KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 中国国際輸入博覧会
  • 令和
  • 原告
  • 日本企業
  • 科学
  • 会見
  • 判決
  • 平成
  • 日程

「不二越」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
93
( 1 93 件を表示)
  • 1
93
( 1 93 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2018年11月02日
    不二越のロゴ

    キーワード:不二越、NACHi、工作機械メーカー、JIMTOF2018、ロゴ、ロゴマーク=2018(平成30)年11月2日、JIMTOF会場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111626559

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年07月11日
    会見する井村社長 不二越訴訟で和解成立

    原告との和解が成立、記者会見する「不二越」の井村健輔社長(右)=11日午後5時、富山市の富山県民会館

    商品コード: 2000071100123

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月23日
    記者会見する李春綿さん 不二越にまた賠償命令

    判決後、記者会見する原告の李春綿さん=23日、ソウル(共同)

    商品コード: 2019012300931

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月24日
    地裁に入る原告ら 「不二越」訴訟に判決

    不二越訴訟判決で富山地裁に入る原告の李鐘淑さん(右端)と高徳煥さん(左端)。中央は支援者の金景錫さん=24日午前9時23分

    商品コード: 1996072400045

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月24日
    原告が記者会見 「不二越」訴訟に判決

    不二越訴訟の判決後、記者会見する原告の李鐘淑さん(右)と高徳煥さん=24日午前10時50分、富山市西田地方町の富山県弁護士会館

    商品コード: 1996072400050

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年07月11日
    記者会見する原告たち 不二越訴訟で和解成立

    不二越との和解が成立、記者会見する原告の李鐘淑さん(左)ら韓国人元女子挺身(ていしん)隊員たち=11日午後6時20分、富山市の富山県民会館

    商品コード: 2000071100151

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月23日
    記者会見する李春綿さんら 不二越にまた賠償命令

    判決後、記者会見する原告の李春綿さん(中央)ら=23日、ソウル(共同)

    商品コード: 2019012300933

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月24日
    敗訴伝える支援者 「不二越」訴訟に判決

    企業に戦後補償を求めた不二越訴訟の判決で、原告敗訴を伝える垂れ幕を掲げる原告の支援者=24日午前10時5分、富山地裁

    商品コード: 1996072400038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年07月11日
    一審判決で富山地裁に入る 不二越訴訟で和解成立

    一審判決で富山地裁に入る原告の李鐘淑さん(右端)と高徳煥さん(左端)。中央は支援者の金景錫さん=96(平成8)年7月24日

    商品コード: 2000071100096

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月23日
    喜ぶ原告ら 不二越に賠償命じる

    23日、ソウル中央地裁で勝訴し、喜ぶ元朝鮮女子勤労挺身隊の原告女性(中央)や支援者ら(共同)

    商品コード: 2016112300322

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年02月14日
    訴状を提出した原告ら 韓国で不二越を提訴

    14日、ソウル中央地裁に訴状を提出した原告ら(共同)

    商品コード: 2013021400713

  • 1998年01月28日
    不二越社長に井村氏

    不二越の社長になる井村健輔専務

    商品コード: 1998012800029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月21日
    高裁に入る原告支援者ら 不二越訴訟で控訴審判決

    不二越訴訟の控訴審判決で名古屋高裁金沢支部に入る原告側の支援者ら=21日午後0時41分

    商品コード: 1998122100022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年10月30日
    会見する金正珠さん 韓国で不二越に賠償命令

    ソウル中央地裁で「不二越」に損害賠償の支払いを命じる判決が言い渡され、記者会見する元朝鮮女子勤労挺身隊員の金正珠さん=30日、ソウル(共同)

    商品コード: 2014103000697

  • 2014年10月30日
    韓国で不二越に賠償命令

    韓国での戦後補償裁判をめぐる賠償命令

    商品コード: 2014103000743

  • 2016年02月25日
    抗議活動を行う金明培さん 不二越前で挺身隊遺族抗議

    富山市の「不二越」本社前で抗議活動を行う金明培さん(前列右)ら=25日午後

    商品コード: 2016022500531

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年04月01日
    富山地裁に入る原告ら 不二越に賠償求め2次提訴

