KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 人工知能
  • 科学
  • 体験
  • 開発者
  • 焦点
  • 会場
  • 平成
  • スマート

「ライ・テック」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
80
( 1 80 件を表示)
  • 1
80
( 1 80 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1997年05月22日
    汚れを分解する照明器具

    東芝ライテックが発売する汚れを分解する作用のある道路灯

    商品コード: 1997052200125

  • 2005年08月29日
    電球型の蛍光ランプ 商品ニュース

    東芝ライテックが発売する電球の形の蛍光ランプ「ネオボールZリアル」

    商品コード: 2005082900089

  • 2007年07月10日
    無償交換するランプ 蛍光ランプを無償交換

    東芝ライテックなどが無償交換する2種類の蛍光ランプ

    商品コード: 2007071000316

  • 2010年03月17日
    点灯された最後の白熱電球 一般白熱電球の生産終了

    東芝の佐々木則夫社長(左)らが出席した製造中止式典で点灯された最後の白熱電球(中央)。左右はLED電球=17日午後、栃木県鹿沼市の東芝ライテック鹿沼工場

    商品コード: 2010031700301

  • 2010年03月17日
    最後の白熱電球を点灯 一般白熱電球の生産終了

    東芝の佐々木則夫社長(左)らが出席した製造中止式典で点灯された最後の白熱電球(中央)。左右はLED電球=17日午後、栃木県鹿沼市の東芝ライテック鹿沼工場

    商品コード: 2010031700346

  • 2010年03月17日
    最後の白熱電球 一般白熱電球の生産終了

    工場で生産された最後の一般白熱電球を手にする従業員=17日午後、栃木県鹿沼市の東芝ライテック鹿沼工場

    商品コード: 2010031700405

  • 2012年09月10日
    東芝ライテックの蓄電池 家庭向け蓄電池を発売へ

    東芝ライテックが発売する蓄電池「エネグーン」

    商品コード: 2012091000666

  • 2015年01月05日
    科大訊飛

    2015年1月5日、iFLYTEKのスタッフが音声製品を展示している。=2015(平成27)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090904030

  • 2017年08月27日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    中国の医師国家試験に合格した科大訊飛のスマート医学アシスタントロボット「智医助手」。(2017年8月撮影)中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社配信)=2017(平成29)年8月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500537

  • 2017年10月13日
    科大訊飛

    2017年10月13日、安徽省立病院CT室の医師は、同病院とiFLYTEKが共同開発したスマート医用画像診断補助システムを利用して、画像検査分析を行った。=2017(平成29)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090904031

  • 2017年10月24日
    科大訊飛

    2017年10月24日、観客がiFLYTEK音声インタラクションシステムを搭載した車を体験した。=2017(平成29)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090904029

  • 2018年04月11日
    【ボアオ・アジアフォーラム】サブフォーラム「人工知能(AI)の実用化」開催

    11日、会議で発言する科大訊飛(アイフライテック)の劉慶峰会長。ボアオ・アジアフォーラム2018年年次総会のサブフォーラム「人工知能(AI)の実用化」が11日、中国海南省の博鰲(ボアオ)で開催された。(博鰲=新華社記者/楊冠宇)=2018(平成30)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041300652

  • 2018年04月27日
    (アイフライテック) 科大訊飛

    キーワード:科大讯飞、中国、企業、看板、ロゴ、iFlytek、人工知能、ソフトウェア、AI=2018(平成30)年4月27日、中国・北京(ロイター=共同)

    商品コード: 2020091707568

  • 2018年08月12日
    アノテーターがAIをさらに賢く貴州省

    作業ステーションで働く実習生。(2018年8月12日撮影)アノテーターは近年新たに誕生した職業で、彼らはラベルを識別した画像に対応するタグを付け、最終的に人工知能(AI)アルゴリズムのディープラーニングに提供する。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州恵水県百鳥河デジタル小鎮にあるアノテーション企業の夢動科技では、周辺の高等職業学校出身者が従業員の大半を占めている。これら若い従業員は2016年から長期にわたり、百度(バイドゥ)、京東(JDドットコム)、アリババ、科大訊飛(アイフライテック)、曠視科技などのAI大手企業にアノテーションサービスを提供している。(貴州=新華社配信)=2018(平成30)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072702440

