KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 会見
  • 日刊工業新聞
  • 強化
  • 従業員
  • 造船所
  • シナジー
  • ジャパンマリンユナイテッド
  • 三菱重工業社長
  • 事業譲渡

「三井E&Sホールディングス」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
25
( 1 25 件を表示)
  • 1
25
( 1 25 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2020年08月28日
    三井E&Sホールディングス 岡良一社長

    岡山県玉野市での造船事業縮小を検討している三井E&Sホールディングスの岡良一社長に今後の方針を聞いた。防衛省向け艦艇は建造が続くとし、「玉野はグループの中核拠点」と強調した。=2020(令和2)年8月28日、撮影場所不明、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090906841

  • 2020年10月16日
    三井E&Sホールディングスのロゴマーク

    キーワード:三井E&Sホールディングス、Mitsui E&S Holdings、造船、機械、プラント、重工業メーカー、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年10月16日、東京都中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102403178

  • 2020年10月16日
    三井E&Sホールディングスのロゴマーク

    キーワード:三井E&Sホールディングス、Mitsui E&S Holdings、造船、機械、プラント、重工業メーカー、企業、看板、ロゴ、ロゴマーク=2020(令和2)年10月16日、東京都中央区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102403157

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左から)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO /岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208893

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左から)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO /岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208889

  • 2019年11月11日
    国内発電所建設から撤退

    三井E&Sホールディングスの純損益の推移

    商品コード: 2019111106110

  • 2019年11月11日
    国内発電所建設から撤退

    三井E&Sホールディングスの純損益の推移

    商品コード: 2019111106124

  • 2019年02月07日
    岡良一氏 造船収益改善へ協業深化も

    三井E&Sホールディングス次期社長の岡良一氏

    商品コード: 2019020723217

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左から)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO /岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208897

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左から)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO /岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208896

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真はフォトセッションの様子。(左2)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO、(左3)岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208895

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左2)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO、(左3)岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208885

  • 2021年03月29日
    三菱重工業の三井E&S造船からの艦艇事業等の譲受けに関する会見

    三井E&Sホールディングス(HD)と三菱重工業は29日、三井E&Sの艦艇と官公庁船事業を三菱重工に譲渡することで最終合意したと発表した。三菱重工は得意とする護衛艦に加え、三井E&Sの補給艦などを取り込むことで事業体制を強化する。譲渡額は明らかにしていない。三菱重工の泉沢清次社長は「防衛関連の受注には山谷があり、船種を増やして生産性も上げる」と述べた。関係当局の審査を経て、10月をめどに両事業の譲渡完了を目指す。三井E&Sの玉野艦船工場(岡山県玉野市)の従業員約400人が三菱重工に移る。同工場を三菱重工が借り建造、修繕を継続する。「大きな枠組みでシナジーを高める」(岡良一三井E&SHD社長)としている。三菱重工は艦艇の受注環境に対応し、造船所の安定操業につなげる。今回の譲渡により国内で艦艇事業を手がけるのは4社から、三菱重工とジャパンマリンユナイテッド、川崎重工業の3社に集約される。写真は会見する(左から)泉澤清次 三菱重工業社長 CEO /岡良一 三井E&Sホールディングス社長 CEO 他。=2021(令和3)年3月29日、東京都千代田区、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040208873

  • 2019年11月11日
    国内発電所建設から撤退

    三井E&Sホールディングスの純損益の推移

    商品コード: 2019111106117

  • 2019年11月11日
    国内発電所建設から撤退

    三井E&Sホールディングスの純損益の推移

    商品コード: 2019111106127

  • 2019年11月11日
    会見する三井E&S岡社長 国内発電所建設から撤退

    記者会見する三井E&Sホールディングスの岡良一社長=11日午後、東京都中央区

    商品コード: 2019111106418

  • 2019年02月07日
    記者会見する岡氏ら 造船収益改善へ協業深化も

    記者会見する三井E&Sホールディングス次期社長の岡良一氏。左は田中孝雄社長=7日午後、東京都内

    商品コード: 2019020723220

  • 2019年02月07日
    田中社長と握手する岡氏 造船収益改善へ協業深化も

    記者会見を終え、田中孝雄社長(左)と握手する三井E&Sホールディングス次期社長の岡良一氏=7日午後、東京都内

    商品コード: 2019020723225

  • 2019年11月11日
    記者会見する岡社長ら 国内発電所建設から撤退

    記者会見する三井E&Sホールディングスの岡良一社長(左)ら=11日午後、東京都中央区

    商品コード: 2019111106424

  • 2021年03月29日
    会見する両社長 三井の艦艇事業買収を契約

    記者会見する三菱重工業の泉沢清次社長(左)と三井E&Sホールディングスの岡良一社長=29日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2021032913838

