KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 坑道
  • 発生
  • 遺体
  • 犠牲者
  • 内地
  • 病院
  • 遺族
  • 三池争議
  • 作業員

「三井三池鉱」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
91
( 1 91 件を表示)
  • 1
91
( 1 91 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1958年07月28日
    有明海に浮かぶ人工島

    海上に浮かぶ宇宙ステーションのような人工島・初島。地下の三井三池鉱に空気を送っている=1958(昭和33)年7月28日、福岡県大牟田市の沖合(空撮)

    商品コード: 2007072400287

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1960年01月05日

    資料 51710-B ◎三井三池労組第24次スト ヘリコプターから指名解雇通告書を山の上倶楽部内に投下、経営者側に返上する組合側=1960(昭和35)年1月5日、三井三池鉱業所山の上倶楽部前(35年内地242)(三池争議)

    商品コード: 2008051200245

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1960年01月25日
    三井三池鉱ロックアウト

    人影もなく静まり返った坑内=1960(昭和35)年1月25日、福岡県大牟田市の三井三池鉱(35年内地648)(三池争議)

    商品コード: 2008051200260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1960年01月30日
    三井三池鉱ロックアウト

    ロックアウトから1週間、動きを止めた貯炭場のベルトコンベヤー=1960(昭和35)年1月30日、福岡県大牟田市の三井三池鉱(35年内地788)(三池争議)

    商品コード: 2008051200261

  • 1960年03月28日

    資料 52283 ◎三井三池鉱争議 新旧組合員の乱闘 三川鉱のへいを乗り越える新組合員(第二組合員)をこん棒で阻止する第一組合員たち=1960(昭和35)年3月28日、福岡県大牟田市(三池争議)(35年内地2334)

    商品コード: 1960032850002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1960年03月29日
    三井三池鉱争議

    3月29日、第一組合員の久保氏が殺された当日の暴力団の暴行現場。第一組合が検察側に提出した写真=1960(昭和35)年3月29日、福岡県大牟田市の四山鉱正門前(三池争議)

    商品コード: 2008051200327

  • 1960年04月01日
    三井三池鉱

    三井三池鉱空撮=1960(昭和35)年4月、福岡県大牟田市

    商品コード: 2005011400081

  • 1960年04月20日
    三井三池炭紘第2人工島

    三井三池鉱第2人工島=1960(昭和35)年4月20日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2008051200309

  • 1960年04月30日
    三井三池鉱の採炭作業

    三井三池三川炭鉱内350メートルでの採炭作業=1960(昭和35)年4月、福岡県大牟田市

    商品コード: 2005011400071

  • 1960年05月04日
    三井三池鉱港務所

    三井三池鉱港務所とホッパー(貯炭所)=1960(昭和35)年5月4日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2008051200326

  • 1960年06月06日
    三井三池炭鉱 ホッパー

    三井三池鉱のホッパー=1960(昭和35)年6月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015072400743

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1963年11月09日
    三井三池三川鉱炭じん爆発

    11月9日福岡県大牟田市の三井三池鉱業所三川鉱の坑道で炭じん爆発が発生し死者458人を出す戦後最大の炭鉱災害になった。写真は第二坑から救出される負傷者、福岡県大牟田市=1963(昭和38)年11月9日

    商品コード: 2003022700097

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1963年11月09日
    第二坑口からタンカで救出 三井三池鉱炭じん爆発事故

    第二杭から救出される重傷者 死者458人、重軽傷者555人をだす戦後最大の炭鉱事故。真っ黒に焼けただれた第二坑口からタンカで救出される負傷者=1963(昭和38)年11月9日、福岡県大牟田市(38年内地 4851)

    商品コード: 1963110950001

  • 1963年11月09日
    三池三川鉱で炭じん爆発

    三井三池鉱業所三川鉱で炭じん爆発事故、第2坑口から救出される負傷者=1963(昭和38)年11月9日、福岡県大牟田市西港町(38年内地 4849)

    商品コード: 2011081700129

  • 1963年11月10日
    三池三川鉱で炭じん爆発

    三井三池鉱業所三川鉱で炭じん爆発事故。爆風で吹っ飛んだ三川鉱第1斜坑口付近=1963(昭和38)年11月10日、福岡県大牟田市西港町で共同通信社特別機から(38年内地 4900)

