KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • アジアフォーラム
  • 年次総会
  • 海南省三亜市
  • 小型無人機
  • 海南省瓊
  • ドローン
  • 自由貿易
  • 動植物園
  • 海南熱帯
  • 熱帯野生

「中国海南省」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
1,575
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,575
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月16日
    (1)キングコブラが「ヒッチハイク」雲南省

    14日、車のエンジンルームに隠れていたキングコブラを調べる警察官。伝統行事の「水掛け祭り」を見るために、中国海南省から雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州へドライブした王(おう)さん一家は14日、1匹のキングコブラが車に「同乗」していることに気付いた。一家は急いでシーサンパンナ国境管理支隊関坪検査ステーションに助けを求め、警察の助けを借りて危険な状況を脱した。(シーサンパンナ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月16日
    (4)キングコブラが「ヒッチハイク」雲南省

    14日、キングコブラを無事捕獲した警察官。伝統行事の「水掛け祭り」を見るために、中国海南省から雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州へドライブした王(おう)さん一家は14日、1匹のキングコブラが車に「同乗」していることに気付いた。一家は急いでシーサンパンナ国境管理支隊関坪検査ステーションに助けを求め、警察の助けを借りて危険な状況を脱した。(シーサンパンナ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月16日
    (2)キングコブラが「ヒッチハイク」雲南省

    14日、車のエンジンルームに隠れていたキングコブラ。伝統行事の「水掛け祭り」を見るために、中国海南省から雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州へドライブした王(おう)さん一家は14日、1匹のキングコブラが車に「同乗」していることに気付いた。一家は急いでシーサンパンナ国境管理支隊関坪検査ステーションに助けを求め、警察の助けを借りて危険な状況を脱した。(シーサンパンナ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月16日
    (3)キングコブラが「ヒッチハイク」雲南省

    14日、車のエンジンルームに隠れていたキングコブラを調べる警察官。伝統行事の「水掛け祭り」を見るために、中国海南省から雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州へドライブした王(おう)さん一家は14日、1匹のキングコブラが車に「同乗」していることに気付いた。一家は急いでシーサンパンナ国境管理支隊関坪検査ステーションに助けを求め、警察の助けを借りて危険な状況を脱した。(シーサンパンナ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年04月16日
    (5)キングコブラが「ヒッチハイク」雲南省

    14日、車のエンジンルームに隠れていたキングコブラを調べる警察官。伝統行事の「水掛け祭り」を見るために、中国海南省から雲南省シーサンパンナ・タイ族自治州へドライブした王(おう)さん一家は14日、1匹のキングコブラが車に「同乗」していることに気付いた。一家は急いでシーサンパンナ国境管理支隊関坪検査ステーションに助けを求め、警察の助けを借りて危険な状況を脱した。(シーサンパンナ=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (3)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (6)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (8)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (1)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、上空から見た海南省海口市の雲洞図書館。(小型無人機から)中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (4)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    12日、海南省海口市の海口湾にある雲洞図書館。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (10)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館で本を読む観光客。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (2)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (7)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館で本を読む観光客。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (5)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    12日、海南省海口市の海口湾にある雲洞図書館。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (11)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館でくつろぐ観光客ら。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (12)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館でくつろぐ観光客ら。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (13)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の海口湾エリアにある雲洞図書館で本を読む観光客。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (14)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の海口湾にある雲洞図書館の内部。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (3)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の海口湾にある雲洞図書館。(小型無人機から)中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (2)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の海口湾にある雲洞図書館。(小型無人機から)中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (6)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館で本を読む観光客。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (9)雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館を利用する観光客ら。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (4)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (5)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、南海博物館で開幕した「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」の会場で写真を撮る来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (9)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月15日
    (1)「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (6)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域で海に投入される大型サンゴ苗床。(2020年11月18日撮影、小型無人機から)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (18)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に生息するヤギ目のサンゴ。(3月17日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (13)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に設けられたサンゴ礁生息環境修復エリア。(3月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (4)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    大型サンゴ苗床を積み崖州湾を航行する船。(2020年11月18日撮影、小型無人機から)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (9)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域で作業する三亜サンゴ礁生態研究所の職員。(3月17日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (5)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域で大型サンゴ苗床を海に投入する船。(2020年11月18日撮影、小型無人機から)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (17)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に生息するヤギ目のサンゴ。(3月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (7)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域で海に投入される大型サンゴ苗床。(2020年11月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (8)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    三亜サンゴ礁生態研究所の実験室でデータを記録する職員。(3月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (12)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に生息する軟質サンゴ。(3月17日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (11)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に生息するヤギ目のサンゴ。(3月17日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月14日
    (15)崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に生息するサンゴと魚の群れ。(3月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」開幕海南省瓊海市

