KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 控訴審判決
  • 東京地裁
  • 請求棄却
  • 東京高裁
  • 福岡高裁
  • 大阪地裁
  • 東京霞が関
  • 旧優生保護法
  • 名古屋地裁
  • 逆転敗訴

「不当判決」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
345
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
345
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月15日
    掲げられた「不当判決」 「諦めず勝訴目指す」

    旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る札幌地裁判決を受け、掲げられた「不当判決」の紙。中央は原告の小島喜久夫さん=15日午後3時46分、札幌地裁前

    撮影: 15日午後3時46分、札幌地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年01月15日
    垂れ幕と小島さん 旧優生保護法、3例目違憲

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る判決後、掲げられた「不当判決」の垂れ幕と原告の小島喜久夫さん(左)。札幌地裁は旧法を違憲と判断したが、損害賠償請求は棄却した=15日午後3時46分、札幌地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    不当判決掲げる原告側 強制不妊、国賠請求棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護団=30日午後2時3分、大阪地裁前

    撮影: 30日午後2時3分、大阪地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    紙掲げる原告側弁護団 強制不妊、国賠請求棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護団=30日午後2時5分、大阪地裁前

    撮影: 30日午後2時5分、大阪地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    不当判決掲げる原告側 旧優生保護法は「違憲」

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、賠償請求が棄却され「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護団。旧法は違憲と判断された=30日午後2時3分、大阪地裁前

    撮影: 30日午後2時3分、大阪地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    紙掲げる原告側弁護団 旧優生保護法は「違憲」

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、賠償請求が棄却され「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護団。旧法は違憲と判断された=30日午後2時5分、大阪地裁前

    撮影: 30日午後2時5分、大阪地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年11月30日
    不当判決の紙掲げる原告側 強制不妊、国賠請求棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護団=30日午後2時2分、大阪地裁前

    撮影: 30日午後2時2分、大阪地裁前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:01.32
    2020年11月30日
    旧優生保護法、2例目違憲 国賠請求は除斥期間で棄却

    旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を強いられたのは憲法違反だとして、聴覚障害のある大阪府の80代男性、70代妻と知的障害のある近畿在住の女性(77)の計3人が国に計5500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁(林潤(はやし・じゅん)裁判長)は30日、旧法を違憲と判断した。違憲性を認めたのは仙台地裁判決に続き2例目となる。3人の賠償請求は、手術から提訴まで20年の「除斥期間」が経過し消滅したとして、いずれも棄却した。全国9地裁・支部で起こされた同種訴訟で3件目の判決。手術強制を巡っては昨年4月、被害者に一時金320万円を一律支給する救済法が施行された。<映像内容>大阪地裁の外観、原告らの入り(顔出し不可のため正面からは写っていません)、「不当判決」の旗出し、原告の夫婦と弁護士らによる記者会見(原告の夫婦の顔は写っていません)、手話通訳の様子など、撮影日:2020(令和2)年11月30日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2020(令和2)年11月30日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月30日
    不当判決掲げる原告側 無償化除外、二審も敗訴

    朝鮮学校無償化訴訟の判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側=30日午後、福岡高裁前

    撮影: 30日午後、福岡高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月28日
    「不当判決」の垂れ幕 石炭火力運転停止認めず

    仙台地裁判決を受け、原告側が掲げた「不当判決」の垂れ幕=28日午前、仙台地裁前

    撮影: 28日午前、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月16日
    掲げられた垂れ幕 朝鮮学校側、二審も敗訴

    朝鮮学校の高校無償化を巡る訴訟の控訴審判決で原告側が敗訴し、広島高裁前で掲げられた「不当判決」の垂れ幕。後方は抗議の声を上げる支援者ら=16日午後

    撮影: 16日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    垂れ幕掲げる疋田さんら 非正規賞与、退職金認めず

    「不当判決」の垂れ幕を掲げる、駅売店の契約社員として働いた原告の疋田節子さん(左端)ら=13日午後、最高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    垂れ幕掲げる弁護士ら 非正規賞与、退職金認めず