    提訴のため富山地裁に入る韓国の元女子挺身隊員の原告ら=1日午後

    商品コード: 2003040100344

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月08日
    金玉順さんが会見 韓国で不二越相手に提訴

    8日、不二越相手に提訴後、ソウル市内で記者会見する原告の金玉順さん(共同)

    商品コード: 2015040800685

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年06月13日
    報告集と3冊の裁判記録 不二越訴訟の報告集を刊行

    「不二越訴訟」原告弁護団の山田博弁護士らが刊行した報告集(右)と裁判記録

    商品コード: 2001061300095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月18日
    会見する弁護士ら 不二越への賠償命令支持

    判決言い渡し後に記者会見する原告側弁護士ら=18日、ソウル(共同)

    商品コード: 2019011805144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月08日
    会見する原告 韓国で不二越相手に提訴

    8日、不二越を相手に提訴後、ソウル市内で記者会見する原告や弁護士(共同)

    商品コード: 2015040800682

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年07月09日
    地裁に向かう金啓順さんら 不二越と国請求棄却求める

    不二越第2次訴訟の第1回口頭弁論で富山地裁に向かう原告の金啓順さん(手前中央)ら=9日午後、富山市地方町

    商品コード: 2003070900164

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月18日
    高裁出る弁護士ら 不二越への賠償命令支持

    判決言い渡し後にソウル高裁を出る原告側弁護士ら=18日(共同)

    商品コード: 2019011805130

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年10月30日
    金正珠さん 韓国で不二越に賠償命令

    ソウル中央地裁で「不二越」に損害賠償の支払いを命じる判決が言い渡され、記者会見する元朝鮮女子勤労挺身隊員の金正珠さん=30日、ソウル(共同)

    商品コード: 2014103000698

  • 2014年10月30日
    韓国で不二越に賠償命令

    韓国での戦後補償裁判をめぐる賠償命令

    商品コード: 2014103000744

  • 2014年10月30日
    韓国で不二越に賠償命令

    韓国での戦後補償裁判をめぐる賠償命令

    商品コード: 2014103000745

  • 2014年10月30日
    韓国で不二越に賠償命令

    韓国での戦後補償裁判をめぐる賠償命令

    商品コード: 2014103000746

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月30日
    原告の金玉順さんら 挺身隊訴訟で不二越敗訴

    ソウル高裁で勝訴判決を喜ぶ原告の金玉順さん(中央)ら=30日(共同)

    商品コード: 2019013021714

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年01月30日
    勝訴を喜ぶ原告ら 挺身隊訴訟で不二越敗訴

    ソウル高裁で勝訴判決を喜ぶ原告の金玉順さん(右から2人目)ら=30日(共同)

    商品コード: 2019013021715

  • 2018年11月10日
    「また来年」中国国際輸入博が閉幕

    10日、日本語で「また来年」と書かれた紙を手にする不二越の俵和之董事長。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、6日間の日程を終えて閉幕した。多くの出展企業は、輸入博で多数の案件を受注し、自社の商品をPRして、さまざまな友人ができたと述べ、来年の出展に期待を示した。(上海=新華社記者/侯東涛)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215327

  • 01:02.32
    2019年05月14日
    「新華社」四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省眉山市青神県にある四川徳恩精工科技は、米国や日本、欧州などの工業規格に基づいて機械部品を生産する企業で、米国、日本など40カ国余りに製品を輸出している。同社の謝竜徳(しゃ・りょうとく)副総経理は「産業用ロボット、モノのインターネット(IoT)設備、クラウドデータプラットフォームなどの新技術を活用しており、現在、200台余りの産業用ロボットが稼働している」と述べた。四川丹甫環境科技は冷媒コンプレッサーを生産する企業で、同社の張志強(ちょう・しきょう)総経理補佐は「ドイツ、日本、米国から産業用ロボットを導入し、生産のスマート化を加速させている」と紹介した。四川省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(記者/陳健)<映像内容>産業用ロボットの稼働の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402232

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川丹甫環境科技の生産ラインで稼働する日本製の産業用ロボット。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402920

