KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平等院鳳凰堂
  • 黄檗文化
  • 貴乃花親方
  • ライトアップ
  • 中国福建省
  • 隠元禅師
  • 貴乃花部屋
  • 部屋宿舎
  • 国際交流
  • 文化交流

「京都府宇治市」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
868
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
868
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年12月16日
    宇治市観光センター 現場や聖地、しのぶ人々

    京都アニメーションのファンが思いを共有する場になっている観光センターの「交流ノート」=16日午後、京都府宇治市

    撮影: 16日午後、京都府宇治市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    住宅全焼で2人死亡

    京都府宇治市の現場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    住宅全焼で2人死亡

    京都府宇治市の現場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    住宅全焼で2人死亡

    京都府宇治市の現場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    住宅全焼で2人死亡

    京都府宇治市の現場

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月15日
    火災現場 京都・宇治で住宅火災

    火災で住宅2棟が全焼した現場(右側)=15日午前、京都府宇治市

  • 2020年10月12日
    平等院鳳凰堂 鳳凰堂旧扉に菩薩

    平等院鳳凰堂=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2020年10月12日
    菩薩が書かれていた扉 鳳凰堂旧扉に菩薩

    菩薩が描かれていることが分かった平等院鳳凰堂の旧中央扉の北扉(横に倒して設置)=12日午後、京都府宇治市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月18日
    岸博実さん 負い目背負い、戦地へ

    米軍爆撃機の飛行音を収めたレコード「敵機爆音集」を手に説明する岸博実さん=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2020年07月18日
    中路ベーカリー 京アニ現場跡地で追悼式

    「響け!ユーフォニアム」に登場するパン屋のモデルとなった「中路ベーカリー」の中路義弘さん=18日午後、京都府宇治市

    撮影: 18日午後、京都府宇治市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    宇治市の中央図書館 京アニ現場跡地で追悼式

    京都アニメーション放火殺人事件犠牲者の追悼コーナーが特設された京都府宇治市の中央図書館=18日午前

    撮影: 18日午前

  • 2020年07月09日
    意気込みを語る小西さん 女子野球レジェンドが指導

    京都文教大、短大の女子硬式野球部総監督への就任が決まり、記者会見で意気込みを語る小西美加さん=6月、京都府宇治市

    撮影: 6月、京都府宇治市

  • 2020年06月12日
    日本の黄檗宗大本山「万福寺」、拝観を再開

    黄檗宗の大本山万福寺。(資料写真)中国から来日した高僧・隠元(いんげん)禅師が開いた日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)が11日に拝観を再開した。新型コロナウイルスの影響で4月中旬から拝観を休止していた。隠元は1654年、長崎在住中国人らの寄進で創建された「唐寺(とうでら)」の招請を受けて長崎に渡り、後に京都へ赴いて日本の黄檗宗の開祖となった。新型コロナの感染が広がった3月には、福建省福清市の黄檗文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会などと共同で、万福寺にマスク7万枚を寄付。マスクは同寺から宇治市内の各機関・団体に届けられた。(京都=新華社配信/鄭松波)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月12日
    日本の黄檗宗大本山「万福寺」、拝観を再開

    黄檗宗の大本山万福寺。(資料写真)中国から来日した高僧・隠元(いんげん)禅師が開いた日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)が11日に拝観を再開した。新型コロナウイルスの影響で4月中旬から拝観を休止していた。隠元は1654年、長崎在住中国人らの寄進で創建された「唐寺(とうでら)」の招請を受けて長崎に渡り、後に京都へ赴いて日本の黄檗宗の開祖となった。新型コロナの感染が広がった3月には、福建省福清市の黄檗文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会などと共同で、万福寺にマスク7万枚を寄付。マスクは同寺から宇治市内の各機関・団体に届けられた。(京都=新華社配信/鄭松波)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月12日
    日本の黄檗宗大本山「万福寺」、拝観を再開

