KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 朝鮮戦争
  • 中朝
  • 板門店
  • 機銃掃射
  • 状況
  • 説明
  • イラク
  • クウェート
  • 脱出
  • ゴマ

「中立地帯」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1920年04月06日
    Belgian Troops In Ruhr

    Ruhr District, Germany: April 6, 1920 Belgian troops on guard at a Rhine River bridgehead in the Ruhr District where the Germans are now fighting the communists in the neutral zone.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010400639

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1951年10月15日
    朝鮮戦争

    休戦協議が行われている朝鮮半島中部の板門店で、国連軍と中朝軍の調査団に、中立地帯での国連軍機による機銃掃射で12歳の兄が死んだ状況を説明する地元少年(後ろ向きにしゃがんでいる)。立っている女性は少年の母親=1951年10月(ACME)

    商品コード: 2011052600133

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1951年10月15日
    朝鮮戦争

    休戦協議が行われている朝鮮半島中部の板門店で、国連軍と中朝軍の調査団に、中立地帯での国連軍機による機銃掃射で12歳の兄が死んだ状況を説明する地元少年=1951年10月(ACME)

    商品コード: 2011052600134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1951年10月18日
    朝鮮戦争

    休戦協議が行われている朝鮮半島中部の板門店で、国連軍と中朝軍の調査団に、中立地帯での国連軍機による機銃掃射で12歳の兄が死んだ状況を説明する地元少年。左の白い服の人物は少年の父親=1951年10月(ACME)

    商品コード: 2011052600140

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年10月06日
    朝鮮戦争

    中部の中立地帯で誤って共産側支配地域に入り、7時間拘束された後、解放された3人の米軍兵士=1952年10月(UP)

    商品コード: 2011082900435

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年04月02日
    朝鮮戦争

    国連軍と中朝軍の捕虜交換に備え、中立地帯で国連軍負傷捕虜の収容施設を建設する米海兵第1師団の工兵=1953年4月(UP)

    商品コード: 2011101300415

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年04月10日
    朝鮮戦争

    板門店の中立地帯で、捕虜交換場所を決定するため現地調査をする国連軍と中朝軍代表団=1953年4月、米海軍撮影(UP)

    商品コード: 2011101700318

  • 1990年09月10日
    湾岸戦争関連

    イラク・ヨルダン国境の中立地帯にある難民キャンプで整列する、クウェートを脱出したアジア系住民。ここからそれぞれ祖国へ向かう。画面右手前はキャンプを管理するヨルダン軍兵士=1990年9月10日(ロイター)

    商品コード: 2016082700185

  • 1990年09月10日
    湾岸戦争関連

    イラク・ヨルダン国境の中立地帯にある、クウェートを脱出したアジア系難民のためのキャンプで、毛布やスーツケース、空のペットボトルで自作したテントに横たわる難民たち。画面右の数字は、彼らがキャンプに到着した日付と、彼らに割り振られた識別番号を示している=1990年9月10日(ロイター)

    商品コード: 2016082700186

  • 1994年11月27日
    引き渡される難民 ルワンダ難民を国外追放

    国外追放処分となりザイール軍によってルワンダ側に引き渡される難民たち=27日午後4時半、ゴマのザイール、ルワンダ国境の中立地帯(共同)

    商品コード: 1994112700063

  • 2021年07月23日
    BRUSSELS ASYLUM SEEKERS NEUTRAL ZONE

    Illustration people shows the gathering of lots of people near the so called ‘neutral zone‘ in the city center of Brussels, Friday 23 July 2021. The neutral zone was installed at Sainte-Catherine - Sint-Katelijne, by State Secretary for Asylum Mahdi, to supply information to the people that were on hunger strike in the Beguinage church (Begijnhofkerk) hoping to obtain a collective regularisation. BELGA PHOTO LAURIE DIEFFEMBACQ、クレジット:BELGA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072400212

  • 2021年07月23日
    BRUSSELS ASYLUM SEEKERS NEUTRAL ZONE

    Illustration people shows the gathering of lots of people near the so called ‘neutral zone‘ in the city center of Brussels, Friday 23 July 2021. The neutral zone was installed at Sainte-Catherine - Sint-Katelijne, by State Secretary for Asylum Mahdi, to supply information to the people that were on hunger strike in the Beguinage church (Begijnhofkerk) hoping to obtain a collective regularisation. BELGA PHOTO LAURIE DIEFFEMBACQ、クレジット:BELGA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072400214

  • 2021年07月23日
    BRUSSELS ASYLUM SEEKERS NEUTRAL ZONE

    Illustration people shows police at the gathering of lots of people near the so called ‘neutral zone‘ in the city center of Brussels, Friday 23 July 2021. The neutral zone was installed at Sainte-Catherine - Sint-Katelijne, by State Secretary for Asylum Mahdi, to supply information to the people that were on hunger strike in the Beguinage church (Begijnhofkerk) hoping to obtain a collective regularisation.BELGA PHOTO LAURIE DIEFFEMBACQ、クレジット:BELGA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072307521

  • 2021年07月23日
    BRUSSELS ASYLUM SEEKERS NEUTRAL ZONE

    Illustration people shows police at the gathering of lots of people near the so called ‘neutral zone‘ in the city center of Brussels, Friday 23 July 2021. The neutral zone was installed at Sainte-Catherine - Sint-Katelijne, by State Secretary for Asylum Mahdi, to supply information to the people that were on hunger strike in the Beguinage church (Begijnhofkerk) hoping to obtain a collective regularisation.BELGA PHOTO LAURIE DIEFFEMBACQ、クレジット:BELGA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072308716

  • 2021年07月23日
    BRUSSELS ASYLUM SEEKERS NEUTRAL ZONE

    Illustration people shows the gathering of lots of people near the so called ‘neutral zone‘ in the city center of Brussels, Friday 23 July 2021. The neutral zone was installed at Sainte-Catherine - Sint-Katelijne, by State Secretary for Asylum Mahdi, to supply information to the people that were on hunger strike in the Beguinage church (Begijnhofkerk) hoping to obtain a collective regularisation. BELGA PHOTO LAURIE DIEFFEMBACQ、クレジット:BELGA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072400215

  • 1