KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 平成
  • 風景
  • 位置
  • 三国時代
  • 国家
  • 完成
  • 指定
  • はく

「リハク」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
180
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
180
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Daniel Halevy.

    Daniel Halévy. Artist: Edgar Degas (French, Paris 1834-1917 Paris). Dimensions: 40 x 28.7 cm (15 3/4 x 11 5/16 in.). Date: 1895. Museum: Metropolitan Museum of Art, New York, USA.、クレジット:Album/Metropolitan Museum of Art,NY/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020031302888

  • -
    詩歌写真鏡 李白, Ri Haku from the series Mirrors of Japanese and Chinese Poems (Shiika shashin kyō), Edo period (1615–1868),

    詩歌写真鏡 李白, Ri Haku from the series Mirrors of Japanese and Chinese Poems (Shiika shashin kyō), Edo period (1615–1868), ca. 1832, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 20 3/8 x 9 in. (51.8 x 22.9 cm), Prints, Katsushika Hokusai (Japanese, Tokyo (Edo) 1760–1849 Tokyo (Edo)), The lofty character of Chinese poets as well as the time-honored theme of the poet Li Bo viewing a waterfall are transformed by Hokusai into a joyous, thrilling spectacle of natural wonder. The contrast between the poet‘s profound absorption and the two boy attendants fussing over him gives the scene its animating piquancy.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081010736

  • -
    Li Bai or Li Po, Chinese poet (701-762)

    Li Bai or Li Po, Chinese poet (701-762)、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019040302515

  • 1970年12月08日
    クリスマスムードの銀座

    夜の東京・銀座通りはクリスマスムードを楽しむ人たちでにぎわった=1970(昭和45)年12月8日

    商品コード: 2011011700116

  • 1997年09月17日
    万里の長城で日本の書家 書きも書いたり1000メートル

    中秋の名月が輝く16日夜、ライトアップされた北京郊外の万里の長城で、日中国交正常化25周年を祝う「日中書道交流大会」が開催された。 観客の度肝を抜いたのは大分県出身の書道家西村春斎さん(手前中央)が挑戦した長さ1000メートルに渡る揮ごう。このために動員された中国の中学生約1000人が次々に布を引き寄せる中、1時間余りで李白、毛沢東の詩など486文字を書き上げ、やんやの喝さいを浴びた(共同)

    商品コード: 1997091700036

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年10月24日
    落下したコンクリート片 羽越線でコンクリはく落

    JR羽越線西袋駅の下り線軌道に落下したコンクリート片=24日夜、JR東日本新潟支社

    商品コード: 1999102400076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月27日
    李白の家の入り口付近 李白故居、復旧めど立たず

    李白の家の入り口付近。手前にあった山門が崩れ落ち、左の小屋が損壊した=24日、四川省綿陽市江油(共同)

    商品コード: 2008052700197

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月26日
    インターネット画面 李白が五輪、地震を予言?

    中国のインターネット掲示板に転載された、偽の李白の漢詩

    商品コード: 2008072600133

  • 2009年01月26日
    相木将希さん 李白の詩、日中でなぜ違う

    李白の詩の表記が日中で違うことに気付き発表した相木将希さん=東京都江戸川区

    商品コード: 2009012600013

  • 2011年01月24日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭風景区にある汪倫墓。(2011年1月24日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2011(平成23)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400468

  • 2011年05月24日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭文化芸術センター。(2011年5月24日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2011(平成23)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400485

  • 2012年09月15日
    DAILY-LIFE/CANADA

    Youth break boards as they demonstrate Taekwondo as a manner of self-defence and discipline in Mississauga, Ontario, Canada. (Photo by Creative Touch Imaging Ltd./NurPhoto)=クレジット:Creative Touch Imaging Ltd/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080512456

  • 2014年03月28日
    垂直の柱

    カナダ中部マニトバ州で、氷柱登りを楽しむ人。上り下りはくれぐれも慎重に。(ロイター=共同)