    商品コード: 2011081700134

  • 1963年11月14日
    三池三川鉱で炭じん爆発

    無惨に焼けただれた三川鉱第1斜坑坑底に近い崩落現場で、今も続く徹夜の復旧作業。多くの人命を奪った三井三池鉱業所三川鉱爆発事故の原因究明は、13日から始まった。同日午後の合同捜査会議で「炭車の暴走が炭じん爆発を誘発した重大原因とみられる」と意見統一された=1963(昭和38)年11月14日、福岡県大牟田市西港町(炭労調査団の東海林保安部長撮影)(38年内地 4972)

    商品コード: 2011081700140

  • 1963年11月14日
    三池三川鉱で炭じん爆発

    開始された事故原因究明調査。三川鉱第1斜坑に12台あった原動機座は、いずれも炭じんの燃えかすを厚くかぶり、折れ曲がった鉄板や電線が散乱している。三井三池鉱業所三川鉱爆発事故の原因究明は、13日から始まった。同日午後の合同捜査会議で「炭車の暴走が炭じん爆発を誘発した重大原因とみられる」と意見統一された=1963(昭和38)年11月14日、福岡県大牟田市西港町(炭労調査団の東海林保安部長撮影)(38年内地 4976)

    商品コード: 2011081700141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1963年12月04日
    魔の土曜日、東西で2大惨事(11月9日) 1963年十大ニュース(国内)1

    三井三池鉱爆発事故 斜坑入り口から運び出される遺体を見守る救助隊員(資料64637)

    商品コード: 2003051400129

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年09月28日
    三川鉱で坑内火災

    坑口で待機する救助隊員=1967(昭和42)年9月28日、福岡県大牟田市の三井三池鉱業所三川鉱

    商品コード: 2011061400177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年09月28日
    三川鉱で坑内火災

    担架で運び出される死傷者=1967(昭和42)年9月28日、福岡県大牟田市の三井三池鉱業所三川鉱坑口

    商品コード: 2011061400179

  • 1967年10月17日
    三井三池鉱、生産再開

    入坑前に倉岡鉱長の注意を聞く1番方の表情は厳しい=1967(昭和42)年10月17日午前6時半、福岡県大牟田市の三井三池鉱業所三川鉱

    商品コード: 2011061400298

  • 1974年06月05日
    中曽根通産相、炭鉱を視察

    坑内視察のため人車に乗り込む中曽根康弘通産相。石炭政策見直しの一環として三井三池鉱業所と三井コークス大牟田工業所の石炭液化実験プラントを視察した=1974(昭和49)年6月5日、福岡県大牟田市の三井三池鉱業所

    商品コード: 2011121300156

  • 1984年01月18日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、犠牲者の遺体が運ばれた病院で泣き崩れる遺族=1984(昭和59)年1月19日午前0時、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904445

  • 1984年01月18日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生し、毛布に包まれ坑口から運び出される負傷者=1984(昭和59)年1月18日午後10時半

    商品コード: 2021071904447

  • 1984年01月18日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、坑内から犠牲者の遺体を運び出す作業員=1984(昭和59)年1月18日午後10時10分、福岡県大牟田市

    商品コード: 2021071904448

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    火災で83人の死者を出した三井石炭鉱業三池鉱業所有明鉱=1984(昭和59)年1月19日、福岡県三池郡高田町(1984年国内十大ニュース7)

    商品コード: 2005120500034

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    坑内から次々と運び出される遺体=1984(昭和59)年1月19日、福岡県三池郡高田町

    商品コード: 2005120500033

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の火災事故で記者会見を開き、頭を下げる三井石炭鉱業の二宮常務=1984(昭和59)年1月19日、東京・日本橋室町の三井石炭鉱業

    商品コード: 2021071904449

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、坑内から救出されてうれし泣きする松藤弘文さん=1984(昭和59)年1月19日午前0時40分、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904450

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、救助隊員に抱きかかえられて救出された作業員(中央)=1984(昭和59)年1月19日午前2時すぎ、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904451

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、ひつぎに泣き伏す犠牲者の遺族=1984(昭和59)年1月19日午前5時すぎ、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904452

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、犠牲者の遺体を確認し、泣きながら救急車に乗り込む遺族=1984(昭和59)年1月19日午前3時45分、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904453

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、はかどらぬ救出作業にいらだち、会社幹部(左端)に詰め寄る家族=1984(昭和59)年1月19日午前4時、福岡県高田町の三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904454

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生、坑口に駆け付けて不安げな表情で救出作業を見守る家族=1984(昭和59)年1月19日午前5時30分、福岡県高田町の三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904455