  • 2018年11月06日
    中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる

    6日、インタビューに応じる不二越(中国)有限公司の俵和之董事長。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/沈氷潔)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110918912

  • 2018年11月11日
    「また来年」中国国際輸入博が閉幕

    10日、それぞれの国の言葉で「また来年」と書かれた紙を手にする各国の出展者。(組写真)上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、6日間の日程を終えて閉幕した。多くの出展企業は、輸入博で多数の案件を受注し、自社の商品をPRして、さまざまな友人ができたと述べ、来年の出展に期待を示した。(上海=新華社記者/侯東涛)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215494

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年07月12日
    面談終えた原告団 「閉ざされた門開かれた」

    「不二越」の井村健輔社長らとの初面談を終えた李鐘淑さん(右端)ら不二越訴訟の原告団=12日午後、富山市不二越本町

    商品コード: 2000071200116

  • 2020年11月09日
    【輸入博】会場で展示されたさまざまな産業用ロボット

    9日、輸入博の工業技術・設備エリアにある不二越の展示ブースに設けられた梱包ラインで実演する産業用ロボット。中国上海市で開かれた第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)の工業技術・設備エリアでは、多くのロボットが展示された。中国は世界最大の産業ロボット市場で、国際ロボット連盟は中国が2021年までに人口1万人当たりのロボット数が130台以上になると予測している。(上海=新華社記者/張豪夫)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111309958

  • 1998年02月26日
    韓国人原告ら 被告企業の株主総会に出席

    株主総会に出席する「不二越訴訟」の韓国人原告ら=26日午前9時45分、富山市不二越本町

    商品コード: 1998022600024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月25日
    泣き崩れ横たわる李さん 元挺身隊員が号泣し倒れる

    謝罪を求めて訪れた不二越で社員らに制止され、泣き崩れ横たわる李鐘淑さん=25日午前10時10分、富山市不二越本町

    商品コード: 1996072500044

  • 2003年04月01日
    面談求める人たち 戦後補償で社長面談求める

    不二越本社を訪れ、社長との面談を求める韓国の元女子挺身隊員ら=1日午前、富山市不二越本町

    商品コード: 2003040100149

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年10月06日
    抗議する原告ら “強制連行”企業に抗議

    謝罪などを求めて「不二越」本社前で抗議する「第二次不二越訴訟」の原告ら=6日午後2時10分、富山市

    商品コード: 2009100600252

  • 2018年10月31日
    輸入博開幕直前、日本企業の展示ブースで準備進む

    10月31日、広いスペースにロボットアームが並ぶ日本の工具大手、不二越の展示ブース。第1回中国国際輸入博覧会が11月5日から10日まで上海市で開催される。同博覧会会場に設けられた日本企業の展示ブースで10月31日夜、準備作業が着々と進められていた。(上海=新華社記者/許暁青)=2018(平成30)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110516638

  • 2019年05月01日
    不二越本社入るビル 日本企業2社の資産売却へ

    不二越本社が入るビル=1日午前、東京都港区

    商品コード: 2019050100394

  • 2016年02月24日
    厳しい表情の金明培さん 挺身隊遺族が株主総会出席

    不二越の株主総会出席後、記者会見で厳しい表情を見せる金明培さん=24日午後、富山市

    商品コード: 2016022400308

  • 2013年11月05日
    日系企業のロボット 上海でハイテク展示会

    ハイテク産業の展示会に出展された、不二越の産業用ロボット=5日、中国上海市(共同)

    商品コード: 2013110500343

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年06月27日
    山田博さん

    不二越訴訟の報告集を刊行した弁護団事務局長の山田博(やまだ・ひろし)さん

    商品コード: 2001062700079

  • 2016年11月01日
    不二越のブース 最新ロボット技術を披露

    中国国際工業博覧会の不二越の出展ブース=1日、中国上海市(共同)

