KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 開発
  • 製造
  • 平成
  • 福州
  • 開始
  • 成功
  • 投資
  • 完成

「中国東方電気集団」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
40
( 1 40 件を表示)
  • 1
40
( 1 40 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援
    2012年01月20日
    中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援

    20日、ウクライナ・キエフで行われた署名式であいさつする同国のクービウ第1副首相。中国東方電気集団(重電大手)の国際事業会社、中国東方電気集団国際合作有限公司は20日、ウクライナの首都キエフで、ウクライナ・ドンバスエネルギー社とウクライナ東部地域のスラビャンスク火力発電所の近代化改修工事に関する協定を結んだ。(キエフ=新華社配信/シェルゲ)=2012(平成24)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521262

  •  中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援
    2012年01月20日
    中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援

    20日、ウクライナ・キエフで、協定書に署名する中国東方電気集団国際合作有限公司の羅志剛(ら・しこう)董事長(前列左)とウクライナ・ドンバスエネルギー社のバンダレンコ社長(前列右)。中国東方電気集団(重電大手)の国際事業会社、中国東方電気集団国際合作有限公司は20日、ウクライナの首都キエフで、ウクライナ・ドンバスエネルギー社とウクライナ東部地域のスラビャンスク火力発電所の近代化改修工事に関する協定を結んだ。(キエフ=新華社配信/シェルゲ)=2012(平成24)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521146

  •  中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援
    2012年01月23日
    中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援

    20日、ウクライナ・キエフで行われた署名式で記念撮影に応じる関係者。中国東方電気集団(重電大手)の国際事業会社、中国東方電気集団国際合作有限公司は20日、ウクライナの首都キエフで、ウクライナ・ドンバスエネルギー社とウクライナ東部地域のスラビャンスク火力発電所の近代化改修工事に関する協定を結んだ。(キエフ=新華社配信/シェルゲ)=2012(平成24)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520972

  •  中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援
    2012年01月23日
    中国東方電気集団、ウクライナの火力発電所改修工事を支援

    20日、ウクライナ・キエフで、ウクライナ・ドンバスエネルギー社のバンダレンコ社長(前列右)と協定文書を交換する中国東方電気集団国際合作有限公司の羅志剛(ら・しこう)董事長(前列左)。中国東方電気集団(重電大手)の国際事業会社、中国東方電気集団国際合作有限公司は20日、ウクライナの首都キエフで、ウクライナ・ドンバスエネルギー社とウクライナ東部地域のスラビャンスク火力発電所の近代化改修工事に関する協定を結んだ。(キエフ=新華社配信/シェルゲ)=2012(平成24)年1月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521072

  •  東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得
    2017年02月14日
    東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得

    東方電気(広州)重型機器が自主開発・製造し、中国から欧州へ初めて輸出される原発用低圧加熱器の出荷時に行われた積み出し式。(2017年2月14日撮影)中国の重電大手、東方電気集団はこのほど、傘下の東方電気が1月に中国国家核安全局が発行する原子力蒸気供給システム(NSSS)設備製造許可証を全国で初めて取得したと発表した。同集団は、中国で初めてNSSS設備一式の供給資格を持つ設備製造グループとなった。許可証の規定に基づき、東方電気は原子炉圧力容器、蒸気発生器、電圧安定装置、メインポンプ、制御棒駆動機構、原子炉内構造物などのNSSS設備全体の供給が可能になる。これにより、国内外の原発市場における同社の競争力強化が期待できる。(成都=新華社配信/中国東方電気集団提供)=2017(平成29)年2月14日、クレジット:中国東方電気集団/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701322

  •  東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得
    2017年10月17日
    東方電気、原子力蒸気供給システム設備製造許可証を取得