  • 2018年08月12日
    アノテーターがAIをさらに賢く貴州省

    アノテーション作業を行う従業員。(2018年8月12日撮影)アノテーターは近年新たに誕生した職業で、彼らはラベルを識別した画像に対応するタグを付け、最終的に人工知能(AI)アルゴリズムのディープラーニングに提供する。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州恵水県百鳥河デジタル小鎮にあるアノテーション企業の夢動科技では、周辺の高等職業学校出身者が従業員の大半を占めている。これら若い従業員は2016年から長期にわたり、百度(バイドゥ)、京東(JDドットコム)、アリババ、科大訊飛(アイフライテック)、曠視科技などのAI大手企業にアノテーションサービスを提供している。(貴州=新華社配信)=2018(平成30)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072702421

  • 2018年09月20日
    科大訊飛

    2018年9月20日、観客はiFLYTEKのブースを見学した。同日、2018世界未来旅行大会が浙江省杭州市で開幕した。=2018(平成30)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090904028

  • 2018年11月23日
    アノテーターがAIをさらに賢く貴州省

    貴州夢動科技。(2018年11月23日撮影)アノテーターは近年新たに誕生した職業で、彼らはラベルを識別した画像に対応するタグを付け、最終的に人工知能(AI)アルゴリズムのディープラーニングに提供する。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州恵水県百鳥河デジタル小鎮にあるアノテーション企業の夢動科技では、周辺の高等職業学校出身者が従業員の大半を占めている。これら若い従業員は2016年から長期にわたり、百度(バイドゥ)、京東(JDドットコム)、アリババ、科大訊飛(アイフライテック)、曠視科技などのAI大手企業にアノテーションサービスを提供している。(貴州=新華社配信)=2018(平成30)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072702402

  • 2018年11月23日
    アノテーターがAIをさらに賢く貴州省

    恵水県の山中にある百鳥河デジタル小鎮。(2018年11月23日撮影)アノテーターは近年新たに誕生した職業で、彼らはラベルを識別した画像に対応するタグを付け、最終的に人工知能(AI)アルゴリズムのディープラーニングに提供する。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州恵水県百鳥河デジタル小鎮にあるアノテーション企業の夢動科技では、周辺の高等職業学校出身者が従業員の大半を占めている。これら若い従業員は2016年から長期にわたり、百度(バイドゥ)、京東(JDドットコム)、アリババ、科大訊飛(アイフライテック)、曠視科技などのAI大手企業にアノテーションサービスを提供している。(貴州=新華社配信)=2018(平成30)年11月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072702401

  • 2018年12月21日
    浙江国際スマートモビリティ産業博覧会が開幕

    21日、科大訊飛(アイフライテック)が展示した都市用スーパーブレーンを見学する来場者。2018浙江国際スマートモビリティ産業博覧会・未来モビリティ大会が21日、中国浙江省の杭州国際博覧センターで開幕した。「モビリティ産業、インテリジェンスで未来を導く」をテーマに3日間にわたり行われる同博覧会は、スマートモビリティ、軌道交通、宅配便および現代物流、航空などのブースを設け、国内外の総合モビリティ、スマートモビリティ産業における最新の成果を一挙に展示している。(杭州=新華社配信/竜巍)=2018(平成30)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521182

