KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 北斗七星
  • 令和
  • 面積
  • 記者
  • 位置
  • 中心
  • 指定
  • 収穫
  • 登録
  • 平成

「七星」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
243
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
243
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    The Chinese Spoon.

    The Chinese Spoon. Combining Heaven and Earth to show the way. What is happening? The spoon or ladle is of magnetic lodestone and the plate is of bronze. The circular centre represents Heaven and the square is a symbolic representation of the polar constellation Great Bear (Big Dipper). The handle of the spoon always points South, since this was the cardinal point used by Chinese navigators.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902903

  • -
    Jean Antoine de Baif (1532-1589) French poet; member of the Pleiade

    Jean Antoine de Baif (1532-1589) French poet; member of the Pleiade, seven French poets devoted to reforming French language and ennobling French literature. Engraving、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019040503965

  • 1944年04月22日
    台湾ゴム工場の巻 本島決戦増産譜

    地下足袋作り。長靴張りに懸命な乙女たち=整理1944(昭和19)年4月22日、台北州七星郡内湖庄東新庄子(番号なし)

    商品コード: 2015021700435

  • 1957年11月06日
    ソ連の人工衛星第2号の光跡

    北斗七星を通るソ連の人工衛星第2号の光跡(東京・日比谷公会堂屋上から撮影 光跡は上から下へ進んだ)。(スピグラ4×5カメラ、88ミリ広角 F6・8 トライXフィルム、6日午前5時11分頃から1分露出)=1957(昭和32)年11月6日 (32年内地1880)

    商品コード: 2012072000255

  • 1998年03月08日
    天井西壁側の星座 北斗七星、オリオン座も

    超小型カメラが撮影したキトラ古墳石室内の天井西壁側に描かれていた「星座」=6日、奈良県明日香村

    商品コード: 1998030800004

  • 1998年03月08日
    天井東壁側の星座 北斗七星、オリオン座も

    超小型カメラが撮影したキトラ古墳石室内の天井東壁側に描かれていた「星座」=6日、奈良県明日香村

    商品コード: 1998030800005

  • 2015年11月07日
    目録の北斗七星 剣豪龍馬、北辰の長刀免状

    坂本龍馬が北辰一刀流から与えられた免状「北辰一刀流長刀兵法目録」に描かれた北斗七星の図柄=7日午後、京都市

    商品コード: 2015110700529

  • 2017年08月02日
    中国南方地区データセンターのモデル基地建設が加速貴州省貴安新区

    華為技術(ファーウェイ)七星湖データストレージセンターの着工式の様子。(2017年8月2日撮影)中国貴州省貴安新区は23日、企業誘致と資金導入に関する政策説明会を行い、同区が初期段階に誘致したデータセンターの建設を加速し、中国人民銀行金融ビッグデータ・DR(障害復旧)センターなどのプロジェクトも本格化する見込みであることを明らかにした。(貴陽=新華社配信/貴安新区提供)=2017(平成29)年8月2日、クレジット:貴安新区/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019060403039

  • 2018年05月12日
    古茶加工技術競技大会が開催貴州省畢節市

    12日、緑茶加工部門の試合に挑む選手。中国貴州省2018年第1回古茶加工技術競技大会と第2回古樹茶闘茶会が12日、同省畢節市七星関区亮岩鎮太極村で行われた。同省各地から集まった数十人の茶葉加工の達人が大会に参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400618

  • 2018年05月12日
    古茶加工技術競技大会が開催貴州省畢節市

    12日、選手が緑茶の茶葉を炒る様子を見つめる観客。中国貴州省2018年第1回古茶加工技術競技大会と第2回古樹茶闘茶会が12日、同省畢節市七星関区亮岩鎮太極村で行われた。同省各地から集まった数十人の茶葉加工の達人が大会に参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400619

  • 2018年05月12日
    古茶加工技術競技大会が開催貴州省畢節市

    12日、緑茶加工部門の試合に挑む選手。中国貴州省2018年第1回古茶加工技術競技大会と第2回古樹茶闘茶会が12日、同省畢節市七星関区亮岩鎮太極村で行われた。同省各地から集まった数十人の茶葉加工の達人が大会に参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400589