    東方電気(広州)重型機器が中国の独自開発による第三世代原子炉「華竜1号」の初号機向けに自主開発・製造した蒸気発生器。(2017年10月17日撮影)中国の重電大手、東方電気集団はこのほど、傘下の東方電気が1月に中国国家核安全局が発行する原子力蒸気供給システム(NSSS)設備製造許可証を全国で初めて取得したと発表した。同集団は、中国で初めてNSSS設備一式の供給資格を持つ設備製造グループとなった。許可証の規定に基づき、東方電気は原子炉圧力容器、蒸気発生器、電圧安定装置、メインポンプ、制御棒駆動機構、原子炉内構造物などのNSSS設備全体の供給が可能になる。これにより、国内外の原発市場における同社の競争力強化が期待できる。(成都=新華社配信/中国東方電気集団提供)=2017(平成29)年10月17日、クレジット:中国東方電気集団/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701235

  •  年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市
    2017年10月25日
    年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市

    中国東方電気集団有限公司と成都客車股份有限公司が共同開発した水素燃料電池バス。中国西部の都市、四川省成都市で22日、「第1回成都国際水素エネルギー・燃料電池産業大会」が開かれた。大会は年内に、同市の水素エネルギー産業の発展に必要な固定式水素ステーション(ガソリンスタンドと同様の形式のステーション)2カ所の設置を予定していることを明らかにした。また、「成都市水素エネルギー・燃料電池産業発展促進会」の設立も同日発表された。(成都=新華社配信/中国東方電気集団有限公司提供)=2017(平成29)年10月25日、クレジット:中国東方電気集団有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042602003

  •  三菱日立と中国東方電気集団、ガスタービン技術向上で協力
    2018年11月07日
    三菱日立と中国東方電気集団、ガスタービン技術向上で協力

    7日、調印式で握手する東方電気集団の鄒磊(すう・らい)党組書記・董事長(右)と三菱重工業株式会社副社長で三菱日立パワーシステムズ社長の安藤健司氏。三菱日立パワーシステムズは7日、中国上海で5日から開かれている第1回中国国際輸入博覧会で中国国有企業の東方電気集団と複数の協力協定を締結した。今後、中日のガスタービン製造技術分野における協力を一層強化していく。(上海=新華社配信/東方電気集団提供)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:東方電気集団提供/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111314188

  •  中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始
    2019年04月10日
    中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始

    10日、水素燃料電池の自動化生産ラインでの膜電極塗装工程。中国東方電気集団が投資・建設した水素燃料電池の自動化生産ライン第1期プロジェクトが10日、正式に稼働を開始した。これは、中国西部地区で初めての水素燃料電池の自動化生産ラインであり、また、中国四川省が水素燃料電池動力システム分野において、小ロット、手作業による生産から、大ロット、自動化、スマート化による生産に転換したことを意味している。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223694

  •  年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市
    2019年04月10日
    年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市

    中国東方電気集団有限公司が投資・建設し、10日から稼働した中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン。(4月10日撮影)中国西部の都市、四川省成都市で22日、「第1回成都国際水素エネルギー・燃料電池産業大会」が開かれた。大会は年内に、同市の水素エネルギー産業の発展に必要な固定式水素ステーション(ガソリンスタンドと同様の形式のステーション)2カ所の設置を予定していることを明らかにした。また、「成都市水素エネルギー・燃料電池産業発展促進会」の設立も同日発表された。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042401064

  •  中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始
    2019年04月10日
    中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始

    10日、水素燃料電池の自動化生産ラインでの充填工程。中国東方電気集団が投資・建設した水素燃料電池の自動化生産ライン第1期プロジェクトが10日、正式に稼働を開始した。これは、中国西部地区で初めての水素燃料電池の自動化生産ラインであり、また、中国四川省が水素燃料電池動力システム分野において、小ロット、手作業による生産から、大ロット、自動化、スマート化による生産に転換したことを意味している。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223786

  •  中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始
    2019年04月10日
    中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始

    10日、水素燃料電池の充填作業をする産業ロボット。中国東方電気集団が投資・建設した水素燃料電池の自動化生産ライン第1期プロジェクトが10日、正式に稼働を開始した。これは、中国西部地区で初めての水素燃料電池の自動化生産ラインであり、また、中国四川省が水素燃料電池動力システム分野において、小ロット、手作業による生産から、大ロット、自動化、スマート化による生産に転換したことを意味している。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223785