    黄檗宗の大本山万福寺の案内図。(資料写真)中国から来日した高僧・隠元(いんげん)禅師が開いた日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)が11日に拝観を再開した。新型コロナウイルスの影響で4月中旬から拝観を休止していた。隠元は1654年、長崎在住中国人らの寄進で創建された「唐寺(とうでら)」の招請を受けて長崎に渡り、後に京都へ赴いて日本の黄檗宗の開祖となった。新型コロナの感染が広がった3月には、福建省福清市の黄檗文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会などと共同で、万福寺にマスク7万枚を寄付。マスクは同寺から宇治市内の各機関・団体に届けられた。(京都=新華社配信/鄭松波)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月11日
    三室戸寺のアジサイ 夕闇にアジサイ鮮やか

    ライトアップされた三室戸寺のアジサイ=11日午後、京都府宇治市

    撮影: 11日午後、京都府宇治市

  • 2020年06月11日
    三室戸寺のアジサイ 夕闇にアジサイ鮮やか

    ライトアップされた三室戸寺のアジサイ=11日午後、京都府宇治市

    撮影: 11日午後、京都府宇治市

  • 2020年06月11日
    三室戸寺のアジサイ 夕闇にアジサイ鮮やか

    ライトアップされた三室戸寺のアジサイ=11日午後、京都府宇治市

    撮影: 11日午後、京都府宇治市

  • 2020年06月11日
    三室戸寺 夕闇にアジサイ鮮やか

    ライトアップされた三室戸寺のアジサイ=11日午後、京都府宇治市

    撮影: 11日午後、京都府宇治市

  • 2020年05月22日
    「病魔退散」の卒塔婆 不安抱えつつ、新たな一歩

    拝観停止が続く平等院鳳凰堂の前には「病魔退散」の文字が記された卒塔婆が立てられていた=22日午前、京都府宇治市

    撮影: 22日午前、京都府宇治市

  • 2020年05月22日
    閑散とする鳳凰堂 不安抱えつつ、新たな一歩

    閑散とする平等院鳳凰堂。拝観停止が続いている=22日午前、京都府宇治市

    撮影: 22日午前、京都府宇治市

  • 2020年05月22日
    閑散とする平等院 不安抱えつつ、新たな一歩

    閑散とする平等院鳳凰堂。拝観停止が続いている=22日午前、京都府宇治市

    撮影: 22日午前、京都府宇治市

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」で、豆腐や大根、たけのこ、きゅうりなどの供物を持つ黄檗宗の僧侶。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」で、豆腐や大根、たけのこ、きゅうりなどの供物を持つ黄檗宗の僧侶。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」で、豆腐や大根、たけのこ、きゅうりなどの供物を持つ黄檗宗の僧侶。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、京都府宇治市の黄檗宗大本山万福寺。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月03日
    日本の黄檗宗、新型コロナ早期終息を祈願

    3日、万福寺で営まれた宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」。日本三禅宗の一つ、黄檗(おうばく)宗の大本山万福寺(京都府宇治市)は3日、宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、世界平和と新型コロナウイルスの早期終息、中日両国の世代友好を祈願した。隠元は中国明代の臨済宗を代表する僧で、1654年に日本へ渡来した。法要には、隠元の故郷、福建省福清県にルーツを持つ在日華僑で一般社団法人黄檗文化促進会理事長の陳熹(ちん・き)氏を始め、日本福建経済文化促進会の呉啓竜(ご・けいりゅう)会長、日中福清商工会の渡辺竜治会長ら華僑同胞が参列した。法要では豆腐や大根、たけのこ、きゅうり、サヤインゲンなどが供えられた。黄檗宗の僧侶によると、インゲンマメやレンコンは隠元が中国から日本にもたらしたとされる。また、黄檗宗の僧侶は長きにわたり中国風の食生活を続けたことから、彼らが食したごま豆腐や黄檗豆腐、黄檗饅頭なども日本の寺院や民間に伝わり、日本人の食生活に隠れた影響をもたらしたという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    マスク手渡す管長 中国からマスク4万枚届く