    商品コード: 2014032800216

  • 2015年04月06日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県桃花潭鎮の汪倫が李白を見送ったとされる場所に立つ「踏歌岸閣」。(2015年4月6日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2015(平成27)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400519

  • 2015年11月22日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    白帝城にある白帝廟門で記念撮影する観光客。(2015年11月22日撮影)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2015(平成27)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004103

  • 2015年11月22日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    白帝城内にある托孤堂(たっこどう)を見学する観光客。(2015年11月22日撮影)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2015(平成27)年11月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003887

  • 2016年11月06日
    Fiorentina - Sampdoria

    Foto LaPresse/Marco Bucco06/11/2016 Firenze (Italia) Sport Calcio Fiorentina vs Sampdoria - Campionato italiano di calcio Serie A TIM 2016/2017 - Stadio ‘Artemio Franchi‘ Nella foto: Astori contrastato da Quagliarella Photo LaPresse/Marco Bucco November 06, 2016 Florence (Italy)Sport SoccerFiorentina vs Sampdoria - Italian Football Championship League A TIM 2016/2017 - ‘Artemio Franchi‘ Stadium In the pic: Astori fight for The ball with Quagliarella、クレジット:LaPresse/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040205134

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004155

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城と長江三峡の瞿塘峡の入り口。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004166

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城と長江三峡の瞿塘峡の入り口。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003932

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004018

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004158

  • 2016年12月08日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    上空から見た白帝城。(2016年12月8日撮影、小型無人機から)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/劉潺)=2016(平成28)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004164

  • 2017年07月01日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭風景区にある文昌閣。(2017年7月1日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2017(平成29)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400561

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関風景区内に展示されている「諸葛連弩」(諸葛孔明が発明したとされる同時に複数の矢が放てる弩)のレプリカ。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601493

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関風景区内に展示されている「諸葛連弩」(諸葛孔明が発明したとされる同時に複数の矢が放てる弩)のレプリカ。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601505

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関と古蜀道。(小型無人機から、2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601545

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601557

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関と古蜀道。(小型無人機から、2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601542

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601566

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関。(小型無人機から、2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601510

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関と古蜀道。(小型無人機から、2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601553

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601552

  • 2017年09月17日
    三国志屈指の難攻不落の砦「剣門関」四川省広元市

    四川省広元市の剣門関。(2017年9月17日撮影)中国の三国時代、蜀征伐の軍を起こした魏軍と蜀軍との間で攻防戦が繰り広げられた「剣門関」は、四川省広元市から南へ15キロの場所にある。四川盆地北端の断層帯、大剣山と小剣山の狭間に位置し、道の両側は断崖絶壁がそびえる。連なる峰が剣のように切り立ち、向き合う絶壁が門のようであることから「剣門」と名付けられた。中国で最も有名な天然の要害の一つで「剣門天下の険」「天下第一関」「蜀の門戸」とも呼ばれる。蜀漢の宰相、諸葛亮(孔明)はこの地に30里の桟道を敷設し、要塞を築いて守りを固め「剣閣」と称した。唐代の詩人李白がその詩「蜀道難」で「剣閣は崢嶸(そうこう)として崔嵬(さいかい)たり、一夫関に当たれば万夫も開く莫(な)し(剣閣の山は高く険しい、1人が関所を守れば1万人でも落とすことはできない)」と称えたことでその名は国内外でさらに高まることとなった。剣門関は1982年、国務院によって第1期の国家重点風景名勝区に指定され、2010年9月には国家4A級(上から2番目)風景区に指定された。(重慶=新華社記者/劉潺)=2017(平成29)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601520

  • 2018年03月22日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県桃花潭鎮の民家。(2018年3月22日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2018(平成30)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400573

  • 2018年03月22日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭風景区にある南陽鎮の入り口。(2018年3月22日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2018(平成30)年3月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400554