  •  中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始
    2019年04月10日
    中国西部初の水素燃料電池の自動化生産ライン、稼働開始

    10日、水素燃料電池の自動化生産ラインの様子。中国東方電気集団が投資・建設した水素燃料電池の自動化生産ライン第1期プロジェクトが10日、正式に稼働を開始した。これは、中国西部地区で初めての水素燃料電池の自動化生産ラインであり、また、中国四川省が水素燃料電池動力システム分野において、小ロット、手作業による生産から、大ロット、自動化、スマート化による生産に転換したことを意味している。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223716

  •  年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市
    2019年04月22日
    年内に固定式水素ステーション2カ所を設置へ四川省成都市

    22日に撮影した「成都市水素エネルギー・燃料電池産業発展促進会」の設立発表会の様子。この会は関連企業5社と研究機関2カ所が共同設立したもので、サプライチェーンの上流から下流まで携わる約40社が加入し、中国東方電気集団有限公司が同促進会の会長を務める。中国西部の都市、四川省成都市で22日、「第1回成都国際水素エネルギー・燃料電池産業大会」が開かれた。大会は年内に、同市の水素エネルギー産業の発展に必要な固定式水素ステーション(ガソリンスタンドと同様の形式のステーション)2カ所の設置を予定していることを明らかにした。また、「成都市水素エネルギー・燃料電池産業発展促進会」の設立も同日発表された。(成都=新華社記者/楊迪)=2019(平成31)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042401120

  •  水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市
    2019年06月11日
    水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市

    成都市で水素燃料電池バスに乗る市民。(資料写真)中国四川省成都市で11日、第1回エネルギーインターネット・イノベーション・アントレプレナーシップサミット(EIIEC)が開かれた。中国東方電気集団(成都)水素燃料電池科技の曹剣綿(そう・けんめん)総経理は、水素燃料電池バスのモデル路線は2018年4月の正式運行開始以来、成都市内で走行距離累計40万キロメートル以上、乗客数延べ120万人を記録したと紹介した。(成都=新華社配信/劉剛鈺)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061300624

  •  水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市
    2019年06月11日
    水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市

    成都市で水素燃料電池バスに乗る市民。(資料写真)中国四川省成都市で11日、第1回エネルギーインターネット・イノベーション・アントレプレナーシップサミット(EIIEC)が開かれた。中国東方電気集団(成都)水素燃料電池科技の曹剣綿(そう・けんめん)総経理は、水素燃料電池バスのモデル路線は2018年4月の正式運行開始以来、成都市内で走行距離累計40万キロメートル以上、乗客数延べ120万人を記録したと紹介した。(成都=新華社配信/劉剛鈺)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061300609

  •  水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市
    2019年06月11日
    水素燃料電池バスの乗客数が延べ120万人に四川省成都市

    成都市で水素燃料電池バスに乗る市民。(資料写真)中国四川省成都市で11日、第1回エネルギーインターネット・イノベーション・アントレプレナーシップサミット(EIIEC)が開かれた。中国東方電気集団(成都)水素燃料電池科技の曹剣綿(そう・けんめん)総経理は、水素燃料電池バスのモデル路線は2018年4月の正式運行開始以来、成都市内で走行距離累計40万キロメートル以上、乗客数延べ120万人を記録したと紹介した。(成都=新華社配信/劉剛鈺)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061300627

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月08日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    10メガワット洋上風力発電ユニットのブレード。(6月8日撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803407

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月08日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    10メガワット洋上風力発電ユニットの3枚目のブレードを設置するスタッフ。(6月8日撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803409

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月08日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    中国初の10メガワット洋上風力発電ユニットの3枚目のブレード。(6月8日撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803425

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    福建省興化湾の第2期洋上風力発電所。(6月12日、小型無人機から撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803408

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    1200トン級自己昇降式作業台船(SEP船)「三航風和」で吊り上げられる直径185メートルのローター。(6月12日、小型無人機から撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803324

