KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • チャイナモバイル
  • 記者
  • 技術
  • 科学
  • 建設
  • 構築
  • ロゴ
  • 通信事業
  • 上海市

「中国移動通信」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
90
( 1 90 件を表示)
  • 1
90
( 1 90 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2013年03月11日
    「China Mobile」のロゴ

    キーワード:チャイナモバイル、中国移動通信、携帯、通信、携帯電話事業者、看板、企業=2013(平成25)年3月11日、中国・上海(ロイター=共同)

    商品コード: 2018042400533

  • 2016年05月12日
    「China Mobile」のロゴ

    キーワード:チャイナモバイル、中国移動通信、携帯、通信、携帯電話事業者、看板、企業=2016(平成28)年5月12日、中国・上海(ロイター=共同)

    商品コード: 2018042400535

  • 2018年11月14日
    世界の最新光電子技術集結、OVCEXPO開催武漢市

    14日、中国移動(チャイナモバイル)のブースで、5G(次世代移動通信)を利用したリモートドライブを体験する来場者。第15回中国光谷・国際光電子博覧会&フォーラム(OVCEXPO)が14日、中国湖北省武漢市の東湖新技術開発区で開幕した。中国、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本などの国・地域から、光エレクトロニクス産業の世界的有名企業400社余りが参加し、国内外の専門家や学者、企業代表5千人余りが討論や交流を行った。(武漢=新華社記者/熊琦)=2018(平成30)年11月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119574

  • 2019年01月19日
    5G技術に関する「未来·展」開催浙江省杭州市

    19日、「未来・展」で遠隔救急救命医療可視化システムを紹介するスタッフ。5Gネットワークを活用した同システムを利用することで、医者は離れた場所からリアルタイムで救急車内の患者の診察ができ、適切な応急処置が行える。中国浙江省杭州市の未来科技城国際会議センターで19日、5G商用化技術に関する製品展「未来・展」が開催された。5Gイノベーション応用サミットフォーラムの関連イベントであるこの「未来・展」では、20余りの5G技術に関する製品や、スマートホーム、スマートシティーなどでの5G技術の全く新しい活用事例が紹介された。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012200408

  • 02:59.90
    2019年02月25日
    「新華社」甘粛移動、初の5G営業所がサービス開始

    中国移動通信集団甘粛有限責任公司(以下、「甘粛移動」という)はこのほど、甘粛省蘭州市の定西南路営業所内で省内初となる5G基地局を開設し、5Gネットワークによる高解像度動画のライブ配信や広帯域データダウンロードといった業務のデモンストレーションをいち早く実現させた。張氏は次のように解説した。今回、甘粛移動が運用を開始した初の5G営業所では、すでに平均通信速度870Mbpsを実現し、4Gネットワークの最大通信速度の10倍近くに達している。2018年から、中国移動通信はすでに北京市や蘭州市など12の主要都市および周辺地域に5Gネットワークを構築した。5Gは、よりパワーアップしたVR(仮想現実)、画像の生配信、大容量IoT(モノのインターネット)設備の接続、遠隔医療、自動運転、スマート製造、新型スマートシティーなどを代表とする応用の実現が可能。利用者はいつでもどこでも超高画質(4K/8K)の動画を見ることができ、4K画質のビデオ会議も行える。2019年上半期、蘭州市は完全に基準を満たす全国初の5G実用化試験都市を目指す。(記者/郭剛、程楠)<映像内容>甘粛移動の5G営業所のサービス開始の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604093

  • 01:52.55
    2019年05月13日
    「新華社」人の動きを再現する5Gロボ、ロボットサミットに登場

    中国浙江省寧波市で開かれた第6回中国ロボットサミット・スマート経済人材サミットでは、会場周辺に5G基地局が設置された。これにより、5G信号が初めて会場全体をカバーし、5G技術がロボット分野により多くの可能性をもたらした。「アイアンマン」のような外見の5G動作連動ロボットは、低遅延、高速度という5Gの特徴を利用し、オペレーターの動きをリアルタイムでトレース、模倣でき、多くの人々の注目を集めている。劉氏は5Gネットワークがカバーしている場所であれば、ロボットの同期操作が可能だと述べた。印星機器人有限公司の技術者劉建偉さん中国移動の5Gネットワークを利用すれば、北京から寧波のロボットを操作することや、寧波から北京のロボットを操作することもできます。(記者/夏亮、李濤)<映像内容>5G動作連動ロボットの作動の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402528