  • 2018年03月23日
    深圳「一帯一路」国際音楽シーズン2018が開幕

    23日、音楽にあわせながら李白の有名な漢詩「将進酒」を朗読する中国人俳優の濮存昕。深圳「一帯一路」国際音楽シーズン2018が23日夜、開幕した。40以上の国・地域の音楽家やアーティストが1ヶ月余りにわたって18回の公演を行う。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018032600930

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800199

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800223

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、餌を食べるアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800202

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800219

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800198

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800212

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の所定の場所に餌のトウモロコシをまく飼料担当者の代光群さん。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800280

  • 2018年09月23日
    秋分を迎え、文化の秋到来

    23日、中国の民族楽器「揚琴(ようきん)」で李白の詩「秋風詞」を編曲した古琴曲を奏でる王瓏(おう・ろう)さん。二十四節気の秋分にあたる23日、中国上海市長寧区で「節気中国詩意江南」(節気を迎えた中国、詩意の江南)と題した二十四節気にまつわる詩文や書画などを楽しむ風流イベントが開始された。会場には節気にちなんだ挿絵の入った灯籠が吊り下げられて、優雅な雰囲気にあふれた。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2018(平成30)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092620800

  • 2018年10月01日
    石文化の精髄「古今の巨匠·寿山石彫刻伝承展」、福州市で開催

    林炳生(りん・へいせい)の旗降石(きこうせき、寿山石の一種)を用いた作品「李白」。「古今の巨匠・寿山石(じゅざんせき)彫刻伝承展」が1日から、中国福建省福州市の観光地「三坊七巷」にある寿山会館で開かれている。国内外にある寿山石彫刻の名作100点近くが展示され、いにしえの名匠と現代の工芸美術の大家が時空を越えて彫刻の精緻な美の競演を繰り広げた。来場者は寿山石の彫刻技術の継承や発展の歴史から寿山石の美を感じ、彫刻の比類なき技巧を体感することができる。会期は30日まで。寿山石は文化に立脚するもので、作品に表れた文人の思い入れと伝統工芸の美は一朝一夕に完成したものではない。いにしえから今日に至るまで、寿山石彫刻は民俗工芸から文人美学へと昇華し、彫刻の造形の美と気品に満ちあふれ、美の境地に達している。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100918545

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    10月に撮影した江油李白記念館の庭園に立つ李白の像。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925582

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    10月に撮影した江油李白文化記念館。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925621

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    初めて一般公開された李白文化博物館。(組み合わせ写真)中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925638

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    中国の漢服を着て李白文化祭に参加する各国留学生。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925623

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    10月に撮影した李白文化記念館。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925635

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    初めて一般公開された李白文化博物館。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925656

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    初めて一般公開された李白文化博物館。(組み合わせ写真)中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925657

  • 2018年10月24日
    李白の故郷で李白文化祭開催四川省江油市

    10月に撮影した江油李白記念館。中国の高名な詩人・李白の研究をテーマにした「一帯一路」李白文化祭が24~26日、中国四川省江油(こうゆ)市で開催された。期間中、100人余りの専門家が李白文化ハイエンドフォーラムに参加。李白の詩歌や、現代における李白文化の価値の研究などを巡って学術交流を行い、82本の研究成果をまとめた。また教育、研究、展示、収蔵を集約した李白文化博物館も初めて一般公開された。(成都=新華社配信)=2018(平成30)年10月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102925677