  • 2018年05月12日
    古茶加工技術競技大会が開催貴州省畢節市

    12日、試合中に緑茶の茶葉を選ぶ選手。中国貴州省2018年第1回古茶加工技術競技大会と第2回古樹茶闘茶会が12日、同省畢節市七星関区亮岩鎮太極村で行われた。同省各地から集まった数十人の茶葉加工の達人が大会に参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400616

  • 2018年05月12日
    古茶加工技術競技大会が開催貴州省畢節市

    12日、試合中に鍋を拭く選手。中国貴州省2018年第1回古茶加工技術競技大会と第2回古樹茶闘茶会が12日、同省畢節市七星関区亮岩鎮太極村で行われた。同省各地から集まった数十人の茶葉加工の達人が大会に参加した。(貴陽=新華社記者/劉続)=2018(平成30)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018051400628

  • 2018年05月22日
    空から望む貴安新区貴州省

    22日、貴安新区にある、中国のネットサービス大手企業テンセント(騰訊控股)の七星データセンター。同センターは700ムー(約46・7ヘクタール)以上の敷地面積を持ち、トンネル面積は3万平方メートルを超える。(小型無人機で撮影)中国で8番目の国家級新区、貴州省貴陽市の貴安新区は「西部地域の重要な成長拠点」「内陸開放型経済の新領域」「生態文明モデル区」という三大戦略を支える位置づけにある。新華社ではこのほど、小型無人機で同地区の発展と変化を記録した。(貴陽=新華社記者/才揚)=2018(平成30)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052400350

  • 2018年05月28日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    警備するセキュリティロボット。(2018年5月28日撮影)中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社配信/騰訊控股提供)=2018(平成30)年5月28日、クレジット:騰訊控股/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601896

  • 2018年06月07日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    6月7日、銀肯塔拉砂漠オアシス自然生態観光地を走る車。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400341

  • 2018年06月08日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    6月8日、クブチ砂漠に広がる恩格貝風景区。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400353

  • 2018年07月14日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月14日、響沙灣風景区にある蓮花酒店(ホテル)。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400339

  • 2018年07月21日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月21日、響沙灣風景区の砂漠でロープウェーを体験する観光客。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/鄒予)=2018(平成30)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400375

  • 2018年07月25日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月25日、七星湖風景区で水遊びを楽しむ観光客。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/盧燁)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400403

  • 2018年07月31日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月31日、響沙灣風景区の砂漠の中にあるプールではしゃぐ子ども。中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/張善臣)=2018(平成30)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400409

  • 2018年08月01日
    空から見る緑化が進むクブチ砂漠内モンゴル自治区

    内モンゴル自治区オルドス市ハンギン旗の七星湖沙漠酒店(ホテル)。(1日小型無人機から)中国内モンゴル自治区のオルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は総面積1万8600平方キロ、中国で7番目に大きい砂漠。以前は不毛の地で、風じんや砂じんが強く舞っていた。数世代にわたる現地住民の献身的努力と科学のイノベーションにより、砂漠化防止対策は著しい成果を上げ、生態環境も明らかに改善し、対策実施面積は6460平方キロ、緑化面積は3200平方キロ以上に達した。(オルドス=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301784

  • 2018年08月11日
    砂漠ツアーで経済活性化を推進内モンゴル·クブチ砂漠

    7月11日、クブチ砂漠に広がる七星湖風景区。(小型無人機から)中国内モンゴル自治区オルドス高原の北側、黄河の南岸に位置するクブチ(庫布其)砂漠は現在、響沙灣、銀肯塔拉、恩格貝、七星湖といった砂漠周辺の観光地を開発し、国内の砂漠ツアーで最も豊富な観光商品や幅広い顧客層を持つ砂漠地帯の産業クラスターとなっている。統計によると、ここ10年、クブチ砂漠を特色とする生態観光地を訪れた観光客は延べ1200万人に達し、24億6千万元(1元=約16円)の収入を得たという。砂漠ツアーは今では現地の農牧民に富をもたらすための主要な手段の一つになっており、オルドス市の経済の高品質な発展を促進する力強いけん引力でもある。(フフホト=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081400354