    マスク入りの箱をお盆に載せ、京都府の担当者(左)に手渡す万福寺の近藤博道管長=2日午後、京都府宇治市

  • 2020年04月02日
    万福寺の法要 中国からマスク4万枚届く

    中国の文化交流団体などからマスク約4万枚が届いた万福寺で行われた、新型コロナウイルスの終息を祈願する法要=2日午後、京都府宇治市

    撮影: 2日午後、京都府宇治市

  • 2020年04月02日
    マスク届いた万福寺で法要 中国からマスク4万枚届く

    中国の文化交流団体などからマスク約4万枚が届いた万福寺で行われた、新型コロナウイルスの終息を祈願する法要=2日午後、京都府宇治市

    撮影: 2日午後、京都府宇治市

  • 2020年04月02日
    日本の黄檗宗、中国からのマスク4万枚を地域に配布

    2日、万福寺で行われた中国から届いたマスクの各機関への贈呈式。日本の黄檗(おうばく)宗大本山の万福寺(京都府宇治市)は2日、世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を行った。法会は同宗開祖の隠元禅師の故郷、中国福建省福清市から送られたマスク4万枚の到着を受け開かれた。マスクは同市の黄檗文化促進会と福山寺が、日本の一般社団法人黄檗文化促進会とアジア太平洋観光社と共同で寄付した。同寺を通じて京都府と宇治市の行政機関や関連団体に配布されるという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    日本の黄檗宗、中国からのマスク4万枚を地域に配布

    2日、万福寺で行われた中国から届いたマスクの各機関への贈呈式。日本の黄檗(おうばく)宗大本山の万福寺(京都府宇治市)は2日、世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を行った。法会は同宗開祖の隠元禅師の故郷、中国福建省福清市から送られたマスク4万枚の到着を受け開かれた。マスクは同市の黄檗文化促進会と福山寺が、日本の一般社団法人黄檗文化促進会とアジア太平洋観光社と共同で寄付した。同寺を通じて京都府と宇治市の行政機関や関連団体に配布されるという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    日本の黄檗宗、中国からのマスク4万枚を地域に配布

    2日、万福寺で行われた中国から届いたマスクの各機関への贈呈式。日本の黄檗(おうばく)宗大本山の万福寺(京都府宇治市)は2日、世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を行った。法会は同宗開祖の隠元禅師の故郷、中国福建省福清市から送られたマスク4万枚の到着を受け開かれた。マスクは同市の黄檗文化促進会と福山寺が、日本の一般社団法人黄檗文化促進会とアジア太平洋観光社と共同で寄付した。同寺を通じて京都府と宇治市の行政機関や関連団体に配布されるという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    日本の黄檗宗、中国からのマスク4万枚を地域に配布

    2日、万福寺の仏前に供えられた中国側が寄付したマスク。日本の黄檗(おうばく)宗大本山の万福寺(京都府宇治市)は2日、世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を行った。法会は同宗開祖の隠元禅師の故郷、中国福建省福清市から送られたマスク4万枚の到着を受け開かれた。マスクは同市の黄檗文化促進会と福山寺が、日本の一般社団法人黄檗文化促進会とアジア太平洋観光社と共同で寄付した。同寺を通じて京都府と宇治市の行政機関や関連団体に配布されるという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年04月02日
    日本の黄檗宗、中国からのマスク4万枚を地域に配布

    2日、万福寺で営まれた世界の新型コロナウイルス感染終息を祈願する大法会。日本の黄檗(おうばく)宗大本山の万福寺(京都府宇治市)は2日、世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を行った。法会は同宗開祖の隠元禅師の故郷、中国福建省福清市から送られたマスク4万枚の到着を受け開かれた。マスクは同市の黄檗文化促進会と福山寺が、日本の一般社団法人黄檗文化促進会とアジア太平洋観光社と共同で寄付した。同寺を通じて京都府と宇治市の行政機関や関連団体に配布されるという。(京都=新華社配信)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月30日
    中日両国の黄檗文化団体、力を合わせ新型コロナと闘う