    13日、海南省瓊海市の南海博物館で「故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」を見学する来場者。中国海南省瓊海(けいかい)市の南海博物館で13日、同省特産の香木、黄花梨(ニオイシタン)や沈香で作られた逸品を展示する「故宮・故郷・故事-故宮博物院所蔵の黄花梨・沈香文物展」が正式に開幕した。黄花梨で作られた家具や沈香を使った器物計70点余りを故宮博物院の所蔵品から厳選し、シーン展示と主要展示を組み合わせる手法で紹介。海南省の特色ある地域文化を際立たせている。(海口=新華社記者/張麗蕓)=配信日:2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月13日
    雲洞図書館の一般開放始まる海南省海口市

    13日、海南省海口市の雲洞図書館で本を読む観光客。中国海南省海口市の海口湾エリアで13日、初の高標準スポットとなる雲洞図書館が一般開放された。建物は芸術性が高く、港のランドマークとして来館者に読書や休憩の場を提供する。同市は現在、海口湾エリアに質の高い観光スポットを建設し、都市景観の整備を進めている。(海口=新華社記者/蒲暁旭)=配信日:2021(令和3)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (8)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市の蜈支洲島海域で人工漁礁を設置する作業員。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (2)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    9日、三亜市蜈支洲島の人工漁礁工場で、漁礁にコンクリートを打設する作業員。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (7)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    9日、三亜市蜈支洲島の人工漁礁工場に並ぶ完成済みの魚礁。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (10)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市蜈支洲島海域での人工漁礁設置作業。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (5)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市蜈支洲島海域での人工漁礁設置作業。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (3)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市の蜈支洲島海域を航行する人工漁礁の運搬船。中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/周佳誼)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (4)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市の蜈支洲島海域で人工漁礁を設置する作業員。中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/周佳誼)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (9)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市蜈支洲島海域での人工漁礁設置作業。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月12日
    (1)人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    9日、三亜市蜈支洲島の人工漁礁工場に並ぶ完成済みの魚礁。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月01日
    人工漁礁で魚を増やす海南省三亜市

    1日、三亜市蜈支洲島海域での人工漁礁設置作業。(小型無人機から)中国海南省三亜市の蜈支洲(ごししゅう)島海域の海洋牧場でこのほど、人工魚礁の設置が始まった。1カ月以内に870個を設置し、海洋生態系の修復を目指す。人工漁礁は水生生物や魚の生息場所を増やすことができる。同島海域の海洋牧場には、昨年までに各種人工漁礁1526個、沈船魚礁21カ所、火山岩サンゴ礁1カ所が設置された。同海洋牧場は海南省初の国家級海上牧場モデル区に指定されており、統計によると、サンゴ被度は2010年の15%以下から2021年の23%以上に向上。魚の数も3~4倍に増えている。(海口=新華社記者/張麗蕓)=配信日:2021(令和3)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (1)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (2)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館で花絲象眼の工芸品を見学する来場者。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (10)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (6)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (4)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館で花絲象眼の工芸品を見学する来場者。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (3)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館で花絲象眼の工芸品を見学する来場者。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (7)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (5)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館で花絲象眼の工芸品を見学する来場者。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月30日
    (9)精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/劉鄧)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    精緻な技と美の結晶、花絲象眼工芸展が開催海南省海口市