    商品コード: 2016110100595

  • 01:40.72
    2019年11月11日
    「新華社」【輸入博】日本語ボランティアと一緒に輸入博を見学しよう

    日本語ボランティアと一緒に第2回中国国際輸入博覧会を見学しよう。ボランティア趙詩晴(ちょう・しせい)さんこんにちは、趙と申します。この度、初めて中国国際輸入博覧会にボランティアとして参加することになりました。では、皆さんに私の仕事について紹介しましょう。自動運転車を見学することは私の一番の楽しみですが、いま大切なのはボランティアの役割を果たすことです。今日は何歩歩くのか、当ててみてください!(記者/狄春、王翔、許暁青、呉寒氷、陳雨寧、陳愛平、呉宇、仇逸、呉振東)<映像内容>第2回中国国際輸入博覧会、日本企業の自動車展示など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104027

  • 2018年11月10日
    第1回中国国際輸入博覧会が閉幕

    10日、第1回輸入博「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールでデモンストレーションを行うロボット。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、閉幕した。(上海=新華社記者/沙達提)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215581

  • 2018年11月10日
    第1回中国国際輸入博覧会が閉幕

    10日、第1回輸入博の「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールの不二越のブースで、デモンストレーションを行うスポット溶接協働ロボットを見学する来場者。上海で開催されていた第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日、閉幕した。(上海=新華社記者/沈伯韓)=2018(平成30)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215277

  • 2018年11月05日
    中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる

    5日、不二越のブースでスポット溶接ロボットを見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/沈氷潔)=2018(平成30)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110919161

  • 2018年11月06日
    第1回中国国際輸入博覧会で日本を再発見

    6日、不二越のブースに展示されたスポット溶接協働ロボット。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が10日午後、上海市で閉幕した。中日平和友好条約締結40周年の今年、450社余りの日本企業が輸入博に出展。日本は出展企業数が最も多い国となった。6日間の会期中、日本の企業や企業家たちの最大の願いは、中国の人々に「メイド・イン・ジャパン」への理解を深めてもらい、また、日本企業が中国市場への理解を深めることだった。「輸入博で日本を再発見した!」というのが中国消費者、特に若者からの声だ。(上海=新華社記者/岳晨星)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215386

  • 2018年11月06日
    輸入博ハイエンド·インテリジェント機器ホール活況

    6日、デモンストレーションを行う不二越のスポット溶接協働ロボット。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開催されている。博覧会のハイエンド・インテリジェント機器ホールでは、機械の美しさが目を引く。また、人工知能(AI)、工業オートメーション、ロボット、モノのインターネット(IoT)、新エネルギー電力電工設備、航空宇宙技術設備などが展示され、多くの来場者が体験や商談に訪れている。(上海=新華社記者/丁汀)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111429691

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年02月20日
    記者会見する金正珠さん 元挺身隊女性が賠償要求

    機械メーカー「不二越」の株主総会に出席後、記者会見する金正珠さん(中央)=20日正午すぎ、富山市

    商品コード: 2013022000246

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月21日
    支援者が垂れ幕 二審も原告の請求を棄却

    不二越訴訟控訴審の判決後、垂れ幕を掲げる原告支援者=21日午後1時35分、名古屋高裁金沢支部

    商品コード: 1998122100102

  • 2001年10月31日
    元女子挺身隊の女性ら 元挺身隊員らが申し入れ

    警備員(右端)と小競り合いになった韓国の元女子挺身(ていしん)隊員ら=10月31日午後、富山市不二越本町

    商品コード: 2001103100127

  • 2002年07月08日
    会見する韓国の元挺身隊員 元挺身隊員が提訴の意向

    記者会見する、「不二越」で強制労働させられたとする韓国の元女子挺身(ていしん)隊員たち=8日午後、富山市舟橋北町

    商品コード: 2002070800166

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年11月26日
    気勢を上げる金さんら 元挺身隊女性らが集会

    機械メーカー「不二越」の正門前で、シュプレヒコールを上げる金正珠さん(左)ら=26日午後、富山市

    商品コード: 2013112600494

  • 2016年02月24日
    街頭で演説する金明培さん 挺身隊遺族が株主総会出席

    株主総会出席前に、不二越の誠意ある対応を求め街頭で演説する金明培さん=24日午前、富山市

    商品コード: 2016022400135

  • 2018年02月21日
    会見する遺族の金明培さん 「強制労働否定」と批判

    「不二越」の株主総会出席後、妻の林永淑さんの遺影(後方)を置いて記者会見する金明培さん=21日午後、富山市

    商品コード: 2018022100967

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月21日
    原告側が会見 二審も原告の請求を棄却

    不二越訴訟控訴審の判決後、会見場から原告の崔福年さんに連絡する支援者の金景錫さん=21日午後、金沢市大手町の読売会館

    商品コード: 1998122100109

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年02月15日
    門前払いの林弁護士ら 「顔も見せないとは」