    アルバイト職員を務めた女性が賞与を求めた訴訟の上告審判決を受け「不当判決」の垂れ幕を掲げる弁護士ら=13日午後、最高裁前

    撮影: 13日午後、最高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    垂れ幕を掲げる弁護士ら 非正規賞与、退職金認めず

    アルバイト職員を務めた女性が賞与を求めた訴訟の上告審判決を受け、最高裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる弁護士ら=13日午後

    撮影: 13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    垂れ幕手にする原告ら 非正規賞与、退職金認めず

    契約社員として働いた女性らが退職金を求めた訴訟の上告審判決を受け、最高裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告の疋田節子さん(左端)ら=13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    最高裁前の垂れ幕 アルバイト職員賞与で判決

    上告審判決を受け、最高裁前で掲げられた「不当判決」の垂れ幕=13日午後

    撮影: 13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月13日
    掲げられた垂れ幕 アルバイト職員賞与で判決

    上告審判決を受け、最高裁前で掲げられた「不当判決」の垂れ幕=13日午後

    撮影: 13日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月18日
    不当判決の垂れ幕 憲法集会訴訟、請求棄却

    金沢地裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側関係者=18日午前

    撮影: 18日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月27日
    敗訴した原告ら 住民投票の実施認めず

    沖縄県・石垣島への陸自配備の賛否を住民投票で問うよう求めた訴訟で、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告ら=27日午前、那覇地裁前

    撮影: 27日午前、那覇地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月29日
    不当判決の垂れ幕 トヨタ社員自殺巡り判決

    名古屋地裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側の関係者=29日午後

    撮影: 29日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月10日
    敗訴した原告ら 年金減額訴訟、原告側敗訴

    大阪地裁前で「不当判決」の文字を掲げる弁護士=10日午前

    撮影: 10日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月01日
    垂れ幕を掲げる藤木さん 誰もが生きやすい社会を

    旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る訴訟で、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護団の藤木和子さん(左)ら=6月30日、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 強制不妊、賠償請求を棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側弁護士=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 強制不妊、賠償請求を棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側弁護士=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 強制不妊、賠償請求を棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側弁護士=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 強制不妊、賠償請求を棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側弁護士=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 強制不妊、賠償請求を棄却

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側弁護士=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月30日
    「不当判決」の垂れ幕 旧優生保護法訴訟で判決

    東京地裁が原告の請求を棄却し、掲げられた「不当判決」の垂れ幕=30日午後、東京地裁前

    撮影: 30日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月25日
    垂れ幕掲げる原告側 生活保護費訴訟、原告敗訴

    生活保護費の引き下げを巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=25日午後

    撮影: 25日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月25日
    垂れ幕掲げる原告側弁護士 生活保護費訴訟、原告敗訴

    生活保護費の引き下げを巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=25日午後

    撮影: 25日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月25日
    垂れ幕を掲げる弁護士 生活保護費訴訟、原告敗訴

    生活保護費の引き下げを巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=25日午後

    撮影: 25日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月23日
    不当判決などの垂れ幕 再発時基準の賠償認めず

    福岡地裁が原告の請求を棄却し、掲げられた「不当判決」などの垂れ幕=23日午後、福岡地裁前

    撮影: 23日午後、福岡地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月15日
    「不当判決」掲げる男性 マイナンバー、住民敗訴

    マイナンバー訴訟の判決を受け、不当判決と書かれた紙を掲げる住民側グループの男性=15日午後、福岡地裁

    撮影: 15日午後、福岡地裁

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月10日
    垂れ幕を掲げる原告側 「国会召集」野党議員敗訴

    那覇地裁判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側の小口幸人弁護士=10日午後、那覇地裁前

    撮影: 10日午後、那覇地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月09日
    紙を貼り出す原告ら プライバシー権侵害せず

    請求が棄却され、記者会見場に「不当判決」と書かれた紙を貼り出す原告ら=9日午後、金沢市

    撮影: 9日午後、金沢市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月04日
    垂れ幕を手にする弁護士 同性同士、事実婚と認めず

    同性パートナーへの犯罪被害者給付金不支給を巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=4日午後

    撮影: 4日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月04日
    垂れ幕を掲げる弁護士 同性同士、事実婚と認めず