    3月30日、黄檗宗大本山万福寺に届いたマスク7万枚などの支援物資。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会、アジア太平洋観光社と共同で寄付したマスク7万枚が3月30日、京都府宇治市の黄檗宗大本山・万福寺に到着した。同寺は4月2日に世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を予定しており、京都府と宇治市の関係部門に中国から届いた支援物資を配布する。翌3日には宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、中日両国の世代友好と感染流行の1日も早い終息、国家の安泰と国民の平穏を祈願する。(京都=新華社配信/鄭松波)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月30日
    中日両国の黄檗文化団体、力を合わせ新型コロナと闘う

    3月30日、支援物資到着後、日本側を代表し感謝を表す黄檗宗の荒木将旭宗務総長。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会、アジア太平洋観光社と共同で寄付したマスク7万枚が3月30日、京都府宇治市の黄檗宗大本山・万福寺に到着した。同寺は4月2日に世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を予定しており、京都府と宇治市の関係部門に中国から届いた支援物資を配布する。翌3日には宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、中日両国の世代友好と感染流行の1日も早い終息、国家の安泰と国民の平穏を祈願する。(京都=新華社配信/鄭松波)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月30日
    中日両国の黄檗文化団体、力を合わせ新型コロナと闘う

    3月30日、支援物資到着後、日本側を代表し感謝を表す黄檗宗の荒木将旭宗務総長(左)と西円寺の内藤香林住職。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会、アジア太平洋観光社と共同で寄付したマスク7万枚が3月30日、京都府宇治市の黄檗宗大本山・万福寺に到着した。同寺は4月2日に世界の新型コロナウイルス感染の早期終息を祈願する大法会を予定しており、京都府と宇治市の関係部門に中国から届いた支援物資を配布する。翌3日には宗祖・隠元禅師の命日法要「開山祥忌」を営み、中日両国の世代友好と感染流行の1日も早い終息、国家の安泰と国民の平穏を祈願する。(京都=新華社配信/鄭松波)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月26日
    練習する中村 パーク、切符目前で中断

    新設されたパークで練習する自転車BMXフリースタイル・パークの中村輪夢=1月、京都府宇治市

    撮影: 1月、京都府宇治市

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、梱包したマスクの重さを計る中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送るマスクを運ぶ中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送るマスクを運ぶ中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:28.52
    2020年03月10日
    「新華社」中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。マスクが入った段ボール箱には「東西互照、道義撐持(東西が互いに助け合い、道義によって支え合う)」と書かれた紙が張られていた。黄檗文化促進会の林文清(りん・ぶんせい)会長は、中国で新型コロナウイルスの感染が広まった時期に日本の黄檗宗は「中国頑張れ」と声を上げたと説明。「東西互照、道義撑持」は明末に日本に渡り、日本の黄檗宗の開祖となった隠元禅師の言葉で、互いに見守り助け合い、困難を乗り越えるという今の中日両国人民の道義精神を体現していると語った。福清市福山寺の住職を務める賢済(けんさい)法師は、中国国内の新型コロナは効果的に抑制されているが、日本では日増しに厳しくなっており、マスク不足も深刻になっていると指摘。日本の各界は今回のウイルス感染拡大で中国に多くの支援をしたとし、「我に投ずるに桃を以ってすれば、これに報ゆるに李(すもも)を以ってす(受けた恩義は必ず返すの意)」という言葉を挙げ、ウイルスに対して中日両国は呼吸を共にする運命共同体であり、互いに協力し、手を携え共に感染と闘う必要があると語った。福清市は隠元禅師の故郷であり、同市漁渓鎮にある万福寺は日本三禅宗の一つ黄檗宗の祖庭(発祥地)でもある。福清市の黄檗文化促進会は2015年の設立以来、黄檗文化と隠元禅師の精神を懸け橋と絆として、中日民間交流の促進と文明の相互学習に力を入れてきた。日本の黄檗文化促進会は、中国旧暦新年東京タワーレッドライトアップ実行委員会の主要メンバーとして、日本の各界と共に東京タワーの「中国紅(チャイナレッド)」ライトアップに取り組んでいる。今年の旧暦大みそか(1月24日)にライトアップを実施したほか、2月18日にも点灯を行い、新型コロナウイルスと闘う中国と日本の人々にエールを送った。(記者/陳旺)<映像内容>中国福建省の黄檗文化促進会が日本の万福寺にマスクを寄付、撮影日:2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送るマスクを運ぶ中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本に送るマスクを運ぶ福清黄檗文化促進会の林文清(りん・ぶんせい)会長(右)と福山寺住職の賢済法師。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送るマスクを運ぶ中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送るマスクを前に記念撮影する中国の福清黄檗文化促進会、福山寺と日本の黄檗文化促進会の関係者。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年03月10日
    中国の黄檗文化団体、日本の黄檗宗にマスク7万枚寄付