  • 04:28.84
    2019年01月11日
    「新華社」にぎやかに餌を食べるオオハクチョウ河南省三門峡市

    「白鳥の町」と呼ばれる中国河南省三門峡市の黄河湿地公園では毎年10月末から翌年3月にかけて、何万羽ものオオハクチョウが越冬のために飛来する。オオハクチョウが順調に冬を越すために、現地のスタッフはオオハクチョウに餌を与え、栄養を補給している。専門家によると、遠くシベリアやモンゴルなどから飛来したオオハクチョウは体力の消耗が非常に大きく、体重と体内脂肪が減少し、免疫力も低下しており、餌の補給を急ぐ必要がある。オオハクチョウは水生植物の根や茎、葉、種の他、小魚やエビ、水生昆虫なども食べる。冬はハクチョウが食べる自然界の餌が減少するため、湿地公園のスタッフは毎日ハクチョウ1羽当たり500グラムのトウモロコシを朝晩に分けて与えているが、これは少しの餌を補っているにすぎず、やはりハクチョウが自ら餌を探すことに頼っている。地元政府はこの他、湿地公園の水生生物の生態環境建設に注力し、約20万平方メートルの場所にハスやスイレン、アシ、ガマなどを栽培することで生態環境を改善し、自然界におけるオオハクチョウの餌の供給源を保証している。<映像内容>オオハクチョウ飛来、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120781

  • 2019年01月15日
    中国文化の真髄を作品に注ぐ微雕名人·朱次元氏

    15日、寿山石に唐代詩人・李白の詩「将進酒」の全文を刻んだ朱次元氏の「微雕」作品。中国の伝統芸術「微雕(びちょう)」は、微細で精緻な彫刻を得意とし、古くから「絶技」と呼ばれてきた。微雕界の巨匠とされる朱次元(しゅ・じげん)氏(75)は、浙江省湖州(こしゅう)市で木製模型の製作に従事していたが、1980年代に微雕を知り、微雕や極小文字で文章を書き込む「微書」、髪の毛に彫刻を施す「髪刻」などの創作に没頭した。三十数年の間に全国レベルの作品展で6つの金賞を獲得したほか、浙江省人民政府から「浙江省工芸美術大師」の称号を授与されている。朱氏の精巧な微雕技法は、業界からも「細入毫髪、巨納乾坤」(繊細な毛髪に森羅万象を宿らせる)と絶賛されている。朱氏は「外観を忠実に写し描くのではなく、中国文化の真髄を注ぎ込むことを追求している。寿山石(じゅざんせき)に山水画を彫刻する場合でも、作品に模倣のできない唯一無二の精神性を持たせている」と述べた。(湖州=新華社記者/黄宗治)=2019(平成31)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012820806

  • 2019年04月24日
    Journalist Mesale Tolu presents book

    24 April 2019, Baden-Wuerttemberg, Ulm: Journalist Mesale Tolu holds her book “My son stays with me“ in her hands at Club Orange. About eight months after her return to Germany and two years after her arrest in Turkey for alleged support of terrorists, the German journalist of Kurdish-Turkish origin reports in the book about her imprisonment and her commitment to freedom of the press. Photo: Felix Kästle/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042603353

  • 2019年06月20日
    三国志の舞台「白帝城」、劉備が遺児を託した地

    白帝城にある托孤堂(たっこどう)の内部。(資料写真)「三国志」や李白の詩で日本でも良く知られる白帝城は、中国重慶市奉節県の東部、長江瞿塘(くとう)峡入口の北岸に位置する白帝山の山頂にある。長江三峡の有名な観光名所の一つとされる。白帝城は、1世紀前半の前漢から後漢にかけての混乱期に蜀(主に現在の四川省)を治めた公孫述(こうそんじゅつ)が築城した。元の名を子陽城といい、公孫述が後に白帝と称したことから白帝城と名が改められた。3世紀の三国時代、東呉討伐の軍を起こした蜀漢皇帝の劉備は、夷陵(いりょう)の戦いに敗れると白帝城へ逃れた。臨終の際には同地で丞相の諸葛亮に息子の劉禅を託した。白帝城は長江三峡の第一峡、瞿塘峡の起点であり、元々は水面から160メートルの高さがあったが、三峡ダムが完成すると水位は山の中腹の102メートルまで上昇。半島から孤島へと姿を変えた。周囲を三峡の峰々に囲まれ、穏やかな湖面にたたずむ姿はとても美しい。(重慶=新華社記者/肖芸九)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004104