    同性パートナーへの犯罪被害者給付金不支給を巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=4日午後

    撮影: 4日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月04日
    「不当判決」の垂れ幕 同性同士、事実婚と認めず

    同性パートナーへの犯罪被害者給付金不支給を巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=4日午後

    撮影: 4日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月04日
    垂れ幕掲げる原告側弁護士 同性同士、事実婚と認めず

    同性パートナーへの犯罪被害者給付金不支給を巡る訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=4日午後

    撮影: 4日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月10日
    「不当判決」の垂れ幕 諫早湾の堤防開門認めず

    長崎地裁判決を受け、掲げられた「不当判決」の垂れ幕。右は馬奈木昭雄弁護団長=10日午後、長崎地裁前

    撮影: 10日午後、長崎地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月10日
    記者会見する原告側 原告「不当判決」控訴へ

    原発事故の避難者訴訟の判決を受け、記者会見する原告団長の中手聖一さん(左)=10日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年03月10日
    記者会見する中手さん 原告「不当判決」控訴へ

    原発事故の避難者訴訟の判決を受け、記者会見する原告団長の中手聖一さん=10日午後、札幌市

    撮影: 10日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月25日
    紙掲げる弁護士と内藤さん 逆転敗訴に「心折れた」

    原爆症認定を巡る訴訟の上告審判決を受け、最高裁前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる弁護士(右端)と原告の内藤淑子さん(右から2人目)=25日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月25日
    厳しい表情の内藤さん 経過観察、特別な事情必要

    原爆症認定を巡る訴訟の上告審判決を受け、最高裁前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側。中央は原告の内藤淑子さん=25日午後、東京都千代田区

    撮影: 25日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月25日
    不当判決の紙掲げる原告側 経過観察、特別な事情必要

    原爆症認定を巡る訴訟の上告審判決を受け、最高裁前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側弁護士ら=25日午後、東京都千代田区

    撮影: 25日午後、東京都千代田区

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月06日
    「不当判決」の垂れ幕 元朝日記者の控訴棄却

    植村隆氏の控訴が棄却され、札幌高裁前で掲げられた「不当判決」の垂れ幕=6日午後、札幌市

    撮影: 6日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月28日
    紙を掲げる弁護士 安保法違憲訴訟、原告敗訴

    大阪地裁の前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる弁護士(中央)=28日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月28日
    不当判決掲げる弁護士 安保法違憲訴訟、原告敗訴

    大阪地裁の前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる弁護士(左端)=28日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月15日
    不当判決掲げる支援者 上関原発訴訟、二審も敗訴

    上関原発建設を巡る控訴審判決を受け、「不当判決」と書かれた紙を掲げる支援者=15日午後、広島高裁前

    撮影: 15日午後、広島高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月27日
    紙掲げる原告側関係者 マイナンバー訴訟住民敗訴

    マイナンバー制度の個人番号の利用差し止めなどを国に求めた訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側関係者=27日午後

    撮影: 27日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月27日
    紙を掲げる原告側関係者 マイナンバー訴訟住民敗訴

    マイナンバー制度の個人番号の利用差し止めなどを国に求めた訴訟で請求が棄却され、名古屋地裁前で「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側関係者=27日午後

    撮影: 27日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月12日
    不当判決掲げる原告側 ビキニ被ばく、二審も敗訴

    ビキニ被ばく訴訟の控訴審判決を受け、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側関係者=12日午後、高松高裁前

    撮影: 12日午後、高松高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月12日
    不当判決の紙掲げる原告側 ビキニ被ばく、二審も敗訴

    ビキニ被ばく訴訟の控訴審判決を受け、「不当判決」と書かれた紙を掲げる原告側関係者=12日午後、高松高裁前

    撮影: 12日午後、高松高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月03日
    垂れ幕を掲げる弁護士 卒業生、二審も敗訴

    朝鮮学校の高校無償化を巡る訴訟の控訴審判決で、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側の弁護士=3日午後、名古屋高裁前

    撮影: 3日午後、名古屋高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月03日
    「不当判決」掲げる弁護士 防大いじめ「予測困難」

    福岡地裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告の弁護士=3日午後

    撮影: 3日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月26日
    垂れ幕掲げる原告弁護士 マイナンバーの不備認めず