  • 2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812657

  • 2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812361

  • 2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812382

  • 2019年07月09日
    2019中国インターネット大会、北京で開催

    9日、2019中国インターネット大会の展示エリアを見学する来場者。2019(第18回)中国インターネット大会が9日から11日まで、北京の国家会議センターで開催されている。今年は「革新を図り再出発、質の高い発展で新たな一章を開く」をテーマにしている。(北京=新華社記者/陳曄華)=2019(令和元)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071202455

  • 02:10.21
    2019年07月16日
    「新華社」杭州アジア大会、5G技術を大規模活用へ

    中国通信大手の中国電信集団(チャイナテレコム)と中国移動通信集団(チャイナモバイル)はこのほど、2022年9月に開催される杭州アジア大会と公式通信サービスパートナー契約を結んだ。5G(第5世代移動通信システム)を大規模に活用し、ハイテクなスマート・スポーツ大会を目指す。2社は調印式で共同ビジョンを発表した。会場では、シティー・ブレーン(都市大脳)と呼ばれる都市管理システムによりスマートパーキングや無感覚決済が実現。5G技術を用いたスマート安全検査では最先端の人体3D識別技術が自動的に人々を識別し、危険物を検知する。競技場内ではスマート清掃ロボットが通路を掃除し、ディスプレイ付きの街路灯が競技の情報を逐次配信する。競技中は5G+仮想現実(VR)観戦システムが、360度の没入型実況中継を提供。会場外や家庭でもスタジアム同様の臨場感を味わうことができる。(記者/夏亮、宋立峰)<映像内容>2022年杭州アジア大会に5Gを活用、5Gを活用した都市のイメージ映像、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706414

  • 2019年07月16日
    中国・シンガポール天津エコシティー、年内に5Gモデル区建設

    16日、5G実用化推進に関する協定に調印する中国・シンガポール天津エコシティーとチャイナモバイルの代表者。中新天津生態城(中国・シンガポール天津エコシティー)管理委員会と中国移動通信(チャイナモバイル)集団天津有限公司はこのほど、戦略協力協定に調印した。双方は通信インフラや第5世代移動通信システム(5G)の推進、ビッグデータのプラットフォーム、モノのインターネット(IoT)の実用化などで協力を展開し、年末までにエコシティーで5G全域実用化モデル区の建設完了を目指す。(天津=新華社配信/中国・シンガポール天津エコシティー提供)=2019(令和元)年7月16日、クレジット:中国・シンガポール天津エコシティー/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600271

  • 2019年07月22日
    中国・シンガポール天津エコシティー、年内に5Gモデル区建設

    中国・シンガポール天津エコシティーでの5G実用化のイメージ図。中新天津生態城(中国・シンガポール天津エコシティー)管理委員会と中国移動通信(チャイナモバイル)集団天津有限公司はこのほど、戦略協力協定に調印した。双方は通信インフラや第5世代移動通信システム(5G)の推進、ビッグデータのプラットフォーム、モノのインターネット(IoT)の実用化などで協力を展開し、年末までにエコシティーで5G全域実用化モデル区の建設完了を目指す。(天津=新華社配信/中国・シンガポール天津エコシティー提供)=撮影日不明、クレジット:中国・シンガポール天津エコシティー/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600272

  • 2019年09月14日
    2019年サイバーセキュリティー博覧会、天津で開幕

    14日、天津で開幕した2019年サイバーセキュリティー博覧会。中国天津市の梅江会展中心(梅江コンベンション・エキシビションセンター)で14日、2019年サイバーセキュリティー博覧会が開幕した。博覧会にはサイバーセキュリティーやインターネットの関連企業100社余りが出展。サイバーセキュリティーのコア技術やスマート生活、インタラクティブ体験コーナーなど六つの展示エリアが設けられた。(天津=新華社記者/李然)=2019(令和元)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700594

  • 2020年03月07日
    雲南省でネット病院が開業、非接触型の受診と処方が可能に

    7日、遠隔診療で患者を診察した後、システム上で薬を処方する昆明医科大学第一付属医院皮膚科の医師。中国雲南省の昆明医科大学第一付属医院と通信大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)が共同で設立したインターネット病院が7日、正式に開業した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中に、一般患者に対する遠隔診療を提供する。(昆明=新華社配信/龐峰偉)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104707