  • 06:03.71
    2019年01月08日
    「新華社」CES2019中国勢が注目集める

    米ラスベガスで8日から開かれていた世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2019」が11日、閉幕した。同見本市は国際的なエレクトロニクス家電分野のトレンドが分かるといわれ、今年は150余りの国と地域の約4500社が出展、うち中国企業が1200社を占め、多数の中国の特色ある製品が並んだ。最も注目を集めたのは、実用化の段階に入った第5世代(5G)移動通信システムや8Kテレビ、スマートデジタル健康器具、中国製ロボットだ。大手電機機器メーカー・TCL集団王成(おう・せい)高級副総裁今回出展したのは8Kの量子ドットLED技術(QLED)の製品で、私たちの初の8Kテレビです。しかもQLED搭載の高色域を実現する大型の液晶テレビです。TCLは以前、テレビや大型家電製品を製造する企業でしたが、今回は多くのスマート家電の小さくてユニークな製品を出展しました。例えば、電動歯ブラシ、化粧鏡などです。大手人工知能(AI)関連企業・科大訊飛(アイフライテック)米国子会社李春艶(り・しゅんえん)社長私たちは昨年、初めてCESに出展しました。試してみようという気持ちで出展したのですが、AIに対する注目度の高さは予想を上回りました。今回出展した製品は主に家電製品ですが、多くの分野にわたり、すでに市場で販売されている製品のほか、新製品やプロトタイプも出展しています。CESを通じてユーザーや市場からのフィードバックを得たいと思っています。中国からは、通信、自動車、ロボット、仮想現実(VR)など多分野の企業が出展した。大手通信機器メーカーのファーウェイ(華為技術)、大手電子商取引(EC)企業のアリババグループや京東集団(JDドット・コム)などの世界的企業のほか、深圳市や北京市からのスタートアップ企業の出展もみられた。(記者/檀易暁)<映像内容>「CES2019」出展の中国企業の様子、撮影日:2019(平成31)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011515592

  • 2019年05月06日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    訊飛翻訳機3・0を使って撮影した画像内の英文を翻訳する市民。(2019年5月撮影)中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500617

  • 2019年06月12日
    大阪で「中日友好交流故事会」開催広州から多彩なゲスト

    12日、中日ハイテク交流・協力のエピソードについて話す科大訊飛(アイフライテック)の杜蘭(と・らん)高級副総裁。「中日友好交流故事会」が12日、大阪で開催された。参加した両国政府高官や民間交流関係者、各界からの来賓が自らの経験を語り、貿易、旅行、文化、体育などの分野における両国交流の成果を披露した。(大阪=新華社記者/華義)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061805559

  • 2019年09月16日
    北京2022年冬季五輪・パラ、音声翻訳機の公式独占サプライヤー発表

    16日、発表会で記念撮影する関係者。北京2022年冬季五輪・パラリンピックで使用される公式音声翻訳機の公式独占サプライヤー企業の発表会が16日、北京で行われた。音声認識人工知能(AI)最大手の科大訊飛(アイフライテック)が正式に公式独占サプライヤーに決まった。(北京=新華社記者/賈宇辰)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901155

  • 2019年09月16日
    北京2022年冬季五輪・パラ、音声翻訳機の公式独占サプライヤー発表

    16日、発表会であいさつする北京冬季オリンピック組織委員会技術部の喩紅(ゆ・こう)部長。北京2022年冬季五輪・パラリンピックで使用される公式音声翻訳機の公式独占サプライヤー企業の発表会が16日、北京で行われた。音声認識人工知能(AI)最大手の科大訊飛(アイフライテック)が正式に公式独占サプライヤーに決まった。(北京=新華社記者/賈宇辰)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901147

  • 2019年09月16日
    北京2022年冬季五輪・パラ、音声翻訳機の公式独占サプライヤー発表

    16日、発表会で、科大訊飛の劉慶峰(りゅう・けいほう)董事長(左)へ公式独占サプライヤー認定プレートを授与する北京冬季オリンピック組織委員会の韓子栄(かん・しえい)常任副主席兼秘書長。北京2022年冬季五輪・パラリンピックで使用される公式音声翻訳機の公式独占サプライヤー企業の発表会が16日、北京で行われた。音声認識人工知能(AI)最大手の科大訊飛(アイフライテック)が正式に公式独占サプライヤーに決まった。(北京=新華社記者/賈宇辰)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901175

  • 2019年09月16日
    北京2022年冬季五輪・パラ、音声翻訳機の公式独占サプライヤー発表

    16日、発表会であいさつする科大訊飛の劉慶峰(りゅう・けいほう)董事長。北京2022年冬季五輪・パラリンピックで使用される公式音声翻訳機の公式独占サプライヤー企業の発表会が16日、北京で行われた。音声認識人工知能(AI)最大手の科大訊飛(アイフライテック)が正式に公式独占サプライヤーに決まった。(北京=新華社記者/賈宇辰)=2019(令和元)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901172

  • 2019年10月18日
    産業革新をけん引し、内外市場の懸け橋に長江デルタ地域

    安徽省合肥市にある音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)を訪問する留学生ら。(2019年10月18日撮影)中国の国内総生産(GDP)の4分の1を占める長江デルタ地域は、国内市場を主力にしながら、国内市場と海外市場相互の活性化に貢献している。同地域は総面積35万8千平方キロで、上海市と江蘇、浙江、安徽の各省にまたがる。国内で最も人口が多く、最も都市化が進んだ都市群の一つ。(合肥=新華社記者/張端)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090903864