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    10メガワット洋上風力発電ユニットのファンを設置するスタッフ。(6月12日、小型無人機から撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803428

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    1200トン級自己昇降式作業台船(SEP船)「三航風和」。(6月12日、小型無人機から撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803444

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    中国初の10メガワット洋上風力発電ユニットの設置現場。(6月12日、小型無人機から撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803424

  •  中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    2020年06月12日
    中国独自開発の10MW洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    10メガワット洋上風力発電ユニットのブレードの吊り上げ作業を準備するスタッフ。ブレードの直径は185メートル。(6月12日撮影)中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072803354

  •  「新華社」中国独自開発の洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功
    01:03.16
    2020年07月12日
    「新華社」中国独自開発の洋上風力発電機、グリッド接続発電に成功

    中国が独自開発・製造した初の10メガワット(MW)洋上風力発電ユニットが12日午後9時25分、福建省興化湾の第2期洋上風力発電所でグリッド接続発電に成功した。同ユニットは中国国有電力大手、中国長江三峡集団と重電大手の中国東方電気集団が共同で開発した。東方電気集団の責任者によると、同ユニットは現在、アジア最大の単体容量を持つ世界で3番目に大きい洋上風力発電ユニットで、中国の洋上風力発電ユニットにおける単体容量の記録を更新したという。(記者/林凱)<映像内容>洋上風力発電機のグリッド接続発電に成功、撮影日:2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072704459

  •  (1)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で
    2022年04月28日
    (1)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で

    22日、洋浦経済開発区で行われた海南洋浦洋上風力発電産業パークの着工式。中国海南省儋州(だんしゅう)市の洋浦経済開発区でこのほど、中央政府が管理・監督する国有企業(中央企業)3社が連携する「海南洋浦洋上風力発電産業パーク」の建設が始まった。電力大手、中国大唐集団傘下の大唐海南能源開発、発電設備大手の中国東方電気集団、建設大手の中国電力建設集団傘下の山東電力建設第三工程が共同で手掛ける。海南自由貿易港の関連政策や地理的優位性、資源の強みを生かし、輸出志向型の洋上風力発電ハイエンド産業クラスターを開発する。洋上風力発電設備の製造・輸出・試験運用のほか、風力発電・水素エネルギー・海洋牧場・総合エネルギーなどのハイエンド産業向け投資・開発を中心に展開していく。総投資額は48億元(1元=約20円)、総面積は1060ムー(70・7ヘクタール)で、年間発電量は約100万キロワット時を見込む。計画によると、1基目の風力発電設備が2023年6月に完成し、24年6月にフル稼働する。(儋州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042901421

  •  (2)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で
    2022年04月28日
    (2)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で

    22日、海南洋浦海上風力発電産業パークの着工式であいさつする楊暁和(よう・ぎょうわ)洋浦経済開発区業務委員会書記。中国海南省儋州(だんしゅう)市の洋浦経済開発区でこのほど、中央政府が管理・監督する国有企業(中央企業)3社が連携する「海南洋浦洋上風力発電産業パーク」の建設が始まった。電力大手、中国大唐集団傘下の大唐海南能源開発、発電設備大手の中国東方電気集団、建設大手の中国電力建設集団傘下の山東電力建設第三工程が共同で手掛ける。海南自由貿易港の関連政策や地理的優位性、資源の強みを生かし、輸出志向型の洋上風力発電ハイエンド産業クラスターを開発する。洋上風力発電設備の製造・輸出・試験運用のほか、風力発電・水素エネルギー・海洋牧場・総合エネルギーなどのハイエンド産業向け投資・開発を中心に展開していく。総投資額は48億元(1元=約20円)、総面積は1060ムー(70・7ヘクタール)で、年間発電量は約100万キロワット時を見込む。計画によると、1基目の風力発電設備が2023年6月に完成し、24年6月にフル稼働する。(儋州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042901400

  •  (4)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で
    2022年04月28日
    (4)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で

