KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 昭和
  • 死亡
  • クロニクル
  • 戦後日本
  • 画像
  • 軍艦島
  • ヘリ
  • 円高
  • 国際競争力
  • 居住

「三菱石炭鉱業」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年11月01日
    三菱高島砿業所でガス爆発

    ガス爆発事故があった三菱石炭鉱業高島砿業所。長崎港沖南南西15キロの離島高島にある同砿業所の坑内でガス爆発、採炭作業員ら2人が死亡、25人が一酸化炭素中毒やヤケドで重軽傷を負った=1975(昭和50)年11月1日午後4時ごろ、長崎県西彼杵郡高島町

    商品コード: 2013041500136

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月17日
    坑内へ向かう救助隊員 夕張鉱業所でガス爆発事故

    三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所でガス爆発事故があり、家族らが見守る中、坑内へ向かう救助隊員=1985(昭和60)年5月17日、北海道夕張市

    商品コード: 1985051750003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月18日
    三菱南大夕張でガス爆発事故

    61人死亡という大事故となった三菱石炭鉱業南大夕張砿業所(三菱南大夕張炭鉱)=1985(昭和60)年5月18日、北海道・夕張市

    商品コード: 2006033000197

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月18日
    運び出される遺体 夕張鉱業所でガス爆発事故

    三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所で起きたガス爆発事故で犠牲となり、山の仲間たちによって次々と運び出される遺体=1985(昭和60)年5月、北海道夕張市

    商品コード: 1985051850002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月18日
    三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所 ガス爆発事故で61人死亡

    61人が死亡するというガス爆発が起きた三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所=1985(昭和60)年5月18日、北海道夕張市

    商品コード: 1985051850001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月18日
    62人が死亡した現場 三菱南大夕張炭鉱事故

    62人が死亡するという大事故の現場となった三菱石炭鉱業南大夕張砿業所(三菱南大夕張炭鉱)=1985(昭和60)年5月18日、北海道・夕張市  「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P31)

    商品コード: 2015050800288

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年05月31日
    運び出される遺体 三菱南大夕張炭鉱事故

    三菱石炭鉱業南大夕張鉱業所で起きたガス爆発事故で犠牲となり、仲間たちによって次々と運び出される遺体=1985(昭和60)年5月、北海道夕張市  「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P31)

    商品コード: 2015050800405

  •  閉山か、三菱石炭の高島砿業所
    1986年09月26日
    閉山か、三菱石炭の高島砿業所

    閉山か、存続かで注目される三菱石炭鉱業所・高島砿業所=1986年9月26日、長崎県西彼杵郡高島町(現在、長崎市高島町)

    商品コード: 2006063000210

  •  閉山か、三菱石炭の高島砿業所
    1986年09月26日
    閉山か、三菱石炭の高島砿業所

    閉山か、存続かで注目される三菱石炭鉱業所・高島砿業所=1986年9月26日、長崎県西彼杵郡高島町(現在、長崎市高島町)

    商品コード: 2006063000211

  • 石炭抱えヤマを去る鉱員 三菱高島鉱が閉山
    1986年11月27日
    石炭抱えヤマを去る鉱員 三菱高島鉱が閉山

    105年の歴史を持つわが国最古の炭鉱、三菱石炭鉱業高島鉱業所(長崎県)が閉山した。円高で国際競争力を失った国内炭の撤退政策による閉山の第1号。最後の仕事を終えた鉱員が記念の石炭を抱えてヤマを去る姿も見られた=1986(昭和61)年11月27日、長崎県・高島町(現長崎市) 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P79)

    商品コード: 2015052800652

  •  三菱南大夕張礦で事故
    1989年09月14日
    三菱南大夕張礦で事故

    三菱石炭鉱業南大夕張礦業所の坑内で落盤事故が発生し、坑内へ救出に向かった救助隊=1989(平成元)年9月14日午後11時50分、北海道夕張市

    商品コード: 2020033102440

  • 長崎・軍艦島 荒れ果てたアパート群
    1994年01月15日
    長崎・軍艦島 荒れ果てたアパート群

    海に浮かぶその姿から「軍艦島」と呼ばれた旧三菱石炭鉱業の端島砿。15日で閉山から丸20年を迎えた=15日午後、長崎県・高島町端島付近の上空で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1994011500033

  • 旧三菱石炭鉱業の端島砿 荒れ果てたアパート群
    1994年01月15日
    旧三菱石炭鉱業の端島砿 荒れ果てたアパート群

    人口密度日本一と言われた時代の面影もなく、荒れ果てた無人のアパート群だけが残る旧三菱石炭鉱業の端島砿=15日午後、長崎県・高島町端島で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1994011500035

  • 閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了
    2008年12月25日
    閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了

    1973(昭和48)年12月30日、長崎半島沖合の三菱石炭鉱業・端島礦、通称「軍艦島」での採炭が終了した。閉山で翌年4月に無人島に。護岸の中に鉄筋高層アパートが林立し、最盛期には5000人以上が居住。2008年、文化庁が世界遺産候補の一つに選定。 写真:操業当時の軍艦島=71年12月共同通信社ヘリから

    商品コード: 2008122500222

  • 石炭抱えヤマを去る 三菱高島砿が閉山
    2009年11月19日
    石炭抱えヤマを去る 三菱高島砿が閉山

    1986(昭和61)年11月27日、105年の歴史を持つわが国最古の炭鉱、三菱石炭鉱業高島砿業所(長崎県)が閉山した。円高で国際競争力を失った国内炭の撤退政策による閉山の第1号。最後の仕事を終えた鉱員が「記念」の石炭を抱えてヤマを去る姿も見られた。

    商品コード: 2009111900129

  • 石炭抱えヤマを去る 三菱高島砿が閉山
    2013年11月21日
    石炭抱えヤマを去る 三菱高島砿が閉山

    1986(昭和61)年11月27日、105年の歴史を持つわが国最古の炭鉱、三菱石炭鉱業高島砿業所(長崎県)が閉山した。円高で国際競争力を失った国内炭の撤退政策による閉山の第1号。最後の仕事を終えた鉱員が記念の石炭を抱えてヤマを去る姿も見られた。

    商品コード: 2013112100304

  • 閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了
    2013年12月26日
    閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了

    1973(昭和48)年12月30日、長崎半島沖合の三菱石炭鉱業・端島炭坑、通称「軍艦島」での採炭が終了した。閉山で翌年4月に無人島になった。護岸の中に鉄筋高層アパートが林立し、最盛期には5000人以上が居住した。2008年、文化庁が世界遺産候補の一つに選定した。

    商品コード: 2013122600400

  • 三菱石炭鉱業南大夕張砿業所 三菱南大夕張でガス爆発事故
    2015年01月09日
    三菱石炭鉱業南大夕張砿業所 三菱南大夕張でガス爆発事故

    61人死亡という大事故となった三菱石炭鉱業南大夕張砿業所(三菱南大夕張炭鉱)=1985年5月18日、北海道・夕張市

    商品コード: 2015010900239

  • 閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了
    2015年02月09日
    閉山で無人島に 軍艦島の採炭終了

    長崎半島沖合の端島(通称「軍艦島」)にある三菱石炭鉱業・端島炭坑で採炭が終了し、1974年4月に無人島になった。護岸の中に鉄筋高層アパートが林立し、最盛期には5000人以上が居住した=1971(昭和46)年12月撮影  「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P155)

    商品コード: 2015020900544

  • 1