  • 2019年10月24日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    10月24日、AI技術を利用して購入者が18歳以上かどうかを自動で識別するスマート宝くじ販売ロボット。中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500629

  • 2019年10月24日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    10月24日、「X線安全検査・スマート画像識別システム」を搭載したセキュリティー検査機を体験する市民。中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社配信/丁暁燕)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500627

  • 2019年10月24日
    エンティティーリストの影響は制御可能アイフライテック総裁

    24日、1024グローバル・デベロッパー・フェスティバルで展示されたコミュニケーションロボット(右)と宝くじ販売ロボット。中国安徽省合肥市で24日、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が主催する1024グローバル・デベロッパー・フェスティバルが開幕し、中国の人工知能(AI)大手100社余りが最先端の製品やサービスを出展した。アイフライテックの胡郁(こ・いく)輪番総裁は、同社が米国の輸出規制「エンティティーリスト」に加えられたことについて、短期的には大きな問題をもたらすことはないと指摘。この問題が同社に与える長期的な影響も一定の範囲内に抑えられ、主要国内事業が特に大きな影響を受けることはないとの考えを示した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102800643

  • 2019年10月24日
    エンティティーリストの影響は制御可能アイフライテック総裁

    24日、合肥市で開かれた1024グローバル・デベロッパー・フェスティバル。中国安徽省合肥市で24日、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が主催する1024グローバル・デベロッパー・フェスティバルが開幕し、中国の人工知能(AI)大手100社余りが最先端の製品やサービスを出展した。アイフライテックの胡郁(こ・いく)輪番総裁は、同社が米国の輸出規制「エンティティーリスト」に加えられたことについて、短期的には大きな問題をもたらすことはないと指摘。この問題が同社に与える長期的な影響も一定の範囲内に抑えられ、主要国内事業が特に大きな影響を受けることはないとの考えを示した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019102800751

  • 2019年10月24日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    10月24日、基本的な身体検査、問診、人間と機械のチャットなど、さまざまな機能が一体化した「スマート救急箱」のデモンストレーションをするスタッフ。中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019110500670

  • 2019年10月24日
    AIボーナスで加速する中国製造業のインテリジェント化

    10月24日、スマート音声認識技術によって改良されたゲーム機「音声コントロール型テトリス」を体験する市民。中国安徽省合肥市で10月末、音声認識大手の科大訊飛(アイフライテック)が開発者向けイベント「グローバル1024デベロッパーズカンファレンス」を開催した。人工知能(AI)技術による画期的で先進的な「ブラックテクノロジー」を搭載したセキュリティー検査装置が華々しく登場し、多くの参加者が体験した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2019(令和元)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500538

  • 2020年07月14日
    アノテーターがAIをさらに賢く貴州省

    14日、貴州夢動科技のフロント。アノテーターは近年新たに誕生した職業で、彼らはラベルを識別した画像に対応するタグを付け、最終的に人工知能(AI)アルゴリズムのディープラーニングに提供する。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州恵水県百鳥河デジタル小鎮にあるアノテーション企業の夢動科技では、周辺の高等職業学校出身者が従業員の大半を占めている。これら若い従業員は2016年から長期にわたり、百度(バイドゥ)、京東(JDドットコム)、アリババ、科大訊飛(アイフライテック)、曠視科技などのAI大手企業にアノテーションサービスを提供している。(貴州=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072702515

  • 2020年10月23日
    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ

    23日、科大訊飛の開発者向けイベントで講演する同社の劉慶峰(りゅう・けいほう)董事長。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703287

  • 2020年10月23日
    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ

    23日、科大訊飛の開発者向けイベントで、展示されたデリバリー配達員用のウェアラブル端末を見学する来場者。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703294

  • 2020年10月23日
    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ

    23日、科大訊飛の開発者向けイベントで、子ども向け腕時計型電話の出展業者に質問する来場者。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703326