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    雪に埋まった三井三池鉱業所有明鉱。坑道内で火災事故が発生し、出入りの車の動きが慌ただしい事務所前(左)。右は立て坑坑口。後方の有明海に坑道が延びている=1984(昭和59)年1月19日午前9時、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904456

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生し、出入りの車の動きが慌ただしい事務所前(左)。右は立て坑坑口。後方の有明海に坑道が延びている=1984(昭和59)年1月19日午前9時、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904457

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生し、取材の報道陣の車がずらりと並んだ立て坑前=1984(昭和59)年1月19日、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904458

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生し、家族ら関係者が見守るなか、次々と搬出される遺体=1984(昭和59)年1月19日、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904459

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱の坑道内で火災事故が発生し、坑内見取り図が書かれた黒板前で記者会見する久保実次長=1984(昭和59)年1月19日、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904461

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、まだ戻らない家族を待ち、ぼうぜんと搬出される遺体を見送る家族=1984(昭和59)年1月19日、福岡県高田町

    商品コード: 2021071904465

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、遺体を確認し悲しみをこらえながら病院を出る遺族=1984(昭和59)年1月19日、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904466

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、変わり果てた姿で病院から自宅に戻る犠牲者=1984(昭和59)年1月19日、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904467

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、25時間ぶりに救出され病院に運ばれた藤原敏則さん=1984(昭和59)年1月19日、三井石炭三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904468

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、最後に搬出される藤原清正さんの遺体=1984(昭和59)年1月19日、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904470

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で兄弟2人が犠牲になり、悲しみに暮れる須山さん宅=1984(昭和59)年1月19日、福岡県大牟田市新勝立町

    商品コード: 2021071904472

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    自宅に帰った榎並司さんのひつぎにすがりつく妻の優子さん。並司さんは三井三池鉱業所有明鉱火災事故で犠牲になった=1984(昭和59)年1月19日、福岡県大牟田市新勝立町

    商品コード: 2021071904473

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    「本日もご安全に」と書かれた看板の下を搬出される犠牲者の遺体=1984(昭和59)年1月19日、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904474

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で坑内に残されていた装備を見詰める同僚の作業員=1984(昭和59)年1月19日、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904475

  • 1984年01月19日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、藤原敏則さんの生還が分かり、喜ぶ近所の人たち=1984(昭和59)年1月19日、福岡県大牟田市新勝立町

    商品コード: 2021071904476

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    悲しみにくれる遺族や関係者=1984(昭和59)年1月20日、福岡県三池郡高田町(1984年国内十大ニュース7)

    商品コード: 2009093000144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    悲しみにくれる遺族や関係者=1984(昭和59)年1月20日、福岡県三池郡高田町

    商品コード: 2005120500037

  • 1984年01月20日

    59年カラーニュース 81-1 ◎有明鉱で坑内火災 次々と運び出される犠牲者=1984(昭和59)年1月20日、福岡県の三井三池鉱有明鉱(1984年国内十大ニュース7)

    商品コード: 2009093000129

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    無言の帰宅をした須山さん兄弟のひつぎ=1984(昭和59)年1月20日、福岡県三池郡高田町

    商品コード: 2005120500038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    次々と運び出される犠牲者=1984(昭和59)年1月20日、福岡県三池郡高田町

    商品コード: 2005120500039

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    心配そうに坑口で見守る仲間たち=1984(昭和59)年1月20日、福岡県三池郡高田町

    商品コード: 2005120500036

  • 1984年01月20日

    59年カラーニュース 81-2 ◎有明鉱で坑内火災 次々と運び出される犠牲者=1984(昭和59)年1月20日、福岡県の三井三池鉱有明鉱(1984年国内十大ニュース7)

    商品コード: 2009093000128

  • 1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で多数の犠牲者を出した炭鉱住宅街はひっそりと静まり、花輪の列が…=1984(昭和59)年1月20日午前8時半、福岡県大牟田市新勝立町

    商品コード: 2021071904477

  • 1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、保安設備点検のため坑内に入る作業員=1984(昭和59)年1月20日午前9時、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904478

  • 1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、現場検証のため坑内に入る福岡県警捜査員と鉱山保安監督局係官=1984(昭和59)年1月20日午前11時15分、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904479

  • 1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    息子2人を亡くし、遺影を抱いて火葬場に向かう藤原敏則さん(中央)=1984(昭和59)年1月20日、福岡県大牟田市新勝立町