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405336

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405337

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405338

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405313

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405315

  • 2019年06月30日
    秦腔の新作歴史物語「李白長安行」が西安で初演

    6月30日、秦腔の新作歴史物語「李白長安行」初日の上演の様子。中国西北部の伝統劇秦腔(しんこう)の新作歴史物語「李白長安行」が6月30日、中国西安易俗大劇院で初演を迎えた。この演劇は唐代の詩人「李白」を主役とする初の秦腔作品で、李白が2度目の長安入りを果たした後の物語を描いている。(西安=新華社記者/劉瀟)=2019(令和元)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405348

  • 2019年07月07日
    CSD Cologne

    07 July 2019, North Rhine-Westphalia, Cologne: Travesty artist Mira Coli smiles at the Christopher Street Day (CSD) parade. The motto of ColognePride 2019 is “50 Years of Pride. A lot. Together. Strong!“. It recalls the Stonewall protests in New York in 1969. Photo: Henning Kaiser/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070803509

  • 2019年11月29日
    firo: 29.11.2019, Football, 2019/2020 1.Bundesliga FC Schalke 04 - Union Berlin

    firo: 29.11.2019, Football, 2019/2020 1.Bundesliga FC Schalke 04 - Union Berlin 2-1 duels, Daniel Caligiuri beat Christian Gentner | usage worldwide、クレジット:firo Sportphoto/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120303628

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された宋代の伝統絵画、界画(かいが)の「黄鶴楼」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109889

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された、米ニューヨークのメトロポリタン美術館が所蔵する「黄鶴楼図」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110067

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110386

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109827

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の2階に展示された宋代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110399

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の扁額。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110474

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の2階に展示された宋代の黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110266

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された宋代の黄鶴楼を復元した模型の屋根の細部。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110298

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109893

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110121

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼風景区を訪れた観光客。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110446

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された歴史資料の「黄鶴楼図」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109927

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110389

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の模型と当時外国人が撮影した写真。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110471

  • 01:09.88
    2019年12月11日
    「新華社」宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は「中華名楼」として名高く、「江南三大名楼」に数えられる。考証によると三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。公開された宋代(西暦960~1279年)の復元模型は、当時の伝統絵画「界画」(かいが)に描かれた黄鶴楼を元にし、楼閣構造も正確に再現されており、軒先、柱梁、斗拱(ときょう、ますぐみ)、高欄などの細部に至るまで精緻に作られている。「黄鶴楼図」などの史料によると、宋代の黄鶴楼はすでに「建築群」に発展しており、山を背に長江に面していた。形状としては楼(重層建築)、台(眺望がきくように高く平らに造った建造物)、軒(小部屋)、廊(廊下)を持つ。主楼は2階建てで、屋根はいずれも反り返った「重檐」(ちょうえん、二重の屋根)となっている。建築群全体が厳格に配置され、各建物の主従関係が明確となっており、不ぞろいで変化に富んでいながら渾然一体となって宋楼の雄壮であかぬけた風采が見て取れる。宋代の黄鶴楼は南宋と金の戦いで破壊された。清代の黄鶴楼は古い画像に基づいて復元された。古い写真と文献によると清代の黄鶴楼は3層で、独特な壮麗さが建築の特色だったが、光緒10年(西暦1884年)に焼失した。スタッフによると、損壊した歴代の黄鶴楼の中で唯一残されたのは清代黄鶴楼の宝形造りの屋根だったという。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(記者/馮国棟)<映像内容>黄鶴楼の外観と模型、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110517

  • 2020年02月12日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県に位置する桃花潭風景区の町並み。(2月12日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/尹建生)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400482