  • 2020年10月23日
    科大訊飛が開発者向けイベント音声AI技術者の育成加速へ

    23日、科大訊飛の開発者向けイベントで展示された幼児向けスマート学習機。中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)は23日、本拠を置く安徽省合肥市で開発者向けイベントを開き、音声認識と人工知能(AI)を融合させた一連の最先端研究成果を発表した。(合肥=新華社記者/馬姝瑞)=2020(令和2)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703264

  • 2020年12月01日
    北京-東京フォーラム、中日間のデジタル技術協力に焦点

    1日、デジタル経済に関する分科会の北京会場。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204493

  • 2020年12月01日
    北京-東京フォーラム、中日間のデジタル技術協力に焦点

    1日、分科会で発言する科大訊飛の江濤(こう・とう)上級副総裁。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204454

  • 2020年12月01日
    北京-東京フォーラム、中日間のデジタル技術協力に焦点

    1日、分科会で発言する東芝執行役上席常務、最高デジタル責任者の島田太郎氏。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204527

  • 2020年12月01日
    北京-東京フォーラム、中日間のデジタル技術協力に焦点

    1日、分科会で発言する華為技術の徐智煜(じょ・ちいく)グローバルガバメント事務総裁。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204275

  • 2020年12月01日
    第16回北京-東京フォーラム、デジタル分科会を開催

    1日、分科会で発言する中国科学技術部トーチ先端技術開発センター長の賈敬敦(か・けいとん)氏。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204452

  • 2020年12月01日
    北京-東京フォーラム、中日間のデジタル技術協力に焦点

    1日、分科会で発言するテンセントクラウド事業副総裁、北東アジア総代表の趙剣南(ちょう・けんなん)氏。中国と日本の有識者が両国の課題などについて話し合う第16回「北京-東京フォーラム」が1日、デジタル経済に関する分科会を開いた。北京と東京の会場をオンラインでつなぎ、華為技術(ファーウェイ)や科大訊飛(アイフライテック)、東芝など有名企業の代表や業界関係者が、デジタル経済の将来と両国の技術協力をめぐり意見を交わした。(北京=新華社記者/薛臣)=2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120204475

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611477

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611555

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611556

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611450

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611526

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611557

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611449

  • 2021年07月07日
    IFlytek

    Iflytek participates in WAIC World Artificial Intelligence Conference, July 7, 2021, Shanghai, China. On August 24, 2021, IFlyTEK consumer business launched brand upgrade. As a national AI open innovation platform of a new generation, IFlyTEK is an advocate and promoter of AI becoming a new generation of infrastructure.=2021(令和3)年7月7日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082611488

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207386

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207702

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207369

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207806

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207567

  • 2021年08月06日
    IFlytek Store

    An IFlytek store is seen on nanjing Road pedestrian street in Shanghai, China, Aug. 6, 2021.=2021(令和3)年8月6日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081207682

  • 2021年09月25日
    Motorsports 2021: International GT Open Monza

    September 25, 2021, Monza, MB, Italy: LEIPERT MOTORSPORT (Leitech, Cooke) at Parabolica right turn during Race 1 of International GT Open 2021 round of Monza (Italy)..The german team took the seventh position overall and second place in PRO-AM class. (Credit Image: © Riccardo Righetti/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Riccardo Righetti/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ ※Italy Agents RIGHTS OUT

    商品コード: 2021092604235

  • 2021年09月25日
    Motorsports 2021: International GT Open Monza

    September 25, 2021, Monza, MB, Italy: LEIPERT MOTORSPORT (Leitech, Cooke) at Parabolica turn during Race 1 of International GT Open 2021 round of Monza (Italy), followed by Rinaldi Racing Ferrari..The german team took the seventh position overall and second place in PRO-AM class. (Credit Image: © Riccardo Righetti/ZUMA Press Wire)、クレジット:©Riccardo Righetti/ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ ※Italy Agents RIGHTS OUT

    商品コード: 2021092604224

  • 2021年10月25日
    (1)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会の会場。(小型無人機から)中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514141

  • 2021年10月25日
    (4)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会を見学する来場者。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514167

  • 2021年10月25日
    (3)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、バーチャルヒューマンとコミュニケーションをとる来場者。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514166

  • 2021年10月25日
    (2)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会でバーチャルサラウンドを体験する子ども。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514150

  • 2021年10月25日
    (5)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会を訪れた人々。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514174

