KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 交通
  • 技術
  • 科学
  • 記者
  • スクールバス
  • パノラマカメラ
  • 中学校
  • 実現
  • 小学校
  • 平成

「乗り換え案内」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7
( 1 7 件を表示)
  • 1
7
( 1 7 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市
    2018年08月23日
    「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市

    23日、まもなく運行が始まる新しいスクールバスに実際に乗って体験する江蘇省興化市臨城中心校の子どもたち。中国江蘇省興化市の管轄区域は河川が縦横に走る水郷地帯で、生徒が通学するのには不便であった。そこで、同市は新学期が始まる前に、幼稚園・小学校・中学校に通う子どもたちの通園・通学用に「スマート·スクールバス」258台を入札方式で購入した。このバスには360度パノラマカメラやMOD(移動物検知)機能、紛失防止デバイスが搭載されており、安全運行管理プラットフォームを利用することで、「お出かけ前の忘れ物防止、クレジットカード管理、乗り換え案内、バス位置情報検索、リアルタイム運行状況案内」などの機能が、携帯アプリで実現できるという。(興化=新華社記者/李雨沢)=2018(平成30)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082823103

  •  「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市
    2018年08月23日
    「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市

    23日、興化市のバス駐車場に並ぶ「スマート·スクールバス」。(小型無人機から)中国江蘇省興化市の管轄区域は河川が縦横に走る水郷地帯で、生徒が通学するのには不便であった。そこで、同市は新学期が始まる前に、幼稚園・小学校・中学校に通う子どもたちの通園・通学用に「スマート·スクールバス」258台を入札方式で購入した。このバスには360度パノラマカメラやMOD(移動物検知)機能、紛失防止デバイスが搭載されており、安全運行管理プラットフォームを利用することで、「お出かけ前の忘れ物防止、クレジットカード管理、乗り換え案内、バス位置情報検索、リアルタイム運行状況案内」などの機能が、携帯アプリで実現できるという。(興化=新華社記者/李雨沢)=2018(平成30)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082823098

  •  「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市
    2018年08月23日
    「スマート·スクールバス」で通学が便利に江蘇省興化市

    23日、まもなく運行が始まる新しいスクールバスを見学に訪れた江蘇省興化市臨城中心校の子どもたち。中国江蘇省興化市の管轄区域は河川が縦横に走る水郷地帯で、生徒が通学するのには不便であった。そこで、同市は新学期が始まる前に、幼稚園・小学校・中学校に通う子どもたちの通園・通学用に「スマート·スクールバス」258台を入札方式で購入した。このバスには360度パノラマカメラやMOD(移動物検知)機能、紛失防止デバイスが搭載されており、安全運行管理プラットフォームを利用することで、「お出かけ前の忘れ物防止、クレジットカード管理、乗り換え案内、バス位置情報検索、リアルタイム運行状況案内」などの機能が、携帯アプリで実現できるという。(興化=新華社記者/李雨沢)=2018(平成30)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082823071

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:52.47
    2019年01月25日
    「新華社」スマートサービスで「ハイテク」春運を体験内モンゴル自治区

    顔認証による入場システム、自動改札機、セルフサービスの無人券売機、微信(ウィーチャット)や支付宝(アリペイ)によるオンライン決済、無人スーパーなど、今年の「春運」(旧正月の帰省・Uターンラッシュに伴う特別輸送態勢)はいたるところにテクノロジーが導入されている中国内モンゴル自治区中西部地区の各鉄道駅では、スマート化した利用者視点に立った取り組みが随所に見られる。今年の「春運」に備え、同自治区では各主要駅に実名制本人確認自動改札機を設置、乗客は身分証を持って「顔認証システム」を通り駅構内に入ることができる。各駅ではスマートロボットによる案内サービスも導入されており、いかなる問い合わせにも対応できるスマートガイドとして、かわいいロボットが広報・案内、旅行情報の提供を行っている。フフホトや包頭など12の主要バスターミナルでは、発券所や待合室など人の流れが集中するエリアに、黄色い帽子とベストを着用した「ミツバチ」と呼ばれるボランティアの姿が見られる。彼らは待合室や発券所、ホーム上で、高齢者や妊婦の代わりに重い荷物を持ったり子どもを抱いたりするほか、農民工(出稼ぎ農民)の切符購入や乗り換え案内の手助けも行っている。(記者/張晟)<映像内容>スマート化された中国の鉄道駅の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012500884

  • 掲示された乗り換え案内 山手線始発からストップ
    2019年11月16日
    掲示された乗り換え案内 山手線始発からストップ

    JR品川駅に掲示された、線路切り替え工事で運休する山手線の乗り換え案内=16日午前4時8分

    商品コード: 2019111600061

  • 大型ロボ AIロボが乗り換え案内
    2020年07月01日
    大型ロボ AIロボが乗り換え案内

    奈良市の大和西大寺駅で運用が始まった大型のAIロボット=1日午前

    商品コード: 2020070113209

  • 小型ロボ AIロボが乗り換え案内
    2020年07月01日
    小型ロボ AIロボが乗り換え案内

    奈良市の大和西大寺駅で運用が始まった小型のAIロボット=1日午前

    商品コード: 2020070113208

  • 1