  • 2018年09月25日
    習近平氏、黒竜江省で食糧生産·収穫状況視察

    25日、七星農場にある食糧栽培エリア、「万畆大地号(ばんぽだいちごう)」を訪れ、食糧生産・収穫状況を視察する習近平氏(右)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は25日、黒竜江省視察を開始した。(建三江=新華社記者/謝環馳)=2018(平成30)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092825711

  • 2018年09月25日
    習近平氏、黒竜江省で食糧生産·収穫状況視察

    25日、七星農場にある食糧栽培エリア、「万畆大地号(ばんぽだいちごう)」を訪れ、農場作業員と親しく言葉を交わす習近平氏(手前中央)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は25日、黒竜江省視察を開始した。(建三江=新華社記者/謝環馳)=2018(平成30)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092825752

  • 2018年09月25日
    習近平氏、黒竜江省で食糧生産·収穫状況視察

    25日、七星農場にある食糧栽培エリア、「万畆大地号(ばんぽだいちごう)」を訪れ、農場作業員と親しく言葉を交わす習近平氏(左から4人目)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は25日、黒竜江省視察を開始した。(建三江=新華社記者/謝環馳)=2018(平成30)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092825725

  • 2018年09月25日
    習近平氏、黒竜江省で食糧生産·収穫状況視察

    25日、七星農場にある食糧栽培エリア、「万畆大地号(ばんぽだいちごう)」を訪れ、食糧生産・収穫状況を視察する習近平氏(右)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は25日、黒竜江省視察を開始した。(建三江=新華社記者/謝環馳)=2018(平成30)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092825702

  • 2018年09月25日
    習近平氏、東北三省の視察終え振興に関する座談会主宰

    25日午後、黒竜江省の農墾建三江管理局七星農場にある食糧栽培エリア「万畆大地号」(ばんぽだいちごう)を訪れ、食糧生産・収穫状況を視察し、コンバインの操縦士と親しく会話を交わす習近平氏。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は25~28日にかけて東北三省(黒竜江、吉林、遼寧)を視察し「東北振興の推進を深める」座談会を主宰した。(瀋陽=新華社記者/謝環馳)=2018(平成30)年9月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120050

  • 2018年11月14日
    Large car over Bad Staffelstein

    14 November 2018, Bavaria, Bad Staffelstein: The partial constellation of the constellation “Big Bear“ known as the “Big Dipper“ can be seen above the monastery of Banz. Photo: Nicolas Armer/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111523623

  • 2018年12月21日
    ダイコンの収穫シーズンが到来貴州省畢節市

    21日、畢節市七星関区にある農業会社で、洗ったダイコンを仕分ける作業員。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関(しちせいかん)区長春堡鎮の合桩村でこのほど、ダイコンが収穫期を迎え、豊かに実ったダイコンの収穫作業が行われている。2017年以降、同村では農業の構造調整が積極的に行われ、企業、合作社(協同組合)、農家が連携した新しい一体型モデルを採用。500ムー(約33ヘクタール)余りのダイコンを栽培し、地元の人々に増収をもたらしている。(畢節=新華社配信/韓賢普)=2018(平成30)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521277

  • 2018年12月22日
    ダイコンの収穫シーズンが到来貴州省畢節市

    22日、畢節市七星関区にある農業会社で、ダイコンの箱詰めを終え、宅配業者を待つ作業員。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関(しちせいかん)区長春堡鎮の合桩村でこのほど、ダイコンが収穫期を迎え、豊かに実ったダイコンの収穫作業が行われている。2017年以降、同村では農業の構造調整が積極的に行われ、企業、合作社(協同組合)、農家が連携した新しい一体型モデルを採用。500ムー(約33ヘクタール)余りのダイコンを栽培し、地元の人々に増収をもたらしている。(畢節=新華社配信/羅大富)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521278

  • 2018年12月22日
    ダイコンの収穫シーズンが到来貴州省畢節市

    22日、畢節市七星関区にある農業会社で、ダイコンの箱詰めをする作業員。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関(しちせいかん)区長春堡鎮の合桩村でこのほど、ダイコンが収穫期を迎え、豊かに実ったダイコンの収穫作業が行われている。2017年以降、同村では農業の構造調整が積極的に行われ、企業、合作社(協同組合)、農家が連携した新しい一体型モデルを採用。500ムー(約33ヘクタール)余りのダイコンを栽培し、地元の人々に増収をもたらしている。(畢節=新華社配信/羅大富)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521193