    10日、日本へ送られるマスクの段ボール箱に張られた「東西互照道義撐持」の8文字。中国福建省福清市の黄檗(おうばく)文化促進会と福山寺が日本の一般社団法人黄檗文化促進会と共同で、日本の黄檗宗大本山・万福寺(京都府宇治市)に寄付するマスク7万枚が10日、福清市から発送された。日本到着後は同寺を通じて社会各界に届けられる。(福清=新華社配信)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年02月28日
    中村輪夢選手 回転、宙返りで高得点

    ジャンプや回転技で高得点を目指す中村輪夢選手=1月、京都府宇治市

    撮影: 1月、京都府宇治市

  • 2020年02月28日
    練習する中村選手 回転、宙返りで高得点

    京都府宇治市の施設で練習する中村輪夢選手=1月

    撮影: 1月

  • 2020年01月22日
    練習する中村 「世界基準練習うれしい」

    新設されたパークで練習する自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2020年01月22日
    撮影に応じる中村 「世界基準練習うれしい」

    新設されたパークで撮影に応じる自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2020年01月22日
    練習する中村 「世界基準練習うれしい」

    新設されたパークで練習する自転車BMXフリースタイル・パーク男子の中村輪夢=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2020年01月18日
    京都府宇治市訪れた女性 「聖地」から京アニ応援