  • 2020年06月21日
    Stork in flight

    dpatop - 21 June 2020, Baden-Wuerttemberg, Riedlingen-Zell: A stork flies in the sky with dry grass in its beak. He uses the grass to pad his nest. Photo: Thomas Warnack/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062506990

  • 2020年06月25日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭で行われたドラゴンボートレース。(6月25日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/李暁紅)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400501

  • 2020年06月25日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭で行われたドラゴンボートレース。(6月25日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/李暁紅)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400473

  • 2020年06月25日
    李白も遊んだ桃花潭、今なお続く豊かな流れ安徽省

    安徽省宣城市涇県の桃花潭で行われたドラゴンボートレース。(6月25日撮影)中国安徽省宣城市涇(けい)県の桃花潭は、青弋江(せいよくこう)の翟(たく)村から万村までの流域で、唐代の詩人李白(り・はく)が汪倫(おう・りん)との別れを詠んだ「桃花潭水深千尺、不及汪倫送我情」(桃花潭水深さ千尺及ばず汪倫が我を送るの情に)という佳句で知られる。両岸には李白が舟で旅立った東園古渡や、汪倫が足踏みで調子を取りながら歌い、見送ったとされる場所に立つ踏歌岸閣、汪倫墓などが点在している。(宣城=新華社配信/李暁紅)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091400493

  • 2020年07月22日
    A home for hundreds of storks

    22 July 2020, Lower Saxony, Berne: A stork flies towards its nest with moss in its beak. (to dpa “A home for hundreds of storks“). Photo: Mohssen Assanimoghaddam/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073001433

  • 2020年07月22日
    A home for hundreds of storks

    22 July 2020, Lower Saxony, Berne: A stork flies towards its nest with moss in its beak. (to dpa “A home for hundreds of storks“). Photo: Mohssen Assanimoghaddam/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073001665

  • 2020年07月22日
    A home for hundreds of storks

    22 July 2020, Lower Saxony, Berne: A stork flies towards its nest with moss in its beak. (to dpa “A home for hundreds of storks“). Photo: Mohssen Assanimoghaddam/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073001463

  • 2020年09月01日
    Stephy Lai, Lukas Rihak, Taiwan

    Czech compatriot Lukas Rihak, right, and his Taiwanese wife Stephy Lai pose to photographers during the meeting with Czech Senate chairman Milos Vystrcil in Taipei, Taiwan, on Tuesday, September 1, 2020. Milos Vystrcil, accompanied by a 90-member delegation, comprised of politicians, businesspeople, representatives of scientific and culture institutions and journalists, came to Taiwan on Sunday, August 30, where he will stay until Friday, September 4, 2020. Vystrcil, one of the highest world politicians to visit Taiwan in the modern history, will meet supreme Taiwanese representatives, such as President Tsai Ing-wen, Prime Minister Su Tseng-chang, parliament head You Si-kun and several ministers. (CTK Photo/Michal Krumphanzl)、クレジット:CTK/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091104053

  • 2020年09月13日
    Sunrise in Berlin

    13 September 2020, Berlin, Kladow: Sunflowers can be seen in a field near Kladow. Photo: Paul Zinken/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091504856

  • 2020年11月16日
    Annakut Festival 2020 : Bangladesh

    November 16, 2020: Annakut’ is an ancient worship of Hindus. This festival has been organized since the age of seven years of Lord Krishna. According to the instructions of Lord Krishna, this festival is celebrated every year in the Bengali month of Kartik. ISKCON, Sylhet (International Society for Krishna Consciousness) Fans are cooking to prepare a Annakut (Credit Image: © Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111802084

  • 2020年11月16日
    Annakut Festival 2020 : Bangladesh

    November 16, 2020: Annakut’ is an ancient worship of Hindus. This festival has been organized since the age of seven years of Lord Krishna. According to the instructions of Lord Krishna, this festival is celebrated every year in the Bengali month of Kartik. ISKCON, Sylhet (International Society for Krishna Consciousness) Fans are cooking to prepare a Annakut (Credit Image: © Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111802197