  • 2018年12月22日
    ダイコンの収穫シーズンが到来貴州省畢節市

    22日、畢節市七星関区長春堡鎮の合桩村で撮影したダイコンの栽培拠点。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関(しちせいかん)区長春堡鎮の合桩村でこのほど、ダイコンが収穫期を迎え、豊かに実ったダイコンの収穫作業が行われている。2017年以降、同村では農業の構造調整が積極的に行われ、企業、合作社(協同組合)、農家が連携した新しい一体型モデルを採用。500ムー(約33ヘクタール)余りのダイコンを栽培し、地元の人々に増収をもたらしている。(畢節=新華社配信/韓賢普)=2018(平成30)年12月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521260

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で森林を守るため、山を巡視する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/韓賢普)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700666

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で30年以上前に植えた木の成育状況を確認する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/韓賢普)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700621

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で森林を守るため、山を巡視する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/韓賢普)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700661

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場の展望台から営林場を眺める張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700772

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で森林を守るため、山を巡視する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700644

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場の巡視中、休憩する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700624

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で倒木を片付ける張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700677

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で森林を守るため、山を巡視する張建さんと張忠さん、張華さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700771

  • 2019年01月03日
    森林を守る三兄弟貴州省畢節市

    3日、拱攏坪営林場で森林を守るため、山を巡視する張建さんと張忠さん、張華さん。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区楊家湾(ようかわん)鎮で1966年に生まれた張建(ちょう・けん)さん、張忠(ちょう・ちゅう)さんと張華(ちょう・か)さんは三つ子の兄弟で、父親の張世徳(ちょう・せいとく)さんは同市に位置する拱攏坪(きょうろうへい)営林場の創設に携わった一人だ。三兄弟は1981年、父親の影響を受け同営林場で働き始め、山の巡視や森林の保護、造林などに30年以上取り組んできた。三兄弟は「父親がこの営林場に生涯を捧げた。私たちも森林を愛し保護する伝統を受け継ぎ、この森林を守っていく」と語った。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700638

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷青林村で法郎渠を見回る村民。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/許学義)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202041

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷の青林村にある法郎渠。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202173

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷青林村で法郎渠を見回る村民の孟啓恒(もう・けいこう)さん。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202179

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷の青林村にある法郎渠。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202050

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷青林村にある法郎渠を見回る途中で休憩する村民。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202042

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷青林村で法郎渠を見回る村民。(小型無人機から)中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202064

  • 2019年04月17日
    断崖絶壁を巡り、水をもたらす「幸福渠」貴州省畢節市

    17日、畢節市七星関区団結郷青林村にある法郎渠を清掃する村民。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区団結郷青林村では、断崖絶壁に沿って人工的に掘られた溝が周辺の集落を潤している。同村は山間部に位置し、水の確保が難しかったため、1960年代に村人50人余りが村へ水を引く溝を自ら掘り始め、5年以上かけて、絶壁に沿って掘られた4キロに及ぶ用水路、「法郎渠(ほうろうきょ)」を完成させた。こうして、かつての荒山は緑の畑に変わり、近年同村が力を入れ始めた果樹栽培も成果を上げ、法郎渠は同地の人々に富をもたらす「幸福渠」となった。(畢節=新華社配信/王純亮)=2019(平成31)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202123

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、トンネルに続くデータセンター入り口。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300540

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、データセンター第1期プロジェクトの正門入口。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300539

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、データセンターの外壁に観葉植物を取り付ける作業員。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300551

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、画面に写し出されたデータセンター完成後のイメージ図。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300585

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、データセンター建設プロジェクトの概要が書かれた看板。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300529

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、データセンターの受付。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300552

  • 2019年04月18日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    18日、テンセント貴安七星データセンターで基本工事が完成したトンネルの入口。中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社記者/向定傑)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300553

  • 02:43.11
    2019年04月23日
    「新華社」「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(記者/楊焱彬、向定傑)<映像内容>騰訊控股の「貴安七星データセンター」建設の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042300473