    「響け!ユーフォニアム」の舞台、京都府宇治市を訪れノートに書き込む女性=18日

    撮影: 18日

  • 2020年01月18日
    応援つづられたノート 「聖地」から京アニ応援

    「響け!ユーフォニアム」の舞台、京都府宇治市で観光センターに置かれた来訪者用ノート=18日

    撮影: 18日

  • 2019年12月26日
    京都のパナソニック系列店 「街のでんきやさん」復活

    新規客を増やした京都府のパナソニック系列店「マキノデンキ」=6日、京都府宇治市

    撮影: 6日、京都府宇治市

  • 2019年12月15日
    クリスマスコンサート 京アニ「響け」コンサート

    「響け!ユーフォニアム」の舞台となった京都府宇治市で開かれたクリスマスコンサート=15日午後

    撮影: 15日午後

  • 2019年12月14日
    取材に応じる宮原と紀平 紀平「すごく驚いた」

    取材に応じるフィギュアスケート女子の宮原知子(左)と紀平梨花=14日、京都府宇治市

  • 2019年12月14日
    完成した通年型リンク 京都に通年型リンク完成

    完成した通年型施設の「木下アカデミー京都アイスアリーナ」=14日、京都府宇治市

    撮影: 14日、京都府宇治市

  • 2019年12月14日
    宮原知子 京都に通年型リンク完成

    「木下アカデミー京都アイスアリーナ」で演技を披露する宮原知子=14日、京都府宇治市

    撮影: 14日、京都府宇治市

  • 2019年12月14日
    紀平梨花 京都に通年型リンク完成

    「木下アカデミー京都アイスアリーナ」で演技を披露した紀平梨花=14日、京都府宇治市

    撮影: 14日、京都府宇治市

  • 2019年11月15日
    鳳凰堂と紅葉 秋の夜空、輝く鳳凰堂

    夜間特別拝観に先立ちライトアップされた平等院鳳凰堂と紅葉=15日夜、京都府宇治市

    撮影: 15日夜、京都府宇治市

  • 2019年11月15日
    ライトアップされた鳳凰堂 秋の夜空、輝く鳳凰堂

    夜間特別拝観に先立ちライトアップされた平等院鳳凰堂。池の水面にも「極楽浄土の景色」が浮かび上がった=15日夜、京都府宇治市

    撮影: 15日夜、京都府宇治市

  • 2019年11月15日
    鳳凰堂と水面 秋の夜空、輝く鳳凰堂

    夜間特別拝観に先立ちライトアップされた平等院鳳凰堂。池の水面も輝いた=15日夜、京都府宇治市

    撮影: 15日夜、京都府宇治市

  • 2019年10月18日
    鳳凰堂の木材 鳳凰堂に1046年の木材

    1046年伐採と分かった鳳凰堂の屋根に用いられた木材を指さす奈良文化財研究所の光谷拓実客員研究員=18日午後、京都府宇治市

    撮影: 18日午後、京都府宇治市

  • 2019年10月18日
    保管されている木材 鳳凰堂に1046年の木材

    平等院塔頭の浄土院で保管されている、1046年伐採と分かった鳳凰堂の屋根に用いられた木材(上)=18日午後、京都府宇治市

  • 2019年09月18日
    近藤和郎教諭と船越さん 京アニに思い込め練習励む

    京都府宇治市の府立東宇治高吹奏楽部の顧問近藤和郎教諭と新部長の船越友愛さん=8月

    撮影: 8月

  • 2019年09月18日
    東宇治高吹奏楽部 京アニに思い込め練習励む

    練習に励む京都府宇治市の府立東宇治高吹奏楽部の部員=8月

    撮影: 8月

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州市の福建師範大学で開かれた中澤弘幸さんによる黄檗文化講演会および中日茶道交流会の様子。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福清市の松泓号茶文化館で茶芸の交流を行う日本の煎茶道・黄檗売茶流の先代の家元、中澤弘幸さん(左)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州開元寺で千年の歴史をもつ古井戸を見学する日本の煎茶道・黄檗売茶流の訪問団。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州市の福建師範大学で開かれた黄檗文化講演会で発言する日本の煎茶道・黄檗売茶流の先代の家元、中澤弘幸さん(前列左)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州市の福建師範大学で開かれた中日茶道交流会で、煎茶道のデモンストレーションを行う日本・黄檗売茶流の家元、中澤孝典さん。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、中澤弘幸さんによる黄檗文化講演会および中日茶道交流会の後に記念撮影する来賓。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州開元寺で日本の高僧、空海の像を拝む煎茶道・黄檗売茶流の先代の家元、中澤弘幸さん(左端)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、福州開元寺を訪れた日本の煎茶道・黄檗売茶流の訪問団。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭作民)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月07日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    7日、平安時代の高僧・空海の入唐の地、福州開元寺の鉄仏殿を背景に記念撮影する日本の訪問団。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭作民)=2019(令和元)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、日本の煎茶道・黄檗売茶流の昇級式の様子。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、黄檗山萬福寺の隠元記念堂で記念撮影する日本の煎茶道・黄檗売茶流の2代の家元と門下の弟子たち。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭作民)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:53.02
    2019年09月06日
    京アニ新作映画が公開 事件後初、犠牲社員も制作参加

    アニメ制作会社「京都アニメーション」の新作映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝―永遠と自動手記人形―」が6日、公開初日を迎えた。同社の新作公開は、社員35人が亡くなった放火殺人事件が発生して以降初めて。京都市中京区の映画館には、初回の上映に多くのファンが詰め掛けた。京アニの代理人弁護士によると、通常、エンドクレジットに名前が載るのは1年以上の経験があるスタッフだが、今回は全員を対象にした。全ての犠牲者と負傷者も含まれている。作品は事件前日の7月17日に完成した。全国各地で3週間限定上映する。<映像内容>「京都アニメーション」の新作映画が公開された京都市中京区の映画館「MOVIX京都」の外観、映画のポスター、チケット売り場など劇場内の雑観、撮影日:2019(令和元)年9月6日、撮影場所:京都府京都市 中京区

