KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 充電
  • 記者
  • 実現
  • ゼロエミッション
  • ディーゼル
  • 公害
  • 改造
  • 李博
  • 構成

「リン酸鉄」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
21
( 1 21 件を表示)
  • 1
21
( 1 21 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  「新華社」無人スーパーやスマートバス、未来のAI都市の姿とは
    01:57.63
    2019年04月20日
    「新華社」無人スーパーやスマートバス、未来のAI都市の姿とは

    中国上海市で18~20日に開催された第7回中国(上海)国際技術輸出入交易会では、あるIT企業がAI都市スマートソリューションを展示した。手のひら生体認証でのオートロック解除やスマート公共交通の利用、AI無人販売機での買い物など、交通からコミュニティー、教育、建築に至る都市生活の各方面をカバーし、来場者の注目を集めた。未来のAI都市はどのようなものなのか。その答えが見つかるかもしれない。手のひら静脈認証で出入り口のロックを解除し、AI無人販売機で飲み物を購入し、支払いも完了できる。ショッピングモールやホテルでは、サービスロボットが出迎え、顧客に情報提供やチェックイン、案内などのサービスを行う。パンダスマート路線バスではスマート外出が体験できる。手のひら生体認証で乗車ができ、車内ではロボットが音声対話型案内を提供する。乗客の異常行動も識別できる。パンダスマート路線バスは、新エネルギーのリン酸鉄リチウム電池で駆動する。自動運転技術はレベル3(条件付きの自動運転車)とレベル4(高度自動運転)の中間にあり、中国の多くの都市で既に実用化されている。(記者/孫青、陳傑)<映像内容>AI都市スマートソリューションの展示、パンダスマート路線バスの走行など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300470

  •  CHINA HANGZHOU BYD HAN EV
    2020年07月12日
    CHINA HANGZHOU BYD HAN EV

    People check out a BYD Han electric car in a shopping mall in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Sunday, July 12, 2020. Han, featuring the all-new Blade Battery based on lithium-iron-phosphate (LFP) cells, Huawei 5G, and other smart technologies, made its online debut Sunday.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020071304748

  •  CHINA HANGZHOU BYD HAN EV
    2020年07月12日
    CHINA HANGZHOU BYD HAN EV

    An agent stands by a BYD Han electric car in a shopping mall in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Sunday, July 12, 2020. Han, featuring the all-new Blade Battery based on lithium-iron-phosphate (LFP) cells, Huawei 5G, and other smart technologies, made its online debut Sunday.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020071304906

  •  CHINA HANGZHOU BYD HAN EV
    2020年07月12日
    CHINA HANGZHOU BYD HAN EV

    People check out a BYD Han electric car in a shopping mall in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Sunday, July 12, 2020. Han, featuring the all-new Blade Battery based on lithium-iron-phosphate (LFP) cells, Huawei 5G, and other smart technologies, made its online debut Sunday.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020071304878

  •  CHINA HANGZHOU BYD HAN EV
    2020年07月12日
    CHINA HANGZHOU BYD HAN EV

    A salesman demonstrates the functions of a BYD Han electric car in a shopping mall in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Sunday, July 12, 2020. Han, featuring the all-new Blade Battery based on lithium-iron-phosphate (LFP) cells, Huawei 5G, and other smart technologies, made its online debut Sunday.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2020071304952

  •  中国初の貨物列車用スマート電池機関車が運用開始
    2020年10月10日
    中国初の貨物列車用スマート電池機関車が運用開始

    10日、中国初の貨物列車用スマート電池機関車に搭載されたリン酸鉄リチウム電池を点検する職員。中国の鉄鋼大手、南京鋼鉄(江蘇省南京市)の工場で10日、中国初となる貨物列車用スマート電池機関車の運行が始まった。国網江蘇省電力と中国電力科学院が開発した同機関車は最高設計時速20キロ、2500トンの貨物を積載した状態で120キロ走行できる。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101400263

  •  China Hangzhou Battery Energy Storage
    2021年04月07日
    China Hangzhou Battery Energy Storage

