KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • うらん
  • りの
  • 令和
  • 保護
  • 実施
  • 浸食
  • 砂塵
  • 遺跡
  • 都市
  • 配信

「ロプノール湖」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月11日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城の仏塔遺構。(2019年11月11日撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社記者/張暁竜)=2019(令和元)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204334

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月14日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城の建築遺構「三間房」。(2019年11月14日、小型無人機から撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社配信)=2019(令和元)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204274

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月23日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城の外周部の土で製作した日干しれんが。(6月23日撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204419

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城の外周部の土で製作した日干しれんが。(7月1日撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年7月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204310

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月26日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城の建築遺構「三間房」で、原土を用いて作ったモルタルを壁の亀裂に注入する作業員。(7月26日撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204425

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月27日
    楼蘭古城で現存遺構の緊急補強工事新疆ウイグル自治区

    楼蘭古城で緊急補強工事中の建築遺構「三間房」。(7月27日撮影)中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州チャルクリク(若羌)県内にあり、古代シルクロードの幻の都市とされる楼蘭(ろうらん)の遺跡「楼蘭古城」は現在、ロプノール湖から吹き寄せる砂塵まじりの風により激しい浸食を受けている。地元政府も今年6月から、残りわずかな建築遺構を保護するための緊急補強プロジェクトを実施している。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204277

  • 1