  • 2019年04月23日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    トンネルに作られたデータセンター内部。(資料写真)中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社配信/騰訊控股提供)=撮影日不明、クレジット:騰訊控股/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601970

  • 2019年04月23日
    「トンネル内のデータセンター」インフラ工事終える貴州市

    トンネルの中に作られたデータセンターのコンピュータールーム。(資料写真)中国貴州省貴安新区はこのほど、騰訊控股(テンセント)が同地で建設を進める「トンネルに隠れた」データセンターのインフラ工事がほぼ完了したと発表した。今後は業務ニーズに基づき、30~45日の間に機械や電力設備の配置業務を完了するという。この「貴安七星データセンター」は総敷地面積700ムー余り(約46・7ヘクタール)で、第1期のトンネルプロジェクト面積は3万平方メートルを超える。貴州省のカルスト地形を利用して建設され、サーバー5万台の設置が計画されている。周辺にはコンピュータールームや事務室が建設される予定で、全体のサーバーは30万台に達するという。同センターの朱華(しゅ・か)テクニカルディレクターによると、国内初の「特別ランク」の環境に優しく高効率で災害対策がされたデータセンターである。(貴州=新華社配信/騰訊控股提供)=撮影日不明、クレジット:騰訊控股/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042601985

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月01日
    貴州省畢節市の炭鉱でガス爆発4人死亡

    1日、爆発事故現場の坑道への進入準備をする救助隊員。中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区亮岩鎮にある大樹炭鉱で7月31日午後4時ごろ、ガス爆発事故が発生した。8月1日午前8時半時点で、1人が救助され、4人が死亡、3人が閉じ込められている。同省の関係部門が明らかにした。現在、緊急救援活動と事故原因の究明が進められている。(貴陽=新華社配信)=2019(令和元)年8月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080211239

  • 2019年08月23日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    発掘調査が進む江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群。(8月23日撮影、小型無人機から)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600837

  • 2019年09月03日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した双系罐。(9月3日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600758

  • 2019年09月03日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した銅盆。(9月3日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600756

  • 2019年09月06日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した鸚鵡(オウム)杯。(9月6日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600848

  • 2019年09月06日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した鉢と勺。(9月6日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600841

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で稲刈り競争に参加した農家。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901164

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、水田で魚捕り競争に参加した人々。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901151

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、田んぼで舞踊「在希望的田野上」(希望の野原で)を披露する人々。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901211

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、田んぼで舞踊「豊収麦田」(豊作の麦畑)を披露する子どもたち。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901186

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、田んぼで舞踊「吹響芦笙慶豊収」(芦笙の演奏で豊作を祝う)を披露する人々。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901212

  • 2019年09月15日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した獣面瓦当。(9月15日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600752

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で唐辛子編み競争に参加した農家。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901166

  • 2019年09月15日
    田んぼに笑顔広がる実りの秋雲南省尋甸

    15日、雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村でトウモロコシの皮むき体験イベントに参加した観光客。実りの秋を迎えた中国雲南省尋甸回族イ族自治県の七星鎮魯古村で、豊作を祝うイベントが開かれた。(尋甸=新華社記者/楊宗友)=2019(令和元)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091901218

  • 2019年09月22日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で見つかった排水溝の遺構。(9月22日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600854

  • 2019年09月24日
    江西省で大型六朝墓群見つかる専門家は「滅多にない発見」

    江西省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群から出土した越州窯の磁器。(9月24日撮影)中国江西省の文物考古研究院はこのほど、同省南昌市贛江新区の七星堆六朝墓群で実施された475日におよぶ野外発掘調査で、古墓葬73基の調査を終えたことを明らかにした。中でも六朝時代(222年~589年)の墓葬は、数が最も多く、形式が最も豊富であるとともに規模も最大で、ランクも最も高いという。専門家は、国内でこれほど保存状態の良い六朝時代の大型墓群が見つかることは滅多になく、六朝考古学の重大発見といえると指摘。700点余りの出土品は、三国・東呉時代(222年~280年)の「海のシルクロード」の繁栄を示しており、研究上の重要な資料になるとの見方を示した。(南昌=新華社配信)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600843