    28日、海南省博物館に展示された花絲象眼の工芸品。中国海南省海口市の海南省博物館で28日、国家級無形文化遺産の花絲(金線)象眼を紹介する展覧会が開幕した。会場には数十点の花絲象眼工芸品が展示され、多くの来場者が精緻な技が凝縮された作品に見入った。会期は5月3日まで。(海口=新華社記者/劉鄧)=配信日:2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (7)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、山海高速道路の五指山-保亭区間。(小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (2)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、海南省で行われた山海高速道路の開通式。中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (1)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、海南省で行われた山海高速道路の開通式。中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (5)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、海南省の山海高速道路と海三高速道路の接続線。(小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (4)山海高速道路が全線開通海南省

    山海高速道路の保亭-三亜市海棠湾区間。(2020年12月30日撮影、小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (8)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、山海高速道路の五指山-保亭区間。(小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月28日
    (6)山海高速道路が全線開通海南省

    26日、海南省の山海高速道路。(小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月26日
    山海高速道路が全線開通海南省

    26日、山海高速道路の五指山-保亭区間。(小型無人機から)中国海南省で26日、山海高速道路が正式に全線開通した。同高速道路建設プロジェクトは同省五指山市通什鎮から三亜市海棠区に至る全長55・865キロ。同省中央部の生態学的に敏感な地区を通るため、建設業者は使用する資源を最大限に集約・節約し、環境負荷を減らした。(五指山=新華社記者/郭程)=配信日:2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で買い物をする人たち。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)=配信日:2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (4)海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で商品を整理する店員。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (6)海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で買い物をする人たち。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (5)海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で買い物をする人たち。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (5)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (1)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (2)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (1)海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で買い物をする人たち。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    海南省、1~2月の離島免税売上高83億元超

    25日、海南省海口市の日月広場免税店で買い物をする人たち。中国海南省の海口税関は25日、1~2月に同税関が管轄した離島免税品の売上高が83億2400万元(1元=約17円)だったと明らかにした。購入者数は延べ103万人に上った。(海口=新華社記者/張麗蕓)=配信日:2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (3)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場の建設現場で働く作業員。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月25日
    (6)海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場建設現場。(小型無人機から)中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)= 配信日: 2021(令和3)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    海南煉化、エチレン・製油工場の拡張工事が順調に進行海南省

    23日、海南省洋浦経済開発区にある海南煉化のエチレン・製油工場の建設現場で働く作業員。中国海南省にある海南自由貿易港の重点産業パーク、洋浦経済開発区で現在、中国石化海南煉油化工(海南煉化)の年産100万トンのエチレン・製油工場の拡張事業が順調に進行している。これは同省の重点プロジェクトで、化学工業や製油などの複数の生産設備と4カ所のバースを含むふ頭を新規建設する。現在、各種土木工事やふ頭の建設が行われており、稼働後は、川下企業に合成樹脂や液体化学製品の原料を提供することになっている。(洋浦=新華社記者/蒲暁旭)=配信日:2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (7)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト建設現場で作業する中国建築第六工程局の作業員。中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (1)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、中国海南省三亜市の崖州湾科技城に建設中の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト。(小型無人機から)中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (5)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト建設現場で作業する中国建築第六工程局の作業員。中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (4)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト建設現場で作業する中国建築第六工程局の作業員。中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (8)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト建設現場で作業する中国建築第六工程局の作業員。中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (2)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、中国海南省三亜市の崖州湾科技城に建設中の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト。(小型無人機から)中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月23日
    (6)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む海南省三亜市

    19日、中国海南省三亜市の崖州湾科技城に建設中の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト。(小型無人機から)中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    A Lexus booth at the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021 The 18th Hainan International Automobile Exhibition in 2021

    Tourists browse the 18th Hainan International Automobile Exhibition 2021 in Haikou, Hainan province, China, March 19, 2021.=2021(令和3)年3月19日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年03月19日
    (1)第1回中国国際消費財博覧会、マスコット発表海南省海口市

    発表された第1回中国国際消費財博覧会のマスコット「元宵」(左上)。(資料写真)中国海南省海口市で5月7~10日に開かれる第1回中国国際消費財博覧会のマスコット発表会が18日、開かれた。マスコットの名前は「元宵」で、雄と雌のカイナンテナガザル2匹が抱き合うデザインとなっている。元宵節は中国の伝統的な祝日で、熱意やよろこび、団らんの意味を表しており、博覧会の祝賀ムードを引き立たせ、世界のトップブランドと中国各省の高級品が一堂に会する盛況ぶりを象徴している。(海口=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月19日
    (2)第1回中国国際消費財博覧会、マスコット発表海南省海口市

