KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 作品
  • 井上靖
  • 人々
  • 仕事
  • 令和
  • 作家
  • 作文
  • 友人
  • 国際交流
  • 学校

「佐藤純彌」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1994年05月23日
    (さとう・じゅんや) 佐藤純弥

    「映画の新たな力を実験できた」とたばこにパワーを込めながら語る佐藤純弥監督=1994年5月23日、東京・銀座の東映本社で撮影(佐藤純彌)

    商品コード: 1994052300100

  • 1994年12月15日
    (さとう・じゅんや) 佐藤純弥

    映画監督=1994(平成6)年5月23日撮影

    商品コード: 1998072200014

  • 1987年05月14日
    (さとう・じゅんや) 佐藤純弥

    映画監督=1987(昭和62)年2月19日撮影

    商品コード: 2003110400062

  • 1989年10月05日
    (さとう・じゅんや) 佐藤純弥

    映画監督=1989(平成元)年3月17日撮影

    商品コード: 2003091100080

  • 1964年07月06日
    映画「廓育ち」の打ち合わせ

    投影映画「廓育ち」の打ち合わせ、右から佐藤純弥監督、三田佳子、1964(昭和39)年7月6日撮影、アズミレストラン(佐藤純彌)

    商品コード: 1964070600004

  • 2019年02月17日
    宮廷セット前の佐藤監督 佐藤純弥さんが死去

    映画「敦煌」の宮廷セット前で、佐藤浩市さん(左)と西田敏行さん(右)に撮影イメージを説明する佐藤純弥監督=1987年5月、北京(共同)

    商品コード: 2019021700311

  • 1987年05月19日
    西田敏行さんら 「敦煌」クランクインで会見

    日本・中国合作映画「敦煌」のクランクインを控え、記者会見する(左から)西田敏行さん、佐藤浩市さん、佐藤純彌監督=1987年5月19日、北京の崑崙飯店(共同)(海外34625)(佐藤純弥)

    商品コード: 1987051900004

  • 1987年05月20日
    西田敏行さんら 「敦煌」がクランクイン

    宮廷セット前で佐藤純彌監督(中央)から撮影のイメージを聞く佐藤浩市さん(左)と西田敏行さん=1987年5月20日、北京の八一映画製作所(共同)(海外34636)(佐藤純弥)

    商品コード: 2003030600041

  • 2019年02月17日
    佐藤純弥さんの主な作品

    佐藤純弥さんの主な作品

    商品コード: 2019021700411

  • 2019年02月17日
    佐藤純弥さんの主な作品

    佐藤純弥さんの主な作品

    商品コード: 2019021700410

  • 2010年01月19日
    佐藤監督と橋本知事 大沢たかおさんが茨城訪問

    茨城県の橋本昌知事(右)を表敬訪問した佐藤純弥監督=19日午後、茨城県庁

    商品コード: 2010011900369

  • 2019年02月19日
    中国で最も親しまれた監督

    「未完の対局」で中国文化省から特別賞を受けた佐藤純弥監督(左)=1983年、北京市の北京展覧館(共同)

    商品コード: 2019021900799

  • 2004年08月09日
    「大和」の魂を伝えたい

    戦艦大和の模型を前にした角川春樹・角川春樹事務所特別顧問(右)と佐藤純弥監督=東京・紀尾井町のホテル

    商品コード: 2004080900187

  • 1987年09月23日
    東宝映画「敦煌」

    東宝映画「敦煌」(佐藤純弥監督)のロケ現場、先頭馬上が西田敏行=1987(昭和62)年9月23日、中国・甘粛省(共同)

    商品コード: 2003030500182

  • 1982年03月20日
    合作映画「未完の対局」ロケ

    合作映画「未完の対局」ロケで中国人俳優に演技の注文をつける佐藤純弥監督(左)=1982(昭和57)年3月20日、北京市の后海(共同)

    商品コード: 2016022600270

  • 1977年01月18日
    (かどかわ・はるき) 角川春樹

    映画「人間の証明」の制作発表、(左から)岡田茂氏、角川春樹氏、佐藤純弥氏=1977(昭和52)年1月18日、東京・帝国ホテル

    商品コード: 1977011800003

  • 1977年01月18日
    「人間の証明」制作発表 「角川商法」次々とヒット

    角川書店社長となった角川春樹氏が1970年代後半から映画製作に乗り出し、原作本と主題歌もセットで売る「角川商法」で次々とヒット作を生み出した。映画「人間の証明」の製作発表に出席した(左から)岡田茂氏、角川春樹氏、佐藤純弥氏=1977(昭和52)年1月18日、東京・帝国ホテル 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P182)

    商品コード: 2015022600272

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    蘭州大学外国語学院での授業で学生と交流する柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400184

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    蘭州大学外国語学院で教鞭をとる柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400217

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    宿舎で読書する柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400239

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    敦煌で撮影した写真を記者に見せる柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400186

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    授業に行く前に教材を選ぶ柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400228

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    蘭州大学外国語学院で教鞭をとる柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400134

  • 2019年05月08日
    「敦煌の夢」が結んだ日本人教師と中国の縁

    宿舎でギターを弾き、休みのひとときを過ごす柳井さん。(5月8日撮影)今から60年前、日本の作家、井上靖氏の歴史小説「敦煌」が発表されると、人々の目は中国西部に注がれた。30数年前に佐藤純彌監督が同作品を映画化すると、敦煌人気は再燃した。ちょうどその頃、日本の栃木県では、この映画に心を震わす少年がいた。少年の名は柳井貴士。柳井さんは遠く離れた中国西部をずっと夢見てきた。柳井さんは2017年11月、敦煌がある中国甘粛省の蘭州大学に日本語教師として赴任した。毎日午後に同大学外国語学院の日本語専攻の学生に日本語会話や作文、日本文化に関する授業を行っている。仕事以外では、学校の近くの焼肉屋でお酒を飲んだり、省内の日本の友人と集まったり、旅行に行ったりしている。彼は敦煌で撮影した写真を手に「本当の敦煌は映画よりも衝撃的だった」と話してくれた。(蘭州=新華社配信)=2019(令和元)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400205

  • 1