    A man walks in a container of high-power lithium iron phosphate batteries in a State Grid movable battery energy storage system(BESS) in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, April 07, 2021. The 20-megawatt station is one of the energy plans for the next year‘s Asian Games.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2021040802743

  •  China Hangzhou Battery Energy Storage
    2021年04月07日
    China Hangzhou Battery Energy Storage

    A man walks in a container of high-power lithium iron phosphate batteries in a State Grid movable battery energy storage system(BESS) in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, April 07, 2021. The 20-megawatt station is one of the energy plans for the next year‘s Asian Games.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2021040802739

  •  China Hangzhou Battery Energy Storage
    2021年04月07日
    China Hangzhou Battery Energy Storage

    A man walks by a container of high-power lithium iron phosphate batteries in a State Grid movable battery energy storage system(BESS) in Hangzhou in east China‘s Zhejiang province Wednesday, April 07, 2021. The 20-megawatt station is one of the energy plans for the next year‘s Asian Games.、クレジット:Featurechina/共同通信イメージズ  ※中国での使用禁止。

    商品コード: 2021040802738

  •  「新華社」中国独自建造の純電動タグボート、試験航行へ江蘇省連雲港市
    01:04.76
    2021年08月17日
    「新華社」中国独自建造の純電動タグボート、試験航行へ江蘇省連雲港市

    中国が独自に建造した純電動タグボート「雲港電拖1号」が16日、江蘇省連雲港市で試験航行のため引き渡された。同船はリン酸鉄リチウムイオン電池を動力源に採用、出力4千馬力の通常のタグボートと同等の働きが可能で、これまでの高出力燃料タグボートに代わってグリーン(環境配慮型)で低炭素な港湾建設に寄与する。船体の長さは35・5メートル、幅10メートル、満載喫水3・5メートル。引き渡しに先立ち、送電大手国家電網傘下の国網連雲港供電は、港湾内に高圧陸上電力供給システムを設置し、2時間でフル充電を完了させ、8時間の作業ニーズに応える。同社の試算によると、純電動タグボートに置き換えた場合、年間で燃料油約300トンを節約し、二酸化炭素(CO2)約900トンの排出削減につながるという。(記者/呉新生) =配信日: 2021(令和3)年8月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081802859

  •  (1)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (1)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305934

  •  (3)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (3)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305945

  •  (2)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (2)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305935

  •  (5)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (5)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305943

  •  (6)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (6)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305944

  •  (4)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市
    2022年02月23日
    (4)長江流域初の3千トン級純電動貨物船が就航江蘇省南京市

    22日、長江南京流域を航行する純電動貨物船「船聯1号」。(小型無人機から)中国の長江流域で初となる3千トン級の純電動貨物船「船聯1号」が22日、江蘇省南京市で就航した。同船は3千載貨重量トン(DWT)のディーゼル船を改造したもので、電力を唯一の動力源とし、温室効果ガスを出さないゼロエミッション、低騒音、無公害を実現した。送電大手、国家電網傘下の国網江蘇省電力によると、「船聯1号」の動力システムは総重量34トンの可動式リン酸鉄リチウムイオン電池2組で構成され、船全体の電池容量は約2200キロワット時。約3時間で完全に充電でき、120キロメートル以上の航行が可能だという。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022305942

  •  A visit to China‘s biggest electrochemical energy storage station
    01:05.60
    2022年04月29日
    A visit to China‘s biggest electrochemical energy storage station

    STORY: A visit to China‘s biggest electrochemical energy storage stationDATELINE: April 29, 2022LENGTH: 00:01:06LOCATION: LANZHOU, ChinaCATEGORY: TECHNOLOGYSHOTLIST:1. various of China‘s biggest electrochemical energy storage station in Guazhou County, Jiuquan City2. various of clean energy industry in northwest China‘s Gansu ProvinceSTORYLINE:An array of giant boxes-alike lithium iron phosphate (LFP) batteries are lining up on the vast desert in Guazhou County, northwest China‘s Gansu Province.The total battery installed capacity of this electrochemical energy storage station stood at 240 MWh, ranking 1st of its kind in China.Energy storage batteries can smooth the impact on the grid caused by the intermittence of wind power to ensure the continuity and stability of power transmission...= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051003978