  • 2020年01月20日
    四川、雲南、貴州省境の鶏鳴三省大橋が開通

    20日、貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区の鶏鳴三省風景区にある「雄鶏唱暁ガラス展望台」から見た鶏鳴三省大橋。中国南西部、烏蒙山区の四川、雲南、貴州の3省が省境を接する場所に位置する鶏鳴三省大橋が21日午前、全面的に竣工、開通した。同大橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートルで、車道と歩道が設けられている。(叙永県=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322571

  • 2020年01月20日
    四川、雲南、貴州省境の鶏鳴三省大橋が開通

    20日、貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区の鶏鳴三省風景区にある「雄鶏唱暁ガラス展望台」から鶏鳴三省大橋を眺め、記念写真を撮る地元住民。中国南西部、烏蒙山区の四川、雲南、貴州の3省が省境を接する場所に位置する鶏鳴三省大橋が21日午前、全面的に竣工、開通した。同大橋は長さ286・4メートル、幅11・5メートルで、車道と歩道が設けられている。(叙永県=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322603

  • 2020年06月24日
    橋からちまき投げて健康祈願、端午節の行事開催福建省政和県

    24日、政和県外屯郷を流れる七星渓にちまきを投げ入れるため、屋根付きの橋(屯福廊橋)の上を歩く地元住民ら。中国福建省南平市政和県外屯郷湖屯村で24日、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、厄除けと健康を祈願し、ちまきを橋から投げる民俗行事「走橋」が開催された。青い服に身を包み、花傘を手にした高齢者らが、村内に架かる屋根付きの橋の上から川にちまきを投げ入れて祈りをささげた。(政和=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804797

  • 2020年06月24日
    橋からちまき投げて健康祈願、端午節の行事開催福建省政和県

    24日、政和県外屯郷湖屯村に架かる屋根付きの橋から七星渓にちまきを投げ入れる地元住民ら。中国福建省南平市政和県外屯郷湖屯村で24日、端午節(旧暦5月5日、今年は6月25日)を前に、厄除けと健康を祈願し、ちまきを橋から投げる民俗行事「走橋」が開催された。青い服に身を包み、花傘を手にした高齢者らが、村内に架かる屋根付きの橋の上から川にちまきを投げ入れて祈りをささげた。(政和=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804928

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:21.84
    2020年07月12日
    「新華社」大雨で住民孤立、消防隊が39人を救出貴州省畢節市

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区の青場鎮と水箐鎮で12日未明、大雨により家屋が浸水し、多くの住民が孤立した。地元の消防救助隊が現地に赴き、39人を救出した。(記者/陳嬙)<映像内容>貴州省畢節市で大雨による浸水被害、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072300526

  • 2020年07月15日
    子育てに励むツリスガラ遼寧省瀋陽市

    15日、遼河七星湿地で巣に戻ったツリスガラ。中国遼寧省瀋陽市の遼河七星湿地でこのほど、「鳥類の建築家」と呼ばれるツリスガラが、木々の間を飛び回り餌を探し、子育てに励む姿が見られた。(瀋陽=新華社配信/黄金崑)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700533

  • 2020年07月15日
    子育てに励むツリスガラ遼寧省瀋陽市

    15日、遼河七星湿地でヒナに餌をやるツリスガラ。中国遼寧省瀋陽市の遼河七星湿地でこのほど、「鳥類の建築家」と呼ばれるツリスガラが、木々の間を飛び回り餌を探し、子育てに励む姿が見られた。(瀋陽=新華社配信/黄金崑)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700527

  • 2020年07月15日
    子育てに励むツリスガラ遼寧省瀋陽市

    15日、遼河七星湿地で巣から顔を出すツリスガラのヒナ。中国遼寧省瀋陽市の遼河七星湿地でこのほど、「鳥類の建築家」と呼ばれるツリスガラが、木々の間を飛び回り餌を探し、子育てに励む姿が見られた。(瀋陽=新華社配信/黄金崑)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700774

  • 2020年07月15日
    子育てに励むツリスガラ遼寧省瀋陽市

    15日、遼河七星湿地でヒナに餌をやるツリスガラ。中国遼寧省瀋陽市の遼河七星湿地でこのほど、「鳥類の建築家」と呼ばれるツリスガラが、木々の間を飛び回り餌を探し、子育てに励む姿が見られた。(瀋陽=新華社配信/黄金崑)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700512