    撮影: 2019(令和元)年9月6日

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、福清黄檗文化促進会会館で、家元主催の茶会の前に記念撮影する日本の煎茶道・黄檗売茶流の2代の家元と門下の弟子たち。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、日本の煎茶道・黄檗売茶流の2代の家元に福清市の煎茶と同市・東張宋窯(とうちょうそうよう)の復刻茶碗を贈呈する福清嵐湖山茶業公司の関係者。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、黄檗文化に関する講演を行う日本の煎茶道・黄檗売茶流の先代の家元、中澤弘幸さん(奥左から1人目)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/陳芝寛)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、会場で煎茶道のデモンストレーションを行う黄檗売茶流師範の松政杏仙さん(奥中央)と、その傍らで解説する同家元の中澤孝典さん。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、日本の煎茶道・黄檗売茶流の先代の家元、中澤弘幸さんに書道作品を贈呈する黄檗山萬福寺の首座兼監院、定明(ていめい)法師(右)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭作民)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、「茉莉花」「懐郷」を演奏する在日二胡演奏家、加賀友禅大使の王秀華(おう・しゅうか)さん。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭松波)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月06日
    日本の煎茶道・黄檗売茶流が里帰り福州市で縁を繋ぐ

    6日、日本からの来賓と記念撮影する黄檗山萬福寺の首座兼監院、定明(ていめい)法師(前列右)。日本の煎茶道・黄檗売茶流(おうばくばいさりゅう)の2代の家元が、5日から8日まで門下の弟子を連れて発祥地にあたる中国福建省福清市(ふくせいし、福州市の管轄下にある県級市)に里帰りし、ルーツの探求、先祖参り、文化交流といった一連の活動を行った。これにより、365年前に日本に渡った福清の黄檗山萬福寺の住職、隠元禅師が伝えた煎茶道の流派のひとつ、黄檗売茶流が初めて故郷の土を踏んだことになる。訪問団の今回の訪問は、福清黄檗文化促進会の招きによるもの。1956年に設立された全日本煎茶道連盟は、毎年5月の第三周末に隠元禅師が創建した日本黄檗宗(おうばくしゅう)の大本山、京都府宇治市にある黄檗山萬福寺で、盛大な全日本煎茶道大会を開催している。(福清=新華社配信/鄭作民)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月22日
    絵を持つ山下未結さん 息詰まる現場、絵で残す

    京都アニメーション第1スタジオを描いた絵を手にする山下未結さん=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2019年08月19日
    宇治神社 「聖地」に復興祈る絵馬

    京都府宇治市の宇治神社

  • 2019年08月19日
    参拝するファン 「聖地」に復興祈る絵馬

    宇治神社で参拝するファン=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2019年08月18日
    宇治のファン 「聖地」にも多くのファン

    「響け!ユーフォニアム」の舞台の京都府宇治市を訪れたファン=18日午後

    撮影: 18日午後

  • 2019年08月08日
    取材に応じる日野さん 京アニ事件3週間

    ファンらに呼び掛けて作った折り鶴を前に、京都アニメーションへの思いを語る日野真代さん=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 2019年08月07日
    「京都の街描いてくれた」

    京都市上京区「出町桝形商店街」、京都府宇治市「宇治源氏タウン銘店会」

  • 2019年08月07日
    「京都の街描いてくれた」

    京都市上京区「出町桝形商店街」、京都府宇治市「宇治源氏タウン銘店会」

  • 2019年08月07日
    「京都の街描いてくれた」

    京都市上京区「出町桝形商店街」、京都府宇治市「宇治源氏タウン銘店会」

  • 2019年08月07日
    「京都の街描いてくれた」

    京都市上京区「出町桝形商店街」、京都府宇治市「宇治源氏タウン銘店会」

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月07日
    店舗に張られたポスター 京都アニメ放火殺人事件

    「響け!ユーフォニアム」に登場する宇治茶の老舗「通圓」に張られたポスターとメッセージ=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年08月07日
    作中に登場する店 京都アニメ放火殺人事件

    「響け!ユーフォニアム」に登場する宇治茶の老舗「通圓」=京都府宇治市

    撮影: 京都府宇治市

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...