KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • レール敷設
  • 敷設作業
  • ロングレール
  • 中国福建省
  • 福建省福州市
  • 設計時速
  • 高速鉄道
  • インドネシア
  • エンジニア
  • コンクリート

「レール敷設作業」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:35.62
    2020年07月28日
    「新華社」福平鉄道、レール敷設工事が完了福建省

    中国福建省福州市長楽松下駅の工事現場で28日、中国鉄道建設大手、中国鉄建傘下の中鉄二十四局集団の作業員が最後のロングレール敷設作業を行った。これにより、国家重点プロジェクトの福平鉄道(福州‐平潭島)レール敷設工事が完了した。福平鉄道は京福高速鉄道(北京‐福州)の重要な延長区間であり、全長約88キロ、時速200キロの1級複線鉄道。(記者/林善伝、林凱)<映像内容>福平鉄道のロングレール敷設作業の様子、撮影日:2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:16.78
    2020年02月29日
    「新華社」衢寧鉄道、福建省側のレール敷設が完了

    中国浙江省衢州(くしゅう)と福建省寧徳を結ぶ衢寧鉄道は2月29日、両省境界地点にある菖蒲岡トンネルで最後の500メートル・ロングレールを敷設し、福建省側のレール敷設作業を終えた。同鉄道の総延長は379・2キロ。(記者/林善伝)<映像内容>衢寧鉄道のレール敷設作業の様子、撮影日:2020(令和2)年2月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  • 01:34.00
    2019年12月22日
    「新華社」世界最長の道路・鉄道併用海峡大橋のレール施設作業始まる福建省

    中国福建省福州市で22日、世界最長を誇る道路・鉄道併用海峡大橋「平潭海峡公鉄大橋」のレール敷設作業が正式に始まった。「平潭海峡公鉄大橋」は同市の長楽区から四つの島を経由して、中国第5の島、平潭島までを結んでおり、全長は16・34キロメートル。下層が設計時速200キロの双方向Ⅰ級鉄道、上層が設計時速100キロの双方向6車線高速道路の同大橋は、福州・平潭鉄道の鍵となる部分で、2020年に開通を予定している。(記者/林凱、林善伝)<映像内容>平潭海峡公鉄大橋のレール敷設作業の様子、撮影日:2019(令和元)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:28.38
    2019年09月24日
    「新華社」ジャカルタ・バンドン高速鉄道、初の連続梁接続が無事完了インドネシア

    インドネシアのジャカルタとバンドンを結ぶ高速鉄道プロジェクトの全線初となる連続梁の接続が24日夜、順調に完了した。同高速鉄道の重要な鍵となる工事、長距離橋梁架設で最初の連続梁接続工事として、今後の箱桁架設とレール敷設作業に基礎づけられている。初めて接続された連続梁は同高速鉄道DK1353橋22~25号橋脚間に位置し、全長は113・5メートルで、2019年3月25日に着工していた。同高速鉄道全線のうち最初に着工しコンクリートを打設した連続梁で、中国中鉄インドネシアジャカルタ・バンドン高速鉄道プロジェクト第2支部(中鉄四局)が建設を請け負った。工事を担当する曹劉根(そう・りゅうこん)チーフエンジニアは、半年間の工事期間中に連続梁の工事は地震、洪水、干ばつ、高温などの複雑な気候や地質災害を乗り越え、後続の箱桁架設のために貴重な施工経験を蓄積したと話した。同高速鉄道プロジェクトは全長142キロ、最高設計時速は350キロで、総工期は36カ月。開通後、ジャカルタとバンドン間の所要時間は現在の3時間余りから40分に短縮される。(記者/宗萍萍)<映像内容>ジャカルタ・バンドン高速鉄道の工事の様子、撮影日:2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:15.33
    2014年10月17日
    再建の橋に保守車両  信楽鉄道、線路つながる

    昨年9月の台風18号の豪雨で被災し運休中の信楽高原鉄道(SKR)で17日、レールの敷設を終えた滋賀県甲賀市の橋を、安全点検の保守車両が走行した。甲賀市によると、この橋は豪雨で流失後、再建。レール敷設作業を16日に終え、1年以上分断されていた線路が再び全線つながった。今後、11月29日の運行再開に向けて点検を続ける。<映像内容>運行再開に向けた安全点検のため、再建された橋を走行する信楽高原鉄道の保守車両、撮影日:2014(平成26)年10月17日、撮影場所:滋賀県甲賀市

    撮影: 2014(平成26)年10月17日

  • 1