  • 2021年10月25日
    (6)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会でロボットと囲碁の対戦をする子ども。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514210

  • 2021年10月25日
    (7)「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    24日、世界音声博覧会で、実際の人の画像を使った「顔加工技術」を来場者に紹介するスタッフ(右)。中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(合肥=新華社記者/周牧)= 配信日: 2021(令和3)年10月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102514214

  • 01:12.46
    2021年10月26日
    「新華社」「耳で楽しむ」テクノロジー、世界音声博覧会開催安徽省合肥市

    中国安徽省合肥市でこのほど、第4回世界音声博覧会と中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)の開発者向けイベントが開催され、多くの市民が見学や体験に訪れた。音声博覧会の会場には人工知能(AI)エンタメ、AIテクノロジー、AIアトラクション、AI共生、AIメイカーの五大展示エリアが設けられ、AIを利用した音声関連の最新成果が披露された。(記者/周牧) =配信日: 2021(令和3)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102608875

  • 2021年11月23日
    Premiere of the film ‘‘La Casa Gucci in Madrid, Spain - 23 Nov 2021

    November 21, 2021, Madrid, Spain: Raquel Reitx poses during the photocall for the premiere of the film ‘‘La Casa Gucci‘‘ at the Callao cinemas in Madrid. (Credit Image: © Atilano Garcia/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Atilano Garcia/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112407060

  • 2021年12月31日
    (10)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    23日、科大訊飛で音声認識ロボットを紹介するスタッフ。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104820

  • 2021年12月31日
    (6)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、安徽咪鼠科技(ミーマウス・テクノロジー)でスマートマウスを紹介するスタッフ。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104814

  • 2021年12月31日
    (1)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、「中国声谷」の体験センター。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104761

  • 2021年12月31日
    (7)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    23日、科大訊飛でAIバーチャルキャスターのシステムを操作する研究員。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104813

  • 2021年12月31日
    (4)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、「中国声谷」の体験センターで、スマートデバイス開発の華米科技が生産したスマートウオッチを紹介するスタッフ。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104815

  • 2021年12月31日
    (9)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、安徽咪鼠科技(ミーマウス・テクノロジー)でスマートマウスの使い方を説明するスタッフ。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104821

  • 2021年12月31日
    (2)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    安徽省合肥市に位置する産業パーク「中国声谷」。(2019年3月13日撮影、小型無人機から)中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104760

  • 2021年12月31日
    (8)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、安徽奇智科技が生産したスマート音声ロボット。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104816

  • 2021年12月31日
    (5)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    23日、科大訊飛で展示された「スマートオフィスブック」。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は中国初の音声と人工知能(AI)に焦点を当てた国家級産業基地だ。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に創設されてから、今年11月末までに、同基地に入居する企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業生態を構築し、革新的な技術を蓄積し、業界での応用を推進しており、世界レベルの産業ランドマークの構築に向けて引き続き力を発揮している。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104817

  • 2021年12月31日
    (3)音声認識関連の産業を集積、「中国声谷」を訪ねて安徽省合肥市

    24日、「中国声谷」の体験センターで、スマート医療機器を紹介するスタッフ。中国安徽省合肥市の西郊に位置する「中国声谷(チャイナ・スピーチ・バレー)」は、中国初の音声と人工知能(AI)領域に焦点を当てた国家級産業基地。2013年に中国の音声認識最大手、科大訊飛(アイフライテック)を中心に設立されて以来、今年11月末までに同基地の入居企業数は1415社となった。「中国声谷」は現在、積極的に産業エコシステムを構築し、革新的な技術を蓄積して、実用化を推進し、世界レベルの産業ランドマークを打ち立てるため、引き続き注力する。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021123104873

  • 2022年03月17日
    中国の若手研究チーム、チベット語方言の音声認識新技術を開発

    6日、集合写真に収まる科大訊飛(アイフライテック)四川の入力法ソフトウエア研究開発チーム。中国四川省でこのほど、平均年齢26歳の若い研究チームが数年間かけて技術的難関を攻略し、チベット語の三大方言が混ざった音声を正確に認識する入力法ソフトウエアを開発した。奥深い牧畜地区に住むチベット族の人々が都市部でコミュニケーションする上での難題を解決する。(カンゼ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709477

  • 1