KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 伊良湖岬灯台
  • ヘリ
  • 屋外
  • 巡視船
  • 日本
  • みしま
  • アンテロープ
  • シルエット
  • ヤシ
  • 三重県

「伊良湖岬」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7
( 1 7 件を表示)
  • 1
7
( 1 7 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    伊良湖岬灯台

    キーワード:伊良湖岬灯台、屋外、海、建物、青、静か、灯台、日本、風景、無人、夜、夜景、テーマメイン写真=撮影日不明、愛知県田原市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901738

  • -
    伊良湖岬の夕暮れ

    キーワード:シルエット、伊良湖岬、屋外、日本、風景、無人、夕景、夕方、渥美郡、風景メイン写真=撮影日不明、愛知県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122901335

  • 1972年11月20日
    堀江さんを救助

    木の葉のように揺れながら巡視船かみしまにえい航され、三重県・鳥羽港に向かうマーメイド二世号(左下)=1972(昭和47)年11月20日午後3時50分、愛知県・伊良湖岬の南南東95キロ

    商品コード: 2010122400083

  • 1996年11月01日
    夕暮れの伊良湖岬 「明治の叙情」は遠く

    )、企画91、9日付朝刊以降使用  島崎藤村が「名も知らぬ遠き島より流れ寄る椰子の実一つ」と作詩し、広く歌い継がれている「椰子の実」の舞台になった伊良湖岬。恋路ケ浜には今でも時折ヤシの実が流れ着くという=愛知県渥美町

    商品コード: 1996110100030

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年02月05日
    捜索の巡視船 外国貨物船が沈没

    貨物船「アンテロープ」が沈没した海域を捜索する巡視船=5日午前9時30分、愛知県・伊良湖岬沖約47キロで共同通信社ヘリから

    商品コード: 1998020500024

  • 1999年03月09日
    海面に水柱 不発弾を海底で爆破処理

    不発弾の爆破処理で海面に上がった水柱。上方は野島=9日午前10時31分、愛知県・伊良湖岬の北約7キロの海上で、共同通信社ヘリから

    商品コード: 1999030900024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年02月19日
    転覆した漁船 漁船が転覆、1人死亡

    転覆した底引き漁船「清彰丸」=19日午後4時15分、愛知県・伊良湖岬南東約46キロ沖の遠州灘(第四管区海上保安本部提供)

    商品コード: 2000021900075

  • 1