KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 先端技術
  • 卒業生
  • 大会
  • 阿部文明
  • 面会
  • 参加
  • 高校生
  • 全国高等学校パソコンコンクール
  • 平成
  • シンコー

「会津大学」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
21
( 1 21 件を表示)
  • 1
21
( 1 21 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1993年12月27日
    池戸恒雄教授 世界最速級スパコン開発へ

    県立会津大スパコン開発グループの中心メンバー池戸恒雄教授

    商品コード: 1993122700024

  • 2003年11月23日
    パソコン甲子園優勝作品 山梨と愛媛の高校が優勝

    “パソコン甲子園2003”の「CG・コンテンツ部門」で、グランプリを受賞した山梨県立谷村工業高校チームの作品=23日午前、福島県会津若松市の県立会津大

    商品コード: 2003112300070

  • 2005年11月05日
    熱気あふれる競技会場 パソコン甲子園が開幕

    プログラム作成に集中し熱気にあふれるパソコン甲子園競技会場=5日午後、福島県会津若松市の県立会津大

    商品コード: 2005110500069

  • 2006年02月04日
    福島県立会津大学 建設業が活路見いだし参入

    93年に開学した、コンピューター専門の福島県立会津大学=福島県会津若松市

    商品コード: 2006020400164

  • 2006年10月13日
    音楽検索ソフト 音痴でも曲名当てます

    開発した音楽検索ソフトで実験する大学院生の矢口勇一さん=福島県会津若松市の会津大

    商品コード: 2006101300179

  • 2007年11月29日
    握手する両大学代表 会津大と京都外大が協定

    握手する京都外大の堀川徹志学長(左)と会津大の角山茂章理事長=29日午後、福島県会津若松市の会津大

    商品コード: 2007112900200

  • 2008年11月08日
    競技に取り組む高校生ら パソコン甲子園が開幕

    「全国高等学校パソコンコンクール」で、「プログラミング部門」の競技に取り組む生徒ら=8日午後、福島県会津若松市の会津大

    商品コード: 2008110800157

  • 2009年11月14日
    参加した高校生ら パソコン甲子園が開幕

    「全国高等学校パソコンコンクール」でプログラミングに取り組む高校生ら=14日午後、福島県会津若松市の会津大学

    商品コード: 2009111400198

  • 2009年11月14日
    参加する高校生ら パソコン甲子園が開幕

    「パソコン甲子園2009」に出場し、プログラミングに取り組む高校生ら=14日午後、福島県会津若松市の会津大学

    商品コード: 2009111400285

  • 2015年05月14日
    建設中の研究施設 5年でIT15社誘致

    IT企業の技術開発を支援するため、会津大が建設中の研究施設=4月22日、福島県会津若松市

    商品コード: 2015051400658

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、交流会でスピーチする日本人漆芸家、井波純氏(日本・会津大学教授、左から1人目)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400317

  • 2019年04月24日
    プラント点検クローラ型ロボットのコンセプトクロラ―

    福島県南相馬市のロボット関連企業9社は、新しいプラント点検クローラ型ロボットの開発をはじめた。福島県のロボット産業基盤強化事業補助金1500万円を受け、6月から設計に着手し、12月に試作機を完成する。同ロボットを20年に完成させ、21年にはプラント、災害対応機関などへの導入を目指す。南相馬市を拠点とするタカワ精密、栄製作所、タケルソフトウェア、ワインデング福島、菊池製作所南相馬工場、YUBITOMA、花沢技工、工製作所、シンコーが開発に参加。9社は福島県の第三セクター、ゆめサポート南相馬が設立した南相馬ロボット産業協議会のメンバーで、同協議会が取り組む初の独自ロボット開発となる。会津大学はソフト面から開発を支援する。=2019年(平成31)年4月24日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062103461

  • 2019年06月07日
    首相と面会する阿部さんら 「先端技術で福島復興」

    安倍首相と面会する、ロボット技術を競う大会で部門優勝した会津大卒業生の阿部文明さん(中央)ら=7日午後、首相官邸

    商品コード: 2019060703466

  • 2019年06月07日
    面会する会津大卒業生ら 「先端技術で福島復興」

    安倍首相(右から2人目)と面会する、ロボット技術を競う大会で部門優勝した会津大卒業生の阿部文明さん(同3人目)ら=7日午後、首相官邸

    商品コード: 2019060703477

  • 2019年06月07日
    「先端技術で福島復興」

    商品コード: 2019060703477-3

  • 2019年06月07日
    「先端技術で福島復興」

    商品コード: 2019060703477-1

  • 2019年06月07日
    「先端技術で福島復興」

    商品コード: 2019060703477-2

  • 2020年12月09日
    警報装置を示す斎藤寛氏 クマ遭遇、AIで減らせ

    警報装置を示す会津大の斎藤寛・上級准教授=4日、福島県会津若松市

    商品コード: 2020120903474

  • 2020年12月09日
    会津大が開発中の警報装置 クマ遭遇、AIで減らせ

    会津大が開発中の警報装置=4日、福島県会津美里町

    商品コード: 2020120903522

  • 2021年02月17日
    災害ロボットと成瀬教授 産業再生へ正念場

    災害対応ロボットの開発に携わる会津大の成瀬継太郎教授=1月、福島県会津若松市

    商品コード: 2021021710836

  • 2021年02月17日
    災害ロボットと成瀬教授 産業再生へ正念場

    災害対応ロボットの開発に携わる会津大の成瀬継太郎教授=1月、福島県会津若松市

    商品コード: 2021021710847

  • 1