KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • クラス
  • サポート
  • シームレス
  • チーム
  • レベル
  • 予定
  • 保障
  • 内容
  • 劉斌
  • 原子力発電

「中国核工業集団公司」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 03:58.59
    2019年03月12日
    「新華社」世界最大のシームレス·ステンレス環状鍛造品の圧延に成功山東省

    中国山東省で12日午前、中国科学院金属研究所が研究開発した金属組立成形技術を利用した、世界最大の継ぎ目のない(シームレス)ステンレス環状鍛造品の圧延に成功した。同環状鍛造品は直径が15・6メートル、重さが150トンで、100トンクラスの金属スラブ組立成形を初めて実現、現時点で直径と重量が世界最大の一体鍛造式ステンレス環状鍛造品である。中国科学院金属研究所は、中国核工業集団公司(CNNC)の委託とサポートの下、2015年に産学研チームを組織、太原鋼鉄(集団)有限公司の高純度連鋳スラブを使用し、山東伊莱特重工股份有限公司で直径15・6メートルの環状鍛造品を研究開発した。特徴は溶接による継ぎ目がなく、均質化レベルが高く、組織的均一性に優れていること。この巨大な環状鍛造品は中国の第4世代原子力発電に使用される予定で、研究開発の成功は中国の原子力産業分野における重要設備の建設を力強く保障するものとなった。(記者/劉斌)<映像内容>中国のシームレス・ステンレス環状鍛造品、撮影日:2019(平成31)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031502057

  • 1