    22日、海南洋浦洋上風力発電産業パークの着工式で報告を受ける楊暁和(よう・ぎょうわ)洋浦経済開発区業務委員会書記(中央)。中国海南省儋州(だんしゅう)市の洋浦経済開発区でこのほど、中央政府が管理・監督する国有企業(中央企業)3社が連携する「海南洋浦洋上風力発電産業パーク」の建設が始まった。電力大手、中国大唐集団傘下の大唐海南能源開発、発電設備大手の中国東方電気集団、建設大手の中国電力建設集団傘下の山東電力建設第三工程が共同で手掛ける。海南自由貿易港の関連政策や地理的優位性、資源の強みを生かし、輸出志向型の洋上風力発電ハイエンド産業クラスターを開発する。洋上風力発電設備の製造・輸出・試験運用のほか、風力発電・水素エネルギー・海洋牧場・総合エネルギーなどのハイエンド産業向け投資・開発を中心に展開していく。総投資額は48億元(1元=約20円)、総面積は1060ムー(約70・7ヘクタール)で、年間発電量は約100万キロワット時を見込む。計画によると、1基目の風力発電設備が2023年6月に完成し、24年6月にフル稼働する。(儋州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042901424

  •  (3)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で
    2022年04月28日
    (3)海南省で洋上風力発電産業パーク着工中央企業3社連携で

    22日、海南洋浦洋上風力発電産業パークの着工式で報告を受ける楊暁和(よう・ぎょうわ)洋浦経済開発区業務委員会書記(中央)。中国海南省儋州(だんしゅう)市の洋浦経済開発区でこのほど、中央政府が管理・監督する国有企業(中央企業)3社が連携する「海南洋浦洋上風力発電産業パーク」の建設が始まった。電力大手、中国大唐集団傘下の大唐海南能源開発、発電設備大手の中国東方電気集団、建設大手の中国電力建設集団傘下の山東電力建設第三工程が共同で手掛ける。海南自由貿易港の関連政策や地理的優位性、資源の強みを生かし、輸出志向型の洋上風力発電ハイエンド産業クラスターを開発する。洋上風力発電設備の製造・輸出・試験運用のほか、風力発電・水素エネルギー・海洋牧場・総合エネルギーなどのハイエンド産業向け投資・開発を中心に展開していく。総投資額は48億元(1元=約20円)、総面積は1060ムー(約70・7ヘクタール)で、年間発電量は約100万キロワット時を見込む。計画によると、1基目の風力発電設備が2023年6月に完成し、24年6月にフル稼働する。(儋州=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042901410

  •  四川省、三菱重工との協力強化ハイエンドエネルギー設備製造で
    2022年09月01日
    四川省、三菱重工との協力強化ハイエンドエネルギー設備製造で

    8月26日、東方電気集団東方汽輪機が三菱動力(中国)投資などと行った契約調印式。中国四川省はこのほど、成都、徳陽両市での「ハイエンドエネルギー設備国家級先進製造産業クラスター」の建設を始めた。5年以内に発電設備容量4600万キロワットのクリーンエネルギー発電設備を新設する。日本の三菱重工業グループが同省との協力を強化する。三菱重工と四川省は長年、協力関係にあり、今年は省内の国有エネルギー設備大手、中国東方電気集団との提携20周年に当たる。中国東方電気集団傘下でガスタービンの製造を主力とする東方電気集団東方汽輪機は先月26日、第14次5カ年規画(2021~25年)科学技術イノベーション大会を開き、三菱重工傘下でガスタービン高温部品の製造、販売などを手掛ける三菱動力(中国)投資などと提携契約を結んだ。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022090114453

  •  (3)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成
    2023年11月14日
    (3)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成

    10日、東方電気風電(福建)の工場で完成した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニット。(小型無人機から)中国の発電設備大手、中国東方電気集団と発電大手の中国華能集団による共同事業体が開発した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニットが10日、福建省にある東方電気風電(福建)の工場で完成した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2023(令和5)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023111404442

  •  (2)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成
    2023年11月14日
    (2)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成