    18日、発表された第1回中国国際消費財博覧会のマスコット「元宵」。中国海南省海口市で5月7~10日に開かれる第1回中国国際消費財博覧会のマスコット発表会が18日、開かれた。マスコットの名前は「元宵」で、雄と雌のカイナンテナガザル2匹が抱き合うデザインとなっている。元宵節は中国の伝統的な祝日で、熱意やよろこび、団らんの意味を表しており、博覧会の祝賀ムードを引き立たせ、世界のトップブランドと中国各省の高級品が一堂に会する盛況ぶりを象徴している。(海口=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月19日
    (2)海南自由貿易港初の中国-欧洲定期航空貨物便が27日就航

    海航貨運の貨物専用機。(資料写真、海航貨運提供)中国海南省海口市で17日、中国海航グループ傘下の貨物輸送会社、海航貨運とフランス郵政公社傘下のDPDグループ中国支社による「国際定期貨物航空便プロジェクト」の調印式が行われた。双方は今後、協議内容に基づき、同市とパリをチャーター機で結ぶ定期貨物便を通年で運航する。中国-欧州間の国際定期貨物航空便が就航するのは、海南自由貿易港の建設以来、同便が初めて。(海口=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月19日
    (3)深海科学技術研究発展の舞台、着々と建設進む 海南省三亜市

    19日、中国海南省三亜市の崖州湾科技城に建設中の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクト。(小型無人機から) 中国海南省三亜市の崖州湾科技城の深海科技イノベーション公共プラットフォームプロジェクトは現在、整然と建設が進んでいる。同プロジェクトは中国建築第六工程局が請け負っており、完成後は深海関連の科学技術と科学教育の研究開発産業の発展に焦点を当て、海洋関連大学の科学技術研究開発や科学技術成果実用化などの公共ニーズに応え、深海科学技術のハイレベル人材が集まる産業、学術、研究の集積地形成を目指す。(三亜=新華社記者/楊冠宇)= 配信日: 2021(令和3)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月19日
    (1)海南自由貿易港初の中国-欧洲定期航空貨物便が27日就航

    17日、海南省海口市で行われた海航貨運とDPD中国による「国際定期貨物航空便プロジェクト」の調印式。中国海南省海口市で17日、中国海航グループ傘下の貨物輸送会社、海航貨運とフランス郵政公社傘下のDPDグループ中国支社による「国際定期貨物航空便プロジェクト」の調印式が行われた。双方は今後、協議内容に基づき、同市とパリをチャーター機で結ぶ定期貨物便を通年で運航する。中国-欧州間の国際定期貨物航空便が就航するのは、海南自由貿易港の建設以来、同便が初めて。(海口=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月18日
    崖州湾の生態環境修復モデルプロジェクトに成果海南省三亜市

    崖州湾の東鑼島周辺海域に設置された大型苗床にサンゴを植え付ける三亜サンゴ礁生態研究所の職員。(3月18日撮影)中国海南省三亜市で実施されている崖州(がいしゅう)湾生態環境修復モデルプロジェクトは、修復面積が2ムー(約1300平方メートル)に達した。関係部門がこのほど明らかにした。生物多様性の後退に歯止めがかかり、プロジェクトは初期段階の成果を上げた。プロジェクトは、崖州湾で続く海洋生態環境の悪化や自然回復が難しい海洋生態系などの問題を解決する方法を科学的に探求するのが目的で、同省の国家生態文明試験区建設に向けた試験的役割も担っている。三亜サンゴ礁生態研究所が崖州湾東鑼島周辺海域で実施している系統的なサンゴ礁生態修復モデルプロジェクトでは、苗床の設置や苗の補植、監視と保護などを通じて、サンゴ生息環境改善区やサンゴ礁再生区を整備。今ではサンゴの生存率が70%を超え、サンゴ被度も10%増加している。(海口=新華社記者/楊冠宇)=配信日:2021(令和3)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...