    韓国人元徴用工問題の賠償協議のため不二越本社を訪れたが、門前払いとなり引き揚げる林宰成弁護士(右)ら=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2019021503183

  • 2019年11月06日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    6日、第2回輸入博の「装備エリア」にある不二越の展示ブース。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104341

  • 2019年11月06日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    6日、第2回輸入博の「装備エリア」に展示された不二越のスピードスポット溶接ロボットSRAシリーズ。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104313

  • 2008年06月16日
    長崎県、不二越 井村健輔

    立地協定の調印式を終え、握手する(左から)江藤守国久留市長、井村健輔社長、立会人の石川治夫福岡県企業立地課長=2008(平成20)年6月16日、久留米市役所、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017061600714

  • 2019年11月06日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    6日、第2回輸入博の「装備エリア」に展示された不二越の溶接ロボットSRAシリーズ。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/陳雨寧)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年06月27日
    高徳煥さん

    「裁判で、当時の強制連行のことが日本の人たちに分かってもらえば満足です」と高徳煥さん(カラーネガ)(コ・トク・ファン)(牧師・朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の威鏡北道の港町で生まれの韓国人、太平洋戦争中徴用され、富山県の機械メーカー「不二越」で働いた賃金を支払ってほしいと裁判で訴えている牧師)

    商品コード: 1995062700045

  • 2019年11月05日
    【輸入博】第2回中国国際輸入博覧会、上海で開幕

    5日、第2回輸入博の装備エリアに登場した日本の株式会社不二越のスピードスポット溶接ロボットSRAシリーズ。第2回中国国際輸入博覧会が5日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。(上海=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701242

  • 2019年11月05日
    【輸入博】第2回中国国際輸入博覧会、上海で開幕

    5日、第2回輸入博の装備エリアに展示された日本の株式会社不二越のスピードスポット溶接ロボットSRAシリーズ。第2回中国国際輸入博覧会が5日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。(上海=新華社記者/普布扎西)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701265

  • 2019年11月05日
    【輸入博】第2回中国国際輸入博覧会、上海で開幕

    5日、第2回輸入博の装備エリアに展示された日本の株式会社不二越のスピードスポット溶接ロボットSRAシリーズ。第2回中国国際輸入博覧会が5日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。(上海=新華社記者/王鵬)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701227

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月17日
    原告の崔福年さん 日本人信じすべてを失った

    12歳で女子挺身(ていしん)隊員として日本に連れてこられた原告の崔福年さん=韓国・春川市の自宅(共同)(チェ・ボンニョン)

    商品コード: 1996071700052

  • 2019年11月07日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    7日、第2回輸入博の「自動車エリア」にあるトヨタのブースに展示された燃料電池(FC)。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/陳雨寧)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104318

  • 2019年11月10日
    【輸入博】日本の出展各社、企業規模にかかわらず成果挙げる

    10日、産業用ロボット大手の不二越が展示したロボットアームを見つめる来場者。中国上海市で開かれていた第2回中国国際輸入博覧会が10日、閉幕した。今回の輸入博の取引は豊かな成果を収め、年換算の意向成約額が累計で711億3千万ドル(1ドル=約109円)となり、第1回に比べ23%増加した。(上海=新華社記者/許暁青)=2019(令和元)年11月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111400884

  • 2020年11月09日
    【輸入博】会場で展示されたさまざまな産業用ロボット

    9日、輸入博の工業技術・設備エリアに不二越が出展した産業用ロボット。中国上海市で開かれた第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)の工業技術・設備エリアでは、多くのロボットが展示された。中国は世界最大の産業ロボット市場で、国際ロボット連盟は中国が2021年までに人口1万人当たりのロボット数が130台以上になると予測している。(上海=新華社記者/張豪夫)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111310051