  • 2018年04月20日
    新感覚のトレーラーホテルを開業

    キャンピングトレーラーを使った新感覚のホテル「SORAUMI」が4月20日、岡山県玉野市築港の宇野港エリアに開業した。瀬戸内海の“玄関口”の立地を生かし、国内外の旅行者向けにアピールする。運営するのは、三井E&Sホールディングス(旧三井造船)の子会社で、旅行業などのMESファシリティーズ(同市玉)。瀬戸内海に面した宇野港第1突堤の駐車場を同市から賃借し、宿泊用のトレーラー5台を配置した。2台は室内の広さが約20平方メートルで4~6人用、3台は約10平方メートルで2~3人用。いずれも上下水道と電気を通し、ベッドや食卓、トイレ、シャワー、テレビ、エアコンなどを完備している。宿泊料金は朝食付きで1人4625~6500円(税別)。=2018(平成30)年4月20日、岡山県玉野市築港、クレジット:山陽新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042500229

  • 2018年04月20日
    新感覚のトレーラーホテルを開業

    キャンピングトレーラーを使った新感覚のホテル「SORAUMI」が4月20日、岡山県玉野市築港の宇野港エリアに開業した。瀬戸内海の“玄関口”の立地を生かし、国内外の旅行者向けにアピールする。運営するのは、三井E&Sホールディングス(旧三井造船)の子会社で、旅行業などのMESファシリティーズ(同市玉)。瀬戸内海に面した宇野港第1突堤の駐車場を同市から賃借し、宿泊用のトレーラー5台を配置した。2台は室内の広さが約20平方メートルで4~6人用、3台は約10平方メートルで2~3人用。いずれも上下水道と電気を通し、ベッドや食卓、トイレ、シャワー、テレビ、エアコンなどを完備している。宿泊料金は朝食付きで1人4625~6500円(税別)。=2018(平成30)年4月20日、岡山県玉野市築港、クレジット:山陽新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042500235

  • 2020年08月06日
    三井E&S玉野 商船建造撤退へ

    三井E&Sグループ創業の地でもある玉野艦船工場=岡山県玉野市玉。三井E&Sホールディングス(東京)が、造船子会社・三井E&S造船玉野艦船工場(玉野市玉)での商船の建造を終え、提携先に生産委託していく方針を発表してから一夜明けた6日、地元の玉野市で波紋が広がった。船舶建造の大幅縮小が見込まれる中、関係者らからは雇用や地域経済はどうなるのかといった不安の声が聞かれた。=2020(令和2)年8月6日、岡山県玉野市玉、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081300067

  • 2019年11月02日
    三井E&S造船の中核拠点・玉野艦船工場

    三井E&S造船の中核拠点・玉野艦船工場=岡山県玉野市玉。三井E&Sホールディングス(HD、東京)とツネイシホールディングス(福山市沼隈町常石)は31日、両社が主力とする商船事業での資本提携に向けて協議を始めたと発表した。玉野市に造船所を持つ三井E&SHD子会社・三井E&S造船(東京)にツネイシHDが出資。12月末の最終契約、来年10月の株式譲渡完了を目指す。国内造船業界は中国・韓国勢の台頭で統合、再編が進んでおり、国際競争力の強化が狙い。=2019(令和元)年11月2日、岡山県玉野市玉、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080502839

  • 2019年07月23日
    玉野艦船工場が建造した商船の進水式

    玉野艦船工場が建造した商船の進水式。受注残がなくなれば、提携先に生産を委託していくという。経営再建中の三井E&Sホールディングス(HD、東京)は5日、2020~22年度の中期経営計画を発表し、造船子会社・三井E&S造船玉野艦船工場(玉野市玉)で手掛けるばら積み貨物船などの商船建造を終え、提携先に生産を委託する方針を明らかにした。玉野で造船に携わる従業員は提携先に転籍となる可能性がある。=2019(令和元)年7月23日、岡山県玉野市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081300066

  • 1