    マイナンバー制度の個人番号の利用差し止めなどを国に求めた訴訟の判決で、「不当判決」などの垂れ幕を掲げる原告側弁護士=26日午後、横浜地裁前

    撮影: 26日午後、横浜地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月26日
    垂れ幕掲げる原告弁護士 マイナンバー訴訟で棄却

    マイナンバー制度の個人番号の収集・利用の差し止めを国に求めた訴訟の判決で、「不当判決」などの垂れ幕を掲げる原告側弁護士=26日午後、横浜地裁前

    撮影: 26日午後、横浜地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月26日
    垂れ幕掲げる弁護士 マイナンバー訴訟で棄却

    マイナンバー制度の個人番号の収集・利用の差し止めを国に求めた訴訟の判決で、「不当判決」などの垂れ幕を掲げる原告側弁護士=26日午後、横浜地裁前

    撮影: 26日午後、横浜地裁前

  • 2019年09月19日
    大津波予見可能性なし
  • 2019年09月19日
    大津波予見可能性なし
  • 2019年09月19日
    大津波予見可能性なし
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    紙を掲げる女性ら 大津波予見可能性なし

    東京電力旧経営陣への無罪判決を受け、東京地裁前で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる事故で避難を続ける女性ら=19日午後

    撮影: 19日午後

  • 2019年09月19日
    大津波予見可能性なし
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    紙を手にする女性たち 大津波予見可能性なし

    福島第1原発事故を巡る東京電力旧経営陣への判決で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる避難を続ける女性ら=19日午後、東京地裁前

    撮影: 19日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    紙を掲げる女性たち 大津波予見可能性なし

    福島第1原発事故を巡る東京電力旧経営陣への判決で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる事故で避難を続ける女性ら=19日午後、東京地裁前

    撮影: 19日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    紙を掲げる女性 大津波予見可能性なし

    福島第1原発事故を巡る東京電力旧経営陣への判決で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる事故で避難を続ける女性=19日午後、東京地裁前

    撮影: 19日午後、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    「無罪」の紙掲げる女性 東電旧経営陣に判決

    福島第1原発事故を巡る東京電力旧経営陣への判決で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる事故で避難を続ける女性=19日午後1時21分、東京地裁前

    撮影: 19日午後1時21分、東京地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月19日
    紙を掲げる女性 東電旧経営陣に判決

    福島第1原発事故を巡る東京電力旧経営陣への判決で「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる事故で避難を続ける女性=19日午後1時19分、東京地裁前

    撮影: 19日午後1時19分、東京地裁前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:35.66
    2019年09月19日
    東電旧経営陣に無罪 福島原発事故で強制起訴

    2011年3月の福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久元会長(79)ら旧経営陣3被告に、東京地裁(永渕健一裁判長)は19日、無罪の判決を言い渡した。<映像内容>裁判所外観、傍聴整理券を求めて並ぶ人たち、3被告入り(武藤被告、武黒被告、勝俣被告の順)、「全員無罪 不当判決」と書かれた紙を掲げる女性、告訴団や支援団のスピーチなど、撮影日:2019(令和元)年9月19日、撮影場所:東京地裁

    撮影: 2019(令和元)年9月19日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:37.49
    2019年09月19日
    指定弁護士らが記者会見 東電旧経営陣3人に無罪

    東京電力旧経営陣3人の無罪判決を受け、検察官役の指定弁護士を務めた石田省三郎弁護士(73)、被害者参加代理人の海渡雄一弁護士、福島原発告訴団の武藤類子団長らが東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見した。<映像内容>東京都内で行われた石田省三郎弁護士らの記者会見、撮影日:2019(令和元)年9月19日、撮影場所:東京 霞ヶ関 司法記者クラブ

    撮影: 2019(令和元)年9月19日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月02日
    「不当判決」の垂れ幕 避難者訴訟、国の責任否定

    国への請求が棄却され、「不当判決」などと書かれた垂れ幕を掲げる原告側の弁護士=2日午後、名古屋地裁前

    撮影: 2日午後、名古屋地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月02日
    垂れ幕を掲げる弁護士 避難者訴訟、国の責任否定