  • 2020年03月07日
    雲南省でネット病院が開業、非接触型の受診と処方が可能に

    7日、昆明医科大学第一付属医院でスマートフォンに表示されたインターネット病院の画面を見せる同院職員。中国雲南省の昆明医科大学第一付属医院と通信大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)が共同で設立したインターネット病院が7日、正式に開業した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中に、一般患者に対する遠隔診療を提供する。(昆明=新華社配信/龐峰偉)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104750

  • 2020年03月07日
    雲南省でネット病院が開業、非接触型の受診と処方が可能に

    7日、昆明医科大学第一付属医院でスマートフォンに表示されたインターネット病院の画面を見せる同院職員。中国雲南省の昆明医科大学第一付属医院と通信大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)が共同で設立したインターネット病院が7日、正式に開業した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中に、一般患者に対する遠隔診療を提供する。(昆明=新華社配信/龐峰偉)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104701

  • 2020年03月07日
    雲南省でネット病院が開業、非接触型の受診と処方が可能に

    7日、遠隔診療で患者を問診する昆明医科大学第一付属医院皮膚科の医師。中国雲南省の昆明医科大学第一付属医院と通信大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)が共同で設立したインターネット病院が7日、正式に開業した。新型コロナウイルスによる肺炎の流行期間中に、一般患者に対する遠隔診療を提供する。(昆明=新華社配信/龐峰偉)=2020(令和2)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031104725

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、4G設備を設置する作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104793

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、5G設備を設置する作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104852

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、ポールを設置する作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104787

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、5G設備を運ぶ作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104785

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、5G設備を設置する作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104819

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、5G設備を設置する作業員。中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104828

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、設備を増強する作業員。(小型無人機から)中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104809

  • 2020年04月25日
    変電所内に三大通信キャリアの基地局を設置南京市

    25日、南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で、設備を増強する作業員。(小型無人機から)中国江蘇省南京市にある220キロボルト城南河変電所の屋上で25日、中国の三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の第5世代移動通信システム(5G)の基地局2局、第4世代移動通信システム(4G)の基地局3局が秩序良く設置された。変電所内に基地局を設置することで、送電網のリソースが有効に利用でき、設置期間の短縮および設置コストの節約が可能となる。(南京=新華社記者/季春鹏)=2020(令和2)年4月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104854

  • 2020年05月18日
    上海地下鉄、年内に5Gフルカバーへ5社が協力協定締結

    18日、上海地下鉄のスマート駅、漢中路駅の改札口。中国上海市の地下鉄を運営する上海申通地鉄集団はこのほど、中国電信集団(チャイナテレコム)子会社の上海電信、中国移動通信集団(チャイナモバイル)子会社の上海移動、中国聯合網絡通信集団(チャイナユニコム)子会社の上海聯通、中国鉄塔子会社の上海鉄塔と戦略的協力枠組み協定の調印式と上海地下鉄の第5世代移動通信システム(5G)インフラの着工式を行った。上海地下鉄の5G建設と融合応用の両面で協力し、6カ月にわたる建設を経て、今年の国際輸入博覧会開催前までに、地下駅297駅のホールとホームの5G網フルカバーを実現する。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601765

  • 2020年05月18日
    上海地下鉄、年内に5Gフルカバーへ5社が協力協定締結

    18日、上海地下鉄人民広場駅の5G基地局で作業する従業員。中国上海市の地下鉄を運営する上海申通地鉄集団はこのほど、中国電信集団(チャイナテレコム)子会社の上海電信、中国移動通信集団(チャイナモバイル)子会社の上海移動、中国聯合網絡通信集団(チャイナユニコム)子会社の上海聯通、中国鉄塔子会社の上海鉄塔と戦略的協力枠組み協定の調印式と上海地下鉄の第5世代移動通信システム(5G)インフラの着工式を行った。上海地下鉄の5G建設と融合応用の両面で協力し、6カ月にわたる建設を経て、今年の国際輸入博覧会開催前までに、地下駅297駅のホールとホームの5G網フルカバーを実現する。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601766