  • 2020年07月15日
    子育てに励むツリスガラ遼寧省瀋陽市

    15日、遼河七星湿地で巣を離れるツリスガラ。中国遼寧省瀋陽市の遼河七星湿地でこのほど、「鳥類の建築家」と呼ばれるツリスガラが、木々の間を飛び回り餌を探し、子育てに励む姿が見られた。(瀋陽=新華社配信/黄金崑)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700590

  • 2020年07月28日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    28日、七星峰トンネルの中で施工作業をする建設作業員。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社配信/牛榮健)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303444

  • 2020年07月28日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    28日、七星峰トンネルの中で施工作業をする建設作業員。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社配信/牛榮健)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303427

  • 2020年07月28日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    28日、七星峰トンネルの出口。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社配信/王利)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303381

  • 2020年07月28日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    28日、七星峰トンネルの中で施工作業をする建設作業員。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社配信/牛榮健)=2020(令和2)年7月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303272

  • 2020年07月30日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    30日、七星峰トンネルの出口前で開かれた貫通祝賀式典の様子。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303325

  • 2020年07月30日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    30日、七星峰トンネルの出口前で開かれた貫通祝賀式典の様子。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社配信/牛榮健)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303430

  • 2020年07月30日
    牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    30日、七星峰トンネルの出口前で開かれた貫通祝賀式典の様子。中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(ハルビン=新華社記者/王君宝)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303371

  • 01:05.48
    2020年07月30日
    「新華社」牡佳高速鉄道の最長トンネル貫通黒竜江省

    中国黒竜江省の牡丹江市とジャムス(佳木斯)市を結ぶ牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが30日、無事に貫通した。同トンネルは、ジャムス市樺南県と双鴨山市集賢県に位置し、全長は約10キロ、最深部は深さ400メートル余りで、同高速鉄道最長のトンネルとなる。また地質構造が複雑で、岩層の風化が進み、湧水量も極めて多いため、全線の建設工事における難所であり、全体への影響が大きい重要なプロジェクトとなっている。同高速鉄道は全長370キロ余り、設計時速250キロで、双鴨山市や鶏西市などを経由する。開通後は哈牡高速鉄道(ハルビン市‐牡丹江市)および哈佳鉄道(ハルビン市‐ジャムス市)と共に、黒竜江省東部の環状高速鉄道路線を形成する。(記者/王君宝)<映像内容>牡佳高速鉄道の七星峰トンネルが貫通、撮影日:2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080501200

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、七星椒を収穫する四川省内江市威遠県新店鎮十字村の農家。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205294

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、四川省内江市威遠県新店鎮十字村の七星椒栽培基地。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205407

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、七星椒を収穫する四川省内江市威遠県新店鎮十字村の農家。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205432

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、四川省内江市威遠県新店鎮十字村の七星椒栽培基地で七星椒を買い付ける省外の顧客。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205300

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、七星椒を収穫する四川省内江市威遠県新店鎮十字村の農民。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205306

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、七星椒を収穫する四川省内江市威遠県新店鎮十字村の農家。(小型無人機から)中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205310

  • 2020年08月07日
    中国で最も辛いトウガラシの栽培で農民を豊かに四川省威遠県

    7日、七星椒を収穫する四川省内江市威遠県新店鎮十字村の農家。中国四川省内江市威遠県産の「七星椒」は中国で最も辛いトウガラシの一つで、辛さの度合いが「七つ星級」とされることから、この名が付いた。同県ではここ数年、七星椒の栽培に力を入れている。中でも、新店鎮での栽培面積は1500ムー(約100ヘクタール)に達し、年間生産量は生トウガラシが600トン、乾燥トウガラシが500トン。中国各地に出荷される他、北欧や東南アジアなどの国と地域に輸出され、年間売上高は約2千万元(1元=約15円)に上る。七星椒栽培は地元農民が収入を増やし豊かになるための重要な手段となっている。(内江=新華社配信/王斌)=2020(令和2)年8月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205478

  • 1
  • 2
  • 3