  • 2020年11月09日
    【輸入博】会場で展示されたさまざまな産業用ロボット

    9日、輸入博の工業技術・設備エリアにある不二越のブースで実演する産業用ロボット。中国上海市で開かれた第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)の工業技術・設備エリアでは、多くのロボットが展示された。中国は世界最大の産業ロボット市場で、国際ロボット連盟は中国が2021年までに人口1万人当たりのロボット数が130台以上になると予測している。(上海=新華社記者/張豪夫)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111309962

  • 2019年11月07日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    7日、第2回輸入博の「自動車エリア」に展示された日産自動車の可変圧縮エンジン「VCターボ」を見る来場者。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/陳雨寧)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104314

  • 2019年11月05日
    【輸入博】第2回中国国際輸入博覧会、上海で開幕

    上:5日、第2回輸入博の装備エリアにある日本の株式会社不二越ブースで撮影したスピードスポット溶接ロボットSRAシリーズの操作前の車体。下:1分後に撮影した同ロボット操作後の車体。(組み合わせ写真)第2回中国国際輸入博覧会が5日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。(上海=新華社記者/范培珅)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701273

  • 2019年11月08日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    8日、第2回輸入博の富士フイルムブース。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/魏董華)=2019(令和元)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104493

  • 2020年11月09日
    【輸入博】会場で展示されたさまざまな産業用ロボット

    9日、輸入博の工業技術・設備エリアにある不二越のブースで実演する産業用ロボット。中国上海市で開かれた第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)の工業技術・設備エリアでは、多くのロボットが展示された。中国は世界最大の産業ロボット市場で、国際ロボット連盟は中国が2021年までに人口1万人当たりのロボット数が130台以上になると予測している。(上海=新華社記者/張豪夫)=2020(令和2)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111309965

  • 2019年11月06日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    6日、第2回輸入博の「装備エリア」に展示された日立の建設機械。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104188

  • 2019年11月05日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    5日、第2回輸入博のカネボウ化粧品ブース。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104452

  • 2019年11月06日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    6日、第2回輸入博の「装備エリア」にある安川電機の展示ブース。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104062

  • 2019年11月09日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    9日、第2回輸入博で冬虫夏草の製品を紹介する大分県の会社。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/魏董華)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104425

  • 2019年11月09日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    9日、第2回輸入博に出展した大分県の「上田椎茸専門店」。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/魏董華)=2019(令和元)年11月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104464

  • 2019年11月08日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    8日、第2回輸入博の富士フイルムブースで新製品を試す来場者。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/魏董華)=2019(令和元)年11月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104494

  • 2019年11月07日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    7日、第2回輸入博の自動車エリアにあるホンダブースで展示されたツーリングバイク「ゴールドウイング」。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104533

  • 2019年11月07日
    【輸入博】日本企業、ロボットや可変圧縮エンジンなど最新機器を展示

    7日、第2回輸入博の「自動車エリア」にある日産自動車のブースで、電気自動車「シルフィゼロ・エミッション」を見る来場者。中国上海市で開催中の第2回中国国際輸入博覧会には、不二越や安川電機、日立など多くの日本企業が出展している。各社はロボットや燃料電池(FC)、可変圧縮エンジンなど最新技術を使った機器や設備を展示。来場者に自動化した清潔感あふれる未来の姿を示している。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104402

  • 2018年11月07日
    中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる

    7日、来場者にオークマの1サドルCNC旋盤を紹介するスタッフ。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/岳晨星)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110919073

  • 2020年11月05日
    【輸入博】米日の各大手企業、中国市場に競ってアピール

    5日、工業技術・設備エリアに設けられた不二越の展示ブースで、ロボットによる作業の実演を見学する来場者。中国上海市で開催された第3回中国国際輸入博覧会が10日に閉幕した。約1週間の会期中、米国と日本の多数の大手多国籍企業が中国市場向けに自社製品のアピール合戦を展開した。輸入博主催者によると、出展数は日本企業が最も多く、展示面積は米国企業が最も広かった。両国の大手多国籍企業が中国の輸入博に集結したことで、中国市場の魅力と潜在力の高さが浮き彫りとなり、世界経済の回復にも新たな自信と活力が添えられた。(上海=新華社記者/方喆)=2020(令和2)年11月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111104707