  • 2020年11月16日
    Annakut Festival 2020 : Bangladesh

    November 16, 2020: Annakut’ is an ancient worship of Hindus. This festival has been organized since the age of seven years of Lord Krishna. According to the instructions of Lord Krishna, this festival is celebrated every year in the Bengali month of Kartik. ISKCON, Sylhet (International Society for Krishna Consciousness) Fans are cooking to prepare a Annakut (Credit Image: © Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111801829

  • 2020年11月16日
    Annakut Festival 2020 : Bangladesh

    November 16, 2020: Annakut’ is an ancient worship of Hindus. This festival has been organized since the age of seven years of Lord Krishna. According to the instructions of Lord Krishna, this festival is celebrated every year in the Bengali month of Kartik. ISKCON, Sylhet (International Society for Krishna Consciousness) Fans are cooking to prepare a Annakut (Credit Image: © Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111802189

  • 2020年11月16日
    Annakut Festival 2020 : Bangladesh

    November 16, 2020: Annakut’ is an ancient worship of Hindus. This festival has been organized since the age of seven years of Lord Krishna. According to the instructions of Lord Krishna, this festival is celebrated every year in the Bengali month of Kartik. ISKCON, Sylhet (International Society for Krishna Consciousness) Fans are cooking to prepare a Annakut (Credit Image: © Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire)、クレジット:©Md Rafayat Haque Khan/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111801930

  • 2020年12月31日
    (3)傅山の生涯や思想を読み解く展覧会が開幕山西省太原市

    29日、山西博物院所蔵の傅山の行書作品、李白「秋登宣城謝朓北楼」(秋、宣城の謝朓北楼に登る)詩軸。中国山西省太原市の山西博物院で29日、「霜満龕紅-傅山(ふ・ざん)の生涯・思想・学術展」が開幕した。山西博物院主催、上海博物館と河南博物院、蘇州博物館、綿陽市博物館が共催し、各博物館(院)が所蔵する傅山の作品が展示された。傅山は山西省太原市出身で、明末清初の著名な思想家であり書道家、医学者でもある。展覧会は書道作品の展示を通じ、生涯や文学、思想、歴史、医学などさまざまな側面から傅山を読み解く。会期は来年3月29日まで。(太原=新華社記者/王学濤)= 配信日: 2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123107070

  • 00:57.51
    2021年01月06日
    「新華社」結氷した湿地でハクチョウに餌やり山西省平陸県

    最低気温が氷点下14度まで下がった中国山西省運城市平陸県では、三湾黄河湿地の結氷によりハクチョウの餌場が縮小している。同県はハクチョウが極寒の中でも食べ物を得られるよう、餌やりの場所と量を増やし、パトロールを強化している。(記者/徐偉) =配信日: 2021(令和3)年1月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010701032

  • 2021年03月31日
    千年の墓守、李白の墓を見守り続ける一族安徽省馬鞍山市

    3月31日、李白墓園で、李白の墓の周囲を掃き清める谷常新さん。中国安徽省馬鞍山市当塗県に唐代の大詩人・李白(り・はく)が眠る「李白墓園」がある。谷常新(こく・じょうしん)さん(54)の一族が代々その墓所を守り続けてきた。(馬鞍山=新華社記者/張端)=配信日:2021(令和3)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041312014

  • 2021年04月09日
    (12)千年の墓守、李白の墓を見守り続ける一族安徽省馬鞍山市

    1日、李白文化園で、自身も編集に加わった書籍「李白遊踪(李白遊歴の足跡)」を開く谷常新さん。中国安徽省馬鞍山市当塗県に唐代の大詩人・李白(り・はく)が眠る「李白墓園」がある。谷常新(こく・じょうしん)さん(54)の一族が代々その墓所を守り続けてきた。(馬鞍山=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040909469

  • 1
  • 2