  • 2020年05月18日
    上海地下鉄、年内に5Gフルカバーへ5社が協力協定締結

    18日、上海地下鉄人民広場駅の5G設備。中国上海市の地下鉄を運営する上海申通地鉄集団はこのほど、中国電信集団(チャイナテレコム)子会社の上海電信、中国移動通信集団(チャイナモバイル)子会社の上海移動、中国聯合網絡通信集団(チャイナユニコム)子会社の上海聯通、中国鉄塔子会社の上海鉄塔と戦略的協力枠組み協定の調印式と上海地下鉄の第5世代移動通信システム(5G)インフラの着工式を行った。上海地下鉄の5G建設と融合応用の両面で協力し、6カ月にわたる建設を経て、今年の国際輸入博覧会開催前までに、地下駅297駅のホールとホームの5G網フルカバーを実現する。(上海=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601817

  • 00:34.94
    2020年06月25日
    「新華社」5G基地局の整備加速年内に1400基へ河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島(しんこうとう)市では第5世代移動通信システム(5G)ネットワークの構築に力を入れており、年内に5G基地局1400基余りの設置が完了する見通しとなっている。中国三大通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)、中国電信集団(チャイナテレコム)、中国聯合網絡通信(チャイナユニコム)の秦皇島支社がそれぞれ、設置を進めている。チャイナモバイルは40基余りの設置が完了しており、年内に700基余りを開通させる予定。チャイナユニコムとチャイナテレコムは共同で建設し、設備を共用する。総額2億6千万元(1元=約15円)を投じて763基を建設する計画で、9月末までに市街地全域をカバーする。現在は約300基の設置が完了しており、主に市街地の商業地域を中心にカバーしている。(記者/張碩)<映像内容>河北省秦皇島市の5G基地局の整備、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804969

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月15日
    5Gを使ったスマート医療、新疆ウイグル自治区で開始

    15日、救急遠隔診察室の大型スクリーンに映し出された、患者の生体情報や医用画像などのデータ。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の中心部で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークが基本的にカバーされたのに伴い、同自治区ではスマート病院の建設が進んでいる。最初の取り組みとして、新疆医科大学第一付属医院と中国移動通信集団(チャイナモバイル)新疆が15日、共同で5Gスマート病院の試行を開始した。(ウルムチ=新華社記者/潘瑩)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072800831

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月15日
    5Gを使ったスマート医療、新疆ウイグル自治区で開始

    15日、新疆医科大学第一付属医院と中国移動通信集団新疆が共同で実施する5Gスマート病院。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の中心部で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークが基本的にカバーされたのに伴い、同自治区ではスマート病院の建設が進んでいる。最初の取り組みとして、新疆医科大学第一付属医院と中国移動通信集団(チャイナモバイル)新疆が15日、共同で5Gスマート病院の試行を開始した。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072800843

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月15日
    5Gを使ったスマート医療、新疆ウイグル自治区で開始

    15日、救急遠隔診察室の大型スクリーンに映し出された、救急車が患者を搬送する様子。診察室にいる専門家は救急車内の医師とやり取りして、患者の病状に関する他の重要な情報を確認する。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市の中心部で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークが基本的にカバーされたのに伴い、同自治区ではスマート病院の建設が進んでいる。最初の取り組みとして、新疆医科大学第一付属医院と中国移動通信集団(チャイナモバイル)新疆が15日、共同で5Gスマート病院の試行を開始した。(ウルムチ=新華社配信)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072800817

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の5メートル幅厚板工場にあるスマート天井クレーン遠隔操作室で作業する従業員。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303447

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の棒材工場の中央制御室で働く従業員。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303613

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の5メートル幅厚板工場にあるスマートセンター。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303675

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄にある5Gを活用した空・地上一体型スマート空港で見かけた5Gネットワークを装備した警備用小型無人機。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303585

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の棒材工場にある5G+AR(拡張現実)技術を導入した遠隔組立作業の現場で、ARグラスを着けて作業する従業員。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303600

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の5メートル幅厚板工場にあるスマート天井クレーン遠隔操作室で作業する従業員。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303444

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の5G+「無人埠頭」で見かけた自動運転の貨物輸送車。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303677

