=1993(平成5)年6月25日午後、東京・神田駿河台の総評会館

    商品コード: 2019070100323

  • 1993年07月03日
    連合の拡大選挙対策委員会 非自民8首脳がそろい踏み

    連合の拡大選挙対策委員会で初めてそろい踏みした非自民各党・会派の首脳たち。左はあいさつする連合の山岸章会長=1993(平成5)年7月3日午前、東京・上野の池之端文化センター

    商品コード: 2019070901673

  • 1993年07月03日
    あいさつ交わす各党首脳 非自民8首脳がそろい踏み

    連合拡大選挙対策委員会であいさつを交わす(左から)公明党の石田幸四郎委員長、日本新党の細川護熙代表、新生党の羽田孜党首、連合の山岸章会長、新党さきがけの武村正義代表ら=1993(平成5)年7月3日午前、東京・上野の池之端文化センター

    商品コード: 2019070901677

  • 1993年07月03日
    あいさつする連合の山岸章会長 非自民8首脳がそろい踏み

    連合拡大選挙対策委員会であいさつする連合の山岸章会長。「非自民連立政権を樹立してほしい」と訴えた=1993(平成5)年7月3日午前、東京・上野の池之端文化センター

    商品コード: 2019070901679

  • 1993年07月20日
    連合会長と握手を拒む宮沢喜一首相 決定過程をオープンに

    外国労働界首脳との会談で、山岸章連合会長(左手前)との握手を拒んで横を向く宮沢喜一首相=1993(平成5)年7月2日、首相官邸

    商品コード: 2019080400103

  • 1993年09月01日
    首相が労働団体代表と会談

    会談前、山岸連合会長(左)から要望書を受け取る細川首相=1日午前、首相官邸

    商品コード: 1993090100009

  • 1993年09月09日
    社党と同様、絡む路線 山岸3選に「黄信号」

    政労会談のため首相官邸に入る連合の山岸会長。左は山田事務局長=1日午前

    商品コード: 1993090900049

  • 1993年09月29日
    山岸章会長 山岸連合会長の3選内定

    3選が内定した山岸章連合会長

    商品コード: 1993092900011

  • 1993年10月06日
    連合きょう定期大会 労組と政治の関係議論

    山岸章・連合会長

    商品コード: 1993100600046

  • 1993年10月07日
    山岸会長あいさつ 連合第3回定期大会

    第3回定期大会であいさつする山岸連合会長=7日午前、東京・新宿の厚生年金会館

    商品コード: 1993100700017

  • 1993年10月07日
    定期大会で山岸連合会長 5兆円減税先行実施求める

    合の第3回定期大会であいさつする山岸会長=7日午前、東京・新宿の厚生年金会館

    商品コード: 1993100700015

  • 1993年10月08日
    新役員があいさつ 連合大会が閉幕

    合定期大会で3選され、あいさつする山岸会長(中央)。右は芦田会長代行=8日午前、東京・新宿の厚生年金会館

    商品コード: 1993100800024

  • 1993年10月08日
    細川政権に期待つなぐが

    連合の定期大会であいさつする細川首相。右は山岸会長=7日、東京・新宿の厚生年金会館

    商品コード: 1993100800077

  • 1993年10月08日
    連立路線めぐりなおきしみ

    3期目の体制がスタート。定期大会で議案採決に拍手する山岸章連合会長=8日、東京・新宿の厚生年金会館

    商品コード: 1993100800076

  • 1993年10月14日
    (やまぎし・あきら) 山岸章

    日本労働組合総連合会会長

    商品コード: 1998082100034

  • 1993年10月28日
    山岸―村山会談 減税、政治改革で意見交換

    社会党の村山委員長(手前左)と会談する連合の山岸会長(正面右)=28日午前11時、社会党本部

    商品コード: 1993102800016

  • 1993年10月28日
    山岸―渡部会談 減税、政治改革で意見交換

    新生党の渡部代表幹事代行(右)と会談する連合の山岸会長(左端)=28日午前10時、国会

    商品コード: 1993102800011

  • 1993年11月05日
    日経連と連合が会談 労使協調で5兆円減税要求

    5兆円規模の所得税減税問題で会談する山岸連合会長(右端)と永野日経連会長(左端)ら=5日午前、東京・大手町の経団連会館

    商品コード: 1993110500012

  • 1993年11月05日
    山岸、永野両氏が首相に 労使協調で5兆円減税要求

    細川首相に5兆円規模の所得税減税を申し入れる山岸連合会長(左)と永野日経連会長=1993年11月5日午前11時45分、首相官邸

    商品コード: 1993110500018

  • 1993年11月09日
    山岸会長が陳述 衆院政治改革委で公聴会