    国への請求が棄却され、「不当判決」などと書かれた垂れ幕を掲げる原告側の弁護士=2日午後、名古屋地裁前

    撮影: 2日午後、名古屋地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月10日
    垂れ幕掲げる住民ら 玄海原発差し止め認めず

    九州電力玄海原発3、4号機を巡る仮処分の即時抗告審で福岡高裁が差し止めを認めず「不当判決」などの垂れ幕を掲げる住民ら=10日午後、福岡高裁前

    撮影: 10日午後、福岡高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月10日
    垂れ幕を掲げる住民ら 玄海原発差し止め認めず

    九州電力玄海原発3、4号機を巡る仮処分の即時抗告審で福岡高裁が差し止めを認めず「不当判決」などの垂れ幕を掲げる住民ら=10日午後、福岡高裁前

    撮影: 10日午後、福岡高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月26日
    記者会見する植村隆氏 「不当判決」と元朝日記者

    記者会見する元朝日新聞記者の植村隆氏=26日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

    撮影: 26日午後、東京・霞が関の司法記者クラブ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月17日
    垂れ幕持つ原告側弁護士 固い握手「同じ闘いだ」

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決を受け、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=5月28日、仙台地裁前

    撮影: 5月28日、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月17日
    垂れ幕掲げる原告 川内設置取り消し認めず

    九州電力川内原発1、2号機設置許可の取り消しを求めた訴訟で請求が認められず、福岡地裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側=17日午前

    撮影: 17日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月17日
    垂れ幕掲げる原告側 川内設置取り消し認めず

    九州電力川内原発1、2号機設置許可の取り消しを求めた訴訟で請求が認められず、福岡地裁前で「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側=17日午前

    撮影: 17日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    「不当判決」の垂れ幕 国、議員は静観の構え

    旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る訴訟で、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=28日、仙台地裁前

    撮影: 28日、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    垂れ幕掲げる原告側弁護士 国、議員は静観の構え

    旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る訴訟で、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=28日、仙台地裁前

    撮影: 28日、仙台地裁前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:50.04
    2019年05月30日
    売却額非開示決定は違法 森友問題で国に賠償命令

    学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、売却額を当初非開示とした国の処分は違法として、大阪府豊中市議が国に11万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁は30日、3万3千円の賠償を命じた。大阪地裁は「財務省近畿財務局が職務を尽くせば、国有地の売却額は情報公開法上の非開示情報には当たらないと容易に判断できた」とし、非開示決定は違法と認めた。〈映像内容〉判決を受けて「勝訴」「不当判決」の両方の紙を掲げる原告の木村真・大阪府豊中市議と支援者ら、「勝訴」の紙を持ちながら裁判所前で囲み取材に応じる木村市議、記者会見で話す木村市議(向かって右)と大川一夫弁護士、大阪地裁の外観など、撮影日:2019(令和元)年5月30日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2019(令和元)年5月30日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月28日
    仙台地裁前の垂れ幕 違憲判断も遠のく解決

    旧優生保護法下の強制不妊手術を巡る訴訟の判決を受け、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=28日午後、仙台地裁前

    撮影: 28日午後、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月28日
    「不当判決」の垂れ幕 旧優生保護法訴訟

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決を受け、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=28日午後3時2分、仙台地裁前

    撮影: 28日午後3時2分、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月28日
    垂れ幕掲げる弁護士 旧優生保護法訴訟

    旧優生保護法下での強制不妊手術を巡る訴訟の判決を受け、「不当判決」と書かれた垂れ幕を掲げる原告側弁護士=28日午後3時3分、仙台地裁前

    撮影: 28日午後3時3分、仙台地裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月15日
    垂れ幕を掲げる弁護士 再発基準の賠償認めず

    集団予防接種によるB型肝炎患者の救済を巡る控訴審判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げる患者側の弁護士=15日午後、福岡高裁前

    撮影: 15日午後、福岡高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年04月15日
    「不当判決」の垂れ幕 再発基準の賠償認めず

    集団予防接種によるB型肝炎患者の救済を巡る控訴審判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げる患者側の弁護士=15日午後、福岡高裁前

    撮影: 15日午後、福岡高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月25日
    裁判所前の不当判決の幕 特養おやつ死亡事故で有罪