  • 2020年09月15日
    5Gで変わる製造現場鉄鋼メーカー湖南華菱湘潭鋼鉄を訪問

    15日、湖南華菱湘潭鋼鉄の棒材工場にある5G+AR(拡張現実)技術を導入した遠隔組立作業の現場で、ARグラスを着けて作業する従業員。中国湖南省の鉄鋼メーカー、湖南華菱湘潭(しょうたん)鋼鉄は、2019年から中国通信キャリア大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)湖南支社や中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と提携。業界で第5世代移動通信システム(5G)ネットワークを率先して構築し、スマート工場を建設することで、従業員を高温・ハイリスクの厳しい労働環境から解放するよう後押ししている。(湘潭=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303607

  • 2020年10月21日
    蘇州市で自動運転バスが運行開始5Gで走行状況を常時把握

    21日、自動運転バスの運転席に座る安全員。中国江蘇省蘇州市相城区で21日、通信事業大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)と自動運転スタートアップの「軽舟智航(QCraft)」が共同開発した常設運用型の自動運転路線バスが営業を開始した。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703239

  • 2020年10月21日
    蘇州市で自動運転バスが運行開始5Gで走行状況を常時把握

    21日、蘇州市で開かれた自動運転路線バスの運行開始式典。中国江蘇省蘇州市相城区で21日、通信事業大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)と自動運転スタートアップの「軽舟智航(QCraft)」が共同開発した常設運用型の自動運転路線バスが営業を開始した。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703314

  • 2020年10月21日
    蘇州市で自動運転バスが運行開始5Gで走行状況を常時把握

    21日、バス停で2次元バーコードを読み取り、運行状況を確認する乗客。中国江蘇省蘇州市相城区で21日、通信事業大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)と自動運転スタートアップの「軽舟智航(QCraft)」が共同開発した常設運用型の自動運転路線バスが営業を開始した。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703241

  • 2020年10月21日
    蘇州市で自動運転バスが運行開始5Gで走行状況を常時把握

    21日、自動運転バスを降車する乗客。中国江蘇省蘇州市相城区で21日、通信事業大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)と自動運転スタートアップの「軽舟智航(QCraft)」が共同開発した常設運用型の自動運転路線バスが営業を開始した。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703245

  • 2020年10月21日
    蘇州市で自動運転バスが運行開始5Gで走行状況を常時把握

    21日、自動運転バスの車両とバス停。中国江蘇省蘇州市相城区で21日、通信事業大手の中国移動通信集団(チャイナモバイル)と自動運転スタートアップの「軽舟智航(QCraft)」が共同開発した常設運用型の自動運転路線バスが営業を開始した。(蘇州=新華社配信)=2020(令和2)年10月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102703250

  • 2020年10月22日
    日本13府県の中国事務所、貴州省のビッグデータ産業を視察

    22日、中国移動通信(チャイナモバイル)貴安ビッグデータ体験センターを視察する代表団メンバー。日本貿易振興機構(ジェトロ)成都事務所長、在重慶日本国総領事館副総領事、日本国自治体国際化協会北京事務所長、日本の13府県の中国事務所代表者ら26人から成る代表団が21、22両日、貴州省貴陽市のビッグデータ産業を視察した。(貴陽=新華社記者/呉思)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102601527

  • 2020年10月22日
    日本13府県の中国事務所、貴州省のビッグデータ産業を視察

    22日、代表団が視察した中国移動通信(チャイナモバイル)貴安ビッグデータ体験センター。日本貿易振興機構(ジェトロ)成都事務所長、在重慶日本国総領事館副総領事、日本国自治体国際化協会北京事務所長、日本の13府県の中国事務所代表者ら26人から成る代表団が21、22両日、貴州省貴陽市のビッグデータ産業を視察した。(貴陽=新華社記者/呉思)=2020(令和2)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102601746

  • 2020年11月07日
    武漢市、一部地下鉄路線が5G対応に

    7日、地下鉄8号線内で5Gネットワークの工事を行う作業員。中国通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)傘下の湖北移動は10日、湖北省武漢市の一部地下鉄路線が第5世代移動通信システム(5G)対応になったことを明らかにした。地下鉄8号線内では現在、中国移動通信傘下の武漢移動がネットワーク工事を進めている。湖北移動は2億元(1元=約16円)を投入し、2021年までに市内地下鉄8路線の5G対応工事を完成させる予定となっている。(武漢=新華社配信/王政)=2020(令和2)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602403

