KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 記載
  • 説明文
  • 宮城野
  • 中央
  • 大火

「亀屋」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
17
( 1 17 件を表示)
  • 1
17
( 1 17 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    木賀温泉

    木賀温泉を現在のKKR箱根保養所辺りから眺めた写真。早川が中央に流れ、須沢川が左から注ぎ込み、川向こうに亀屋や薬師堂、手前に仙石屋等が見える。木賀は明治期に栄えた温泉場。奥の山は、明神ヶ岳である。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐2‐0]

    商品コード: 2017080902056

  • -
    芦ノ湯温泉

    芦の湯温泉の全景。中央は松阪屋。其の右が吉田屋。松阪屋の左奥が紀伊国屋、紀伊国屋の手前が伊勢屋、左が亀屋、一番左が大黒屋思われる。整理番号5-18と比べると家の数が少なそれ以前の写真であろう。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号26‐30‐0]

    商品コード: 2017080901995

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    木賀温泉

    木賀温泉が最も栄えていた頃の写真である。ベルツやルボン将軍が愛した木賀温泉は、明治25年(1882)の大火で全焼する前は、箱根七湯の中でも有数な温泉として栄え、中でも右端に見える亀屋は、威容を誇っていた。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号29‐3‐0]

    商品コード: 2017080902081

  • -
    芦ノ湯温泉

    芦ノ湯温泉の全景。中央は松坂屋。その右隣は吉田屋、松坂屋の左奥が紀伊国屋。その左が大黒屋。大黒屋の手前向かいが亀屋で、その右が伊勢屋。東海道の最高点付近に位置し、箱根でも一番標高の高い温泉場である。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号5‐18‐0]

    商品コード: 2017080200900

  • -
    木賀温泉

    木賀温泉の全景。右の川は早川。奥の山は明神ヶ岳と碓井峠。木賀温泉は、早川に注ぐ須川により亀屋や湯用院の宮城野側と、仙石屋や菖蒲湯の宮の下側に分れていた。七湯の枝折[文化8年(1811)]とあまり変わらない。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号26‐40‐0]

    商品コード: 2017080902006

  • -
    Kameya no mae no sanno sai no yatai, Sanno Festival in front of Kame-ya Department Store.

    Kameya no mae no sanno sai no yatai, Sanno Festival in front of Kame-ya Department Store., Katsukawa, Shunko, 1743-1812, artist, [between 1804 and 1812], 1 print : woodcut, color ; 38.8 x 26.3 cm., Print shows two women and a man and several other people behind a portable shrine in front of a store during the Sanno festival.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021122411197

  • -
    木賀温泉

    明治22年(1889)開通の宮ノ下・宮城野間新道が見えるので、それ以後明治25年(1892)の大火で木賀温泉街が焼失するまでの撮影。亀屋の神代楼と新道側の玄関が見え、亀屋の背後には薬師堂が望まれる。手前は松坂屋や仙石屋の建物で、左端の木隠れの建物が松坂屋眺海楼である。右手前は早川渓谷。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号93‐38‐0]

    商品コード: 2017081401069

  • -
    木賀温泉

    木賀温泉の亀屋周辺の様子。亀屋の三層の建物神代楼が中央に見える。また、明治22年(1889)開通の宮ノ下・宮城野間の新道に向いた亀屋の玄関が望まれるので、明治22年から、木賀温泉街が大火で焼失する明治25年(1892)までの撮影である。右に早川が流れ、箱根外輪山明神ヶ岳 も遠望できる。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号81‐20‐0]

    商品コード: 2017081401341

  • -
    江戸高名会亭尽 浅草雷門前 かめや, Asakusa Kaminarimon Mae (Kameya), Edo period (1615–1868), ca. 1835–42, Japan

    江戸高名会亭尽 浅草雷門前 かめや, Asakusa Kaminarimon Mae (Kameya), Edo period (1615–1868), ca. 1835–42, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, H. 9 7/8 in. (25.1 cm); W. 14 3/4 in. (37.5 cm), Prints, Utagawa Hiroshige (Japanese, Tokyo (Edo) 1797–1858 Tokyo (Edo)), Formulaic, yet still punctuated by surprising points of view, Hiroshige‘s lighthearted survey of Edo‘s famous gastronomic sites includes a punning couplet about each place in the fan-shaped cartouches at the upper right.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060408854

  • -
    木賀温泉

    明治22年(1889)開通の宮ノ下・宮城野間新道が見えないので、それ以前の木賀温泉である。奥の鳥居の位置が薬師堂。手前が亀屋の建物群で、その右端が神代楼。須沢を挟んで手前が松坂屋。左端の白壁が見えるのが松坂屋の眺海楼。一番手前が仙石屋。右に早川、背後に箱根外輪山明神ヶ岳が見える。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号82‐24‐0]

    商品コード: 2017081401356

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    木賀滝

    木賀温泉中、亀屋は最大の旅館で、整備された庭も有名であった。写真では、噴水等も見られる。明治25年の大火で全焼し、再建されなかった。40年後再訪した仏国のルボン将軍は荒廃を嘆き、今は碑文となって残る。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号6‐8‐0]

    商品コード: 2017080200964

  • -
    Kameya no mae no sannō sai no yatai

    Kameya no mae no sannō sai no yatai, Sanno Festival in front of Kame-ya Department Store., Katsukawa, Shunkō, 1743-1812, artist, [between 1804 and 1812], 1 print : woodcut, color ; 38.8 x 26.3 cm., Print shows two women and a man and several other people behind a portable shrine in front of a store during the Sanno festival.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2020021704959

  • -
    木賀温泉

    明治22年(1889)開通の宮ノ下・宮城野間新道が見えないので、それ以前の木賀温泉である。奥の鳥居が見えるのは薬師堂で、左が湯用院。手前が亀屋の建物群で、右端が神代楼。須沢を挟んで手前が松坂屋。左端の壁が白く見えるのが松坂屋の眺海楼。一番手前が仙石屋。右に早川と木賀の渓谷が続く。=撮影年月日不明、箱根、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号64‐23‐0]

    商品コード: 2017082300962

  • -
    Kameya no mae no sanno sai no yatai, Sanno Festival in front of Kame-ya Department Store.

    Kameya no mae no sanno sai no yatai, Sanno Festival in front of Kame-ya Department Store., Katsukawa, Shunko, 1743-1812, artist, [between 1804 and 1812], 1 print : woodcut, color ; 38.8 x 26.3 cm., Print shows two women and a man and several other people behind a portable shrine in front of a store during the Sanno festival.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021113002202

  • 2015年05月15日
    亀屋将紀さん 歴史を感じ、豆知識満載

    国会内で見学者に説明する亀屋将紀さん=4月

    商品コード: 2015051500019

  • 2022年04月01日
    瓦を片付ける久田さん 「常磐もの」産地また被災

    亀屋旅館の落ちた屋根瓦を片付ける久田浩之さん=3月20日、福島県相馬市・松川浦

    商品コード: 2022040106810

  • 2022年04月01日
    片付ける久田さん 「常磐もの」産地また被災

    亀屋旅館の落ちた屋根瓦を片付ける久田浩之さん。庭の灯籠も崩れ落ちた=3月20日、福島県相馬市・松川浦

    商品コード: 2022040106815

  • 1