  •  (5)新エネ・新素材産業の世界的中核拠点の建設加速福建省寧徳市
    2022年08月26日
    (5)新エネ・新素材産業の世界的中核拠点の建設加速福建省寧徳市

    17日、福安青美能源材料で、リン酸鉄リチウムの製造工程を見学客に説明する技術者(左)。中国福建省寧徳市ではここ数年、リチウム電池新エネルギー産業が急速に台頭し、年間生産額が1千億元(1元=約20円)を超える産業クラスターが形成されており、新エネルギーと新素材産業の世界的な中核拠点の建設が加速している。昨年はリチウム電池新エネルギー産業の生産額が1200億元、リチウム電池新エネルギー製品の輸出額が前年比8割増の約400億元に上った。(寧徳=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2022(令和4)年8月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022082610889

  •  (1)江蘇省初の120TEU純電動河川コンテナ船が就航
    2022年10月13日
    (1)江蘇省初の120TEU純電動河川コンテナ船が就航

    10日、江蘇省蘇州市の太倉港を出航する純電動内陸河川コンテナ船「江遠百合」。中国江蘇省の交通運輸庁は、同省初の120TEU(20フィートコンテナ換算)純電動河川コンテナ船「江遠百合」が10日に就航したと明らかにした。蘇州太倉港から京杭大運河沿いの蘇州工業パーク港までの80キロを運航する。同船の就航により江蘇省の河川輸送は「電動時代」を迎えた。江遠百合は、二酸化炭素(CO2)の「ゼロ排出・ゼロ汚染」を実現した新エネルギー船舶で、全長79・92メートル、幅12・66メートル、航行速度は時速17キロ。安全性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、1回の充電で220キロ航行できる。操作が容易なバッテリー交換方式を取り入れ、航路沿線のバッテリー交換(充電)ステーションでも電力補充で可能になっている。電池交換はわずか20分で完了する。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101307049

  •  (2)江蘇省初の120TEU純電動河川コンテナ船が就航
    2022年10月13日
    (2)江蘇省初の120TEU純電動河川コンテナ船が就航

    10日、江蘇省蘇州市の太倉港を出航する純電動内陸河川コンテナ船「江遠百合」。中国江蘇省の交通運輸庁は、同省初の120TEU(20フィートコンテナ換算)純電動河川コンテナ船「江遠百合」が10日に就航したと明らかにした。蘇州太倉港から京杭大運河沿いの蘇州工業パーク港までの80キロを運航する。同船の就航により江蘇省の河川輸送は「電動時代」を迎えた。江遠百合は、二酸化炭素(CO2)の「ゼロ排出・ゼロ汚染」を実現した新エネルギー船舶で、全長79・92メートル、幅12・66メートル、航行速度は時速17キロ。安全性の高いリン酸鉄リチウムイオン電池を採用しており、1回の充電で220キロ航行できる。操作が容易なバッテリー交換方式を取り入れ、航路沿線のバッテリー交換(充電)ステーションでも電力補充で可能になっている。電池交換はわずか20分で完了する。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101306986

  •  「新華社」BYD、メキシコ企業に第1陣の電気セミトレーラーを納車
    00:58.39
    2022年10月16日
    「新華社」BYD、メキシコ企業に第1陣の電気セミトレーラーを納車

    中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は、同社のメキシコ支社がこのほど、同国プエブラ州で開かれた大型産業車両の展示会「エキスポ・トランスポルテ2022」で、地元の物流大手マーバ(Marva)に電動セミトレーラー「Q3MA」の第1陣として5台を引き渡したと明らかにした。BYDは年末までに、マーバへ電気セミトレーラー120台を納車する予定で、中南米で同社初の電気セミトレーラーの一群を形成する。「Q3MA」は同社が独自開発したリン酸鉄リチウムイオン電池とモーター駆動ユニットを搭載しており、出力が大きく、航続距離も長い。車両重量は12トン、最大けん引重量は35トンで、港湾や工業団地、都市間の中・短距離物流に広く使われている。 =配信日: 2022(令和4)年10月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101609576

  • 1