  • 2020年11月07日
    武漢市、一部地下鉄路線が5G対応に

    7日、地下鉄8号線内で5Gネットワークの工事を行う作業員。中国通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)傘下の湖北移動は10日、湖北省武漢市の一部地下鉄路線が第5世代移動通信システム(5G)対応になったことを明らかにした。地下鉄8号線内では現在、中国移動通信傘下の武漢移動がネットワーク工事を進めている。湖北移動は2億元(1元=約16円)を投入し、2021年までに市内地下鉄8路線の5G対応工事を完成させる予定となっている。(武漢=新華社配信/王政)=2020(令和2)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602423

  • 2020年11月07日
    武漢市、一部地下鉄路線が5G対応に

    7日、地下鉄8号線内で5Gネットワークの工事を行う武漢移動の作業員。(資料写真)中国通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)傘下の湖北移動は10日、湖北省武漢市の一部地下鉄路線が第5世代移動通信システム(5G)対応になったことを明らかにした。地下鉄8号線内では現在、中国移動通信傘下の武漢移動がネットワーク工事を進めている。湖北移動は2億元(1元=約16円)を投入し、2021年までに市内地下鉄8路線の5G対応工事を完成させる予定となっている。(武漢=新華社配信/王政)=2020(令和2)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602402

  • 2020年11月07日
    武漢市、一部地下鉄路線が5G対応に

    7日、武漢市の地下鉄8号線。中国通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)傘下の湖北移動は10日、湖北省武漢市の一部地下鉄路線が第5世代移動通信システム(5G)対応になったことを明らかにした。地下鉄8号線内では現在、中国移動通信傘下の武漢移動がネットワーク工事を進めている。湖北移動は2億元(1元=約16円)を投入し、2021年までに市内地下鉄8路線の5G対応工事を完成させる予定となっている。(武漢=新華社配信/王政)=2020(令和2)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602462

  • 2021年01月03日
    Chinese stocks on the New York Stock Exchan Chinese stocks on the New York Stock Exchan

    Residents walk past a sign for China Mobile in Yichang, Hubei province, On January 3, 2021. The New York Stock Exchange said it would delist three Chinese companies, China Mobile, China Telecom and China Unicom.=2021(令和3)年1月3日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010802160

  • 2021年01月03日
    Chinese stocks on the New York Stock Exchan Chinese stocks on the New York Stock Exchan

    China Mobile signs in Yichang, Hubei Province, Jan 3, 2021. The New York Stock Exchange said it would delist three Chinese companies, China Mobile, China Telecom and China Unicom.=2021(令和3)年1月3日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010802015

  • 2021年01月05日
    中国通信大手3社の看板 中国3社の上場廃止撤回

    中国電信、中国移動通信、中国聯通の看板=2018年11月、中国・上海(ロイター=共同)

    商品コード: 2021010503046

  • 2021年01月05日
    中国移動通信 中国3社の上場廃止撤回

    中国移動通信が入るビル=4日、北京(共同)

    商品コード: 2021010503950

  • 2021年03月23日
    China Mobile 5G Store China Mobile 5G Store

    A view of a 5G store of China Mobile in Yichang, Hubei Province, March 23, 2021.=2021(令和3)年3月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032411432

  • 2021年06月06日
    中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターの外観。中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)=2021(令和3)年6月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060904970

  • 2021年06月08日
    (3)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターの制御室で、設備の稼働状況をモニタリングする技術者。中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808284

  • 2021年06月08日
    (1)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターの外観。(小型無人機から)中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808285

  • 2021年06月08日
    (4)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターのサーバールームを巡回する技術者。中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808287

  • 2021年06月08日
    (6)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターの外観。(小型無人機から)中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808289

  • 2021年06月08日
    (2)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターの機械室を巡回する技術者。中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808286

  • 2021年06月08日
    (5)中国移動長江デルタデータセンター第二期が運用開始江蘇省

    6日、中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンターのサーバールームを巡回する技術者。中国移動通信集団(チャイナモバイル)江蘇有限公司は近年、クラウド運用能力とリソースプールの備蓄の強化を図るため、江蘇省にデータセンター48カ所を開設し、南京、蘇州、無錫の3カ所に超大型データセンター群を構築している。同省南京市の中国移動長江デルタ(南京)クラウドデータセンター第2期がこのほど、正式に運用を開始した。同センターはサーバー30万台の設置が可能で、4億人のユーザーに対応できるオンライン処理能力を提供する。(南京=新華社記者/楊磊)= 配信日: 2021(令和3)年6月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060808288

