KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 人々
  • 令和
  • 余り
  • 収入
  • 収益
  • 土壌
  • 就業
  • 建設
  • 役割
  • 気候

「下馬関鎮」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
10
( 1 10 件を表示)
  • 1
10
( 1 10 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2021年06月28日
    (2)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809773

  • 2021年06月28日
    (6)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809774

  • 2021年06月28日
    (7)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809784

  • 2021年06月28日
    (3)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062810070

  • 2021年06月28日
    (10)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村でアスパラガスを束ねる農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/王鵬)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062810071

  • 2021年06月28日
    (5)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809772

  • 2021年06月28日
    (9)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村でアスパラガスを束ねる農家の人たち。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/王鵬)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809775

  • 2021年06月28日
    (4)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809776

  • 2021年06月28日
    (8)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村でアスパラガスを束ねる農家の人たち。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/王鵬)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809778

  • 2021年06月28日
    (1)アスパラガス栽培で収入増を後押し寧夏回族自治区

    23日、同心県下馬関鎮窖坑子村のアスパラガス栽培拠点で収穫作業を行う農家の人。中国寧夏回族自治区呉忠市同心県下馬関鎮の窖坑子(こうこうし)村ではアスパラガスが収穫期を迎え、農家の人々が出荷作業に追われている。同村は2017年に地元の気候や土壌に合わせた集約栽培や節水点滴かんがいを導入し、これまでに2千ムー(約133ヘクタール)の栽培拠点を建設、1ムー当たり5千元(1元=約17円)余りの収益を上げている。アスパラガス栽培産業の発展は、農家の人々の自宅近くでの就業を後押しする役割も果たしている。(呉忠=新華社記者/楊植森)= 配信日: 2021(令和3)年6月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062809739

  • 1