    有罪判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げ話す弁護士=25日午後、長野地裁松本支部前

    撮影: 25日午後、長野地裁松本支部前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月25日
    不当判決の幕 特養おやつ死亡事故で有罪

    有罪判決を受け、「不当判決」の垂れ幕を掲げる弁護士=25日午後、長野地裁松本支部前

    撮影: 25日午後、長野地裁松本支部前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月14日
    不当判決の垂れ幕 朝鮮学校卒業生が敗訴

    高校無償化を巡り九州朝鮮中高級学校の卒業生が国に損害賠償を求めた訴訟で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側の弁護士=14日午後、福岡地裁小倉支部前

    撮影: 14日午後、福岡地裁小倉支部前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月14日
    垂れ幕を掲げる関係者 朝鮮学校卒業生が敗訴

    高校無償化を巡り九州朝鮮中高級学校の卒業生が国に損害賠償を求めた訴訟で、請求が棄却され「不当判決」の垂れ幕を掲げる原告側の弁護士=14日午後、福岡地裁小倉支部前

    撮影: 14日午後、福岡地裁小倉支部前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年03月07日
    旗出しする弁護団 南洋戦訴訟、二審も敗訴

    福岡高裁那覇支部の控訴審判決を受け、「不当判決」などと書かれた紙を見せる原告側弁護団=7日午後

    撮影: 7日午後

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月13日
    「不当判決」の垂れ幕 反対派リーダー二審も有罪

    沖縄平和運動センター議長の山城博治被告の控訴審判決を受け、掲げられた「不当判決」の垂れ幕=13日午後、那覇市

    撮影: 13日午後、那覇市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月10日
    垂れ幕と原告団長 高裁、被爆者と認めず

    被爆体験者が被爆者健康手帳の交付を求めた第2陣訴訟の控訴審判決を受け掲げられた「不当判決」の垂れ幕。右は山内武原告団長=10日午後、福岡高裁前

    撮影: 10日午後、福岡高裁前

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:23.45
    2018年12月10日
    高裁、被爆者と認めず 体験者161人全面敗訴

    長崎原爆を巡り、国が定める地域外にいたため、被爆者と認められない「被爆体験者」161人が、被爆者健康手帳の交付を求めた第2陣訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は10日、原告のうち10人を被爆者と認めた一審長崎地裁判決を取り消し、全員の訴えを退けた。〈映像内容〉福岡市の福岡高裁外観、原告入り、旗出し、原告団長の山内武さんの話、撮影日:2018(平成30)年12月10日、撮影場所:福岡市 福岡高裁

    撮影: 2018(平成30)年12月10日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月09日
    メッセージ掲げる弁護士 元朝日記者の損賠請求棄却

    判決後「不当判決」とメッセージを掲げる弁護士ら=9日午後、札幌市

    撮影: 9日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年10月30日
    垂れ幕掲げる関係者 卒業生側、二審も敗訴

    朝鮮学校無償化訴訟の控訴審判決で、「不当判決」などの垂れ幕を掲げる原告側の関係者=30日午後、東京高裁前

    撮影: 30日午後、東京高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年10月30日
    垂れ幕を掲げる関係者 卒業生側、二審も敗訴

    朝鮮学校無償化訴訟の控訴審判決で、「不当判決」などの垂れ幕を掲げる原告側の関係者=30日午後、東京高裁前

    撮影: 30日午後、東京高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月28日
    地裁前に集まった支援者ら 雇用確認の訴え棄却

    札幌地裁前で「不当判決」の旗を掲げる支援者ら=28日午後、札幌市

    撮影: 28日午後、札幌市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月03日
    垂れ幕掲げる支援者ら 女児殺害、二審も無期懲役

    栃木小1女児殺害事件の控訴審判決で「不当判決」の垂れ幕を掲げる支援者=3日午前、東京高裁前

    撮影: 3日午前、東京高裁前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月03日
    垂れ幕を掲げる支援者 女児殺害、二審も無期懲役

    栃木小1女児殺害事件の控訴審判決で「不当判決」の垂れ幕を掲げる支援者=3日午前、東京高裁前

    撮影: 3日午前、東京高裁前

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4