    衆院政治改革調査特別委の公聴会で意見を述べる連合の山岸会長

    商品コード: 1993110900039

  • 1993年11月16日
    火災現場 住宅全焼し、6人焼死

    火事で山岸さんの家族が焼死した二階建て住宅=16日午前8時30分、川崎市多摩区菅仙谷

    商品コード: 1993111600009

  • 1993年11月26日
    細川首相、連合幹部と会談

    山岸連合会長(左)と会談する細川首相=26日午後、首相官邸

    商品コード: 1993112600066

  • 1993年12月06日
    山岸章連合会長 雇用問題が軽視されている

    インタビューに答える山岸章連合会長

    商品コード: 1993120600028

  • 1993年12月27日
    政労トップ会談 来年度予算編成で申し入れ

    細川首相(右)に来年度予算編成についての要望書を渡す連合の山岸会長=27日午後、首相官邸

    商品コード: 1993122700047

  • 1994年01月11日
    来賓の山岸、細川、土井 社会党大会

    社会党大会に来賓として出席した(左から)山岸連合会長、細川首相、土井衆院議長=11日午前、東京、九段会館

    商品コード: 1994011100005

  • 1994年01月13日
    企業内労組幹部に弱気の声 史上最低の賃上げ予測も

    春闘に向けた連合の第1回拡大中央闘争委員会で芦田会長代行(右)と話し合う山岸会長=12日、東京・上野の池之端文化センター

    商品コード: 1994011300040

  • 1994年02月03日
    国民福祉税問題で 連合の山岸会長が会見

    国民福祉税創設問題で記者会見する山岸連合会長=3日午後、東京・お茶の水の総評会館(景気対策、所得税減税、福祉税)

    商品コード: 1994020300092

  • 1994年02月04日
    政労トップ会談

    細川首相(右)に来年度予算編成についての要望書を渡す連合の山岸会長=平成5年12月27日、首相官邸

    商品コード: 1994020400067

  • 1994年02月06日
    会見する山岸会長 党首会談で決着求める

    連合の緊急中央執行委員会を終え、記者会見する山岸会長=6日午後、東京・神田の総評会館(景気対策、所得税減税、財源問題)

    商品コード: 1994020600037

  • 1994年02月06日
    あいさつする山岸会長 連合緊急中執委

    連立与党8会派の日本新党を除く各党首・代表が出席して開かれた連合の緊急中央執行委員会。中央あいさつするのは山岸会長=6日午後、東京・神田の総評会館(景気対策、所得税減税、財源問題)

    商品コード: 1994020600038

  • 1994年02月10日
    連合が春闘総決起集会

    総決起集会を終え、街頭行進に出発する山岸連合会長(左から3人目)ら=10日午後7時40分、東京・新宿の明治公園

    商品コード: 1994021000093

  • 1994年02月24日
    新生に対抗の横路新党構想 与党二極化、絡む渡辺氏

    羽田外相、山岸連合会長らと相次いで会談し札幌に戻る横路北海道知事=24日午後、羽田空港

    商品コード: 1994022400079

  • 1994年03月02日
    別途積立金取り崩せ 消費拡大に賃上げ必要

    山岸章連合会長(インタビュー)

    商品コード: 1994030200029

  • 1994年03月07日
    山岸連合会長 内閣改造は国会終了後に

    講演する連合の山岸章会長=7日、大阪市内のホテル(大阪発)(カラーネガ)

    商品コード: 1994030700042

  • 1994年03月08日
    連合の山岸会長が職場激励

    営団労組の職場集会の激励に訪れた連合の山岸会長(中央)=8日午後、東京都中野区弥生町(春闘)

    商品コード: 1994030800056

  • 1994年03月17日
    山岸連合会長があいさつ 連合中央委

    連合の中央委員会であいさつする山岸会長=17日午前、都内のホテル

    商品コード: 1994031700012

  • 1994年03月23日
    共闘方式見直し論も リード役の不在鮮明に

    金属労協の代表者交流集会であいさつする得本議長。右は山岸連合会長=11日、東京・大手町

    商品コード: 1994032300067

  • 1994年03月25日
    山岸連合会長が会見

    94春闘のヤマ場を越え、記者会見で前半の総括を話す山岸連合会長=25日午後、東京・神田の総評会館

    商品コード: 1994032500050

  • 1994年04月04日
    首相に要望書手渡す 細川―山岸会談

    会談前に細川首相に要望書を手渡す山岸連合会長(左)=4日午後6時30分、首相官邸

    商品コード: 1994040400069

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6