  • 2019年11月07日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    7日、第2回輸入博の自動車エリアにあるトヨタブース。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/呉寒氷)=2019(令和元)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104375

  • 2019年11月06日
    【輸入博】第2回輸入博に出展の日本企業高まる中国市場への期待

    6日、第2回輸入博のオムロンブースで第5世代卓球ロボット「フォルフェウス」と試合をする同社スタッフ。中国上海市で5日から6日間の日程で開催されていた第2回中国国際輸入博覧会では、多くの日本製品が来場者の注目を集めた。オムロンの卓球ロボット、不二越の溶接ロボット、トヨタやホンダの水素燃料電池車(FCV)、カネボウの化粧品など大手メーカーの製品から中小企業の椎茸スープに至る多くのブースで人だかりができた。(上海=新華社記者/陳雨寧)=2019(令和元)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104405

  • 2020年04月27日
    第3回輸入博、契約済み展示面積7割超省エネ・環境保全科学技術に重点

    27日、企業2社による契約調印式に臨む不二越(中国)の原英明総代表(左端)、中国国際輸入博覧局の劉福学(りゅう・ふくがく)副局長(左から2人目)と孫成海(そん・せいかい)副局長(左から3人目)およびIngkaグループ(中国)不動産部門のステファン・デビーユ総裁(右端)。27日に開催された第3回中国国際輸入博覧会(輸入博)技術設備展示エリア説明会によると、第3回輸入博技術設備展示エリアは「規模拡大と高度化」に取り組み、省エネ・環境保護分野に重点を置くという。現在、第3回輸入博の契約済み展示面積は企画面積の70%を超え、出展企業は1100社に達する。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804566

  • 2018年11月06日
    中国国際輸入博日本企業のスマート製造に注目集まる

    6日、三菱電機の産業用ロボットMELFAFRシリーズを見学する来場者。第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)が5日、上海で開幕した。輸入博は輸入をテーマにした世界初の国レベルの大型展示会として、世界的な経済・貿易協力のための「合唱」の舞台をつくった。今回は、不二越や三菱電機、オークマなど多くの日本企業が「ハイエンド・インテリジェント機器」展示ホールに出展している。第1回輸入博を通じて日本のスマート製造のブランドをアピールし、中国で市場規模を拡大する狙いがある。(上海=新華社記者/岳晨星)=2018(平成30)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110919084

  • 03:09.71
    2019年01月18日
    「新華社」日本のロボット展示会で際立つスマート化と省力化

    「第3回ロボデックスロボット開発・活用展」が16日から18日まで、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催された。スマート化、省力化技術に関する製品が非常に多く展示されていた。同展は2017年から年1回開かれ、今年は不二越やデンソー、独KUKAなど日本国内外の企業約220社が参加した。多くの企業はABB、FANUCなどのロボット(ハード設備)を基に、製品品質検査ロボット、化学分析実験ロボットなど応用プログラムの研究開発を行った。各種ロボットの技術のほか、今回は各種の外骨格アシストスーツも見ることができ、金型やプレス・板金加工を手掛けるニットーは、脚に装着し膝を曲げることで身体の負担を減らすことができるウエアラブルチェア「archelis(アルケリス)」を出展した。装着したまま歩行も可能。同社によると、長時間立って手術をする医師のために開発されたものだが、その他の長時間立ち続ける必要のある仕事場でも活用できる。既に一部の病院に向けて貸し出しており、レンタル料は契約期間の長さによって毎月3万~5万円ほど。大規模生産が可能になると、コストはさらに下がるという。記者の目には、今年はロボットの出展企業が明らかに増え、中でも外骨格ロボットが注目されているように見えた。日本の市場では、労働の際の体にかかる負荷を低減する製品に対する需要が高まっていることを示している。(記者/華義、鄧敏)<映像内容>「第3回ロボデックスロボット開発・活用展」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200434

  • 1