  • 00:39.20
    2021年08月16日
    「新華社」中国の5G応用、西部地区の工業デジタル化・スマート化を後押し

    中国甘粛省金昌市に本拠を置く金川集団は、中国のニッケル・コバルトの生産拠点、白金族金属精錬の中心地で、世界の同業他社に強い影響力を持つ。同社と中国移動通信(チャイナモバイル)甘粛の金昌支社は2019年以降、協力関係を深め、第5世代移動通信システム(5G)を多くの生産プロセスに応用してきた。これまでに地下千メートルの鉱山での運搬車の遠隔操作や地下1340メートルでの軌道電動車の無人運転、無人天井クレーンと無人移動式トリッパーによるスマート配合システム、ニッケル冶金工場のスマート化改造などのプロジェクトに成功している。同省の複数の部門が昨年5月に共同で発表した「甘粛省5G建設・応用特別プロジェクト実施計画」は、同省の5G基地局を22年末に3万カ所以上にし、県(区)以上の地域の切れ目のない5G接続、重点工業パークや企業、病院、学校、国家4A級(上から2番目)以上の観光地、交通ハブを高度にカバーする5Gネットワークを実現させる方針を打ち出した。5G技術は中国西北部の工業のデジタル化とスマート化のプロセスを加速させている。(記者/程楠) =配信日: 2021(令和3)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081703296

  • 2021年10月04日
    ECONOMY-ILLUSTRATION

    In this photo illustration a China Mobile logo is display on a smartphone screen and a pencil in Athens, Greece on October 4, 2021. (Photo by Nikolas Kokovlis/NurPhoto)=クレジット:Nikolas Kokovlis/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101506178

  • 2022年01月04日
    中国移動通信のロゴ 中国、海外上場の監視強化

    中国移動通信のロゴ(共同)

    商品コード: 2022010407080

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    A logo of China Mobile is seen on a street in Hangzhou, East China‘s Zhejiang Province, Jan 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612332

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    A logo of China Mobile is seen on a street in Hangzhou, East China‘s Zhejiang Province, Jan 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612339

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    A logo of China Mobile is seen on a street in Hangzhou, East China‘s Zhejiang Province, Jan 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612330

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    A logo of China Mobile is seen on a street in Hangzhou, East China‘s Zhejiang Province, Jan 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612312

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612118

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612169

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010611992

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612219

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612382

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612378

  • 2022年01月05日
    China Mobile Listed on The Shanghai Stock Exchange

    The Integrated Communications office building of China Mobile is seen in Shanghai, China, On January 5, 2022. On the same day, China Mobile (600941) officially listed in A shares.=2022(令和4)年1月5日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010612298

  • 2022年01月05日
    中国移動のビル 中国通信最大手が上海上場

    中国移動通信が入るビル=2021年1月、北京(共同)

    商品コード: 2022010510008

  • 2022年01月07日
    (1)チャイナモバイル、上海証券取引所に上場

    5日、チャイナモバイルの打鐘セレモニー。中国の通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)は5日、上海証券取引所に上場した。同社は国内A株市場に回帰した最初の「レッドチップ企業(中国本土以外で登記し、主に本土で経営活動を行う企業)」となった。(上海=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010706782

  • 2022年01月07日
    (2)チャイナモバイル、上海証券取引所に上場

    5日、打鐘セレモニーに臨むチャイナモバイルの楊傑(よう・けつ)董事長(左)と董昕(とう・きん)最高経営責任者(CEO)。中国の通信大手、中国移動通信(チャイナモバイル)は5日、上海証券取引所に上場した。同社は国内A株市場に回帰した最初の「レッドチップ企業(中国本土以外で登記し、主に本土で経営活動を行う企業)」となった。(上海=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010706785

  • 2022年03月22日
    Logo illustration displayed on smartphones in Brazil - 22 Mar 2022

    March 22, 2022, Brazil: In this photo illustration, a woman‘s silhouette holds a smartphone with the China Mobile Communications Corporation (CMCC) logo in the background. (Credit Image: © Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033101765

