KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中華
  • 学会
  • ざん
  • ちょう
  • シワ
  • スポーツジム
  • ツヤ
  • 上海
  • 主役
  • 人気

「中華医学会」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2006年03月08日
    鍾南山氏 感染拡大防止へ積極策

    中華医学会の鍾南山会長(共同)

    商品コード: 2006030800141

  • 2019年05月12日
    中国人男性に美容医療が人気

    5月12日、上海で開かれた中華医学会の年次総会で発言する北京朝陽医院形成外科の范巨峰(はん・きょほう)主任医師。美容医療市場の主役と言えば、これまでは女性だった。しかし、今では男性の美容意識が高まるにつれ、より美しくなって自信を持つために美容医療サービスを利用する男性が増えている。北京でスポーツジムを経営するボディビル愛好者、趙洪山(ちょう・こうざん)さん(33)は、2015年に美容医療の施術を受けてから、水光注射やシワ取り注射などに毎年、約2万元(1元=約15円)を費やしているという。そのためか、全身の筋肉は盛り上がり、顔のツヤも良い。(北京=新華社配信/范巨峰氏提供)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:范巨峰氏/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080607561

  • 1