KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • てい
  • ほうし
  • 上海
  • 世界
  • 両国
  • 中日
  • 人々
  • 代表作品
  • 令和
  • 企画

「伝統木版画」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年02月15日
    Girl in the traditional costume of Meran

    Girl in the traditional costume of Meran, Merano, South tyrol, 1865, woodcut, Italy, Europe、クレジット:imageBROKER.com/BAO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110908371

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    浮世絵展を見学する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605516

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    会場で浮世絵作品を鑑賞する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605551

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    関連グッズコーナーを見学する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605454

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    浮世絵展を見学する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605410

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    会場で浮世絵作品を鑑賞する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605411

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    会場に展示された東洲斎写楽の浮世絵作品「三世大谷鬼次の奴江戸兵衛(さんせいおおたにおにじのやっこえどべえ)」。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605476

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    会場で浮世絵作品を鑑賞する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605482

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    関連グッズコーナーを見学する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605477

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    北野武氏の浮世絵作品「髑髏写楽(どくろしゃらく)」を鑑賞する来場者。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605422

  • 2019年09月18日
    日本の浮世絵展、中国各地を巡回へ

    浮世絵展に展示された北野武氏の作品「髑髏写楽(どくろしゃらく)」。(9月18日撮影)中国北京市の現代アートスポット「798芸術区」で8月12日から開催されていた「生生・浮世の光浮世絵大展」が13日、閉幕した。同展覧会は中国の芸術プラットフォーム「ZENA帕哈」と日本の東京伝統木版画工芸協同組合が共同で主催した。世界的な名作「神奈川沖浪裏」や「凱風快晴」から現代の浮世絵の新作まで、今回展示された100点余りの作品は、400年近い浮世絵の発展史における代表作品をほぼ全て網羅している。同展を企画した程鵬子(てい・ほうし)氏は、今後上海など各地で巡回展を開催し、中日間の伝統芸術交流の成果をより多くの中国の人々に紹介して、両国の人々が共に伝統芸術の美を楽しめるようにしたいと述べた。(北京=新華社配信/宋美黎)=2019(令和元)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605505

  • 1