  • 2022年03月22日
    Logo illustration displayed on smartphones in Brazil - 22 Mar 2022

    March 22, 2022, Brazil: In this photo illustration, a woman‘s silhouette is holding a smartphone with an China Mobile Communications Corporation (CMCC) logo in the background. (Credit Image: © Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Rafael Henrique/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033101667

  • 2022年03月26日
    Offices of China Telecom and China Mobile in Fuyang, China - 26 Mar 2022

    March 26, 2022, Fuyang, Anhui, China: China Mobile Communications Group Anhui Co., LTD. Fuyang branch office building China Mobile store. On March 25th, 2022, the FEDERAL Communications Commission added China Telecom and China Mobile to its list of ‘‘communications equipment and services that pose a threat to the national security of the United States‘ (Credit Image: © Sheldon Cooper/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sheldon Cooper/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040505445

  • 2022年03月26日
    Offices of China Telecom and China Mobile in Fuyang, China - 26 Mar 2022

    March 26, 2022, Fuyang, Anhui, China: The China Mobile logo outside the fuyang branch office building of China Mobile Communications Group Anhui Co LTD. On March 25th, 2022, the FEDERAL Communications Commission added China Telecom and China Mobile to its list of ‘‘communications equipment and services that pose a threat to the national security of the United States‘ (Credit Image: © Sheldon Cooper/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Sheldon Cooper/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040505409

  • 2022年03月26日
    Us FCC Listed China Telecom And China Mobile In The “Security Ri

    A China Mobile store is seen in Fuyang, Anhui Province, China, March 26, 2022. On March 25, 2022, the FEDERAL Communications Commission (FCC) added Kaspersky, China Telecom, and China Mobile to its list of “communications equipment and services that pose a threat to the national security of the United States.“=2022(令和4)年3月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040309650

  • 2022年03月26日
    Us FCC Listed China Telecom And China Mobile In The “Security Ri

    A China Mobile logo is seen outside the office building of China Mobile Communications Group in Fuyang, Anhui Province, China, March 26, 2022. On March 25, 2022, the FEDERAL Communications Commission (FCC) added Kaspersky, China Telecom, and China Mobile to its list of “communications equipment and services that pose a threat to the national security of the United States.“=2022(令和4)年3月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040310446

  • 00:32.00
    2022年07月23日
    「新華社」自動運転の核酸検体採取車が登場湖北省武漢市

    中国湖北省武漢市でこのほど、第5世代移動通信システム(5G)を用いた自動運転の核酸検体採取車が運行を開始した。通信大手の中国移動通信(チャイナモバイル)傘下の研究機関、上海産業研究院が自動運転技術開発を手掛ける東風悦享科技と共同開発した車両は、レベル4の自動運転と5Gの並行運転という二つの運転モードを搭載。自動運転と遠隔操作のいずれも可能で、多様化する需要に応え、市内を移動する人々に迅速かつ便利で効率的な核酸検体採取サービスを提供することができる。(記者/侯文坤) =配信日: 2022(令和4)年7月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022072307946

  • 2022年07月31日
    (10)世界デジタル経済大会・ラササミット開催西蔵自治区

    28日、世界デジタル経済大会・ラササミットで来場者に製品を紹介する通信大手、中国移動通信集団(チャイナモバイル)のスタッフ。中国西蔵(シーザン)自治区ラサ市で28~30日、「2022世界デジタル経済大会・ラササミット」が開かれ、高原地区が保有するデジタル経済発展の資源と潜在的価値を国内外にアピールした。同自治区のデジタル経済の規模は2021年に400億元(1元=約20円)を超え、経済・社会発展の新たな原動力となっている。(ラサ=新華社記者/周荻瀟)= 配信日: 2022(令和4)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022073108420

  • 2022年08月11日
    (3)2022世界5G大会、黒竜江省ハルビン市で開幕

    10日、中国通信大手、中国移動通信集団(チャイナモバイル)のブースを見学する来場者。第5世代移動通信システム(5G)に関する国際イベント「2022世界5G大会(World5GConvention)」が10日、中国黒竜江省ハルビン市で開幕した。同大会には世界の5G開発の最新成果を集約し、全方位的で多分野かつ深いレベルでのグローバルな科学技術と産業協力体制の構築を提案する目的がある。会期は12日までの3日間。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2022(令和4)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081108626

  • 1