    商品コード: 2021071904481

  • 1984年01月20日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱事務所の鉱長室を捜索する福岡県警捜査員=1984(昭和59)年1月20日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2021071904482

  • 1984年01月21日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、坑内から脱出した作業員から事故当時の模様を聴く福岡県警捜査員=1984(昭和59)年1月21日午後4時30分、三井三池鉱業所有明鉱

    商品コード: 2021071904483

  • 1984年01月22日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で、CO中毒で入院した松本信也さんを見舞う三池炭鉱新労組幹部=1984(昭和59)年1月22日、三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904484

  • 1984年01月22日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で負傷して入院中の橋本信也さんを見舞い、深々と頭を下げる三井石炭鉱業の松田修社長=1984(昭和59)年1月24日、福岡県大牟田市の三池鉱業所病院

    商品コード: 2021071904485

  • 1984年01月24日
    死を前に地底で手帳

    「3時20分全員元気」と書き残された宮本さんの手帳=1984(昭和59)年1月

    商品コード: 2021071904486

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月25日
    三井三池鉱火災事故

    火災で83人の死者を出した三井石炭鉱業三池鉱業所有明鉱の鎮火直後の坑道内。中央奥に「220メートル連絡斜坑」の標識が見える。左側を走るのは炭車の線路。壁には「散水」「揚水」「エアー」などの多数のパイプが敷設されている=1984(昭和59)年1月25日、福岡県三池郡高田町(1984年国内十大ニュース7)

    商品コード: 2005120500047

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年01月25日
    83人の死者を出した坑道内 三井三池鉱火災事故

    福岡・三井石炭鉱業三池鉱業所の有明鉱で坑内火災が起き、一酸化炭素中毒などで83人の死者を出した。大参事となった三井石炭鉱業三池鉱業所有明鉱の坑道内=1984(昭和59)年1月25日、福岡県三池郡高田町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P174)

    商品コード: 2015042100368

  • 1984年01月25日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故の合同葬を終え、記者会見する三井石炭鉱業の松田修社長=1984(昭和59)年1月25日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2021071904487

  • 1984年01月25日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故の合同葬で、遺骨を抱いて会場に入る吉末茂さんの遺族=1984(昭和59)年1月25日午前10時50分、福岡県大牟田市の大牟田市民体育館

    商品コード: 2021071904488

  • 1984年01月25日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故の合同葬で、もみくちゃになりながら会場に入る三井石炭鉱業の松田修社長=1984(昭和59)年1月25日午前10時半すぎ、福岡県大牟田市の大牟田市民体育館

    商品コード: 2021071904489

  • 1984年01月25日
    三井三池鉱火災事故

    しめやかに行われた三井三池鉱業所有明鉱火災事故の合同葬=1984(昭和59)年1月25日午後0時35分、福岡県大牟田市の大牟田市民体育館

    商品コード: 2021071904490

  • 1984年01月26日
    三井三池鉱火災事故

    三井三池鉱業所有明鉱火災事故で犠牲になった荒牧英雄さんの父和一さん(左)に、両手をついて陳謝する三井石炭鉱業の松田修社長=1984(昭和59)年1月26日、福岡県大牟田市

    商品コード: 2021071904491

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年12月24日
    有明鉱で坑内火災 1984年国内十大ニュース7

    駆けつけた家族の中を次々に搬出される遺体=1月19日、福岡県の三井三池鉱有明鉱(国内519)

    商品コード: 2005062000222

  • 1996年10月23日
    三井石炭鉱業三池鉱業所 来春にも三井三池鉱閉山へ

    赤字操業が続いている三井石炭鉱業三池鉱業所の有明鉱=95(平成7)年2月、福岡県高田町

    商品コード: 1996102300051

  • 1996年11月07日
    検診を受けるCO中毒患者 18年ぶりに一斉検診

    18年ぶりに一斉検診を受ける、三井三池鉱炭じん爆発で一酸化炭素(CO)中毒となった患者=7日午後、福岡県大牟田市の三井大牟田病院健康管理センター

    商品コード: 1996110700091

  • 1996年11月22日
    三村孝一さん

    18年ぶりに三池CO中毒患者の一斉検診をする三村孝一(みむら・こういち)さん(約千三百人の死傷者を出した福岡県大牟田市の三井三池鉱炭じん爆発事故一九六三(昭和三十八)年で、一酸化炭素(CO)中毒となった患者の病状を、アフターケアに取り組みながら三十年以上、追い続けてきた)