    10日、東方電気風電(福建)の工場で完成した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニット。中国の発電設備大手、中国東方電気集団と発電大手の中国華能集団による共同事業体が開発した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニットが10日、福建省にある東方電気風電(福建)の工場で完成した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2023(令和5)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023111404450

  •  (1)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成
    2023年11月14日
    (1)18メガワットの国産洋上風力発電ユニット、福建省で完成

    10日、東方電気風電(福建)の工場で完成した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニット。(小型無人機から)中国の発電設備大手、中国東方電気集団と発電大手の中国華能集団による共同事業体が開発した18メガワットのダイレクトドライブ型洋上風力発電ユニットが10日、福建省にある東方電気風電(福建)の工場で完成した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2023(令和5)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023111404441

  •  (3)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県
    2024年03月09日
    (3)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県

    5日、ウボルラタナダムで稼働を開始した浮体式水上太陽光発電所。タイ北東部コンケン県のウボルラタナダムで5日、浮体式太陽光発電所が電力系統に接続し、送電を開始した。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。水上設置型太陽光発電、クリーン水力発電、高効率エネルギー貯蔵システム、スマートエネルギー管理システムを一体化した、タイ発電公社(EGAT)にとって初のモデル発電所で、同国の再生可能エネルギー発展を後押しする。(コンケン=新華社記者/林昊)= 配信日: 2024(令和6)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024030909557

  •  (2)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県
    2024年03月09日
    (2)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県

    5日、ウボルラタナダムで稼働を開始した浮体式水上太陽光発電所。(小型無人機から)タイ北東部コンケン県のウボルラタナダムで5日、浮体式水上太陽光発電所が電力系統に接続し、送電を開始した。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。水上設置型太陽光発電、クリーン水力発電、高効率エネルギー貯蔵システム、スマートエネルギー管理システムを一体化した、タイ発電公社(EGAT)にとって初のモデル発電所で、同国の再生可能エネルギー発展を後押しする。(コンケン=新華社記者/林昊)= 配信日: 2024(令和6)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024030909558

  •  (1)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県
    2024年03月09日
    (1)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県

    5日、ウボルラタナダムで稼働を開始した浮体式水上太陽光発電所。(小型無人機から)タイ北東部コンケン県のウボルラタナダムで5日、浮体式水上太陽光発電所が電力系統に接続し、送電を開始した。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。水上設置型太陽光発電、クリーン水力発電、高効率エネルギー貯蔵システム、スマートエネルギー管理システムを一体化した、タイ発電公社(EGAT)にとって初のモデル発電所で、同国の再生可能エネルギー発展を後押しする。(コンケン=新華社記者/林昊)= 配信日: 2024(令和6)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024030909559

  •  「新華社」中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県
    00:57.36
    2024年03月09日
    「新華社」中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県

    タイ北東部コンケン県のウボルラタナダムで5日、浮体式水上太陽光発電所が電力系統に接続し、送電を開始した。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。水上設置型太陽光発電、クリーン水力発電、高効率エネルギー貯蔵システム、スマートエネルギー管理システムを一体化した、タイ発電公社(EGAT)にとって初のモデル発電所で、同国の再生可能エネルギー発展を後押しする。(記者/林昊、万后徳) =配信日: 2024(令和6)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024030909555

  •  (4)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県
    2024年03月09日
    (4)中国企業建設の浮体式太陽光発電所が稼働タイ・コンケン県

    5日、ウボルラタナダムで稼働を開始した浮体式水上太陽光発電所。タイ北東部コンケン県のウボルラタナダムで5日、浮体式水上太陽光発電所が電力系統に接続し、送電を開始した。中国の発電設備大手、中国東方電気集団傘下で海外事業を手がける東方電気集団国際合作が建設を請け負った。水上設置型太陽光発電、クリーン水力発電、高効率エネルギー貯蔵システム、スマートエネルギー管理システムを一体化した、タイ発電公社(EGAT)にとって初のモデル発電所で、同国の再生可能エネルギー発展を後押しする。(コンケン=新華社記者/林昊)= 配信日: 2024(令和6)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024030909561

  • 1