    商品コード: 1996112200029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年02月12日
    切り羽で作業する炭鉱マン 伝わるヤマの男の連帯感

    3月末の閉山を前に有明海の地底深い切り羽で採炭作業をする炭鉱マン=12日午前9時50分、三井三池鉱

    商品コード: 1997021200076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年02月12日
    殴りかかる暴力団 三池争議を闘って思う

    )、社会311S、2月15日付朝刊用、解禁厳守  三井三池鉱の四山鉱正門前でピケを張る組合員にこん棒などを手に殴りかかる暴力団=60(昭和35)年3月29日、熊本県荒尾市大島(資料52276)

    商品コード: 1997021200057

  • 1997年02月12日
    三井三池鉱の万田鉱 荒尾市は万田鉱保存を確認

    「最も貴重な産業遺産」として保存が求められている三井三池鉱の万田鉱のやぐらや建物など炭鉱坑口施設=8日、熊本県荒尾市原万田

    商品コード: 1997021200082

  • 1997年03月06日
    手渡す馬場組合長 三池3労組が要求提出

    閉山提案を受け、三井石炭鉱業の久保実社長(左)に要求書を手渡す三池新労組の馬場節組合長=6日午前11時、東京・日本橋室町の三井石炭鉱業本社(三井三池鉱(福岡県大牟田市)の3月末閉山提案を受けて)

    商品コード: 1997030600018

  • 1997年03月07日
    石炭労協が中央集会 国に三池鉱閉山対策求める

    三井三池鉱の閉山提案に対し、雇用対策などを求めて開かれた「三池炭鉱閉山対策中央集会」=7日午前10時、東京・永田町の衆院第二議員会館

    商品コード: 1997030700016

  • 1997年03月28日
    帰宅する炭鉱マン 三井三池鉱があす閉山

    30日の閉山を控えた三池鉱業所での作業を終え、自転車で帰宅する炭鉱マン。後方は有明立て坑=28日午後5時、福岡県高田町

    商品コード: 1997032800109

  • 1997年03月28日
    炭都大牟田で最後の春 三井三池鉱があす閉山

    炭鉱の街として最後の春を迎えた大牟田市の延命公園に咲く桜の下では花見を楽しむ人たちも。後方に点在する明かりは三池炭鉱の関連施設=28日午後7時、福岡県大牟田市昭和町

    商品コード: 1997032800119

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    採炭作業を終えた炭鉱マン 三井三池鉱が閉山

    最後の採炭作業を終え、有明立て坑内から出る三番方の炭鉱マン=30日午前6時25分、福岡県高田町の三池鉱業所

    商品コード: 1997033000006

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    有明立て坑と炭鉱マン 三井三池鉱が閉山

    三池鉱業所の有明第2立て坑で早くも始まった撤去作業を、感慨深げに見守る炭鉱マン=30日午前10時20分、福岡県高田町

    商品コード: 1997033000028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    笑顔で握手 三井三池鉱が閉山

    最後の出炭作業を終え、坑口で社員と笑顔で握手する炭鉱マン=30日午前6時30分、福岡県高田町の三池鉱業所

    商品コード: 1997033000033

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    閉鎖式で黙とう 三井三池鉱が閉山

    三池鉱業所の閉鎖式で過去の犠牲者のめい福を祈り黙とうする従業員ら=30日午前9時35分、福岡県高田町

    商品コード: 1997033000031

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    お父さんに敬礼 三井三池鉱が閉山

    閉鎖式を終え、子供に愛用のヘルメットを渡し笑顔で帰宅する炭鉱マン=30日午前9時15分、福岡県高田町の三池鉱業所

    商品コード: 1997033000050

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年03月30日
    石炭を手にする前田さん 三井三池鉱が閉山

    最後の入坑で持ち帰った記念の石炭を手にする前田博明さん=30日午前6時31分、福岡県高田町の三池鉱業所

    商品コード: 1997033000059

  • 1998年12月28日
    旧万田坑 出炭坑の史跡指定が難航

    国史跡の指定作業が難航している三井三池鉱の旧万田坑=12月9日、熊本県荒尾市

    商品コード: 1998122800067

  • 2003年08月28日
    山下一二氏死去

    死去した山下一二氏(三井三池鉱の元三池新労組組合長)

    商品コード: 2003082800250

  • 1